【四代目のやる夫スレリレー企画準備室】

レス数:592 サイズ:1765.32 KiB 最終更新日:2021-09-22 07:12:53

451  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/28(Sun) 23:41:13 ID:bf72637f

【警備隊】
【月島秀九郎(BLEACH)】
茶番の登場人物と思いきや実在していた警備隊の一員。
やる実たちをシェルターへと案内してくれた。
その後は情報収集などをしやる実たちをサポートする。
キリエからの情報で中央区を攻める龍の爪団の背後から攻めるフリをする為、中央エリアへと向かうが
龍の息吹が出現したと同時に区長であるアミティエに銃口をむけられる。
その正体はアミティエに化けていたベクターだった。
仲間だったはずの部隊に銃を向けられるも、VIPエリアの部隊が助けに入り形勢逆転。
シドニーの親友であった犯沢の協力でベクターを倒すとVIPエリアの指揮を取りテロリストと戦闘。
撃退後、船内の爆弾処理に奔走する。
事件解決後のパーティでやる実たちに自慢の料理を披露したらしい。

【シドニー・マンソン(人造昆虫カブトボーグ)】
茶番の登場人物と思いきや警備隊の一人だった模様。
ただし、テロリストとの戦闘で殉職したらしい。
が、特にその死は気にされていないが裏切り者は気にしている模様。

【アミティエ・フローリアン(魔法少女リリカルなのは/フローリアン姉妹)】
居住区の警備隊長。
月島に案内されてきたやる実たちに対応した。
やらない子を捜しに行きたいやる実たちに部下の北条沙都子を同行させることで許可した。
中央エリアがまもなく攻撃されることを誰かからの連絡で知る。
妹のキリエからの情報で中央区を攻める龍の爪団の背後から攻めるフリをする為、中央エリアへと向かうが
龍の息吹が出現したと同時に部下である月島に銃口をむける。
実は正体はベクターで就任前から入れ替わっていた。
本人はベネットに殺害されていた。

【タイガーマスク(タイガーマスク】
VIPエリアの本来の警備隊長。
慎重派だがベネットに仲間と乗船客を人質にとられた時は虎徹たちを逃がしどんなに傷つけられても職務を忘れず
部下たちと一緒に人質たちの避難誘導をし虎徹たちを激励するなど上司の鏡のような漢。
オーゼンに苦戦する虎徹たちに加勢するもオーゼンに圧倒されたが避難誘導を終えた隊員たちと魂の気迫で
オーゼンに勝利した。
月島たち同様船内の爆弾処理に奔走する。

【鏑木・T・虎徹(TIGER&BUNNY)】
警備隊長がとらわれたのでVIPエリアの臨時の警備隊長。
実力はあるが作戦を考えるのが苦手だがボーボボの消耗を看破するなど観察眼はある。
普段は船への被害を考えて実力を抑えているが実はキルコとは警備隊最強コンビ。
タイガーマスクの激励を受けて全開パワーでキルコとのコンビネーションでキャルと汚い忍者をぶっ飛ばした。
オーゼンに苦戦したがタイガーマスク、同僚の隊員たちと一緒にオーゼンを倒した。
その後は船内の爆弾処理に奔走する。

【音無キルコ(新米婦警キルコさん)】
VIPエリアの警備隊の一人。
虎徹のことをタイガー先輩と呼んでいる。
普段は船への被害を考えて実力を抑えているが実は虎徹とは警備隊最強コンビ。
タイガーマスクの激励を受けて全開パワーでキルコとのコンビネーションでキャルと汚い忍者をぶっ飛ばした。
オーゼンに苦戦したがタイガーマスク、同僚の隊員たちと一緒にオーゼンを倒した。
その後は船内の爆弾処理に奔走する。

【トルメキア装甲兵(風の谷のナウシカ)】
VIPエリアの警備隊員たち。
オーゼン打倒の切っ掛けとなった他、ベクターの部隊を撃退した。
その後は船内の爆弾処理に奔走する。

【剣桃太郎(魁!!男塾)】
中央エリアの警備隊長。
熱い漢。龍の爪団の目的について考察した。
途中指揮をリーガルに任せやる実たちの前に立ちはだかったシルクァッド・ジュナザードとの激しい死闘を繰り広げ勝利する。
中央区のシェルターにやる実たちを案内した後は船内の爆弾処理に奔走する。
やる実が船長に就任するために指導・推薦などを行ったらしい。

【Dr.リーガル(ロックマンエグゼ)】
中央エリアの警備隊隊員。
冷静な人物。龍の爪団の目的について考察した。
指揮を桃太郎から移譲されるも見事に捌き切りテロリストを撃退した。
船内の爆弾処理に関しては素晴らしい指揮を発揮し全部の爆弾の処理を完了する。

【キリエ・フローリアン/魔法少女リリカルなのは/フローリアン姉妹】
潜入調査していた女性。アミティエの妹。
自身が持って帰った情報で敵のウィークポイントへとやる実たちと一緒に行く。
キンブリー戦では沙都子に胸にトラップを仕込まれオッパイミサイルの不意打ちでキンブリーを撃破する。
月島たちと合流した際は自身の姉の末路聞かされ悲しみに包まれるが、爆弾の処理の際に気を取り戻す。
最後のパーティではコース料理を振る舞った。

【クーラ・ダイヤモンド/THE KING OF FIGHTERS】
冬の観光エリアの隊員、ボボ実として茶番に登場していたらしい。
戦車の主砲をオーバーボディで凌いだ後軍艦5人衆の中から現れた。
アイス真拳の使い手で戦車を凍らせて撃破したり、キンブリーが仕掛けた爆弾をいくつか凍らせて無力化していた。
船内の爆弾に真っ先に気付き警備隊に報告することで、無事爆弾処理が行われることとなった。
最後のパーティでは特製アイスを振る舞った。

【碇ゲンドウ(新世紀エヴァンゲリオン)】
船長。船長室で捕らわれている。
船にマジンカイザーが封印されていることを知っているため、それがもれないように見張られている。
キンブリーが自爆しようとした際、やる実を庇い死亡する。
マジンカイザーのことを託し、やる実はマジンカイザーを駆りココを倒すこととなる。

452  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/28(Sun) 23:51:48 ID:bf72637f

【テロリスト・龍の爪団】
突如、豪華客船を占領したBIGBOSSと呼ばれるザ・マンという謎の人物がトップのテロリスト。
団員たちは口々に「理想の為」と言っており、その目的は船に封印されたマジンカイザーを手に入れ
超自走砲"龍の息吹"と連結させることで世界を制する力をもって理想の世界を作ることだった。
変なポーズをしたりする。

【ザ・マン(キン肉マン)】
BIGBOSSと呼ばれる龍の爪団首領。
傑物な人物だけでなく一癖も二癖もある連中を圧倒的カリスマと指導力で纏め、牽引している。
キンブリーからは稀代の怪物にして今世紀における最も完璧な人間である『完璧超人』と評されている。
やる実たちの活躍でVIPエリア付近で大々的な反抗が発生しても淡々と冷静に指示を下す。
ベネット曰く、彼の目的は船に封印されたマジンカイザーを使ってある帝国を築くとともに「ある女性」を救うつもりらしいが…。
組織が掲げる理想とは国境を取り払い、世界はひとつに結ばれ人々は疑いやいがみ合いや傷つけ合うこともなく
格差もなくなり、誰の子も己が子のように等しく愛する世界だと判明。
ザ・マンはそれを圧倒的武力をもってなそうとしている。
途中"龍の息吹"を奪おうとするココとデスザウラーを殺そうとするがデスザウラーに埋め込まれたマリアの意識データを見せられ錯乱。
同じ仲間であるオーゼンや部下相手に無双していた、ジェラーボボによって止められると正気に戻り、桃太郎に自分の首を差し出した。
その後は冷凍刑に処されたという。

【ジェラール・フェルナンデス(FAIRY TAIL)】
龍の爪団の司令官でBIGBOSSの右腕であり後継者と目されている。
若輩ながら龍の爪団の全体指揮を担当する司令官。
人質にした乗客にできるだけ傷つけないように部下に厳命したり少ない犠牲で目的を果たそうとする反面、
犠牲をだすことに対して躊躇がないという危険人物だがザ・マンへの思想の理解はまだまだで
オーゼンからは理想へ至る覚悟はあっても真に理想を貫き通す信念がまだ足りておらずじっくり考えるように言われている。
ザ・マンから自分で考えて動くよう言われる。
船の前方エリアで超兵器"龍の息吹"を起動させた。
ベネットのことを嫌っている。
"龍の息吹"を乗っ取ろうとするココと戦闘、デスザウラーに一度倒される上ボスの武道が錯乱状態となり敵対することに。
武道もマリアもデスザウラーも助けるという信念を抱え、ボーボボと共闘・融合により三者とも救うことに成功する。
その後はオーゼンと共に世界平和の為に戦っているらしい。

【オーゼン(メイドインアビス)】
龍の爪団で最も古株でありBIGBOSSのザ・マンの戦友であり懐刀。不動卿とも呼ばれている。
全体指揮こそ担当しないものの実質的なNo.2。
奇怪な見た目に反してジェラールを諭すなど年の功を見せる。
ザ・マンに反乱分子の抹殺を命じられ、VIPエリアに出没。
虎徹とキルコを圧倒し、そこに加わったタイガーマスクすらも圧倒したが駆け付けたVIPエリアの警備隊たちの
全力全開の気迫の虎パワーに敗北。空へとぶっ飛ばされ、キャルたちが引っかかっていた東京タワーにぶつかり、
龍の息吹出現の衝撃でタワーの天辺が折れキャルたちと落ちた。
その後ボーボボと共に錯乱した武道と対面する、なんとか止めようとするが武道相手に負傷していたのもあり圧倒的不利だった。
無事武道が正気を取り戻し、事件解決後はジェラールと共に龍の爪団を引っ張っていったらしい。
復活したボーボボたちに自分の子(? のキャルと部下の汚い忍者を預けたらしい。

【あきつ丸(艦隊これくしょん艦これ)】
ジェラールの部下。にやけ顔で飄々としている不気味な奴だが実働部隊の戦力トップの1人と強く
躊躇なく殺しには走れる危ない奴。
鼠潰しのため虱潰しに移動中にキャルたちと合流し一緒に行動する。
カジノエリアでボーボボと戦い、ボーボボの鼻毛真拳を純粋な剣術と冷静な分析で悉くやぶり圧倒。
首を狩ろうとしたがボーボボの腋毛真拳の前に倒され、置いていくのは危険とやる実たちに連れられ
居住区エリアのシェルターで尋問されるがサドでマゾだったので口を割ることはなかった。
最後まで放置状態だったがマリアの呼び出しで突如登場、理由は愛。
ベネットを譲り受けどんな拷問しようか狂気の笑みを浮かべていた。

【ゾルフ・J・キンブリー(鋼の錬金術師)】
龍の爪団のメンバーの一人。
爆弾狂で冒頭の爆発も彼の仕業らしい。
船に仕掛けた爆弾を全て爆破しようと思ったりするなど危険な奴。
脳内でよく人物評価している。
ザ・マン曰くウィークポイントとなるべき場所というか人物を警戒するように言われ船長室で船長を見張る。
やる実・沙都子・キリエの三人と互角以上の戦いをするがキリエの不意打ちのオッパイミサイルで撃破される。
その後、船内に仕掛けた爆弾のことをほのめかしながらやる実たちを巻き添えに自爆しようとするがゲンドウに阻止され、死亡した。

【汚い忍者(FINAL FANTASY/XI)】
虎徹たちを襲撃した不動卿直属の独立部隊の二人組の一人。いいとがない現状に愚痴ることがしばしば。
やる実とボーボボのボケに気をとられた隙にやる実の麻酔銃で眠ってしまった。
その後、またやる実の麻酔銃で眠らせた。
その後、なんとか起きてキャルとの合体奥義を炸裂するも虎徹とキルコのコンビには敵わず空へとぶっ飛ばされ
日本エリアの東京タワーに引っかかって困っているとぶっ飛ばされたオーゼンが東京タワーにぶつかり
さらに龍の息吹出現の衝撃で東京タワーのてっぺんが折れ落ちた。
錯乱した武道に瞬殺されていた、呼び方も汚物など呼ばれ今回のリレーで一番の不遇枠。
最後はキャルと共にマリアとボーボボに扱かれることに。

【キャル(プリンセスコネクト!シリーズ)】
虎徹たちを襲撃した不動卿直属の独立部隊の二人組の一人。
やる実の麻酔銃に当たらず寝てしまった汚い忍者を連れて逃げた。
その後、寝ている汚い忍者に大岩を落とそうとしたり、ボーボボに敗れたあきつ丸を罵倒するなどきつい性格。
しかし、殺しも避けられるなら避けたいと思ってたり、虎徹たちと混じってツッコミしたりと根は悪くなさそう。
カジノエリアでの戦闘で汚い忍者との合体奥義を炸裂するも虎徹とキルコのコンビには敵わず空へとぶっ飛ばされ
日本エリアの東京タワーに引っかかって困っているとぶっ飛ばされたオーゼンが東京タワーにぶつかり
さらに龍の息吹出現の衝撃で東京タワーのてっぺんが折れ落ちた。
オーゼンのことを「ママ」と呼んでいる。
忍者同様、あまり良い活躍出来ていなかったらか、最後はキャルと共にマリアとボーボボに扱かれることに。

【シルクァッド・ジュナザード(史上最強の弟子ケンイチ)】
拳魔邪神と呼ばれる人物でオーゼン同様、ザ・マンの古い戦友。
プンチャック・シラットの達人で龍の爪団では指揮等には一切関わらないのザ・マンの側近である直属の殺し屋。
その戦闘力はオーゼンと並び団内最強を謳われている。
船長室で船長を見張っている。
船長室の前でやる実たちと遭遇、圧倒的な実力でやる実たちを寄せ付けなかったが合流した桃太郎との死闘。
その後、桃太郎の手刀により死亡した。

453  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 00:05:13 ID:9bb0fbdc
【ベネット一味】
龍の爪団所属であったが自走砲"龍の息吹"とマジンカイザーを強奪するため裏切る外道たち。


【ベネット(コマンドー)】
龍の爪団のメンバーの一人。筋肉ムキムキのマッチョマンの変態。
VIPエリアを襲撃に参加していたらしい。
ジェラールに対して挑発的な言動を見せ内心、若造と見下している。
龍の爪団の一員だが龍の爪団に忠誠心などなく戦争・闘争・殺し合いを求め組織を利用して船に封印された
マジンカイザーを手に入れて第三次世界大戦を引き起こそうとしていた。
実は元はボーボボの部隊の隊員だったようで話の内容からかなり問題を起こしていたようでそれが原因で隊を追放されたらしい。
自分を追い出しおとボケのボーボボが嫌いで彼を殺したくて自ら出撃した。
鍛え上げていたこともありボーボボを追い詰めたがそれに気をよくし、マジンカイザーのことを話している隙にところてんマグナムで倒された。
野心家で策略家であり暗躍していたがサービスマンに指摘された自身のプライドを満たす、自己満足を優先したことで
彼の野望は終わったのだった。
と思いきやしぶとく生きており、最後の最後にボーボボたちの前に現れ自爆しようとするもデスザウラーと融合したマリアに腕を消し飛ばされる。
喋ろうとした時マリアの裏拳で顔面を破壊され、あきつ丸に拉致された。外道に相応しい末路であっただろう。

【ココ・ヘクマティアル(ヨルムンガンド)】
商業区の区長というのは表向きでその正体は計画のために船に乗り込んでいた龍の爪団幹部、不動卿直属の独立部隊隊員。
ベネットと協力して、やらない子とデスザウラーを捕まえた。
その後はほるひすを使って、やる実たちに自分は中央エリアに捕らわれているという嘘情報を流した。
実は潜入し商業区の区長になったことで権力と大金を動かす快感を覚えベネットと手を組み龍の息吹を手に入れるという野心に目覚めていた。
ベネット敗北後はやらない子、デスザウラーを連れて龍の息吹を手に入れようと動く。
見事計画通り"龍の息吹"を占拠するが、マジンカイザーの登場により予め改造済みの"龍の息吹"が変形しマイトガインとならざるをえなかった。
マジンカイザーとの戦いではパイロットとしては上でも機体性能に差がありすぎた為やらない子を利用することに。
やらない子がマジンカイザーのパイロットと気付いた時には交換条件を出しつつ離脱しようとしていたが、デスザウラーに阻止されてしまう。
マイトガインのパーフェクトキャノンを警備隊に向けることにより、盾になったマジンカイザーに直撃弾を与えることに成功し、やる実たちは気絶した。
が、やらない子たちの応援により復活したマジンカイザーに排熱処理途中で動けなかったマイトガインが掴まれ海の上に連れて行かれる。
自爆することを察知するが、コクピットである頭部を掴まれたことにより脱出出来なくなり、自爆に巻き込まれることに。
三人の外道の中では一番思い通りに動き、やりたい放題出来たため恨み言を吐くことなくあっさりと退場した。

【ベクター(遊戯王ZEXAL)】
アミティエに変装していたベネットの仲間。
"龍の息吹"の起動を確認したのを見計らって正体をバラす。
自分たちの計画をバラしつつ月島を煽りまくるもVIP警備隊により形勢逆転。
オーゼンが倒されたことを知り逃げようとするも、犯沢に拘束され月島に斬り殺される
一番あっさりと且つ最速で死亡した。

【犯沢さん(名探偵コナン 犯人の犯沢さん)】
まさかのAAがまんま犯人だった人。
一番の親友だったマンソンをテロリストに殺されたことに後悔しており、ベクターと共に死ぬことにより償いを果たす。

454  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/29(Mon) 00:05:59 ID:9bb0fbdc
以上勝手に続きさせてもらいました。
後は特に出番ないor一発だったのでスルーします、改めて乙でした。 次のリレーも期待させてもらいます。

455  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/29(Mon) 00:26:03 ID:9bb0fbdc
一番重要な人(? 忘れてた……


【戦姫絶唱シンフォギア/マリア・カデンツァヴナ・イヴ】
ストロング・ザ・武道やオーゼン、シルクァッド・ジュナザードの師にして龍の爪団の元団長。
戦争根絶の為に動いていたらしいが、とある国で失敗してしまい団員たちを逃がすため捕まり冷凍刑に処される。
武道の目的である「格差がなくなり、誰の子も己が子のように等しく愛する世界」になるよう夢を託した。
心から愛しすぎ、割り切れず冷凍刑になっていた彼女の意識データをコピーし隠していたがココに発見され、デスザウラーに組み込まれる。
強制戦闘コードを破壊しに来たジェラーボボだが、一緒にデスザウラーの中にいた彼女のことはスルーされていたようで。
その後デスザウラーの中でやる実たちを応援したり感動していたがベネットの登場でブチ切れデスザウラーと融合して表に出る。
手から荷電粒子砲をブッパしてベネットの腕を消し炭にしたり、何か喋ろうとしたベネットの顔面に裏拳をかまして黙らした。
デスザウラーの中にいたときに、やる実たちの活躍を見ておりファンになった模様。
武道や団員の前では威厳を保たなければならなかったようだが、その責務から開放された状態ではまさにい天真爛漫でやりたい放題の暴君。
ボーボボを締め殺したりあきつ丸を愛で呼び出したりと、やりたい放題した後満足して消えていった。



と思いきやボーボボと一緒にキャルたちを扱いたりやる実の所に危ないモノ持って遊びに来ていた。
多分原作から一番かけ離れた存在にさせられた人、ボーボボ時空に飲み込まれた人だと思う。

456  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/29(Mon) 07:03:15 ID:bc90b9d7
お疲れ様でした!

457  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 21:56:26 ID:???


