【四代目のやる夫スレリレー企画準備室】

レス数:588 サイズ:1752.71 KiB 最終更新日:2021-09-19 13:29:18

351  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/02(Tue) 23:04:16 ID:???

        - ―― - 、
     , ´/ ̄ ̄` ー-ゝ       たくさんのご意見ありがとうございます。
   / //::::/:::.::::ハ:ヽ::.\
  ´ーイ /..::::y/::::/ オ/:.::i.:.:ヘ     >>346
   |.:| |.::::i::! ノ    `ヽ}::}ハ     この豪華客船にはこれだけ色々な施設があるとだけで
   |.:| |.:.::リ ●    ●ィ::l:リ     別に全部の施設に行く必要はないのですが気になるようでしたら
   |:}* { :リ⊂⊃ (_人) ⊂i }ノ     「街一つ丸ごとあるってぐらいなんでもある豪華客船。遊園地だってある」に
   |:| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒) 変えたほうがいいですかね?
   l:{. ヽ  ヽx>、 __, イ *i  ヽ/
   |:| ∧__,ヘ} {><} l}  {__.イ   >>347
   |:i* ヾ_:::ッli i介i i|:{ * }::У   そうですね。船という特殊な舞台でどう展開するのか楽しみです。



          ____          >>348
       _, -' ´___` '‐ 、_      薄まったと言われますが第二十一回リレーは全キャラに見せ場とかがあったと
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ     思うのですがどこが薄まったのでしょうか?すいません。わからなくて。
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/   >>349
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    それはいいですね!次、宣言する時はPV風にやってみようとおもいます。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||     ありがとうございます。
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
     ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃     >>350
       l \          ,/ |     キャラ増やす数に上限を設定するのはなしだと思ってます。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |     モブとかその場限りのキャラとかもあるので。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !     そもそも何人までと決めるのにまた揉めそうですので申し訳ございません。
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!



          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/    とりあえず>>336のやらない子のセリフを変えるのと
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||      宣言はPV風にしようと思います。
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃      ご意見ありがとうございました。
       l \   `ー´   ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j:/::/: i_lil__|:i:::\_|!
    / / /((┃)):l:::::ヒj::l」i:::::::〉
    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ、\
.  /  /________ヽ \
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

352  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/02/04(Thu) 22:06:14 ID:2a2fddf8
薄くなったってレスしたやつは無視していいかと、ID:01fdcfffが似たような発言してるけど自分から動く気しないでてきとうな文句言うだけの輩だと思われます。

353  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/02/05(Fri) 11:26:12 ID:050fc76d
今回強いて薄いキャラ挙げるにしても鉄平・銀・神楽ぐらいじゃね?
全体的に皆出番あったと思うぞ?

354  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:21:04 ID:???


.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_::.:.:.;.: .:.:. :.: .: .::.:ヽ
/:Vi * !:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i.:.:.: :.',
:.:.:.{   {.:.:.:7≧メ-/ノハ:.:i:.i:.:l       宣伝スレでのPV風宣伝ができたので投下します。
:.:.:.i * ト、:.:.t;;;;j    f;;l 〉:!:ル'
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ (__人_) ).:/
ィTえ! * '; : : ゞ ヽ_ノ ィ´
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''

355  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:21:20 ID:???


                       (⌒)
                       r'-r'
                      / ̄1
                     ,′ i -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                      i  ,′/" `ヽ ヽ ヽ\
                      |  l'/     ヽハ  ヽ
                      |  j{ ⌒   ⌒ リ| l l`、
      (⌒)        ,rー- 、.   |  |( >) (<) 从!」
      / ¨7 ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::: ::.i   |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃」
      〈.  |:....::::..:::: ::. .ヾ)'::::: ::::.i.   |  |   `-'  /ノ
      |  |::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy::: ::リ   |  爪 >ー <
      |  |:ノ _ノ   ヽ :: ::::) ルリノ   /|:. //i L_Ll/ハ
      |  |( ( >) (<: :(    〈/|:::// L_ Vハ「
     ./|::./l  ''  r‐ァ リ ) )     //1//   X_X、
   〃 レ'/ミ)   ⌒ ノく ハ(     // 」/     / /^l_〉
   /⌒V  l1`エ´.:ノ{}       ,.イ⌒77ヽヽ     i |
  /  ∧  l:|  X´〈〉    / / //  iNi.    リ
  | | | | |} // /介}      /に7  |:|  | |    1L_
  | | | | リ.//   |      (淫) _,|」 __ノ _ノ_, ィくVノ⌒)
  | | | レ'_ノ.    |_ム    ヽ二二ニニ-y‐⌒7 l N_フ´
  `</¨ `ー-  〉_ソ      〈   _/   /  ,! l |
   /⌒ー-====ヘ          ト、/   _/   ,′ | |
  _ノ.:.:.:.:.:.::.:.:.:::::::::::1        ヽl\__/ _,′_ 」/
 ト、.:.:.:.:.:

主人公やる実は同級生であり親友のやらない子と修学旅行へ。

356  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:21:58 ID:???


                                     ◇
                                    TTT
                                   <二二>       ┌‐┐____┌‐┐
: : : : : : : : : : : : :      : : : : _∧__∧____|┌┌ |     _∧_∧|二二二二二L  . . . .
: : : : : : : : : : : : : : : . . . : :.:∧\∧三三三三|┌┌ |__,.. -‐i⌒''|_|__|_|==ミ┴┴┴ー| ̄|_   : . . .
: : : : : : : : : : ___,、< ̄ ̄ ̄~~|¨|仝|¨|────≧=イ ̄|   L_ | |エ| |__)>''^ーL|∩|⌒ニ=-  : : :
   . . . : : : : : : : : : /_/____v''"´ ̄ ̄|‐|二|‐|¨¨¨¨_二二二二二二二二ニニニニニr< _r--Tニ「_| ̄__,,.二ニ=-→
  . : :,、イ二二>─ァ| | i^i i^i i^i |  ,.-‐二二二二二n∩i^ii^ii^ii^i |TT[][][][][]|:::::└ _|`¨_「ニ┴=ニ⌒ | | | | | ||| |: : : : : :
  --≧=‐─=ニ⌒  \|_,|_|_,|_|_,|_|/ /.:.:.:) )   /_弋二二二二二二二二__, ┬ '' 丁 ̄ ___ -=ニ二_|_|」⊥ -┴''’: : : : :
   ノ           \  _、‐'7¨¨¨ ̄`'㍉     /.:.:.:.:.:.:.:. _   -‐=ニ⌒i  |__⊥ ‐ 二-T二ニ-‐ ¨    く-┐: : : : : : : :
.:.:.:.:{           ___|\/ _,   -‐ T _ /-┬iT」「ル'⌒i  |  |  | ̄二- ¨ -┐ ̄__ -┐ _ - _二<─ ‐ ‐ ‐ ‐
::::::::|``ヽ、     ,xく二 ┴…ァ'’丁⊥ ┴ ¨¨ ̄   _jレ'´i⌒i i _|_ ⊥.┴_ ̄-‐  ̄     ̄_  -ニ”_ -二─ ‐ ‐ ‐
.:.:.:.:|   ∧─‐<__二 -‐¬二 ̄ L └ ___ - ¨i^i⌒i_|. ┴  ̄-‐  ̄     _  -=ニ_ -二── ‐ ‐ ‐ .::.::.::.::.::: : : : : : : :
.:.:.:.:乂i^i_| |^Y^i^|‐Ti^i^i^i^i^i^i _┌TΠ- ¨__ -‐   ̄__  - ‐'′ _,. -=ニ”_ -二── ‐ ‐ ‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:. `丶| | |_|__l i^i^i^i^i^i^l_」斗ニ”-‐_二     _「_ ..  -=ニ”_ -二── ‐ ‐ ‐ ‐ : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : :
.: .:.:.:.:.::::::::::゙寸__|_|__|_|_」┴ =ニ⌒ ┌   ̄_,⊥ -=ニ⌒__ -=二三三── ‐ ‐ ‐.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::\_  -弋 ̄ _ノ__ -二三二─ ‐ ‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"~ ̄    ノ二三二二二── ‐ ‐ ‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  x≪三三三二二二── ‐ ‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

        .r-、      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、        .r-、  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
       /て )     , '  /" `ヽ ヽ ヽ\     /て ) j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
      .( _ノ  フ   , '  //, '/     ヽハ  ヽ .  ( _ノ  フノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
       ゝ、 〈   |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、   ゝ、 〈 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
       / ハ ヽY  |i | | ( >) (<) 从!」    / ハ ヽYyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
       /〃 ヘ ヽ  |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」   ./〃 ヘ ヽ リ::::::( ( >) (<::(
      i !   \  , |i从/、  (_.ノ  /ノl     i !   \   ハ::::ハ    r‐ァ  リ) )|
      丶丶   _ >、  ) .ヘ,、 __, イ       丶丶   _ > ) ) )、  ̄ ノくハ(
          ゝ'´- 、_  y-、  lヽ ー'´1.ソ^\        ゝ'´- 、_  y-、ノ::ヾ ソ: :( \
        〈      ̄  う  .ヽ_/  i、 ヽ        〈      ̄  う: ::◎: : : y、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ       `:>  /         `ー― ¬、__ノ._____j >  /
              ゝ、    r'^ヽ'´ _/                  /i::i::i::i::i::i:r'^ヽ'´ _/
               ,'      `く__ノ                  ,′::|::|::|::|::|`く__ノ

彼女たちの修学旅行先はなんでもある街一つあるんじゃないかと言われるぐらいの超巨大豪華客船。

357  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:22:31 ID:???


     , ' ⌒ ヽ.        |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
         ̄ガヤガヤ.   |§|:.        ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.
 ====================|§|====================|§|====================|§|======: :
 圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖
 ====================|§|====================|§|======ガヤガヤ======|§|=====: :
          ∧_∧   ̄                ̄                 ̄::::::::::::: : :
         .(ΘsΘ)_                           /|
    ,ハ、、ハ  (∪⊂|_|           ∧_∧          .r' _ ヽ>
   彡*゚ーミ ,  ̄ ̄ ̄ ̄Ψ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ(∀`* )_          ヽ n‐`ノ
   と y )つ∇ (Ξ)  ゙┴ ゙(EE)∇   と ~:~  )||         ( ノ⊂)
   ||(;;;,⌒).゙|ゝ、    (ミ//)     ,イ( (~/⌒||      γ ̄▼ ̄ ̄Ψ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   || ̄iiJJ.|| | ̄|| ̄|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||| しし ii ̄''||        | /bbb/  ゙┴゙  ∧ ∧O)∇ |
         ...| |  ||  ||  |  |  |  |  |||::::::::::::::.......::....      ||ゝ、  (///).   (  .,,)   ,イ::
         ..⌒⌒"⌒"⌒'⌒"⌒⌒"⌒"              || | ̄|| ̄| ̄| ̄| .ii''"~"''ii:  ̄|||::::
                                        | |  ||  |  |  | .||:::::.::. ||:   |||:::::
                                     ⌒⌒"⌒"⌒'"⌒|| ̄ ̄||"⌒"
                                              :::::::: : :
                .____________
               /―∞    Ψ ⊂oO⊃  \
               / ―∞ ̄ ̄ ||  ◇⌒:θ:目 \
              ./ / ○ ∞.⊂⊃ \△三@\.  .\..
                 /日 _..○○_   '''***  ̄ ̄ . 日\::...
             / '''/\_/_<****>  ⊂oO⊃\:::::.....
            ./  _ __ '''''_ _:__:__ _ _ __ _ \::::::::.....
            | ̄.:  ::.  ̄:  .:  . :. . :. . :.  :.  :  :. . :. ̄|::::::::::::::.....
           /  ;::i i::.  .::;i .::i   i;::. .i;:.  i;::. i;:.  i::. .i::. i;::. .|:::::::::::::::::::::::::::::...

\\\
\ヽヽ.        >   ̄ ̄  \___     _   __ l l
ヽ ヽ ヽ     /           <       十  / /  
` ヽ      /  /  /"´ `゛ヽ  ヽヽ      ̄ ./
、       ム    | / ⌒     ⌒\  } |
       /   | /  >     < ヽ/ }      
        {    |⊂⊃       ⊂⊃ ヽ
_      }   {、  /^¬ァ。゚   /  }  ___
十  __ l l   ヘハヘ{≧(>r- 'r--‐<__Vリ (⊆二⊇)
  ̄ / /      /  / ⌒⌒ヽ \と弍).. (三三三)
    /       /_ ,イ    }  )_/ヽ _,人 (三三三)___
         /  / ゝ=-―‐<⌒` ̄ ̄ ̄__   (

ハイテンションで豪華客船を満喫するやる実だったが…

358  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:22:58 ID:???


          _                                  _.  _   _
         | | ロロ                              | | | | | |
         | |_   __ロロ   _       _     _      _    | | | | | |
         | __|   |   |.  _| |_  _| |_   _| |_   l二l | |   |_| |_| |_|
         | |       ̄| |  l_   _l   l_   _l  l_   _l   __| |     _   _  _
         |_|      | ̄ |.  </|_|   </|_|    </|_|    |__|   |_| |_| |_|
                ̄ ̄
                                    ‘
                     (⌒`)⌒  ‘、⌒`)) //     ;
                  ((⌒`);`) `)、⌒`)`)  `;`))
                 `)、⌒`   ⌒        (;⌒`
                 ⌒`);`         :::::::::::⌒⌒))
                `)、⌒‘  ⌒     :::::: :::::::::⌒`);`⌒)
                (⌒` `          :::::::::(⌒` (⌒;`
                 ((          ::::::::::::..:::::::::⌒`);`
                 `)、ヾ   :::::::::::::::::..::::::::::::⌒`)⌒))
                    ⌒));`)  ::::::::::::::((⌒`))"‘
                      (⌒ ,;;`)   从 ))゛
                    ‘  ;((  ,;;   7‘
                       ⌒、从 ,;`)))、,;
                    ‘ ∵从 ⌒`)、⌒`);   、   ヾ
                   ‘  ;(⌒));`)从‘ 从
           ‘  ,;      ((   从`,;从‘  ⌒`)、⌒`)
                (⌒`)(从 ‘ ∵从 (⌒);`)从∵从⌒;  ‘  l7
              (__,;;))⌒` ,;;)” ,;(⌒));`)从‘ 从‘  ,;)`   ,;   ________
  ______ ((‘,;[:::::::::::] ∵,;((⌒‘,;)从⌒;,;`:::::::;(⌒));`)_从_ ,;从 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::::::/\. |:::::::|(⌒);`)从∵ ,;(⌒));`)从‘   从‘  ,;))/::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\.|:::::::::|:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::\― ィ:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
――――ィ=ュ::::::::::::::::: |_/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :/ :::::::::\|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_____\__/二二二ヘ______
::日::::::::: E|::::::|::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::|::::::|::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::! ::::::::::::::::::::::::::::::::
____:::::::|/_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|:::::::::::| ̄| ̄|:::::::::::| ̄| ̄|::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::


     ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
  /   〃" `ヽ、 \ヽ
 / /  ハ/: : : : : : :\ハヘヘ
 |i │ l |リU:─ニjjニ─}_}ハヽ
 |i| 从 ( ○)三(○l小N   
  (|  ⊂⊃: :、_,、_, ⊂⊃ノ
  VV j .: :u :|┬|: : ノ
   _'Y/゙ヽ、 _:`-'  '

突然、爆発が!?

359  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:23:28 ID:???


                                                          _,,.、斗ャセI
                                                      _,,.、斗rヤ'"     ]]]}
                                            _,,.、斗rヤ'"              .]]]}
                                        _,,.、斗rヤ'"                       ]]]}
                              _,,.、斗rヤ'"                             ]]]}
                          _,,.、斗rヤ'"                                   ]]]}
              _,,.、斗rヤ'"                                           ]]]}
              ]}h、  ]]}   あーあー、こちら…この豪華客船を征服したテロリスト・龍の爪団だ! ]]]}
      、、....,,,__]]}⌒)h]]}                                               ]]]}
      ⌒)h、     ⌒)寸  先ほどの爆発は我々が仕掛けた爆弾が爆発したもの。         .]]]}
.         ⌒)h、                                                 ]]]}
.           ⌒)hxヘ)h、                                             ]]]}
               ⌒}h、,心[[ ̄∃ ア二Z左冖ホ¬ヮ=于─ttH卉 ===4ニニエ∟Z∃]]匚___   .]]]}



     ''}□L,,_ __
      ~I[二ニ」[ _                                _.,、
       7「二」 { , , , . . .、、、====- - --- ―――¬¬¬冖冖冖  ̄ ̄ j /
        ̄]「   爆発でこれが本当のことだと自覚できたはず…   j,゙
        }|                                      ∥
         }!    我々に逆らわずに大人しくしていることだ。      ∥
.        j{                                      ∥
        j L _   既にレストランは制圧しているのだからな!    ∥
         ̄ ̄ ̄ ̄  ' ' ' ' 冖冖¬―--= ===  、、、. . . , , , _ _ _∥
                                         ̄

それは豪華客船を征服したテロリスト・龍の爪団の仕業だった。

360  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:27:14 ID:???


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  r― '二二ヽ__   __   __ /二二 ー.、
                  |:./:.:.:.:,.:.´.:.:.:.:.` ̄:.:.:.:.:.:.: ̄´:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.\:.|
                 !':.:.:.:.:.:,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.: !
                ノ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:人
               (:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:X:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:)
                 ヽ:.:Y:.:.:.:.:.,.ヘ,.へ、/ヽ::::/:.\ ,.へ,.ヘ:.:.:.:.:.:.:.Y:.:/
                 ):il :.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.::∨.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.li:(
                /:.:.|ミ:.i'´',/:.; ノ~フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi,  'i,'|:.:\
              /:i:.:.:.:从/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒ヾミゞ ヾ 〕. 从:.:.:.:.ヽ、
.              {:〈!:.:.:.:.: i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /. i(:.:.:.:i\:.:i
                ∨:.:./:.:! i !  ' 彡ィ'⌒,' ィ'`'-、_`i  i  ,i. }.!:.\:.', }:.}
             〉:(:.:.:.:.〉i     ',/ .f ´   `' 、 `'゙    l:.:.:.:. )∨:/
              /:.:.:.)i:八i       |      〕     l八:.:(:.:.:.',ト、
             /:.:.:.:.:  _,ィ'      l  r ‐‐-、  l      i、 Y:.:.:.:.:.:.、:ヽ
                           ノ  l   ノ  .l       `ィ‐-
                     ,-‐'.  `  ‐  ´  'ゝ
                      _,,ィ'              ´'‐、 ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やらない子もテロリストに捕まってしまう。

361  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:28:05 ID:???


                        __,、==三=-- ..、
                      ,、-:=/ /:, ' ,: :': : _     `丶.、
                 ハ :',:.,' /,.'/,、-―- 、  ` 丶 、: : :`丶.
                  ,x '´,> - ; ;.::; -:―:-:.:、: : :`丶、: : `丶、: : :丶、
              {/ : ; ' ,.; ; ;ヽー:-:-:-:_:ヽ     .:ヽ: : : :`丶、: \
                 / /, ',. ' ./,' ; ヽ\`:ヽ.    \ : : : :.`丶、: : :.`ヽ.ヽ     
              '/ ; ':, ' .,.' i    ヽヽ  ヽ. . . : : \: : : : : :\丶:、: : \
             /.:,'.:.,'.:.:.:,'.:.:.!: ':, ヽ : \\: :\: \: :\: :\ : :\: j !ヽ:ヽ   
              ;: :l:.:.|:.:.:.|:.:.:.l; ',:.ヽ|\ヽ.\`丶.ヽ: :.ヽ : \: :\ : :.ヽ.j:.リ `\
                | :.|:.:.| :./|: : | Vヽ:.|  \ヽ \:.:.`丶、l : :\ヽ: :丶 ヽ∨
                 | :.l:.:.:!:.:|__V:| ヽ:.:ヽ.   ヽ、≠´ ̄V.:`丶: :ヽ: :ヽ: : ヽ}
                |.:.:|;.:.|.i.| _`!ヽ、 ヽ\   ,イxテテ=、V:i\:\: :\',\ヽ´
               |.:λ:.:!|:ミYてa`.\\ ヾ .ハらz::リノ .|λ∨i:、ヽ!|ヽ} ヽ}:}
                  !:| ヽ;\冰_マzム         `¨´⊂こ⊃ !イ }从 ノ二二)
                ';|. |:::: (ヽ⊃                  |:.!\、! /: : /イ
                \.jハ;.ヘヘ`、.  丶           |/ `丶、 ゝ-
                 >ヽNへ   ヾ=ニ三>    ,イ'´ ,、-====.L..
                {_!_!_ノゝ′> ,       ,..ィ/ /, 、 '´      `ヽ
                        .≧.ァ´ 〉' ,、' / }        \:ヽ\

やる実は親友を救う為、テロリストに立ち向かう!

362  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:29:16 ID:???


