【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです72【R-18】【技術開発】

レス数:1000 / サイズ:982.64 KB / 最終更新日:2021-01-12 23:45:39

1  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 00:45:44 ID:c8298645
     ;:;:;                                 ど
     ;:;:            ,r'" ´ ̄ `ヾ、.          明.  う
     ;:;:.           . I ─  ─ .ヾト、       る   だ
     :;:;:;.             ハ (●) (●)  !.::\.      く.  お
     ;:;:;:           /.:.ヽ (_人_)  yイ.::.:::ヽ     .な
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`7ゞ-<.:〉.:.:. ::i:.:::}   ろ つ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:. ::|.:/     う .た
      从从魔力}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.::り.    ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
     __           \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:| 
    /.:.:./ンく";;〕      \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
    ヽ;::/::::::....;;;ヽ、       > 'ゝ─‐イ、
     ヾ;;;;;;;;:::...;;;;〈       `ー' ``''ー‐'
      ‘ー.く`ヽイュ、
         ソ´・ ̄ス_      お  暗 :::::::::::::::::::::
        ./ ・ ・、√: : : ヽ.  ら. 靴  く :::::::::::::::::::::::
         >.= イ: : : : : ;_;|   な. が  て ::::::::::::::::::::::
      /l_"/( ヽ}: : : : .]   い わ   :::::::::::::::::::::::::
      `ー――` \ : : : イ  わ か :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・このスレは【魔法有り】のファンタジー世界に生きる【科学者、やる夫】が王様の無茶な注文に必死に応えるスレです。
・参加して頂ける方は【王様の無茶振り】を満たす【科学技術】のアイデアを提供してやる夫君を助けてあげてください


ウィキ: ttp://www61.atwiki.jp/muchaking/

過去スレ
【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです【技術開発】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1391541053/

【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです71【R-18】【技術開発】
ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1608997968/

2  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 00:48:31 ID:c8298645
                      __
  , -‐- 、.               `ヽ, `ヽ
 ,'. /  ト、 ヽ.     、 ノ 、     ,.' -─-ヽ.
i. ((从ソ u从〉 G / (● ●)ヽ  <i !レハハハ))>
l. (|┳ ┳i!l   、ヽ(_人_)*ノ    ル(リ_゚ -゚ノ!
ハNiヘ  ー ノハ!  ∨ ‘ー’ .○      / /wk|O―☆
   {iつ旦O    |      |  .    / / !_i_〉l
  とくュュュュ〉    .し    J     く_/_,ルノノ
王様       科学担当       魔法担当

アイデア例)
王様「食べ物が無い。魔法でかき氷を作ってしのいでいるけどこのままじゃじり貧だ。なんとかして食べ物を作ってくれ(ちなみに文明レベルは狩猟採集未満)」
やる夫「獣を狩る武器すら無いし、食べられる植物だってほとんど見当たらないのにどうしろって言うんだお!」
参加者「稲作やろうぜ!」

【解説】
やる夫は技術開発における国の最高責任者です。
参加者はやる夫の部下として意見を出していく形になります。

【勝利条件】:【邪神を倒せ!】もしくは【星海の果てへの移民を成功させよ!】
邪神を倒し、ゲーム本編は無事完結しました!ありがとうございます!
ですがやる夫たちの研究はまだまだ続きます。

【現状】
管理局編がスタートしました!
危険技術やスパイラルネメシスなどの世界の危機にうまく対処して、多元宇宙の平和を守ってください!

お世話になったスレ。この場を借りて御礼申し上げます。

・戦略・経営・外交シミュ系安価スレッドを考えたいスレ39
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1391441453/
構想段階での相談や、テストプレイ、AAの支援など、多くのご協力を頂いています。いつもありがとうございます!

【派閥】シンジが瀕死の祖国を救おうと必死なようです17【R-15】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1390440019/
偉大な先人。
無茶振り王国は元々瀕死の祖国スレの「電波研究」部分を自分なりにスレ化してみたいなというのが原点になっています。
楽しいスレを立ててくれてありがとうございます!

3  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 01:44:24 ID:ec4f923e
ステータスボードが、妙にHTMLっぽいですよね、検索みたいな固有スキルだけでなく、誰にでも使えるメール着信表示とかあるし。

4  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 01:44:31 ID:c8298645

              /: : : : r : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
            / : : : : /: : : : : : : : : :},: : : : : : : : : : : :ハ
              / : : : : /: : : : : : : : : : : l{ : : : : : : : : : : : : ハ
             ′: : : :/: : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : : : : : : : : :\
           i: : : : : i{: : : : : : l: : : : : : ! ∨: : : : : : : : : : : ハ:ヽ
           l: i!: : : {: : : : : : j!: : : : :j l   ヽ: : _: : : : : : : : : ハヽ: ,
             j: i: : : :l: : : l: : :/: : : :j: ハ!_,. ´ ̄ゝ: : : : j!: : : : : : , 、,
           ′{: : : 匕´ ̄ノフ: :メイ/ j´ , ィ行うヽト}: /l: : : : : : : '  '},
           ,: : j!: : : : :乂八示うミノヽ′  弋zリ   j: l j: : : : ハ: ハ
   .        ′:八: : : : : :ミ、 弋zり        , イ :f: : : l: :ト ハ: :!
           i: :/i: : 乂: :ト: : ヽ       ′      /: : : : : :イ:ハ! l: }
           l: , !: : : :ヽ: マ : ヽ    、   '   ,イ: : : : j:/ リ _, 、'
         l′ {: : : ト: :`: : : : > _     ,ィyルノム -'‐r´//∧        _
              乂: :l ゝ乂: : : : : ィ<l` ー ´ノィ//ゝ,///////// ィYヽ   /ノ,. -,
               ゝ{   >ィ// `/Vヽ´  j////////////レ l i //´, ´
             ,へr-‐7///イ  / ┴ハ  //\/////////r′ ! ,!′/_っ
            /// i//// > ∧,イ:i:i:i:i:入,イ////ヽ /////ィ´!    /´
           ′//|//_////l   y:i:i/  //////-v´///{ V    /!
             ,///////i ///ハ /:i:i:i′/'/////ヲ!/// i:/ヽ\  レ,ト、
           八// //ハ///  Vi:i:i:i:i/ /////イ三!////l////\ ン//′
          ハ///////! /ハ   ヽ/  ′//=ラ//// //////////′
   .       /////l//// l/ ハ      j!///ヽ///// //////////
        f/////j!//// !/!  ,    /i!// /////// //////////
        {//////i}////ハj′ ヽ /   l/ /////// //////////′
       ノ//ヽ///{、////}!     ′   y○////// ///////// i
      ///////≧ ヾ///,′      j{////////,//////////,′
   .  ////////////ヽ-く_     i!///////////////////
     ∨////////////////r`ー― "―--≦//ハ/////////ソ-,
      ヽ/////////////////////////////jt_,.ヽ///////ノ/
       ` <//////////////////////// i _, ゝ´ ̄ 二ニー,
         /`7 <//////////////////′!     , ´/
        //////// ` <///////////" /―‐K´
     , </////////      `ソr 、////ー- ′///∧
    ////////////′     / ○/7ー′///〈∨//∧
.  /////////////′     ,/////////////∧∨//∧
//////////////′      ///////////////∧∨//∧
≦三三≧ー-</イ          {////////////////// ///∧
  ` </:.:.:.:.:.:.:.:.:> .,     ` ー- =ッ////////////////\
  _,./:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.>r―r― ´f ̄l:.:.:.:.:.`t <///////>‐ '
 ´:.:.:.:.,. ´:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.j:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.ハ ̄
:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.′:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.ヽ

