【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです73【R-18】【技術開発】

レス数:1000 / サイズ:855.38 KB / 最終更新日:2021-01-23 23:53:24

101  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 02:46:40 ID:bbf66d68
おやすみなさいませ

102  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 08:32:03 ID:76d29019
乙でした

ワンパンマンか…アメリカ人でワンパンマンの修行をリアルでやって二、三か月で爽やか細マッチョに変貌した元ファットマンの逸話が何故か思い浮かぶ(原作未見)

103  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 16:32:15 ID:0aada3b2
あれ、進撃の巨人の九つの巨人って
星辰光分類で表せる?

104  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 18:41:38 ID:4b321de6
>>103
進撃の巨人
超大型巨人
鎧の巨人:付属性
女型の巨人:集束性
獣の巨人:
車力の巨人:維持性
顎の巨人
戦槌の巨人:操縦性

『的な?』

105  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 18:44:43 ID:0aada3b2
うん、そんな感じですね。

106  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:02:36 ID:4b321de6
>>105
『なるほど。ただ、全部は無理かも』

107  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:03:22 ID:4b321de6
安価↓1 見たい描写
・TS
・戦略調整センター・幸子式戦術戦略論(星辰光的な兵科分類を行ってみた)
・色(二種起源説)
・民間研究(概念の動作原理を星辰光分類で考察してみた)
・科学:科学安価中につき停止中
・諜報:科学安価中につき停止中
・外交:科学安価中につき停止中

108  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:06:49 ID:b5428e4b
・色(二種起源説)

109  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:08:51 ID:b5428e4b
こんばんは

110  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:13:25 ID:4b321de6


色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:
白:潔癖:嫉妬:裁判:共産:抑圧:受容:
青:論理:憧憬:学習:英雄:権威:科学:
黒:不死:競争:無慙:最強:孤立:相利:
赤:即応:感情:衝動:解放:破滅:内省:
緑:狩猟:安住:保守:既知:未知:受容:

『ちょっと修正しつつ、行動とか足してみた』

111  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:13:41 ID:4b321de6
『こんばんは!』

112  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:18:25 ID:4b321de6

                 ///|            > 7
             |//>― ―‐-ミ    ////
              ト、〆7 \    /L>ァ/////
             ∧| .|l   | ̄ ̄ 7 ////////
           /   .|l    \//\///
        〈   l-ミ|l  ト ___   、__`ニ=-
        ∧{ || 斥」 i|´ \ 、_\' )
           乂Νハゝ'\!弋ア\\ ̄フ
         / _ノ ) 从 ′    ∠ 丁ア __
.        |ニ/ //=.\⊃ j>/∥ |彡'ニニ\
.        |=レ'レ'ニ/⌒_丁:::::/ , ∥ニニニニニ\
         厂 /ニ/::''"´::::ノ:::::/ / /ニ> 7ニニニヽ
         (圭 F/゚・o。::::::::::八∧(>''´=/ニニニニ〈
       /_;;ノF|::::::::::::::゚・ o。。/ニニ/|ニ二二二ニ〉
    >''´:::::::::|/゚・o。:::::::::::::/ニニ/圭ヘニニニニニ\
  ア゜:::::::::::::::::::::::::: /::゚゚“∠二 イ \圭_\ニニニニニ\__
  /::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::'    \: ̄`''<二二二ニ∨ /!
. {:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∧ ./  /\:::::::::::::>-=ニ二∨_|
.,从:::::::::::_ -‐…ト ::::::::::::::::::::::::::::::∧} ./: : : :>''´ニニニ= ̄ニ!
.  丶/       '   ` 、:::::::::::::::::::::: √7_: : : :\ニニニニ/7ニ/
   个s。 __ イ\    \::::::::::::::::イ//: : : : : :.: ̄〉ヘ/二|=彡‐ァ
       {从  ! }h、   ∨:_ イ/=/: : : : : : : : √ニニニ/ニ/
         \〉      `¨ア=ニ∠ニイ : : : : : : : : √//ニ/ニニ/
.        ハ   ,   ∠ニイ./::::::∨\: : : : : : √ニニニ/ニ/|
          }   }       /::::::::::::\「\: : : :√//ニ/: : :!

色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:
白:潔癖:嫉妬:裁判:共産:抑圧:受容:

『白は「不浄」を排除する「神聖」なる「潔癖」症と』

『恵まれたる者を叩いて「分け前をよこせ」という「嫉妬」を起源とする色だ』

『故に白は「裁判」を起こし、不浄なるものや分け前を与えない利己主義者を裁く』

『果てにリソースが平等分配された「共産」主義的理想郷を目指している』

『勿論共産主義国家がそうであるように、抑圧が末路となるだろう』

『「不浄」「利己」とは極論、「皆とわずかでも違う者」だからね。完全に画一的な社会でなければ白は満足しない』

『結果、学級会の如きいじめが蔓延る』

『多少は不浄や利己も「受容」しなければ超越は難しい』

113  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:21:01 ID:b5428e4b
まあ人間の一部を切り抜いたらそうでしょうね

114  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:25:23 ID:4b321de6


              ,、、、、、、
            ,ィ::::::::::::::::::::ヽ
.             /::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::ヘ
.      _人_  ,'::::::/     ヽ:::::::::',
.       `V´  ,'::::::,_   __',:::::::::',
          lハ:::l¨¨ヾ__ァ'¨¨¨',::::::::l
            //ノ::| ―'′`'―'^|:::::: |
           ,/ノ_ハ  __   从::: |
.          / {‐゙/:::}h、`‐´ イ::::::::::::',
.         ∥  ,イ:::::::::::}≧≦/:::::::::::::::ヘ
.        ∥ /:::::::::::::::::::)Y,イ:::::::::::::::::::::}_
.      ∥ ,:::::::::::::::::,ィ  ゝ:::::::::::::::::ノ/=-
.     ,イ∥. l ゞヽ:::::{厂厂ノ(::::::::::::::::::)':i:i:i:i:i:i/i:ヽ
    /ニ/.   l ㍉}::从,ァ~、/⌒ヽ:::イ∨:i:i:i:/:i:i:i:i}
   /ニ'    l/ニニ从( ',   / /=)从=V:i:i/:i:i:i:i:i:ム
   マニ/     lニニニニ㍉ ', {//ニニニニニニ}:i:{:i:i:i:i:i:i:i:iム
.   ゞ圦   }{ニニニニニ㍉/ニニニニニニニ/i/:i:i:iY⌒⌒ヽ
     ヘ__/''^'<ニニニ八ニニニニニニイ:i:/:i:i:i:i:{ {:i:i:i:i:i:i}
           ハ::::< >イ:::::::::/ `l{:i:():i:iゝ_ゞ、:i:イ
               <::::::::::∨:::::::::::::::ヘ  マ:i:i:i:i:i:i/ ,zzzヘ
              /―<:::::::::>―、::::ヽ  `<:i:{ {:i:i:i:i:i:iム