                                     ◇
                                    TTT
                                   <二二>       ┌‐┐____┌‐┐
: : : : : : : : : : : : :      : : : : _∧__∧____|┌┌ |     _∧_∧|二二二二二L  . . . .
: : : : : : : : : : : : : : : . . . : :.:∧\∧三三三三|┌┌ |__,.. -‐i⌒''|_|__|_|==ミ┴┴┴ー| ̄|_   : . . .
: : : : : : : : : : ___,、< ̄ ̄ ̄~~|¨|仝|¨|────≧=イ ̄|   L_ | |エ| |__)>''^ーL|∩|⌒ニ=-  : : :
   . . . : : : : : : : : : /_/____v''"´ ̄ ̄|‐|二|‐|¨¨¨¨_二二二二二二二二ニニニニニr< _r--Tニ「_| ̄__,,.二ニ=-→
  . : :,、イ二二>─ァ| | i^i i^i i^i |  ,.-‐二二二二二n∩i^ii^ii^ii^i |TT[][][][][]|:::::└ _|`¨_「ニ┴=ニ⌒ | | | | | ||| |: : : : : :
  --≧=‐─=ニ⌒  \|_,|_|_,|_|_,|_|/ /.:.:.:) )   /_弋二二二二二二二二__, ┬ '' 丁 ̄ ___ -=ニ二_|_|」⊥ -┴''’: : : : :
   ノ           \  _、‐'7¨¨¨ ̄`'㍉     /.:.:.:.:.:.:.:. _   -‐=ニ⌒i  |__⊥ ‐ 二-T二ニ-‐ ¨    く-┐: : : : : : : :
.:.:.:.:{           ___|\/ _,   -‐ T _ /-┬iT」「ル'⌒i  |  |  | ̄二- ¨ -┐ ̄__ -┐ _ - _二<─ ‐ ‐ ‐ ‐
::::::::|``ヽ、     ,xく二 ┴…ァ'’丁⊥ ┴ ¨¨ ̄   _jレ'´i⌒i i _|_ ⊥.┴_ ̄-‐  ̄     ̄_  -ニ”_ -二─ ‐ ‐ ‐
.:.:.:.:|   ∧─‐<__二 -‐¬二 ̄ L └ ___ - ¨i^i⌒i_|. ┴  ̄-‐  ̄     _  -=ニ_ -二── ‐ ‐ ‐ .::.::.::.::.::: : : : : : : :
.:.:.:.:乂i^i_| |^Y^i^|‐Ti^i^i^i^i^i^i _┌TΠ- ¨__ -‐   ̄__  - ‐'′ _,. -=ニ”_ -二── ‐ ‐ ‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:. `丶| | |_|__l i^i^i^i^i^i^l_」斗ニ”-‐_二     _「_ ..  -=ニ”_ -二── ‐ ‐ ‐ ‐ : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : :
.: .:.:.:.:.::::::::::゙寸__|_|__|_|_」┴ =ニ⌒ ┌   ̄_,⊥ -=ニ⌒__ -=二三三── ‐ ‐ ‐.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::\_  -弋 ̄ _ノ__ -二三二─ ‐ ‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"~ ̄    ノ二三二二二── ‐ ‐ ‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  x≪三三三二二二── ‐ ‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

           _____
         /           ヽ
     </    /"´  `゛\   ヽ
       /   /        ヽ   \  【第二十二回】『やる実の沈黙の豪華客船』【リレー企画】
.      /   /            ヽ   ヽ
     /   /  \        /  .|     } .【開催期間:2021年3月19日(金)22:00時~3月24日(水)24:00時まで】
.    /   /  ( ●)    ( ●) |    /
   /    { ⊂⊃          ⊂⊃    >
   {/!/ ヽ    、_,、__,    /   ヘ/
          \__{___)_/ィ //__
          /   !/ ヽ/    / / <
            /――/    / ヽ へ -――   ヽ
        /7 ⌒└──┘ |             イ
        ヽ{______,}、_,   ̄ ̄´
              }―――<_ノ
        __ / ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ
          ヽ / /   | |    冫
         \______ /ヽ
          /   /     \    ヽ
            /   /      ヽ
.           /   /        \_ ゝ
          / ̄ ノ              ヽ  ヽ
       辷_/            辷_)

363  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/02/14(Sun) 22:31:05 ID:???


        - ―― - 、
     , ´/ ̄ ̄` ー-ゝ
   / //::::/:::.::::ハ:ヽ::.\
  ´ーイ /..::::y/::::/ オ/:.::i.:.:ヘ     と、こんな感じになりました。
   |.:| |.::::i::! ノ    `ヽ}::}ハ
   |.:| |.:.::リ ●    ●ィ::l:リ     開催期間も決めました。
   |:}* { :リ⊂⊃ (_人) ⊂i }ノ
   |:| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)  ご意見、ご感想ありましたらいただけると幸いです。
   l:{. ヽ  ヽx>、 __, イ *i  ヽ/
   |:| ∧__,ヘ} {><} l}  {__.イ
   |:i* ヾ_:::ッli i介i i|:{ * }::У

364  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/06(Sat) 18:45:06 ID:d2b3808c
再来週か、何事もなく無事に始まって盛り上がってくれればいいな

365  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2021/03/16(Tue) 13:46:41 ID:???


          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||   第二十二回リレーのスレをたててきました。
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l    ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1615869118/
      ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \   `ー´   ,/ |   
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |    
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !   
     l l__j:/::/: i_lil__|:i:::\_|!
    / / /((┃)):l:::::ヒj::l」i:::::::〉
    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ、\
.  /  /________ヽ \
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

366  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/21(Sun) 11:48:08 ID:1a3e7d0c
【主要人物】

【やる実(2ch)】
主人公。
修学旅行で街一つ丸ごとある豪華客船に来た学生。
テンションあげあげでレストランで食いすぎて腹を壊すなど三枚目なキャラだが親友のやらない子を
助けることを決心するなど友達思いでもある。
基本、ツッコミ役だがボーボボと一緒にボケ役にまわることも多い。
武器はボーボボからもらった麻酔銃。

【ボボボーボ・ボーボボ(ボボボーボ・ボーボボ)】
やる実の前に現れたアフログラサン。
自身もトイレに行ってる間に親友のデスザウラーくんがテロリストに捕らえられたのでやる実と一緒に行動する。
今回はボケなしと言いながらも存在自体がボケだからかボケに走ったりする気がなくてもボケになってしまうことも。
龍の爪のメンバーであるベネットのことを知っているようだが…?

【北条沙都子(ひぐらしのなく頃に)】
警備隊の一人。トラップの名人でやる実たちに同行する。
冷静にボケな二人に振り回されながら引っ張ってくれる頼れる少女。
まだ見せていないが戦闘では弓矢を使えるらしい。
費用5万円やところ天ですごいトラップが作れる。
ほるひすという船のマスコット型無線機【ほるひす(実況パワフルプロ野球)】をもってる。

【警備隊】
【月島秀九郎(BLEACH)】
茶番の登場人物と思いきや実在していた警備隊の一員。
やる実たちをシェルターへと案内してくれた。
その後は情報収集などをしやる実たちをサポートする。

【シドニー・マンソン(人造昆虫カブトボーグ)】
茶番の登場人物と思いきや警備隊の一人だった模様。
ただし、テロリストとの戦闘で殉職したらしい。
が、特にその死は気にされていない。

【アミティエ・フローリアン(魔法少女リリカルなのは/フローリアン姉妹)】
居住区の警備隊長。
月島に案内されてきたやる実たちに対応した。
やらない子を捜しに行きたいやる実たちに部下の北条沙都子を同行させることで許可した。

【鏑木・T・虎徹(TIGER&BUNNY)】
警備隊長がとらわれたのでVIPエリアの臨時の警備隊長。
実力はあるが作戦を考えるのが苦手。

【音無キルコ(新米婦警キルコさん)】
VIPエリアの警備隊の一人。
虎徹のことをタイガー先輩と呼んでいる。

【テロリスト・龍の爪団】
突如、豪華客船を占領したBIGBOSSという謎の人物がトップのテロリスト。
団店たちは「理想」と言ってるが現在、目的は不明。
変なポーズをしたりする。

【ジェラール・フェルナンデス(FAIRY TAIL)】
龍の爪団の司令官でBIGBOSSの右腕。
人質にした乗客にできるだけ傷つけないように部下に厳命したり少ない犠牲で目的を果たそうとする反面、
犠牲をだすことに対して躊躇がないという危険人物。
ベネットのことを嫌っている。

【あきつ丸(艦隊これくしょん艦これ)】
ジェラールの部下。にやけ顔で飄々としている不気味な奴。
現在、鼠潰しのため、動いている模様。

【ベネット(コマンドー)】
龍の爪団のメンバーの一人。筋肉ムキムキのマッチョマンの変態。
VIPエリアを襲撃に参加していたらしい。
ジェラールに対して挑発的な言動を見せ内心、若造と見下している。
ボーボボは彼のことを知っているらしいが…。

【汚い忍者(FINAL FANTASY/XI)】
虎徹たちを襲撃した二人組の一人。
やる実とボーボボのボケに気をとられた隙にやる実の麻酔銃で眠ってしまった。

【キャル(プリンセスコネクト!シリーズ)】
虎徹たちを襲撃した二人組の一人。
やる実の麻酔銃に当たらず寝てしまった汚い忍者を連れて逃げた。

【その他】
【やらない子(2ch)】
やる実の同級生。龍の爪団にとらわれているものと思われる。

【デスザウラー(ゾイド/機体/爬虫類/デスザウラー系)】
ボーボボの親友らしい。龍の爪団にとらわれているものと思われる。

【ところ天の助(ボボボーボ・ボーボボ)】
VIPエリアのシェルターの非常食。
沙都子によってトラップとして使用された。

367  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/21(Sun) 12:04:29 ID:e5a26255
乙!

368  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/22(Mon) 23:49:09 ID:23d100bb
【主要人物】

【やる実(2ch)】
主人公。
修学旅行で街一つ丸ごとある豪華客船に来た学生。
テンションあげあげでレストランで食いすぎて腹を壊すなど三枚目なキャラだが親友のやらない子を
助けることを決心するなど友達思いでもある。
基本、ツッコミ役だがボーボボと一緒にボケ役にまわることも多い。
武器はボーボボからもらった麻酔銃で汚い忍者を二回も眠らした。
カジノエリアに捕らわれていた人質を解放したが、親友のやらない子は別のところに連れていかれたことを知り
それを追いかける。

【ボボボーボ・ボーボボ(ボボボーボ・ボーボボ)】
やる実の前に現れたアフログラサン。
自身もトイレに行ってる間に親友のデスザウラーくんがテロリストに捕らえられたのでやる実と一緒に行動する。
今回はボケなしと言いながらも存在自体がボケだからかボケに走ったりする気がなくてもボケになってしまうことも。
鼻毛真拳の使い手だがあきつ丸には通じず追い詰められ腋毛真拳でからくも勝利した。
龍の爪のメンバーであるベネットのことを知っているようだが…?

【北条沙都子(ひぐらしのなく頃に)】
警備隊の一人。トラップの名人でやる実たちに同行する。
冷静にボケな二人に振り回されながら引っ張ってくれる頼れる少女。
まだ見せていないが戦闘では弓矢を使え、爆破も使える。
費用5万円やところ天ですごいトラップが作れる。
ほるひすという船のマスコット型無線機【ほるひす(実況パワフルプロ野球)】をもってる。

【警備隊】
【月島秀九郎(BLEACH)】
茶番の登場人物と思いきや実在していた警備隊の一員。
やる実たちをシェルターへと案内してくれた。
その後は情報収集などをしやる実たちをサポートする。

【シドニー・マンソン(人造昆虫カブトボーグ)】
茶番の登場人物と思いきや警備隊の一人だった模様。
ただし、テロリストとの戦闘で殉職したらしい。
が、特にその死は気にされていないが裏切り者は気にしている模様。

【アミティエ・フローリアン(魔法少女リリカルなのは/フローリアン姉妹)】
居住区の警備隊長。
月島に案内されてきたやる実たちに対応した。
やらない子を捜しに行きたいやる実たちに部下の北条沙都子を同行させることで許可した。
中央エリアがまもなく攻撃されることを誰かからの連絡で知る。

【タイガーマスク(タイガーマスク】
VIPエリアの本来の警備隊長。
慎重派だがベネットに仲間と乗船客を人質にとられた時は虎徹たちを逃がしどんなに傷つけられても職務を忘れず
部下たちと一緒に人質たちの避難誘導をし虎徹たちを激励するなど上司の鏡のような人あ゛津。

【鏑木・T・虎徹(TIGER&BUNNY)】
警備隊長がとらわれたのでVIPエリアの臨時の警備隊長。
実力はあるが作戦を考えるのが苦手だがボーボボの消耗を看破するなど観察眼はある。
普段は船への被害を考えて実力を抑えているが実はキルコとは警備隊最強コンビ。
タイガーマスクの激励を受けて全開パワーでキルコとのコンビネーションでキャルと汚い忍者をぶっ飛ばした。

【音無キルコ(新米婦警キルコさん)】
VIPエリアの警備隊の一人。
虎徹のことをタイガー先輩と呼んでいる。
普段は船への被害を考えて実力を抑えているが実は虎徹とは警備隊最強コンビ。
タイガーマスクの激励を受けて全開パワーでキルコとのコンビネーションでキャルと汚い忍者をぶっ飛ばした。

【剣桃太郎(魁!!男塾)】
中央エリアの警備隊長。
熱い漢。龍の爪団の目的について考察した。

【Dr.リーガル(ロックマンエグゼ)】
中央エリアの警備隊隊員。
冷静な人物。龍の爪団の目的について考察した。

369  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/22(Mon) 23:49:31 ID:23d100bb
【テロリスト・龍の爪団】
突如、豪華客船を占領したBIGBOSSと呼ばれるザ・マンという謎の人物がトップのテロリスト。
団員たちは口々に「理想の為」と言ってるが現在、目的は不明。
変なポーズをしたりする。

【ザ・マン(キン肉マン)】
BIGBOSSと呼ばれる龍の爪団首領。
傑物な人物だけでなく一癖も二癖もある連中を圧倒的カリスマと指導力で纏め、牽引している。
キンブリーからは稀代の怪物にして今世紀における最も完璧な人間である『完璧超人』と評されている。
やる実たちの活躍でVIPエリア付近で大々的な反抗が発生しても淡々と冷静に指示を下す。

【ジェラール・フェルナンデス(FAIRY TAIL)】
龍の爪団の司令官でBIGBOSSの右腕であり後継者と目されている。
若輩ながら龍の爪団の全体指揮を担当する司令官。
人質にした乗客にできるだけ傷つけないように部下に厳命したり少ない犠牲で目的を果たそうとする反面、
犠牲をだすことに対して躊躇がないという危険人物だがザ・マンへの思想の理解はまだまだで
オーゼンからは理想へ至る覚悟はあっても真に理想を貫き通す信念がまだ足りておらずじっくり考えるように言われている。
ザ・マンから自分で考えて動くよう言われる。
ベネットのことを嫌っている。

【オーゼン(メイドインアビス)】
龍の爪団で最も古株でありBIGBOSSのザ・マンの戦友であり懐刀。
全体指揮こそ担当しないものの実質的なNo.2。
奇怪な見た目に反してジェラールを諭すなど年の功を見せる。
ザ・マンに反乱分子の抹殺を命じられる。

【あきつ丸(艦隊これくしょん艦これ)】
ジェラールの部下。にやけ顔で飄々としている不気味な奴だが実働部隊の戦力トップの1人と強く
躊躇なく殺しには走れる危ない奴。
鼠潰しのため虱潰しに移動中にキャルたちと合流し一緒に行動する。
カジノエリアでボーボボと戦い、ボーボボの鼻毛真拳を純粋な剣術と冷静な分析で悉くやぶり圧倒。
首を狩ろうとしたがボーボボの腋毛真拳の前に倒された。

【ベネット(コマンドー)】
龍の爪団のメンバーの一人。筋肉ムキムキのマッチョマンの変態。
VIPエリアを襲撃に参加していたらしい。
ジェラールに対して挑発的な言動を見せ内心、若造と見下している。
なにやら「ヤツ」と「裏切り者でマンソンのことを知っている人物」と手を組んで龍の爪団も利用してなにかを企んでいる模様。
ボーボボは彼のことを知っているらしいが…。

【ゾルフ・J・キンブリー(鋼の錬金術師)】
龍の爪団のメンバーの一人。
爆弾狂で冒頭の爆発も彼の仕業らしい。
船に仕掛けた爆弾を全て爆破しようと思ったりするなど危険な奴。
脳内でよく人物評価している。
ザ・マン曰くウィークポイントとなるべき場所が担当らしく警戒するように言われた。

【汚い忍者(FINAL FANTASY/XI)】
虎徹たちを襲撃した不動卿直属の独立部隊の二人組の一人。いいとがない現状に愚痴ることがしばしば。
やる実とボーボボのボケに気をとられた隙にやる実の麻酔銃で眠ってしまった。
その後、またやる実の麻酔銃で眠らせた。
その後、なんとか起きてキャルとの合体奥義を炸裂するも虎徹とキルコのコンビには敵わず空へとぶっ飛ばされた。

【キャル(プリンセスコネクト!シリーズ)】
虎徹たちを襲撃した不動卿直属の独立部隊の二人組の一人。
やる実の麻酔銃に当たらず寝てしまった汚い忍者を連れて逃げた。
その後、寝ている汚い忍者に大岩を落とそうとしたり、ボーボボに敗れたあきつ丸を罵倒するなどきつい性格。
しかし、殺しも避けられるなら避けたいと思ってたり、虎徹たちと混じってツッコミしたりと根は悪くなさそう。
カジノエリアでの戦闘で汚い忍者との合体奥義を炸裂するも虎徹とキルコのコンビには敵わず空へとぶっ飛ばされた。


【その他】
【やらない子(2ch)】
やる実の同級生。
捕らわれていたがデスザウラーのおかげで逃げることができ、現在、デスザウラーと逃走中。
逃走の途中で隠れた部屋でベネットの秘密の電話を聞き、裏切りものの名前を聞く。

【デスザウラー(ゾイド/機体/爬虫類/デスザウラー系)】
ボーボボの親友らしい。やらない子と一緒に逃走中。
粒子砲?を吐くことができるようで、それで逃げられたらしい。
逃走の途中で隠れた部屋でベネットの秘密の電話を聞き、裏切りものの名前を聞く。

【ところ天の助(ボボボーボ・ボーボボ)】
VIPエリアのシェルターの非常食。
沙都子によってトラップとして使用された。

【つけもの(ボボボーボ・ボーボボ)】
ボーボボの方についていたつけもの。
後にあきつ丸に斬られたアフロから現れて、あきつ丸に斬られた。

【電伝虫(ONE PIECE)】
龍の爪団が使っている連絡機器。

370  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/22(Mon) 23:53:28 ID:2d4a92c8
纏め乙です

371  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/23(Tue) 00:01:28 ID:eb3ff68e
忘れ
【キリエ・フローリアン/魔法少女リリカルなのは/フローリアン姉妹】
潜入調査していた女性。
名前と発言からアミティエの妹と思われる。

372  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/23(Tue) 23:37:11 ID:eb3ff68e
【主要人物】

【やる実(2ch)】
主人公。
修学旅行で街一つ丸ごとある豪華客船に来た学生。
テンションあげあげでレストランで食いすぎて腹を壊すなど三枚目なキャラだが親友のやらない子を
助けることを決心するなど友達思いでもある。
基本、ツッコミ役だがボーボボと一緒にボケ役にまわることも多い。
武器はボーボボからもらった麻酔銃で汚い忍者を二回も眠らした。
カジノエリアに捕らわれていた人質を解放したが、親友のやらない子は別のところに連れていかれたことを知り
それを追いかけるが敵に見つかり銃撃を受けるがキリエに助けられ、その後、彼女がもってきた情報で
敵のウィークポイントである船長室へと向かう。

【ボボボーボ・ボーボボ(ボボボーボ・ボーボボ)】
やる実の前に現れたアフログラサン。
自身もトイレに行ってる間に親友のデスザウラーくんがテロリストに捕らえられたのでやる実と一緒に行動する。
今回はボケなしと言いながらも存在自体がボケだからかボケに走ったりする気がなくてもボケになってしまうことも。
鼻毛真拳の使い手だがあきつ丸には通じず追い詰められ腋毛真拳でからくも勝利した。
龍の爪のメンバーであるベネットのことを知っており、実はベネットの元上官。
因縁に決着をつけるためにも囮役を買ってでて、現れたベネットと戦い、死闘の末、倒した。

【北条沙都子(ひぐらしのなく頃に)】
警備隊の一人。トラップ真拳の使い手でやる実たちに同行する。
冷静にボケな二人に振り回されながら引っ張ってくれる頼れる少女。
まだ見せていないが戦闘では弓矢を使え、爆破も使える。
費用5万円やところ天ですごいトラップが作れる。
ほるひすという船のマスコット型無線機【ほるひす(実況パワフルプロ野球)】をもってる。
やる実と共にウィークポイントへ向かう。


【警備隊】
【月島秀九郎(BLEACH)】
茶番の登場人物と思いきや実在していた警備隊の一員。
やる実たちをシェルターへと案内してくれた。
その後は情報収集などをしやる実たちをサポートする。
キリエからの情報で中央区を攻める龍の爪団の背後から攻めるフリをする為、中央エリアへと向かう。

【シドニー・マンソン(人造昆虫カブトボーグ)】
茶番の登場人物と思いきや警備隊の一人だった模様。
ただし、テロリストとの戦闘で殉職したらしい。
が、特にその死は気にされていないが裏切り者は気にしている模様。

【アミティエ・フローリアン(魔法少女リリカルなのは/フローリアン姉妹)】
居住区の警備隊長。
月島に案内されてきたやる実たちに対応した。
やらない子を捜しに行きたいやる実たちに部下の北条沙都子を同行させることで許可した。
中央エリアがまもなく攻撃されることを誰かからの連絡で知る。
妹のキリエからの情報で中央区を攻める龍の爪団の背後から攻めるフリをする為、中央エリアへと向かう。

【タイガーマスク(タイガーマスク】
VIPエリアの本来の警備隊長。
慎重派だがベネットに仲間と乗船客を人質にとられた時は虎徹たちを逃がしどんなに傷つけられても職務を忘れず
部下たちと一緒に人質たちの避難誘導をし虎徹たちを激励するなど上司の鏡のような漢。
オーゼンに苦戦する虎徹たちに加勢するもオーゼンに圧倒されたが避難誘導を終えた隊員たちと魂の気迫で
オーゼンに勝利した。

【鏑木・T・虎徹(TIGER&BUNNY)】
警備隊長がとらわれたのでVIPエリアの臨時の警備隊長。
実力はあるが作戦を考えるのが苦手だがボーボボの消耗を看破するなど観察眼はある。
普段は船への被害を考えて実力を抑えているが実はキルコとは警備隊最強コンビ。
タイガーマスクの激励を受けて全開パワーでキルコとのコンビネーションでキャルと汚い忍者をぶっ飛ばした。
オーゼンに苦戦したがタイガーマスク、同僚の隊員たちと一緒にオーゼンを倒した。

【音無キルコ(新米婦警キルコさん)】
VIPエリアの警備隊の一人。
虎徹のことをタイガー先輩と呼んでいる。
普段は船への被害を考えて実力を抑えているが実は虎徹とは警備隊最強コンビ。
タイガーマスクの激励を受けて全開パワーでキルコとのコンビネーションでキャルと汚い忍者をぶっ飛ばした。
オーゼンに苦戦したがタイガーマスク、同僚の隊員たちと一緒にオーゼンを倒した。

