【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです73【R-18】【技術開発】

レス数:1000 / サイズ:855.38 KB / 最終更新日:2021-01-23 23:53:24

251  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:28:46 ID:96406537
>>250
>「ヤケクソ振り」という物理攻撃と特殊攻撃の両方に極振りという努力値配分が故の突破力ですし

『なるほど。両刀の部類か』

>つまりポケモンの技に限らない
『実際に出てくるのはポケモンの技だけだから、さすがに有限かな?』

>「つまり"使う奴次第"の部分を最強にしてしまう魔法が最強という訳だ」
『なるほど!それは正しいね!』

再演大系「せやな!」

252  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:30:58 ID:96406537
安価↓1 見たい描写
・TS
・戦略調整センター・幸子式戦術戦略論(星辰光的な兵科分類を行ってみた)
・色(二種起源説)
・民間研究(概念の動作原理を星辰光分類で考察してみた)
・科学:科学安価中につき停止中
・諜報:科学安価中につき停止中
・外交:科学安価中につき停止中
・最強の魔法について

253  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:37:57 ID:83f8f5d2
>>251
タイプ相性で半減、ミストフィールド下ではドラゴン技半減、ダイマックスはHP2倍
つまり実質「1/8でも吹き飛ばせる」と言ってるに等しい
メタグロスは特殊の方が低いとは言ってもそれでも並み以上はある訳で
いくら両刀でもその、タイプ相性とは一体…

254  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:40:16 ID:83f8f5d2
他に人が居ないなら
・最強の魔法について

255  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:41:43 ID:96406537
>>253
『とはいえ、半減二倍四倍当たり前に出てくるポケモンは相性が激しい方のゲームだからねえ・・・』

『それ以上にバフが激しかったんだろうね』

256  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:46:38 ID:96406537
           _、-‐…‐- _,,..、、..,,_
             _、‐、 \{ { ,/  /  7'' ‐- ...,,,_,.、-ニ~~ニ‐ .,_   _/^7
            /‐ニニ)h、  {/  /  /  /  /  / { {:i:i:i:i:i:/^7^7^7^7 /--==ニニ二...,,,_
二ニ=‐ ,_ /‐ニニニニ)h、 \/  /  /  / 、-‐-、{ {:i:i:i:i:i:\^/^/^/ /            ̄⌒~~゚"" ''' 冖¬― --==ニニ二..,,_
ニニニニニニ‐ _ ̄‐ニニニニ)h、\/  _、-''~      \{「"'‐ニ:i:i:フ⌒7 / ̄⌒~~゚"" ''' 冖¬― --==ニニ二...,,,_
ニニニニニニ厂 ̄ ̄\‐ >''"~~~~~゚"''<           `¨´   `¨゛                           ̄⌒~~゚"" ''' 冖¬
ニニニニニニ7‐ニ厂\/  / ̄ ̄\⌒ \
ニニニニニ7‐ニニ{ニニ7  /   / ̄`ヽ    `、
ニニニニニ7‐ニニV/7   ,′  ,′   ∧‘,\ }\ _、-‐‐- .,__
ニニニニ7‐ニニニV{へ, {    {     {'∧へ . \ ‐ニ二ニ‐ /
ニニニニ{ ‐ニニニ‐\ハ   {     { ̄⌒「  「\‐ニ=‐ /
ニニニニ∧ ‐ニニニニ‐ _}  ∧    l _、-{ l | ‐ニ‐ /
ニニニ‐/‐∧ ∨/ニニニ厂〉 {‘㌦   rv_ァ/{ l八 ‐ /
`¨¨¨¨゛‐/‐∧ ∨/二ニ7 /{\{  「\「:、∧{/⌒/
≧===≦¨¨¨∧ ∨/ニ7 /八 、 __ '_  /_‐ /
\‐ニニ二/ ̄\`¨¨゛.イニ∧{\__、イニ=‐ /
ニ‐`¨¨¨¨゛ \   `¨¨\‐ニニ}{ニ=‐ ̄ _、-''゛                       _、-‐…‐- _
≦二「二≧x、`¨¨¨"'+、 \ ‐八r‐ ''"^                   __,、-ニニニ‐''"~~~~~"'-、
‐ニニ|ニニニ‐\`¨¨¨¨゛>‐イニ〉                   _、-ニ〈ニニニニ‐''^
‐ニニL,,,__ ̄‐ニ‐\「 ̄_-ニニニ7                     _‐ニ‐ /‐/ ̄
‐ニニニニ≧s。 ̄{ ‐ニニニ〈                 _‐ニ_、-ニ⌒¨
‐ニニニニニニニ〈ニニニニニ}                 _‐ニ/
ニニニニニニニニ}二二ニニ}                   _‐ニニ{
ニニニニニニニニ}二ニニ/^}                _‐ニニ人_、-‐…ニフ
ニニニニニニニニ}二ニニ7 /            _‐ニニニニニ‐''"~ ̄ _、-  _
ニニニニニニニニ}二ニ7 /〉。ヘ         _‐ニニニニニ‐^   _、‐7⌒"'-、\
ニニニニニニニ/ニニ‐〈,// ∧‘,        _‐ニニニニニ(_/ _ ‐ニ7‐二ニニ‐_ \
ニニニニニニ‐/‐ニニニ7/‐ニヘ ‘,    _ ‐ニニニニニニ/_ ‐ニニ7‐ニニニニ‐_ \

『ゲーマー流に言えば、「プレイヤースキル」に近い概念かな?』

『格闘ゲームで最強キャラを使おうが、RPGで最強ビルドを使おうが』

『無知な素人が使えば当たり前に弱い』

『逆に最弱キャラでも、玄人が使えばある程度は強くなる』

『そしてこれは恐らくゲームに限らず、リアル系の魔法使いにも同様のことが言える』

『才能無く、異能も外れ籤なヴァルゼライド閣下が、しかし最強無敵であるように』

『どれほど異能と神様の加護に恵まれようとも、ルーファスが雑魚であるように』

『どんな魔法もあくまで「道具」である以上、道具の使い手に左右されるのは当然の話だ』

257  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:49:30 ID:a9667a62
『道具』で有る以上『使い方』さえ分かれば最低限度のパフォーマンスは発揮出来るが、『使い方が分かる』=『活かし方を知っている』と言う訳じゃ無いですからね