色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:
青:論理:憧憬:学習:英雄:権威:科学:

『青は裁判対策として、言い訳するための「論理」と』

『(裁判を免れる)英雄に近づきたいという「憧憬」を起源とする色だ』

故に、青は「ルールの範囲内では何やっても良い!」って発想で動く。

『そのために青は言い訳のための論理や、英雄のやり方を「学習」し、模倣する』

『果てに「英雄」そのものに成りたいと願っている』

『だが、そうした「裁かれぬ英雄」とは、間違ったことを地位で押し通せる「権威」主義の温床でもある』

『「論理」と言うものがそもそも、ある意味「嘘をついて裁判官を誤魔化すための能力」だしね』

『青が英雄になって天下を取れば、嘘塗れになるのは当然っちゃあ当然だ』

『超越のためには、実験や観察で真偽を見分ける「科学」が必要になるだろう』

115  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:32:51 ID:4b321de6
          …‐- ミ
           )‐‐/ `"''<
          / ‐/´ ̄´~⌒ ヽ
           ´⌒ⅵ  (,_,): 〕iト、∨
                }}   ⌒∨//
         >‐…‐-ミiト、 }'/
        /、丶`⌒ヽ . \v'}′
        イ      ヽ≧}iト、、
           |r‐ ミ   ,ィi}r‐''" ̄ ヽ
           ||i   \/,イ||     i                ,
           |7ニ≧=彡':リ≧=‐ ‐='}         >:,./
           {==- ミニア/\_,. ''"´iト、‐…‐-ミ_ア゛//
         }≧=‐‐7イ:i:i:/ \   !=‐ …‐ミア゛/ , ′
         ‐=ニニ{>'"   _`ヽiニ‐>‐:ア゛/ ,ィi{
         _‐=='⌒ヽ‐…=≦ニ}iト{/iア゛/ ,ィi{: : ∨
           __/⌒ヽ…‐- ミ:i}iト{ア / ,ィi{ト、:: : ::}
           _/⌒`ヽニニ=-‐/ / イ:i:i: ィi:.: :.:,′
          /\´⌒`ヽ‐r‐r ´ / ,イ,.ィi{_,ノ: : : ′
            {: : ハ´⌒`Ⅵ \:'  ,ィi:!: :マ=}=ヽ,ィi{
            /} : : i \,ィi{ム\ ` <j州 ::_:マmm}
         {/  : | i i マニニゝ 〕iトイ彡'i, ⌒~^~
         {    | | |/ >=彡' ‐=!7./{
         {   Ⅵ',ィi{ニ=‐ ‐==j' /: :}
         {     ⅶ:、\=‐ ‐=ァ,イ: : ,
             _,.゚寸≧=‐ ‐'i/ j: :/}
              /‐=- -≧、‐ 7‐/≧=ァ
          V ‐=ニ=‐ ‐=ニ ヽ ‐′‐=′
           {‐=ニニ=‐=ニ7/‐===′
            ‐=ニニ=‐=ァ' { ‐=ニ,′
             ‐=ニ>'^´ i{ ‐=‐‐}

色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:
黒:不死:競争:無慙:最強:孤立:相利:

『利己的な遺伝子に代表される黒は』

『弱肉強食の生存「競争」の中で生きていて、だからこそ生きることを、「不死」を望む』

『そんな「競争」と「不死」が黒の起源だ』

『生存競争の中ではあらゆる手を尽くして力を手に入れるべきだ!でなければ生き残れない』

『すなわち、何をしても、たとえ破戒を成そうとも恥じないし悔いない「無慙」の行動が必要になり』

『無慙の果てに「最強」になることが黒の理想だ』


『だがまあ、戒律とは別に不合理なばかりではない。他者を慮って協調するためのルールでもある』

『それを無視して自分を強くすることだけを考えて居れば、やがて孤立する末路となるだろう』

実際、ニコルボーラスは孤立の果てに破滅した。

『シド星で言えば、内政で手一杯で、外交まで気が回らないのが黒なのさ』

『超越のためには、無私や利他とは言わないまでも』

『win-winの「相利」共生的関係を他者と結ぶ必要がある』

116  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:33:21 ID:4b321de6
>>113
『色は人間の一部を切り抜いたものだからねえ・・・』

117  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:42:46 ID:4b321de6
                      、、ヽ、/i//::::::::::::::::::::::イ/  ̄ \ヘ
                    __ゝ\ヾ|::::::: /::::::::∠:::::::::i        \
                     i\:::::::ヾ::::::://:::::/::::/::::リへノ ̄ \  ヽ
                  /´(ヾ\ヘ∨/ム、 彡::/::::イ/ ¨ \ } ノ
                    //  `ミ〈  / ヽ i `ヾrー〈!ー‐┬≠ノノ:::::::ヘ
               〈j rュ ,k>!、 、_!,ノュァ  ク厶ー┘、ヾヾヽ`ヽ`ヽ、、
                   ヽ!彡レ' ヘ`丐     / ̄ ̄\\>.、`ヽ\\:::::\
                     lミ::l   ヽ. L  /´ ̄ ̄\  \\:}\::ヽ\ヽ\:ヽ
                      lミ;;;!    \ー=/      \ ∨/ヽヽ\::ヽ::::::ヘ::::ヽ
                 lミ;;;l      ー{         ∨/ :::: ヽヽ:\ ::\::ヘ:::l
                  lミ;;;;!         > 、______У;;;;::::::::::::i |:::ト、丶\ヘ!
                   l彡;;;!       /:‐‐┬´::::::::::::::/;;;;;;;;; ::::::::::l l:::!、\ヽ:ヘヽ
                    l彡ミ;l     ∠:::::::::::jL:___::::/;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ヾ;:::'、  ヾ:::\
                     l彡ミ;;!  /:::::::::::::::}::::::::ノ´:::;;;;;;;;;;;;;;;;;'::::::::::::::::::》::j.      `\
                l彡ミミl /:::::::::::::::::/:::::::ハ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;r─--- ":::::ヘ
                 l彡ミ;;!/三`ヽ;;/:::::::::イ `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;{ {:::::::::::::::: /ヘ
                  lγ⌒`ヽ;::`ヽ:::::::_/ノ    ∨ヘ;;;;;;;;ヾ、:_::_::/:::::::}}
              「У       ∨∧ノノ´       }:::::ヘ;;;;;{{:::::::::::::::::ノイ
                (/_ノ /⌒ヘ  l:l:::ノ"        ハ:::::::ヘ;;;;} }___;;:::<::::ハ
              (`ヽノ;;;;;;::::l  j:lソ         _,イ ` <〔::::::::::::::::::::::::::::::}
              ∨lγ⌒ヽ! /ソ        ノ厶::>...、/::::::::::::::::::::____}
                  (`ヽ!;;;;;;;::::::::lノ'        //;;;ヘ____} }::::::::;;;::<:::::::::::::!
                  \l;;;;;;;;:::::::::!         //;;;;;;;//:::::::::::ヾ::/:::::::::::::::::::::::j