【トルメキア装甲兵(風の谷のナウシカ)】
VIPエリアの警備隊員たち。
オーゼン打倒の切っ掛けとなった。

【剣桃太郎(魁!!男塾)】
中央エリアの警備隊長。
熱い漢。龍の爪団の目的について考察した。

【Dr.リーガル(ロックマンエグゼ)】
中央エリアの警備隊隊員。
冷静な人物。龍の爪団の目的について考察した。

【キリエ・フローリアン/魔法少女リリカルなのは/フローリアン姉妹】
潜入調査していた女性。アミティエの妹。
自身が持って帰った情報で敵のウィークポイントへとやる実たちと一緒に行く。

373  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/23(Tue) 23:37:38 ID:eb3ff68e
【テロリスト・龍の爪団】
突如、豪華客船を占領したBIGBOSSと呼ばれるザ・マンという謎の人物がトップのテロリスト。
団員たちは口々に「理想の為」と言っており、その目的は船に封印されたマジンカイザーを手に入れることだった。
変なポーズをしたりする。

【ザ・マン(キン肉マン)】
BIGBOSSと呼ばれる龍の爪団首領。
傑物な人物だけでなく一癖も二癖もある連中を圧倒的カリスマと指導力で纏め、牽引している。
キンブリーからは稀代の怪物にして今世紀における最も完璧な人間である『完璧超人』と評されている。
やる実たちの活躍でVIPエリア付近で大々的な反抗が発生しても淡々と冷静に指示を下す。
ベネット曰く、彼の目的は船に封印されたマジンカイザーを使ってある帝国を築くとともに「ある女性」を救うつもりらしいが…。

【ジェラール・フェルナンデス(FAIRY TAIL)】
龍の爪団の司令官でBIGBOSSの右腕であり後継者と目されている。
若輩ながら龍の爪団の全体指揮を担当する司令官。
人質にした乗客にできるだけ傷つけないように部下に厳命したり少ない犠牲で目的を果たそうとする反面、
犠牲をだすことに対して躊躇がないという危険人物だがザ・マンへの思想の理解はまだまだで
オーゼンからは理想へ至る覚悟はあっても真に理想を貫き通す信念がまだ足りておらずじっくり考えるように言われている。
ザ・マンから自分で考えて動くよう言われる。
ベネットのことを嫌っている。

【オーゼン(メイドインアビス)】
龍の爪団で最も古株でありBIGBOSSのザ・マンの戦友であり懐刀。不動卿とも呼ばれている。
全体指揮こそ担当しないものの実質的なNo.2。
奇怪な見た目に反してジェラールを諭すなど年の功を見せる。
ザ・マンに反乱分子の抹殺を命じられ、VIPエリアに出没。
虎徹とキルコを圧倒し、そこに加わったタイガーマスクすらも圧倒したが駆け付けたVIPエリアの警備隊たちの
全力全開の気迫の虎パワーに敗北。空へとぶっ飛ばされた。

【あきつ丸(艦隊これくしょん艦これ)】
ジェラールの部下。にやけ顔で飄々としている不気味な奴だが実働部隊の戦力トップの1人と強く
躊躇なく殺しには走れる危ない奴。
鼠潰しのため虱潰しに移動中にキャルたちと合流し一緒に行動する。
カジノエリアでボーボボと戦い、ボーボボの鼻毛真拳を純粋な剣術と冷静な分析で悉くやぶり圧倒。
首を狩ろうとしたがボーボボの腋毛真拳の前に倒され、置いていくのは危険とやる実たちに連れられ
居住区エリアのシェルターで尋問されるがサドでマゾだったので口を割ることはなかった。

【ベネット(コマンドー)】
龍の爪団のメンバーの一人。筋肉ムキムキのマッチョマンの変態。
VIPエリアを襲撃に参加していたらしい。
ジェラールに対して挑発的な言動を見せ内心、若造と見下している。
龍の爪団の一員だが龍の爪団に忠誠心などなく戦争・闘争・殺し合いを求め組織を利用して船に封印された
マジンカイザーを手に入れて第三次世界大戦を引き起こそうとしていた。
実は元はボーボボの部隊の隊員だったようで話の内容からかなり問題を起こしていたようでそれが原因で隊を追放されたらしい。
自分を追い出しおとボケのボーボボが嫌いで彼を殺したくて自ら出撃した。
鍛え上げていたこともありボーボボを追い詰めたがそれに気をよくし、マジンカイザーのことを話している隙にところてんマグナムで倒された。
野心家で策略家であり暗躍していたがサービスマンに指摘された自身のプライドを満たす、自己満足を優先したことで
彼の野望は終わったのだった。

【ゾルフ・J・キンブリー(鋼の錬金術師)】
龍の爪団のメンバーの一人。
爆弾狂で冒頭の爆発も彼の仕業らしい。
船に仕掛けた爆弾を全て爆破しようと思ったりするなど危険な奴。
脳内でよく人物評価している。
ザ・マン曰くウィークポイントとなるべき場所というか人物を警戒するように言われ船長室で船長を見張る。

【汚い忍者(FINAL FANTASY/XI)】
虎徹たちを襲撃した不動卿直属の独立部隊の二人組の一人。いいとがない現状に愚痴ることがしばしば。
やる実とボーボボのボケに気をとられた隙にやる実の麻酔銃で眠ってしまった。
その後、またやる実の麻酔銃で眠らせた。
その後、なんとか起きてキャルとの合体奥義を炸裂するも虎徹とキルコのコンビには敵わず空へとぶっ飛ばされた。

【キャル(プリンセスコネクト!シリーズ)】
虎徹たちを襲撃した不動卿直属の独立部隊の二人組の一人。
やる実の麻酔銃に当たらず寝てしまった汚い忍者を連れて逃げた。
その後、寝ている汚い忍者に大岩を落とそうとしたり、ボーボボに敗れたあきつ丸を罵倒するなどきつい性格。
しかし、殺しも避けられるなら避けたいと思ってたり、虎徹たちと混じってツッコミしたりと根は悪くなさそう。
カジノエリアでの戦闘で汚い忍者との合体奥義を炸裂するも虎徹とキルコのコンビには敵わず空へとぶっ飛ばされた。

【ココ・ヘクマティアル(ヨルムンガンド)】
商業区の区長というのは表向きでその正体は計画のために船に乗り込んでいた龍の爪団幹部、不動卿直属の独立部隊隊員。
ベネットと協力して、やらない子とデスザウラーを捕まえた。
その後はほるひすを使って、やる実たちに自分は中央エリアに捕らわれているという嘘情報を流した。

【シルクァッド・ジュナザード(史上最強の弟子ケンイチ)】
拳魔邪神と呼ばれる人物でオーゼン同様、ザ・マンの古い戦友。
プンチャック・シラットの達人で龍の爪団では指揮等には一切関わらないのザ・マンの側近である直属の殺し屋。
その戦闘力はオーゼンと並び団内最強を謳われている。
船長室で船長を見張っている。


【その他】
【やらない子(2ch)】
やる実の同級生。
捕らわれていたがデスザウラーのおかげで逃げることができ、現在、デスザウラーと逃走中。
逃走の途中で隠れた部屋でベネットの秘密の電話を聞き、裏切りものの名前を聞く。

【デスザウラー(ゾイド/機体/爬虫類/デスザウラー系)】
ボーボボの親友らしい。やらない子と一緒に逃走中。
粒子砲?を吐くことができるようで、それで逃げられたらしい。
逃走の途中で隠れた部屋でベネットの秘密の電話を聞き、裏切りものの名前を聞く。
しかし、その後、龍の爪団だったココに騙されて捕まってしまう。

【ところ天の助(ボボボーボ・ボーボボ)】
VIPエリアのシェルターの非常食。
沙都子によってトラップとして使用された。
ボーボボももっていたようで対ベネット戦で切り札のところてんマグナムとして使われた。

【つけもの(ボボボーボ・ボーボボ)】
ボーボボの方についていたつけもの。
後にあきつ丸に斬られたアフロから現れて、あきつ丸に斬られた。

【サービスマン(ボボボーボ・ボーボボ)】
警邏で囮となったボーボボのアフロでサービスしまくって敵を吹っ飛ばしていた。
ベネットの欠点を言い放ったがサービス的な場所をベネットに撃たれてしまった。

【電伝虫(ONE PIECE)】
龍の爪団が使っている連絡機器。

【碇ゲンドウ(新世紀エヴァンゲリオン)】
船長。船長室で捕らわれている。
船にマジンカイザーが封印されていることを知っているため、それがもれないように見張られている。

【マジンカイザー(ダイナミックプロ作品/永井豪作品/マジンガーシリーズ)】
龍の爪団の目的である代物。
実は豪華客船は第三次世界大戦を想定した軍艦で現在は客船にされているが船底に封印されたままである。

374  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/23(Tue) 23:40:30 ID:713211c6
まとめ乙ん

375  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/24(Wed) 01:17:52 ID:f00daf84
重箱の隅をつつくが、沙都子弓矢使ってるシーンあるぜ!

376  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/24(Wed) 10:16:43 ID:c7330cd4
【主要人物】

【やる実(2ch)】
主人公。
修学旅行で街一つ丸ごとある豪華客船に来た学生。
テンションあげあげでレストランで食いすぎて腹を壊すなど三枚目なキャラだが親友のやらない子を
助けることを決心するなど友達思いでもある。
基本、ツッコミ役だがボーボボと一緒にボケ役にまわることも多い。
武器はボーボボからもらった麻酔銃で汚い忍者を二回も眠らした。
カジノエリアに捕らわれていた人質を解放したが、親友のやらない子は別のところに連れていかれたことを知り
それを追いかけるが敵に見つかり銃撃を受けるがキリエに助けられ、その後、彼女がもってきた情報で
敵のウィークポイントである船長室へと向かう。

【ボボボーボ・ボーボボ(ボボボーボ・ボーボボ)】
やる実の前に現れたアフログラサン。
自身もトイレに行ってる間に親友のデスザウラーくんがテロリストに捕らえられたのでやる実と一緒に行動する。
今回はボケなしと言いながらも存在自体がボケだからかボケに走ったりする気がなくてもボケになってしまうことも。
鼻毛真拳の使い手だがあきつ丸には通じず追い詰められ腋毛真拳でからくも勝利した。
龍の爪のメンバーであるベネットのことを知っており、実はベネットの元上官。
因縁に決着をつけるためにも囮役を買ってでて、現れたベネットと戦い、死闘の末、倒した。

【北条沙都子(ひぐらしのなく頃に)】
警備隊の一人。トラップ真拳の使い手でやる実たちに同行する。
冷静にボケな二人に振り回されながら引っ張ってくれる頼れる少女。
戦闘では弓矢を使え、爆破も使える。
費用5万円やところ天ですごいトラップが作れる。
ほるひすという船のマスコット型無線機【ほるひす(実況パワフルプロ野球)】をもってる。
やる実と共にウィークポイントへ向かう。


【警備隊】
【月島秀九郎(BLEACH)】
茶番の登場人物と思いきや実在していた警備隊の一員。
やる実たちをシェルターへと案内してくれた。
その後は情報収集などをしやる実たちをサポートする。
キリエからの情報で中央区を攻める龍の爪団の背後から攻めるフリをする為、中央エリアへと向かうが
龍の息吹が出現したと同時に区長であるアミティエに銃口をむけられる。

【シドニー・マンソン(人造昆虫カブトボーグ)】
茶番の登場人物と思いきや警備隊の一人だった模様。
ただし、テロリストとの戦闘で殉職したらしい。
が、特にその死は気にされていないが裏切り者は気にしている模様。

【アミティエ・フローリアン(魔法少女リリカルなのは/フローリアン姉妹)】
居住区の警備隊長。
月島に案内されてきたやる実たちに対応した。
やらない子を捜しに行きたいやる実たちに部下の北条沙都子を同行させることで許可した。
中央エリアがまもなく攻撃されることを誰かからの連絡で知る。
妹のキリエからの情報で中央区を攻める龍の爪団の背後から攻めるフリをする為、中央エリアへと向かうが
龍の息吹が出現したと同時に部下である月島に銃口をむける。

【タイガーマスク(タイガーマスク】
VIPエリアの本来の警備隊長。
慎重派だがベネットに仲間と乗船客を人質にとられた時は虎徹たちを逃がしどんなに傷つけられても職務を忘れず
部下たちと一緒に人質たちの避難誘導をし虎徹たちを激励するなど上司の鏡のような漢。
オーゼンに苦戦する虎徹たちに加勢するもオーゼンに圧倒されたが避難誘導を終えた隊員たちと魂の気迫で
オーゼンに勝利した。

【鏑木・T・虎徹(TIGER&BUNNY)】
警備隊長がとらわれたのでVIPエリアの臨時の警備隊長。
実力はあるが作戦を考えるのが苦手だがボーボボの消耗を看破するなど観察眼はある。
普段は船への被害を考えて実力を抑えているが実はキルコとは警備隊最強コンビ。
タイガーマスクの激励を受けて全開パワーでキルコとのコンビネーションでキャルと汚い忍者をぶっ飛ばした。
オーゼンに苦戦したがタイガーマスク、同僚の隊員たちと一緒にオーゼンを倒した。

【音無キルコ(新米婦警キルコさん)】
VIPエリアの警備隊の一人。
虎徹のことをタイガー先輩と呼んでいる。
普段は船への被害を考えて実力を抑えているが実は虎徹とは警備隊最強コンビ。
タイガーマスクの激励を受けて全開パワーでキルコとのコンビネーションでキャルと汚い忍者をぶっ飛ばした。
オーゼンに苦戦したがタイガーマスク、同僚の隊員たちと一緒にオーゼンを倒した。

【トルメキア装甲兵(風の谷のナウシカ)】
VIPエリアの警備隊員たち。
オーゼン打倒の切っ掛けとなった。

【剣桃太郎(魁!!男塾)】
中央エリアの警備隊長。
熱い漢。龍の爪団の目的について考察した。

【Dr.リーガル(ロックマンエグゼ)】
中央エリアの警備隊隊員。
冷静な人物。龍の爪団の目的について考察した。

【キリエ・フローリアン/魔法少女リリカルなのは/フローリアン姉妹】
潜入調査していた女性。アミティエの妹。
自身が持って帰った情報で敵のウィークポイントへとやる実たちと一緒に行く。

377  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/24(Wed) 10:17:03 ID:c7330cd4
【テロリスト・龍の爪団】
突如、豪華客船を占領したBIGBOSSと呼ばれるザ・マンという謎の人物がトップのテロリスト。
団員たちは口々に「理想の為」と言っており、その目的は船に封印されたマジンカイザーを手に入れ
超自走砲"龍の息吹"と連結させることで世界を制する力をもって理想の世界を作ることだった。
変なポーズをしたりする。

【ザ・マン(キン肉マン)】
BIGBOSSと呼ばれる龍の爪団首領。
傑物な人物だけでなく一癖も二癖もある連中を圧倒的カリスマと指導力で纏め、牽引している。
キンブリーからは稀代の怪物にして今世紀における最も完璧な人間である『完璧超人』と評されている。
やる実たちの活躍でVIPエリア付近で大々的な反抗が発生しても淡々と冷静に指示を下す。
ベネット曰く、彼の目的は船に封印されたマジンカイザーを使ってある帝国を築くとともに「ある女性」を救うつもりらしいが…。
組織が掲げる理想とは国境を取り払い、世界はひとつに結ばれ人々は疑いやいがみ合いや傷つけ合うこともなく
格差もなくなり、誰の子も己が子のように等しく愛する世界だと判明。
ザ・マンはそれを圧倒的武力をもってなそうとしている。

【ジェラール・フェルナンデス(FAIRY TAIL)】
龍の爪団の司令官でBIGBOSSの右腕であり後継者と目されている。
若輩ながら龍の爪団の全体指揮を担当する司令官。
人質にした乗客にできるだけ傷つけないように部下に厳命したり少ない犠牲で目的を果たそうとする反面、
犠牲をだすことに対して躊躇がないという危険人物だがザ・マンへの思想の理解はまだまだで
オーゼンからは理想へ至る覚悟はあっても真に理想を貫き通す信念がまだ足りておらずじっくり考えるように言われている。
ザ・マンから自分で考えて動くよう言われる。
船の前方エリアで超兵器"龍の息吹"を起動させた。
ベネットのことを嫌っている。

【オーゼン(メイドインアビス)】
龍の爪団で最も古株でありBIGBOSSのザ・マンの戦友であり懐刀。不動卿とも呼ばれている。
全体指揮こそ担当しないものの実質的なNo.2。
奇怪な見た目に反してジェラールを諭すなど年の功を見せる。
ザ・マンに反乱分子の抹殺を命じられ、VIPエリアに出没。
虎徹とキルコを圧倒し、そこに加わったタイガーマスクすらも圧倒したが駆け付けたVIPエリアの警備隊たちの
全力全開の気迫の虎パワーに敗北。空へとぶっ飛ばされ、キャルたちが引っかかっていた東京タワーにぶつかり、
龍の息吹出現の衝撃でタワーのてっぺんが折れキャルたちと落ちた。

【あきつ丸(艦隊これくしょん艦これ)】
ジェラールの部下。にやけ顔で飄々としている不気味な奴だが実働部隊の戦力トップの1人と強く
躊躇なく殺しには走れる危ない奴。
鼠潰しのため虱潰しに移動中にキャルたちと合流し一緒に行動する。
カジノエリアでボーボボと戦い、ボーボボの鼻毛真拳を純粋な剣術と冷静な分析で悉くやぶり圧倒。
首を狩ろうとしたがボーボボの腋毛真拳の前に倒され、置いていくのは危険とやる実たちに連れられ
居住区エリアのシェルターで尋問されるがサドでマゾだったので口を割ることはなかった。

【ベネット(コマンドー)】
龍の爪団のメンバーの一人。筋肉ムキムキのマッチョマンの変態。
VIPエリアを襲撃に参加していたらしい。
ジェラールに対して挑発的な言動を見せ内心、若造と見下している。
龍の爪団の一員だが龍の爪団に忠誠心などなく戦争・闘争・殺し合いを求め組織を利用して船に封印された
マジンカイザーを手に入れて第三次世界大戦を引き起こそうとしていた。
実は元はボーボボの部隊の隊員だったようで話の内容からかなり問題を起こしていたようでそれが原因で隊を追放されたらしい。
自分を追い出しおとボケのボーボボが嫌いで彼を殺したくて自ら出撃した。
鍛え上げていたこともありボーボボを追い詰めたがそれに気をよくし、マジンカイザーのことを話している隙にところてんマグナムで倒された。
野心家で策略家であり暗躍していたがサービスマンに指摘された自身のプライドを満たす、自己満足を優先したことで
彼の野望は終わったのだった。

【ゾルフ・J・キンブリー(鋼の錬金術師)】
龍の爪団のメンバーの一人。
爆弾狂で冒頭の爆発も彼の仕業らしい。
船に仕掛けた爆弾を全て爆破しようと思ったりするなど危険な奴。
脳内でよく人物評価している。
ザ・マン曰くウィークポイントとなるべき場所というか人物を警戒するように言われ船長室で船長を見張る。

【汚い忍者(FINAL FANTASY/XI)】
虎徹たちを襲撃した不動卿直属の独立部隊の二人組の一人。いいとがない現状に愚痴ることがしばしば。
やる実とボーボボのボケに気をとられた隙にやる実の麻酔銃で眠ってしまった。
その後、またやる実の麻酔銃で眠らせた。
その後、なんとか起きてキャルとの合体奥義を炸裂するも虎徹とキルコのコンビには敵わず空へとぶっ飛ばされ
日本エリアの東京タワーに引っかかって困っているとぶっ飛ばされたオーゼンが東京タワーにぶつかり
さらに龍の息吹出現の衝撃で東京タワーのてっぺんが折れ落ちた。

【キャル(プリンセスコネクト!シリーズ)】
虎徹たちを襲撃した不動卿直属の独立部隊の二人組の一人。
やる実の麻酔銃に当たらず寝てしまった汚い忍者を連れて逃げた。
その後、寝ている汚い忍者に大岩を落とそうとしたり、ボーボボに敗れたあきつ丸を罵倒するなどきつい性格。
しかし、殺しも避けられるなら避けたいと思ってたり、虎徹たちと混じってツッコミしたりと根は悪くなさそう。
カジノエリアでの戦闘で汚い忍者との合体奥義を炸裂するも虎徹とキルコのコンビには敵わず空へとぶっ飛ばされ
日本エリアの東京タワーに引っかかって困っているとぶっ飛ばされたオーゼンが東京タワーにぶつかり
さらに龍の息吹出現の衝撃で東京タワーのてっぺんが折れ落ちた。
オーゼンのことを「ママ」と呼んでいる。

【ココ・ヘクマティアル(ヨルムンガンド)】
商業区の区長というのは表向きでその正体は計画のために船に乗り込んでいた龍の爪団幹部、不動卿直属の独立部隊隊員。
ベネットと協力して、やらない子とデスザウラーを捕まえた。
その後はほるひすを使って、やる実たちに自分は中央エリアに捕らわれているという嘘情報を流した。
実は潜入し商業区の区長になったことで権力と大金を動かす快感を覚えベネットと手を組み龍の息吹を手に入れるという野心に目覚めていた。
ベネット敗北後はやらない子、デスザウラーを連れて龍の息吹を手に入れようと動く。

【シルクァッド・ジュナザード(史上最強の弟子ケンイチ)】
拳魔邪神と呼ばれる人物でオーゼン同様、ザ・マンの古い戦友。
プンチャック・シラットの達人で龍の爪団では指揮等には一切関わらないのザ・マンの側近である直属の殺し屋。
その戦闘力はオーゼンと並び団内最強を謳われている。
船長室で船長を見張っている。


【その他】
【やらない子(2ch)】
やる実の同級生。
捕らわれていたがデスザウラーのおかげで逃げることができ、現在、デスザウラーと逃走中。
逃走の途中で隠れた部屋でベネットの秘密の電話を聞き、裏切りものの名前を聞く。
現在、ココに連れていかれている。

【デスザウラー(ゾイド/機体/爬虫類/デスザウラー系)】
ボーボボの親友らしい。やらない子と一緒に逃走中。
粒子砲?を吐くことができるようで、それで逃げられたらしい。
逃走の途中で隠れた部屋でベネットの秘密の電話を聞き、裏切りものの名前を聞く。
しかし、その後、龍の爪団だったココに騙されて捕まってしまう。
現在、龍の息吹を手に入れるためにココに連れていかれている。
なにかココに差し入れされたらしいが…?