前スレの続き


「ちなみに両界が融合した新世界 カオスフロンティアの法則は、異世界の法則がそのまま上書きされているわけではなく」

「世界を融合させた賢者がある程度恣意的に法則改変を行っているらしい」

「「ステータスオープン」で能力を可視化・数値化できるのもその恩恵のようだね」

「スキルや職業、それにSPやJPなんかも、元々は無かったらしい」

「恐らく、検索や鑑定が生えたのも新世界になってからなんじゃないかな?」

「・・・つまり、控え目に言ってもリクレント程度の世界法則改変は行っているわけで」

「世界融合を除いても立派に覇道太極だ。やばい」

5  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 01:46:04 ID:c8298645
>>3
          _ -  ̄` ー
        /         \
       , '       ,、 、   ヽ
      / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
      ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
     i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !
     ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l
     ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
     { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'
     トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
           r z'   ,k-、
        _ ┬ ヘ   只  /`7-、
      / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
二 ̄\_ j`ヽ ヽ 丶        / /  j ヽ  /⌒二つ
/    )、  '  ヽ ヽ    , ' , '  ム { /{   `ー
 , ,  / 弋ミミ}   \\ _//   |彡 V \
,/ / /   ヘ 7      \ /    ,' .! /   厂
_/^´ |   V      Y     / {_/  /
    ヽ   } }       |       ! {/ /

「その辺は賢者が作った人工物なんじゃないかな?」

「能力の可視化は新世界 カオスフロンティアになってからの恩恵なわけで」

「現代地球に似てるのは、事前に地球側の文化や技術をある程度調べていたとか?」

6  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:01:36 ID:ec4f923e
師匠さんがわざわざ、『生徒会長』とか『引き籠り』みたいな職業についてまで調べていたとは思い難いんですよねぇ。
饒舌な『検索』スキルの事を考えても、AIみたいなの(ファンタジー的に言うと人口精霊?)が自動生成してないとおかしい気が。
作中のボス討伐後などに、システム更新ログが表示されたりしますし。

7  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:03:41 ID:c8298645
>>6

                    _,. - 、-- 、
                  , < /`  `   >、
               , イ/  ′ i  iヽ   \
                  / /       j l  j! \   ,ハ
             /イ/  !    イノ / __ ヽ    ハ
               / !′ i !, --ムノi{ /" _ i!ヽ ! ヽ!
           /  l!   !i{ ィム=、八!  ィ示ヾj _∨ i i!
              {   j! / i|ゝ} イ!f _ハ  !  └-" l i l   |
             !  l /i l fヽ! "   ’     iリノj!  ,!
             ヽ i j!|  Ⅶヽ_      ,、     リ /! j ト、
                }ハ  Ⅵ{ ヽ、      , イj , l人八{
               ∨、Ⅶ、  ノ!>r - ´ i/ ,ィfレ  }! ヽ
                  ヽト!ヽリ jハl   i ゝ、`´
                 `  _`ン ヽ     `rー= - 、
                 , ⌒l !ー - _  , -‐ ´ i´    ',
                /   l_l    `     l、     !
                  i   / \      / ヽj   l
                   j  ,    `  、 _  ´    ト   !
                ,   ,′                 i  i
                  i  l          /    |  |
               ,   !         /      !   l
                  ,   i   l       /        l   !
                    ′ j!   !                 !  |
                  ,   ,イ   i             i  i
              ′ , j!   |           i     i!  !
             ,   j i!   i            !    l  l
              i   l }!   |           l     i!  !
                 ,   , i!    !          i     i}  !
             i   i }!   |             l     l| i
              l  , ,i!     |          !    l |

「なるほど。ならばラムダにおけるジョブの神みたいなAIかもしれないね」

8  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:06:34 ID:c8298645
             / /: : : : : /: /: : : : : : : : { : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : /: : : : : : /: /: : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : ハ
       /ィ: : : i: : : : : : / : {: : : / : : /{ : : } : : : : : : : l: : : : ハ
        //,ノ:/: : !: : : : : /i : {!: : / : : /  ',: l : : : : : : : i: : : : : '
        !' /:/: : ノ: : : : :/T:ーl-: /://-――-∨! : : : : : : : { : : : : i
        {ノノ: : : : : : : :/、 ヽ,{:!: :/ ノ        Ⅶ: : : : : : : :ハ: : : : :,
     , イ : : j : : : : : : レイ示{、l:i′   、ィrェ 、 Y: : : : リ: : : : l: : : : ハ
   /: : : : /: : : : : : : l、乂り`i′    "乂しリ`リ : : : イ : : : : |: : : : ハ
  /: ; -―イ: : : : : : : :ハ            ゙ "ィ: : : : /う: : : : :l: : : : l⌒ヽ
 {: :i´   { {人: 、: : : : :fヽ   、       /: : : : :/ノ: : : : : リ: :ハリ
 ヽノ    {′ ヽ`ー 、: : ヽ         /: : : : :/´: : : : : :ノ: / l:}
  ′       \ ヽ: j:` , ` ー  /ィ: : : :ノ⌒j: : /: ノ  ノ
            `,ィl:八{/ヽ    , イ: : /   ノ: イ:/、
           /´ '  メ   `r  ´  "´  / "/   ハ
             / /  / ゝ ´v′    / /      ゝ、
         //  ,/   ` ー=  ̄  /      ィ  ヽ
        /   ,/        ○  /     <     ハ
          /    /            j!    /         ,
       /    /         ○  イ    /

「人材はこんな感じかな」

「ちょっとこう、異世界人側にやり過ぎたんで、死王は味方になってくれるか微妙だね」

「もし仲間にしたいならば、プレイ内容に若干手心を加える必要があるだろう」

「一応こっちは「救世主」だし、超絶交渉もあれば主人公勢は問題ないと思う」

○人材
死王リベル・レーベンヘルツ:死王。魔術を極めたアンデッド。母親の遺志のために現代地球側に味方している。
海王シュラム:海王。超強いスライム。防御力と回復力に優れたすさまじいタンクであり、他の六王を相手にしても耐久戦ならば負けはない。

〇人材
クドウ カズト:主人公。暗殺者&魔物使い型の英雄。
モモ(犬)
アカ(スライム)
イチノセ ナツ
キキ(カーパンクル)
ソラ(ドラゴン)
シロ(ドラゴン)

ニシノ キョウヤ(指揮官)
アイサカ リッカ(狂戦士)

○人材
上杉澗正(ウエスギ カンセイ):市長:町づくりを持つ市長。

9  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:08:40 ID:ec4f923e
まあ、死王は諦めてもいいかな。
データさえあれば、あとで『完成』してもいいですし。

10  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:12:27 ID:c8298645
>>9

                 ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
           ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
         li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
          l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
         l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
           、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
            l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
           l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
            l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
            '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
                , : ´: : l__ .' : ` : 、
             ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
              /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ

「ああ、あと」

「海王はモンスターだし、異世界人が死んでもあんまり気にしないかもしれないが」

「死王と海王は割合友好的みたいだし」

「死王がダメだと海王も連鎖でダメかも」

11  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:24:18 ID:ec4f923e
おお、そっちは残念>海王
貴重なガチがちタンクだったのに。

12  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:24:21 ID:c8298645

               .. -‐…‐- ..
                  : ´: : : : : : : : : : :: ` :             ., 、
            / : : : : : : : : : : : :\:. :. : :.\    ´ }  /./
             :/ : : : : : : : : i: : : : : \:.. :. :. :.     | .|  /./     ィ
          ./: : : : : : : : : : :i: :|: : : : : : : V: i: :.‘,  ...| .L /./   / ノ
         /:/ : : : : /.:.i: : / : |\ : : : : : |:.:|i: : ‘,.ミ、 }   `ー ´/
.        /:/ : /: : /.:./|: / :/ l._\__ : i|:.:リ: : :.‘.: ::ノ 、    ー―っ
       /:i:|.: .:|: :_」_:/,ノイイ}:/´    \从イ:.: :.:> ´ _  ヽ `丁_ ̄
      ./: 从: :i| ´ Ⅳ `  ノ′  芹示㍉.:|r . ゝ ィ´ハ `ー 、__ノ ノ ヽ _
     /: /: ハ小 i ィ芹心      Vrソ .:.:.|) ソ: : i : ヽ    \´   } > .
     ..: /.: : : : :i }从 Vrソ         i: : : |f´: /:从 ハ}     .\¨´ヽ     > 、
      i: ハ.:i: : : :.|i : : ヽ    '  , 、_ムイ :八ノイ ノ'  '       ヽ        \
    . 八{人{Ⅵハ从: : :ト、:...   `    >‐彡イ.V  ___  , ―― - 、        >
             \{ ヾ^ ≧  イ   V`ヽ、ィ´     , ´       ー=ニ   /
.              <ト、<} ̄ /  〃/   ./              > ´
               ,r 777/ハ/ィ .///   /             > ´
          , -‐-、   / /r、/_{/´  }、/:{/ /         . -‐ ´
          ハ '.  } / /´ {_/    ノコ: !/   '    ..´
    _r‐f´}.〈 、__ン. 〈 /{ イ ト、 /: : ',|  /    /
. rーイ { {ノ r ア ´  ノ 〈_,ノ/ }  ハ: : : : :}.:.  /  /
 `¨ り` _ノ /  /: : : :ヽ´ : : ∨: : : : : : ; :ヽ/  イ
 /、/   イ、 . ' : : : : : ○〉: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : :Y´ /
<i:i:/ヽ { ´ノ  }!:.:.:.:.:. : : :.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..;:' : : : }: /
 `  <     八:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ: : : : :/:/
       `ヽノ   ヽ、:_:_〈 - :― : : ̄ : : : : : /:/
        \   ヽ: : \: : : : : : : : ‐=ニ〈ム
         ` <  '.: : : :\: : : : : : : : ‐=ニ> 、
                `ー〉 : : ○ヽ: : : : : : : : : : `ヽ: >、
                ミヽ : : : : }: : : : : : : : : : : : ///\
                 | : : : : /\ : : : : : : : : : ://////\
                    '. : : :////\: : : : : : : /////////\
                    '.: :///////> 、: : //////////ト、ヽ
                Ⅳ//////////ヽ///////////} ヽハ
               ノ////////////////////////|   V}
               //////////////////////////,!    '.!
              ∠ -<////////////////////> ´     }
           ム     ` ー=ニ二_二ニ= ´         ,
          /:. :. :.`ヽ         /              /
         /:. :. :. :. :. :. :.\       .イ              /


「で、今回最大の収穫は・・・」

【無限諜報枠】一枠で無限数の諜報が可能
モンスターがあふれる世界斥候系職業:

無限諜報枠にモンスターがあふれる世界斥候系職業が追加されました!

「クドウ カズト君には一部ユニークスキルも入っているとはいえ」

「基本的には普通の汎用ジョブと汎用スキルが大半だからね」

「つまり、時間さえかければ誰でも主人公と似たような領域には到達できる!」

「それで」

無臭、無音動作、隠蔽、暗視、気配遮断、鑑定妨害、追跡、
地形把握、広範囲索敵、望遠、観察、聞き耳
危険回避、予測、

「これほどの諜報向きスキルを手に入れられるのはでかい!」

「勿論諜報だけでなく、戦争でも有効だ!」

「ローマ人全員がこんだけのスキルを手に入れれば、諜報し放題だろう?」

13  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:25:29 ID:ec4f923e
スゴイ(小並感)

14  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:25:41 ID:c8298645
>>11
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
        /         \
     / / / .ィ ./ヽ.Y l .', ヽ
    ,' ! -/7'Y /|' "´ヽ|. !!i '
    !  !.ト●    ● ! !ノ、i !
    ,'' l l l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ l丿 !
.  ./⌒ヽ!;!l|ヘ       j /⌒i/
  \ / | l>,、 __, イァ/  /!ノ´
   ./ /| | |___|{ヘ、__∧
   `ヽ<.| |         彡'

「今からでも変更する?」

「異世界人に手加減してやるから我が軍門に下れ、的な」

「地球人側にはローマで全員蘇生、文明復興を約束するとして」

15  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:29:09 ID:c8298645
>>13

                 ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
           ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
         li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
          l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
         l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
           、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
            l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
           l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
            l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
            '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
                , : ´: : l__ .' : ` : 、
             ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
              /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ

「すごいよね!」

「研究と違って諜報は最悪一人でやって貰っても良いし」

「工作員の量産方法さえ確立すれば無限枠になる!」

組織的な諜報だと、ネームド(プレステージ)が必要になるが。

「そして、ラムダよりもモンスターがあふれる世界の方が斥候向きスキルが多いようだからね」

16  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:32:26 ID:c8298645
○人材
・クジョウ アヤメ:固有スキル『検索』の持ち主
・ハル(三毛猫→猫又):固有スキル『変換』の持ち主。クジョウ アヤメの飼い猫


○戦術
アイテムボックスを利用した落下攻撃:アイテムボックスに重い家電を収納し、敵の頭の上に取り出して落下させ、ぶつけたり下敷きしたりにする攻撃。
自分の所有物なら、何回でも収納と取り出しを繰り返せる。
タバスコ入り水風船:顔にぶつけると痛みとともに、目を開けるのが難しくなる
○戦術
・アイテムボックスを利用した燃料投下
アイテムボックスにガソリンなどを満載した大型タンクを格納し、上空に飛行した状態で取り出して目標に投下する。
気化・爆発しやすいガソリンは簡易の焼夷弾と化す。
なお、爆発より早く逃げられる音速以上のスピードで動く敵には効かないと思われる。

・ドロップアイテムをまき散らす特攻攻撃『豊穣喰ライ』
毒や劇物をドロップアイテムと持つモンスターが、侵入不能エリアの手前で自爆し、モンスターの侵入不能エリア内に毒物をまき散らす自爆攻撃