色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:
赤:即応:感情:衝動:解放:破滅:内省:


『赤はむしろ行動で規定される色かもしれない。「衝動」だ。感情を即座に行動に移すのが赤のありようだ』

あるいは、白の裁判、青の学習、黒の無慙についてもそうかもしれないが。

『なぜ赤は「衝動」的かと言えば』

『自然界では闘争・逃走に代表されるように「即応」性が重点であることと』

『そもそも「感情」の無い生物は行動しようとする動機を持たないからだ。恐怖が無ければ逃げない、という風にね』

『行動しなけりゃ死ぬわけで、故に生物が生きて繁殖するためには「感情」が必要』

『そして「感情」が生物にとって行動の動機であるならば、「感情」をそのまま衝動的に行動に移すのはむしろ仕様通りと言える』



『かくして赤は衝動的に行動できる状態を好んでいて、だから白あたりから行動を束縛されるのを嫌う』

『故に赤の理想は「解放」だ。あらゆる束縛から解放され、衝動を解放したいのさ!』

『だがその末路は破滅だ。そもそも赤は自分の感情が何を望んでいるのか本当には理解していないからね』

『それに、衝動的に振舞えば、周囲の者は迷惑がって攻撃してくるかもしれない』

『故に、赤が超越するためには、内省して自分の感情が本当に望んでいるものが何なのかを理解しなければならない』

118  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:50:14 ID:4b321de6

                           ∥                `` 、ニニニニ\
                         /∥                 \ニニニニ\
                _,,.. ∠ ∥}                     \ニニニニ\
     __          ´     ∥ ` 、                   iニニニニニ\
    {~~"  ‐-=ニ=- '゙    ,    ∥    寸                    └ 、ニニ-/
    ∧  `` 、 ,       / , j{ ∥、   `、  ∨                  \__/
          /    / ,゙ / i{l ∥ {ヽ, ハ  }                     \ /,,
       \  .′ ,' ,'  l{/  从,, {\{ }/ } ,人                     ,,x*''”
.         Yll{  { {  厶イ-f∥-    欣^Y `,                ,,x*''” _/´ ̄
         l从  ', '、  {l斗f七I㍉,   ゞ' 〔l  i            ,,x*''”  /7ニニ
         |⌒\{ 、 \{{ 乂炒      '  W l    , -- ミ ,,x*''”   _>{ニ{ニニニ
         l_,rく廴jl{\「 ゙:,∥       __  从 l  ./: : : ,,x*''”\  ,、丶`「ll ゚,ニ 、ニニ
.       rく廴彡'゙ l{  l   ∥     ´   仏{l l/ ,,x*''”: /ア^'' ~     V , \ニ≧=
       廴彡'^  :l{  l  ∥`,      /  },,x*''”: : : : :/ニ7        \、 イ`¨¨¨
       / {~    l{  l ∥ `,二ニ=‐‐ ,,x*''”  ノ:,': : : : : {ニ{       ,、丶`
      '⌒^゙  jI斗-ミj ∥ jI斗 、,,x*''”{lLユ{イ: : {: : : : : : \ \  ,、丶`
       /   , ´: : : :,  ´ニ''"   ノ"ニア゚   ゚,: : : :'、: : : : : : : `¨¨´: リ
.      /   /: : : : : /ニ ー‐=ミ≦LLlア゚     ^,: : : : ≧=- . . . .__彡'
...   /   /_____, -/-ニニー ''"} ̄~"ニ=‐-   .,,_ 、: : : : : : : : /´
   /  j{Lユ7-/ニニニー ''"},   ,.。s≦~/ l/ l/ l\~"ニ=‐-   .,,_
  jI斗<  ィ{ニ{ニニニー ''"}ム/^/l/Ll/_l/ l/ l/ li≧=- 」      ~"ニ=‐-   .,,_
.  ~≧ァ七I~ニム-'、ニ=孑ァ'~=-、 l{/l//    ``ヽ 寸二il二li               ~"
  ニl{ニニニニ->ー‐ ''"    V}/    ′     ゚, -二il二li
  ニニ'、ニニニ/}   }   i  Y     {     i{ [-ニil二li
  ニニ\/  ,     }   l ∧     '、     ィl{ [-ニil二li
    ̄ ̄   /    ,     :    、   ,ィ ∧     l{ [-ニil二li
.         /    /    ;.    `Tl{ {! ∨    l{ [-ニil二li

色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:
緑:狩猟:安住:保守:既知:未知:受容:


『緑は森の中に「安住」し、「狩猟」で森の生物と相食らい合いながらも共生することを起源とする色だ』

『こうした安住の地(森)はコンピュータプログラムのように繊細なバランスで成り立っていて』

『わずかでもいじればどんなバグが出るかわからない!』

『だから緑は「既知」を、今まで通りの森(プログラム)が続くことを理想としているし』

『そのために森(プログラム)を「保守」点検し、「保守」的に既知の生活を守ろうとする』


『だが、自然界は既知のままに停滞はしてくれない』

『そもそも広義に言えば、人類文明だって天然自然の一部だ』

『しかし、緑は既知を重んじるあまり、自然界が与え給う「未知」に対応できずに滅びていく末路にある』

『超越のためには、人類文明も含めた未知なる自然を、真の意味で「受容」する必要があるだろう』

『緑は「受容」を求める色だが、これは「既知のみを受け入れよ」という狭量な受容だからね』

119  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:50:27 ID:4b321de6
『なんて感じでどうかな?』