【ところ天の助(ボボボーボ・ボーボボ)】
VIPエリアのシェルターの非常食。
沙都子によってトラップとして使用された。
ボーボボももっていたようで対ベネット戦で切り札のところてんマグナムとして使われた。

【つけもの(ボボボーボ・ボーボボ)】
ボーボボの方についていたつけもの。
後にあきつ丸に斬られたアフロから現れて、あきつ丸に斬られた。

【サービスマン(ボボボーボ・ボーボボ)】
警邏で囮となったボーボボのアフロでサービスしまくって敵を吹っ飛ばしていた。
ベネットの欠点を言い放ったがサービス的な場所をベネットに撃たれてしまった。

【電伝虫(ONE PIECE)】
龍の爪団が使っている連絡機器。

【碇ゲンドウ(新世紀エヴァンゲリオン)】
船長。船長室で捕らわれている。
船にマジンカイザーが封印されていることを知っているため、それがもれないように見張られている。

【マジンカイザー(ダイナミックプロ作品/永井豪作品/マジンガーシリーズ)】
龍の爪団の目的である代物。
実は豪華客船は第三次世界大戦を想定した軍艦で現在は客船にされているが船底に封印されたままである。
ザ・マンはマジンカイザーの特殊エネルギー動力源と龍の息吹を直接連結することで世界を制しようと考えている。

【No.81超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ(遊戯王/遊戯王モンスターZEXAL/ナンバーズその他03)】
龍の爪団の長年の研究から完成した自走砲。
通常のエネルギーから小国1つ消し飛ばすだけの力を生むがマジンカイザーの特殊エネルギー動力源と繋げて
さらなる強化を目論んでいる。

378  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:05 ID:d374bc74
続きを投下します。
【第二十二回】『やる実の沈黙の豪華客船』【リレー企画】
ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1615869118/の続きです。

379  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:21 ID:d374bc74



                            ___ ___   |          |        _________________
                             ̄ ̄|| || ̄ ̄ ||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        | .イ⌒ヽ、 .イ⌒ヽ、 .イ⌒ヽ、 イ⌒ヽ、 .イ⌒
                            __|| ||___||     ________    |Y<><>Y<><>Y<><>Y<><>Y
                             ̄ ̄  ̄ ̄ ̄      |┌──ー─ー┐ |ロ|   | i,  ゚  ,i,  ゚  ,i,  ゚  ,i,  ゚  ,i!,
                            ОООООО 「i   ||::::::::::::::::::::::::::::| ├‐|   | ゝ [] ノ ゝ [] ノ ゝ [] ノ ゝ [] ノ  ゝ
                                       ||::::::::::::::::::::::::::::| ├‐|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
                            ◯◯◯◯◯◯ 「i    ||::::::::::::::::◎二二丶 |   |           .||            .||
                            ○○○○○○     |└─────┘:| | |   ¨¨二二¨¨¨¨¨¨¨¨二二¨¨¨¨¨¨¨¨二二二¨¨
                            ○○○○. ┌ーー‐────────────────────────ー┐|| ̄ ̄||
                            〇〇〇〇〇.|:::┌────────────────────────┐:::|..||__||
                            _____.|:::::|       ノ....:::::::::.%〃:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::ハ  そ  .....|:::::| ___
                            ∠nn/  ...|:::::|   ○   i...:::ィ::::∧::::::::  ::_::::::::,::::ハ:::::::::::ヽ:ヽ ´丶:/:i 、  c.  |:::::|.nnnn\
                            ¨¨¨¨¨¨¨¨二.|:::::|      ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::::::i      .|:::::|.¨¨¨¨¨¨¨
                          ◯ ̄/ /_c. |:::::|   o . /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::::::リ  ○  |:::::|
                            ◯ /   ...|:::::|      {.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:ヽ::l:::〈       .|:::::|.____
                         ◯ ./ /二7 |:::::|      )   |/|/:::;;/l;::/.レl/,. j  l::/l;:/ !:::::::l::::l ルリ:::、   ゚. .|:::::| |___
                            __/ /_/.. |:::::|    ゚       l:/::::l;::ナナ弋  ナ弋弋l:::,::::l::::l:::!  ヽ)     .|:::::| ────
                             ̄7 /二7' |.|:::::|          .レ∧:j:l"弋ラ``  " ヒラ``レ::i::l:Y      C   |:::::| o  o  ※
                            ) / /____/   |:::::|            |/::ハ  ////////  !ノ:l:::l:/         |:::::|.  O  O
                            / ___ |:::::|             !/:::::`ト  r‐'⌒ヽ , ':::/|:::i:|              |:::::|...  0 の O
                            / /∂∂∂. |:::::|            l:::,':::i:::;;l:`r`ー , イ/:::/:::|:::i:|            .|:::::|..─────
                            ,,'゚ ̄ ̄ ̄`..|:::::|          :l::l/:::::l/:l;l:::! : Y : : : l::从:ノl:.:|            |:::::|..◯| ̄| ̄ ̄
                            /´77 ̄ ̄`.|:::└────────────────────────┘:::|..◯|  |__
                            |__γ^ヽ__.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!.. ̄___
                            |: : : : :乂ノ └ーー──────────┬──┬──────────ー‐┘.: : : : : : : :
                                        ,xュュョ===サ二 ̄ ̄|    | ̄ ̄二サ===ョュュx、
                                     `'≡=============================≡'´

                   r{丶、              ノr ヽ,
                    {:| i ミー、- 、 ...,... _ -- ‐ァ 7/ }:∨|
                 ゙|  !:  ヽ ヽ〃彡´  -// /  ハ.:.:ノ
                    {!   、  ∨´ . ´ 〃 ′′ ∥;.゙i
                     ハ 、 丶 //   /  .′   {:Λ:|
                     レ}、\ `′/ /.′ .′/ 〃ハ |v
                  |!゛ }、 {. ′〃   ′/ / ' } {
                   }l !  V   ′ .′ .′′イ ′}  '
                ィーリ } / /   i  . /く | {ノノ ; イ
               /⌒{::/'ノ "  ′  |  {イ/.ィ⌒:<ノ リ _  _
           .イ: : : :/ ´ / ′ .′   l  {: : : : : : : : -`<ヘ〈「| |ヘ
            〃; ィ´" ´   //    !    l :{ : : /´: : : : : : : :`レ}:'、:. :ヽ
         ///  j   ′     l      l {:/: : : : : : : : : : :/: : : : : :丿
        /     ′ ′|   ¦       {: : : : : : : : : : :/: : : : :/
     -‐/      /   ' ¦   |     ゛ {: : :、 : : : : /:_:: -┐´
 /    ′    /  /  .′ |    l      、 {-‐个rー ´ ̄ :i  |
〃   /       ′ .′ ノ!  l:|    l゛     ゛、 : : } l       ! |
′/ /      /  / /.:|  l:.|    l: :\     \:.} |     !  |、
/  .′     .′〃: : : : :|   |: l    l: : : :\     ` ̄\  l   |;ハ
   ,i      l /: : : : : : |   !: :l    l : : : : :\         \:{-‐:彡:.:|

380  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:24 ID:d374bc74

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

        |\
      l`,  } ` | _,|',
      ∨  }  V∧∧
   ∨`-┤ /  V∧  〉   /~` =- 、___
    ~`-, | \ / } 〉, -, ─./ / ̄> , - '三=- _
       」 _, { `-'//   /= { / ~ 〉/三三三三=- _
       {>/_/ ∧ //{  /|三L_/三=  ̄T ̄〉~`=-_            ここで立たなきゃ女が廃るお!(や)
       l /. i! .〉 { .| /-/l=/三三/  | _=-' ', ̄三-. >、
       「 i!i!i! i!/  { | /=|/三三/_ /    }  三三_'i
        `i i!/ }  〈 ∨三{三三{  Y───'    三三
.   ;人;;从;;;  | } |  / /三{三三 |─|          三三  _,//
.;;:(´⌒;人;;从;;.∧`i }  | |三={三三 |  'i   /\ ミミ >-──/ /三{
.⌒;:⌒`~;;从;;.| | |_|  l l 三 'i三三`i ̄ \ { 三 >三三三.//三 |
.´⌒;;:⌒∵⌒`) i l 「.|  ヤヤ三 \三三 ─'i >|三 /三三三=/三 / 三
.;⌒;从;;人;;;⌒`. V 「|/l  >>三三\三 |_/ .|三l三三三 /三/三三三
..;(´∴人;;ノ;⌒` 〈, -{ |  l l三三∨ `'-=l三|=l三三三三/三三三三三
.⌒;人;;从;;;;:人;..< / .|  { {三三= ∨∧=三|= |三三三 / 三三三三三
.;;:(´⌒;人;;从;;;;. \l l_」」三三三 `i∧三 |=| 三三三三三三三三三
..`);";⌒`)`)从;;../ L_, 三= ∧三∧=|三  l / ̄ ̄ ̄ ̄\三三三 , -
.  ;人;;从;;;  ./ //三l三三{ `i_/ L/  /二三三三三三 \三/二
(´⌒;人;;从;;.  } /三三 ̄`-,\/ ∨  / .{ /三二三三三三 'i三二/
. ;:⌒`~;;从;;../ ̄\三三三 \   l  |,-|三二二二三三三三} _/
  ;;:⌒∵⌒`).>─-_ \三=-'   >、  /三三三三三三三|三 /-, ./
 ;从;;人;;;⌒`.三/> \ 'i=- '~   ` /~/=三三三三三三./三/三∨ /
(´∴人;`.∧= _ /        /\|`─/- =三三三=/=-[   ∨
..;人;;  ..T /三/        /三 { |三./三=/-=三 ∨  .;人;;从;;;;:人
.(´⌒;人 \_=        , <  `i三`-.<三 /三 /=->.;人;;从;;;;:人;;:.`)
 ;:⌒`~;;从;:⌒`~ .., <     |三三三 `'==-'_/. .;人;;从;;;;:人;;:.`)
 ..`);";⌒`)`)从;;, <       .|三三=-.(´⌒;:⌒`~;;;;:(´⌒;人;;从;;;;
..`);"⌒`)`)从,<          |三= .(´⌒;:⌒`~;;(´⌒;:⌒`~;;从;;
..`);";⌒`; /          __⊥三三三  ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴
..;(´∴人; /               `-= 三  ' (´:.;人;;从;;;;:人;;:.`).)⌒;;
.|`=-_ /~ \                /   ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"..;(
.|三三=- _ |.\         _>-'´~ (´. (´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;";:(´
.|三三三三>-=  ̄-- _> -'"´.;: (´⌒;;:( ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`
..|三三三/ /三三三三二;;⌒`);";⌒` ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;
 |三=//三三三三三二 ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)..゙;"(´⌒;(´∴人;;
  >-'/三三三_, -==- _/ ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)~ (´⌒;;:(´⌒;人;;
∠-'´三三=/ 三二 ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`).;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

381  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:27 ID:d374bc74
      rヽ
-- 、 八 V
    \ ヽ ∨ 7´!
     Λ`ー \j {
      バ' .....,j´ ∨
      l ' :/´ l   人ヽ
      l !  ゝ〈 : : '7
      l l>-イ\: : }:\
          l: /: : 丶: 、: ':.l 丶
       ′ '` - ⌒丶ー′   、
、  _ ノ  ′       、       \、          ,‐、、
 v´    ′         、     }:lヽ       /´7ヽ、≧ニ>,、,
、 !       l、 --=:=:=‐- 丶    ノ,′∨       ゞ'.彡冫:´:,: : :ハt、
 l       ハ: : :__:_ : : : :`\-='.:{   ∨ _   _ Y⌒i:{/: :从: : : : : ',
 l     ′l \-=ニ二_ ̄ : : : :ゝ、′   \V´__ Vーイcヾ〈它ゝVハ : ,
ヽ',      ′ \      ̄  ‐ -`: 、    Ⅵ, `Λ:Y7ζ   ッ!イハ′   立ち上がれ!立ち上がりなさい!
、 、       -‐ 、丶            `\   ∨,,/  ∨_ 、 ‐ ノζ
ハ   、    ノ  ヽヽ丶           \   ヾハ  、 ',-l r:i´       やる実に沙都子!あんなヤツ、叩きのめしてあげなさい!
:.:}    ー‐´ ‐-   ' ヽ 、      -‐=: :  ̄丶   ヽ ,バ LⅥ    rヽ
:.リ          ` }   、、   /: : : : : :   < \ //! : l\丶: 、  {=}   私も付いてるわよー!
´ _          ノ    ヽ  / : : : .: <´_  Λ 冫': : j `ヾ 丶:ゝ.、| | __
    ̄   ‐-  r ´       V : ´:/ /´:-:‐: ̄: =ー':´: : /..........}  ...ヽ:〔i⌒ 〉=:‐ .
          、     ,. -- ∨/  〃´: : : : :/: : : :_:彡イト==イ 〃´...八彡//| : : : : :、
‐‐=、‐-  _  丶    /`  、`  、 / : 〆´7:〆´ ̄Λ  Ⅵ Ⅵ‐>=イ j 〆'7 /丶 : : : :\
:.:.:.:.:.:ヽ     ‐-`ー=' _   ヽ  ヾ、イ ヽ ´ \  / }  Ⅵ V/∥ ∨ j}〃 ′ 丶: : : : ヽ
:._:.:.:.:.:)             `  }      ̄`ヽ   ヾ. ___}   ヾ:. '' ∥ ハ'^  /      〉: ; : :リ



                                   /^!__
                          ______jI斗≦| : |ミ ∨!
                    /⌒ <⌒丶     / /| : | /:/
                  r―ァ⌒ー/ /  ’,      \彡 / / 〉: '゙ /!
                r< { ∨ / ' 八   \ ’,    `'< ノ//: : :〈 } ′
            \: ∨ / /   \____彡   \ j: : {: :∨
                  ゙/ / 八   \ Λ  ‘,   ‘    ‘,!: Λ: :}
                 / ’,   \___`'<,jI斗ヽ, }  ‘, },/ ∨
               ' i{  \    \ / /}__/, } /   } リ 彡〈    あーもう、意識データってのがもどかしい!
             | :|’  { _{\_  \'゙7{ノバYノ'゙}!  /く`T´ ∨
               八{‘, ‘,、{ァrミ、ゝ{⌒ Vツノ /  /´〉} i{   ∨  こうしてデスザウラーくんの中からでしか応援出来ないなんて!
                 ` \__Λ Vツ ,    ~´ー彡イ r ノ ノ\,  ∨
                      } Λ~´ ′      ( (  _/}  丶  ∨  なんとかして表に出れないかしら……
                ノ  ハ  _  ‐     ヽ)⌒  | /   \ ∨
                  (__ ( 込、   ~    . ≪ ヤ   /       \v
                  )人ッ }! h。.   イ    ヤ  /       }∨
                         / /   ,ハ      V/       / ∨
                   / /   /| }   / ノ      /⌒ヽ \
                    //   ノ jァノ  / /      /: / : : ∨ 丶
                  /    /⌒/ / /       /: /: }: : : : :|    \
              へ⌒く   / / 7く 〃  /     /.:./ : : : : : : : リ      \
            r┴- \ ∨ /∨ // jI斗/   / : イ: : : : /: : : : :/‘,      丶
            r'―    ∨ : : ∨//: : /   〃彡.: .::| : : : /: : : : :/ ‘,      \
          /| -、     {^ー=彡'⌒ヽ/   / {.: : .:. ..:|: : : /: : : : :/  ‘,       \
         〃 `⌒',     {: : : : ○: : : :}   / {:. : : : .:|: : :/: : : : :/   ‘,、         \
          i{     Λ    V: : : : : : : : }  /  ∨ : : : |: : /: : : : :{      ‘,\         \





                                                 _,,,
        _,,,                                          "ミヾ::o・ァ'' チュン
       _/::o・ァ     ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ∈ゞ';;ノ,ノミ`   チュン
     ∈ミ;;;ノ,ノ                                       ヽ,,ヽ,,




382  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:30 ID:d374bc74



                            ___ ___   |          |        _________________
                             ̄ ̄|| || ̄ ̄ ||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        | .イ⌒ヽ、 .イ⌒ヽ、 .イ⌒ヽ、 イ⌒ヽ、 .イ⌒
                            __|| ||___||     ________    |Y<><>Y<><>Y<><>Y<><>Y
                             ̄ ̄  ̄ ̄ ̄      |┌──ー─ー┐ |ロ|   | i,  ゚  ,i,  ゚  ,i,  ゚  ,i,  ゚  ,i!,
                            ОООООО 「i   ||::::::::::::::::::::::::::::| ├‐|   | ゝ [] ノ ゝ [] ノ ゝ [] ノ ゝ [] ノ  ゝ
                                       ||::::::::::::::::::::::::::::| ├‐|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄
                            ◯◯◯◯◯◯ 「i    ||::::::::::::::::◎二二丶 |   |           .||            .||
                            ○○○○○○     |└─────┘:| | |   ¨¨二二¨¨¨¨¨¨¨¨二二¨¨¨¨¨¨¨¨二二二¨¨
                            ○○○○. ┌ーー‐────────────────────────ー┐|| ̄ ̄||
                            〇〇〇〇〇.|:::┌────────────────────────┐:::|..||__||
                            _____.|:::::|      ・・                        /  /  . |:::::| ___
                            ∠nn/  ...|:::::|        「{             >イ.        /.  イ   .|:::::|.nnnn\
                            ¨¨¨¨¨¨¨¨二.|:::::|        }_{           >   乂.        /    乂  |:::::|.¨¨¨¨¨¨¨
                          ◯ ̄/ /_c. |:::::|        }_{            { /    >  _.. /  //´  |:::::|
                            ◯ /   ...|:::::|      .|II|            ∧ / / ̄//  / /     .|:::::|.____
                         ◯ ./ /二7 |:::::|      .|II|          ∧ 7⌒ ,/⌒\/  へ     .|:::::| |___
                            __/ /_/.. |:::::|      .|II|              ⌒/\/    }i .//  <_,.  |:::::| ────
                             ̄7 /二7' |.|:::::|       l'三`l          へ //--=彡  /  _/  |:::::| o  o  ※
                            ) / /____/   |:::::|       .}>ll<{          .へ // 、 _,  )-ァ_,⌒)  _. .|:::::|.  O  O
                            / ___ |:::::|    ....{I:I:I:I:I}      / / へ __,/    ―= <_. |:::::|...  0 の O
                            / /∂∂∂. |:::::|      |xlΧ|     / /      ィ´.             |:::::|..─────
                            ,,'゚ ̄ ̄ ̄`..|:::::|     ..|xlΧ|    .///        <              |:::::|..◯| ̄| ̄ ̄
                            /´77 ̄ ̄`.|:::└────────────────────────┘:::|..◯|  |__
                            |__γ^ヽ__.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!.. ̄___
                            |: : : : :乂ノ └ーー──────────┬──┬──────────ー‐┘.: : : : : : : :
                                        ,xュュョ===サ二 ̄ ̄|    | ̄ ̄二サ===ョュュx、
                                     `'≡=============================≡'´

                   r{丶、              ノr ヽ,
                    {:| i ミー、- 、 ...,... _ -- ‐ァ 7/ }:∨|
                 ゙|  !:  ヽ ヽ〃彡´  -// /  ハ.:.:ノ
                    {!   、  ∨´ . ´ 〃 ′′ ∥;.゙i
                     ハ 、 丶 //   /  .′   {:Λ:|
                     レ}、\ `′/ /.′ .′/ 〃ハ |v
                  |!゛ }、 {. ′〃   ′/ / ' } {
                   }l !  V   ′ .′ .′′イ ′}  '
                ィーリ } / /   i  . /く | {ノノ ; イ
               /⌒{::/'ノ "  ′  |  {イ/.ィ⌒:<ノ リ _  _
           .イ: : : :/ ´ / ′ .′   l  {: : : : : : : : -`<ヘ〈「| |ヘ
            〃; ィ´" ´   //    !    l :{ : : /´: : : : : : : :`レ}:'、:. :ヽ
         ///  j   ′     l      l {:/: : : : : : : : : : :/: : : : : :丿
        /     ′ ′|   ¦       {: : : : : : : : : : :/: : : : :/
     -‐/      /   ' ¦   |     ゛ {: : :、 : : : : /:_:: -┐´
 /    ′    /  /  .′ |    l      、 {-‐个rー ´ ̄ :i  |
〃   /       ′ .′ ノ!  l:|    l゛     ゛、 : : } l       ! |
′/ /      /  / /.:|  l:.|    l: :\     \:.} |     !  |、
/  .′     .′〃: : : : :|   |: l    l: : : :\     ` ̄\  l   |;ハ
   ,i      l /: : : : : : |   !: :l    l : : : : :\         \:{-‐:彡:.:|

383  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:33 ID:d374bc74



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

                                 /  /7´  ∠ _  -‐ へ   ヽ
             /⌒ヽ                      ̄/   !/  /  ヽ       \ i ヽ
             {   ヽ                    /  /  ./.    、 ヽ     l .l |
        ,、       ',     ヽ                / イ /  ⊂⊃\ }          } | |
     /  ヽ     ,     ヽ         r―--r-水ヽゝ   ハ    `゛   __ ̄ ̄ /|ヽ{
     ',    \   ヽ    ヽ      /> 、  ヽ}  i   {         \`` 〃/    {ヽ / )
       ヽ      ヽ  ヽ      \ > -´"´   \  ,  }、 ハ   {__     ` / /    r' ¨ /
        \    ` ‐- }      ヽ          }  j  ! ヽ! ヽ   └‐' ⊂⊃ /- ――┴   ィ」
.          ` > 、   ノ         \   }  ./{ /  ハ  }  〉--r‐ r < ∧ {      < ̄
           /   `)         イ    ヽ  //ム.|     ヽ\|/< } ヾ  /ヽ ヽ!   <
         ヽ、  ヽ 、  , ―  ノ      }/-ァ/ノj                |ヽ/ / /¨´
         / ヽ   ノ-// ̄"´      /  /   /       ヽ    {  /-'
            ヽ  ヽ- ┴(      _    /  /   ,'         ', !     ヽ ̄
            \  /、ヽ-‐ ⌒/ ` ̄´  |     {        }     ヽ
              `´  `  ̄ ´         |    ',               ',
                            | ゝ  ヽ                  }
                            !      `¨´    、      ノ
                            ヽ            ≧=-r‐ '