258  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:54:50 ID:83f8f5d2
説明書には使用外運用など書いていないですし

259  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:56:37 ID:96406537

             _  -─- \
           ⌒> . . .: .: .:))、
      / . . .: .: .: .:⌒ヽ/.: .: .\
 _ -─‐v<.: .: .: .: .:/.: .: .: .: 〉<.: .: .、\
〈 . . . . ./\.: .: .: .: ./.: .: .: .: .: .: .: .\.: .: .:` 、
ー\ . . .: .: .: .: .: /.: .: .: .: ./.: .: .: .:i.: .: .: .: .i \
. . . i . i乂_.:_彡 .: .: .: .: .: .:/.: .:/ .: ∧.:.i.: .: .:|、 jハ
. . 八. l>.: .: .: .:/.: .: ./.// .: /xそi|.: .: .:|.:\
/. ((r──=イ__ .: イγそ/// vツノ.: i: .:|ハ.:i
. . / .: .:从 .: .八ぅ|.: .:| vツ       彳人:リ  i:|
. / .: .:∧.:.\ .: .\.: .:〉        '   八. /\ ノ
〈 .: .:/.: .:\.ー──\\   ( ア //ヘ .: .丶
.、\乂.: .: .: .: .: -─=ミ、.\ー─‐く      \ .: \
. .\〉ゝー=イ .|     ヽ.、\           \ .: \
. .イ j.|__/.φ       从.: .:\         V.: .: .
 |´┴┴/       /i.|、\ .:、\          i.: .: .i〉
 |./. ./       //.∧ i.: 〉、 .: .\       i|.: .: .|
ー只/       /~辷ラ.. ..|.:i  \.: .:.\     ,リ .: 从
イ .〈       /. . . . . . .}.. ..|.:|\  ∨.: .: .(_/.: .:/
/ . ∧    W⌒ヽ . ./.. .. .:∧..、\ノィ.: .: .i>─‐"
. . .i、∧     W. . . .∨. .. //.. .. .. .. ..リ.: .: i|
. . ハ. .∧    w /. ./ /\.. .. .. ./.: .:/ リ
へ.」. . .∧    У\〉"     \/.: .:/j:/\
⌒ヽ. . .γ>=イr」┘jー──<.:_.:./.. .. .. .. 、\
. ゝ. .(__人こ℃┘/      \ \i\.. .. .. .. .. .. \
. 、_ノ. . . . . .ーヘ───ヘ \\」  ∨.. .. .. .. .. .. ..
乂_ハ. . . . /. . . . \    人j、」 ┘  |.. .. .. .. .. .. .. .}
: : : .⌒~く._._._. . . . .\        从.. ノ.. .. .. .. /
: : : : : : : : : : : .ヽ`ー=ミ〉        ///.. .. .. ../

『その辺、円環少女は割と容赦なく考察し、そして「最強の魔法」にたどり着いたと言える!』

『たとえば、きずなちゃん(AA無し)は、「再演大系の唯一魔導士」』

『つまり最強の異能を持ち、その中でも最高の才能を持ちながら、しかし雑魚だった!』

『「雑魚極晃星」「雑魚覇道神」並に無茶苦茶な話だが』

『しかし、異能を正しく使えばどうとでもなる状況で、無意味なことに異能を使って無意味にピンチになったりするんだから雑魚としか言いようがない!』

『敵に囲まれた時に、自害でもさせればいいのに、無意味にビンタをかましたりね』



『そして円環少女の世界は、神祖やディミーアめいた黒幕が暗躍する世界だ』

『黒幕たちからすると、きずなのような存在は悩みの種だ』

『どんなに才能ある役者に、どんなに良い役を与えようとも』

『本人の人格が雑魚ではどうしようもない』

『なんとかしたい、したくない?』

260  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 20:58:02 ID:96406537
>>257
>>258
『そうそう。鉄砲の引き金を引けることと、狙撃手として優秀なことは別の話なのさ!』

261  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:14:01 ID:83f8f5d2
>>259
暗躍側からしたらどうにかしたいでしょうけど
本人からすればたまったもんじゃないですね

262  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:23:55 ID:96406537
>>261

                        /       へ     \....ヽ
                      (:.:.{_ -――=ミv...)⌒ヽ    ).../
                      >:.ヽ~:.:.:.:.:.:.:.:.:.V__彡ヘ_彡     -=
                      /:.:.:.:.:.:.:.:\:\:.:.:.:.=ミ V......)___〃 ̄ ̄
                   //:./:/:.:.: |:.:.:}:\:\:.:.:彡イ_彡............../
                     ノ:.:.:.:i:.:./}:./:.:.:|:.\:\:.:.人___彡'
                 /:.:.:./从心 :./ _}斗ミ:}:\:\:.:.\=‐-=彡⌒ー―
      ____彡'    /:.:.:./ i:.. _彡'   ゞソ从:.:.:.⌒ヽ:.:.:.\---―===ミ、
   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   /:.:.:.:.:/   八ヽ '__    r=ハ:.:.i:.:.:.\:.:.:.≧=-
  (:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡'     i八:.从 /:.:.:.:.:.:>ゝ´イ // フ:.:.从:.:.:.:):.:.:.:.:≧=-:.:.\
   ⌒ー―         >彡へ:.:./ 〃_ イ { /:.:./  \/.⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     _ -―====彡イ/ノ ´  へr-vっ⌒ヽ_彡イ  /............へ...)____
    (  ∩      /....../   /  rへ つ  }\ //......_../...........\....................
ミ 、     、ヾァ-==彡....../_ -== {  r  _ _   {_イ人__彡 ̄ ̄............}../............
  -= r _} /........../......../≦...人...r=彡__ >-    ̄ ̄\o.........../\......八......../....
       ヽー<....{......ノ八_彡....../  ゝ --ァ ,  _ r―ゝイミxヘ= )イ......../..........
         _ {:./|.../...{....}............    ⊂ イ /.........乂っ-==彡イゝイ乂__彡 ´ ̄
        ゞ――ー=ミ八.|............}   \   ´ 八=r=r==ミ.........辷{..⌒.....|./
             乂:i}..{〔))             \⌒Yハ)........................人
               ⌒ー=ミ、__      r―――===ミ、 _彡'     _
                / {( ------=ミ==彡イ ̄ ̄    ー―:i:iv彡⌒
                /  乂_彡⌒Y⌒)   / Y⌒Y      ) )
                /     |    ̄ ゝ===彡    乂乂 __彡  \
..          /   )/  |      /   / 乂_乂__ ⌒)     ノ
          {   /   ノ      '      (_彡==彡イ   /i
          人,/    /     /       /     人 / ノ
          /\    {      /       /    /  \ 八
         /     \       /        /   /      /
           /         __彡 ´⌒Y__彡へ_____彡