120  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 19:52:53 ID:4b321de6
色:行動:理想
白:裁判:共産
青:学習:英雄
黒:無慙:最強
赤:衝動:解放
緑:保守:既知

『むしろどの色も行動と理想ありきで』

『進化的起源に基づく分類じゃないから起源が複数混ざってるんじゃないかって気がしてきたw』

121  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 20:02:47 ID:4b321de6
色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:
白:潔癖:嫉妬:裁判:共産:抑圧:受容:
青:論理:憧憬:学習:英雄:権威:科学:
黒:不死:競争:無慙:最強:孤立:相利:
赤:即応:感情:衝動:解放:破滅:内省:
緑:狩猟:安住:保守:既知:未知:受容:


二色:起源:起源:理想:行動:末路:超越
白青:
白黒:
白赤:
白緑:
青黒:
青緑:
青赤:
黒緑:
黒赤:
赤緑:

三色組:起源:起源:理想:行動:末路:超越
白青黒:
白青赤:
白青緑:
白黒赤:
白赤緑:
白赤緑:
白黒緑:
青黒赤:
青黒緑:
青赤緑:
黒赤緑:

安価↓1 見たいのがあれば

122  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 20:34:43 ID:8e6daec3
白赤

123  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 20:41:21 ID:4b321de6
                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \

『嫉妬や潔癖は、他人に向ける分には便利だが』

『自分が喰らうと大変なことになる!何らかの自衛策が欲しいところだ。』

『また、嫉妬や潔癖は徒党を組んでこそ意味のあるものだ』

『のび太がジャイアンに嫉妬や潔癖で殴り掛かっても返り討ちに合うだけだろう?』

『リバースドミナンスに代表されるように、のび太がジャイアンに勝ちたければ、徒党を組んで銃で攻める必要がある』

『そして徒党を組めるならば、嫉妬や潔癖で攻撃を受けても、返り討ちにもできる!』

『あるいは、徒党を恐れてそもそも嫉妬や潔癖自体が引っ込む!』

『嫉妬や潔癖で攻撃するにも、それを防御するにも、徒党は便利だろう?』

124  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 20:44:07 ID:4b321de6

          _ - ─ - _
        _ - ´.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:::\
      / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:ヽ.:.:\.:ヽ
       / .:.:.:.:.:.:..:./.:.:,;:入.::ヽ.:.:.:ヽ.ヽ
     / .:....:.:.:..:./.:.;.':/ ヽ:..:.!:.:.:.:.l.:.:!
    ,' .:.:!:.l.:.:___イ.:/;/, -‐‐ヽ:!:.:!:.:l:.:.|
    !.:.:.:ヾト´:/ '//  _,rzxト|/:|ノ:イ:.|
    ,'.l:ト、ベィ卞ォ   孑_,l7:.:.:!);':|:.:!ヽ
    /.::ト!:`tヘヾニソ  ,   `¨/:.:.:,'.:.:.イ:ハ:.!
   ,':.:l、:.:.:.:.`ヽ、  -- ‐ /.:.:/.://' リ
.   {.lヽ!ヽトー、ーヾ t _ , イ/〆
   ヾ  _f´!__ノ    ト--/ヘL__
      /: : : 冫  '、 , -‐  」::.: : : .|
     ,': :、: :f- .._   _.. ヽ/:..: : l
     !: : :ヽl_: . : . : .  ̄: . :._..k::/...:|
    |: : : :/: : ̄: : --. .- ´: :.ヘ::::::::|
      !: : :.!: : : : : : : : 、: : : : :...:!:::::::!
     |: :.:.|. : .::::::::::::::::;::::::::::::::/:::::::/
.      |:、:.:.l.:..:::::::::::::::;::::::::::::::,'::::::::/
      !:ヽ:.}: ::.:: : : : / ; : : : ;!. .::/
     ヘ ./i : : : : : /: : : : /::!: :/
        y: | : : : : : : : : : : : /|:/
     / `ヽ、: : : : : : : : : :,:イ
      人: . : . :` ‐ - - ´: . |
  _ -´::::/\: . : . : . : . : . : /!ヽ
.r ':/::::::::::::::::/:::┬ ┬::::´:|::::::::::::\
. Y::::::/:::::/:::::::::::::!::::::::::!:::::::::::::::ヽ::::::::ヽー、
  ゝ '::::::/::::;:::l:::::::::i:::::l:::::::::|::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::>
  ヽ_/::::::;:::::|::::::::l:::::|:::::::::l:::::::::::::\:::::::::>´
    T、_:::::::!:::::::!:::::!:::::::::|:::::::::l::::::::> ´
     '.  ー,_:!_!:::::::⊥_:: ┴T
      '.       `l         l
      '.        !       |

『問題は、徒党を組んだ「仲間」が信用できるとは限らないってことだ』

『佐々木王のような青黒ならば、「友達は大事にしよう。そして後で裏切ろう」してくるかもしれない』

『その場合、優勢な時はまだしも、嫉妬や潔癖症の攻撃対象になって劣勢な時には普通に裏切られるから』

『自衛策として機能しない。これは問題だ!』

125  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 21:05:58 ID:4b321de6

              Ⅴ | //||/|| | | ||| .|| || ||  ',',',', ', Ⅴ           .|
              ⅤⅧ |||/| ||| |||||| || ハ || | ;;; ;;;; |Ⅴ           .|
               ||| |||||/ .| ||| ||||| || ||| || ||| ||| ||| ||            |
               ||||||||||  i ||||| ||| ||| ||||||| || |||| i|| |            .|
               |||||||| ヽ、Ⅷ|| ||| ||| ||||||| ||∧||i||i||            .|
               |Ⅷ|i||   Ⅷ州州州 Ⅷ州iii iii 州|            .|
               | Ⅵ丶  .Ⅶ州州||| .Ⅷ|| | 州|||            |
               | Ⅴ ヽ、 Ⅶ州| || Ⅷ| | |//ハ            |
               |ミミ===、、 Ⅶ|| |  Ⅴ  / /.ハ            .|
               |ヒ:::ソ_ ミミ   Ⅶ  -==≡≡≡=彡           |
              ,'          ´  弋:::ソ...彡//.人          |
             .∧          .|       /////./\,      ,,イ
            / `         .j      .///// |// ||i "フ/|
、         , 〈           /      / Ⅴ  /  ||    /
 》--__.、-ヘ"  ',::\   -_          .イ       /
ノ|||| :||||| .',   ヘ   .',::::::\    ̄==-´   イ|       /
||| |||: ||||||: .',   \ ',:::::::::\        ,,イ´ .|..|
|||| |||. ||||||| \   \',::::::::::::::ヽ、__ イ|||||  /.∧
||||| .Ⅶ_ ||||||i \    ヽ、:::::::::: / ||/||||ソ/ /|||\