          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \     登場人物一覧表ありがとうございました!
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/     一杯でましたね。
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !      
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||       さて、次回のリレ予定ーのプロローグができたので投下します。
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \   `ー´   ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j:/::/: i_lil__|:i:::\_|!
    / / /((┃)):l:::::ヒj::l」i:::::::〉
    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ、\
.  /  /________ヽ \
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

458  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 21:56:46 ID:???


     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\    【します乃(2ch)】
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ ⌒  ⌒ }ト
  |i ||i | 从( ◎) .(◎)    ………どうしてこうなったんですの?l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



                   /}     ___
                  /:::/    /:::::::::::::/
                 /:::::::::|_,. ィ´ :::::::::: /         【孫悟空(少年期)(DRAGON BALL)】
               __/::::::::::::::::::::::::::::::::/____
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::/
           /:::::::::ト、:::ト、:::::,、::::::::::::::::::::::::::.r ´
             /::::::::::::} rVヽ ヽ::ハ:::::::::::::::::: /
     ___/:::::::::ト::i  / \ Vrニ V::::::::/__       おおーっ、すっげぇー!
   /::::::::::::::::::::r-;:r:}   i    ・ ・ } i:::::::::::::::r≦
   二二>:::::::::i r 、   ヽ_  、 ノ {_::::::::/          とかいよりもすっげぇぞ、これ!
 /:::::::::::::::::::::::::ヽし ,    r―― 、 Y ´
  ̄ ̄ ̄ ̄>::::::::  ̄ヽ  ヽ__ノ /
     <二二 ニ ニ ニ }>     /
      /  ̄ ヽ: : : : \` ̄ ̄} : 、
    / __ _}_:_: : 、: > <: :_:_ヽ
   /   ////  `-} : : : : : : : : :/  Yハ
   {  .レ/ {    ニ〉: : : : : : : : ::i 亀 i   \
   ヽ_ V_∧__-ノ: : : : : : : : : ヽ  ノ r=<
        {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V´ r-}
        ヽ二二二二二二[///] 二 ト { ニ }
        ∧: : : : : : : : ://// V∧: : : Yー'
         /: : : : : : : : : :////: : :} ∧: : : ',
        ./: : : :\: : : : ////:: :: :}/ ∧: /ヽ
       {: : : : : : : : : ///∧: :: : } ///}: : : : \
       i: : : : : : : : : |///∧: : : i///: : : : : : : ヽ



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x┛┗  r ‐v-、ヽ\
  .///┓┏ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ \  / }ト     なに喜んでますの、悟空!?
  |i ||i | 从( ○) .(○)l
  |i -|i (|ξ     /i  リl.      これだから、うちの裏山に勝手に住み着いた野生児は能天気で嫌ですわ!
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ        というか誰のせいでこんなことになったと思ってますの!
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



                   _
                  ヽ:::::::::::::ヽ
                   ヽ:::::::::::::::\_
              __   」::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::└──フ
                \::::::::::::::::/|::::/ |::::::/|:::::::::::/_
                 _\:::::( ヽ|   |/ //:::::::::::::/     ん、誰のせいだ?
                 \:::::::/ヽ | о о |γヽ ,,. ''"
                   <ヽ,', ''' 、 , ''' ' ノ::::>
                      ̄ヽ   ̄ , '  ̄
                     /| ̄|──| ̄|\
.                    /\|  \ /  .|/ヽ
                    (  〈 ____/〉   )
                     \/¨ )──‐( ¨ヽ/
                      γ´     γ
                      /    ∧    ',
                     (    / ',   ',
                      フ_/  ヽ、  ノ
                    /  /     ', ̄ ヽ
                    (  /      \  )
                      ̄          ̄

459  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 21:57:19 ID:???


     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x┛┗  r ‐v-、ヽ\
  .///┓┏ハ / ´ ̄` \ヽ、     あなたのせいでしょうが!?
  |i │|│ l |リ \  / }ト
  |i ||i | 从( ○) .(○)l      この私、します乃がタイムドアの研究をしていた時に…
  |i -|i (|ξ     /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ    l!| !
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::i:\  |i
  / /.::::::::::::< ,仆::::::ヽ. ヽ !l ヽii
  {  丶- 、    :::::::しE |そ  ドンッ!!
  `ーく_,ノ    ∑ l、E ノ <
             レY^V^ヽ「


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ┌――――――――――――――――――――――――┐
             i{    、______  ――――― ______ ノ   }i   【初期型どこでもドア(ドラえもん)】
             ム             〈二二二二二〉             ′
              √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              j{ ┌―――――――――――――――――――‐┐ j{
               j{ i| ┌―――――――┐ | ┌‐―――――――┐i|  j{
.              j{ i|  j{ニニニニニニニニニニニニ.| | |ニニニニニニニニニニニニニj{ i|  j{
              j{ i|  j{二ニニニニニニニニニニニ| | |ニニニニニニニニニニニニニj{ i|.  j{
.             j{ i|  j{__     -=ニ   ¨ | ¨  ニ=-    _ニニニ j{ i|   j{
             j{ i|  _.       -=ニ   ¨ | | |¨  ニ=-    _   _|   j{
              j{ i|  j{二二ニニニニニニニニニニ| | |ニニニニニニニニニニニニニニj{ i|  j{
.             j{ i|  j{二ニニニニニニニニニニニ. | | |ニニニニニニニニニニニニニニj{ i|.  j{
             j{ i|  j{二二ニニニニニニニニニニ | | |ニニニニニニニニニニニニニニj{ i|   j{
.            j{ i|  }iニニニニニニニニニニニ| ̄____  ̄|ニニニニニニニニニニ i{. i|  j{
            j{ i|.  i|ニニニニニニニニニニニ| |ニニニニ |. |ニニニニニニニニニニ i|  i|  j{
.            j{ i|   i|二ニニニニニニニニニ | |ニニニニ |. |ニニニニニニニニニニ i| . i|  j{
.             j{ i|   i|二二ニニニニニニニニ| |ニニニニ |. |ニニニニニニニニニニ i|   i|  j{
            j{ i|   i|二ニニニニニニニニニ. | |ニニニニ |. |ニニニニニニニニニニ i|  i|  j{
.            j{ i|  ノニニニニニニニニニニニ. |_  ̄ ̄ __|ニニニニニニニニニニニ` . i|  j{
            j{ i|  j{ニニニニニニニニニニニニニニニ|  |  |ニニニニニニニニニニニニニニニj{ i|  j{
.           j{ i|  j{二二ニニニニニニニニニニニニ|  |  |ニニニニニニニニニニニニニニニj{ i|.  j{
           j{ i|  j{ニニニニニニニニニニニニニニニ |  |  |ニニニニニニニニニニニニニニニj{. i|.  j{
.          j{ i|  ¨ ニ=-  _二二ニニニニニ |  |  |ニニニニニニニニニ_   -=ニ¨ i|   j{
          j{ i|  j{¨ ニ=-  _  ¨ ニ=-   |  |  |ニ_   -=ニ¨  _   -=ニ¨j{.i|.   j{
.          j{ i|  j{ニニニニニニニ ¨ ニ=-   _    _  _   -=ニ¨ニニニニニニニj{ i|.   j{
.         j{  i|  j{ニニニニニニニニニニニニニニニニ| |  |ニニニニニニニニニニニニニニニニj{ i|    j{
          j{.  i|  j{二ニニニニニニニニニニニニニニ | |  |ニニニニニニニニニニニニニニニニj{ i|   j{
.          j{   i|  j{二二ニニニニニニニニニニニニニ| |  |二二ニニニニニニニニニニニニニj{ i|   j{
          j{  i|  j{二ニニニニニニニニニニニニニニ. | |  |ニニニニニニニニニニニニニニニニ.j{ i|   j{
.         j{  i|  j{二ニニニニニニニニニニニニニニニ| |  |ニニニニニニニニニニニニニニニニ j{ i|   j{
        j{    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7二二二二二二¬ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   j{
.        └―――――――――― / /ニニニニニニニニニニマム――――――――――‐┘
      /                 ,  ニニニニニニニニニニニマム
.     /      . ――――――― .′/ニニニニニニニニニニニニマム―――――――‐  、.     ∨
     /     / ┌ ┐┌ ┐┌ ┐   /ニニニニニニニニニニニニニマム ┌ ┐┌ ┐┌ ┐  \    ∨
    i{    /.   | || || |/ /ニニニニニニニニニニニニニニ.マム| || || |    ∨   }i
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー―――――――――――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              ______
             ,ヘ      ./\ .`丶、
           ./.,  ヽ∧ ./  ヘ.\  ..\
          ,///`ヽ..ム/ /.\...\\  \
           /.//         \...\\   ヽ
          /7.〃            ヾ. ミ..ミ  ...ヘ、
        く:.: .|.从.__,,. 孑     `ト'メ、  ..ト'メ.'メ    .j:.\      遂に作り上げましたわ、時空を超えどんな時代にも行けるタイムワープドアが!
        Y´│   _」!         .\...j/.j/ .\`〈.:.:.::.\
         Ⅳll ,ィ≠=z、     ⌒    | \ヽ\).:.:.:.:.:.\   さすがは天才科学者の私、します乃!これで過去にも未来にも自由に
         l│}ヾ込z刋     ィ≠=z、  |   !ヽ、ノ .:.:.:.:. /
          |│|  :::::::::   .;     込z刋シ |   |ノ∧:.:.:.:./     行ける…人類史上、最も偉大な発明をこの私が!
          |│|        ′   :::::::::     |\ |  ∧/
          ∧|人      .-、      , |  │, | ∧
.        /ヽ.| ヽ\  ...く ...ゝ    ./ヽ|`  |/l ∧
      ,'\`|  \i丶、  ̄     ...イ   |\  |\|  ∧
       /` /|    │::」」`ー_<. /   /|\ヽ |::::::}/ ∧
.      ト/:::::|\ヽ レベ \ ̄ l/   /:::|  ` |:::/⌒ヾ ∧
     〃::::::::::|\ と'´\ ヽ  |  ./ ::::: |\   |:'::::::::::::::ヽヘ
      {lヽ:::::::::l /´ ̄{      }/ ::::::::::: |\  | ::::::::::::::::: ',ヘ
      |::::::::::::::l: | (, 〉     / ::::::::::::::::::|   │::::::::::::::::::::〉ヘ
      |:::::::::\|_l   /     / ::::::::::::::::::::|\ヽ |:::::::::_:::::-‐ヘ ',
      |::::::::::::::ハ  /     厶 ::::::::::::::::::::: |  \`|:: ̄:::::::::::::::ノ l
      |:::::::::∨:::{〉 .{   /  }\ ::::::::::::::::|   `| :::::::::::::::::/   |

460  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 21:58:07 ID:???


     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ ⌒  ⌒ }ト    と、興奮してばかりではいけませんわ。
  |i ||i | 从( ●) .(●)l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.    完成したと言ってもタイムワープ実験がまだまだ。
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  |.i |.i .|_ x>、 __, イ      ここからちゃんとタイムワープができるか、好きな時代に行けるか、行って戻れるなどの安全性の実験もせねば。
  }≦}≦::::::::::::ントOY.,:::\
 {(_{(_:: :\ :\\VLト、リ\:  _______,r―ュ、
. /: : : : \: : \::} |\ヽ ミー=ミ| ̄ ̄ ̄ ̄ 匕二7
  |: : : : : : :ヽ: : : ムく:::::::\\\::}ヽ      ノ--- 〉
  | : : : : : : :|: : : : : : :\::::::ヽヾ !:| .` ー==イ`ー-イ{



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、   やることはたくさん…ですが、その前に至福の一杯を、ば。
  |i │|│ l |リ ⌒  ⌒ }ト
  |i ||i | 从( ー) .(ー)l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.
  |.i |.i ノ、、  | ̄ ̄( ̄\
  }≦}≦ x>、 __\_/||
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\/ /
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>::::|/



.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,



        ヽ  丶
         ヽ    \
           |      \
           |      丶
           |       )
    -  ⌒  ` ↓   ⌒  ⌒へ      おーい、します乃!いるか?
 /~                   \
∠ _ 、       イ  イ       丶
      丶    / |  /     イ    L_
  -~ -  - - (  | /  | / | ヘ     ⌒ ー _
 `~-_ _   \く ⌒ヽ レ /⌒丶   _- - ⌒
      へ(⌒∨(⌒ヽ  /⌒)∠    ̄ー__
    ~ ̄_ヘ℃| |_  0  0  _/ / ヘ  __丶
      ̄ ̄ヾ  |   ⌒ 、 ⌒   /p 丿\
          ̄- l  ⊂  フ  ノ~  ̄
             ヽ  _  /

461  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 21:58:28 ID:???


        、-ー ´ ̄ ̄`' ,
      /,r'、-v‐ r     x<>
     、,r'/ ´ ̄` ゙i ハ   ゙i゙i゙i.    悟空。入る時はノックしなさいといつも言ってるでしょう?
     イ{ ⌒  ⌒ リ| l │|│ i|
     .i(ー). (ー )从 .| i|| i|    まあ、でも、今は気分がいいのであなたの無礼を許してさしげますことよ。
     .lリ  i\   * ξ|) i|- i|
    / ̄) ̄ ̄|   ,. ,.(, i.| i.|    で、なんのようですの?どうせ、また裏山の野生動物を捕ったから
   ||\_/__ 、<x ≧{≧{
    i、 |/:::,.YOイン::::::::::::_)}_)}    うちのコックに調理してほしいなんて用事なんでしょうけど。
    \:::::::::<、仆, >:::::::::::::::::::\



                               `':::..、
                                  ゙:,:::::':、
                                     ゙:,::::::::,
                         -‐…:::::…-..、  ';:::::::',
                            ゙':、:::::::::::::::::゙':、 ゙:::::::::,,..:::…- .,
                            ゙:、:::::::::::::::::゙:,::゙:,:::::::::::::::::::::::゙':.、
                            ゙:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:,  __________ ,
                     _,..、:::''"::::::´"'∴:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: ´    そうなんだよ!こんなにでっかいのが捕れたんだ。
                       ⌒'' 、::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'゙;:::::::,:':::::::,:;':::::::::::::::::::::;: ´ _____
                             `  ::::::::::::::::::::::;::゙ ;::::,:゙;::::::,: ;::::/^::::::::::::::::::::::::;: ´    
                 r….,          ` :::::::::::;゙::;  ;::,゙ ;:::,:゙ ,::/ ノ:::::::::::::::: ´
                     ',  ゙' …''^'…., …::::::::: ゙'! "'::..,  ;:,:゙,..:''" ,:ィ ^}::::''"
                    ゙''':::..,,,,.:' v'゙  ゙'::.., .,、::  ', ',  U  J _,: ,゙ ,.:::=-
                :'゙       ;'   ,.:'::::::;゙'''' :.,-,.゙:, `   r     ,.:゙ ''"
                   `¨¨´ y'",:-.;...,,:'::::::;、゙    ゙;  ゙'  `   ´ イ….,
                    ゙'':.,、'゙¨、::::;、゙    ,゙   ゙:,`  ´ ,:゙   ;          _____                }゙i                                
                            ゙' -…::.,,.:゙     ゙:.,  ,:゙  ,.:゙¨''' :.、   ,.、:;:;:;:;:;:;:゙':,      \         ハ ゙i                            
                              ;,、…:.、   ゙' :.,{亀} :   , ,゙', ,.;:;:; '"¨¨"';:;:;';      '.\: .    |:. :, ゙i                              
                                ゙.,        ゙' :.,';'つ'___                 } :' .\:': .___|.: .:゙i ゙i    【ピラニモン(デジタルモンスター)】
                              ,,.、ィ^'' .., ゙':.、  ___ _ /{    ゙i          \    } : : ゙i ゙i : : : : : : '. i                           
                        ,,.、 ''゙ __,,.、:::::::::::::::::::;':::::;'(、'\_{.    ゙i            }\ ァー: : : : :゙i ゙i : : : : : } |   _|       _|                 
                        ,.:'゙    ,:^:;::::::::;;: ''"¨¨_ ∨   ´゙i.___   ゙i.ir          } : :\\ : : : : ゙i ゙i : : : : } |   '-|         -_|                 
                        ;゙,'       j;::'゙       ,i{^∨   / 'rー゙i  ,'´v     、_-< : : : : :\\: : : :゙i ゙i : : : } | .':::::|  __/::::::|          /|   
                        ,:' ,'      ,:'゙      ,.:'::'メ」_  .'_     ゙iv  '      イ:、´< : : : :\\ : _゙i_゙i:==ー乂::::::/::_:_::_:_:_:::::::::|_       /::∨    
                        ,:' ,'       ,;゙   ,:..::′,.:':::::::;:',| ´`ァr     }   '.     _}_: : :>、´<ァ.-:::ー´:::\:':::ー::::::/::`´:_:_:_:::::::`:::::::::::::::::::::::::::::=ー::::::::∨    
                   ゙':.、':.、  ,.:'゙  ,.:;;;;^7::::::::;:'゙  ,  {_     ,_l __--=fr ´⌒ -、´ 、_:_>/\:::::::__l^: :'=:ー: ;':-: : :--=ニニ=-::::_-ニニ-=ニ=-::_:::::::::∨    
                         ゙':.、,,,、'゙   ,.:::;′ "¨),.:'゙   'ー´1`    ー_キ  ,.'<.__<:_:_:_:_:>.',r'⌒\. { :ー: : :〉 : : :_:}:_:(,:_: : : : : }ニニニ'-;〈{ ji }_〉=-:::⌒`:::::::::!、    
                   ,.、イ.、二 -=彡'"         _l  {     、 '‐〈゙i゙i゙i∨´  ,'  ,' (,ウ_オ乂 `'r-ー^'-<:::::::::::::1ニ=-〈ニ乂: : : :1`´:::::::::::::::;:::::゙i:_:_::::::゙i   
                 ,.:'::..    、,,..:::           キ_゙i ゙i   / |   \∨    i i`\」j_j_l/´ |::::::}:::_ -|::゙i_::/:::::::::::::::::{:_:_:_:_:_|_:|::::i´ 1 ゙̄i::::| | ゙i:::|   
                      {::::::::::::::.... ,.ィ.::シ            ´゙i._,〈{__1∨     ^\‐ _ | '.___/^\____ |:::,r'´ | |::{`゙i:::::::::::::::::ア゙i {:;:;:;:∨゙i::|゙iv∨∨V∨∨゙i|   
                  ´"'' …´                ´1{_  (,__v        ' .´`‐‐===========r‐r‐r__V_) }::::::::::╋:∧ ゙i.{、イ;:;:;: {             
                                           ̄          _ ̄ニ=‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐∨∨‐r 、 `´`\_乂 ゙i_}(__v r <1__          
                                                    _-=ニ=‐ _-=\ : : : : : : : : : :/ .. `´_{^{\_/:::{ (__{ _<  {_         
                                                  ´``´ _-=ニニ=‐ _}: : : : : : : :/ /1 xi{:::::゙i ゙i_}:::::':::(/:{ (,__(__</1        
                                                    _-=ニニ=‐ _-=ニ}: : : : : :/ . :´: :' ,i{:::::::::::} {:::::::゙i::::!、:::{ _ {_/(,/ー/      
                                                   ´```´  _-=ニニ,:': : :> . :´ : : :' ,i{  ̄ ̄ i:{  ̄`}::::::::::(:::/_j^乂iニニ=---=/   
                                                        ´``/>_´. :`´ : : : : :' ,i{       1\_〈_:::::::::::::::':::ー::::、トニニニニ-     
                                                     _ ‐___ ‐<:_:_:、 ‐r : : : :' ,i{      (,__{`fr1=‐r::::::::/  」ニニ-       
                                                      ̄          | : : :' ,i{        |゙i }i 1ニ|  ̄              
                                                                .': : ' ,i{         ∨´  !、=|                 
                                                               .'//           `´`゙i{⌒‐|                 
                                                              /`´                                 

462  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 21:59:27 ID:???