・擬態スライム弾
銃弾に擬態したフェイクスライム等を敵の体内に送り込み、今度は爆弾に擬態させて爆発させる


○種族
『高位屍鬼(ハイ・グール)』:屍鬼の上位種族
超越者:リベルの種族
『竜人)タツビト)』:人間の上位種(希少)。五感、身体能力が強化され、種族固有のスキルが使える。
 竜人形態と呼ばれる姿へ変身することが可能。普段は普通の人間と変わらない。
『天人(ソラビト)』人間の上位種(希少)。種族固有のスキルを複数使える。
 ステータスが僅かに上昇し、既存スキルの内、三つを上位スキルへと変換させることが出来る。
 見た目は普通の人間と変わらない。
○種族
暗殺犬:犬の上位種族
暗黒犬:暗殺犬の上位種族
『屍鬼』:同族殺しの人間が魔石を喰い続けることで変異したもの
・上人(ハイ・ヒューマン):人間の上位種。既存スキルの効果を高める。
・森人(エルフ):人間の上位種。魔法に優れている。
・岩掘人(ドワーフ):人間の上位種。力、耐久に優れている。
・小人(リトルマン):人間の上位種。五感、器用、敏捷に優れている。
・巨人(ジャイアント):人間の上位種。生命力に優れている。
・鬼人(オニビト):人間の上位種(希少)。身体能力が強化され、固有のスキルが使える。
・狼人(ウェアウルフ):人間の上位種。五感、身体能力が強化される。発情期あり。
・狐人(ルナール):人間の上位種。五感が強化され固有のスキルが使える。発情期あり。
・魚人(シーマン):人間の上位種。水中でも生活できる。
・蜥蜴人(リザードマン):人間の上位種。五感、身体能力が強化され、固有のスキルが使える。
・影人(シャドウ):人間の上位種(希少)。五感、身体能力が強化され、固有のスキルが使える。
・新人(アラビト):人間の上位種(希少)。五感、身体能力が僅かに強化され、可能性が広がる。
・黒森人(ダーク・エルフ):人間の上位種。魔法に優れている。
・蛮女(アマゾネス):人間の上位種(女性限定)。五感、身体能力が強化され、固有のスキルが使える。性欲が高まる。
・猫人(キャット・ピ-プル):人間の上位種。五感、身体能力が強化される。発情期あり。
・機械人(サイボーグ):人間の上位種(希少)。五感、身体能力が強化され、固有のスキルが使える。睡眠、生殖が不要となり、疲労を感じなくなる。

17  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:34:06 ID:ec4f923e
>>14
そうしましょうか。

超高レベルのたたき上げガチタンクはローマでも貴重なので。

18  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:37:52 ID:c8298645

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
        /         \
     / / / .ィ ./ヽ.Y l .', ヽ
    ,' ! -/7'Y /|' "´ヽ|. !!i '
    !  !.ト●    ● ! !ノ、i !
    ,'' l l l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ l丿 !
.  ./⌒ヽ!;!l|ヘ       j /⌒i/
  \ / | l>,、 __, イァ/  /!ノ´
   ./ /| | |___|{ヘ、__∧
   `ヽ<.| |         彡'

○種族
『高位屍鬼(ハイ・グール)』:屍鬼の上位種族
超越者:リベルの種族
『竜人)タツビト)』:人間の上位種(希少)。五感、身体能力が強化され、種族固有のスキルが使える。
 竜人形態と呼ばれる姿へ変身することが可能。普段は普通の人間と変わらない。
『天人(ソラビト)』人間の上位種(希少)。種族固有のスキルを複数使える。
 ステータスが僅かに上昇し、既存スキルの内、三つを上位スキルへと変換させることが出来る。
 見た目は普通の人間と変わらない。
○種族
暗殺犬:犬の上位種族
暗黒犬:暗殺犬の上位種族
『屍鬼』:同族殺しの人間が魔石を喰い続けることで変異したもの
・上人(ハイ・ヒューマン):人間の上位種。既存スキルの効果を高める。
・森人(エルフ):人間の上位種。魔法に優れている。
・岩掘人(ドワーフ):人間の上位種。力、耐久に優れている。
・小人(リトルマン):人間の上位種。五感、器用、敏捷に優れている。
・巨人(ジャイアント):人間の上位種。生命力に優れている。
・鬼人(オニビト):人間の上位種(希少)。身体能力が強化され、固有のスキルが使える。
・狼人(ウェアウルフ):人間の上位種。五感、身体能力が強化される。発情期あり。
・狐人(ルナール):人間の上位種。五感が強化され固有のスキルが使える。発情期あり。
・魚人(シーマン):人間の上位種。水中でも生活できる。
・蜥蜴人(リザードマン):人間の上位種。五感、身体能力が強化され、固有のスキルが使える。
・影人(シャドウ):人間の上位種(希少)。五感、身体能力が強化され、固有のスキルが使える。
・新人(アラビト):人間の上位種(希少)。五感、身体能力が僅かに強化され、可能性が広がる。
・黒森人(ダーク・エルフ):人間の上位種。魔法に優れている。
・蛮女(アマゾネス):人間の上位種(女性限定)。五感、身体能力が強化され、固有のスキルが使える。性欲が高まる。
・猫人(キャット・ピ-プル):人間の上位種。五感、身体能力が強化される。発情期あり。
・機械人(サイボーグ):人間の上位種(希少)。五感、身体能力が強化され、固有のスキルが使える。睡眠、生殖が不要となり、疲労を感じなくなる。

「人間の存在進化(ランクアップ)がある世界ってのは珍しいね。しかも人間用のジョブが存在する中で」

「普通、人間はジョブ、魔物は存在進化(ランクアップ)と相場が決まってるんだが」

「とはいえ、ラムダあたりのジョブシステムとの食い合わせは要実験になるね」

「ところで・・・新人は良いの?」

19  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:38:55 ID:c8298645
>>17

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
        /         \
     / / / .ィ ./ヽ.Y l .', ヽ
    ,' i -/7'Y /|' "´ヽ|. !!i '
    i  i.ト ●    ● ! !ノ、i i
    ,'' l l l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ l丿 i
.  /⌒ヽi;!l|ヘ  ゝ._)   j ! /⌒i /
  \ /゙:::゙-~>,、 __, イァ/  /,'
     ゙、:::::::|>,、,、,、,、,、<|{ヘ、_∧
     `゙i ,:::::::::::::::::::::::リヾ::::ノ

「OK!じゃあその方向で!」

○人材
死王リベル・レーベンヘルツ:死王。魔術を極めたアンデッド。母親の遺志のために現代地球側に味方している。
海王シュラム:海王。超強いスライム。防御力と回復力に優れたすさまじいタンクであり、他の六王を相手にしても耐久戦ならば負けはない。

をゲットしました!

20  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:40:28 ID:ec4f923e
? 新人ありますよね?

>・新人(アラビト):人間の上位種(希少)。五感、身体能力が僅かに強化され、可能性が広がる。

それとも新人の存在がヤバいとか?