『では、どうするべきか?』

色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:
白:潔癖:嫉妬:裁判:共産:抑圧:受容:
青:論理:憧憬:学習:英雄:権威:科学:
黒:不死:競争:無慙:最強:孤立:相利:
赤:即応:感情:衝動:解放:破滅:内省:
緑:狩猟:安住:保守:既知:未知:受容:

『青の論理はある意味「嘘を付く能力」そのものだし』

『黒は無慙だから、青と黒は状況次第で合理的に裏切ってくる可能性が高い』

『だが、衝動的な赤は嘘をつけるかな?』

『目の前の相手を裏切ろうと考えてる時に、それを衝動的に実行に移さず好機を待つことができるかな?』

126  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 21:19:50 ID:8e6daec3
無理っすね(バッサリ)
できたとしても裏切りじゃなく敵意の表明までに抑えるとかでしょうし

127  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 21:32:25 ID:4b321de6
>>126
                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \

『だね!嘘を付くってのはある意味「我慢」だ』

『言いたいことをあえて伏せて、違うことを言う』

『衝動的な赤にはできない!』

『従って、赤は嘘を付けないから、裏切られる心配のない「戦友」になるわけだ!』

『・・・まあ、少なくとも、計画的な裏切りは』

128  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 21:51:17 ID:4b321de6
                 __\\_
              -≦洲州洲州洲州ミx、
         ー=≦洲州洲州洲州洲州ハ¨`
           /洲州洲州洲州洲州洲州’
           从洲州マ从’ヽム_⊥ヽ洲州ト、
          ,洲州洲 -`ヽト" |:::) リ洲州洲>
          |洲州从l::::) `  ¨ ´ 从斗从
           、洲州ヘ¨  |   ,  ' r-´斗ゝ
            、Ν州',  < ノ  / |洲、
            \  レ > 、 , ' -二二八
                    〉彡≦ニニ/ニニニニニ= 、
                 /`| |ニニニィニニニニニニニニニl
                    И | |ニ/ニニニニニニニニニニ 、
                  人乂!_//ニニニニニニニニニニニニニネ
                 /ニニニ ○ニニニニニニ、ニニニニニニニヒニミ
              くニVニニニニニニニニニニニ\ニニニ≦ <ニ0ニ|
                Vニ,ニニニニニニニニ/  ュ 副会長
                  |ニ|ニニ ○ニニニニニニニニV <  >ニニマ"
                、'ニニニニニニニニニニニニニV ∠〈ニニニニニ’
                V|ニニニニニニニニニニニニ/ ー ヘニニニニニ’
                  |’ニ○ニニニニニニニニ /    /ニニニニニ/

色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:
白:潔癖:嫉妬:裁判:共産:抑圧:受容:
赤:即応:感情:衝動:解放:破滅:内省:


二色:起源:起源:理想:行動:末路:超越
白赤:戦友:共感:聖戦:私刑:人狼:戦友

『まあ白単でもある程度は信用できる徒党を組めるが』

『衝動的故に嘘を付けず、友情にも熱い赤を混ぜた白赤は、戦友として最も信用できるだろう!』

ちなみに青を混ぜた白青赤だと、ヴァルゼライド閣下のように自分を唾棄しながら戦友を裏切るとかやり始める。

『そして白赤の戦友が居てこそ、潔癖と嫉妬という恐ろしい白環境でもターゲットにされずに生き残れるわけだ!』

『そしてまあ、同様の理由で戦友とか同盟者を必要とする色は他にもあるが』

『白赤の場合、嘘つきの論理をあえて排した感情的な絆、すなわち「共感」回路で戦友が結びついているのが特徴だ!』

『故に、戦友と共感が白赤の起源だと思う!』


『行動は当然戦友と組んでの集団「私刑」(リンチ)。一応裁判を踏む白とは異なり、白赤は赤が混ざってるから、嫌いな人間を衝動的に殴ることになる』

『理想としては「聖戦」だね。言い換えれば、世界中の人間を戦友にして、世界の敵と戦うのが一番良い!』


『こうした白赤共感戦友の絆は、前にも言った通りナショナリズムのような巨大共同体を作り得るほどに拡散性に優れたものだが』

『一方で基盤が「潔癖」「嫉妬」「戦友」であるという性質上、常に戦うべき敵を必要とするという問題がある』

『故に、共通の敵が居なくなれば、今度は身内同士で人狼の居ない人狼ゲームの始まりさ!それが白赤の末路になる。』

『人狼の超越に必要なものは原点にして頂点!戦友の絆をどこまで貫けるかにかかっている』

129  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 21:52:04 ID:4b321de6
               , -‐ ――- 、
            ,.ィ仭ィ,イ州ムムマム.、、`ヽ、
        ≧チ州'/州リi州l-l|lハツリ.|l li li, 、ヽ、
      ィ仭lレ'イil,州ilイ'リ_' ヽ`リ仭l|l l,|li li,マム
     ,.イ州仭il|.|! 'l!イ'´7テモ、//州lリ州|li.!川ム
     ./イ州州lリ|!    ヒムイ/〃州リ州州!|l|i州l
    /,仭'|ハill´           ,州'仭州|li,州州
     .lリ' .l!.!l,|           ,イリイ.lリ レイト,トl州lリ
        州i! 仁ニ=‐'´   ,〃  , <',うノ州ソ′
       /  |       ./  , --- イ州州ミト、
          .|     ,  -‐ '´    |州|洲トヽ、
           ヽ≦_ ´    〃   _'|リ_!_ヾ!
            `V   ,ムイ´ ̄ ̄ ̄ ̄!`_
           /ヽ、〉ィ "   ,ィ仁三二Z二三三
             |  .|´  ,ィ仁ニ三ヲ仭州洲州l州
             ノ  ! l|州州|lア,イ州洲州州洲州

『・・・と言う感じでどうかな?』

安価↓1 質問・コメントがあれば

130  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:05:01 ID:afe911bb
ふむふむ理想は正義じゃなくなったのか。というか正義が消えたw
白赤は必ずしも正義の集団とは限らないしなぁ。