                                                 /{
                                                / ハ         /
                                                / ,: .:|    . :/.'
                                               / /:. :.|___. :':/. ': {                 ___
                                               i .' : : : : : : / / : : {    /          /    }\ _
                                    |_       |_   | { : : : : : / /: : : : :ーァ /{            /    .}_/'、)
                                    |_-         |-'   | { : : : : / / : : : : //: : {        ri./   ___./`   ∨ _        ほら>
                        |\          |::::::\__  |:::::'. | { : : : / /: : : ://: : : : : >-_、     v`',  /ーr' \   ∨^}i
                        ∨::\       _|:::::::::_:_:_::_:_::\::::::乂ー==:/_/_ : //: : : : >`、:イ      '  v/     _'.  _」メ'
                        ∨::::::::ー=:::::::::::::::::::::::::::::´:::::::_:_:_:``::\::::::ー:::':/:::`ー:::-.ァ>`、<: : :_{_     .'   {     rァ`` |
     , '´ ̄ ̄` ー-、            ∨:::::::::_::-=ニ=-ニニ-_::::-=ニニ=--: : :-:'; :ー:=': :^L_:::::::/\<_:_、 `、- ⌒` rf=--__ L,     _}  ,
  <>x     r ‐v-、ヽ\          ノ:::::::::´⌒:::-=〈_{ ij }〉;-'ニニニ{ : : : : :_:ノ:_:{:_: : : 〈: : :ー: } ./⌒ヽ'.<:_:_:_:_:>__.>'、 メ_ー    ´「`ー'
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、        /::::::_:_:/:::::;:::::::::::::::``「: : : :乂ニ〉-=ニ「:::::::::::::>-'^ー-r'´ 乂オ_ウノ ',  ',  `∨///〉‐' 、     }  L
  |i │|│ l |リ \  / }ト        |:::/ | |::::/ ̄「 `i::::|:_|_:_:_:_:_:}:::::::::::::::::\::_/::|- _:::{::::::| `\Lj_j」/´i i    ∨/   | \   / /_メ
  |i ||i | 从( ◎) .(◎)l        |/∨∨V∨∨v/|::/∨:;:;:;:} /ア:::::::::::::::::/`}::| | `ヽ:::| ____/^\___.' | _ ‐/^     ∨「__}〉,_./`
  |i -|i (|ξ     /i  リl.                   } :;:;:;ト、}./ ∧:╋::::::::::{ (_V__r‐r‐r===========‐‐``. '        v__ノ  _}「`
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく                __「> r v__){_/ 乂_/´`` 、 r‐∨∨‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐=ニ ̄_           ̄
  }≦}≦ x>、 __, イ                 _}  >_ }__) }:::\_/}^}_`` .. \: : : : : : : : : : /=-_ ‐=ニ=-_
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\              「\>__)__ノ }:\):::':::::{_/ /:::::}ix 「\ \: : : : : : : :{_ ‐=ニニ=-_ ````
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|           \ー\ノ\_} _ }:::ノ::::/:::::::} {:::::::::::}i, ': :`: . \: : : : : :{ニ=-_ ‐=ニニ=-_
                        \=---=ニニi乂^j_\:::)::::::::::{´ ̄ }:i  ̄ ̄ }i, ': : : `: . <: : :':,ニニ=-_  `````
                          -ニニニニト、::::ー:::':::::::::::::::_〉_/「       }i, ': : : : : ``: .`_<\```
                            -ニニ」  \::::::::r‐=「rf´}__ノ      }i, ': : : : r‐ 、:_:_:>‐ ___‐ _
                                   ̄ |ニ「 i{ /|        }i, ': : : |           ̄
                                    |=ノ  `∨         }i, ' : :'.
                                    |‐⌒}/´``           \\'.
                                                     ``\



  \\\\\\
    \\\\\   ぎゃああああああああああ、怖い顔!!!
      \\\\                               ,イ    ,イ ,イ
          \\\                              /ム―7 レ .レ
            \\\                             //ニ7/
                \\                        /' ̄7/
                    \                 i             .//
                                 |           /'   __
                      `.、          .i|            /´ > ,.イ
                        \、         i|            ´ ̄  /_/
                         \、     .|i|                  //
                          \ 、   .|i|                 //
               ̄ ̄   ―      .\ 、 ,ノ し ’  ̄    _   |/,イ,イ ,イ               ̄
    ――         ̄ ̄       ___) ≦⌒              レレ //   ,ィ _
 ___         __     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ^==  ̄ ̄ ̄  ――    /'  ,/ }  ― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―                =  / /  _ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_ //  ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―__´. __ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__., イ __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ レ' ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__



               _
                \> .,
               V::::::\
       _,. -=- ミ ∨::::::∧
.        ` <::::::::::::::\}::::::::::::゙=-ミ
          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ___マ:::::::::::::;:イ::::/:;:::::::::ハ ____     あ、おい、します乃!驚いて飛び跳ねることないだろう。
       ` <::::::::::::::::::: /ミ.|::/:厶-::::/::::::::::::::::::::::>
    _,,_,,__  ___ マ:::__:{V - {/}' -ムイ}::::::::::≦─z
  rf^; ; ; ; ; \` <::::::{ヘ',:{  o o   } ^Y:::> ´
 ゞ- '´ ̄ ヽ;,∧  ,r人_:! , ‐、_,. -、 ,' .イ∠´
        マ;> ´  V込{_  _}人',   `n__
        / ,...、r‐, .} Vヘ≧==≦/: : /   ノ::} `ー,
        {  r厂ト-V: : : : > .,/r=ミ}<⌒\ f´ー
.         从 {f^Y:/ `Y: : : : : : : :{亀′    `’
         > .」<⌒zzzzzzzz≦:> .,_
             /⌒\: : : /:rv::{ : : : }: : : >、
         ,イ: :.::::::::::::::ー{::|:: |::|:::::/: : : : : ∧
        {: : : :::::::::::::::::;::|::|^ l::|ミ:::::::::::.... : :..リ
        く: :::::::::::::::::ィ´     <\_: : /
        八:\: : <:/       ` <_::::::Y
        /ゝ---ァ'´             ̄
.        /:iト .:/
        乂:/

463  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 22:00:01 ID:???


               _  [][]
              |  |
              |  |__
              |  ___|
              |  |
              |  |
                ̄
                        `
                         \ ,,_人、ノヽ
                          )ヽ    (
                       - <       >─
                          )     て
                         /^⌒`Y´^\
                                         __
                                        |__|
                                                /\
                                              / /
                                         ___/ /
                                         |___/



          \\    \              _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐
.              \\    \        _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
                 \\    \-‐'';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
               ヽヽ     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´             _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´        -─-  。.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |               _,.. -‐''' "´ _,> 、' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |     _,./             , ´ヽ "´
                    | |    |-‐''' _             > ´´,.イ/ヽ }/ヽ
                    | |    |-‐<'//         /    / /   `くヽ. !
                    | |  , <///// ,   /   イx _   -- 、      `! l
.        二ニニ ニ ===-  ..{/////// /      ミ、     ',l ヽ    _ |,
.        二ニニ ニ ===- ..,,V//////イ  /, ⌒ヽ从  代示ミx、   ´_ ヽ!'
                    | |   }////-‐/  l    リ    弋ソ   ィ斧ミ イ
                    | |  V/   , '   Λ                ヒリ/ノ!    って、しまった!飛びのいてタイムワープドアに!?
                    | |  ,   , '-=ニ ヽ /`ー 'ヽ    u.      '   ;  } Y
                    | | , '_ ,.'       /人リ从' \     r_v   '-‐'V '.,  まだ実験もしてないのに!た、助けて―――
.        二ニニ ニ ===-, '   /      //'イ.ィ|     、      イ    VΛ
                    /    , -‐== /-‐/( !     > -< ´ ̄ `ヽ }  !
                   ,/     /     /: : :{   ヽ ., < <:./`  、    ,/ {
                  /-‐_て./   /: : : : : ヽ Λ/ヽ/: :.:./_    ヽ.イ: : `ヾ
                 ´ ̄  ‐== イ: : : : : : : : :γ⌒ヽ: : : : ,.へ、 二 > ´: : : : : : l



  .r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::丶::::::::/::::::
≧ュ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::∧::/::::::::::::
    ≧ュ.:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::://}:::::::::::::∧::::::::::::::∧:::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::::::∧:::::::/ / }:::::::::: /  V::::::::::::::}__::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::{三≧ュ  / /::::::/≦三}:::/:::::/r -ヽ::::::     します乃!
    ̄ ̄ ̄<::::::::::: ∧{ ミ; / /: /彡´ヽ レi:/ }   }/
          ̄ ̄ ̄',ヽ代ヽ,.ィ/ 弋ナ       rニノ / ヽ
                  i  ー .    一 '      _ /ヽ  ,',
                 r ニ 二 、       /  }   iヽ ;',
               \  Y   ハ     ./ /   |  ヽ
                     {>、二 イ - <  /
                    i  }  ヽ___/ / /
                     l  ',.     / / /
                     |   ',   ./          / ̄\
                    V  .ヽ /       /     ヽ



                          , ´ ̄¨ヽ がしっ
                      ,. -‐ ´______,,.. ┴━…‐- 、   ,,..   -‐─…━━…─---
 ̄¨¨''冖━‐-- ..,,___       ´  , ´                 `¨´
             ̄¨''¬′  ノ                、
                  /    /             |
                     . "     / ̄ヽ          j
                 乂__,,.. ´    `丶、        〈
                             ヽ      ヽ,
                                   ゝ、      ′
                                丶、
                                  ヽ/━‐-- ..,,____    _________
_________,,,,,...... --‐¬''⌒ヽ、,. - 、 , -‐ 、       -‐ 、    )          ̄ ̄
             人   /   . ′   /  ̄ヽ- 、   ` =ァ‐´
              `ー{   i     i    }.,___>─‐''"
               `''‐-‐`ー¬.,__ノ‐′

464  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 22:00:29 ID:???
`'-、   .\、                          l゙.|                     /     /
   `'-、   `'-、               Y´⌒`Y         !.l                 /    /
     .`'-、,   \           {. ● }       .| !                  /   .,厶
        `'-、  `'-、           弋__ノ         |.l                   ,/  . /   .\
             `'-、  .\,          l        !,!            /   /      .\     /
            `''-、 . \         ゙l、      .|.!           ,/  _/          \/
-..,、            `'-、 `'-、      . !      !|         / . /
..,,_ .`'''ー ..,_           `''x \        vへ  /,!l           / . /
  . `゙'''ー ..,,゙゙''ー ..,,.      .,〃 `'-_.\      ト<  .|l゙       く_./゛               _,,,.. -‐'''"゛
        . `"''ー二ニ-  〃_____ニ- \    l  .ll      _/\           _,,, -‐'''"゛
              ¨ ̄         .`''ミ;;、,   l  l|     /     O   _,,,.. -‐'''"´
___                           `''.l;;、 l. 〔   /    _,,,.. -‐'''"゛
    ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙̄''''''''''''¬――---.... ............,,,,,,,,___`'ヘ.l,!イ彡-ー''''__________________  きゃああああああああ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~! l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´゙! ̄´゛ ̄~》゙'kご´.゙ ̄´             /l゙             !
           ││             \  .〃  `''ミ八,,,             /l゙             l    うわああああああああ!
               ! !               ヽ,.i7     `'-.`''-..、         /l゙           l.
               | !               O   .//        ゙'-、 .`'ー..、      /l゙               l
               | |       ,..;;ニニ=-/   l ,!              \   `''-..、  l/                !
            ! .|     .,//       ./ /                 \    `'ー l′
            ! .|   ,..‐ン'"           / .i′                  \     ゙゙'‐ ,,
            | .|.,//゛            / │                  `''-、    .`''ー..、
            ,ノ . /               /  !                     `'-、      `''-..、
          / ,/                 /  !                        `'-、      .`''ー..、
       . / .,/              /  /                           \
     ,/ /                  /  /                                 \
   /  ..‐゛                 /  l                                `'-、
./゛ /                    /  l                                   ゙ゝ、
  /                       /   !                                     \
'"                     /   l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x┛┗  r ‐v-、ヽ\    てな訳でタイムワープドアに入ってしまって時空を超えてしまったんですのよ!?
  .///┓┏ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ \  / }ト
  |i ||i | 从( ○) .(○)l
  |i -|i (|ξ     /i  リl. -_- ― = ̄  ̄`)
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノ   = __―― )
  }≦}≦ x>、 __, イ  _-―  ̄=_  )
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\  ̄_=_  ` )  )
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::ヽ _ ) ̄=_)   _)

465  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 22:00:46 ID:???


               _
                    \>、
        ,。s≦ ̄〕iト ., V:\
          \:::::::::::::::::::::\V::∧
          \::::::::::::::::::::::}:::::::::-=== ミ
             マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ___ V::::::::::::;:イ:::::::::::::::::::::::::::::::ハ______
          \::::::::::::≧s。:::/ |::::::/::::::,.イ:::/::::::::::::::::::::::::::::::> ´
          \::::::::::::::::::lr‐ |:::/:::/zj/ }::::::::::::::::::::::≦-----z   時空を超えた~ってのはよくわかんねえけど
           \::::::::::::{⌒ヾ:|V/ /ヾ ム::::::::::::::::::::::::::::> ´
         弋=-:..マ::::r〈 f⌒  f⌒   厶:::::::::::::::>'_       無事だったんだからいいじゃねえかよ。
            ` <::::{{!  {!   {}   ⌒Y::::::::::> ´
                 ` V  r  _,. ァ   _,//> ´
                  込。 マ_/ _,.ィー ´⌒
               _,. - ≧==≦L __
                , 「   〈`  / ,. -─゙Y
             / V=、 ゝ'’ _/     リ
                /  ,ゝ厂...7⌒イ     /
            {  ′{.{.......{_ {       ,:}
           人   ゝ ...r' ゙    , '〈
            7===fニ.> .,__,. イ=f^
            ′/./ヘ.∧ ̄ ̄ ̄ ̄{
.             { /.......{ .| l..∧      ',
               }'..........|从 l...∧     }
.            /.......... | ::::l.....∧    ∧
.            7⌒ ー  ::::∨/       ∧
              |       ::::',´         ∧



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x┛┗  r ‐v-、ヽ\
  .///┓┏ハ / ´ ̄` \ヽ、    よかねえですわよ!
  |i │|│ l |リ \  / }ト
  |i ||i | 从( ○) .(○)l     後、時空を超えるというのは時を超えて過去とか未来、わかりやすく言うと昨日とか明日に
  |i -|i (|ξ     /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく      行けるということですこと!
  }≦}≦ x>、 __, イ
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



               _
                \> .,
               V::::::\
       _,. -=- ミ ∨::::::∧
.        ` <::::::::::::::\}::::::::::::゙=-ミ
          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ___マ:::::::::::::;:イ::::/:;:::::::::ハ ____     昨日や明日に行けるって…すげぇな、おい!
       ` <::::::::::::::::::: /ミ.|::/:厶-::::/::::::::::::::::::::::>
    _,,_,,__  ___ マ:::__:{V - {/}' -ムイ}::::::::::≦─z    て、ことはここは昨日か明日なのか?
  rf^; ; ; ; ; \` <::::::{ヘ',:{  o o   } ^Y:::> ´
 ゞ- '´ ̄ ヽ;,∧  ,r人_:! , ‐、_,. -、 ,' .イ∠´
        マ;> ´  V込{_  _}人',   `n__
        / ,...、r‐, .} Vヘ≧==≦/: : /   ノ::} `ー,
        {  r厂ト-V: : : : > .,/r=ミ}<⌒\ f´ー
.         从 {f^Y:/ `Y: : : : : : : :{亀′    `’
         > .」<⌒zzzzzzzz≦:> .,_
             /⌒\: : : /:rv::{ : : : }: : : >、
         ,イ: :.::::::::::::::ー{::|:: |::|:::::/: : : : : ∧
        {: : : :::::::::::::::::;::|::|^ l::|ミ:::::::::::.... : :..リ
        く: :::::::::::::::::ィ´     <\_: : /
        八:\: : <:/       ` <_::::::Y
        /ゝ---ァ'´             ̄
.        /:iト .:/
        乂:/



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ \  / }ト    昨日か明日~?なーに、言ってまますの、ここはどこからどう見ても…
  |i ||i | 从-=・=- -=・=l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|

466  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 22:01:07 ID:???


:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                                   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                                    ≫                               ≪
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                                   ≪   どこからどう見ても遥か未来でしょうが!?    ≫
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                                     ≫                               ≪
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|       。  .rzュ                       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
、:::::: :|::|:|:|:|:|:|:::::|.       |ハハ |{_j
::\:: |::|:|:|:|:!:: :: |   | r┴|| | }7| |
|:::: ヽ|::|:|:|:/: :: ::| r─┴'´ ̄二二二二二ニ=-
|:|:i::: :\|/:::::::::: | ^'´^〉二i{ ̄ ̄}─┘__ノ二二
|:|:|::|::::::::\:::::::: |    ̄ ̄i{二ニ} :i/‐‐{/-   ,                ・                                八
|:|:l~| ̄|:::::::\::::|         \i{                                ,                   __ノ^代_ノ^\
|:|:l~| ̄| ̄|:::::::: |             ’       ,  ・     '        '              .  ’       ^'ーっーr‐r‐‐{ー
|:|:l~| ̄| ̄|:::::::: |      ’   '          .                    .         {} o ^          ^Y'灯凵^灯
|:|:|::|: : | : :冂: :::|    ・        '                               ’  || .  〈〉 /\           . Y |  "
|:|:|::|: : | : :|:::| :: |      +         ゚      ・   ‘                    八     ゝ'′
|:|:|::|: : | : :|:::| :: |      ,        ,ィ       ト、                     /|,..,|:|:|_,ハ              :.  ト、   8     /|
|:|:|::|: : | : :|:::| :: | ト、     .!ヽ ,.    ,.ィ {::ハ   ___   .|::::ヽ  _ ハ   xヘ   ,;; 八__,|:|::::|:|:|::|:::|,爪_八冂F==[]___ _|\;;;_}0、__,}{_ノ^ヽノ::|___
|:|:|::|: : | : :|:::|: : |┼|‐r爪‐|:::|八‐‐r瓜斗ノ:::::| ̄|:::::|^ヽ,|::::::|⌒'く「二}{ィ=|:|_|_fxt^ヽ{{、二ト、_トレ'ーノノノ__ノ|: |┐「」::::|≧く|\冂:::_「」ーl |ー八rt≦-_-_-_-_-_
|:|:|::|: : | : :|:::|: : | ̄|丁丁ニニ「」 ̄:|‐:rイFニニニニア´ ̄冂二|_l |_从__ノ:| | }::|{__ノ|YYYf {/ ̄// ̄'/, ̄|::::::ト、,,,,冂_| ̄| ̄冂__|__ノ | ̄::|::|:|::: | | ̄ l‐ー| ̄
|:|:|::|: : | : :|:::|: : | : :l ̄ l ̄~| ̄:::::::| |:::| ̄~:|~|::| ̄| ̄;;;/ ̄/ | |:::トミs。∠ニ冂__|_|:|:|,.込 ̄|_|∠二二二二\|:::冂~| ̄¨| ̄:|ー=≦ |\____トミs。|_|__|:::: |
|:|:|::|: : |_凵::::/:::: |:: :|::: : | ̄ | ̄|::‐┼r‐┴‐r‐:::|;; ;;; l ̄l冂;;;;;| |:::|::::∠二| ̄|〈 ̄ ̄¨|:::`弌|≧=-.。.,||_  l ̄:|二二l_|:: : |ー=彡 |:::::|:::::|  | ト、__><
|:|:l~| ̄|_凵: i{─┴‐┴rー|__|_|____| |二二||;;;;;;|_;_;;;;|^^||:::| ̄ ̄|∠二ア´|/__ノ____,|_,,|ll|二二二||_ ̄丁“゙| |≠=-+:|。..,,|ー=彡 |:::::|:::::|  |jI斗r≦>''|
|:|:l~| ̄|_凵:::リ二,ィ‐r'´:|::│-_-_|_口::| || ̄ |∠>'' |^^||:::|∠二二ィ´ |/ ̄,i| ̄|:::| |  | |¨゙冂__|| |二」_|_|::::/\ ̄~~|ー=彡 |:::::|,.。o≦>'゙|::::::::::::|:|_
|:|:l~| ̄|: : |:::|::|__ |:::| :|: : |::│-_-_l\_l>.||   |   |∠二∠二.イ~:|  |/ ̄/:::|  |,.ィ7 ̄77」_,,凵__||/__\___∨  / ̄~ |ー=彡ィ''"|\二二ヽ|::::::::::::|:| ̄
|:|:|::|: : |: : |:::|::|s。 ̄アー┴┴‐‐,.イi:i:i:i:i:|::::::|| ̄ | ̄ |┼|‐|┼|‐|::::レ|/ ̄/::|:: ,ィ㌻,ィ㌻ ̄77|───‐||:|:|:|:|:|:jI..。。+-'=ニ二「|\ ̄ ̄ ̄~\--ー| \ ̄ ̄ ̄
|:|:|::|: : |: : |:::|::| /^`''+s。 /:::::|i:i:i:i:i:|::::::||   |   |┼|‐|┼|‐レ'´ || ̄ ||:::::::|ィ㌻,ィ㌻ ̄ 77:::|       :||-=≦斗ャヤ「:|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |  \

467  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 22:01:29 ID:???