『だね!』

『まあもっとも、そうして黒幕への復讐者になった者たちも』

『結局復讐のために別の黒幕に身を落とさざるを得なかったわけだが』

『割と再演法則が悪い』

263  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:27:25 ID:96406537
                _  -‐───-
               rくニ〉     . .         、
             /{ニV/  . : .'  . . \   \
               ∧ニ{    . :{: .  {: .  ',   }',
.              '  /: ∧_〉 '  . :{: i: .八: .  }: . 〈ニハ
.            . .   /: .  / . : :八{: .  \. .八: . V: }
            . .      '  {: {/  {: . .   /  V/: }: :|
            : .  i     i  八{⌒八: .  ':/ ⌒ v/ .:i
           i: . {/ /  { /ィうてミ )/}/ ィぅうⅥ  . :
           {: . ./ /  八Ⅳ乂ツ       ヒツ 八 . :
           {/:/ /  / : : { , ,        , , .:/  八
.            /:/ / i: / 从乂       '   .::/   ': :}
           ,: / / : {/ / 込⌒    _   ..:/  /: :,
            /:/ /: : / ハ   { : ::...  < У ...::/  /i: /
        /:イ /: : / /:∧ ',: : :: > __/:: :'  ': .|/
          // }/: : / /: /:∧ Vニ=-/ニ/: .:/: ::{ {: . |
       ,::/ ,: : :/ /: / :/∧ vニニ{ニ{: }/: : ::{ {: . |
        // /. : :' /: : : /ノニ',Vニハ八/: : : 八 {: .八
.      {{ / i: . { ' -=ニ⌒\ニ',V/〈:i:i:\ニ=-∧V __
.      V  {: .八{ニニニニニV∧ }  \:i:」\ニ∧Vニ\
      / . :∨ニ\ニニニニ/   } }  /  ̄\\ニ} }ニニ}
.      '   . . ,-=ニニニ=-/   , /  /     ̄\/ニニ,
      i   . :{ニニニニニ,    //  〈 __  \{  \_/
      |   . :|、-=ニニニ{ i:/ {/    Vニニ=- 、\  /ニ>、
      |   . :|ニニニニニi }:. 八      ̄ \ニ\',{ニニ/ \
      八   . :|ニニニニニ| ,:::/: .    . . . . . 丶ニニ{ニ/  . :',
        \ : :|ニニニニニ{ {/: : : . . . : : : : : : : : : Vニ∨  . : : :}


『では、黒幕としては具体的にどうするべきか?』

『「最強キャラを使う素人」が雑魚なのは、制御系(プレイヤー)が素人だからだ』

『制御系を玄人プレイヤーや、あるいはCOMに差し替えるだけで、圧倒的に改善するだろう!』

『つまり、「才能を持った雑魚」を他の人間や機械が操ればよい』

『もしくは、人格もプレイヤースキルもそろった人材に補佐させれば良い』

264  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:31:13 ID:96406537
                  __           ___
                ....:::.::::::::::::::::::≧s。===/::::::::::::::≧s。
              <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムマ/:::::::::::::::::::::::::::::` 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::{マム{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:ヽマム\:.::、⌒ 、::::::::::::::::::∨
      ト、 __/:::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::\::::::::::::: ̄ヽ   \:::::::::::::::∨
      ヽ,:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨  ∧:::::::::::::::}
       7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ .∧:::::::::::/
.       /::::::::::::::::::/.|::::::l::::::::::::::::::::::::八::::::::::::::::::::::::::::::::∨.  }::::::::/
      厶イ:/::::::::: / |::::::}::::::::::::ハ::::/  \:::::::::r‐、:::::::::::::∨ /:::/
        |::|::::::: /   |::::ハ::::::::/ )イ 忙㍉}:::::::ノュ }:::::::::::::::∨/
        |∧:::::::lィf斤夊. l:::: /    ゝソノ:::/ノ.ソ:::::::::::ヽ:::∨
        ∧:::::{ヽゝ ソ }/        ̄7__/::ヽ:::::::::∧:::\
         /:::::\|∧    〈         l::::|::::::::|::::::::::{ \::::ヽ
      /:::::::::::::::::::\     _   ノ   .|}:::}::::::::|::::::::: ∨ /\|
    ー=彡:::::::::::::://::::::`        _ 。r≦ / ::::::ノ:::::::::::::∨ /
    /:::::。r≦ ./:::ハ:::::::::::::::}>-<     /:::::::/〕iト:::::::::::∨
.   ../:::/    ///::::::::::: / 〉‐ヘ      /:::::::/\  〕iト::::::\
.   //  ー=彡ィ  /:::::::ィi〔〈/三.∧___//::::/   〕iト. .≧s。\
.             ノ ィi〔 // .::::      .//\      ≧s。 __
           イ   /   .:::           \.  /. .||.  ヽ
           {   /   .:::              /\/ ̄\|r   .}
           {  ノ===ミニニニニニニニニニニニニ》  /        .|
.            ) ' ´    .::: ' "´         `ヽ /         | l
        /     ::::            ∨         | }
          /       ::::                 l         | l
        八\     :::::        / ̄ ̄|        |/
            , ヽ     ::::       /    人        |
         \`、    ::::      /     イ  ∨        |
            >-=ニ{三}≧=‐---‐=≦       }        |
             | |   ::::     |   \    .∧      |
             } |   ::::     |     \  ./ }      |