/   ヽ   ./   !
l    `,  l    l       __ _
!、   ヽ  l    .l    , ‐,ニ-_=.Z´ `丶、
.ヽ    ヽ `,   .l  //¨`´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  \    ヽ ',   i /:./:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:\ヽ
   \   ヽ_、  V:.:./:.:.:.:.:.l:.:.:.ll:.:.:.:.:.:,+-l:.:.:.:.:.:iヽl
     \   `ヽ  `丶、:.:.:.:ト,,,-ヽト、トlz=ト:.i、:. |l
     / ` 、  _   }:.ヽ:´ヽr= ヽ'、  lノ:.ヽl:}
     (    ヽニ  /  ト、:.\_\_ -- ヘ イ:.ハ:.ノ
     .l\  _ノ-' _,,ノ   丶ミ三 i、  l ノl/ V
      !_` '/ヽ,,/ヽ、    ヽ=-、ヽ- i
        ¨´      ` - _  `iヽヾ、= 、
                 { ヽ- 'ノ  l\_l/¨ヽ
                 ヘ、 ¨¨  ノ`ー、〈`i. ヽ


                           ノ
          -、  , ィ" ̄,-―二  ―=≦
         /  ヽ/    ´           ヽ
         〃     i ´二、/    /ミ、    ヽ\
      /       }   /   /  /   ヽ ヽ  ヽ`
      /      V   '/ / イ /     } } ヽ  ヽ
     〃         /`` { /-‐{‐/     丁`   リ}
   /          /    ' /イ  ヽ{ `   / リzヽ} } /
   ,'         } ヘ {/ .ィf乏圷    ,f乏}ヾリ ./
.   i /        リ { ヽ、 { 弋比リ    匕リ/ レイ}
.   | /      /  ヽ、<八 z-      ' u ""}  ヘ
  ヽ{      /イ } } ` i `              ノ   }
   |    } / } ! {  .| ヽ、   ヽ _ ノ  イ   /
   !     {{  リ }  ト 、 } }ヾ > 、   / {   {
   ハ    .| `´ _j / 八>、.| `<///7 ´ { { ヽ、  \
     ヘ  .|   /  j ヽ  }>、‐-ゝ//{_、 ヽヽ  `ミヽ ヽ
     ヽ {  ヽ  j i ヽ_ ヽ \ ̄ ̄, 7  ̄ヽrミ ヽ }
      } ヽ_, / > ヘヽ ``ヽ ヽ くヽ‐r-z- -} } i リ'
         -=≦´  ヽ ヘヽミ  }  }  リ } ハヘ  }} ./、
            ヽ    ヘヽ リ  ノ  <  ! ' ヘヘ /イ  {
               \  | ヘヽ   _ / ̄\二 // ヽ
                 \| _}} イ        @V/   \
           ヽ   i { ハ @             ,  ヽ
                 \  マ  }     、    /    \
             ヽ ヽ |  }       ̄``イ       ヽ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻





 /   | {  \        \ {   }     } '     | |   '         |
    i| Λ    ``~、、     ``~、、      '    ' l    ′
    i|            ~"''~‐┬‐=彡   /   }斗 /´!  /           |
i{   Λ   \.,,      Λ  i{   ′   ,, '′! /,,. |   ′
Λ    Λ  Λ 丶`'<    Λ   / ,./.. -‐jI斗z―‐| /        /
        \ 'Λ ー\.,,丶   '\ ∨ /r≦云'~⌒ヽヽミトく }        /∨  うぅ、感動の場面ね・・・・
 Λ   ゙  \Λjア´{ ≧x、  ' \く ノ"´ ん{炒刈} jア′ ``           |
   \  `、    Λ'、 ゔ炒ト ., \ ``   弋心 う厶'   /        /ノ ノ  テロリストによって引き離された親友たち
\ i{ \ `、   Λ`、夊シ  ``~、、  ̄ ̄ ̄     /     /  /
  \、     ., \  \ ゙~´         :/:/:/:/:/:/ /     イr / l     ようやく再会出来たと思ったら敵の人質に・・・・
   ``    ``'\  \:/:/:ノ       :/:/:/:/ / jI斗 ~   /   l   /
.         j Λ `ー=彡 ′          ー=彡≦~ / , ― '′    /  しかし、それを仲間との強力で助け出し
.         /  }:. 沁、     ー 、       /  /  ^ 7      /
       /  /   ,ノ心、   V:.:.:.:.     i{  / ≪   }  l /    敵の大ボスを倒して感動のエンディング……
        //,ノ   イ    ≫  ー '′     乂 {__   ∨ /
      // /       ≫     , <    ̄\ `ヽ /
     /  \ {        /ニミ,≫‐≦,,ム      }!  ノ
.  /  / ハ ー=彡'    /':i:i:i:/ ̄    ム   (廴ノ /
. /  / ー=彡⌒     /:i:i:i:/       /,}    `ア´

384  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:36 ID:d374bc74

           }\── 、_            , 、
       !V ヽ_ / ̄ \>─── / ̄ }
      .-  ! / / /  、  \ \ ∠   /!
      >   { ! T──   !    Y / /
     ./  l l ヽ! .{  !\ } !    !  ニ=-
     / /  .l l! /ヽ!\}\!.」_」 ! }  ヽ ヽ}!i
     ∨ヽ、 }! ! l佗   .l佗  } /   } / .∨        あーもう、二人とも可愛すぎ!抱きしめてあげたいなぁ、もう!
        丶}! i .vツ    vツ }! /_/ /   ∨
        ./l/!/つ/!/!/!/!つ/,/ /./Y   ! \- 、     肉体がないなんて不便!不便すぎよ!
       .//ヽ  ┌─ 、/!/!/  /_ ノ !  l   \\
      〈 <  /」ヽ.マ ___  u/┌ヘ / }   }     .\\_  それにしても、このボーボボって傍から見てるだけなら面白いわね
       ユ>// !  \_ イ \ヽ / /  ////\   \ .!
   ┌─ ´/////}   }//\    }.ノ /  イ//!////ヽ  ! }  絶対に真正面から相手にしたくないタイプだけれど、二重の意味で
   l//////// /  /////    /   / !/////////∧  }
   l/////// /  イ///>    /   /! .l//////////.∧  }
   }////// / / ////}    /   //! !//////////////ヽ




                       ,,'゙//゙';.
                       ,'///.:'/:              /}
                       ,'///.://i         ///′
                       ,'///.: //|         ////′
                       ,'///:.:///|     /////:/
                       i///..::///|    //////::/
                       |/// :i///|   ////////:/
                       |/:人ノ///}  ///////:/
                      })/ノ)//厂―(//////⌒(
               /⌒7⌒      `く⌒   ヽ
             /                   .\
            /         \       、      \
           〃             `~     \ \
          /           /、      ``~―‐`     ∨
          i             /―\
          |       |、 _,,x====ミ \       / 1  ,    i
          N、\      |.〃ん::::::l |   |    /ミ、 .| /    |   いやぁ、デスザウラーくんの中から眺めてたけど
             ! /     八 | {::::: リ   .L  ≦ん::l|\ル
            / 〃≧ _ \ 乂_少'       | {:::リ  /    / ∥   これで無事完結、めでたしめでたしね
           / ∥  丶  !.////         ヒ少  /   / ∥
             ./ i{    ハ 、            //// イ  /レ′   それじゃあ満足したし、自爆プログラムを起動して
          /   丶   _/ ノ   l⌒    、       ∥
           〃     、/ /    乂    \    .∥\        この子の中から消滅しないと・・・・
       /、     ゝ  ≧、      ‐---‐'    ノ ノ )
      /  ≧ー‐   __ ̄  \      - ―‐≦´  ((_≦、           ん?なに、この三下みたいな筋肉達磨は?
     /       /   ≧、  ヽ  ∥/ ,    ∨    ̄`
             /      .∨/ ∨ `v//     V



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

              ィ≦三三三三三≧ュ
         /三三三三三三三三≧ュ 「\
        厶Y辷〆 ̄ ̄`ー一'´ ̄` 、メ、|..|...|
.         厂¨ア´.: .: .: .: : : : : : : :. :. :. :.ヾ|||...|
         爪川{.: .: : : : : : : : : : : :.、: : : : : .|||...|
.       |丑ヘリ: :抖==≦.: .: : : :.㍉x: : :.|||...|
.       |三彡: :.{{: :r冖ヽ: : : : : 斗ヘ≧ヽ,|..|...|
.      弋斥 : : : : くtえ〕 〉: : : : : <戍T.:.: |..|...|
        〔 Yi.: .: .: : : : : : : : : :. :.‘,.: .: : : :. :.||..|...|
         Vl」: : : : : : : : : : :入: : :.|: : : : : : :.||..|...|
.         }|.:.:.:.:.: : : :. :.( 夊__ノ.: .: : : :. :.||..|...|
        込|.:.:.:.:.:.:. :. :.x爻辿〕〔巡爻、: : : ||..|...|   知ったことかッ!!
         Ⅵ.:.:.:.:.: : : :.爻∠エエエエT爻: : : ||..|...|
         |.:.:.:.:: : : :〃 {⌒ー一' | ♯ : : ||..|...|   こうなりゃ全員道連れさ!楽しいじゃねぇか!
         小.:.:.:.:: : : :\rェェェェ |:. : : : :' |..|...|   派手好きのあんたも嬉しいだろ大佐ぁ!!!
  ______,.ァ77} ¦.: : : :.弋ニニニニ/: : : : , |..|...|
__///////////,}: :、.: .: : : :. :.¨¨¨¨¨: : : : :./T |..|...|____ ィ∧x
////////////∧: :丶.:.:.:.:.:: : : : : : : : : :.イ/,|/|..|...|///∧//\
/////////////Ⅸ: : :.\.:.:.:.:.:: :. :. :./:∧/|/|..|...|//∧/イ///ヽ




     ,,;;彡彡リリソソミミヽ
     ミミ´  ̄ `''''´ ̄`ヾ
    ミミ; 〈     i    〉ミ
    ミミ| ,,,/~\` l´/ヽミ
    ミミr ,〈  ・〉´「・ ノミ
    {6( ヽ´" ノL_}」ヽ''` )
     ゝ,| 、 ,,,;;;;;;; ;;;;;;,, イ  ハハハハハ!!いい面だ!
      | i ||にエエエソ|| l
      `、 i   ー  /
  __,,..xー \`、__i_ノーx..,,__
  (⌒::::::|;;;;|::l ヽ、 ノ l::|;;;;|:::⌒)
 (`ヾ、::::|;;;;;|::\____/::|;;;;;|:/´)
 (   );;;;;;;\_____/;;;;;(   )
 (   );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   )




                       ___
                     ─'´   ` ̄ヽ..    ___
              / ̄  |   l -- | ̄Y ̄|  |
              |  ,′  | _ |     |   |_|  |
            ,. -''´|__ | ´ ̄ |   |   |  /     j
         ,.ィ´ |   |  |   |   |   |__/ ,---'′ さぁてそれじゃあ大佐…次の戦場
      / {   |___|  |   |   |   /  _/
     /  / ̄´   ヽ、__L____人---^ニニイ        あの世でまた殺し合おうぜーーーー!!!
    /  /         /  ̄| ̄/  /
  /  /.         /   / /   /
 /   /.        /   /    /
/   /.        /   /    /

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

385  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:39 ID:d374bc74



   l         i     i   i{   Λ       ≧s。., _    \    }      ‘,          |  ∨
   l         l     l    Λ    \        ∨   / ̄ ̄    }!        }!        |   |
   l         l     Λ    Λ     \       \ /   ∨    ∧      }!  <プツン |   |
   }!        Λ     { V   |\       \         \  }i     / ∨,,.    /        !   l
  ハ          Λ  ` トミ∨  |  \     \______\ }i  jI斗七~}    /           ∧   l
  i{ ∧         `、  {   \ i{、  \     {   /    ,. } ´/    }    ′          / ハ  !
  i{ Λ           ‘, \ i{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶     \ /   /‐/jI斗-―-=ミ /      /  /   | ,
  i{   \         ‘,,.。s::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\____\  彡s≦七:.ミハ ̄VΛ}!       /  ∧   | /
\‘,   / 丶       ‘,{ ^i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  l⌒   ´ i{ ノ.:.:.:.}i|  〉/^\    / /  ∨  /
  \, /    \     丶,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\{     V乂.:..:.ノリ  /´ ノ    /_/   ‘, V
    /   /  ≧s。.,   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       夊辷ジ , ^/   /ノi        ∨    ―――は?
.   /   /    \ ∨≧s                           ̄~¨¨¨´/ __// l      ‘, ∨
  /    ′      /\V ハ              .:.〉               ⌒ /   /イ    l         ∨    なに、コイツ・・・・
. /            {   }   }                 ′                 /   {     l   '     !   ∨
 ′          l  ノ  Λ                           /{    ∨    l  ′    l:   ∨   敗北者の癖に・・・・
/      !    jI斗‐=彡 / 沁、              _           , ′\   ``~、、 /      l     |
     l  /  jI斗‐=彡    ,\         ´       `       /     ≧s。.,_   ``~、、  l     ,、   勝者の邪魔するわけ……?
     l /  /               )h,        ~        ,,'′i    丶  ⌒≧s。.,   \l   / ∨
      〈  /           l     h。,             イ  l       ァ‐=ミ  /   \  ∨ /   ∨  醜い―――なんて醜いの?
       i∨\      -=ミ 、l   /   i|: h。,       。s升 :|   l   !   / /⌒ヽ /     }!   } ,    ∨
      l \ \      ノ )  /   |:     > .. <    :|  l   l  く  `'≪  /    ノ  ノ /      ∨   ―――そこまでに
      l  \ \    / / ! ,′   |              |  l   l  \   ``~~"´  / '      ∨









                     ――――「「そこまでにしておけよ」」――――










―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

                 / /ソソソソソソ;;;;;;;┃    ̄.¨. ‐. _ / />---… …--- ′                 \
                 | ,'ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.  :::.、. . . . . . > ´         〆       、  ノヽ          \
                i-| .,'ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.  ヾ::゙:, . . /           /        v ´   '     、     、\
                | -lソ::::r--n;;;;;;;;;;;┃.  、 ';:::',.〃         /        /  、   !    .        \
                | |ヘ::::((○));;;;;;;;┃.  ::i .}::::}{         ノ         / 、 _ヽ 、   l    }      ',
                | |゙iヘ::::ヘ--'´;;;;;;;;;┃.. .:; .;::::八    .  ´         / `ャ孚'‐^\、 |    .′
                >゙i ゙iヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.  ' /::/ . ヽ/           /    ⅰ   Λ:,、;   /        リ  ゙ }
               |´::::;| l__゙iヘヘヘヘヘ;;;;┃.  /::/_、. ./             _.  ´       ′  /, ハlΛ、 イ,′       イ   : ′
               |::::::;|  ヘ`‐‐‐‐‐´l;;;┃.  ::/ニニ7 ,. ‐ァニ. ̄. T              'シ.′' / ;/     . "     /
               |:::::;:;|  .|`――‐´;;;;┃.. .'ニニニニ}   (__、. . . . .′        ヽ  i / ′  '       ´    !  '
               >、_|_|____;;;┃.  =_ニニニ}  ∨_\. ./           ゛、 ′  /  .  ´     ,  ′
               |::::::;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.  ニニ_フ′  ノニニニア            ヽ  /.  " `         / ′
               |::::::::| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.  _   _,.イ´三ニニ/               ´        ` 7
               |::::::::| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.  三三ニニニニ/                              ′
               |::::::::| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.  ニニニニニ>"                    . 、‐ 、     イ
               >、_|_|____;;;┃.  ニ>'' ´                   . :.:.:.:.:.:.:`.:.、 , _.ノ ,
               |/::::|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.   ̄: ̄: ̄: ̄: ̄/              イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´  ゝ ,
               |::::::::::|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.  : :. :. :. :. :. :. :. /              .: : : }.:.:.:.:.:.:.:./       ヽ ヽ
               |__ヘ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.. .:. :. :. :. :. :. :. /               { : : :.}.:.:.:.:./        } '
              /i    \|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃.  :. :. :. :. :. :. :/               \: :}:.:.: ′           リ ′
       ,--‐──i / i      ヘ__;;;;;┃.  :. :. :. :. :. :./                  \/         ノ ′
      / / /``\ ゙i       [ 皿 ];;┃.  :. :. :. .:. :./    . .           ノ   ヽー-- ´ '′
      / //   /  ゙i_____;;;;;;;;;┃.. .:. : . :. :. ′ . ´  >        . ′       `ア  ´
     //    //┌┐|二二二二二二;;;;;┃.. .:.:.:. :. :/ /:.\     >    /       〃
     ./    / / | .| | ,へ二二二二二;;;┃.. .:. :. :.// :. :. :. :.\       > ′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     この・・・・痴れ者がああああああッ!!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

386  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:42 ID:d374bc74

                      ・・
                        「{
                        }_{
                        }_{
                         |II|
                         |II|
                         |II|
                     l'三`l
                          }>ll<{
                         {I:I:I:I:I}
                      |xlΧ|
                      |xlΧ|
                       |x|Χ|
                       |x|Χ|
                          ,|x|Χ|、
                     |XllXlX|
                     |XllXlX|
                      |XllXlX|
                       |XllXllX|
                       |XllXllX|
                       |XllXllX|
                   , イI[I[I[I[I[I[I7
                    V,レr-r-r-rr'{
                       `|7X||XXXX|
                      |XXllXXXX|
                    ,|XXl|lXXXX|,
                       ,'xXx||XXXX∧
                  /xXx.||.XXXXXヘ
    i^i三i            /xXXx||XXXXXXヘ _┌┐l|‐┐           _____
   ._|三l三|_.        ./xXXX.|lXXXXXXXヘ三三三三|           |lllllllllllll|iiii|
   |三:|三::|:|        /xXXXX||XXXXXXXxヘ...三三三|           |lllllllllllll|iiii|
/| ̄ ̄ ̄l .:|:l____「 ̄ /XXXXX.||XXXXXXXXxヘ三三三| |l ̄ ̄ ̄|ミ|  |lllllllllllll|iiii|
|::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[]../XXXXXX||XXXXXXxXXXヘ=三三| |l≡≡≡|ミ|  |lllllllllllll|iiii|
|::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[./XXX,=ィXx/'xXXXXXXXXXxヘ三三| |l≡≡≡|ミ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ ./XX./ /X,/Χ/´ ̄ ̄ ̄`\.XXヘ..三| |l≡≡≡|ミ|三三三三三三
、.v,,; v、, []:|ロロ|:、.vk,,..vxk,,.v[]../X/X 、v,,;..v、,    、.vk,,.ヘ.v_| 、ll.v,w..v、,|ミl三 、,.v,,;kv、, 三
ゞ;爻彡ヾ;ゞ ミ”v:";v;oゞゞ爻 彡;,oヾv”v':,'v;;ミ爻  ゙ゞ;;ミ;v;oゞv ゞ ;v;oゞゞ;yゞヾ 爻;ヾ゙':,o:;ヾv”
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':, v:";v;oゞゞ;y;ヾ.:゙;;ミ゙爻ミ゙,oヾvoヾv”v':, ゙ミ爻ゞv;;ミ:'爻ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙ ゞ;;ミ゙'爻ゞ;ミ;:彡





三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⊿//ソ
       |いヽ丶 丶                    ;:;:;:;:;:;:;:;://  /
     |l+ `                          ;:;:;:;://    ´ '勹
    小           \  ゚  o 。| 。   /  。/ /        ´ イ
   ト`             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜          ´┐
 个           ゜   。 \ ニニ=- ‐ -=ニ /゚  。   O             令
 T              ゚  \    |l|w/L ,r_/ /  ゚  。 ゜           ケ
才              。 ゜  \\{w└ ¨ ´ / `、  。o   ゜            う
せ           __。___l \´     彡x  l―O――――           弌
= - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  o 。  l- >  ・・.. .∠   l゚  。 ゚- = ≡ 三 - = ≡ 三 - =
ニ             ゚ 。 O  ゙/   .「{.  }|   /  O  ゜               _〉
及            ゜  。   //´ヾ,.  }_{.r‐|^`/ \ 。 ゜              」
 チ               O ゜。 ニ//..}_{´=≦  ゚ 。 o              _そ
 彡                o / 。゜ |. |II|...o ゜    \              J
  テ             //       .|II|                      、l|
    L           //;:;:;:;:;:      |II|                     、ヾ
      レ        //;:;:;:;:.;:.;:.  ...l'三`l                、 + ル
           ソ//⊿;:;:;:;:;:;:.;:.;:.;:.  ..}>ll<{ ≡二三二≡=‐=≡二三二≡‐=≡二三
                           {I:I:I:I:I}
                              |xlΧ|
                              |xlΧ|
                         |x|Χ|
                         |x|Χ|
                            ,|x|Χ|、
                             |XllXlX|
                             |XllXlX|
                        |XllXlX|
                         |XllXllX|
                         |XllXllX|
                         |XllXllX|
                           , イI[I[I[I[I[I[I7
                      V,レr-r-r-rr'{
                         `|7X||XXXX|
                        |XXllXXXX|
                            ,|XXl|lXXXX|,
                         ,'xXx||XXXX∧