     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、    ここから一体どうやって元の時代に帰ればいいのですの!
  |i │|│ l |リ _ノ   ヽ_ }ト
  |i ||i | 从o゚⌒  ⌒゚o
  |i -|i (|ξ J  /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



                      |\
          _____  |;;;;\
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ |;;;;;;;;;|
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;|
     ~~ \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶
           _>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
         /";;;;;;;;;;;;;/| // /ヽ;|
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ レ" /ヘ   );;;;;;;;;;;>
       ~~~~\;;;;;;;: \   /ヽ   レ ~~~~
         _/;;;;;;; | |ο  | ο|  ⊿》;;;;;;;;;;;;;;;\
         ~~ ─ | ~ヽ___ ̄^ 6丿 ̄ ̄ ̄  
              \ヽ─ フ..″ /~~~~~     まあまあ、します乃は天才科学者なんだからさ。
                ヾ ̄.... ~/\_       
             /~/~ """// へ       タイムワープちゅうのができるもんもう一個、作ればいいだろう?
           /|~ヾ|____ //__ // \
          / |(| /~/(亀)\_ )
         <  丶// 彡   ̄ /~~/
          \ |=====/ /
           (/ Å\   (  )
           | /|ヽ \  ~\
           / || ~\ >   \
          /  ||        _ >
          ~~~~| >~~""""""~~~~
           |  ~ ""|""''    |
           |   ”//| ヾ\   |
           |   /  | ヾ\   》
           《_______ヾ/ヘ  /  》
            ├─┤  \______/
            │""│   ├─┤
            /  │    |"""│
           /   _│   │  |
          ~~~~""       \_/



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ _ノ   ヽ_ }ト     簡単に言ってくれますわね…はあ、とは言え確かにここでgdgd言ってても始まりませんし
  |i ||i | 从( ●) .(●)l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.     未来ならタイムワープ技術が確率しているか、タイムワープドアを作る材料があるかもしれませんものね。
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ       …ともかく街に行ってみましょう。悟空、ボディーガードしますのよ。
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



                      /.r≦〉
                          //// / ______
                   __//// /////////
      __         ,.ィ爪/////ヽ/////////
    r――― 二ヽ   /////////////V//// /
    ≧ュ////////V/////∧∧/////////// ___
       ≧ュ///////{//∧〈/ \/ ∧////////                               もう、いいから黙って私についてきますの>
     ____>///__/∧∧ r ㍉ V ∧/////./
  <////////////r 、Vヽ  / ⌒  Y }////
     ` ≧ュ>// ∧ }      ヽ ・ (・ {///>        おう、わかった!で、ボディーなんちゃらってなんだ?
      <//////∧__ノ        ’ レ´
         <//////\    ー'ノ
            ̄ ̄ ̄__} ー┬ ´      r-- 、
            .r≦/ _   二}二ニ>, rニY r , ',
           ∧   {   `  ´ /   ∧{ ヽ Y Y }
          ,' {/  \    /     /  V>、 __ノ
          ,'.  {    \/  _  ./  {//////
         ,'   }  \_  / 亀ヽ∧  Y= ={
         } __ { ____ ヽ二ノ_ V     }
         ,'   Y //////////////イ \__/
        ,'___ } } ̄ ̄//∧/∧ ̄〈
        ∧/////,'   // ∧/∧   .',
        .V//// ,'  .//// }/ ∧   ,',
         {  ̄ Y   .////  }//∧    ',
         { r, }   \/  }////}     .',
        ヽー,'        レ ´      ',
           {       ∧         ,',
           }        / .V       }

果たして二人は遥か未来から現代に戻ることができるのか?
そして、遥か未来でなにが待ち受けているのだろうか?

468  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 22:06:12 ID:???


                                   _|::|:::i|::||__                       |:::::| | ::::|:::::::::::::::|::::
                                     |:|::|:::i|::|ニi|      ハ             |:::::| | ::::|:::::::::::::::|:::::
   __                               |:|::|:::i|::| | |      /:||             \|_|:::: |:::::::::::::::|:::::
  √ヽ〉                             |:|::|:::i|::| | |      ||:||     ∠つ           |:::::: :|:::::::::::::::|:::::
   ̄ ̄ r‐ _                          _.|:|::|:::i|::|_| |      ||:||               |:::::: :|:::::::::::::::|:::::
      └ _〕                          |::::|::|:::i|::|_| |_     ||:リ             |T丁::i|iii|iiiiiii:: |::::
                 √ハ             |::::|::|:::i|::|_|_| |     川              |」:::|:::::|iii|ii|iii|:::|::::
                   ̄    只     |〕   |::::|::|:::i|::|_| |_|  /| /::|::|                  |三三|iii|ii|iii|:::|二
                         ゚ ' √|    |::::|::|:::i|::|_| | | /i| | |:::|∧ I               |二二|iii|::|iii|:::|二
ⅰ                _, ⅰ    _  」: :|   _|::::|::|:::i|::|_| |_| |:|| | |:::|:::::∨:〕        ⅱ    |三三|iii|::|:::|:::|二
ⅱ                /|::|::〕ⅱ    /ニ|  |:::::|  .|:|::::|::|:::i|::|_| |_l__| || | |:::|::::::||:::|  ⅱ    |:VV:|  |二二|iii|::|:::|:::|二
/:∨L I     I I   ┌j|::|::|〔 〔:〕_ {iニロ|  |:::::|i  _|:|::::|::|:::i|::|_| |_l__| || |イ:::|::::::||:∧  八   i| |:::|::|  |三三|iii|::|:::|:::|二
::::::|:::::YYーーー√√「 ̄乂|::|::|::|丁丁::|‐|:::::::|ー'´::::_」L| |:\__|ィ'i|::|_| |_|_||_|| |_|:::|::::::||:::::|‐┴┴--弌|:::|::|ュ/|二二|:::|::|:::|:::|二
口巾卩叩口巾卩叩匝口⊥|⊥|⊥⊥┴==rェfT「|_|」L ‐。s1::|::|::|_| |_|_||_|| | |斗-┴-ミ``''iTTTTT|:::|::|.|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
Lニ=‐─…宀冖''二 ̄r┬=Ti二l|丁i|─||‐||_」L ┘_ 。s1|:||:||::|\|::|_|_|_|_||_||_|_|_,、-─┴-弌二二ア´ ̄|:::|二二|:::|::|:::|:::|二
|:|ZZユニ|:|二「-|:|TT_|:|┼‐:|| ̄||_」⊥ - ''`_,。o1|_||:|||||:||:||」LL二//lニTニ||ニムマ≧s。.,_,.。sへ::::/::::::: :::|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
|:|叩巾=_| ̄ | ̄| ̄:| |:|┴_⊥‐ ¨ _。s1:|「「||:|「「|:|丁丁「「√ ̄_,|/¨¨¨| ̄|::: :::|`r‐┬‐┬‐┬弌|ー- ___|:::|二二|:::|::|:::|:::|二
TTT| ̄|:|iiiiiii|」L! -┴  ̄_  ┐「∠ニ|:|ニT|:|ニ|:| ̄ ̄ ̄ ̄_。s≦| ̄ ゙̄|]]]]]]]]]]]|─|二二Tニニi|::|i|:::|iii|::|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
二」└   ̄::::::::::::::::。s≦「 | |:|丁丁||:||二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ΞΞ|ロロロロ|]]]]]]]]]]]|√ ̄ ̄ ̄ ̄ |::|i|:::|iii|::|:::|二二|:::|::|:::|:::|二

                                     ト
     , '´ ̄ ̄` ー-、                   __  }::::            【第二十二回】『します乃と悟空は未来へとタイムワープしたようです』【リレー企画】
  <>x     r ‐v-、ヽ\                 `ヽ:::::::`ヽ}::::レ‐-...
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、               _ ∨::::::::::::::::::::::::::::ヽ/         【開催期間:2021年4月30日(金)22:00時~5月5日(水)24:00時まで】
  |i │|│ l |リ ⌒  ⌒ }ト              ≦::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=‐
  |i ||i | 从( ●) .(●)l    /ヽ          `` 、 :::::ハ::/}::/}/}:::::::::::::>
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.    弋ノ   〕ho。.(`ー- 、__ー=ニ::;rv \ l// ! 7::∠_
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく        -=    〕ho{_,r'〕iト 圦ゝ ゚.゚ '/イ-‐ ´
  }≦}≦ x>、 __, イ              ¨  /77ァ_ 〕hd。`> .`_´ィォ、
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\                ̄`<ニ=- . . _〕ho。 ;⊥〉
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|                   } : : : : : :¨:〈//,_〉o。つ

469  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/29(Mon) 22:06:46 ID:???


        - ―― - 、
     , ´/ ̄ ̄` ー-ゝ
   / //::::/:::.::::ハ:ヽ::.\
  ´ーイ /..::::y/::::/ オ/:.::i.:.:ヘ     と、こんな感じになりました。
   |.:| |.::::i::! ノ    `ヽ}::}ハ     タイムスリップものってほとんどが過去なので未来にしてみました。
   |.:| |.:.::リ ●    ●ィ::l:リ     開催期間も決めました。
   |:}* { :リ⊂⊃ (_人) ⊂i }ノ
   |:| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)  ご意見、ご感想ありましたらいただけると幸いです。
   l:{. ヽ  ヽx>、 __, イ *i  ヽ/
   |:| ∧__,ヘ} {><} l}  {__.イ
   |:i* ヾ_:::ッli i介i i|:{ * }::У

470  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/29(Mon) 23:43:52 ID:4444e67e
プロローグ乙です
少年悟空のAAは地味に種類が少な目ですのでやりやすさを考えれば
いっそ時空を超えた影響で大人AAになってしまい、見た目は大人頭脳は子供状態になったとかでもいいかもしれませんね
ヒロインが見た目大人になった悟空にふとした瞬間ドキッとして困惑するような展開にも出来ますし
ただそうすると話の進め方自体はかなり変わってしまうと思いますが

471  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/29(Mon) 23:55:33 ID:9bb0fbdc
します乃もどっこいどっこいだなぁ数、あんま言いたかないけど

472  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:22:05 ID:???


  /※ ノ: : : ::::: : : : : : : : : : ::: : :i : : : :、: : ::ヽ i /
 i /: : : :::::/: : : : : : : : : ::/: i: |:: : : : :ヽ: : ::ヽ|/
 |/:: : : : ::::/: : /: : : : : :.イ: :イ::ハ:: : : : : : i: : ::ヽ
 !i:: : : : : /:.: /: : : : : .//: /、/__ ヽ:: : : i: :!: : ::::|   ご意見、ご感想ありがとうございます。なので色々と変更しました。
.{!|.:: : : : :! ‐/--一./ ////  ̄`\-i }: : :::::!
{! i:: : : : :!: /ェ-==、 /  // , ==-ェ、Y:: i: : ::::ハ   なんで投下します。
.}!.ヽ: ::::::∨ヽ弋{}.ソ    /  弋{}.ソ〃|:./: ::::/i:::i
{!  ヽト、:::\ `¨´         `¨´  /::::/}::i:::|
::}! ※ }:ヽ:::: \_   、__,、__,    _ /:::_/ i}: :i:::|
:::{!  i}::::::|`T、     ヽ二ン     ,T::::{! ※ノ}::::::i::|
:::/}i  {!:::::|::/::/`..- _     __イ|::|::::::}!  fノ:::: :i::|
/:::::{!、}ハ:: i/::/:::/ 、|` -  ´| \:|:::::{!  iハ:::: : i::|
:::::::::::Y! ∨ヘ/   \  /   \r}i /}::i:::::: i::|
:::::::::/.{! ├'´    r '⌒}ニ{⌒ヽ    i !fレ-、::::: :i::|

473  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:22:38 ID:???


     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\    【します乃(2ch)】
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ ⌒  ⌒ }ト
  |i ||i | 从( ◎) .(◎)    ………どうしてこうなったんですの?l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



             /  ̄ ̄/
        ____/    ∠ _ ――
      /               /
  、-‐―'´     ト、  ト、  |   /    【孫悟空(DRAGON BALL)】
   >     |\|,-、\| ,-ヽ/ ∠
 /    ,-、N   ,--、  ,-、 |  /
   ̄ >  | 6   |_・  ・_| {/       おおーっ、すっげぇー!
  ∠_  ヽ._   '"" _ ゞ゙゙ |
      ̄ヽへ.    (へ7 /        とかいよりもすっげぇぞ、これ!
        |     、  ̄/
      _,へ     ̄l-‐、
   /   _ \―~'|   \
   |    ( 亀 ) \ /    |



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x┛┗  r ‐v-、ヽ\
  .///┓┏ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ \  / }ト     なに喜んでますの、悟空!?
  |i ||i | 从( ○) .(○)l
  |i -|i (|ξ     /i  リl.      これだから、野生児の下男は能天気で嫌ですわ!
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ        というか誰のせいでこんなことになったと思ってますの!
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



::::::::`::::::::::::::::::::::::ヽ/::
>::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠
:::::::::::::::://ハ::ト、::::::::,
ニフ::::::J/、 , ノイ=ノハ:∠_     ん、誰のせいだ?
:::::::::( |L ・ ・ 」 ´ 6 |:::
⌒` |゙く  ″  ハ´ ̄
   `丶 Lニ7 ,イ |
― 、- 、_ ン ̄ ´/ に―-
ヽ  \ヘ_二ニ二_ノ
::::ト、、  |:::::::::::::::/   Y
::| \ \::::::::/    |
::/     \シ     |
ニ__         |
:::::::::::://7   /  ,イ
:::::::::// |_∠∠_/:|
:::::://` ヽ:::::::::::::::::::|

474  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:23:29 ID:???


     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x┛┗  r ‐v-、ヽ\
  .///┓┏ハ / ´ ̄` \ヽ、     あなたのせいでしょうが!?
  |i │|│ l |リ \  / }ト
  |i ||i | 从( ○) .(○)l      この私、します乃がタイムドアの研究をしていた時に…
  |i -|i (|ξ     /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ    l!| !
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::i:\  |i
  / /.::::::::::::< ,仆::::::ヽ. ヽ !l ヽii
  {  丶- 、    :::::::しE |そ  ドンッ!!
  `ーく_,ノ    ∑ l、E ノ <
             レY^V^ヽ「


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ┌――――――――――――――――――――――――┐
             i{    、______  ――――― ______ ノ   }i   【初期型どこでもドア(ドラえもん)】
             ム             〈二二二二二〉             ′
              √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              j{ ┌―――――――――――――――――――‐┐ j{
               j{ i| ┌―――――――┐ | ┌‐―――――――┐i|  j{
.              j{ i|  j{ニニニニニニニニニニニニ.| | |ニニニニニニニニニニニニニj{ i|  j{
              j{ i|  j{二ニニニニニニニニニニニ| | |ニニニニニニニニニニニニニj{ i|.  j{
.             j{ i|  j{__     -=ニ   ¨ | ¨  ニ=-    _ニニニ j{ i|   j{
             j{ i|  _.       -=ニ   ¨ | | |¨  ニ=-    _   _|   j{
              j{ i|  j{二二ニニニニニニニニニニ| | |ニニニニニニニニニニニニニニj{ i|  j{
.             j{ i|  j{二ニニニニニニニニニニニ. | | |ニニニニニニニニニニニニニニj{ i|.  j{
             j{ i|  j{二二ニニニニニニニニニニ | | |ニニニニニニニニニニニニニニj{ i|   j{
.            j{ i|  }iニニニニニニニニニニニ| ̄____  ̄|ニニニニニニニニニニ i{. i|  j{
            j{ i|.  i|ニニニニニニニニニニニ| |ニニニニ |. |ニニニニニニニニニニ i|  i|  j{
.            j{ i|   i|二ニニニニニニニニニ | |ニニニニ |. |ニニニニニニニニニニ i| . i|  j{
.             j{ i|   i|二二ニニニニニニニニ| |ニニニニ |. |ニニニニニニニニニニ i|   i|  j{
            j{ i|   i|二ニニニニニニニニニ. | |ニニニニ |. |ニニニニニニニニニニ i|  i|  j{
.            j{ i|  ノニニニニニニニニニニニ. |_  ̄ ̄ __|ニニニニニニニニニニニ` . i|  j{
            j{ i|  j{ニニニニニニニニニニニニニニニ|  |  |ニニニニニニニニニニニニニニニj{ i|  j{
.           j{ i|  j{二二ニニニニニニニニニニニニ|  |  |ニニニニニニニニニニニニニニニj{ i|.  j{
           j{ i|  j{ニニニニニニニニニニニニニニニ |  |  |ニニニニニニニニニニニニニニニj{. i|.  j{
.          j{ i|  ¨ ニ=-  _二二ニニニニニ |  |  |ニニニニニニニニニ_   -=ニ¨ i|   j{
          j{ i|  j{¨ ニ=-  _  ¨ ニ=-   |  |  |ニ_   -=ニ¨  _   -=ニ¨j{.i|.   j{
.          j{ i|  j{ニニニニニニニ ¨ ニ=-   _    _  _   -=ニ¨ニニニニニニニj{ i|.   j{
.         j{  i|  j{ニニニニニニニニニニニニニニニニ| |  |ニニニニニニニニニニニニニニニニj{ i|    j{
          j{.  i|  j{二ニニニニニニニニニニニニニニ | |  |ニニニニニニニニニニニニニニニニj{ i|   j{
.          j{   i|  j{二二ニニニニニニニニニニニニニ| |  |二二ニニニニニニニニニニニニニj{ i|   j{
          j{  i|  j{二ニニニニニニニニニニニニニニ. | |  |ニニニニニニニニニニニニニニニニ.j{ i|   j{
.         j{  i|  j{二ニニニニニニニニニニニニニニニ| |  |ニニニニニニニニニニニニニニニニ j{ i|   j{
        j{    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7二二二二二二¬ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   j{
.        └―――――――――― / /ニニニニニニニニニニマム――――――――――‐┘
      /                 ,  ニニニニニニニニニニニマム
.     /      . ――――――― .′/ニニニニニニニニニニニニマム―――――――‐  、.     ∨
     /     / ┌ ┐┌ ┐┌ ┐   /ニニニニニニニニニニニニニマム ┌ ┐┌ ┐┌ ┐  \    ∨
    i{    /.   | || || |/ /ニニニニニニニニニニニニニニ.マム| || || |    ∨   }i
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー―――――――――――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              ______
             ,ヘ      ./\ .`丶、
           ./.,  ヽ∧ ./  ヘ.\  ..\
          ,///`ヽ..ム/ /.\...\\  \
           /.//         \...\\   ヽ
          /7.〃            ヾ. ミ..ミ  ...ヘ、
        く:.: .|.从.__,,. 孑     `ト'メ、  ..ト'メ.'メ    .j:.\      遂に作り上げましたわ、時空を超えどんな時代にも行けるタイムワープドアが!
        Y´│   _」!         .\...j/.j/ .\`〈.:.:.::.\
         Ⅳll ,ィ≠=z、     ⌒    | \ヽ\).:.:.:.:.:.\   さすがはお金持ちで天才科学者の私、します乃!これで過去にも未来にも自由に
         l│}ヾ込z刋     ィ≠=z、  |   !ヽ、ノ .:.:.:.:. /
          |│|  :::::::::   .;     込z刋シ |   |ノ∧:.:.:.:./     行ける…人類史上、最も偉大な発明をこの私が!
          |│|        ′   :::::::::     |\ |  ∧/
          ∧|人      .-、      , |  │, | ∧
.        /ヽ.| ヽ\  ...く ...ゝ    ./ヽ|`  |/l ∧
      ,'\`|  \i丶、  ̄     ...イ   |\  |\|  ∧
       /` /|    │::」」`ー_<. /   /|\ヽ |::::::}/ ∧
.      ト/:::::|\ヽ レベ \ ̄ l/   /:::|  ` |:::/⌒ヾ ∧
     〃::::::::::|\ と'´\ ヽ  |  ./ ::::: |\   |:'::::::::::::::ヽヘ
      {lヽ:::::::::l /´ ̄{      }/ ::::::::::: |\  | ::::::::::::::::: ',ヘ
      |::::::::::::::l: | (, 〉     / ::::::::::::::::::|   │::::::::::::::::::::〉ヘ
      |:::::::::\|_l   /     / ::::::::::::::::::::|\ヽ |:::::::::_:::::-‐ヘ ',
      |::::::::::::::ハ  /     厶 ::::::::::::::::::::: |  \`|:: ̄:::::::::::::::ノ l
      |:::::::::∨:::{〉 .{   /  }\ ::::::::::::::::|   `| :::::::::::::::::/   |

475  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:24:53 ID:???