『例えば、カルデアのマスターは、別に魔術師や戦闘者や指揮官としてとして優れているわけではない』

『異能の才能に恵まれてるわけでもなければ、プレイヤースキルが卓越しているわけでもない』

『しかし、世界を幾度も救っている!』

              ,、、、、、、
            ,ィ::::::::::::::::::::ヽ
.             /::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::ヘ
.      _人_  ,'::::::/     ヽ:::::::::',
.       `V´  ,'::::::,_   __',:::::::::',
          lハ:::l¨¨ヾ__ァ'¨¨¨',::::::::l
            //ノ::| ―'′`'―'^|:::::: |
           ,/ノ_ハ  __   从::: |
.          / {‐゙/:::}h、`‐´ イ::::::::::::',
.         ∥  ,イ:::::::::::}≧≦/:::::::::::::::ヘ
.        ∥ /:::::::::::::::::::)Y,イ:::::::::::::::::::::}_
.      ∥ ,:::::::::::::::::,ィ  ゝ:::::::::::::::::ノ/=-
.     ,イ∥. l ゞヽ:::::{厂厂ノ(::::::::::::::::::)':i:i:i:i:i:i/i:ヽ
    /ニ/.   l ㍉}::从,ァ~、/⌒ヽ:::イ∨:i:i:i:/:i:i:i:i}
   /ニ'    l/ニニ从( ',   / /=)从=V:i:i/:i:i:i:i:i:ム
   マニ/     lニニニニ㍉ ', {//ニニニニニニ}:i:{:i:i:i:i:i:i:i:iム
.   ゞ圦   }{ニニニニニ㍉/ニニニニニニニ/i/:i:i:iY⌒⌒ヽ
     ヘ__/''^'<ニニニ八ニニニニニニイ:i:/:i:i:i:i:{ {:i:i:i:i:i:i}
           ハ::::< >イ:::::::::/ `l{:i:():i:iゝ_ゞ、:i:イ
               <::::::::::∨:::::::::::::::ヘ  マ:i:i:i:i:i:i/ ,zzzヘ
              /―<:::::::::>―、::::ヽ  `<:i:{ {:i:i:i:i:i:iム

『戦闘、戦術、戦略。警戒・火力・衝撃・防護・指揮・兵站・工兵』

『必要な能力を全て、異能とプレイヤースキルを併せ持った英霊たちが補佐してくれるからだ!』

『マスター自体にはさしたる異能もプレイヤースキルも必要ない!』

『ただ、英霊を召喚し、味方につけるコミュ力さえあれば事足りる!』

265  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:34:20 ID:83f8f5d2
>>264
FGOは「余計なことをしない」だけで済むことも多い体勢ですな

266  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:34:32 ID:96406537

                   _
                , <   \
               <    . ―   ――::..、    ヾ、
                ,`- 、i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ>..、}::l
         _  ――ヾ./:::::::::::::::::::::::::::::_:_:_:_:_:_:ヘ:::::ノノ,
        f       ,:´::::::::::::::::::::::::::::::::::}:ヽ;;;;;;:::::::7ヾ::::::::,
        .∨      {ヾ::::::::::::::::::::::::::/:/::/::::ノ::::::/i:i:iヘ::::::}
        .∨       i、ミ、三二ニニ::r':::::/:::::/.::::;::'i:i:i:i:i:}ヘ\
         ∨    |ヾミ、:::::::::::::::/:::::/::/.::::/:/;i:i:i:i/i:i:ヘ, .\
          \   i::::\::::::::::::/::::::/.::::/:::::/ !i:i:i/, |:i:i:i:;  ヽ
            !  ,::::;::::::ヾ_::/:::/.::::/ル/_/_. |:i:/fハ|:i:i:i:リ   )
            ゝ-,:::::::::::::::f/:/:::::::;γ-=≠ミ `}/ {ソ|i:i:i:i;\
              //.::::::::::::::/::::://λ ' ノ   / 、゛リi:ii/  )
         _ <::::/::::::::::::/:::::/_//  `¨¨´     /|i:/ ./
       ....:::::::::::::::::::_:斗:´:::::/、./ノ> _    ー ´/ .|/
    .....<::::::::::::::://::::::::彡´三ニー 、   >  ― '
_.....<:::::::::::::::::_ -<::/二二二二二二二ニー、´ヘ  }三}
::::::::::::::f二二二二//二二二二二二二二二ニ>ヘ /三i
:::::> ´∨.二ニニニi::{三三三二二二二二二二{ iヾヽニ{
     `<三三ヾヽ三ニ--―、`ニ、ニ三三 〈 ノ ソ〉ニ、
       `<三`ニ―ニ―ニ―.二二三三\ ./ニニ )
         {ニ三ニ /      ヽ 、- ニ三/ヾ,〈ニニ〉
        \三:, ,′   _     ヽ;::!iニ ヘ  ! |--,
        /三, i     ノ     :::〉ニ{   { / 三i
       /三三, i!         ,..::ノ、ニヘ  i ニ三 |

『円環少女でも同じことができたらどうだろう?』

『たとえ人理焼却や人理漂白のような文明崩壊後の荒野となろうとも』

『ただ英霊を召喚できすれば、英霊がその異能とプレイヤースキルで補佐してくれて』

『いくらでも戦局をひっくり返せるとすれば?』

『とりわけ、文明崩壊後の荒野で失われた技術(ロストテクノロジー)を英霊たちが覚えていて』

『後世の人間に教育して、技術伝承すらも復活させてくれるとすれば?』

267  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:36:24 ID:96406537
>>265
『だね!マスターには、指揮すら必要ない』

『ただその場に居て余計なことをしなければ、あとは英霊が片づけてくれる!』

『イキリ鯖太郎とも揶揄されるが、しかし本来問題解決とはこうあるべきだ!』

『無能や凡人でもなんとかなる体制こそが文明的なシステムというべきだろう?』

268  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:38:29 ID:a9667a62
トップは静かに鎮座して大方針と最終決定だけしているのが日本的理想の指導者像ですな