21  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:41:58 ID:c8298645
>>20
『あ、ごめん』

『見落としてた』

22  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:43:11 ID:ec4f923e
了解です。

それではそろそろ落ちます。
おやすみなさい、無茶王様。

23  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:45:03 ID:c8298645

          /,イ,ィ'il|ll州!l!. Ⅶ}l }i|l Ⅶi.}l!.Ⅶl|l,州i!l州l|i
        〃 ,リ'/,ィ州}li|li{tーⅦ},.{!l! Ⅵ'l}´}Ⅶ州l.il|l|}li |!
         〃,イ,i{!,l!}l|,}i'´}   Ⅵ州` `',ィ ,リ'.l| l州l lil li
        .〃.i|,州,i|!l.Ⅶ! ,ィf云ミ `ヾ!  _ィf云ミ、. l|!リi!.| |l、
         i!,リ'}!i|l!}!i|l!,イ! l-、:ハ     i´-、i} }liイ!{,i|.i|!lミヽ
          |l! ,l|!|lriⅦ!ヾ!弋ニ'ノ  :i   弋ニリ〃,州l|州li
           |l!.ノ'|.}l i.〉l|l}i.、` ̄   |     ̄   /イ{.|{l.ル{`
             .|lハ、ヾ〉、`        __,;::    /ー,ィ{
              `}ハl:、    }`_ _i´{   ,イilハli|`
                  l从i.、 }:l, ,.イ:/:/.;':.:.:: ,イl从! `
              }`ヽ、_从/}:/)::/::;'.., -<{Y_
             | 〕ry}:/i ,ノ{ (:/.}:/::/.|,ノハ
             (:ィ:(}/}::::}ハ::}‐/イ():/ ̄ _,:|
             ,'/;/ . ノ.:::{.,':;、::i' ノ/zニニ///,}z、, , , , ,__
             lし'  ,}::::::Y:{ノ:::Y/´:lj , ィ//ィ///////////>, 、
            _,.ィ|   ,l:ハ::::ノヽ::{, イ///////////// /////////l
     _,..,..ィ'7/// :|  :l;j .}::{ ノ/l__|////////////, .//////////}
   イ//////,f≦云}`ー‐--‐‐'.イ:/:ノr‐、'////////////,' i//////////,|

『まあ大体こんなところかな?』

『研究者は取得されてないから評価不明』

『そして諜報と違って研究は多様性とチームワークである都合上、実力だけでなくプレステージも重要になるから』

『研究者を量産できたとしても枠は増えない』

『主たる成果は無限諜報枠って感じになると思う』

『あとは人間の存在進化、特に新人がどんだけ化けるかだね』


『では眠くなってきたし今日はこの辺で失礼する!』

『参加してくれてありがとう!お休み!』

24  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 02:45:15 ID:c8298645
>>22
『お休み!』

25  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 12:39:25 ID:ec4f923e
乙でしたー。

研究者の上位職…多分、『教授』とか『研究所長』みたいなジョブが必要な感じかな>実力だけでなくプレステージ

26  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 15:35:41 ID:c8298645
>>25
『多分そんな感じ』

『ぶっちゃけ、超絶魅力の部類があれば研究力自体はそんなに要らないけどね』

27  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 18:22:17 ID:c8298645
安価↓1 見たい描写
・TS
・戦略調整センター・幸子式戦術戦略論(星辰光的な兵科分類を行ってみた)
・色(なんか新しい分類に挑戦してみたり、ちょっと手直ししてみたり)
・民間研究(概念の動作原理を星辰光分類で考察してみた)
・科学:
・諜報:
・外交:科学安価中につき停止中


28  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 18:44:44 ID:4c6754a6
・科学:

29  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 18:50:20 ID:c8298645
天才のひらめき(Momaのドローソース兼フィニッシャー): ・冥土帰し(とある魔術の禁書目録)…【医学】要員

30  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 18:57:56 ID:c8298645
       \  |          /   /   //
        \!          /       /
          |        /  /   /
          |       / /   /   /
     \/  ヽ≧=-  //   //   //
       |___/     /  -=ミ、vハ, ∠ /
     /三三|    /   -=≦ミV彡'ィ_
\  /.  ̄|三!   /   _≧彡'ノ小ヽヾ`     /
.  X     |三|_/ミ二二_彡'rャvrァ从     /
 < \   /三三ミ、_____ラ\r-彳》三\/
三≧=-\/三三三ミ、__>'´::::::`ー=彡イ ̄ヽ三\
      \\三三>':::_,. -=≦、〈 {  ::::::/::〈 \ 〉/\
    \\\ ,.-《___/三三二_」::V∧::::::::ト::::V
     \ 《 rっノ三三ニ/:::o:/ヽ ヽ  〈〉::::}---个-
   || ̄ /\ `´  \\ /:::::::o〈  、_V∧::::〉   !
 / \/三ニ\ \ \\`ー'⌒〉、___/:::V〈
 \   〉 <>___三三三三三|:::::::{::::::\:::/〉-、三>―
    /三三.〉―<三 |\ 三三|:::::::::ハ::::::::V勹_ノV
  ∠√/7/    |ヽ=! / >ニ|::::::::|∧::::::::V三V|
   | ./.| /     | \ ̄|三ニ|::::::::|=∧:::::::|三三\
   |/ |/     |   \!三ニ!::::::::!ニ∧:::::|三三/\
   /  /      |    \ 八::::::|三 〈::::::| / /
.  /  /      /|   \  |三ハ:::ハ三 |::::::| |/|
 /  /      / :|  |.  \!三ニ}:::::}三!::::::!三|
/ | /      /     \  |\ニ》:::|三|::::::|ニ/\
  !/       |      \ \ ノ= }} 〈:::::::|ニ|  \
 /          |  ト、        V`=彡ニ〉=ミニ\   \
/           |  | |    ト、  V∧三ハ⌒ン三〉\
         |  | |    |∧  ∠二/ ̄ ̄ ̄ ̄ /
         |  | |    | ∧<    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧  | |    |/ ∧

上条さんはどうしようもなく英雄(ヒーロー)だ。

戦友のために命を賭け、悲劇の底で嘆く弱者を救いあげる。

それはとても「正しい」ことだが・・・同時に愚かでもある。

以前福祉の話で話した通り、戦友同士が助け合うのはまだしも、

「戦友に成れない弱者」まで見返りを求めず救うことはフリーライダーを招きやすい。

少なくとも、見返りもなく誰かを救うために血を流し続ければ最期には消耗して倒れるだけだ。

ヴァルゼライド閣下のように。

実際、上条さんは血まみれのズタズタである。

・・・にも関わらず、まだ倒れていないのはなぜだと思う?


Mtgならば、白赤は自分が倒れる前に相手のライフを削り切れば「勝ち」だが、

現実はゲームと違って状況がリセットされない。

捨て身の攻撃で一度は勝てたとして、そのダメージを引きずりながら次の戦いへ、次の次の戦いへと戦い続ければ、

いつかは消耗戦の果てに負ける。

・・・にもかかわらず、捨て身のヒーローである上条さんが消耗に負けず戦い続けていられるのはなぜだと思う?