     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ ⌒  ⌒ }ト    と、興奮してばかりではいけませんわ。
  |i ||i | 从( ●) .(●)l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.    完成したと言ってもタイムワープ実験がまだまだ。
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  |.i |.i .|_ x>、 __, イ      ここからちゃんとタイムワープができるか、好きな時代に行けるか、行って戻れるなどの安全性の実験もせねば。
  }≦}≦::::::::::::ントOY.,:::\
 {(_{(_:: :\ :\\VLト、リ\:  _______,r―ュ、
. /: : : : \: : \::} |\ヽ ミー=ミ| ̄ ̄ ̄ ̄ 匕二7
  |: : : : : : :ヽ: : : ムく:::::::\\\::}ヽ      ノ--- 〉
  | : : : : : : :|: : : : : : :\::::::ヽヾ !:| .` ー==イ`ー-イ{



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、   やることはたくさん…ですが、その前に至福の一杯を、ば。
  |i │|│ l |リ ⌒  ⌒ }ト
  |i ||i | 从( ー) .(ー)l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.
  |.i |.i ノ、、  | ̄ ̄( ̄\
  }≦}≦ x>、 __\_/||
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\/ /
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>::::|/



.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,



   //   /|   ,个、
 /, -|  〈 /| /―ト、
〈.″√| /\ソ |// ̄ノY
\ゝ| |/ O  O   |      おーい、します乃!いるか?
\|. ∟_      .__」
λ|  /〃  |   〃
6丶      レ  ノ   /
`´|/⌒i   二二´  /レ
 ,!ト _=|、   =  ∠ |
/||  |_\__/=  |`
て= ̄ ∥`」、三   /  |
/)- ' ̄ ̄〕 \  /
{〃 ´ ̄ ̄ア`ヾ√ ̄ ̄ ̄
   ー` ̄7`ー――――-/
ヽ √ ̄::::::::::::::::::::::::::::::/

476  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:25:28 ID:???


        、-ー ´ ̄ ̄`' ,
      /,r'、-v‐ r     x<>
     、,r'/ ´ ̄` ゙i ハ   ゙i゙i゙i.    悟空。入る時はノックしなさいといつも言ってるでしょう?後、様付けしなさい。
     イ{ ⌒  ⌒ リ| l │|│ i|
     .i(ー). (ー )从 .| i|| i|    まあ、でも、いつものことだし今は気分がいいのであなたの無礼を許してさしげますことよ。
     .lリ  i\   * ξ|) i|- i|
    / ̄) ̄ ̄|   ,. ,.(, i.| i.|    で、なんのようですの?どうせ、また裏山の野生動物を捕ったから
   ||\_/__ 、<x ≧{≧{
    i、 |/:::,.YOイン::::::::::::_)}_)}    見せにきたとかそんなものなんでしょうけど。
    \:::::::::<、仆, >:::::::::::::::::::\



                     ヽニニニニニニニニニニニニニニニ
             ィ‐‐‐---ィマ─ ヽニニニニニニニニニニニニニニ
           /‐‐-     刈。sニニニニニニニィニニニyニニニニs。、
           〈       ≦ニニニニニニニニ,'癶|/ /癶ニニニニニニニニ=-    そうなんだよ!こんなにでっかいのが捕れたんだ。
            \     -=ニ`゙ <ニニィv Y ⌒   ⌒kニニニニニニニニ=-
              气    仆 /ニニtk ',  ・ ・ .丿 クニニニ≦ /ムマヽ  今日の晩飯にいいだろう。
                `゙< 仆l  | l  l ニニ _ ニニ y t ̄ ̄/ /ムマ   ヽ
                    \l  l .ト\', ' , _ ノ , '/,'   / ム/ ヽ  ゝ- 、
                     l   l;:;  ‐- ..__,,. -‐/{マ  / 人    ζ  ヽ ヽ
                     l   ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;/ ハ         / ̄くヽ   λfi_
                      l    ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ ,: .:|    . :/.'     -=ニ/;:;:| ≦
                    /  ヽ;:;:  ヽ;:;:;:;:;:/ /:. :.|___. :':/. ': {      ヽィ   く      ___
                   /     ヽニニニニニニi .' : : : : : : / / : : {    /  |ノ ̄¨´    /    }\ _
                 /  |_       |_   | { : : : : : / /: : : : :ーァ /{           /    .}_/'、)    【ピラニモン(デジタルモンスター)】
                /   |_-         |-'   | { : : : : / / : : : : //: : {        ri./   ___./`   ∨ _
        |\          |::::::\__  |:::::'. | { : : : / /: : : ://: : : : : >-_、     v`',  /ーr' \   ∨^}i
        ∨::\     |  _|:::::::::_:_:_::_:_::\::::::乂ー==:/_/_ : //: : : : >`、:イ      '  v/     _'.  _」メ'
         ∨::::::::ー=:::::::::::::::::::::::::::::´:::::::_:_:_:``::\::::::ー:::':/:::`ー:::-.ァ>`、<: : :_{_     .'   {     rァ`` |
         ∨:::::::::_::-=ニ=-ニニ-_::::-=ニニ=--: : :-:'; :ー:=': :^L_:::::::/\<_:_、 `、- ⌒` rf=--__ L,     _}  ,
         ノ:::::::::´⌒:::-=〈_{ ij }〉;-'ニニニ{ : : : : :_:ノ:_:{:_: : : 〈: : :ー: } ./⌒ヽ'.<:_:_:_:_:>__.>'、 メ_ー    ´「`ー'
        /::::::_:_:/:::::;:::::::::::::::``「: : : :乂ニ〉-=ニ「:::::::::::::>-'^ー-r'´ 乂オ_ウノ ',  ',  `∨///〉‐' 、     }  L
        |:::/ | |::::/ ̄「 `i::::|:_|_:_:_:_:_:}:::::::::::::::::\::_/::|- _:::{::::::| `\Lj_j」/´i i    ∨/   | \   / /_メ
        |/∨∨V∨∨v/|::/∨:;:;:;:} /ア:::::::::::::::::/`}::| | `ヽ:::| ____/^\___.' | _ ‐/^     ∨「__}〉,_./`
                  } :;:;:;ト、}./ ∧:╋::::::::::{ (_V__r‐r‐r===========‐‐``. '        v__ノ  _}「`
               __「> r v__){_/ 乂_/´`` 、 r‐∨∨‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐=ニ ̄_           ̄
              _}  >_ }__) }:::\_/}^}_`` .. \: : : : : : : : : : /=-_ ‐=ニ=-_
             「\>__)__ノ }:\):::':::::{_/ /:::::}ix 「\ \: : : : : : : :{_ ‐=ニニ=-_ ````
           \ー\ノ\_} _ }:::ノ::::/:::::::} {:::::::::::}i, ': :`: . \: : : : : :{ニ=-_ ‐=ニニ=-_
        \=---=ニニi乂^j_\:::)::::::::::{´ ̄ }:i  ̄ ̄ }i, ': : : `: . <: : :':,ニニ=-_  `````
          -ニニニニト、::::ー:::':::::::::::::::_〉_/「       }i, ': : : : : ``: .`_<\```
            -ニニ」  \::::::::r‐=「rf´}__ノ      }i, ': : : : r‐ 、:_:_:>‐ ___‐ _
                    ̄ |ニ「 i{ /|        }i, ': : : |           ̄
                     |=ノ  `∨         }i, ' : :'.
                     |‐⌒}/´``           \\'.
                                      ``\

477  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:25:57 ID:???


                                                 /{
                                                / ハ         /
                                                / ,: .:|    . :/.'
                                               / /:. :.|___. :':/. ': {                 ___
                                               i .' : : : : : : / / : : {    /          /    }\ _
                                    |_       |_   | { : : : : : / /: : : : :ーァ /{            /    .}_/'、)
                                    |_-         |-'   | { : : : : / / : : : : //: : {        ri./   ___./`   ∨ _        ほら>
                        |\          |::::::\__  |:::::'. | { : : : / /: : : ://: : : : : >-_、     v`',  /ーr' \   ∨^}i
                        ∨::\       _|:::::::::_:_:_::_:_::\::::::乂ー==:/_/_ : //: : : : >`、:イ      '  v/     _'.  _」メ'
                        ∨::::::::ー=:::::::::::::::::::::::::::::´:::::::_:_:_:``::\::::::ー:::':/:::`ー:::-.ァ>`、<: : :_{_     .'   {     rァ`` |
     , '´ ̄ ̄` ー-、            ∨:::::::::_::-=ニ=-ニニ-_::::-=ニニ=--: : :-:'; :ー:=': :^L_:::::::/\<_:_、 `、- ⌒` rf=--__ L,     _}  ,
  <>x     r ‐v-、ヽ\          ノ:::::::::´⌒:::-=〈_{ ij }〉;-'ニニニ{ : : : : :_:ノ:_:{:_: : : 〈: : :ー: } ./⌒ヽ'.<:_:_:_:_:>__.>'、 メ_ー    ´「`ー'
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、        /::::::_:_:/:::::;:::::::::::::::``「: : : :乂ニ〉-=ニ「:::::::::::::>-'^ー-r'´ 乂オ_ウノ ',  ',  `∨///〉‐' 、     }  L
  |i │|│ l |リ \  / }ト        |:::/ | |::::/ ̄「 `i::::|:_|_:_:_:_:_:}:::::::::::::::::\::_/::|- _:::{::::::| `\Lj_j」/´i i    ∨/   | \   / /_メ
  |i ||i | 从( ◎) .(◎)l        |/∨∨V∨∨v/|::/∨:;:;:;:} /ア:::::::::::::::::/`}::| | `ヽ:::| ____/^\___.' | _ ‐/^     ∨「__}〉,_./`
  |i -|i (|ξ     /i  リl.                   } :;:;:;ト、}./ ∧:╋::::::::::{ (_V__r‐r‐r===========‐‐``. '        v__ノ  _}「`
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく                __「> r v__){_/ 乂_/´`` 、 r‐∨∨‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐=ニ ̄_           ̄
  }≦}≦ x>、 __, イ                 _}  >_ }__) }:::\_/}^}_`` .. \: : : : : : : : : : /=-_ ‐=ニ=-_
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\              「\>__)__ノ }:\):::':::::{_/ /:::::}ix 「\ \: : : : : : : :{_ ‐=ニニ=-_ ````
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|           \ー\ノ\_} _ }:::ノ::::/:::::::} {:::::::::::}i, ': :`: . \: : : : : :{ニ=-_ ‐=ニニ=-_
                        \=---=ニニi乂^j_\:::)::::::::::{´ ̄ }:i  ̄ ̄ }i, ': : : `: . <: : :':,ニニ=-_  `````
                          -ニニニニト、::::ー:::':::::::::::::::_〉_/「       }i, ': : : : : ``: .`_<\```
                            -ニニ」  \::::::::r‐=「rf´}__ノ      }i, ': : : : r‐ 、:_:_:>‐ ___‐ _
                                   ̄ |ニ「 i{ /|        }i, ': : : |           ̄
                                    |=ノ  `∨         }i, ' : :'.
                                    |‐⌒}/´``           \\'.
                                                     ``\



  \\\\\\
    \\\\\   ぎゃああああああああああ、怖い顔!!!
      \\\\                               ,イ    ,イ ,イ
          \\\                              /ム―7 レ .レ
            \\\                             //ニ7/
                \\                        /' ̄7/
                    \                 i             .//
                                 |           /'   __
                      `.、          .i|            /´ > ,.イ
                        \、         i|            ´ ̄  /_/
                         \、     .|i|                  //
                          \ 、   .|i|                 //
               ̄ ̄   ―      .\ 、 ,ノ し ’  ̄    _   |/,イ,イ ,イ               ̄
    ――         ̄ ̄       ___) ≦⌒              レレ //   ,ィ _
 ___         __     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ^==  ̄ ̄ ̄  ――    /'  ,/ }  ― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―                =  / /  _ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_ //  ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―__´. __ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__., イ __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ レ' ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__



                  <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::;::::::::::::::::、:::::::::::::\:::::::::::::::::::::}/:::::::::: /
                    ` <::::::::::::::::::::::::::/::::::/::::::::::::::_ -V::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  \:::::::::::::::::/:::::::,i::::::::::/ , ' Ⅵ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/
                         \:::::::::/{:::::/.|::::/  /  .!:::::/:::::::::}:::::__::::::>'´
                       ,.x<:::::r{::::::::::マ}'<:..、 /  ,.ィ:}∠ミレ::::::/:::::::::::::::::::≧=-z
                 /:::::::::::::::| {ト弋 {  OトWiチ'O   } 厶イ .}:::::::::::::::::> '´     あ、おい、します乃!驚いて飛び跳ねることないだろう。
                /:::::::::::::::: 从 {:', _,.ニ==   i:. --=='  /_/ /:::::::::::<_
                 ´ ̄ ̄ ̄フ=- :\_',    〈:::〉   u. ,'_彡':::::::::::_::::=¬
                     ,.イ冫/z===ヘ    {_ 」    / ',=、:::\
                 ,./::, '    / /ィ:ト、  ¬   イ ::::i: \⌒
                / {::7   / /, ':/'´  |:>  _,. ィ     ::|::::. ゚ ,--、
                〃/Ⅵ :/  /:::::i \  ! }   //     : ::::::::. V:::}┐
             ,. -= '    }! ′./::::::::|ヽ ヽl .//::      :::::::,.ィ:::::|ム
.           /     ノ    ∨  .i::::::::::ム    ` ∠  __      ,.xく:::::/  ‘,┐
.          /    ,  ⌒ ー_}   |:::::::::::::::\    `丶 `ヽ_ イ::::>'´   /,.:',

478  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:26:25 ID:???


               _  [][]
              |  |
              |  |__
              |  ___|
              |  |
              |  |
                ̄
                        `
                         \ ,,_人、ノヽ
                          )ヽ    (
                       - <       >─
                          )     て
                         /^⌒`Y´^\
                                         __
                                        |__|
                                                /\
                                              / /
                                         ___/ /
                                         |___/



          \\    \              _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐
.              \\    \        _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
                 \\    \-‐'';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
               ヽヽ     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´             _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´        -─-  。.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |               _,.. -‐''' "´ _,> 、' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |     _,./             , ´ヽ "´
                    | |    |-‐''' _             > ´´,.イ/ヽ }/ヽ
                    | |    |-‐<'//         /    / /   `くヽ. !
                    | |  , <///// ,   /   イx _   -- 、      `! l
.        二ニニ ニ ===-  ..{/////// /      ミ、     ',l ヽ    _ |,
.        二ニニ ニ ===- ..,,V//////イ  /, ⌒ヽ从  代示ミx、   ´_ ヽ!'
                    | |   }////-‐/  l    リ    弋ソ   ィ斧ミ イ
                    | |  V/   , '   Λ                ヒリ/ノ!    って、しまった!飛びのいてタイムワープドアに!?
                    | |  ,   , '-=ニ ヽ /`ー 'ヽ    u.      '   ;  } Y
                    | | , '_ ,.'       /人リ从' \     r_v   '-‐'V '.,  まだ実験もしてないのに!た、助けて―――
.        二ニニ ニ ===-, '   /      //'イ.ィ|     、      イ    VΛ
                    /    , -‐== /-‐/( !     > -< ´ ̄ `ヽ }  !
                   ,/     /     /: : :{   ヽ ., < <:./`  、    ,/ {
                  /-‐_て./   /: : : : : ヽ Λ/ヽ/: :.:./_    ヽ.イ: : `ヾ
                 ´ ̄  ‐== イ: : : : : : : : :γ⌒ヽ: : : : ,.へ、 二 > ´: : : : : : l



                                x'
                      イ′   x<'/
                      ///   /////
                        ////! .//////
                /!   ////∧///////!
                  i∧   !////////////,i
                   i/∧ !////////////└‐- .    /   イ'
               i//∧i///////////////////ヽ /.,x<//,′
               i///////////////////////////////// .x/
                    ∨/////////////////////////////x<//
                   ∨///// ゝ/////////////////////////
              ヽ、∨////  !//,へ、///////////////////     します乃!
               ∨/// r::x i'//   i// }///////////>_´
                  \//∧{ヾ!/   x}/x:;ノγ^Y/////フ_::\
                  ` {て,‘'' r ㌣__ノ  {^i i!//>、´‐-、\:ム
                 r、-─‐丶j   /__ -、  r‐>"¨ヽ__::::ヽ`ヽ >x',
                 ーr'  } i_\ `tナ フ!  ノ ,  八 ノ::::::/   i   >x
                r'‐、r{__.}`_ノ, >、‐ イ ノ ノ_ ....:::::::::::ノ ,ゝ" !>x  ∧
                `ーx'_7_ノ     ¨-=二 -‐   ´   /   i   \
                     / ̄二二  ̄ ̄     i   i     ヽ
        rr" ̄ ̄ヽ        r'´ ̄:::::::::::::::::::`ヽ     i   i     ∧
  x<⌒¨¨¨`┬t…-.ノ         ∨:::::::::::::::::::::::::::::∧   i  ∨  ,
 {___ノ-、〃   ! ` {´        リ:::> ´ ̄ ̄` ヽ:::::∧   !  ヽ /
     /  r==‐ ´⌒`!       y´    ヽ   ∨ ∧ !    ノヽ
      {  ノゞ=..__ イ´-^ヽ-‐ ¨¨ ‐-、   }   ∨::リノ        \
      i 㨨 ̄`∨!::::::::i:::i        ___ノ     }ノ    _      ー‐…"
     rx‐‐……ナノ::::::::::i:::i‐-  __ 八       ノ ̄ ̄    __    /
      ー-t‐…::::":::::::::::::ノ:ノ           }  r彡、"-‐   ̄ ̄        /イ::
        ¨゙<:::::::::::::::/      __ イノ-‐´  \     _   /x<:::::::::::
            ー‐< ____  >"        ー ¨¨ヽ__.ノ:::::_  -‐
                                   /  / ̄リ
                                      /