欧米系だとトップから活発に何やかんややっていくのが理想っぽい雰囲気はする

269  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:41:47 ID:96406537
>>268
『だねえ・・・なお、日本でも「何やかんややってく」指導者志望者が多すぎて、割と迷惑なことに・・・』

270  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 21:47:04 ID:96406537

   / 7: : |:/  イ-、 `iV|     | \/ハ
   | /:!:/`  '´ i!!} ヽ |:,!     |  ヽ 〉―ァ
   | 、:.V>、   ヾ'  /「|     !:.、  `´ ,イ´
   |  )ノi{| リ     /:,/:! .!     !: :\ノ;;;;;ヽ、_
   |  ムi|  '  ,.、  ,レ/: :=v、     ヽ:、};;;;;;;;;;;;;>'´
   | /: :.!   ヽソr'´ ̄`ヽ }     ト-=(_);;ノ_
   レ:-' |: :i:`ヽ、/:,/     Y:{ ヽ   |   ,. -'´
   .!   !: :|/:ヽ|,|//|      i|  l   トr '´
   `ヽ ,イ: : : : |//l      |:、 ,l  / .|
    /∠:_: : : :、//ハ    /!: :、  ハ |
   / 、/////i|:.ヽ//L,./ /: : :.ヽイ  `
   l  ヽ///ハ///|    ハ: : : : :|     __
    \   ヽソ/////|   ,' `: : : :.|   /  ヽ
     `ーr'|//////!   |   l: : :,|   /   |
       | |//////'、 |  \:,:|  /    .|      ,.- ―― ' ´ ̄ ̄ ̄/
       ヽ 、//////ハ |     ヽ/    __|,. -- '´   ,. ====三三三/
        \、//////ヽ !      ー ' ´   ,.. =三三三三三三ミ/
          ヾ/.ヽ///ハヽ       ,. ィ/////////ハ三三三/
           ヾ/\/// V   /イ//////////////////><
          ( ̄`トヽ/////!  //////////,.=-'´    ___ヾ.、
          \/ ` }////!  /i///////    ,. - '´\////|  L `丶、
           / |  |////| /,( |////  ,. - '´: : : : : : : ヽ///  //ゝ、  \
          /  | | ヽ//| ///i レ  /: : : : : : : : : : : : : : V  ,//=---\  \
          / ,/| |  |/,! |///i ,| /- '´ ̄ ̄ ̄` ヽ、: : : :|  /  ,...---r-\ ̄
        / / | |ヽ |/V//// ´            \: |////////   |

【神音大系(代理AAシンフォギア)】

恐らく、神音大系が黒幕たちの手駒として好まれたのは、

円環少女超能力の中で唯一、「英霊召喚」システムの構築に成功したからだろう。

カルデアのマスターと同じく、神音大系は英霊召喚システムさえ守り切れば、

どんなに痛手を被ろうとも、将兵にも教導隊にも労働力にも不自由しないのだ!

271  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:16:30 ID:96406537
                _  -‐───-
               rくニ〉     . .         、
             /{ニV/  . : .'  . . \   \
               ∧ニ{    . :{: .  {: .  ',   }',
.              '  /: ∧_〉 '  . :{: i: .八: .  }: . 〈ニハ
.            . .   /: .  / . : :八{: .  \. .八: . V: }
            . .      '  {: {/  {: . .   /  V/: }: :|
            : .  i     i  八{\八: .  ':/ / v/ .:i
           i: . {/ /  { /ィうてミ )/}/ ィぅうⅥ  . :
           {: . ./ /  八Ⅳ乂ツ       ヒツ 八 . :
           {/:/ /  / : : {            .:/  八
.            /:/ / i: / 从乂       '   .::/   ': :}
           ,: / / : {/ / 込⌒    ___   ..:/  /: :,
            /:/ /: : / ハ   { : ::...   ´ー′ ..::/  /i: /
        /:イ /: : / /:∧ ',: : :: > __/:: :'  ': .|/
          // }/: : / /: /:∧ Vニ=-/ニ/: .:/: ::{ {: . |
       ,::/ ,: : :/ /: / :/∧ vニニ{ニ{: }/: : ::{ {: . |
        // /. : :' /: : : /ノニ',Vニハ八/: : : 八 {: .八
.      {{ / i: . { ' -=ニ⌒\ニ',V/〈:i:i:\ニ=-∧V __
.      V  {: .八{ニニニニニV∧ }  \:i:」\ニ∧Vニ\
      / . :∨ニ\ニニニニ/   } }  /  ̄\\ニ} }ニニ}
.      '   . . ,-=ニニニ=-/   , /  /     ̄\/ニニ,
      i   . :{ニニニニニ,    //  〈 __  \{  \_/
      |   . :|、-=ニニニ{ i:/ {/    Vニニ=- 、\  /ニ>、
      |   . :|ニニニニニi }:. 八      ̄ \ニ\',{ニニ/ \
      八   . :|ニニニニニ| ,:::/: .    . . . . . 丶ニニ{ニ/  . :',
        \ : :|ニニニニニ{ {/: : : . . . : : : : : : : : : Vニ∨  . : : :}

もう一つの方法は、もう異能の制御を含めて、「才能ある雑魚」をプレイヤースキル溢れる人間が操ることである。

あるいは、雑魚よりはマシなCOMに自動制御させることである。


再演大系はこちらに特化しており、「才能ある雑魚」を操ることで効率的に暗躍を行っていた。

もしくは超能力で自動機械を組んで「自分をCOMに操作させる」ことで、きずなちゃんのような雑魚でも、COM程度には仕事ができるようになったのだ!



英霊召喚を擁する神音大系と、

他者操作やCOMを持つ再演大系は、

「所詮は道具。プレイヤースキルはどうしようもない」という限界をも突破する「最強の魔法」ではなかろうか?