31  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:06:49 ID:0739cbaa
お医者さんに連絡入れてくれる人と運んでくれる人のおかげ。(ネタ)
お医者さんのおかげですよね。

32  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:09:16 ID:c8298645
>>31
                     ´        ` 、
                   /           \
                ,.ヘ.__    二 ー    ヽ
                   /    .:/   ̄ ー -     ‘,
               / .:/ . .:/ ∠三ニ=-     ァ=-z ヘ
              _ノ .://:/   ,斗ミ ヽ     /ァ=ミ  ,八
             ヘ . :レ‐v′  《ゞソ       )ソ》 ト、:.ヽ
              ヽ:| い     ¨´       `¨´  |爪'´
               ヘ、!        c  ァ      {ノ
                 Y   /            、
                 ,小 ヽ iヽー――――‐ァ) ノ
               /、::ヽ    ` ー――― ´ /
            ,.≠´ |  ∨::::> 、     ̄ ̄ <j
           /     l   ∨:::::::::::>i  ̄ ̄ /∧
           /     i    \:::::::::::::〉   /:::::i i\
          /       |     ヽ:::::::::\_/::::::::| |  \
      ,/        |      ∨::::::::::ヽi:::::::::::l ヘ   \
     ハ            |         ∨::::::::::::i::::::::::|   ヽ    \
      / ヽ        |_____. ∨::::::::::|:::::::::|   \   \
.     /   \            /  ∨::::::::l:::::::::|   /     ヽ
    i     ヽ    i     /      ∨::::::l:::::::::!   \   i  i
    |      ∧   /     /       ∨::::|::::::/    /   |   |
    |         i /      \.        ∨::|:::/    /.    レ  |


然り!上条さんとは別ベクトルで誰かを救うことに特化した英雄、

偉大な医者である冥土帰しが居るからだ!

33  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:12:43 ID:508e205d
死ななきゃ安い(真理)

ゲージ割れなきゃどれだけ叩こうが負けな艦これイベントに通ずる世の理である(濁った眼)

34  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:14:22 ID:c8298645
            .<¨> 、
           , ' ,.  _  、ヽ
          i ;′ /八、ミ ハ
           | i |_ノ_  _弋| i |
           | | |ャュ` ´ィzャ| | |
.           川 |   ,,  .| | |
          | | |\ 一 /| | |
          | | | i | `´ | | |ハ
         ノ | | |< __. >| | ヘ
        ,イ斗 |´‐ニ二ニ‐| |ゝ、',_
        ィ′| |     | |  ノヽ
        ,′ハ| |     | | ∨ l
          l  ./| |     | | ハ   l
.         l  〈 | |  ::.. ...::| |:.. 〉  l
       l :::ヘ| |   :::..::::::| |::.,':...i  l
         l i::::::| |  ..::: ::::| |:::{:::::i  l
       l  i::::::| |  ::   :| |:::|:::::i  l
        l   i:::::| |.     | |:::|'i:::i  l
      l   i:::,| |      | |::| i:,′  l
        l    i/| |      | | i i    l
.      l   l .| |      | | `l.     l
      l   l | |      | |   l    l
     l    l | |      | |  l    l
     l::.....  l | |      | |   l  ..:::l
     ヾ''   l | |      | |   l  _「
     └i─┤ .| |::..    ..:| |   ├〈 |
      |  ハ | | ::::... ...::: | |    |  l |
      { il | | | :::::::::::  | |    | |} } |
        |ヽ、_ヾ | |  :::::  | |    ~イ  |
.      | l   | |   ::   | |.     l  |
      | l   .| |      | |      l  |
      | l   | |       | |       l  |
.     | l   | |       | |       l  |
.       | l   .| |       | |      l  |
     | l   | |         | |     l  |
      | l   | |       | |      l  |


上条さんと冥土帰し。二人の英雄が学園都市に存在するのは偶然ではなくある意味必然だ。

そもそも、瀕死のアレイスターを救い、共に学園都市を作り上げたある意味黒幕こそが冥土帰しである。

そして、学園都市のコンセプトは「英雄たる幻想殺しが救うに値する悲劇と闘争にあふれた都市」なのだから!

上条さんも、冥土帰しも、どうしようもなく誰かを救うヒーローなのに、

同時に救われるべき悲劇を招き寄せてしまう皮肉な運命もあるらしい。

35  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:15:50 ID:0739cbaa
能力があるのにそれを生かせるのが死体が出てからの探偵よりはましですよ。

36  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:19:03 ID:c8298645
                 _  -‐…‐-
              ,. ´         ヽ
              /              \
          /   __,. -‐         ゝ 、
              __,. -‐ ''" -‐=ニニ   〉  \
         |   _         ィ笊㍉   \.   \
         | γ⌒`       {J ′ /  〉⌒ヽ _ゝ
         |  ィ笊     ー- .._       ∧ }| \
         _,ノヽ.〈 {J /            }.ノ∥ _\
.         }  {`ー‐   ` ´             〃/  \ ``
         _,ノ  {                    rへヘY⌒`
      ´ ̄}   ,     -=  ̄ ̄> ヽ   ノ  ヽ
.         レヘ ', {  {ニ=─ ''"   r─────/ヘ
          ∨{             | ::::::::::::::::::::/   ! \
             _> ‐-  ____ ,,..:'| ::::::::::::::/    |.   \
             \:::::::ヽ    r─ ─::: ´       |      \
             \::::::`7" / .:::::::::::/          |      \
                  /::::∨  / .:::::::::::/         |         ヽ
            / \:::::.ー/ .:::::::::::/ ______丿
            / / /::ヽУ .:::::::::::/<::::::::::::.............

上条さんは「悲劇を救う英雄」であるからこそ、逆説的に悲劇を必要とするが故に。誰も彼も救われた理想世界にはヒーローの居場所が無いが故に。

冥土帰しは「患者を見捨てることができない」が故に。

たとえ、目の前の患者がどうしようもない悪人で、他の患者の害悪になるとわかっていても、それでも見捨てることができないのだ。

実際、一方通行や上条当麻や妹達などの患者にとって、アレイスターが害悪であり敵であるとわかっていながら、

患者を守るためにアレイスターに止めてくれと懇願しながら、

一方でアレイスターも患者であるがゆえに切り捨てることができなかった。

目の前の患者を救わんがために、患者がまき散らす悲劇を止めることができないのが冥土帰しなのだ。

37  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:19:52 ID:508e205d
ヒーローが出て来る為の絶対条件が何かしらの悲劇の存在ですからねぇ…パワポケ7で倒すべき敵が居ないのに主人公が子供の頃に書いたヒーローの絵から
出来てしまったライダーとのサクセスが有りましたが、アレも途中で自分達の存在意義の為に『悪の組織』を作ってしまった流れだった気が