                          , ´ ̄¨ヽ がしっ
                      ,. -‐ ´______,,.. ┴━…‐- 、   ,,..   -‐─…━━…─---
 ̄¨¨''冖━‐-- ..,,___       ´  , ´                 `¨´
             ̄¨''¬′  ノ                、
                  /    /             |
                     . "     / ̄ヽ          j
                 乂__,,.. ´    `丶、        〈
                             ヽ      ヽ,
                                   ゝ、      ′
                                丶、
                                  ヽ/━‐-- ..,,____    _________
_________,,,,,...... --‐¬''⌒ヽ、,. - 、 , -‐ 、       -‐ 、    )          ̄ ̄
             人   /   . ′   /  ̄ヽ- 、   ` =ァ‐´
              `ー{   i     i    }.,___>─‐''"
               `''‐-‐`ー¬.,__ノ‐′

479  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:27:08 ID:???
`'-、   .\、                          l゙.|                     /     /
   `'-、   `'-、               Y´⌒`Y         !.l                 /    /
     .`'-、,   \           {. ● }       .| !                  /   .,厶
        `'-、  `'-、           弋__ノ         |.l                   ,/  . /   .\
             `'-、  .\,          l        !,!            /   /      .\     /
            `''-、 . \         ゙l、      .|.!           ,/  _/          \/
-..,、            `'-、 `'-、      . !      !|         / . /
..,,_ .`'''ー ..,_           `''x \        vへ  /,!l           / . /
  . `゙'''ー ..,,゙゙''ー ..,,.      .,〃 `'-_.\      ト<  .|l゙       く_./゛               _,,,.. -‐'''"゛
        . `"''ー二ニ-  〃_____ニ- \    l  .ll      _/\           _,,, -‐'''"゛
              ¨ ̄         .`''ミ;;、,   l  l|     /     O   _,,,.. -‐'''"´
___                           `''.l;;、 l. 〔   /    _,,,.. -‐'''"゛
    ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙̄''''''''''''¬――---.... ............,,,,,,,,___`'ヘ.l,!イ彡-ー''''__________________  きゃああああああああ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~! l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´゙! ̄´゛ ̄~》゙'kご´.゙ ̄´             /l゙             !
           ││             \  .〃  `''ミ八,,,             /l゙             l    うわああああああああ!
               ! !               ヽ,.i7     `'-.`''-..、         /l゙           l.
               | !               O   .//        ゙'-、 .`'ー..、      /l゙               l
               | |       ,..;;ニニ=-/   l ,!              \   `''-..、  l/                !
            ! .|     .,//       ./ /                 \    `'ー l′
            ! .|   ,..‐ン'"           / .i′                  \     ゙゙'‐ ,,
            | .|.,//゛            / │                  `''-、    .`''ー..、
            ,ノ . /               /  !                     `'-、      `''-..、
          / ,/                 /  !                        `'-、      .`''ー..、
       . / .,/              /  /                           \
     ,/ /                  /  /                                 \
   /  ..‐゛                 /  l                                `'-、
./゛ /                    /  l                                   ゙ゝ、
  /                       /   !                                     \
'"                     /   l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x┛┗  r ‐v-、ヽ\    てな訳でタイムワープドアに入ってしまって時空を超えてしまったんですのよ!?
  .///┓┏ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ \  / }ト
  |i ||i | 从( ○) .(○)l
  |i -|i (|ξ     /i  リl. -_- ― = ̄  ̄`)
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノ   = __―― )
  }≦}≦ x>、 __, イ  _-―  ̄=_  )
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\  ̄_=_  ` )  )
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::ヽ _ ) ̄=_)   _)

480  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:27:38 ID:???


                       ,'二二二ニ|  /二二二二>
                      ,'二二二二レ二二二二/
                      |二二二二二二二二/
                   ,。s≦二二二二二二二ニ/ ___
                 /二二二二二二二二二二レ二二二二>
             ___|二二二二二二二二二二二二二>'´
             _,,.-‐二二二ニ/ -..二ニヽヘ二二二二 >'´
           。s≦二二二二ニ.',/二ヽ ニ| ⌒ヽ二二>'´     時空を超えた~ってのはよくわかんねえけど
          ,。s≦二二二二二 ヽ',,' ¨ヽ  /¨l | |二二二ニ=-
           ,。s≦二二ニ| \ ',  0  0 i |,'二二>'´     無事だったんだからいいじゃねえかよ。
            ̄ ̄ ̄ ̄>ヽヘ   ニ   ゝ''" |
              -=ニ二二ヽ- ,   ο   /
                    ,'  ''‐ .._   /ヽ、
                  _,-i i    ¨¨   _,,.-‐ヽ、
                // | | /__,,.-‐''"-‐   "''‐-.._
            _,,.-‐''"/─-.._,,.-‐''" /          __"‐.._
           /::   /',   _,,.-‐''/         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ/
          ./|::::::   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/   /      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;|
         /;:|:::::::   !;:;:;:;:;:;:;:;/    /    ;  ./;:;:;:;:;:;_,,.-‐─-.._|
         /;:;:|:::::::   ',;:;:;:;:;:;/    /     i  ,';:;:;:;:/\    /
         `下/::::::   ヽ;:;:/    /      .| |;:;:;/   ヽ    .|
          ,' .!:::::::        /       "''‐-.|     ',   |
          ! !:::::::::::      /           !     ',  ./|
          ', ',:::::::::::\   /   , -‐        ',     ,'  .|
          ∨',::::::::::::::: ̄    /          ∧、   ,'   |
           ヽ::ヽ::::::::::::::::::: /          イ  )      .|



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x┛┗  r ‐v-、ヽ\
  .///┓┏ハ / ´ ̄` \ヽ、    よかねえですわよ!
  |i │|│ l |リ \  / }ト
  |i ||i | 从( ○) .(○)l     後、時空を超えるというのは時を超えて過去とか未来、わかりやすく言うと昨日とか明日に
  |i -|i (|ξ     /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく      行けるということですこと!
  }≦}≦ x>、 __, イ
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



          、..,,_              、
          \ ~`''- 、..,        | \
            \    ``''-、      |  \
             \    . \    |    ヽ
               Y      \   |     ヽ   |
               |        \ |     |  |
                |         \      | /
                |               V
        _.ィ´``''ー--、,,_|               |
       /                             └ 、
     ./                   _ー''フ       ` 、
   /                   -、 /  -, ⌒l .Y丶  Y
  /                  /| l⌒  レ´ ⌒lllし' .〉  L______   昨日や明日に行けるって…すげぇな、おい!
∠、__                |  ||     θ_,,.--"∠_          /
     ̄~``''ー- 、..,,_          | |||L 0   _,,.、    /        /     て、ことはここは昨日か明日なのか?
             >     | _└┘''"  丶、  ∠  _     <ー-、..,,_
         _,.ィ''"´       /|/、┌―――‐、|  レ´ `i          ``'-、.
        /          |  | トヽ      Li    /y|       _,,..-'''"~´
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.|  .| ヽ-`      .|    コ .|   _,,.-='''"~
                   |  |         |    |┘ノ <
                    | |        |  _/    `ー-、
                    | |        | | / ̄ ̄ ̄ ̄
                     | .|         .|  |/
                     ||  イ⌒ヽィ⌒| .l |
                      | レ´l     .┘レ
                      .|.l、ヽニニニ/ |
                      \__  __ ―/
                         \_/



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ \  / }ト    昨日か明日~?なーに、言ってまますの、ここはどこからどう見ても…
  |i ||i | 从-=・=- -=・=l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|

481  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:28:15 ID:???


:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                                   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                                    ≫                               ≪
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                                   ≪   どこからどう見ても遥か未来でしょうが!?    ≫
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                                     ≫                               ≪
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|       。  .rzュ                       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
、:::::: :|::|:|:|:|:|:|:::::|.       |ハハ |{_j
::\:: |::|:|:|:|:!:: :: |   | r┴|| | }7| |
|:::: ヽ|::|:|:|:/: :: ::| r─┴'´ ̄二二二二二ニ=-
|:|:i::: :\|/:::::::::: | ^'´^〉二i{ ̄ ̄}─┘__ノ二二
|:|:|::|::::::::\:::::::: |    ̄ ̄i{二ニ} :i/‐‐{/-   ,                ・                                八
|:|:l~| ̄|:::::::\::::|         \i{                                ,                   __ノ^代_ノ^\
|:|:l~| ̄| ̄|:::::::: |             ’       ,  ・     '        '              .  ’       ^'ーっーr‐r‐‐{ー
|:|:l~| ̄| ̄|:::::::: |      ’   '          .                    .         {} o ^          ^Y'灯凵^灯
|:|:|::|: : | : :冂: :::|    ・        '                               ’  || .  〈〉 /\           . Y |  "
|:|:|::|: : | : :|:::| :: |      +         ゚      ・   ‘                    八     ゝ'′
|:|:|::|: : | : :|:::| :: |      ,        ,ィ       ト、                     /|,..,|:|:|_,ハ              :.  ト、   8     /|
|:|:|::|: : | : :|:::| :: | ト、     .!ヽ ,.    ,.ィ {::ハ   ___   .|::::ヽ  _ ハ   xヘ   ,;; 八__,|:|::::|:|:|::|:::|,爪_八冂F==[]___ _|\;;;_}0、__,}{_ノ^ヽノ::|___
|:|:|::|: : | : :|:::|: : |┼|‐r爪‐|:::|八‐‐r瓜斗ノ:::::| ̄|:::::|^ヽ,|::::::|⌒'く「二}{ィ=|:|_|_fxt^ヽ{{、二ト、_トレ'ーノノノ__ノ|: |┐「」::::|≧く|\冂:::_「」ーl |ー八rt≦-_-_-_-_-_
|:|:|::|: : | : :|:::|: : | ̄|丁丁ニニ「」 ̄:|‐:rイFニニニニア´ ̄冂二|_l |_从__ノ:| | }::|{__ノ|YYYf {/ ̄// ̄'/, ̄|::::::ト、,,,,冂_| ̄| ̄冂__|__ノ | ̄::|::|:|::: | | ̄ l‐ー| ̄
|:|:|::|: : | : :|:::|: : | : :l ̄ l ̄~| ̄:::::::| |:::| ̄~:|~|::| ̄| ̄;;;/ ̄/ | |:::トミs。∠ニ冂__|_|:|:|,.込 ̄|_|∠二二二二\|:::冂~| ̄¨| ̄:|ー=≦ |\____トミs。|_|__|:::: |
|:|:|::|: : |_凵::::/:::: |:: :|::: : | ̄ | ̄|::‐┼r‐┴‐r‐:::|;; ;;; l ̄l冂;;;;;| |:::|::::∠二| ̄|〈 ̄ ̄¨|:::`弌|≧=-.。.,||_  l ̄:|二二l_|:: : |ー=彡 |:::::|:::::|  | ト、__><
|:|:l~| ̄|_凵: i{─┴‐┴rー|__|_|____| |二二||;;;;;;|_;_;;;;|^^||:::| ̄ ̄|∠二ア´|/__ノ____,|_,,|ll|二二二||_ ̄丁“゙| |≠=-+:|。..,,|ー=彡 |:::::|:::::|  |jI斗r≦>''|
|:|:l~| ̄|_凵:::リ二,ィ‐r'´:|::│-_-_|_口::| || ̄ |∠>'' |^^||:::|∠二二ィ´ |/ ̄,i| ̄|:::| |  | |¨゙冂__|| |二」_|_|::::/\ ̄~~|ー=彡 |:::::|,.。o≦>'゙|::::::::::::|:|_
|:|:l~| ̄|: : |:::|::|__ |:::| :|: : |::│-_-_l\_l>.||   |   |∠二∠二.イ~:|  |/ ̄/:::|  |,.ィ7 ̄77」_,,凵__||/__\___∨  / ̄~ |ー=彡ィ''"|\二二ヽ|::::::::::::|:| ̄
|:|:|::|: : |: : |:::|::|s。 ̄アー┴┴‐‐,.イi:i:i:i:i:|::::::|| ̄ | ̄ |┼|‐|┼|‐|::::レ|/ ̄/::|:: ,ィ㌻,ィ㌻ ̄77|───‐||:|:|:|:|:|:jI..。。+-'=ニ二「|\ ̄ ̄ ̄~\--ー| \ ̄ ̄ ̄
|:|:|::|: : |: : |:::|::| /^`''+s。 /:::::|i:i:i:i:i:|::::::||   |   |┼|‐|┼|‐レ'´ || ̄ ||:::::::|ィ㌻,ィ㌻ ̄ 77:::|       :||-=≦斗ャヤ「:|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |  \

482  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:28:37 ID:???


     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、    ここから一体どうやって元の時代に帰ればいいのですの!
  |i │|│ l |リ _ノ   ヽ_ }ト
  |i ||i | 从o゚⌒  ⌒゚o
  |i -|i (|ξ J  /i  リl.
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



''"~::::::::::::::::::::::::::::::::::/__/:::/   / ヤ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ≦二.___
:::::::::::::::::::::::::::::::::::,:ィ ィタ/:メミ、  ./  ヤ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::フ
'"^ヽ、:::::::::::::::::::::{   ,':ム、 ヤ  l   |:::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::;>‐''"
   _>:::::::::::::::::ヽ、f   ゙   l.   {::::/  .ヤ:::::::::::::::::::::::::<___       まあまあ、します乃は天才科学者なんだからさ。
_,.ィ´:::::::::::::::::;rー-ミ |    ,、    ,{:/==ミ.Y´`Y::::::::::::::::::::::::::`>
-ュ=ニェ::::::::;ハ/ヾ.', ヤ  ltl   ゙≦===   j オ |:::::::::::::;>‐'"´      タイムワープちゅうのができるもんもう一個、作ればいいだろう?
   ,.イ:::::::::ヘ. {,.ぇ',. ヘ.____`_   、 -‐''   j lノ,イ::::::ェ≦_,
  ムュ、_:::::::::::ヘ.___ヤ '"´      〉     .j¨´::::::::;>'"´
      `゙ <::::::::::::ヽ、    ゙ー-一    ,.イ::>'"´
         ゙Z_::::::::::|>.、_   ¨¨   / .|"
          ,.天弓| ヘ、ヘ. __ / ./ ヤ>=ミ、、
          /了´ .水=、ヽ、      ./ ,. _,Kニミぇマ、
        {.∧/.オ / '"〉'"Yヽr'"^ ¨Fミ、 \ ゙Yヘマ,
        _,.-|.| ∨ .| ヤ  .|    ト、   | ノ  .| | |,L.__
    ,.ィ",.-人l 〈  |.个 ./     │〉   .i  小. |_ノー--ミァ===
‐/¨¨{''" _,.,ュ=弋卞ミ火 ', ヾ.| 、   レ    |.  / ,に二二二ア三三
   ヘ彡"   ,マ   ヽ.`¨ヘト、ヘ ヤ   /,.仏孑',.ィ二二≧ぇ ヤぇ、
    ヘ.,.-''"~ ヽ、   \.  `¨゙テ〒"~ / / /三三三三ヤ ヤミ



     , '´ ̄ ̄` ー-、
  <>x     r ‐v-、ヽ\
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、
  |i │|│ l |リ _ノ   ヽ_ }ト     簡単に言ってくれますわね…はあ、とは言え確かにここでgdgd言ってても始まりませんし
  |i ||i | 从( ●) .(●)l
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.     未来ならタイムワープ技術ができているか、タイムワープドアを作る材料があるかもしれませんものね。
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく
  }≦}≦ x>、 __, イ       …ともかく街に行ってみましょう。悟空、ボディーガードしますのよ。
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|



            ヽヽ二二ヽ
      _,,-‐===‐-.._ヽヽ二二ヽ
    /二二二二二二二二二二≧s。,
  /二二二二二二二二二二二二二二ヽ
   ̄ ̄`'<二二二二ニ/iニニ/ ,' ヽニニニ二ヽ_____
       `'<二二二,'ニ,人  ,'≦∨ゝ',二二二二二>'´                                もう、いいから黙って私についてきますの>
       ,。s≦二二二i,'  0  0  i ,'二二二二>'´
    ,。s≦二二二二λ',_,,. /  ‐‐ ' ク- ._二二二≧s。,
        `'<二ニiニ   `      (N iニ二>'´        おう、わかった!で、ボディーなんちゃらってなんだ?
           ,。s≦ヽ   ⌒    _/≧s。,
               \     / ',
                i ヽ--- ´   .',
              _,,.-!        \=へy、
        ====/ _    /___/;:/: : : : `─ 、
      /: : : : : :|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,' : :/: : : : : :ヽ
     /: : : : : : : :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; //: : :: : : : : : : ヽ
    /二 \: : : ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/: : _,.--=ニニニニ二ヽ)
   ヽヽ ̄ \ ヽ: : :ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/: : :/,-‐===二二i
    y    >=‐-.._ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/: : : :/         / /
    ,' ,' /  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ二二 ヽ ソ    /   i / ̄
    i i            i二二 i /   /    /´
    ',            |二二,,-| -‐''"     ./
    ヽ________,,.-‐<______ /

果たして二人は遥か未来から現代に戻ることができるのか?
そして、遥か未来でなにが待ち受けているのだろうか?

483  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:28:55 ID:???