安価↓1 質問・コメントがあれば

272  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:31:27 ID:96406537
安価↓1 見たい描写
・TS
・戦略調整センター・幸子式戦術戦略論(星辰光的な兵科分類を行ってみた)
・色(二種起源説)
・民間研究(概念の動作原理を星辰光分類で考察してみた)
・科学:科学安価中につき停止中
・諜報:科学安価中につき停止中
・外交:科学安価中につき停止中

273  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:36:28 ID:58567e18
・色(二種起源説)

274  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:44:14 ID:96406537
色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:派生
白:潔癖:嫉妬:裁判:共産:抑圧:受容:平等
青:論理:憧憬:学習:英雄:権威:科学:学術
黒:不死:競争:無慙:最強:孤立:相利:支配
赤:即応:感情:衝動:解放:破滅:内省:刹那
緑:狩猟:安住:保守:既知:未知:受容:環境


二色:起源:起源:理想:行動:末路:超越:派生
白青:
白黒:
白赤:戦友:共感:聖戦:私刑:人狼:戦友:国民
白緑:
青黒:
青緑:
青赤:
黒緑:
黒赤:
赤緑:

三色組:起源:起源:理想:行動:末路:超越
白青黒:
白青赤:
白青緑:
白黒赤:
白赤緑:
白赤緑:
白黒緑:
青黒赤:
青黒緑:
青赤緑:
黒赤緑:

安価↓1 見たいのがあれば

275  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:46:07 ID:58567e18
白青:

276  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:49:47 ID:96406537
                                              -──-
                                    ,  '"´            `丶、
                                      /                     \
                                /                      ヽ
                                   , '                         ',
                               /                  ',
                                 //     /   ./         ハ
                             //     l:   ,'        /         l
                                  ハ   !       /   |        |
                                | |    _l」⊥.、|    -‐‐,イ‐- ...,,|
                                |       !.! ヽ/l       //    .|       /
                             ',    .{イ示ヽ',   ./ ィfテミメ、 !     /
                            ', ヽ  .ハ ヤ:::} ヽ/   rテ:::::} 》ノ   /}      /
                             l  \/ ヽ ゞ''      弋zシ/ _./! ,'
                             |       八  ヽ         ̄l   レ'     |
                                   ヽ   、 _.       ,'   .,'        |
____________________    /         \ / r/ヽ     /   ハ ,'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||    厶イ八 ハ   ハハ /-‐´ イ≦ ´ /   / V  /l .ハ ',
                       | ||      ,ヽ! .\, イ   ^ ‐---- 、 イノ/   ヽ/ j/ ヾ、
                      | ||       | ヽ, ´       ^ヽ‐--r >       ヽ
                           | ||        |   ヽ,         \./ /         ヽ
                          | ||        |    ヽー────‐、 ∨}      _,,,... -‐ 、
                         | ||        |       /       \\,..   ./      ヽ
                        | ||        |       .i         ー─'   /         ヽ
                       | ||        |       i       /   __./          ヽ
                            | ||

「立法、司法、行政の三権などと言うがね」

「実際のところ、まず先にあったのは司法・・・いや「裁判」だ」

「法があったからそれに従って裁くのではなく」

「裁いたから裁きに従って後付けで法ができた、というのが歴史的な順番だ」

「今でも、トランプ派の吊るしあげに代表されるように」

「「法無き裁き」はありふれているだろう?」

277  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:51:04 ID:58567e18
法律は 裁いた後に 付いてくる

研究員心の俳句

278  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:53:36 ID:a9667a62
GAFAが結託してストアやらサーバー契約の一方的廃絶からと徹底して排除しまくってますなぁ()

279  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:55:11 ID:96406537
             |  |::::::::::::|  |      i       、`\
             |  |::::::::::::|  |\    !\|\   、 !`
             |  |::::::::::::|  |‐-\ .!- ― ` /  i !
             |  |::::::::::::|  |沙  ∨ 叱沙 //lリリ
             |  |::::::::::::|  |         ´//
             |  |::::::::::::|  |    ゙    /::::\
             |  |::::::::::::|  |、  - ‐  /:::::::::::::\
             |  |::::::::::::|  |::.>  _  ´ :::::::::::::::::∧
             |  |::::::::::::|  |:::、     ,:::::::::::::::/::::!
             |  |::::::::::::|  |/ \__/ i:::::::::/:::::i
           _|  |::::::::::::|  |、  / .∨ /i::::::/:::::i_
          :::::::::::|  |::::::::::::|  | \_/`_´ ∨ i::::|:::::i:::::::::::::::`::...、
         /::::::::::::|  |::::::::::::|  |   (__)    |:`:::::::::::::::::::::::::::::...、
          l::::::::::::::|  |::::::::::::|  |    / ∨   .!:::::::::::::::::::::/:::::::::::::i
          l::::::::::::::|  |::::::::::::|  |  /    ∨  .!\:::::::::::::::|:::::::::::::::::!
          i::::::::::::::|  |::::::::::::|  |  i       i   |  二>:::::::i::::::::::::::::::i
          i::::::::::::::|  |::::::::::::|  | .!     i   ..! |:::::::::::::::!:::::::::::::::::::i
        i:::::::::::::::|_|::::::::::::|_| レ- 、_-‐_!  .! !::::::::::::::i:::::::::::::::::::::!
         /:::::::::::/  . ̄ ̄   \   |     .! !::::::::::::i:::::::::::::::::::::::i
        //`ー´   .____   `ー´\      | |::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i
     /::: ̄ ̄ ̄  |  , -、 |   ̄ ̄ ̄     i i::::::::::::i、:::::::::::::::::::::::i
      l::::::::::::::::::::::_ ‐´    \    .!       i !:::::::::::i `,::::::::::::::::::::/

人類にとって、同種は潜在的にはライバルだからだ。

別に法も悪もなくとも、学級会でいじめという原始裁判が起きるように、

人類はライバルを蹴落とそうとして「裁判」を起こす。

悪や法の概念は、裁判(いじめ)が起こったからそれに後付けされた概念に過ぎない。



そして白は(みんなと違う異常者に対して)裁判(いじめ)を起こす色であり

青は弁明やプレステージによって裁判(いじめ)に対抗しようとする色である。

ならば白と青を合わせた白青の起源は何か?