38  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:24:19 ID:c8298645
                    ,.. . . --. . .,
                      ,. <. . . . . . . . . . > 、
                /. . . . . . . . . .i . . . . . . . ヽ
              /: : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
                  ,: : : : : : : : : /: : ;ハ: : : : : ヽ: : : ハ
                 ,′ : : { : : : /: , く_ ∨: i: : :ハ : : : ',
                 /: : : : :j!: : : :i:/_二、` ',: :l:、: : :',: : : :!
             / : : : : rイ: : : j{ぃう`゛  ヽハ,}ヽ: ! : : l
            /. : : : : :i、 ', : : i `゙ ゚     イうヽ}. . .ノ
          ーイ. .{. . . . :ヽr、 ハ      .: ヾ' /ノル八
             ゝ. ヽ. . : : : ! ヽ.ゝ 、   ′ /: : :j : l. }
             ` ヽト、:rく   ` 、 ` ´ ,.<: : ;ィ: ノ.ノ
               ,イ:〈  ` 、  fくィ´ル'イr ´/ ´ ´
              /::l:::ハ、   rYヽ}:ヽ
          _,. <:::::::::i:::::::',ヽ /∨//!,ヽ::\
         /:::\::::::::::::l:::::::::', ヽ Y∧ ! l:::::ヽ:.、
        ノ:::::::::::ヽ::::::::l:::::::::::',  \l:/∧! !::::/::::∧、
        j:::::::::::::::::::',::::::::`::<::',   ヽ://j i:::ヽ::::::::i::ヽ
         /::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::/::ト 、  ヽ/! i:::::::`!::::i::::j
      /::::::::::::::::::::::::リ:::::::::::::/:::::::', ヽ   `f j!::::::::i:::::l:::′
.     /:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::i  \   ,イ:::::::!::::i:;′
     /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::::::',   \ ノ!::::::l::::::!
.    /::::::::::::::::::::/ ∨:::::::::::::::::ヽ:::::::::i     i::::::i::::::l
   /::::::::::::::::::::f    ∨::::::::::::::::::∨:::::!       l:::::j::::::!
.   {::::::::::::::::::::::::ヽ   ∨:::::::::::::::::::ヽ:::i     l:::,':::::::!
   ヽ:::::::::::::::::::::::::\  jヽ::::::::::::::::::::ヽj     !/::::::::l
      \::::::::::::::::::::::::`く:::::::::::::::::::::::::::::ハ     f::::::::::i
      \::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::l      l:::::::::::!
.         \::::::::::::::::::/ィヾ!::へ::::::::::::::l     !::::::::::l
            \::::::::::i/ /:/:::::::::::::::j      !:::::::〈:}
         /::::\::::!jr'::/::::::::::::::::::::リ      l:::::::::ハ
            {:::::::::::::`v::´:::::::::::::::::::::::::,ヾ     j::::::::::∧
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ ̄!`ーr ´!:::::::::::::ヽ
          入::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ `ー ´i::::::::::::::ノ
           /: : :` <::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : ∨::::/:',
.          /: : : : : : : : :`: :ー-. ′: : : : : : : : : : `' : : : ゝ

「ならば、ある意味ヴァルゼライド閣下めいて」

「皆を救うヒーローなのに、同時に皆を苦しめる悲劇をまき散らしてしまう英雄たちは」

ちなみに「木原」も似たような性質がある。

「一体どうすれば救ってやれる?有効活用してやれる?(青黒並感」


「放っておいても、誰のせいでもなく、勝手に湧き出してしまう悲劇(SCP)」

「それに対処させるのが一番じゃないかな?ならば悲劇を「作る」必要もないだろう?」

39  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:34:36 ID:c8298645
>>33
『だねえ・・・実際手足を失おうが目が潰されようが何とかするから命だけを守れとか言ってるしねえ(白目)』

『しかも実際サイボーグ技術とかで命以外ならばどうとでもなるという(震え声』

>>35
『言われてみると確かに!悲劇はあるけど、探偵と違って医者ならばまだ手遅れじゃないからね』

>>37
『えぐいねえ・・・>悪の組織を作るヒーロー』

『なお実際、上条さんは「皆が救われたヒーローが不要な世界」と自分を天秤に乗せる羽目になっていたりする』

40  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:39:18 ID:508e205d
お巡りさんや軍人が『税金泥棒』等と的外れ処か矢を地殻に叩きつけてる様なアホな妄言が出る程度に何事も無い平和な世界には、
ヒーローなんぞ創作の中以外には不要ですからねぇ。それこそが彼ら彼女ら『ヒーロー』が求めて止まない世界ですが

41  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:43:22 ID:c8298645
    /⌒__ヽ.
   彡ィ ~ー }
   'ヘ(l、゚ ー゚ノ
   / ,"<V>ヽ
   てソ  |: |ノ
    く_____|__,}
     `"`"

と言う訳で、わざわざ悲劇を作るでもなく、患者が悲劇をまき散らすことを心配するでもなく、

本当にただ必死になって患者を救うことしかできないSCP塗れの職場を用意してスカウトに成功しました!

42  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:44:22 ID:c8298645
>>40
『だねえ・・・医者の必要ない世界こそが医者の夢の如く』

43  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:46:18 ID:c8298645
                                      __
                                   /ア´ `ヽ弌:.、
                                  /{ i{     }i }:.:`、
                                 ,.:.:.:.、 \_ _/ ノ:.:.:.‘,
                                ./:.:.:.:.:.\__   __/:.:.:.:.:.:.:
                               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_] [_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
                                 :.:.:.:.:.:.:. -┴‐ァ┴- 、:.:.:.:.:‘,
                               |:.:.:.:./|t苡>' xくt苡|i\:.:.:.:.‘,
                               |;ィ/ /lー‐=介r==仆、 )ト .,_}
                               /∨/ ,|ト、 /小', .ィ| ∨:.:./、
            _ -=アi              \/   /.||k∨ | ∨^|i  ∨^\:\
        ┌―<:.:.:/:. |         i|  ___/   / jl:.:∧ | ∧:从.  ∨  >:.:.>
         |:.:.:.:.:.:r==〉:.:.:.|          || ィ{:.:.:.:/   /  ノ(___:.ヽ| イ_)_>ハ.  ∨'":/
          |:.:.:.:.:.:.:>、__、:.:〉        , l .八:.:/ / イ:.:.:.:.`\|/´:.:.:.:. ハ.  ∨⌒≧=┐
        .|:.:.:.:.:.:.:|i:.:マ:.∨i{      _/  |':/7/}/ ./_〕iト.:,〇:i:〇:.:_,. 厶ヘ   ∨:.:.:.:/:.:|


                               ___                、人_人_人_,
                                ´    ` 、            )      (
                            ´       \  ,          )  命  (
  |\.     ハ                  /   ハ   ヽ、\ 、> ,          )  を  (
  |  \  /  ヽ   ./!          /   |、| \/=7、_>  !            )   っ  (
  |   ∨    \/  |          |ハ  |ィ≧  `'ツ` |  |  | __       )  !   (
ヽノ              \        |! |、 ヾ ツ ',ィ=.、 u.|  |! レ´ _` 、    )     (
 ノ ‐┬    え   私    /           }  }   マ_〉 ! .|. / /   ̄    ⌒Y⌒Y⌒
 | ロ|    え   は   ヽ           ハ ゝ u `‐' /! /ェェ'′
  __ 、、        何   /    ,ヘヘ_   /:ハ、 \>チfj/イル} }ー。‐┐     |\   ハ ./!
    (     そ    で   {   / / /ヽ,イヽ: : : `ー'.、<: L≦x-―: : !    _|  ヽ/ ∨ |__
          う   も   \,(   / /  ト、: : : : : : :}: : :`.ヽヽ:。ヽ: :、{: : L    \      救 /
.  ┼     よ    す    /|:`<_人_| |: : : : : :.ソ´: : : : : : ヽ。}: : `ヽ: ヽ   /  な  う  \
   七     :   .る    {. !::::::::::::::::::::::lー}: : : : :/: : : : : : : : : : :\: : : :\: \ \  ら  為   /
.   っ     :   .わ    \`ヽ::::::::::::::::::::::ハ: : :〃: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ: :ヽ 〉  っ       \
               !   /  |≧s-z≦: : } :./{:::::..................................:}i:... . ......}: : : '\ !       〉
  ┃┃           |    `ヽ:「二|ィ : |./ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::リ |::::::::::::ノ: : : :} //\/\/\|
  ┃┃           ヽ     ヽ二| : : レ    >、:::::::::::::::::::::::ノ| !:::::/: : : : / ´
.  o o          |\|      `ー‐ ´     〈: : : .ー―‐. ´: : ! |::´ヾ、: :/