                                   _|::|:::i|::||__                       |:::::| | ::::|:::::::::::::::|::::
                                     |:|::|:::i|::|ニi|      ハ             |:::::| | ::::|:::::::::::::::|:::::
   __                               |:|::|:::i|::| | |      /:||             \|_|:::: |:::::::::::::::|:::::
  √ヽ〉                             |:|::|:::i|::| | |      ||:||     ∠つ           |:::::: :|:::::::::::::::|:::::
   ̄ ̄ r‐ _                          _.|:|::|:::i|::|_| |      ||:||               |:::::: :|:::::::::::::::|:::::
      └ _〕                          |::::|::|:::i|::|_| |_     ||:リ             |T丁::i|iii|iiiiiii:: |::::
                 √ハ             |::::|::|:::i|::|_|_| |     川              |」:::|:::::|iii|ii|iii|:::|::::
                   ̄    只     |〕   |::::|::|:::i|::|_| |_|  /| /::|::|                  |三三|iii|ii|iii|:::|二
                         ゚ ' √|    |::::|::|:::i|::|_| | | /i| | |:::|∧ I               |二二|iii|::|iii|:::|二
ⅰ                _, ⅰ    _  」: :|   _|::::|::|:::i|::|_| |_| |:|| | |:::|:::::∨:〕        ⅱ    |三三|iii|::|:::|:::|二
ⅱ                /|::|::〕ⅱ    /ニ|  |:::::|  .|:|::::|::|:::i|::|_| |_l__| || | |:::|::::::||:::|  ⅱ    |:VV:|  |二二|iii|::|:::|:::|二
/:∨L I     I I   ┌j|::|::|〔 〔:〕_ {iニロ|  |:::::|i  _|:|::::|::|:::i|::|_| |_l__| || |イ:::|::::::||:∧  八   i| |:::|::|  |三三|iii|::|:::|:::|二
::::::|:::::YYーーー√√「 ̄乂|::|::|::|丁丁::|‐|:::::::|ー'´::::_」L| |:\__|ィ'i|::|_| |_|_||_|| |_|:::|::::::||:::::|‐┴┴--弌|:::|::|ュ/|二二|:::|::|:::|:::|二
口巾卩叩口巾卩叩匝口⊥|⊥|⊥⊥┴==rェfT「|_|」L ‐。s1::|::|::|_| |_|_||_|| | |斗-┴-ミ``''iTTTTT|:::|::|.|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
Lニ=‐─…宀冖''二 ̄r┬=Ti二l|丁i|─||‐||_」L ┘_ 。s1|:||:||::|\|::|_|_|_|_||_||_|_|_,、-─┴-弌二二ア´ ̄|:::|二二|:::|::|:::|:::|二
|:|ZZユニ|:|二「-|:|TT_|:|┼‐:|| ̄||_」⊥ - ''`_,。o1|_||:|||||:||:||」LL二//lニTニ||ニムマ≧s。.,_,.。sへ::::/::::::: :::|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
|:|叩巾=_| ̄ | ̄| ̄:| |:|┴_⊥‐ ¨ _。s1:|「「||:|「「|:|丁丁「「√ ̄_,|/¨¨¨| ̄|::: :::|`r‐┬‐┬‐┬弌|ー- ___|:::|二二|:::|::|:::|:::|二
TTT| ̄|:|iiiiiii|」L! -┴  ̄_  ┐「∠ニ|:|ニT|:|ニ|:| ̄ ̄ ̄ ̄_。s≦| ̄ ゙̄|]]]]]]]]]]]|─|二二Tニニi|::|i|:::|iii|::|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
二」└   ̄::::::::::::::::。s≦「 | |:|丁丁||:||二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ΞΞ|ロロロロ|]]]]]]]]]]]|√ ̄ ̄ ̄ ̄ |::|i|:::|iii|::|:::|二二|:::|::|:::|:::|二

                        ,__
                       /;;;;;;;;;;丶
                        ̄丶;;;;;;;;;ヘ            【第二十二回】『します乃と悟空は未来へとタイムワープしたようです』【リレー企画】
                       -ヽ |;;;;;;;;;;;;;L__
     , '´ ̄ ̄` ー-、          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶__        【開催期間:2021年4月30日(金)22:00時~5月5日(水)24:00時まで】
  <>x     r ‐v-、ヽ\         ;;;;;;;;;へ;;;;;;;;;;ノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;/
  .///   ハ / ´ ̄` \ヽ、       ヽ;/v' ヘ;;;/ ⌒ヘ;;;;;;;<__
  |i │|│ l |リ ⌒  ⌒ }ト        ;;;丶 , ⌒V、 ,⌒ , ノ~;;;;;;;;;;/
  |i ||i | 从( ●) .(●)l        ;ヘ' | |  o  o  | | |;;;;;;;;/
  |i -|i (|ξ *   /i  リl.        '・ヘ_ " ̄ 〈L  ̄" _ / /
  |.i |.i ノ、、    ̄ ノく           ヘ  E三ヲ  / ノ
  }≦}≦ x>、 __, イ           へ_ノ|\ ー /|ヘ_へ
 {(_{(_::::::::::::ントOY.,:::\         |;;;;;;;ヘ   ̄   ノ;;;;;;;|
  /:::::::::::::::::::< ,仆、>:::::|        ' \;;;;;;;;\( ノ/;;;;;;;/

484  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/30(Tue) 11:29:31 ID:???


                  ,  --=ニニ、ヽ、
.                ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\     
             // , / /  // /,イ   Vハ ヽ 
             // // / // / //||l l!  \  お嬢様っぽい配役にしたかったのでします乃にしました。
            {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく   悟空のAAについては確かに少年期だとAAのバリエーションが少ないので
              N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
              jヘ、  、_,,_,   " 彡'//|l  |   大人の方に、。
               / /丶      , ィ7´ rク l   |
                 厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |  変更後についてもご意見・ご感想もらえましたら幸いです。
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ

485  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/31(Wed) 13:48:56 ID:5b9d6b28
乙!

486  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/04/07(Wed) 23:33:24 ID:???


                  ,_'rー冖¬ー-、_¨'ー-、_           今までのリレーをまとめてみました。
              ,/   ___     └-、   ´`ー-、_
              /!-‐:.;'´:.:.:.:.:.:i:.¨'ー、    L.     `ー-、_   【第十五回】やるやらはクッパを助けにいくようです【リレー企画】
            〔/:.:/:.:.:./:.:.l:.:.|:.:.:.:.:.:\   !        /    ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1567327803/
         /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/!:.:.l:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ └i  ,  /     【第十六回】リュウとアリスは街からの脱出を目指すようです【リレー企画】
       __  /:.:.:.::/:.:_;.-;'_://:.:.:l:__:.:.:i:.:.:.:.:ヘ  」  /‐'´      ttps://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1572260710
     /、ヽ7!:.:.:.:.l_:.: イ/` イ:/´、:.:ヽ!:.:.ノ:.:.| 〕 イ         【第十七回】コクリコのはじめてのおつかい【リレー企画】
      l、 ヽ |_l:.:.l:.:l:| i f:t¨x/´ ,.二'.ー|´:.:.:.:l !:.:.:!         ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1578227969/
      ヽヽ´ ヽ:.:.:トl丶ゞ┘    乂ツ フ !/:.:./ /:.:.:.:|i        【第十八・五回】ドラえもん~のび太とコロモン~【リレー企画】
      ヽ.\  丶ト、  (_,、    ´__/:.:/ |:.:.:.:.:l:ヽ       ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1587856527/
         ヽ     l'\ ヽ_`ニ′ /´7  /l_:.:.:l:.:.ヽ      【第十九回】がんばれ!遊我~おばけ退治にレッツラゴーの巻~【リレー企画】
         「L.__  /:ヘ l> --r イ´ ̄ハ  ノl}: : : ヽ:.:.:.:.:ヽ     ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1593569218/
        ,」、   Lイ: : ヘヽ._/7´!ー;'-┘/ {l}: : : : :ト、:.:.:.:.\    【第二十回】桐生一馬とカレンはサメだらけの街でおばあちゃんを捜すようです【リレー企画】
     , ヘ/:ゝ.二¨」: : : : ヘヘ  / {|l /   / {l}: : : : : : : \:.:.:.:.    ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1602074736/
    ヽ /: : :/: : /: : : : : /ヘヘ.|  {|/  ノ  {l}: : : : : : : : : ヽ:.:    【第二十一回】できない夫とできる夫はクソゲーを探す!【リレー企画】
  ´ ̄7: : : : : :/: : : : / |:ヘ,/  {」  ノ   {|}: : : : : : : : : : : :    ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1609856502/
     /: : : : : /!: : : :/   {:.:.ハ!  {|   ノ  __」}、: : : : : : :l: : : : :    【第二十二回】やる実の沈黙の豪華客船【リレー企画】
    K: : : : :/\_: イ|   }:.:|:.ヘ,、,」  〈'´ ̄::::::ハ: : : : : : : : : :    ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1615869118/
    |:. :.ー:.':|: : :ヽ |:}   {:.:.!:.:.:.:.:.l  |:::::::::::/:::ヘ: : : 、: : : : :/   >>379-439
    l:. 、:. :. :.l: : :|l:.}   {:.:.:|:.:.:.:./\ ヽ::::::::::::::∧:_:_:_:_:_:;オ}
    |:. :. :. :.」: : : :| l:.|   !:.:.:.:/\::::ト、 l::::r: '´: : \: : :./イ
    廴:._:. :.\: :||:.|   |/:〈: : : ヽ':/ ∨: : : : : : : ヽ/_」|



         , - 'ニ二ニ丶、
        /r-'´    `ヽ_\
        / (, -‐ 'ー'ー ‐-、ヽ_ヽ
      / /ィ/,/ l i,ハ ilヽ、ぃヽ_)丶    後、失敗してしまったリレーはこちらに。
      `T{l l l l l l,ィil l lハヽヽY}T´
       lNl l l7フノ lil|リ``ti リ,イl       失敗談
       |llトトソ、__, '゙'ツ、__, }ツ {l      【第十八回】『銭形警部の事件簿:ルパン二世の宝』【リレー企画】
       ||l〉 〈ト、 、_,、_, ゚,ィlj〉 ノ|      ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1585749122/
       lリ( )ニ≧l己l≦ニ( )ll
       ,'/イ )〈_ィゝ=rヘ,_〉{ jトil,      サスペンスはリレーには向かない、勉強になりました。
      ///{  }ノ`` i ゙´ヽ (_,リヾl,
      /イ/ {, /{ヨ  小 Eト<XヽNi,     これからも四代目のリレーをよろしくお願いします。
     /ハヽ.(/ ヒ-イ}|{トミソ  ヾ Ylli,
     ノ/リ川N,  》{l王l}《   ハ )lli、
     ノ〃jlllYヽ/ケll`<>"ヾ_,ィillliiゝ川ヽ

487  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/04/08(Thu) 09:15:48 ID:8430cc24
まとめ乙です、シリアスはホント腕も何も動かなかったなぁ、基本は日常・冒険・スポーツが一番書きやすいと思う、あと個人的に駄目なのはホラーと下ネタかな
そういえば、禁止事項から過去作とのクロスをなくしましたが四代目から直接聞きたいです、四代目の過去作リレーからクロスネタはありなんでしょうか?
今回で言うなら、未来世界に二十一回で登場した新条アカネが作ったロボットがいるとか
無論、やると自分が出したキャラを露骨に優遇する走者が出る可能性がある、ので基本やらないことに越したことはないですがハッキリとしておきたいです、お願いします。

488  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/04/08(Thu) 18:23:47 ID:???


.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、      当然なしでお願いします。
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',    それとルールにはこのように書いていますが?
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
  l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/
  ! | |ヽ|     `‐-'´  リ
  ! | lゝ、        /|

††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††

     【 制限 】

      .過去のリレーとのリンクの禁止
      (過去行われたリレーで出た設定等によるお話のリンクは行わないでください)

††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††††

489  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/04/08(Thu) 20:07:38 ID:8430cc24
しまった、見逃してたようです 失礼しました。気分に害したのならレスの削除お願いします。

490  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/04/08(Thu) 22:51:35 ID:???


          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \     
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !      お気になさらないでください。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||      
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l       次回もリレーもよろしくお願いいたします。
      ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \   `ー´   ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j:/::/: i_lil__|:i:::\_|!
    / / /((┃)):l:::::ヒj::l」i:::::::〉
    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ、\
.  /  /________ヽ \
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

491  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/04/23(Fri) 20:03:59 ID:???


          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||   第二十三回リレーのスレをたててきました。
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l    ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1619174385/
      ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \   `ー´   ,/ |   
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |    
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !   
     l l__j:/::/: i_lil__|:i:::\_|!
    / / /((┃)):l:::::ヒj::l」i:::::::〉
    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ、\
.  /  /________ヽ \
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

492  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/04/30(Fri) 21:19:51 ID:b54b8b58
【登場人物一覧】
【します乃(2ch)】
お金持ちで天才科学者。
タイムワープドア【初期型どこでもドア(ドラえもん)】を開発した。
下男の孫悟空が捕ってきた魚の顔にびびって、タイムワープドアに誤ってはいってしまい
孫悟空と一緒に遥か未来へと来てしまう。

【孫悟空(DRAGON BALL)】
します乃の家の下男。
下男であるが主人であるします乃に対してため口で話したり、未来に来ても楽観的だったり、
ボディガードの意味を知らないなど結構、能天気。
大きな魚を捕ってくるなど力はある。

その他
【ピラニモン(デジタルモンスター)】
孫悟空が現代で裏山から捕ってきたでかい魚。
顔が怖くそれが原因でします乃と孫悟空がタイムワープドアに入ることに。

493  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/05/01(Sat) 15:06:06 ID:b2465083
【登場人物一覧】
【します乃(2ch)】
お金持ちで天才科学者。
タイムワープドア【初期型どこでもドア(ドラえもん)】を開発した。
下男の孫悟空が捕ってきた魚の顔にびびって、タイムワープドアに誤ってはいってしまい
孫悟空と一緒に遥か未来へと来てしまう。
未来の文化や技術に対しての理解が速い。
悟空のことをなんやかんやと言いながらも評価している模様。

【孫悟空(DRAGON BALL)】
します乃の家の下男。
下男であるが主人であるします乃に対してため口で話したり、未来に来ても楽観的だったり、
ボディガードの意味を知らないなど結構、能天気で戦いと食べることが大好き。
しかし、人を見る目はあり、イワークの善性とエターナル・スレッド社の傲慢さを感じ取っていた。
大きな魚を捕ってくる、隔壁を壊せるなど力があり、大猿のミュータントを倒した。


【未来人】
【イワーク・ブライア(機動戦士ガンダムAGE)】
します乃たちが最初に遭遇した未来人。
未来のことを知らないします乃たちに未来のことを色々と教えてあげたり
未来人と話せるように外部デバイスをあげたりとめっちゃいい人。
後にします乃たちが過去からタイムワープしたことを知ると彼女たちのことを思って
暗黒メガコープの危険性を伝え紅にレジスタンスのところまで案内するよう言う。
します乃たちの存在に今の世を変える切っ掛けかもとかすかに願っている。

【紅閻魔(TYPE-MOON作品/Fate/00 英霊/Ⅰセイバー)】
イワークの子供。語尾に「でち」とつけている。
料理が得意で並みのミュータントやソルジャーなら一刀両断できる剣の腕をもっているらしい。
イワークに言われします乃たちをレジスタンスのところへ案内している。

【アンゴイ族(通称:グラント)(HALO)】
イワークたちと暮らしているミュータント。
最近、ボケ気味だがたまにシャキーンとするとのこと。
名前はグラント。


【エターナル・スレッド社】
略してES社。レッドID社という企業と争っているようで社員は市民を愚民と見下すなど選民思想が強く
イワークが腐っていると言う程、真黒な企業らしい

【フォルクレーザー(亜空大作戦スラングル)】
エターナル・スレッド社でモニター室のようなところにいた。
『』という鍵括弧で会話する。
します乃たちのタイムワープを察し誰かに報告し、調査を命じられ指令を下す。
地位は不明だがグリーヴァス将軍も動かせることから将軍よりも上の立場と思われる。

【グリーヴァス将軍(STAR WARS)】
企業軍の残虐な重サイバネ部隊と市民が恐れる部隊を率いるサイボーグの将軍。
VAVAの軽口を許したりしたが市民を愚民と呼んだり、アイガロンをあざ笑うなど選民思想が強い。
会社の洗練された空気が好きらしい。

【VAVA(ヴァヴァ)(ロックマンXシリーズ)】
グリーヴァス将軍の部下のサイボーグ。
将軍には忠実な姿勢を見せるが血に飢えており戦闘狂であり、ミュータントであるアイガロンに対して
粗暴な態度を見せているサイボーグ。
グリーヴァス将軍と違い会社の洗練された空気は好んでいない。

【哀しみの戦騎アイガロン(獣電戦隊キョウリュウジャー)】
VAVAたちと同じエターナル・スレッド社の社員だが時代遅れのミュータントであるため、軽んじられている。
見た目はブリキの木こりだが本体はスライムらしくブリキの木こりっぽいのはただの入れ物らしく
哀しいことがあるとよく泣くが涙ではなく中身がでているらしい。
会社に居場所がないと嘆いているが転職も退職も許されない不遇な日々を送っている模様。

【クローン・トルーパー(STAR WARS(スターウォーズ))】
ミュータント技術によって確立した使い捨てのクローン兵士。


【???】
【ホセ(遊戯王5Ds)】
どこかでします乃たちのタイムワープを察した老人。
レジスタンスにタイムトラベラーであるします乃たちを確保するよう連絡の指示をする。

【牧瀬紅莉栖(Steins;Gate)】
ホセ同様、します乃たちのタイムワープを察した女性。
時空に干渉する危険性を理解しながらも行動する。
レジスタンスに連絡する際、「オーキードーキー」となぜか吠えた。


その他
【ピラニモン(デジタルモンスター)】
孫悟空が現代で裏山から捕ってきたでかい魚。
顔が怖くそれが原因でします乃と孫悟空がタイムワープドアに入ることに。
悟空が未来に一緒にもってきていたらしく紅閻魔によって調理されおいしくいただかれた。

【ラージャン(モンスターハンター)】
未来で遭遇した大猿のミュータント。
悟空と戦い倒された。
悟空曰く力は凄まじいが力押ししかできてなかったらしい。

【ジョン・タイター】
ホセたちの会話ででた人物の名。
詳細は不明だがホセたちになにか伝えたらしい。

494  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/05/01(Sat) 19:39:05 ID:6b59e8ae
オーキードーキーはOKのくだけた言い方でゲームでマリオがよく言ってるあれです
Steins;Gateではダルというオタクキャラが度々返事で使用するので今回はそれ繋がりでの発言という感じになります
もちろん本来はちょっと子供っぽいふざけた言い方なので身内以外にはあまり使いません

495  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/05/02(Sun) 10:51:52 ID:71a4f081
>>494
教えてくださりありがとうございます。

【登場人物一覧】
【します乃(2ch)】
お金持ちで天才科学者。
タイムワープドア【初期型どこでもドア(ドラえもん)】を開発した。
下男の孫悟空が捕ってきた魚の顔にびびって、タイムワープドアに誤ってはいってしまい
孫悟空と一緒に遥か未来へと来てしまう。
未来の文化や技術に対しての理解が早くES社の戦闘用ドローンをハッキングできるなど優秀。
マミゾウから聞いたタイムマシンを巡った【事件】を聞き気落ちするが悟空のおかげで元気をだした。
悟空のことをなんやかんやと言いながらも評価している模様。

【孫悟空(DRAGON BALL)】
します乃の家の下男。
下男であるが主人であるします乃に対してため口で話したり、未来に来ても楽観的だったり、
ボディガードの意味を知らないなど結構、能天気で戦いと食べることが大好き。
しかし、人を見る目はあり、イワークの善性とエターナル・スレッド社の傲慢さを感じ取り
ニンジャスレイヤーの実力の高さを見抜いた。
大きな魚を捕ってくる、隔壁を壊せるなど力があり、大猿のミュータントを倒した。


【未来人】
【イワーク・ブライア(機動戦士ガンダムAGE)】
します乃たちが最初に遭遇した未来人。
未来のことを知らないします乃たちに未来のことを色々と教えてあげたり
未来人と話せるように外部デバイスをあげたりとめっちゃいい人。
後にします乃たちが過去からタイムワープしたことを知ると彼女たちのことを思って
暗黒メガコープの危険性を伝え紅にレジスタンスのところまで案内するよう言う。
します乃たちの存在に今の世を変える切っ掛けかもとかすかに願っている。

【紅閻魔(TYPE-MOON作品/Fate/00 英霊/Ⅰセイバー)】
イワークの子供。語尾に「でち」とつけている。
料理が得意で並みのミュータントやソルジャーなら一刀両断できる剣の腕をもっているらしい。
イワークに言われします乃たちをレジスタンスのところへ案内し、その道中でします乃たちの実力に驚く。

【アンゴイ族(通称:グラント)(HALO)】
イワークたちと暮らしているミュータント。
最近、ボケ気味だがたまにシャキーンとするとのこと。
名前はグラント。


【レジスタンスグループ「狐狗狸」】
「狐」「狗」「狸」の3つの党に分かれて活動している。
狸グループは無敵要塞ザイガス(首領パッチ(ボボボーボ・ボーボボ))を拠点としている。

【狸グループ】
【二ッ岩マミゾウ(東方Project)】
それぞれのレジスタンスのトップである三党首の一人で狸グループの党首。
狸のミュータントでします乃たちに【あの事件】について教えてくれた。