131  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:19:14 ID:4b321de6
>>130
              ,xzzzz`ヽ_
            ィ彡洲洲洲洲ヽ、
          ーイ洲洲洲洲洲洲ハ
          /洲洲V洲VV洲洲洲
          イ/洲从`ヽ|!`〉i! V洲ミ
          |/ 洲从'5} ` 5ソ>/ンノ
          | ', ',从、 l ,  イト、
              ,x>, ̄ /レ´|
             ヽ-<リ~/ ̄<彡x_
            xイ代! Y |彡三三/三>
           f彡三三>く三三三V三三/
    r,-_    |三|三三><三三 ∨三三|
  E三三  ヽ、  〈三|三三三三三∨>彡=ニ|
   `ヽ_  ̄ニノハ  |三|三三o三三く -= __|  イ>―x_
     | ̄ン/弋ノ三|三三三三三|><三⊂イハ( 、 ヽく
     ><三三ヽリ三三o三三V ̄|三/三三ハヽ /ミミヽ
        ヽ三三/三三三三三/  乂三三三三ゝソ `ヽミ}
         `ヽソ三三o三三 人   ゝ-イ
          ノ三三三三三三(
         /三三∧三三三三∧
        V三三/ V三三三三ハ

『正義、でも良いんだが』

『正義の本質は大義名分を掲げた私刑・略奪だからね』

『ならば戦いであることを明示した「聖戦」の方がわかりやすいかと思った』

132  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:22:20 ID:4b321de6
安価↓1 見たい描写
・TS
・戦略調整センター・幸子式戦術戦略論(星辰光的な兵科分類を行ってみた)
・色(二種起源説):済み
・民間研究(概念の動作原理を星辰光分類で考察してみた)
・科学:科学安価中につき停止中
・諜報:科学安価中につき停止中
・外交:科学安価中につき停止中

133  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:29:01 ID:afe911bb
・戦略調整センター・幸子式戦術戦略論(星辰光的な兵科分類を行ってみた)

134  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:31:53 ID:4b321de6
・リリカルなのは魔法:済み

・ソードワールド魔法:済み

・型月魔術

・ノーゲームノーライフ魔術:済み

・蛇の中庭魔術

・劣等生魔法:済み

・円環少女超能力

・禁書超能力:済み

・禁書魔術:済み

・念能力:済み

・邯鄲法:済み

・スタンド

・ラムダ:済み

・過負荷・異常

・Mtg

・ネギま

・終わクロ

安価↓1 上記の「済」から見たいのがあれば

135  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:36:43 ID:afe911bb
「済」からっ!?

じゃあ…ノーゲームノーライフ魔術:済み

136  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:41:43 ID:4b321de6
>>135
『原理説明は民間研究の方でやるから、それが済んでからの方が僕も研究班諸君も楽じゃないかと思った』

137  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:46:16 ID:afe911bb
なるほど

138  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:48:08 ID:4b321de6
↑魔法適正高
【第一位】神霊種:信仰によって実体化した概念そのもの。
【第二位】幻想種:異界そのもの
【第三位】精霊種:他の種族が魔法を行使するときに使役する魔法の根源。
【第四位】龍精種:神の死骸から生まれた生命で、時間遍在する。
【第五位】巨人種:詳細不明
【第六位】天翼種:魔法「技術」を持つ中では最も魔法力に優れる種族。良く言えば万能型、悪く言えば器用貧乏
--------存在そのものが魔法の壁--------------
【第七位】森精種:術式の操縦性に優れる。
【第八位】地精種:素手工作機械的な意味での操縦性に優れる。論理を無視して感覚的に何でもわかるし何でも作れる。
【第九位】妖精種:詳細不明。
【第十位】機凱種:分析・自己改造機械としての操縦性に優れる。演算能力が高く論理的に何でもできるし何でも作れる。
【第十一位】妖魔種:詳細不明。
【第十二位】吸血種:世界を騙すレベルの幻術。 
【第十三位】月詠種:詳細不明。
---------魔法使えない壁--------------------
【第十四位】獣人種:
【第十五位】海棲種:
【第十六位】人類種: 
↓魔法適正低


『広義に言えば、全部の魔法は「精霊魔法」だから干渉性でもあるか』

・ノーゲームノーライフ魔法の動作原理:干渉性の精霊魔法(大戦時には精霊を使いつぶす形で魔法が使われ、精霊の死骸が死の灰となって降り注いでいた)

・森精種(黒緑)と地精種(赤)と機凱種(青)はそれぞれ異なる形で操縦性的で、故に万能。

・一位~6位までは「生きている魔法」「生物の形をした精霊回廊(地脈)」そのものなので、出力・維持・拡散に優れる猪。

139  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:53:55 ID:afe911bb
吸血種の幻術も操縦性かな

140  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 22:56:29 ID:4b321de6
>>139
『かな?干渉性もあるけど』

141  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:02:24 ID:afe911bb
どいつもこいつも付属性低そうだw
かろうじて、地精種の概念改造は、付属性ある時もある…周囲を巨乳にする巨乳概念でダメージを受けてたりはしてなかったしw

142  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:14:14 ID:4b321de6
【操縦】【警戒】:吸血種(幻術、暗殺者としては優秀だったらしい) 作中人物は皆自分の眼で情報収集をしているので、使い魔の部類は存在しない模様。戦神にとっての天翼種とかがそれに近い?
【干渉】【警戒】:吸血種(幻術、暗殺者としては優秀だったらしい) 森精種(操縦性の高さから何でもあり。気付かれないように駒を動かしたりもできる)
【拡散】【警戒】:人間が暗躍できた所を見るに、千里眼の部類も存在しないと思われる。(正確にはテトには未来視等が可能だが、ネタバレはやらないとのこと)
【干渉】【火力】:上位種族、森精種、機凱種は空間そのものに干渉して空間転移とかもできる。
【操縦】【火力】:森精種と地精種と機凱種
【付属】【火力】:無し。空間付属とか優しいことができてたらあの有様にはなっていない。
【拡散】【火力】:上位種族 森精種と地精種と機凱種(技術的な方法だが、上位種族に並ぶ大規模破壊もできる)
【干渉】【衝撃】:吸血種(幻術、暗殺者としては優秀だったらしい)
【付属】【衝撃】:魔法そのものである上位種族以外は物理限界を超えられないらしいので、生身の肉体を大幅に強化するような付属性は無いと思われる(森精種と地精種も上位種族とガチの殴り合いは避けている)。
【集束】【衝撃】:無し?
【干渉】【防護】:森精種と地精種と機凱種。上位種族だと素の防御で耐えようとする傾向が強い模様。
【付属】【防護】:魔法そのものである上位種族以外は物理限界を超えられないらしいので、生身の肉体を大幅に強化するような付属性は無いと思われる(森精種と地精種も上位種族とガチの殴り合いは避けている)。
【干渉】【指揮】:全ての魔法は精霊魔法。また、森精種は自分たちを作った神を術式の動力源にするような無茶もやっている。
【操縦】【指揮】:森精種あたりは上位種族を操って燃料にできたらしい。機凱種は自己改造で自己強化できる。吸血種は幻術の応用で変身できる。
【付属】【指揮】:魔法そのものである上位種族以外は物理限界を超えられないらしいので、生身の肉体を大幅に強化するような付属性は無いと思われる(森精種と地精種も上位種族とガチの殴り合いは避けている)。
【操縦】【兵站】:地精種(マジックアイテム)
【維持】【工兵】:幻想種の存在そのものあたり?結界の部類は無さそう。