               /                   \
             /                          ヽ
          ∧_.ィ _       _                ,
            /   ´  ./´ ノ       ̄ ‐-   ,____   ′
          /   /  / / ィニニニニヽ         ` ヽ}
        イ  / / /       _ ヽ        /=ミ、 〉
      ノノ -‐<〃/    .、 〃 r 芹`         ' ___   /
   < く〃     v/     ニ {{. {;;以           ´7ハヽ.′
   ∠. {{ `コ }         `   /         、 以;;} ノ{
    ノハ. {  (                       `   " |
        \\                   ⌒  '       /
        \       rf ̄               /
          liТ1 {  |   \―――――- . _, ヽ /
.           V|八  \     `ー―――- V/ 〃
         rハ  `   、    、__   ,   /
           / \:\  >‐-\             イ
        /    \:\      `ー-    -‐< \


ローマ医療班のガンギマリ密度が更に高まっています!命を救うためなら本当に何でもする感じの(震え声)

【医学】
次元間病院船「龍驤」型(医療・病気研究):
ナイチンゲール:
アスクレピオス:
冥土返し:


安価↓1 質問・コメントがあれば

44  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:52:11 ID:508e205d
並の名医じゃ一週間も付いて行く事すら出来なさそうなレベルの魔窟と化しつつある病院船「龍驤」の今後の命運や如何に()

龍驤『ウチ、生まれ変わったら平和な客船になりたいなぁ…』(死んだ目)

45  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 19:53:44 ID:0739cbaa
ふとおもったこと 
携帯電話と救急車は偉大。

46  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 20:11:57 ID:c8298645
>>45
『どんな名医でも時間が経てば詰むからねえ…』

47  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 20:15:15 ID:c8298645
>>44
                          __,,..  ─━─  .,_
                     __,. -''´             ゚  。
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:             丶
                  / :.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:           \
              /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    |:.    ヽ
                / :.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:. |:.:.:.:.:.:  |:.:.:.:.
            / :.:. / :.:.:.:.:.: |:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:. : |:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:. :. |: :゚。
              {:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.: |:.:.: |:.:.:.:. /: : /:|: : ハ:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:. : |: :| : : ゚。
             ,: :.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.: |:.:.: |:.:.:. /:./:. |:: //:.:.:/{:.:.:.∧_:.」_| : : }
              / :.:.:.:. | :.:.:.:.:.:.: |:.:_:」斗匕77:.メ、//:.:.:/ !:.:.//',:.:.:.|:. |:.:|: ,′
          /:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.「 : ||: :/ //: : //`/ /: /´  ゚。:|:. |:.:|:
            /:.:.:.:.:.:.:.: |:.:|:.:!:.:.:. |: : || /j// /`>/  //  _,rxz〉」 /:. |/
        /:. /:.:.:.:.: r‐、:: |:.:.:.:.|: : r=ニ示f乍≧x /  イ芯リ 7/:ハ: /
          /:. / :. /:.:.:{ i^|: |:.:.:.:.ト:个v圦__刋  `       うソ //!:.|/|
        //:. i :.:. i:.:.:.:{ 、 |: |:.:.:.:.|:.! | `弋辷ソ__         ¨¨イ/ /:|:|
.       //|:::::|:.:.:.:| :. | \|: |:.:.:.:.|:Ⅳ  `¨¨          /    / :. |:. |:|
      {/|:.ハ:.:.:.| :. |:|:.: |: |:.:.:.ハ:.:ヽ               /: /:人 |:|
       ト、 |:. | | :. ト、:.|:|:.: | :.:. / :.: |\丶       ー__ ´ イ :.: /|/ }|:|
       | ハト:イ ヽN |:|八 |\/ :.: 小トゝ `       イ:.:.:|:.|:.ムイ /:从
      ヽ|  )  V  N  `メr=く|      {:.:ー:´:.: |:.:.人:/   ノ´  )
.        リ        ノ   rく|   ` 、   |ノ} ノ|,イ ノ
                ___/∧:      ヽ、   | \、_
           _,.. …''" |二=∧      >、 ∧ !ヽ `ー─ 、
         _,. ・''     ニ|二二∧      :/__⊥_」|=∧     ‘,
.      /      ニニニ|二二=∧   :/::::::::::::: !‘,ニ∧二ニ=
      /⌒ヽ     ニニ二|二二二∧   ∧::::::::::::::ト、!二∧二ニ  | ',
.    / =二\≧x ニニ二|二二二=∧ /  \:::::::::| :iマ二∧二二| ヽ
.     |  ‐=ニニヽニニニ二二|二二二二∧     i¨T〈 | マニニ∧二 |ニ 〉、
.     |  ‐=ニニニヽニニ二二|二ニニニニ∧,   |::::::::Ⅵ マニ二∧=|ニ=/ ヽ
.     |  ‐=ニニニ‘,ニ三三|三三三三/ニム':,  !:::::::::::|  マニニ/={ニ//=〈
.     |   -=ニニニ‘,二三三`ー─ 、/ニニ∧ヽ|:::::::::::|  }\ /ニ}/二ニ=\
.    ,′  -=ニ二三‘,三三三三三/ニ二二∧ \:::::::!  〉ニ`ー 、|ニニ=-  \
    <  \二二二三‘,=三三三/二二二二∧  \:|  / }二二ニ}}二ニ=ー  \
    〉 二ヽ=ニニニ三‘,二ニニ\三二二二二∧   |/  }二二ニi!二二ニニノ   \
    { 二二ヽ三三三7〉三三三;\三二二ニニ∧   /  |;ニニニ|ニニニ/二ニ   \
   ,'  ニ二三三三三|∧三三三三\三三二ニ∧    |二二7!二二´二ニニ=
     ニ二二三三三|/∧=三三三三\三二ニニ∧    |二二/;|二二二二二ニ
   i   ニニニニ三三三|//∧三三三三三\三二ニ∧    |ニニ/ニ!\二二,ィ二二ニ
   |   ニニニニ三三三|///∧=三三三三三\三二∧   !二/ニ/   \/二二ニ=

「だねえ・・・>魔窟」

「船は可哀想だから奉仕機械(ガンギマリ)人格付けてあげようか!」

48  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 20:16:23 ID:c8298645
安価↓1 見たい描写
・TS
・戦略調整センター・幸子式戦術戦略論(星辰光的な兵科分類を行ってみた)
・色(なんか新しい分類に挑戦してみたり、ちょっと手直ししてみたり)
・民間研究(概念の動作原理を星辰光分類で考察してみた)
・科学:済
・諜報:科学安価中につき停止中
・外交:科学安価中につき停止中

49  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/01/04(Mon) 20:31:17 ID:0739cbaa
民間研究

50  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2021/01/04(Mon) 20:32:55 ID:c8298645
・リリカルなのは魔法:済み

・ソードワールド魔法:済み

・型月魔術

・禁書魔術

・ノーゲームノーライフ魔術:済み

・蛇の中庭魔術

・劣等生魔法:済み

・円環少女超能力

・禁書超能力

・禁書魔術

・念能力

・邯鄲法

・スタンド

・ラムダ:済み

・過負荷・異常

・Mtg

安価↓1 見たいのがあれば