Mtgで白青はどういう色として描かれるか?

アゾリウスがそうであるように、明らかに白青は「裁判」の色だろう?

280  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:56:34 ID:96406537
>>277
>>278
『だろう?(白目)』

『自由主義や法治主義としては絶望的な光景なんだが』

『しかし、進化心理学的には当然な光景でもあるんだよね(震え声』

281  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:56:58 ID:58567e18
法律は裁判をすべき統治圏が広がったことで官僚的に裁く必要性から生まれたんでしょうか?

282  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 22:57:40 ID:58567e18
官僚的にってのは要するにマニュアル的にって意味です

283  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:04:17 ID:96406537
>>281
                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \

『宗教的な戒律じゃない?』

『あえて言えば、白い「原初の法」はこうだ』

・潔癖:みんなと違う者は不浄であるから裁け。(病気にかかった異常個体や、ヤバい病気を持った異民族かもしれない)

・嫉妬:食料や異性を独占する者は悪であるから裁け

『嫉妬はまだ明確だけど、潔癖は「皆の行動様式」が決まらないと不浄も定義できない』

『なら、宗教的な戒律で「みんなの行動様式」を明文化すれば?』

『豚は(寄生虫が怖いから)不浄である、とかね』

『また、戒律を守りさえすれば、宗教共同体


『ハンムラビ法典も、神から与えられた戒律、という形式を取っているだろう?』

284  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:06:17 ID:96406537
>>283訂正 というか途中送信


>>281

                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \

『宗教的な戒律じゃない?』

『あえて言えば、白い「原初の法」はこうだ』

・潔癖:みんなと違う者は不浄であるから裁け。(病気にかかった異常個体や、ヤバい病気を持った異民族かもしれない)

・嫉妬:食料や異性を独占する者は悪であるから裁け

『嫉妬はまだ明確だけど、潔癖は「皆の行動様式」が決まらないと不浄も定義できない』

『なら、宗教的な戒律で「みんなの行動様式」を明文化すれば?』

『豚は(寄生虫が怖いから)不浄である、とかね』

『また逆に言えば、戒律を守りさえすれば、宗教共同体(みんな)に加わって庇護を受けられるとすれば?』

『戒律に従う動機も、戒律に従わない「不浄な」ものを裁く動機も生まれるんじゃないかな?』


『ハンムラビ法典も、神から与えられた戒律、という形式を取っているだろう?』

285  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:08:19 ID:58567e18
なるほど、たしかに原初の法は宗教法でしたね

286  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:09:43 ID:a9667a62
>>280
アメリカが纏まる為の方便でもある『自由』と『正義』を全力で叩き壊しながら『これこそが自由と正義の勝利だ』

287  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:12:45 ID:a9667a62
>>286
と雄叫び上げてますからね。(誤送信)

基本的に必要だから作られてますからなぁ、宗教も。日本式ごちゃ混ぜ適当宗教観が異端過ぎるのか殆どの宗教アプデ出来なくて現代と衝突起こしてるけど

288  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:13:27 ID:0f598f6d
                  , -――‐―‐-:.:...
                ,.:.:.:.:.:.:.:.:r………t.:.:.:.:.:.:ヽ、
               ,イ.:.:.:.:r‐┘.:.:.:.:.:.:.:.└‐┐.:.:入
              厶斗r‐┘.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:└弋んヘ
              j  Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘJ ハ
              i  /.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、:.:.:.:.:.:.:.:.:‘, i
                i /.:.:.:.:/ |.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.  i
             / ./.:.:.:.:.:{  |.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ト、 ヽ
              / ,イ.:.:.:.:.:.:{ー-i.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:i.:.:.:.i.:.ヽ ',
            ./ /i.:.:.:.:.:.:斗キ心、_λ___,rチォ、‐┬┘.:.:.:',  ',
            j/ |.:.〈^1  Vク      Vク/ メ }:i.:.:.:.:.i
           /  ,|.:.:.ト、      i       /_/.:.i.:.:.:.:i   `:、
          /   i.:.:.:|.:.:.:ヘ           /.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:i    \
         /   i.:.:.:.:!.:.:.:.:.:\   ――   イ.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:i      \
        /    i.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:>  _ . イ:::::{.:.:.:.:.:.:.:.:`_.:.:.:、      \
       ./       j.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.丿:::::}{::::::::::::::::::レ"´ ̄ ̄‘,.:.:∨       >
       /メ     ,'.:.:.:/,ァ―一'´::::__,ハ:::::::::::/    // ‘,.:.:∨    /
      《  ヽ、   /.:.:.//:::::::::::::::,,/  __≫:::/   _/ /   ヾ.:.:.:.:∨ _ノ
       ⌒ヽУ/.:.:.//:::::::::::::::ヾ  /O::::::,〈   | 。 >    ∧.:.:.:.∨
         / /.:./ {{:::::::::::O 》三乂,,/ \   ¨´       ∧.:.:.:.‘:、
          /ノ.:/^´`ー―一' ‐''゛       \          ヘ.:.:.:.:..
       ,イ''.:/         /___    __ ∨          \.:.:\
      / /⌒ヽ/⌒ヽ_   /,ィ'´ ⌒ヽ,r'´ ̄   ∨           \.:.:.:、
     /  /         }:}  { {:{          . .::|             \.:.:.、
   /    {: : : ..     j:j ハ {:i      .. : : : :,イ |               \.::、
 /     乂: : : :   ::ノ'_ノ _ヾh、   . : : : :,イ /V          >―‐一へi
ノ¨ヽ      ≧=--‐彳三三j:/≧=‐ =<    /.:.:V      ,,>"´  . ´   i
    \     /  o i:| ̄ ̄7:i o i       /.:.:.:.:|__,,>"´   .:'゙       |
     >―‐‐' |   i:|   |:l   i      /i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     / ̄ ̄`丶、  |