『こんな感じかな?』

143  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:17:35 ID:4b321de6
>>141

            //:, ≦´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              //'´/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:.ヘ
          /: : //: : : : :/ : : :}、; : : : : : : : : : : :ヘ:.ヘ
         //: : /://: : : : /: : : : / .|:.,' : : : :.| : : : : : l:.:|
        /  l: : /://: : : :./: : : : : /  .|:| : : : : :|: :!.: : : :|:.|
       ./  l: ://:/: : : :/: : : :_;/  ‐寸ト : : : : |: :l: : : : !:|
       {!   .j:/|f:/: : : / : イ´      li`∨: : :.∟| : : : :i|
        |i  l:/:|: :l: : : f.:´: :| ,x≦ト、 ヽ丶、ヽ: : : i:.:l: : : : :|
        i| __」-┴┤: : {!.; : :.l l {插|}ヽ    ≧:弋ヽ、: : ヘ
     ._.寸≧  | : : |: ハ:トヽ  寸ソ     {戓 〉) :ヾ\: ヘ_ ノ/
   ≦三圭ヤ     .|:ト: :|:.!:ヾ:`|`         ,  `¨ ノ/:/l!|ト  ̄ ´
  -=ニ≦寸=.≦≧__|:ハ: :`: : :ヽ!           /:.;ソ∧、
     ≧'´7/:.:.:./|!:.:ヽ : :.:.:.:.:ト、    ‐ -   /: : /  ヽ
    /: : :./:.:.:.:./:.:':/.:.:.:∨: |!:.|  > _   < : : :/ヽ、ヾゞ≧
    ./: : :/:.:.:.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:∧:.:.:|!    ./ :´:.:.i:|:.!: : /  .寸ヾ`゙ヾ
   /: : :/.:.:.:.:./.:.:./.:.:./´丶、}: :リ     ,':_: : : :|:{:| : :l:{
  ./: : :/:.:.:./._: :∠、≦´`ヽ ヽソ   〈ヽ ヽ: :.!:.ヽ:.:.l:ヽ
 /: :.:/.:.:.:,'/     ヽ    \\_   ` \>、:_ヽ!: :ヘ
./: : /:.:.:./:l       ヘ    ヽ _ ̄ヽ /∨ ヽ{ ヽ >、:ヘ
': : /:.:.:./.:.|           ヘ      ̄ }i|i|≧ト|iヘ ヘ  .|:.:.ヽ
: :/.:.:.:/.:.:.:!     、   ヽ       〉i} ヾ!ヽ〉{  {  |:.:.:.:\

『だねえw付属性高かったら大戦時にあんな有様になってないしw』

『また、「元から生きている魔法」である上位種族以外の種族は、物理限界を超えられないらしいから』

『肉体に強大な魔法を付属させて上位種族と肉弾戦、とかもできないようだ』

『エルフやドワーフも、核兵器的な魔法・マジックアイテムで遠距離から上位種族を吹っ飛ばす戦術を取っている』

144  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:19:40 ID:afe911bb
集束性は、未登場の巨人種・妖魔種辺りが怪しい気がする…。
登場種族には近接武器とか素手でぶっ壊すような奴は居なかったけど。

145  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:20:23 ID:4b321de6

       ./ ___ . --、  _                   _/r 'ニ二{        >``     _
       | /――‐ぅ': :/: : ∨\:/\ _              (_ \ ̄     .>`` /_ -=ニ二二
      ./   .、: `: :}: :|‐‐‐ミ、 : ヽ |ヽ 、`  、            <  (_/{>``.、 `/二二二二二二
    / 乂/ /: : /:}: :| --- .}: : | 乂} ー 、 \           _}_/ 、 ` /二二二二二ニ=-`
       / : /: : / }: :|     }: : |^ーf\ \             |   ◯´   /=ニ二二二二=-`
     / /: /: : / _.,':ハ:,ィおミ、} : ;|:}: :|{  \__}    _____  ー 、 /\_/  -=ニ二ニ=-`
    ,.'  /: /:| : { _r//`ヽ vijリ ル/リ\:\__}j: : \  / /  ̄/ /   _/ {           ̄
   ./  i: / ∧: {'.//リ,   _ノ:://    ̄\:\_: :\  {___/ / >``/__{__
   ' __ ∥:/} }::{ |{'.  r,  |: :{:{ニ=-  ___\\ ` \_|./  {ーァ  ___ 二二ニ=-__
   |.' ハ |: / 乂_ァ_: =- __ イ {:{/}: ::/|: : : :/(\\|^ \  _ -    `` <二二二二ニニ=- ̄
   || { i |::}  /: : : :rーrf´r' 从:〈/:: /::|ー/__/ー 、    \ _____       -=ニ二__
   || {リ |::}  {: : : :/乂__ /^ヾ': :/ 从 /___ \ ̄: :‘'< ̄ \  二ニ=-__     -=ニ二__
  ー.Ljrア竺7乂__i},    |{  ./: /}: / | }_彡  \: : : : : :`` .、\ }二二二二ニ=-__  -=ニ二__
   />`` _|_  i}`    |{ /: // /|: |<\\  ノ: :r- 、: : : :\\ ̄ ̄-=ニ二二二ニ=-__-=ニ二____
   .ァ―ァ // ./::∨\ ` 、 ∨: //:/__|: |(fr==二二{: :r'   \- 、: `:}!.、      ̄-=ニ二ニ=-_-=ニ二二
  / ///|{ ./:: :/      /: / ':/: : :)::|__}iト.,ー─'ミ{ \     \_}!: : : : : : : . . . . . . ̄.-=ニ二ニ=--=
  //|: .' './: : /       .': :/rf; : _:_:_: : :| [ ] }if ̄∨/(_\      \――  . : . : : : : : : : : : ̄-=ニ二ニ
     |.'  /: : /⌒ヽ    |::;' }彡f   i: : ニ=- _j!  }|  |ニ=-___ノ_)^,ヽ. . __      ̄`` 、 ̄ ̄ ̄ -=
     |{ /: : /乂_ノ    ':{/<乂__ノ: : : : 、 : ニ=-八,  |ニニ|\_}ーし'、: : : : : : : : . . . __  \` 、
     |{ |{|.、-------=彡^,:{      ` 〉、: : : :\: :\ニ\ーv/\__}≧x_〉-=-_: : : : : :<____}_ ;:
     ` // ̄ ̄     \    /  >― 、:\: :` <_>.,\{  }二( -=-_  -=-_: : : :` : . '、``ヽ
    //  ,'::|  :.、     ``  _'__  }: : : :、:|\: \二>.,_〉二\-=-_ -=-_ -=-_ : : : \ ;:
   rfY´  / |   \      rf´/\__ノ`.'\: : ::|  \ :\: : \: : : :``-=-_ -=-_ -=-_ -=-_: 、
   乂/,  ( {      ``ー― rf´/   \ノ  `\ |   \ :\: : \:\: : : : : -=-_ -=-_ -=- -=-_