387  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:45 ID:d374bc74

.________________________
|::::::::::/ ,,ィゝ  ,,>::::::::::::::::::::::::(   ゝ  \::::ヽ  rヘ::::ヽ  .|
|::::::/  .イr'"´l/:::::::::::::::::_,,>____ゝ  ___`ヾ\`ヽ  `ヽ:::::::::`ヽ|
|::::/ _//{:::::::::::::::/゛ ̄  ___  ``>-、 `ヾミミミヽ、 '´ヽ、ヽ::::::::::|
|://´r''´ノ::::::::::::/    /:::::::::`::''::::::::::__:::>、`ヾ`  \ ゝ`ヽ . |
| // /:::::::::;;;ノ   ,/::::::::::ィ‐‐--‐'"  `ヽ、::::>    ヽ ヽ. ヽ:|
| { {/:::::::::/  イ:::::::::::::r'" _,,,,,、、___,,ィ=-、`ヽ _ 、ヽ   ヽ ヽ |
|/ ノ:::::::ハl   /::::::::::::::ノ  ノ::::::::::::::::::::::::::::ヽ人{ヽヘヘ   ', . ヽ|
| ハ:::::::| |  .}::::::::::/ ィ''"::::::::::::::::::::,,、_:::::::::`ヽ-', 'イ',   ',.Y,,|
| .{ ノ::ハ ノ . ノ:::::::::{  (::::::::::::::ノ´ ̄二 .ヽ、_::::::::::::|. | Y  ',:', .|
| .{l:::J '、 {:::::ハ::::::)  Y:::::::( r‐''´::::::ヽ__  ヽ::::::::Y|  |   .',::l.|   オォォォォォオオオオ!!!
| ヽ`::|', ', ヽ:| ヽ::}  ./::::::::::::ゝ::::、-、:::::::::ヽ '、::::丿ヽ..| ∧ .',:!|
|   ヽ、} .', Y、 ヘヽ.人::::::::__::::::::::) )::::::::丿 Y, /::ヘ|/ /::::〉 ', !
|,     _)|',}   ',:::ヽ、二´ `‐''",ノ::::::::Y  /、ハ|::ノ./丿::::{ |..|
|Y    |:', Y  __ ',::::::::::::::`ヽ-":::::::::::::ノ  /:::::::ノ ./ /::::::::| .;',:!
|_}    セ__,} / ヽ',::::::::::::::::::::::::::r---' _,,ノ:::::::{  ノノ .}rニ'' /::i|
|、 l      '、__ハ_` ̄ ̄`ヽ-''"   /:::::::::::ノ/ rヘ:::´7 .! .ノ!
|:::`' \      r-、ヽィヽ___,,ィニ==-'´::::::::::イ/ //::::::/  l'´ .!
|::::::ゝゝ`Y     Y:(r''ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::イ./イ/./ノ::::::////. ..|
|`ヽ、ヽ、`'  _    ',_::::::::_,,>--<_::::::ノ ' .// Y::::::///./  /:|
|\   `' / Y.r‐、 `ゝ--ヾ==>--ミ```>-''"´:::::::::::///  ノ. .!
|  \   {::ヽ.ヽ_rヽ___ィ--、__  _,,、彡''´:::::::::::::::/ /イ_,,ノ: : :|
|   ヽ  ヽ ヽ '´:::::::::::::/イイ::::::::::::::::::::::>''"   /::::: :::: :|
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              ィ≦三三三三三≧ュ
         /三三三三三三三三≧ュ 「\
        厶Y辷〆 ̄ ̄`ー一'´ ̄` 、メ、|..|...|
.         厂¨ア´.: .: .: .: : : : : : : :. :. :. :.ヾ|||...|
         爪川{.: .: : : : : : : : : : : :.、: : : : : .|||...|
.       |丑ヘリ: :抖==≦.: .: : : :.㍉x: : :.|||...|
.       |三彡: :.{{: :r冖ヽ: : : : : 斗ヘ≧ヽ,|..|...|
.      弋斥 : : : : くtえ〕 〉: : : : : <戍T.:.: |..|...|
        〔 Yi.: .: .: : : : : : : : : :. :.‘,.: .: : : :. :.||..|...|   な、なんだぁ!?
         Vl」: : : : : : : : : : :入: : :.|: : : : : : :.||..|...|
.         }|.:.:.:.:.: : : :. :.( 夊__ノ.: .: : : :. :.||..|...|
        込|.:.:.:.:.:.:. :. :.x爻辿〕〔巡爻、: : : ||..|...|
         Ⅵ.:.:.:.:.: : : :.爻∠エエエエT爻: : : ||..|...|
         |.:.:.:.:: : : :〃 {⌒ー一' | ♯ : : ||..|...|
         小.:.:.:.:: : : :\rェェェェ |:. : : : :' |..|...|
  ______,.ァ77} ¦.: : : :.弋ニニニニ/: : : : , |..|...|
__///////////,}: :、.: .: : : :. :.¨¨¨¨¨: : : : :./T |..|...|____ ィ∧x
////////////∧: :丶.:.:.:.:.:: : : : : : : : : :.イ/,|/|..|...|///∧//\
/////////////Ⅸ: : :.\.:.:.:.:.:: :. :. :./:∧/|/|..|...|//∧/イ///ヽ



       / -‐ '¨¨ヽ __::::::::::::`丶、
      /'´      ヽ   ` 丶 、::::::>‐
    /                 ´
   /   _                       ヽ
.  /   /                      '.  .┬
 /  /.    /   /                '.   !
./  〃       !  ,イ           、            ! : . !
i  〃      !  / .l         !            ! : l
 / !      ト、{  ! !      ィ    !     、 l: : :j
. l l . :    |! r三ミ、 |   ,イ / |   ノ     : ! :l : /
/  !: : : :八.  1/!゜ iト1  /斗==≠≠トi   : : :! :! /
   、: :i!: : 丶、! 1 。j! `∨ノィ乍可メくj./  . : : . /:/ソ   デ、デスザウラーさんが・・・・光に包まれて……
   '.: lハ: : : :!〉``ニ´      l   1 X〉 . : : :ノ/:/
    '.:| 〉、: !ハ   ,    弋zfソ ノ´:_: :ィ´ /:/     一体、何が―――!?
   ,.<`ヽヽ:l  丶、- 、     ̄`フ ´ /: :/レ
  /r― 、ヽ \  ヽ. 丶_  -┬ "´  ./イ )
. /´   .\\\  ヽir――‐┤   ノ/.人
 !        ト、ヽ.ヽ、 ヽニニニ1 ///  j
ノ         !ヽ ヽ 丶丶-ヽ  j/'_´イノ  ./
          l  ヽ ` ー- ミヽ // , イ   !
       ノ   丶    水 ノ   !  ノ

388  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:48 ID:d374bc74

         _,.ィ竹艸棘冽劜t、
      ,ィ爰〆'゙´ ̄ ̄`V ̄`ヾ、
      仞尨 (´,_、 ≒===≠ 丐!
      批炒 〃、\  ¦ ,/ヾ、}!
     爿乳 {{{  ` \,人_/ コ}}l!        、
     /ムy'′ ヾ¬  ・ ハⅲ{ ・ 、jjヤ!       小
     { 断 、   `=≠彡ヘ }7毛ツヾ      // }
     込l! ヽ   _ノ´└^ー'┘ ヽ ,イ    ノ/  /}    ち!よくわからねぇが、兎に角スイッチを押すしかねぇ!
      |  l   jjjiii㎜㎜iillltt | i    引 ,//
      |  l  刎Y^Y^Y^Y^l糺l   引 //      あばy――――
    ,ゥ彗、   豕!llllllllllllllllllllllll l! !、   引 //
  ∠竺寸rミ,、   j !´ ̄ヾ ̄`ヾ!、抃ゝ引 //
  l'´   `ヾ嵜k、 冫`ニニニ二ノ ,仞/引 //
  {      ⌒ヾ棗ヽ,_災_ノ卆イr┘`ヾ(
  V 、,     ` `ー─-、三彡犲iji!斥、ヽ 》,
  ⅰ ヽ           `ーイlilirォt三っtY
   y''´ゝ、_二¬ー      liljilヒ!r三っiヨ
 __j_ ノノ§§`'ー─--rrr´ ゙̄ ̄ ̄'ミ彡ノ
{{ o {{⌒i§§§§§§山§§§§ )厂
`〒─″ l§§§§§§§§§§§ノi!










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                           /⌒マム≪≫       >'"
                                          /::::::::::',ニヽ.       /   ,'⌒''- ,,__
                                          i::::::::::::::}三≫x___/    ,イ      "''
                                          ,':::::::::::::,'三三ニ.イ ,ィ=く イ三ニ=---=三
                                          }::::::::::::::i≦-=彡  /::::::::::',三三三三三三
                                          i:::::::::::::,'    イ/::::::::::::リ───<三三
         >へ 乂/ { `¨  ,   `¨¨´ノ. {  ',  .イ / >''" ∨___}::::::::::::iー── /:::::::::::::/ -=三   ヽ三
.      _ィ´ヽ/   / /{:>、  、=-、  / /乂__,>イ  /    >''"イ }::::::::::,' ̄"< ノ::::::::::::/      `ヾ  寸
.     {_`ヽ/======ゝ乂__/ ,'ヽ ヾ__ノ  イ乂ゞ、 /.     /  / /  〈:ゞ=._,,,,,....,,,,,_. :::::::::::イヽ.       /⌒Y
  ≪≫イ、_/\__   乂,ノ三≧。こイ /ニソ ノ,'    ,'{  イ  ヽ>'' ,./ "゛      `''''ii,,,、 \  -=>'"::::::::::ノ
       ', く\  >''"イ三三三ニ{:::::/ニ( (ニ{   /イ/イ  ヽ/../             \  >''"::::::::::::,,,イ
       ヽ . >'" イ三>''''"ヾ三{:/三三ニ{.   ,'ニV/      /      _ ッ・'¬-、_,    ゙〔.::::::::::::::::イ
        /  イニ>"  イニニ〉〈三三三ニ{.   {ニ{    /.l     .,i./  _./ 'ン'〔     .l::::::::イ‐ <
       /   />" ‐≦三三≫只ヽ〉三ニニム  ハニ{.  /.  !     !{  .l゙  l゙  |     .|.    \ ヽ
      /     /イ /三三≫" ヽ   寸三三'、   ヾ',  {. ソ.l     !/、 .`- ヽ、/     .l゙.''<.     ヽ  ヽ
    /    〃 ,イ三.≫"/.     ',    寸三へ.    ', ,イ⌒..l,     ゙' !ュ_,,../~     /. :::::::>─┐',
    ,'   / ,イ=≫"  /‐<     , ,'   寸.三へ.>'"::::::::::::::}ヽ              ア' ニ>、:::::::::ノ
.   i   ,'.  /イ    {:::::::::::ヽ    }i   /::::寸ニ/::::::::::::::::::/   \、         フ 三三三三三三三
    ',  ハ        ',:::::::::::::::::ヽ.  八 /:::::::::::::::寸ゝ、__>"\     `''ー-.......... -‐''″.三三三三三三三三
    ゝ、  ゝ── --=、ゝ:::::::::::::::::〉イ . ヘ:::::::::::::::::::::::寸三ニ', ハ >=-───=<  ̄ヽ三三三三三三三三ニ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



389  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:51 ID:d374bc74


                      ・・
                        「{
                        }_{
                        }_{
                         |II|
                         |II|
                         |II|
                     l'三`l
                          }>ll<{
                         {I:I:I:I:I}
                      |xlΧ|
                      |xlΧ|
                       |x|Χ|
                       |x|Χ|
                          ,|x|Χ|、
                     |XllXlX|
                     |XllXlX|
                      |XllXlX|
                       |XllXllX|
                       |XllXllX|
                       |XllXllX|
                   , イI[I[I[I[I[I[I7
                    V,レr-r-r-rr'{
                       `|7X||XXXX|
                      |XXllXXXX|
                    ,|XXl|lXXXX|,
                       ,'xXx||XXXX∧
                  /xXx.||.XXXXXヘ
    i^i三i            /xXXx||XXXXXXヘ _┌┐l|‐┐           _____
   ._|三l三|_.        ./xXXX.|lXXXXXXXヘ三三三三|           |lllllllllllll|iiii|
   |三:|三::|:|        /xXXXX||XXXXXXXxヘ...三三三|           |lllllllllllll|iiii|
/| ̄ ̄ ̄l .:|:l____「 ̄ /XXXXX.||XXXXXXXXxヘ三三三| |l ̄ ̄ ̄|ミ|  |lllllllllllll|iiii|
|::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[]../XXXXXX||XXXXXXxXXXヘ=三三| |l≡≡≡|ミ|  |lllllllllllll|iiii|
|::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[./XXX,=ィXx/'xXXXXXXXXXxヘ三三| |l≡≡≡|ミ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ ./XX./ /X,/Χ/´ ̄ ̄ ̄`\.XXヘ..三| |l≡≡≡|ミ|三三三三三三
、.v,,; v、, []:|ロロ|:、.vk,,..vxk,,.v[]../X/X 、v,,;..v、,    、.vk,,.ヘ.v_| 、ll.v,w..v、,|ミl三 、,.v,,;kv、, 三
ゞ;爻彡ヾ;ゞ ミ”v:";v;oゞゞ爻 彡;,oヾv”v':,'v;;ミ爻  ゙ゞ;;ミ;v;oゞv ゞ ;v;oゞゞ;yゞヾ 爻;ヾ゙':,o:;ヾv”
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':, v:";v;oゞゞ;y;ヾ.:゙;;ミ゙爻ミ゙,oヾvoヾv”v':, ゙ミ爻ゞv;;ミ:'爻ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙ ゞ;;ミ゙'爻ゞ;ミ;:彡





                                     __ 、- l゙i ニ/  \‐/、-ノ/            -,‐─\‐/、-ノ/         -,‐─
                                    /_''‐L       /  _| ノ | ゙i       、-_─-/ 、 /  _| ノ | ゙i    、-_─-/ 、
                             \//  、/、ニニ/    .、--/、/  ゛'、.|ノ ,,,,,,,;;;;;;;;、/, __ /;; --/、/  ゛'、.|;;;;;;;;、/, __ /;;
                                 .\ ゙i __//、--/;;;;;;;;、/、/'''''゙i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、/ /''''/-‐''''''゙i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、/ /''''/-‐''''
               ,:'".::`::::::..,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / /\/゙i;;;;;;;゙/''゙   、/ |               /へ/             /へ/
               .;'.   ,,,;;;;;;;______    ;;;;;;;  ゙i\     、/ |   |           、-‐ //   |/            、-‐ / |/
               '.、:: ,.        _____     ゝ >    _l/ /、-/\      、/゛゙   /l     (       、/゛゙   l   (
                  「{.";;;;;;;;;;;;;,,,,,,,         // ,,,,、/┘  |/    \  、/    //      \''-,,   、/    //   \''-,,
                  }_{  .{ '''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;; _, く く |l/     |l       、/   /          \ ゛'''‐,, 、/   /        \ ゛'''‐,,
                  }_{. .\|\|\  \ \_、/;;;_;;;_ノ __/|__ ___ //_ /             ゙i /\ /_ /           ゙i /\
                   |II|      .\|         --/ ∧-,─--;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,      ゝ ノ  ;;;              ゝ ノ  )
                   |II|                   , <゛''゛l/  \   、/   ゙i゙i'''''''''‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  | /          ;;;;;;;/  | /
                   |II|                        \二/    ゝ\    ''''''‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |,,,,,,,
               l'三`l                              、      ゙i゙i      ゛'''‐-;;;;;;;;;;;;;/ ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ゙i;;;;;;;;
              }>ll<{                          //        ,,//          / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;
             {I:I:I:I:I}
                |xlΧ|
                |xlΧ|
                 |x|Χ|
                 |x|Χ|
              ,|x|Χ|、
               |XllXlX|
               |XllXlX|
                |XllXlX|
                 |XllXllX|
                 |XllXllX|
                 |XllXllX|
             , イI[I[I[I[I[I[I7
              V,レr-r-r-rr'{
           `|7X||XXXX|
                |XXllXXXX|
              ,|XXl|lXXXX|,
           ,'xXx||XXXX∧
            /xXx.||.XXXXXヘ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

390  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:55 ID:d374bc74


                            |
                          _|_
                    l'i,      /|    |\       ,'l
                  _|__i,     |___|__|___|     /_|_
                ./|    |\ ゃ'ヽ||||||||||||||/功ァ/|    |\
           .l..\   |___|__|___|. .   ̄| ̄   ....|___|__|___|   /l
         ._|_..\,.lヽ||||||||||||||/.     |      ヽ||||||||||||||/x/.___!_
       ../|    |.ヽ..\  ̄ ̄ ̄ 'i,      |.     / .  ̄ ̄ ̄ /./|    |\
       .|___|__|___|.  \     _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._.     /......|___|__|___|
      ┌ .,ヽ||||||||||||||/...  ..\ _,.ィ炙ヲ㌍≠┼⇒弍j込ス>。/.   ヽ||||||||||||||/._, ┐
    _|_  '''-..,_ ̄       ,ィ升ヲナ'´ 'i,.. .│  /..`゙'<弖心、     ̄ _,.-'''" ._|_
... ../|    |\..∧ "'''- _   .;夕フア\   'i,  .|   /   / ヽホi心.  _,.-'''"  .Ⅵ/|    |\
.. ..|___|__|___|′      "'んfiУ.  .\  'i, . | . / ../   .▽ij∧'".       '|___|__|___|
  ヽ||||||||||||||/         .从j'Y"'''-.,_  \..'i,..| / ./.  _,.-'''"∨iハ.       ヽ||||||||||||||/
     ̄ ̄ ̄ .i        斤W .     "'''-.,_ XΤX _,.-'''"     ㌣い        キ  ̄ ̄ ̄
    ┌──┼────..|友カ.──┬─‐┼ *..┼‐─┬──‐}ソ川 ────┼───┐
.  ._|_..  l  .       い叭.    .|_,.-'''" X上X "'''- ,_!     仄ガ         l     . _|_
.../|    |\...キ         Wi从 -'''".!   / /│'i, \  |"'''-.,_.从ノリ.         i   ./|    |\
..|___|__|___| Ⅷ     ,.-∀t△   .| / ./. |. 'i, . \..|   .∧fリ/-.,_     .√  .|___|__|___|
..ヽ||||||||||||||/. .Ⅶ. .,.-'''"  .゙マじへ./  ./   |  'i,  \ ./リiУ   "'''-.,_. .,'   .ヽ||||||||||||||/
   ̄ ̄ ̄   _, -'''"        \夊i㌧、_ /.  .|.   'i,  ,|イ!刋/          "'''-.,_     ̄ ̄ ̄
..    .┌'''"   Ⅸ       /`マ才i「≧ェ。,..|..,。。っ夭テ少'゚ 、         Ⅸ.   "'''┐
     _|_.    Ⅹ.    /.   .`゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´. . .\     Ⅹ.    _|_
  ./|    |\..   ヽ. ./      |/....   ̄| ̄     'i,.       \.   ≠    /|    |\
  |___|__|___|.    /、      /!     |  .    |i,.       \'.     .|___|__|___|
  ヽ||||||||||||||/    /..... ヽ、     / |     .|      .|..'i,     ,.ィ{. \.    ヽ||||||||||||||/
     ̄ ̄ ̄  _|_.     `.</ |     .|      .| . 'i,. rf〔    _|_.     ̄ ̄ ̄
          ./|    |\      / `≧=‐-=ニ !.ニニ=孑≦. 'i,    /|    |\
          |___|__|___| .    i'   .|       |.      |.   'i,   ..|___|__|___|
        .ヽ||||||||||||||/   _|_ !     .|      .|  ._|_.  ヽ||||||||||||||/
          ̄ ̄ ̄   ./|    |\    _|_.    |/|    |\   ̄ ̄ ̄
                  |___|__|___|. ./|    |\   .|___|__|___|
                  ヽ||||||||||||||/  |___|__|___|  .|ヽ||||||||||||||/
                    ̄ ̄ ̄|  ヽ||||||||||||||/  |   ̄ ̄ ̄







          _.‥──------ァ
          ゝ/ユ/ ̄¨¨   /´/
         r'__人__rtc'¨ラ丶  丶
            /ィ' ノ / ヽ¨´__/! i!  丶
        /r:: ̄フ´_ヽ、、─ノ|   i! |
      ─《-ゝイ : .'─ナ─ゝ-' 、 ノ:|、}!       な、なんだあの光は!?
       //、r'^ゝv'::'リ ヽ:..、_/:ノ、 `丶、
        ノ   V////  \:::/  ≧⌒`
        |   }///リ /    / |::>-..._
        ゝ─-、!^ー' ./_____/  /リ: : : |: : : : >─-
           /ゝ--'´´¨¨¨/  / ,': : : : |: : : : : : : : :
          /,: l 、   _'_...-'  ,': : : : ::|: : : : : : : : :
        , ': : : ;: :|  ><      ,: : : : : ::!: : : : : : : : :
     /: : : : :〃:, /、::::::/\   .;: : : : : : :!: : : : : : : : :
     /: : : : : : : ;: ::レ  /::::::|  丶 /: : : : : : :|: : : : : : : : :


    _,.....
   ⌒¨ ̄ ̄ \    __
      x-===ミ}}
     ⌒¨¨>           、 \   \
    _ . <  厂           :,   \
   ---  / { /   /    / |   :,        ハ
    /  /  :|        :| l _,,..     |:   |   あ、あそこってさっきの戦闘機が降り立った辺りだよね!?
   /   /   l._ /]    /斗≦  }:       |
.  /   ,:    :И_/_ | /| /  ̄ ̄ ̄ |   L.  |!   もしかして、何かあったの!?
   /|      { ̄ ̄ l' l /       |   |. ヽ !!
 { / .!    |i: ハ ___ }    ̄ ̄ ̄     :|r ノ |i
   乂:  八 }                 |   K.  !!
     ` <ハ \    __,、_,   し       \八
       「 ̄人     乂_ノ    _,, l    :|    \
       j  /| ≧=--r―=≦爪  !   |
       / / .!   /  _|厂\   /|  ∧
.      / / .川 {./|_/ \/ :|   / ∨
    / ./ イ i.|    / 「    /  /   ∨



                      _______,.. _,=,
           _,。-==ニニ ´   ,,.r= ´., .!iュ
        ,./   r=ニ= 、  >',   /,r' !!ミ!.,、   よくわからないが、急いで救助に向かったほうが良さそうだ!
        >ミ_,..'-=======-=='ヽ、 :i| ,r |リ \
     .,...<=/:r==ト、       .ラ ',_ミ,リf''ソ '|    `> 、   _,.......。。。。.,_   行くぞ皆!
    ,ソ:__: :=、○ノ\       / /.`ヽ._,r'イ/        , r ´   _,.  >´'7
    ゞr_;.:.ノ`==二´ ゝ、  ./_7   .';ゝイリ      .i! =ュr  .´> ´ ./
                    ゝ=! .|.    ゞ=='      !ン' /: /´    イ
                        ’    SoftBank  ノ'- ´-==ニニニニニニニニ===-,。,
                        ゞ.、        , イrr(´              , .>.´
                          \ ,....._  .ノ イr '>.ゝ、  ,r "~ヽニ=_>. ´
                             \''.|_i,==.,ゝ、 ソ,rミ '、r=ユ /:.´:.='。..__
                             ,rr´;r:.;r=:.:ゞイ/ イ:ミ ゞ=:':-:.:.:====_,..イ
                            .´イ/ソノ>:.;_ノ´人_(_ノ二二ニ=--  ' ´
                                ゞイ<r 、|:.':.:/:.:/ .>、;_; ヽ、
                                /, 、ヾ <:.:.:.:..iリゞ、,!´ ,.. - 'ヾ. 、,、
                               ,/  ヽ.’;.:.:.:二>' `. ' /       ヾ三ミ,
                               .i    ’ Y:.リ   _,.rュ、` <  _,.ィシ `’,、 _
                               |      | |リ' ,r-==-..ヾi.   `∨'riュ.  人:.:ミヽ、
                               |     .| |:|_!'/´三>ヾ; '!.     `>.、   .>リ.’
                               |     i !リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ソ .|ヽ.        ゞ:.、 、 ` .)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