『世界宗教の強みは、戒律に従わない者(異端者・異教徒)には攻撃的な反面』

『戒律に従いさえすれば、異民族だろうと一応「同胞」として包摂して仲間に加えられる点にある』

『だから現世利益を持つ強大なミームになって、「世界宗教」に成りあがったわけだ!』

『仮に乱世において、法を広めたい法律家が居たならば、宗教戒律の形を取って布教するのが効果的だろう』

『実際、中華においても法を広めたのは法家ではなく儒家だろう?』

『・・・まあもっとも戒律の場合、「法改正」ができない点が弱点ではあるがね』

289  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:14:59 ID:58567e18
そう言われると宗教法でない法も根本的には民主主義だとか自由主義だとかの
「みんなの行動様式」を明文化する思想に基づいたものですね

290  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:16:23 ID:0f598f6d
>>285
>>286
>>287

『だろう?まあ最も、戒律は正確に言えば「敵味方を識別するための手段」であって』

『本当に大事なのは「敵味方を区別する」「味方で協力して敵を叩く」ということそのものだけどね』

『だから場合によっては「戒律を無視してでも敵を叩く」とかやりはじめる』

『自由という戒律を無視してトランプを叩いている民主党のようにね』

291  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:17:48 ID:58567e18
テーブルマナーも似たようなところありますよね
元はフランス王が敵味方を区別するために考案したと聞いたことがあります

292  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:18:37 ID:0f598f6d
>>289
『そうなる。宗教的戒律である聖書やハンムラビ法典と同じなのさ』

『もっとも、「神官しか知らない不文律」よりは「明文法」である現代法や聖書やハンムラビ法典のが文明的だとは思うけどね』

293  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:19:16 ID:58567e18
ポリティカルコレクトは現代の宗教法ですね

294  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:20:49 ID:0f598f6d
>>291
『然り。宗教戒律に、衛生とは関係ない食事制限が入ってるのはその辺もある。豚禁止、牛禁止とか。』

『食事を共にするのは猿時代から続く友好のための儀式』

『故に、若者が異民族や異教徒と同じテーブルを囲んで裏切ってしまう危険性がある』

『しかし、テーブルマナーや食事制限で、異民族・異教徒と同じテーブルを囲めないようにしてしまえば?』

295  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:22:20 ID:58567e18
なるほど!適応的ですね!

296  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:24:10 ID:0f598f6d
>>281

                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \

『とはいえまあ、戒律≒法律というのを前提にすれば』

>法律は裁判をすべき統治圏が広がったことで官僚的・マニュアル的に裁く必要性から生まれたんでしょうか?

『というのもある意味正しいかもしれない』

『つまり、「官僚」は「戒律を広める宣教師」なのさ!』

『世界宗教が宣教師を必要とするように、大帝国も官僚という名の宣教師を必要とするのかもしれない』

『実際両者はしばしば一致する』

『中華において、官僚を担ったのが法家ではなく儒家であったようにね』

297  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:28:16 ID:58567e18
うーん、七万年前の認知革命から根本的なところは変わってませんねえ!(進化心理学的に当然)

298  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:29:43 ID:58567e18
まあ、言ってみれば宗教も思想も共同幻想ですからね
共同幻想なくしてダンバー数を越えた集団はあり得ないということなんでしょうねー

299  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:30:58 ID:0f598f6d
           〃   ___
           /! . <::::::::::::::::>  .   _
         zミイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄∠
        ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ\
        /::::::::::/:::::::::::::::ハ::::::::::ヾ::::::::::::::::::\
       .}:::::::::::{::::::}:::!::::::::::}:::::::::::ハ:::::::::::::|、::::}
       :|::::::::::::::::::|:_|_!::::::::::::::X丁:ト、::::::::::! }:/
        V:::::::::ィ:T:::| ヘ:::::::::ハヾ:::|イ!:::::::::}/'
        人::ハ:::::::|ヽ|  \X! xzzミイ::ハ{乂
         八 }ヘ::Kヱコ”  ヽ‘¨’ /!'
        r--くゝ.こ ,,,     !   ハァ
        て  へ:》\;;.  __ ィ  / }そ
         そ、 > _>  `´/>じ  》
        人::::::\ ^~ー-こ レイ  /!
    _. <:::::::::::::::::::> .  ゞz,リ r-イ::::> 、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!  }} /::::::::::::::::::::::::ヽ
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }} /::::::::::::::::::::::::::ハ
   ',:::::::::::::::::::::::}ィ:::::::::::::::::::::>-イ:::::::::::::::::::::::::::::::::{
    }::::::::::::::::::::イ:::::::::::::r-ド<!:::O::::::::::::::::::::::::::::/::::|
   〈::::::::::::::::::::::{/:::::/  そ 楚 ̄i^!::::::::::::::::::::/::::::{
   イ::::::::::::::::::::::r=イ   }} イ》 }} |::::::::::::::::::/::::::〈
    |::::::::::::::::rイ{ 〈    }} rM }} |⊇:::::::{/:::::::::〈
    }:::::::__::::/:::::| '.    .}}    }} .|ア:::::::{:8::::::::::|
   rイ:::::::::::O:::::そ >==||     }:::::::::::「:::::::::::〈
   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::}}  Π  }:::::::::::h::::::::::::ハ
  そ::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ=イ;〈}  .リ   |::::::::::八:::::::::::∧
  人::::::::::::::::::::::/^}:::::::::::::└----r-く::::::::::::厂:::::::/:ハ
   ヽ:::::::><   ‘1::::::::::::::::::::::::::`¨´::::::::::::ヽ:::::::::::::::::'.

色:起源:起源:行動:理想:末路:超越:派生
白:潔癖:嫉妬:裁判:共産:抑圧:受容:平等
青:論理:憧憬:学習:英雄:権威:科学:学術

二色:起源:起源:理想:行動:末路:超越:派生
白青:戒律:布教:

『以上を踏まえるとこう言えばわかりやすいかな?』

『白い潔癖症を、「不浄」を定義するための「みんなの行動様式」を、青く「論理」的に明文化した「戒律」と』

『戒律を広めようとする「布教」』

『そんな「法(戒律)を広める者」が白青の起源である!とね』

300  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/14(Thu) 23:33:24 ID:58567e18
なるほどなあ
宗教や思想を共同幻想だとくくれば一揆に理解しやすくて助かります
浄不浄の定義ありきなんですね