『コピー能力的なものも登場するけど(機凱種)』

『これは界奏のような付属性による異能共有ではなく』

『人奏のような操縦性による疑似再現らしい』


『かろうじて巨乳概念あたりが付属性かな?』

『ドワーフ凄い!』

146  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:22:36 ID:4b321de6
>>144
                           __ 斗
    、_____    ___   __   。z≦: : : :/ l
    ヽ`ヽ : : : : : :`ヽ ´ : : : :⌒: : : : :Y : : : :γ ´_  ;
     λ  ゝ _ /. : 7 ´ ̄ ̄ ̄` Vヽ: : : {イ彡ゞ´/
      \ヾミy'.:/.: :/  ___  ∨:ヘ : :Ⅵ彡 .'
        ヾミ/.:/.: : '. "´.: : : : ! : :l`ヽV : l: : マ≧/
        ヤ .': : : :l: : /l、 : : : ト、: l、: : l : :l : : :ヾ从
.          l : l : : : l :∧l \N Ⅵ \l.: :l : : : :l
        l: / : : N 丁町    丁町 l : .': : : : :
         =彡イ : l.:l. Vzソ    Vzソ l /l : :Ⅵ/
        l: :N: : l.:l       '      l' :l :Ⅵ.:l   ___
        Ⅳ .!ヽト>   __ ^ __   <.:У/ .l/ 。z≦ : : /
            ヾ从 。 -l    ト 、爻f ´./: : : : : :∠
            。≦l マ..ヘ  /...マ \  / : : : : : : :γ´ ̄
           {.......l. マ..∨....マ   ∨ : : : : : : :: {
           ′、.....}  Ⅴl...マ    / }>、 : : : : : l
           l  }....l  Ⅵマ   ./"´..........} : : : : ヽ
           l { ̄ ̄ `Y⌒Y´ ̄ ̄ ヽ "´l: : : : : : : \
          / ヽ...........弋__ノ............/   l: : : : : : : : : :\
           /   lゝ...........∧.............ヽ.  /`ヽ : : : : : : : : : .、
            /   /l........./..l...\.......γ>、 l   !: : : : : : : : : : l}
         {  <   ̄ /...∧.....ヘ ̄, "  \  l: : : : : : : : : : :l
        /   `ー〈.../ ヽ......〉´      〉 l: : : : : : : : : : .′

『獣人は肉弾戦だけど魔法使えないしねえ・・・』

『上位種族は無駄に物理限界を突破した身体能力を持ってるらしいから』

『肉弾戦もできるんじゃないかな?大体砲撃戦やってるけどw』

147  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:22:56 ID:afe911bb
あ、そういえば、神霊種の巫女だけは付属性ですね。
あれ、コールゴッドですし。

148  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:23:55 ID:4b321de6

           /.......l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l.....................|:i:i:iヽ
             l.f l....|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)................∧:i:i:i:∧
             l.l ィ!.;i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>――zzzzzzz(..:..:..:..:..:..:....\:i:i:i}
          ,(, _)/:i:i:i:i:i:i>'"¨ ̄=-\....................>zz_..:..:..:..:../:i:i/
           /..i_l.:{:i:i>'":l:./   _ |:|:. .:゚¨¨  ―  _..>z..:ノ:i:i/
          ,..:..:..:./|:  :|:,ィ㌢””ぅ、¨^―-、:|-____|:. ¨゙<.\:/
          ヽ..:..:.): :|:.  .:ヾ{γ⌒ヽ㍉    ,ィ"⌒ヾ\:. : :|:>,\
            `-/: . |:  .: .:| {:l〈〉l:.}      {::l?l:.} 〉':. :.l:. :l::::::ヽ
         ー=彡 :|: .: .:l ゝ_¨_ソ      ゞ:¨::ソ /:. :. ル:. :|¨¨¨
          ∥  .:⌒¨八l ( Y )    ′     ̄--‐― 、:.:N
         /'|: .: : : :i: : ::.. ヽ´ 丶  __,   / y `}. / 〉:.:|
              |:__  .: :l: :.:l:::>      ,  ―ゝ-':  ! ' ': 〉|^
          /\ ̄ ̄{ ̄ ̄:ノ::>.... _/    . . : : : :.  /l_l
        〈____.....`.........{.....:|¨ ヾニ=z_:/   : : : :_ 。s</....\
        /...........¨\.........\:l   `¨¨¨:}    : f:...............´........:.:.:.〉
      /.........................\......... l   、   :|     :|/................./⌒.ヽ
     ,...................\..........\.....l   ヘ  :|     :l........:.:.:./...............|

『そういや、賭けゲームは心術的にも利用できるから』

『その点下手な魔法よりも画期的かも』

149  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:24:49 ID:4b321de6
>>147
『そういやそうだね?どういう原理で何をやってるのかよくわからないけど。』

『元が概念だから、神だけは付属性高いのかな?』

『概念改造も、付属性高い神を利用したとか?』

150  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/13(Wed) 23:27:00 ID:afe911bb
神座的に考えると、付属性低かったら神同士が鬩ぎ合いを始めちゃって、戦争をまともに戦えませんし。