391  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:21:58 ID:d374bc74

                      ・・
                        「{
                        }_{
                        }_{
                         |II|
                         |II|
                         |II|
                     l'三`l
                          }>ll<{
                         {I:I:I:I:I}
                      |xlΧ|
                      |xlΧ|
                       |x|Χ|
                       |x|Χ|
                          ,|x|Χ|、
                     |XllXlX|
                     |XllXlX|
                      |XllXlX|
                       |XllXllX|
                       |XllXllX|
                       |XllXllX|
                   , イI[I[I[I[I[I[I7
                    V,レr-r-r-rr'{
                       `|7X||XXXX|
                      |XXllXXXX|
                    ,|XXl|lXXXX|,


                                          i   ┌─┐   .| |. |. 7
                                         l    |  └―‐┘└┘ {
                                          l 仁二_   r―‐┐ r┐  '
         ,,..、._,ii、 -,,..-'';,i'   |;;;;;;;;;;;;;.;v―ーi;;,,v-ー'"        l     |  {__| |.| ./
         ヽ./   `゙ヽ,;;;;__ゝ,, ..,,l゙;;;;;;;;;;./              _,,iii l 仁二二      └┘/
、             _,,ミ/゛  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐'―― .... r;;;;ッr‐'.\    l     、    .r―キ⌒i{
;ヽ、  .,ノ7       ヽ‐゛   ,r''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i‐'" \、_ \ー '      、  .|
'''-、゙゙ア'"             {,゙二、,,-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐┘ : :lニ;; \  ̄      ト、  、  |
  ...l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、   \       i \  \|    「 i 「 i
._...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7    ..\      \ \   厂 ̄ ¨ ¨¨¨
;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  .l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!       .ヽ       ー =--L. ィ .i  rミ
.、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ  }       /7   .| .|i / Lノ
..l;;;;゙ゝy レ;;;;广'L;;_..コ    l;;;;ン'ッ;;;;;;;;;;.,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  \ー _ノ     仁   二ニ=- { |{
. ゙'''''″ .ミ、;;;;゙''''l:゙'"  ` .、  `''" : l.;;;;;;;;;;l゙ ゙'<;,v、;;;;;;;;;;/'  .....\            } L_   /..
    ,-シ、;;_ノ   . _, `    .tナ‐' ̄″ ∥ .`'―ー!llt;;. .'. \        /    ヽイ/
;/  ,r./  l;/    '!┘            リ'i              \      ./ r~、 |> . \
,! ./  ,i";;{_                  =!.!.l             ヽ    .' {_/ ./> ,、 ヽ
!     ゙L;;;;;゙>                    マ , 、,,,      、    ゝ..__/ ./ { ヽ |
..,i¬―''>.l..、/゙    i'゙゙~゙゙゙'-|!!ゝ         i'''j  .!、,,;l,゙,,r‐ー、    、         |  |  }/
: };;;;;;;;;;;'\_ ゛   .〈;;i ゝ、;;;;;;;;;.ア   ,......、   ,iミ;;/  ,r'''";;;;;;;;;;;;;} ._.. ;;i..、   .r――― '  .L__,、
.l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!    .,ン-. : '!''L,l゙    l.;;;;;;゙ゝ、,i''";;;;; ! !;;;;;;;.、    、    }   Lr------、  r--ァ /
.;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| l゙;l ,!;;;;/   .|'ヘ,    `''''''i_;;;;;;;;;i;;,゙  l;;;;;;;.\    \ー‐'       .> '   ̄  /
..!、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!-゙;|,`''″  .,/;;;;;ゝ..r‐┐   i";;;;;;;;i┘  ゝ、;___.\ー- '     _  / .r‐┐   〈
 .ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;,,、;;;;;.! ---'''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !   .〔;;;;;;;;;;;;ヽ :lニ二'゙'';;....\   _  ,/ ( {  `¨´  r 、 i
.ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,  ヽ!  ......ヽ (   ̄   L_ミァ イ⌒  )/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'―- -ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'---、     .}  ̄ ‐┐       7  / ̄)
.l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ'/   , -┘  [フ  .厂 _」  ∠
;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´. /  /  r―、    /  L  _.二
                                    /    、    ̄    く   __」  | ./
                                      <       ー―  'ヘ  }/    `´
                                        \           L__  ○    く






         _,.ィ竹艸棘冽劜t、
      ,ィ爰〆'゙´ ̄ ̄`V ̄`ヾ、
      仞尨 (´,_、 ≒===≠ 丐!
      批炒 〃、\  ¦ ,/ヾ、}!
     爿乳 {{{  ` \,人_/ コ}}l!
     /ムy'′ ヾ¬  ・ ハⅲ{ ・ 、jjヤ!   う、腕が!俺の、俺の腕がぁぁぁぁぁぁああああああ!!!
     { 断 、   `=≠彡ヘ }7毛ツヾ
     込l! ヽ   _ノ´└^ー'┘ ヽ ,イ
      |  l   jjjiii㎜㎜iillltt | i
      |  l  刎Y^Y^Y^Y^l糺l              .: ::゛;.゛; r劣}
    ,ゥ彗、   豕!llllllllllllllllllllllll l! !、            ュ升 r劣弋  ̄
  ∠竺寸rミ,、   j !´ ̄ヾ ̄`ヾ!、抃ゝ      ´..;.∴;.`:'寸㌢.: ::゛;.゛;
  l'´   `ヾ嵜k、 冫`ニニニ二ノ ,仞/    .,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.f心
  {      ⌒ヾ棗ヽ,_災_ノ卆イr┘` ィ升少⌒  ュニニ
  V 、,     ` `ー─-、三彡犲,..。x≦圭才″ ィ升圭(
  ⅰ ヽ           `ーイlilirォt.㍉㌢ ∴   )少
   y''´ゝ、_二¬ー      liljilヒ!r三っiヨ
 __j_ ノノ§§`'ー─--rrr´ ゙̄ ̄ ̄'ミ彡ノ
{{ o {{⌒i§§§§§§山§§§§ )厂
`〒─″ l§§§§§§§§§§§ノi!

392  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:01 ID:d374bc74



              _,..-‐‐‐‐‐‐-.._
            ./         .ヽ
           ./            V
           /              i--..._
          i               .|   `ヽ、
          |               .|     V   今のはデスザウラーくんの荷電粒子砲!?
          .i              リ   ヽ  i
           ヘ   r 、--,‐、i     /i     ヽ |   しかし、彼はフルチャージしてなかった筈!
            \ .「Zi=iZフ i.ri   /./ _    .Y
      _      _ニi,,, '-゙ ,,, ijノ´フ ./   ヽ    i   一体何が―――
    ./ ヽ、   r'  i.ヽ´` /∠.../     ヘ   .|
    /   y /  /.ij/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ       |  i
   /    ,.}  .〉"                 i ./
  ./   r‐"   ri                  |ノ
  ./ニ=  .i   /7.|                  /|
 .ム-‐   >‐".| | |                 / /
 |"   /   | | |             _,..-‐" /
 |_/  '    .| | ヽ、          /    /
 |"   .|  |i  | ヽ、 ヽ、      /   ./>
 }  |  .|i  .|;i、 ヽ、_  _>_ ---‐"__,..-‐"./;;;|
 ヽ、_|ヽ i ヽ 〉_ヽ‐"´`´ {;;;ヽ_ ̄____,./;;;/
    `~~~~~´       .|ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




              ヾ、             ,イ'
                  ヾ㍉        _, ィイ:/
                ヾ{ i`>" ̄ ̄У/ }ソ
                _', ヽ. `|´/ //. /_
                \:::\. ヽ|イ / イ::::::/
                  マ≧‐ |,'/イ-≦::/
                  ハ}.  |,' i ,'  {イ
                 〃} i . | |.  {ハ  {ヽ
                      ,'.{/,'.} . l |   ', ', ',} ',
                 {乂 } . l |.  ', ', ',乂
               ___/.  /! |.|    ', ', ヽヽ.__
              イマ  /=}  {.   ', ', 'マ、 く
           ,, -''"/  .イニ}  ム    ヽ   ヾY ヽ
.          /イ´ /.  イニニ,'/  }ニヘ    ヽ   ヽi Y
        ,' ,' ,.イ  / {ニニ={/.  ムニヘ     ヽ、 ヽ ´ー=ニ__
       ,,ノイ   / {マニニソ   ,'ニニニヘ     ヽ',ヽ      `''‐<
     /    /  ノニイ.    /ニニニニニ\     ‘, ヽ`ヽ  ',  ヽ ヽ
.     (    イ.   /ィ'" ;"(,,  ζ;;, ゙;`(´.ニニヽ     ‘, ヽ ハ ',   ',', Y
....;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `(:"";;`)⌒)   "⌒)::.....;;"(:; (;;i:;_、
       ヽ..人;;);;;;:人;;:.`)"; ⌒;(´ ; ⌒:^::⌒;.i;;;⌒( :::: ))       (::;;")
.    ...(⌒;;ソ ;::)i"")::)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ;:"' `~;、 ,,;:・;;,,)" ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴'
  ;;`(´::..。.(. . 人.....:(´;⌒;::;`(⌒;゙;"(,,  ζ;;, ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`),,  ;:)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ;
.(´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::/(::⌒;;`(´::..。.:"' `~;、 ,,;:・(. . .....:(´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::.....;;"(:;
.⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.; ;;ヽ;;`(⌒::(^"";;;, ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.;・;;:ζ,,;;"' ^;;ソ~:,,)(: (
..;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`(⌒;;ソ⌒)::.....;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `
  (⌒::⌒;;`(´(´⌒;;⌒;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)⌒゚:;"''(⌒;;;ソ;;(⌒;;ヽ(::;;")(;;i:;_、-`゙゙' (: ; ,")




                , -‐  ̄  ⌒` ヽ
              /              ヽ
                /           ヽ  ヽ ヽ
.               /   /    /ヽ   ヽ  ヽ ゝ
            ,'   /.    /  ヽ   ',    ',
            {.     >/、 ハ 、_><   | |
              }   | /、     _, =ミ }| .l |
            リ   l〃う心     ぅ心 〉リ   {   あ、見るお!デスザウラーがいた所に・・・・女性?
             ', 、{ { 弋ソ      弋ソ//   N
             ',  {⊂⊃   ,   ⊂⊃  /
             ―-- }  ト    , 、  u /l  /― /^ヽ
.       _ 〃´  ヽ ヽi、!  ヽ  ヽノ  イ/ ノ /    \
      /   ̄¨‐   ヽ  i \ >‐ ´ / / W     / ヽ ヽ
.      '_, ィ、       ヘ   \  /   ./  / / ⌒ `ヽ
.     /    \    ヽ  }     r へ  j/ /  / /  \ ヽ
    / / \  ヽ     }  !/⌒`¨T¨´ ヽ/ /  / /     ヽ)
.   //.    \  ヽ   r       ̄     //  /        \
  /         \   ノ       {       /ヽ           ヽ
. /          ヽ     、____|__ -  { ∨∧           ヽ
/           /|  /     ‐- !       ∨∧
           //|. /         `ヽ     ∨∧
             ///|/                  ヽ



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ    あ、貴女は……?
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、      _   ,イ.|::::|::i|| リリ
      \|::| ||::::ト、   {_ ) ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:      ,- .
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶      / /
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\.〉 / /
         /    l:::::::川      //::,ヘハ.f^∨、 .__/ /
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.i  〉, '´\/
      /: :\: : ./ 7/  〈i       /: :/  / } .〉´\〈 }
.    {.: : : : :.:/,イ./:.: : : :',    /: :/, イ |: :/  <^\ /
.    |: : : :.:〃 .レ'ヽ: : : : '.,  /: :〃: :.| .j: :{f´ Y  /|
.    |:.: : : : : : : : :∧: : : : \/:.: : : : :.ノ ノ ハ    /‐ァ
.    |: : : : : : : : : : : ',: : : :/\: : : :/´: : : :〈ゝ、  / |

393  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:04 ID:d374bc74

                                                        /\
                                                      /  /
                                                       \/ />
                                                          </
 ̄、! Ⅵ \  }  :.  /  ′      /   〃     /.′ :.    :.       丶 .     .┌─┐
:.:.:.:゛:.} \  `¨'  ∨   ′      "   .: /     〃  {   :.    :.      ヽ:.    └─┘
:.:.:.:.:.:.:.:`:ー::.:.、   /   .!   .:      〃 .′    .イ    :.    、   、       .:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´」  〃:!   ::    ′/!   '〃 {:     |     \    、       :.
∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃ァ-| /、ニ{    .:.     i /  .   '/  ∨   { :.     . 丶  \        :.
 \:.:.:.:.:.:.:.:/='.:_ニ∨',:.Ⅵ:.   :|.   { .′  、  {、   { 、  :.  、   .  ` . \       :.
 ′\:.:.:.:7ニ':_ニニニ=i:.:!=|.:.   :{.    {.{__,,、,,z、、 { ゛、  |  、  :.  } 、  :.  ' /    ;    i
/   `'ーi:ニ!:ニニニニ=!.:|ニl.:.:.:. :{:.、  ':{ヾ〃ノヽ ヾミ 、  ,   \ 、 } \ ∨ /    ′:    }
    /|:ニ||ニニニニリ.:.!ニ|:.:.:.:.\、:\ ゛ !{ {心} ! \゙、 、 {  \:    \∨}:   /  .:.   }
   /.: ⅰ=lⅦニニ7.:_ニ7- _:.:.:.:.:`:.:.7丶\',乂ノ リ  ; `\ \、 ノ`  / \、 /   .!   }
 /  : : :Ⅶ」Ⅵニシ:/_=∧ニニ≧ュ:_:7  ',` ^'ー"--.. .. .     /. 彡┬ミ:z ノ/′  /}   ′
"    、: Ⅵゝ_¨ン=/=ニニニニニ/、   、         ⌒ 〃ッ, / シイ  /     '   ′
      ゙ Ⅵ__彡イニニニニニニニア  `    ゛、           {.{`/ /′ /  / / /
:           ` ̄<ニニニニニ/       > ノ             :. `¨〃 ′_彡  ´  / ´   ・・・・あら、ここは?
:               `  <  ,  ´    ´           〉 ′ {
.:.                     `  <        _ ... _      ´ / \ :{           って、目の前にいるのって……
: : :.                    `    ヽ:.:.:.:.:、ア  . :    ` \、
.   : : : : . .                    ヽ __..`¨´  ´        ) ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ._ =-‐:: ===:: . \√´777┐   r…__彡 ´
>--- ===== -.--‐=: ::¨:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::丶、/////,|     ー-
  〃:://::::/´:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ////,|
  /://:::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ∨//{




                                             / |
                               /          /..::: :|
                                /:{         _ノ: : : : : :.|
                           {: {/ ̄ ̄ ̄/: ∨: : : : |:: ::|
              _         -=./ ̄\: : : : : : : ./: : ::∨: : ::, : :::!
              |  ー=: : :__} ̄|: : : : ::丶: : : : : : : : : : :\::/ : :.:|
             ∧: : : : : ::| : : : : |!: ::|!: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : :|           キャ~♪
                  ∧: : : ::::.|: : : : ∧: :∧: ∧ : : : : : \: :: : : : : : : ::\:|
                 ∧: : : : | : : : :..∧: :∧: ∧: : : \: : \: : : :、 : \: \__
                 ∧: : :/:|: : : : : ∧: :∧: ∧: : : : :\: : : .、: \: : :|: : : : : :/   やる実ちゃんに沙都子ちゃん、それにやらない子も!
                      フ. /: :|: :|: : : .\: :\: \ : : : : \/ヽ ̄|: : |: ヽ: : :}
                 フ:.\|: :|: :\: :::\: :\: :: :|:\/ _,ィミヾ|!: ハ: : }: : ,     感激!こうして対面できるなんて!
                      /: : : : : : \ ̄\: | \: :\: \ ィ方炒タ !/: :}: : : : |ノ!
                  /: : :: : : : : : : : |斗t=示ミヽ |: |ヽ|  ヾvタ | : : \: : :/    ちょ、ちょっと三人とも ハグしてもいいかしら!?
                    /:|: : : : : : : : : :.∧{ Vvrツ .|:,′  / / /.|:: : : : :|
                |: |!: : : :\: : :∧ : \/ / /    ,      ./:/: : : : i!      良いわよね?ささ、Welcome♪
               \\_ ノ|::/: :}\: ∧         ┐  /: :レ: ヽ: :|
                  ̄    |/ 〉: ::/ ヽ: \  <       イ: : :⌒!/: :ハ
                          /: : : : : : :}: :::>s。     イ /: :/: : /: /: : :\
                           >-===-.}: : : : :∧  ̄   /: :/: : : : :ハ: :/ ̄ ̄ \
                     , ´       ./: : : : : : }       !: : |: : : : : : : ′     ∨
                  ノ|        /: : : : : / ̄     ヽ:.|: : :\ノ/       .∨
                   /: ::|    | ノ: : : : /         ∨: : : :/         ∨
                  /:: ::: ::|   /: : : ,  ´              ∨ : /          .|_
                 /: : : : : : |  /: : : /                  ` ´   \        |: : : :`: :- 、
                /:::: : : : : : : |/: : : ::/          ヽ/            丶    .,: : : : : : : : :\




   r ―-   /   /  ,  u    >_ =    i
   ヽ -.   7  イ u  ̄      ヽ ヽ     |      つ
    _..  |   /   三       三  \   }   っ
  ⊂.       |  i                   ヽ   l
        |  { ⊂⊃ 、_ ィ   し ⊂⊃ u|   |   つ   ちょちょ、なんだおこのハイテンション姉ちゃんは!?
C  C     !∧ヘ     ( フ´       }  !
.           ∨  し  `´           //  /        理解が追いつかねーお!!!
   ι          ヽ      し    /´イノ   \   ゝ
       し     >  ___  イ  {     ヽ __)
  u             /_人_, イ    ヽ)
                 {     |         U
                 |     |

394  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:07 ID:d374bc74

       ┌ 、,.-、_,..、 ,. -、  _,.、
     _ノ;i ,)-イ,  ̄ 、 ヾ`ー-ミ、_,イ、
    i  レ'  {   `ー=、 }  レ  Y
    ,! /  / i       \、 ヽ \!
   / ,/ ,/   ノ  ,.=、   ヾ,.=、ヽ `ヽ
    } / i/ノ' r'  _ \  /  _ ;ヾ、!
   ハ ! ' /   'リ  |izz≧x、_ィ≦zz_!   ハ
   ヽヽ {  , !   ```ヾ㌢八マ'"イ ヽ  リ   ・・・・もしかして、お前は……マリア
    i ヽ! i{ !       ,.<__,>、   ハ /
     \::.i レ ヽ 、   ",. ==、` /  レ′   マリア・カデンツァヴナ・イヴ……なのか!?
    /,ヘノ:{:.:.:...、}.v'    ー‐'  ;/:.:./
     | ! ヘ、:.:.:.:.\ヽ: : : : : : : :ノ:./ !|
    .八   `ヾ > :._:_: ;= イ「 "  ノ.!
    ゝメ    | !       .i .!   <'_」
            | !       { |
         / 」       |__`ヽ
          ̄         ̄


  |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.!
  /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.:.',
 .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃 ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.',
 i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ
 l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
 !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗‐-    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',     えぇっ!?そ、それってデスザウラーに意識データで
 l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! ─ 、    , ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',\
 |: ,'  il  `i:.:.:.:! r==-、    _,-==-y ,':/:.:|: :.:.:./ .  \:.:.:.:',:.:.:.:!  ヽ   差し込まれたっていう、ザ・マンの師匠!?
 i:.   !i   |:.:.ヽ_ ゝc;;ソ     ゞ゛d;ノ /:/ノ/: : :.:.',     ヽ:.:.i: :./   )
 l:!       |:.:.:|:八""    ,     "" /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     )//
  ヽ     !ヽ:!:.:.:.\ u  r--、   ., ' !: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´
        ',ヽ`ヽ:.:.:.::ヽ、  ̄  イ /:.j:./.:!ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
        イ.-ヘ:|:.:\.::ヽ`´  イ/:./イ:::::::::::\::::ヽl::.:', :.:.:.;、
       / |:::::::|:.:.:.:.l>リ、 、‐_,‐<イ/:::|::::::::: ) :::::\i:.:.:.:.i
        イ :V:::: ///´ ̄ ̄""'''ー--、,,_____::::::::::::::::::l/:.:,'
       /::::}::::l":::::「:/             _/___::::::::::!:.イ
     ./::::V /:::::::::::/           f゛―-、 __丿:::::::,:'
     !::::::::::T´ ::::::/           > 、_  ノ ::::::::/