【フジキド・ケンジ/ニンジャスレイヤー(ニンジャスレイヤー)】
レジスタンスの一員。
レジスタンスの中でも最強らしく企業から何度もみなを守ってきたらしい。
独特の喋り方とあいさつが特徴。


【エターナル・スレッド社】
略してES社。レッドID社という企業と争っているようで社員は市民を愚民と見下すなど選民思想が強く
イワークが腐っていると言う程、真黒な企業らしい

【ガーゴイル/ネメシス・ラ・アルゴール(ふしぎの海のナディア)】
エターナル・スレッド社のCEO。
タイムトラベラーであるします乃たちを自分たちが確保するため、自ら指揮をとることに。
不気味な仮面をかぶっている。

【フォルクレーザー(亜空大作戦スラングル)】
エターナル・スレッド社でモニター室のようなところにいる執行役員。
『』という鍵括弧で会話する。
します乃たちのタイムワープを察し多分、ガーゴイルに報告し、調査を命じられ指令を下した模様。
します乃がハッキングした戦闘用ドローンの動きに違和感を感じたりと有能。

【グリーヴァス将軍(STAR WARS)】
企業軍の残虐な重サイバネ部隊と市民が恐れる部隊を率いるサイボーグの将軍。
VAVAの軽口を許したりしたが市民を愚民と呼んだり、アイガロンをあざ笑うなど選民思想が強い。
メンテナンス後、タイムトラベラーであるします乃たち捜索の任務にあたる。
会社の洗練された空気が好きらしい。

【VAVA(ヴァヴァ)(ロックマンXシリーズ)】
グリーヴァス将軍の部下のサイボーグ。階級は中佐。
将軍には忠実な姿勢を見せるが血に飢えている戦闘狂であり、ミュータントであるアイガロンや
市民に対して粗暴な態度を見せているサイボーグ。
グリーヴァス将軍と違い会社の洗練された空気は好んでいない。

【2B(ニーアシリーズ/ニーア オートマタ)】
グリーヴァス将軍の部下の女性型のサイボーグ。階級は中佐。
タイムトラベラーの捜索しており、ホセたちのところへ向かったがアイガロンの密告でホセたちに逃げられてしまった。

【哀しみの戦騎アイガロン(獣電戦隊キョウリュウジャー)】
VAVAたちと同じエターナル・スレッド社の社員だが時代遅れのミュータントであるため、軽んじられている。
見た目はブリキの木こりだが本体はスライムらしくブリキの木こりっぽいのはただの入れ物らしく
哀しいことがあるとよく泣くが涙ではなく中身がでているらしい。
会社に居場所がないと嘆いているが転職も退職も許されない不遇な日々を送っていたので
雑務の最中に時を超えたします乃たちのこと聞き、会社からの支配から脱却するため、独自に動く。
ホセたちに捜索部隊よりも早く接触し危機を知らせ彼らと同行する。
ただ、こき使われる羽目になったことでまた泣く羽目に。

【クローン・トルーパー(STAR WARS(スターウォーズ))】
ミュータント技術によって確立した使い捨てのクローン兵士。

【ソユーズ(汎用AA/乗り物・メカ/自転車・その他)】
エターナル・スレッド社の戦闘用ドローン。
します乃たちを発見かするがします乃にハッキングされデータを消されて別のルートへと飛ばされる。

496  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/05/02(Sun) 10:52:09 ID:71a4f081

【レッドID社】
エターナル・スレッド社と敵対している企業。最近、下部組織をグリーヴァス将軍たちに潰された。
移動要塞アドラステア(アドラステア(機動戦士Vガンダム))を本拠地にしている。

【めぐみん(この素晴らしき世界に祝福を!)】
レッドID社の社長。下部組織をつぶされたことに怒ってた。
タイムトラベラーのことを知ったら移動要塞で突っ込もうとしたりと力押しな反面、
ノリがついていけないモエルンバをササビーに同行させる許可を与えるなど冷静な面も。

【ゆんゆん(この素晴らしき世界に祝福を!)】
多分、めぐみん社長の秘書。
ぷりぷり怒ってためぐみんにタイムトラベラーのことを話す。
モエルンバのことを「変な奴」と思ってる。

【サザビー(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)】
レッドID社の社員。
めぐみん社長にタイムトラベラー捜索の偵察を自ら志願した。
モエルンバのことを好いておらず彼が同行することになった際は難色を示した。
下水道付近にES社のドローンが飛んでいたことからあたりをつけるなど優秀。

【モエルンバ(ふたりはプリキュア Splash☆Star)】
レッドID社の社員。発火能力もちのエスパーソルジャー。
明るくノリが独特のため、周囲から引かれているが本人はまったく気にしていない。
タイムトラベラーを捜索のための偵察に行くササビーに同行する。
ササビーのことを「ササっち」と呼んでいる。


【???】
【ホセ(遊戯王5Ds)】
どこかでします乃たちのタイムワープを察した老人。
レジスタンスにタイムトラベラーであるします乃たちを確保するよう連絡の指示をする。
その後、アイガロンからの情報で拠点を放棄した。

【牧瀬紅莉栖(Steins;Gate)】
ホセ同様、します乃たちのタイムワープを察した女性。
時空に干渉する危険性を理解しながらも行動する。
OKの意味合いで「オーキードーキー」とよく口にする。


その他
【ピラニモン(デジタルモンスター)】
孫悟空が現代で裏山から捕ってきたでかい魚。
顔が怖くそれが原因でします乃と孫悟空がタイムワープドアに入ることに。
悟空が未来に一緒にもってきていたらしく紅閻魔によって調理されおいしくいただかれた。

【ラージャン(モンスターハンター)】
未来で遭遇した大猿のミュータント。
悟空と戦い倒された。
悟空曰く力は凄まじいが力押ししかできてなかったらしい。

【ジョン・タイター】
ホセたちの会話ででた人物の名。
詳細は不明だがホセたちになにか伝えたらしい。

【あの事件】
嘗て世界を変わることとなった世界規模の事件
詳細はこちらから
ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1619174385/176-182

497  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/05/02(Sun) 12:06:50 ID:059752dd
まとめおつ
事件周り人多かったけど、そう纏めたかぁ・・・w

498  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/05/04(Tue) 10:21:16 ID:56cdbb11
【登場人物一覧】
【します乃(2ch)】
お金持ちで天才科学者。
タイムワープドア【初期型どこでもドア(ドラえもん)】を開発した。
下男の孫悟空が捕ってきた魚の顔にびびって、タイムワープドアに誤ってはいってしまい
孫悟空と一緒に遥か未来へと来てしまう。
未来の文化や技術に対しての理解が早くES社の戦闘用ドローンをハッキングしたり
素早く電波妨害できるなど優秀な技術者。
マミゾウから聞いたタイムマシンを巡った【事件】を聞き気落ちするが悟空のおかげで元気をだし、
カイジから最悪の未来を教えられた時には重い責任におののくが悟空のおかげで未来を変える決意をした。
そのため、悟空のことをなんやかんやと言いながらも評価している模様。
カイジが送ったドラ博士が残した本来の時間軸に繋がる、時空間座標データの入ったUSBをもって
します乃たちが過去に戻ることで時空間がそのデータをキャッチして、歪められた歴史が
上書きされることで元に戻り最悪の未来は回避されるとのこと。

【孫悟空(DRAGON BALL)】
します乃の家の下男。
下男であるが主人であるします乃に対してため口で話したり、未来に来ても楽観的だったり、
ボディガードの意味を知らないなど結構、能天気で戦いと食べることが大好き。
しかし、人を見る目はあり、イワークの善性とエターナル・スレッド社の傲慢さを感じ取り
ニンジャスレイヤーの実力の高さを見抜いた。
大きな魚を捕ってくる、隔壁を壊せるなど力があり、大猿のミュータントを倒しグリーヴァス将軍と戦う。
かめはめ波という必殺光線をだせるが使うと腹が減ってしまうのが弱点。

【未来人】
【イワーク・ブライア(機動戦士ガンダムAGE)】
します乃たちが最初に遭遇した未来人。
未来のことを知らないします乃たちに未来のことを色々と教えてあげたり
未来人と話せるように外部デバイスをあげたりとめっちゃいい人。
後にします乃たちが過去からタイムワープしたことを知ると彼女たちのことを思って
暗黒メガコープの危険性を伝え紅にレジスタンスのところまで案内するよう言う。
します乃たちの存在に今の世を変える切っ掛けかもとかすかに願っている。

【紅閻魔(TYPE-MOON作品/Fate/00 英霊/Ⅰセイバー)】
料理が得意なイワークの子供。語尾に「でち」とつけている。
イワークに言われします乃たちをレジスタンスのところへ案内し、その道中でします乃たちの実力に驚く。
本人も並みのミュータントやソルジャーなら一刀両断できる剣の腕をもっており、クローン兵士たちをばったばったと斬っていった。
レジスタンス「狗」グルーブで料理を作ってる時、アイガロンと仲良くなる。

【アンゴイ族(通称:グラント)(HALO)】
イワークたちと暮らしているミュータント。
2人からはお爺ちゃんと呼ばれている。
最近、ボケ気味だがたまにシャキーンとするとのこと。
名前はグラント。


【レジスタンスグループ「狐狗狸」】
「狐」「狗」「狸」の3つの党に分かれて活動している。
狸グループは無敵要塞ザイガス(首領パッチ(ボボボーボ・ボーボボ))を拠点としている。

【狸グループ】
【二ッ岩マミゾウ(東方Project)】
それぞれのレジスタンスのトップである三党首の一人で狸グループの党首。
狸のミュータントでします乃たちに【あの事件】について教えてくれた。
ササビーたちとヴァヴァたちの二つの企業軍の攻撃を受ける羽目になり、
歳もあって、反撃もままならず、戦いで崩壊した基地もろと…と思われていたが生きていた。

【フジキド・ケンジ/ニンジャスレイヤー(ニンジャスレイヤー)】
レジスタンスの一員。
レジスタンスの中でも最強らしく企業から何度もみなを守ってきたらしい。
独特の喋り方とあいさつが特徴。
基地でモエルンバ、ヴァヴァと激闘をし基地の崩壊にマミゾウと巻き込まれたと思われていたが生きており、
羽衣も助け、モエルンバを不意打ちで倒した後は仲間との合流に動く。


【狐グループ】
【羽衣狐(ぬらりひょんの孫)】
それぞれのレジスタンスのトップである三党首の一人で狐グループの党首。
運悪くグリーヴァス将軍率いる部隊と交戦し壊滅しかけたがグリーヴァス、ヴァヴァが離れてくれた隙もあって逃げることに成功。
逃げた後は「狸」グループと合流し街の住人の避難誘導をする。


【狗グループ】
【ドギー・クルーガー(特捜戦隊デカレンジャー)】
それぞれのレジスタンスのトップである三党首の一人で狗グループの党首。
犬のミュータントでES本社の潜入の準備をしていた。
覚悟完了している人物。

499  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/05/04(Tue) 10:21:36 ID:56cdbb11
【エターナル・スレッド社】
略してES社。レッドID社という企業と争っているようで社員は市民を愚民と見下すなど選民思想が強く
イワークが腐っていると言う程、真黒な企業。
その実態はガーゴイルとフォルクレーザーが歴史改変で政府以上の勢力に押し上げたものだった。

【ガーゴイル/ネメシス・ラ・アルゴール(ふしぎの海のナディア)】
エターナル・スレッド社のCEO。
タイムトラベラーであるします乃たちを自分たちが確保するため、自ら指揮をとることに。
不気味な仮面をかぶっている。
その正体は時間犯罪者で【あの事件】の黒幕。
最悪の未来では皇帝を名乗り、地球の支配者になっていた。

【フォルクレーザー(亜空大作戦スラングル)】
エターナル・スレッド社でモニター室のようなところにいる執行役員。
『』という鍵括弧で会話する。
します乃たちのタイムワープを察し多分、ガーゴイルに報告し、調査を命じられ指令を下した模様。
します乃がハッキングした戦闘用ドローンの動きに違和感を感じたりと有能。
その正体は時間犯罪者で【あの事件】の黒幕の一人。

【グリーヴァス将軍(STAR WARS)】
企業軍の残虐な重サイバネ部隊と市民が恐れる部隊を率いるサイボーグの将軍。
VAVAの軽口を許したりしたが市民を愚民と呼んだり、アイガロンをあざ笑うなど選民思想が強い。
メンテナンス後、タイムトラベラーであるします乃たち捜索の任務にあたる。
「狐」グルーブを攻撃していた際、「狸」グルーブのところで戦闘が発生していることを知り、
自ら部隊を率いて向かうが急いで裏道を通ったことでします乃たちと遭遇。
そのまま悟空と戦闘となり両腕を折られるがミュータントのバイオ技術も使われていたため、
両腕を再生し四本に増やして戦ったが最後は悟空のかめはめ波に敗北。
それでも立ち上がるが上から落ちてきたササビーとぶつかり、気絶。
気絶の後はササビーに情報を引き出されるために首をしめられるがヴァヴァに助けられる。
だが、戦場で自由に暴れたいヴァヴァにします乃たちのデータを抜き取られた後、暗殺された。
会社の洗練された空気が好きだった。

【VAVA(ヴァヴァ)(ロックマンXシリーズ)】
グリーヴァス将軍の部下のサイボーグ。階級は中佐。
将軍には忠実な姿勢を見せるが血に飢えている戦闘狂であり、ミュータントであるアイガロンや
市民に対して粗暴な態度を見せているサイボーグ。
グリーヴァス将軍と違い会社の洗練された空気は好んでいない。
戦場で暴れたいことから命令無視をし「狸」グループを襲撃、グリーヴァスをササビーから助けるが
指揮権を自分のものにし戦場で自由に暴れるために彼を暗殺した。
その後、抜き取ったデータからします乃たちの姿をES社に送り、グリーヴァスは時間旅行者たちに倒されたと虚偽の報告をした。

【2B(ニーアシリーズ/ニーア オートマタ)】
グリーヴァス将軍の部下の女性型のサイボーグ。階級は中佐。
タイムトラベラーの捜索しており、ホセたちのところへ向かったがアイガロンの密告でホセたちに逃げられてしまった。
グリーヴァス将軍の戦死の報告を聞き、仇討ちを決めるなど彼に対する忠誠心が高くES社の中では仲間意識が強い模様。

【哀しみの戦騎アイガロン(獣電戦隊キョウリュウジャー)】
VAVAたちと同じエターナル・スレッド社の社員だが時代遅れのミュータントであるため、軽んじられている。
見た目はブリキの木こりだが本体はスライムらしくブリキの木こりっぽいのはただの入れ物とのことで
哀しいことがあるとよく泣くが涙ではなく中身がでているらしい。
会社に居場所がないと嘆いているが転職も退職も許されない不遇な日々を送っていたので
雑務の最中に時を超えたします乃たちのこと聞き、会社からの支配から脱却するため、独自に動く。
ホセたちに捜索部隊よりも早く接触し危機を知らせ彼らと同行する。
ただ、こき使われる羽目になったり、「狗」グループのところでは怖い兵士に見張られたりとどこでも苦労している。
紅閻魔と親しくなった。彼の社用デバイスにジョン・タイターからの重大な動画が送られた。

【クローン・トルーパー(STAR WARS(スターウォーズ))】
ミュータント技術によって確立した使い捨てのクローン兵士。

【ソユーズ(汎用AA/乗り物・メカ/自転車・その他)】
エターナル・スレッド社の戦闘用ドローン。
します乃たちを発見かするがします乃にハッキングされデータを消されて別のルートへと飛ばされる。


【レッドID社】
エターナル・スレッド社と敵対している企業。最近、下部組織をグリーヴァス将軍たちに潰された。
移動要塞アドラステア(アドラステア(機動戦士Vガンダム))を本拠地にしている。
ES社と違って仲間意識は強い。

【めぐみん(この素晴らしき世界に祝福を!)】
レッドID社の社長。下部組織をつぶされたことに怒ってた。
タイムトラベラーのことを知ったら移動要塞で突っ込もうとしたりと力押しな反面、
ノリがついていけないモエルンバをササビーに同行させる許可を与えるなど冷静な面も。
またモエルンバが倒されたことで彼の弔いも兼ねて自分たちの勝利を誓うなど仲間想いでもある。
ササビーの報告から移動要塞アドラステアで突っ込むことを決定した。

【ゆんゆん(この素晴らしき世界に祝福を!)】
多分、めぐみん社長の秘書。
ぷりぷり怒ってためぐみんにタイムトラベラーのことを話す。
モエルンバのことを「変な奴」と思っいたが彼の死には涙した。

【サザビー(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)】
レッドID社の社員。
めぐみん社長にタイムトラベラー捜索の偵察を自ら志願した。
モエルンバのことを好いておらず彼が同行することになった際は難色を示した。
下水道付近にES社のドローンが飛んでいたことからあたりをつけるなど優秀。
しかし、「狸」グループの際は秘密の通路が高いところにあったことを知らず落ちて
グリーヴァスの上に落ちて共に気絶、ヴァヴァの攻撃を受け撤退と散々な目に。
逃げた先で2BとES社の会話を盗み聞きしグリーヴァスの死に疑問を抱く。
めぐみんへの報告の後は2Bの部隊を尾行している。

【モエルンバ(ふたりはプリキュア Splash☆Star)】
レッドID社の社員。発火能力もちのエスパーソルジャー。
明るくノリが独特のため、周囲から引かれているが本人はまったく気にしていない。
タイムトラベラーを捜索のための偵察に行くササビーに同行する。
ササビーのことを「サザっち」と呼んでいる。
ノリはあれだが実力は確かでザイガスではフジキド、ヴァヴァと三つ巴の激闘をした。
戦いの後は基地の崩壊から基地を脱出。
ぬぐみんに報告していた時に生きていたニンジャスレイヤーによって倒された。
なんやかんやと言われてたがめぐみんたちからはその死を悲しんでもらえた。

500  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/05/04(Tue) 10:21:58 ID:56cdbb11
【レジスタンスのスポンサー】
【ホセ(遊戯王5Ds)】
どこかでします乃たちのタイムワープを察した老人。
レジスタンスにタイムトラベラーであるします乃たちを確保するよう連絡の指示をする。
その後、アイガロンからの情報で拠点を放棄し、「狗」グループと合流。
そこで自分たちがレジスタンスのスポンサーでジョン・タイターという人物から送られる情報から
未来を救うためにレジスタンスを結成した。

【牧瀬紅莉栖(Steins;Gate)】
ホセ同様、します乃たちのタイムワープを察した女性。
時空に干渉する危険性を理解しながらも行動する。
OKの意味合いで「オーキードーキー」とよく口にする。


その他
【ピラニモン(デジタルモンスター)】
孫悟空が現代で裏山から捕ってきたでかい魚。
顔が怖くそれが原因でします乃と孫悟空がタイムワープドアに入ることに。
悟空が未来に一緒にもってきていたらしく紅閻魔によって調理されおいしくいただかれた。

【ラージャン(モンスターハンター)】
未来で遭遇した大猿のミュータント。
悟空と戦い倒された。
悟空曰く力は凄まじいが力押ししかできてなかったらしい。

【ジョン・タイター】
ホセたちの会話ででた人物の名。
その正体は【あの事件】で死んだと思われていた伊藤開司(賭博黙示録カイジ)だった。
最悪の未来を救うために過去の人間に情報を送っていた。
最後のメッセージを送り、長年、時空間の研究の影響で溶けて死亡した。

【あの事件】
嘗て世界を変わることとなった世界規模の事件
詳細はこちらから
ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1619174385/176-182
そして、真相
ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1619174385/381-384

【最悪の未来】
ガーゴイルとフォルクレーザーによって変えられた最悪の未来。
ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1619174385/390-396