 _              _ -‐=: : : : :/: : : : : :/ ∨: : : : : :}_
,: : : . .、      _ r- 7: /-: : : 、-: : : : : : : : : /:! ∨: :」-   )
!: : : : : : : =-  _/: : : :\!: : : : : : : ヽ: : : : : : :/: :.', .}:/   /
}: : : : : : : : : : : :/: : :i: : : :_: : : : : : : : : : : : <_/: : :∧ }.  /!
ヘ:: : : : : : : --/: : !: :',: : : : :\: : : : : : : : : : : : \/: ∧ {! <: /
.∧: \_/: :/: !: {: : :\ : : : : \_ノ: :\: : : : : : :\: :! 、 \
. !ヽ: : : : :!: : :!: !: ヽ: : : : : ---/:、: : : ::!: : : : : : : {: :{  ヽ  ∨
.∧ .∨: /: : :{: :!: : : : :― : :/ヽ: : \:--:i--: : : : :{: : !  }: \ ∨
  \ ヽi: : : :l: :∨: : : : : : : :\´.\:} ヽ: :l : : l: : : ∧∧ }: : : ヽ}     あら、あの子の事知ってるの?
    {/: : : ::l: : :\: : : : : ヽ!、 ./三三:.!: :/: : :/ } }: ヽノ:!: : \
    }: /: : l:\: :/〈―――- </´ /!/}:/: : /_ノ/: : : : :}: : : :      大正解!龍の爪の団長、ザ・マンの師匠こと
    }/ !: : .;: : /-:..\_     /!/!}/ {/: :! -/: }: : : : !: : : _
    {! !: : :\:: ∧三ミ           i: : :二ニュ: : : ://    \  マリア・カデンツァヴナ・イヴとは私のことよ~♪
     ∧: : : \:∧/!/! ′  _  ´ヽ   /___//: : : :.i!
       ゝ: : : :ヽ∧    マ    /  /丶--/: : : : ::!        正解した二人にはご褒美として
           ノ:/ \        /     .: : : : : :l
          .// ┐ '::}`. . . -- イ `  _/: : : : : : {!        スーパーセレナちゃん人形を進呈するわね♪
         〈: :ニ/  !: : : : : : :ト 、───{: : : : : : ::{ヘ   }
            ̄   }: : : : : : }!\` ──│: : : : : : { ∧ .!
               }!: : : : :∧      .!: : : : : : :{! .∧{
               /: : : : : / }      '.: : : : : : \  }
                 /: : : : : /  !      ,: : : : : : : : \!_
             /: : : : : :/  /       八: : : : : : : : :
               /: : : : : : :{  /         \: : : : : : : :
           /: : : : : : : {! ./               \: : : : :

395  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:10 ID:d374bc74


━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫スーパーセレナちゃん人形┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             /ヽ―.-./ヽ-―、 .、
           .ィi〔/`ヽ¨´,' . . . ヽ.、. .ヽ\
         ,./. . /. . /. .∨'´ヘ . . . . ヽ. .、. ‘,
         //. . イ. . /´ ¨  ̄ ‘, . |. . . ∨ . ハ
       ,. . /イ./' !イ {\   _/‘, .|. . . . .! .!、 ‘,         龍の爪の団内で配られている限定のレア物グッズ
       !イ /{ . . . !x笊    笊㍉ .!. . . j/ノ、ヽ.‘,
        ヽ ヽ. . 《 r':j    r'::j 》j/j/.\. .`'. ‘,      闇オークションで約50万程の価格で取引されている限定品
   「ヽ_   /. . i!`        /. . . . .ヽ . . . . . \
   ヽ 〉 ヽ` /. . .八   「   }  {. . . . . . 、{. . . . { . . ヽ   入手方法はマリアに気に入られることだが
    r'_/ / /. . . . . . ≧=  _-=≦{. . . .. . . ‘,. . . .‘,. . . ‘,
      ̄ { ./. . . .. . ./_ ヽ.:.:.:.:.:.:}ハ. . . . .. . } ` 、‘,. .!ヽ!    彼女に気に入られる方法はとても難しい……
        }/!. . . . . ./! iハ'´\:.:Y  \ . .i-'_   `≧x _ _
          、. . . .{ j! .ヽ.\ '¨ r―「\{ /\  ! r ' /   いくつかバリエーション違いが存在しており、ザ・マンはこれを100個
           ` -ヽヽ{-,}「\  }_ r`ヽ  > -\ | |_ヽ
               / > ' ヽ      `ヽ`ヽ >'s。     オーゼンとジュナザードは10個所持している。
              くr<     {    _ \ \   `_ 、
              /::::::::`:.....、   ,.::::´::::`...、`´  \  {
【戦姫絶唱シンフォギア/セレナ・カデンツァヴナ・イヴ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫スーパーセレナちゃん人形┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                     r-x  r―<
                    とニつ  --   <
                    ` ̄´ ´   \   <
                    ―――     .\   ヽ
                  /       ヽ    >  |
                  ,           |   / ,;;  ,   わーい!セレナちゃん人形だー!
         三三      |    r  ̄ヽ ∧  - 〈   ∧
         |  .|       人  rリ▼▼...〈 /  `   /          ―――って
        ●  ●       ≧rヘヽニワ/´ ”   ;;;;;;,    三ミ
                  /    ̄:::::: r /f/f/      |
                ´⌒7  ノ ,,,,, ''''''´ ., //ル    ●
               /  ヽ シ    ヽ ./ー / )
              / ̄ ̄≧==----- ´  rノ /〕
              、,,,,,,       =- ´    /
           --  ≧==-==≦ ´    人,,,,   '
          |    \   Υ:::::''''''' :::大'''  |
          |    ヽ \  人:::::` ´´大-- ,
          ∧: : : : |  ≧=- ヽ   {  |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫スーパーセレナちゃん人形┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               _     ___
           、丶`. :.: : : :、`ヽ´.: : : : : : : :~"''*、
         /: : /: ̄/⌒`ヽ'" ̄ヽ: ̄\: : : : :.ヽ、
         / : : : : : : : : : : : ∧: :ハ: : : :}: : : :. :. :. :.`ヽ: :',
        /.: : : : :.j|: : : : :{: : /――ヽ: :∧: : : : : : ヽ : V∧
.     「7.: : : : :. :.j|: : :X \{     j/,ノ V: i: : : : ∨: 「V /7>
.     `{.: : : :. :. :.j|.:./ ,仍i}        ,仍i} ⅵ: : : : j: :.ヘ v ハ
      ヘ : : :{ :./ il/ {ltッl}        {ltッl} リ: : /l: : :/∧V',
.     {ノ \ Ⅳ |!  ゞ='       ゞ='  ノ/: : {: : {/: :Vハ
      /.: :. :.Ⅳ                      j: : :.!: : :.'、: : ∧
.    /.:. :. .:./{ /l/l/    ∧       /l/И: : : : : : }i: : : :∧
.    7: : : : : 从                     リ.: : : :. :. :.}: : : : :.ハ
     八: : : : : : ゝ                 /:: : : :. :. :.小: : : : :.ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫スーパーセレナちゃん人形┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

396  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:13 ID:d374bc74


                       / }
                      〈 .く
  __    __,..-‐‐‐ 、           ヘi、i;;}_
iイ }__<"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\         ヘ;゙;;;;;;;V
ヘ ', >;.-‐‐‐--"`ヽ;;;;;;;;\         ヘ;;;;;;;;V
 Li_/        .\;;;;;;;;;;ヽ‐--....__    .ヘ;;;;;;V
             \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄`゙‐-_};;;;;;V
               ヽ;;;;;;;;;;;;‐ニ‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V
         _,....ァ‐-..._ >"´ ̄二iニヽ_/´ ̄~~~~~
       __/  .{  r‐‐"ヽ、‐-'‐-、|_j-‐゙‐-.....
     〈 .{ i    '  ./"~.V........  〉  ......__{              うわーん!これおまんじゅうのバージョンじゃん!
      〉 i ヘ         \  /,ェェェ、 i~`゙ヽ、
     i  \_ニ-..._       .V /‐-‐;;;| |    V          僕これもう持ってるよー!
     |       `゙‐-,--r   i;;;;;;;;;;;;;|_>"`ヽ_i
     ヘ        ム".|_,   |ェェェェ/      }‐-..        しかもこれで三十六個目だよー!!!
      .\___/    |/i i i i|)ニ(/ ,   、  "  .}`ヽ
            /      ヘ\  レ./ //< \   "  ノヽ    大人バージョンがほしかったよー!!!
           ,'        ヽ'---ゝ‐"  |  .\     }
           .|                i____>‐----‐'
           .|                /
           l              ./
            \           ./
             `ヽ、       /
                ゙ ‐‐‐‐‐ "




              _.
                l\ヽ., . .,___. _  _ _,../,;:l
               †;:;\-‐-ノ.:.:.:. ̄. ̄.; /;:;:†:l
                 ;/ .:.:.个:.‐:‐:‐.:丶、\.;::/
                 ./:.:.:.:/.:{.:.:.\:.:.:.:.:ヽ:.:.:,.\\
              /:::,''/:::/::::|::ヽ:::ヽ,::::::',:ヽ:::::.ヽ ヽ
            /::/:::(::|l:::::|:::::::::ヽ::ヽ ::|: :::.):::)⌒):}      大人バージョンは私も欲しいわよ!
           l ::(::::(::::|l: ∧ヽ ::`ト-ヘ:|ヽ-|_ノ|,人:|
             '、::::l::::|:::l|-孑ヘ:|\| 三三.Ⅵ:::::|、:.ヽ   でもないのよ!大人バージョンは作れないのよ!!!
               |.::∧:l:小.=彡     |  | l|:::::l::ヽ:.ヽ
               ヽ{ハξヘ| │ x.   |  | リ!:::|:/l:∧:.ヽ  く
          く   \マ:个ーtz‐r-r=彳´「∬厂  ̄`\ヽ  す
            す    /::^∬《ヾ┃ /》/´| ∬. . . . .   〉ヽ  ん
             ん  .:/;:/ ∬ .{.ヽ ,./ }. . . _.´∬. . . . ..、:. ハ  :
              : . /;:∧;:∬/⌒ヽ/  ̄`ヽ∬\  .|:.:\∨               ―――AAないから!!!
               ノ..::.::.::.::∨   /      j〉==ミヾ/:.:.:;. j/=-
             ,.:;⌒つz//レ─-、|     .,/    }斗─-'-`.;\
          ::.:∠.::.::. . :7{」___,,」,___  /    /゙寸_》\.::\:―.::.:._
.        ⌒Z_∠:-=っ/{ ~X ̄ {^ X ̄¨`{-一'´  八___》\-、.::-`
          /:.::.::.:://{__X____.{._X_  ∧     /小、 ̄  \>\
               _/></>< `トイij}___/ノ
              /__/___ ノ ヘー---‐'´
              {__{_____jz=‐┘



./ . : :  . : : 〃/  ̄ l: l=lミ、!l: : :  : .  /'l  }    i
  . : : : : : : : 乂   ゝト、i: : トl一'ノ、:  ,' |  イ: .   i .
 : : ィ: . : : : : i 、_ゝニソヽ i 、: : : ≧メ、-l-/ |: :   ' .   突然のメタ発言!?
. :/ゝ!: : : : i、: .|   ̄``三 `  丶 : ∠ 乂/ イ:   /. :
:/: : :i: : : :/ ヽ:l         { lイtリ  _彡:/:   , : :i: :   ほ、本当にあのボスの師匠なんですの・・・・なんだが、イメージと違うような……
:/: : : 、: : {  丶   , 二 ̄丶、   `三 /: /   / : /! :
|: : : イ:>、l 、    { └―‐-、‐、ゝ-    {: : / /: : : / i: : /
l:/二ソ ` \       `¨-   ノ: ノ ´: : : : / i: :/
/    \   \        。`≦ ̄. : : : : : :/.  i /
     , 、ヽ   / 、__  -‐<: : : :/丁  ̄: /   .ノ'
   / j }  /  \/l: /l: :/ /: : : /

397  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:16 ID:d374bc74

                                    _
            「 ̄`   ____ _____ / ̄ ∨ 〉
.         〈\|   \      ー―}{―一  /    / |/
          \| \     ___/ ̄ ̄\___ / / /|⌒ヽ
.         /⌒|\ / ̄/´              ̄∨   |ー‐'
.         ー‐∧ /    〈 ̄`           〈  /〉
.          〈ノ∨      \\            ∨ |   傭兵団の頭なんて、部下を従えるために基本的に見栄張ってるしか無いのよ
.            ′    .:  丶 二二>|:.  |:    :.|
.           l|      |  :. ..:|.:..    |: . ∧:.   :. l |   偉い階級になるとね、自由なんかないしそれらしい振る舞いしないとなの
.         八  :.  |\|\|\|:.   从 /´ l   ノ ノ :
           |\ \|lr┯━r' |:.:...ノ┯━rf|/ /  |   ふふふ、ザ・マンの前では決して食べられなかったカップラーメンをこうして
           | i \ l} Lzュl |/  Lzュlノ} 〈___   |
           | i__) l}      ,        lー― 、ヽ|   衆人が見ている中で堂々と・・・・ふふふ、夢を見てるみたいだわ……
           |〈/ / ̄人   )‐rrrrr(   人 __  〉 〉
           |〈_/-‐-/ .:≧ ‐-l:l:l:l:l-r ≦lハ : ヽ::.、⌒|    ああ、自由って素晴らしい!!!
.        -=/二つ===ニ匚三l:l:l:l人l_l_(_|:.  l::: \|
.         ト、〈  ー‐} :| .::|_) ゚。l:l:l:l:l 。゚  (_|:.  |:::::::::::..
        ト、|/l  二} :| .::|_)‐-l:l:l:l:l-―‐(_|:.  |::::::::::::::〉
        |::: \|   イ゙フ| .::|_)  l:l:l:l:l    (_|:.  |:::::::::::/
        |:::::/ /\ノ 〉フ .:::| ̄\}l:l:l:! / ̄ス:.  |-=´〈 \
      〉::  ̄|/|//|  ::| ̄\}:l:l:j/  /_ノ:  |::::::::::::,  \
..    ,..:′:::::::::://l::|  ::|l、〔二二二二〕jノ|:.  ト、 :::::::::.,   \
.   ,.::::::::::::::::: // 〈:/ .:|=| CUP⊂ニ丶|:.  |∧::::::::::::::.,   \
   /:::::::::::::::: /´    /  ..:|::: | NOO⊂ニ丶V\|/∧:::::::::::::::.,   \
.  /:::::::::::::::: /    /    ..:|::〈|     ⊂ニ丶 `マ(≫―:''"´::`:::..、
 〈:::::::::::::::/     /     .::ノ::: |___⊂_´  〈 (≫::::::::::::::::::::::::〉
.  `ー― ´     /     /:::::::::||:::| |∨| |:く`ー厂}__(≫:::::::::::::::::ノ
   /        /   /j{::::::::::: ||:::|_|∨|_|::||`〈/:::: }! ̄ ̄ ̄´ \
.  /        /  /  j{ ::::::::::: ||:: ||iii|iii||: ||:::::::::::::::::}!\      \




                      -‐==‐- 。,_
                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫x
                 /i:i:/⌒`ー- ‐ ⌒㍉
                    /i:i:i:/´   ___  _,.  ヽ V
               }i:i:i:i{/____,,.ィアYく\  ;
               }i:i:i:/7^¨“ニ、く 八 ゝ.ミ*{
               }_ /: { く_いム 〉 Kくfうハ
                    {⌒!: : :7=≦⌒′! ””     人の腕ぶっ飛ばしておいてはしゃいでんじゃねぇ!
                  V..{ : : : : : ./ 〈  _j j    }
                乂}: : : : : :{.x≦ハji:iト、   }   i   ぶっ殺して―――
                 }: : : : : / xfTT_jVi:i,    / |
                      }: : : : 〈〃:^ ̄___}〉i:}  ,  ::: |
                  ____∧: : : : :}ハ[「[ 「^アY  .′;:::: |
         _,.,*''”⌒ニニ=.∧: : : : `ー‐‐ァ彡 . /≧ .:::::|。,_
     x*≦ニニニニニニニニニニ}i \: : :.:./⌒′ _/}ニニ|::::::|ニニニ=-
   ./ニニニニニニニニニニニニニ=}i   ≧=ゝ- ≦ . /=-..|::::::|ニニニニニ=‐\
   /⌒^”''*、ニニニニニニニニニ=-}i: : : : : : :/   _/ニニニ|::::::|ニニニニニ=‐/ヽ

              こ の ア  マ ぶ っ 殺 し て や る !




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


       ̄ ̄ ̄ ̄三三ニ=
              三三ニ=
                  =ニ三三
                     三ニ=
                     =ニ三
                       三ニ=
                      =ニ三       / ̄ \
                       - '´ ̄ ̄::`.、/} __ }i
                        /       ::::::::::| .,-―、::}    .
                       __レ-= =ー― - 、::::∧{__}.| . . :
                    { ::::::        :::::`゙ヽ:ヽ--.イ        .
                     i{         ::::::::::::::::ヽ:ノi:i:i:i}  ・ : .   .
                        }i  ー-―――:::、:::::::::::::::::〈:i:i:i:i}  ...: ・ . : . .   .
                   i{ :::       :::::::`゙ー、:::::::::}:i:i:/  ... .. : . ・   . .
                   ∧         :::::::::::::::::ヽr':i:i:i/ . .. .. :   : . .  .
=三              ヾ、    ..∧  -――- r::、::::::::::::::}i:i:i/ . .. .. ・ : . . . ..  .
ニ三ニ=           ヾ、、 \ .∧     ::::::::::`゙::::r':i:i:iノ  . .. : .. ・  : .   .
   三ニ=            ヾニ\ .\::: __::::::::::::ノi:i:i:/  . ・ .. ・ : .   .
      三ニ=             `' `゙ー<三三三i:/}i         :     .
       三ニ=             ` = 、\\:i:i:i:i:i: }i      :     .
         =ニ三=- _            \\ヽ:i:i:i:i:. }i           .
             ヽ = ---ニ----=- _`゙-...ヽ:i:i:i:..}i
                   \            `゙ ー-、\...|
                ゙i                `゙ ー_≧x、 ___
                 }              ,  -='" ̄          `"'' ‐- ,,.._
                  |                                    "'' ‐- ,,.._
                   |                                          "' - ,,.._
                    |                                            "'' ‐ ,,.._
                     |                                                 "''- ,.._
                     |                                                         "'' ‐- ,,.._
                    }
                    /

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

398  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:19 ID:d374bc74


   ヽ        三  {|} {|}                                    /
    )       .三                                              { /
   <    三三三三三三                                     (_
    }         三                                            /
    ノ    三三三三三三  三                          ||| |||    (
   /イ       三     三三三三}  三三三三}                  ||| ||| 三   >
    }      .三       三  }/    rzz/ニ/  三三三三三三三三     三   (_
    /      .三       三       三三/                  三     /
   ⌒)     三               三                     三三     /
   /⌒)    .三               三                         ( ̄ ̄
     /⌒) Y                                       (⌒ヽ⌒\
    ./  / /⌒/⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒ヽ{   \
 ̄、! Ⅵ \  }  :.  /  ′      /   〃     /.′ :.    :.       丶 .
:.:.:.:゛:.} \  `¨'  ∨   ′      "   .: /     〃  {   :.    :.      ヽ:.
:.:.:.:.:.:.:.:`:ー::.:.、   /   .!   .:      〃 .′    .イ    :.    、   、       .:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´」  〃:!   ::    ′/!   '〃 {:     |     \    、       :.
∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃ァ-| /、ニ{    .:.     i /  .   '/  ∨   { :.     . 丶  \        :.
 \:.:.:.:.:.:.:.:/='.:_ニ∨',:.Ⅵ:.   :|.   { .′  、  {、   { 、  :.  、   .  ` . \       :.
 ′\:.:.:.:7ニ':_ニニニ=i:.:!=|.:.   :{.    {.{_:::::::::::::::::::{ ゛、  |  、  :.  } 、  :.  ' /    ;    i
/   `'ーi:ニ!:ニニニニ=!.:|ニl.:.:.:. :{:.、  ':{ヾ:::::::::::::::ヾミ 、  ,   \ 、 } \ ∨ /    ′:    }
    /|:ニ||ニニニニリ.:.!ニ|:.:.:.:.\、:\ ゛::::::::::::::::::::::::::\゙、 、 {  \:    \∨}:   /  .:.   }
   /.: ⅰ=lⅦニニ7.:_ニ7- _:.:.:.:.:`:.:.7丶:::::::::::::::::::::::::::::::`\ \、 ノ`  / \、 /   .!   }
 /  : : :Ⅶ」Ⅵニシ:/_=∧ニニ≧ュ:_:7  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /. 彡┬ミ:z ノ/′  /}   ′
"    、: Ⅵゝ_¨ン=/=ニニニニニ/、   、:::::::::::::::::::::::::::::::⌒ 〃ッ, / シイ  /     '   ′   黙れ、喋るな、口を開くな、囀るな
      ゙ Ⅵ__彡イニニニニニニニア  `    ゛、           {.{`/ /′ /  / / /
:           ` ̄<ニニニニニ/       > ノ             :. `¨〃 ′_彡  ´  / ´    お前に発言権はない、大人しくしていろ
:               `  <  ,  ´    ´           〉 ′ {
.:.                     `  <        _ ... _      ´ / \ :{                   敗北者の外道が―――
: : :.                    `    ヽ:.:.:.:.:、ア  . :    ` \、
.   : : : : . .                    ヽ __..`¨´  ´        ) ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ._ =-‐:: ===:: . \√´777┐   r…__彡 ´
>--- ===== -.--‐=: ::¨:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::丶、/////,|     ー-
  〃:://::::/´:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ////,|
  /://:::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ∨//{


                                                        ,' ⌒ハヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、,ハ⌒ 、 :.
                                                     :. ノ....:::::::::./〃:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::ハ
             / ,          _ , イ   ,ィ     :  .:             i...:::ィ::::∧::::::::  ::_::::::::,::::ハ:::::::::::ヽ:ヽ ´丶:/:i :.
            / //      / / ̄_∠ `メ 、 //     .:i:  .:./  l      .:. ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::::::i
           .//  /     .: / /‐_7-、`ト 、/ヽム、   .:,イ: .:.:,イ   i         /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::::::リ
           i/  i   : .:.:. l <〃/    lヽイ、/  ヽ_∠ム∠/、  /         :.{.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:ヽ::l:::〈 :.
           !   l   .:.: .:.:i.: l /!l/  ,-、 l/!l i   /_/∠._/  `メ :         .)   |/|/:::;;/l;::/.レl/,. j  l::/l;:/ !:::::::l::::l ルリ:::、
              l  .:,:.: :.:.:i.:. l__!、 弋ソ !  l /´∠≠‐-、/ 、/i .:. .           :. l:/::l;:/レl/,ィjモト     イjミトl:::,:::l:::!   ヽ)
              l  /i:. :.:.:ヽ ト-' 、__, --、      ´_   /ヽイ ./.:. .:.:            レ∧:j:l.', `ozZ}      izN。レ::i::l:Y
              i  イ.:l.:.:.:.:.:.イ、l    `ー'  ,  _ (・ ) .//l l/.:.:.:.:./  ヒッ―――     !/::l::レ`ト.   (二フ , イ'|:::i:|:|
              .i ./l:.:.l:.:.:.:/ll      , - 、 _ (__,、   '  ∠┘:.:/:.           :.   ノ:::l/:.:.:.ヽ: >r/`< ノ:从:ノト 、 :.
              l/.l:.:.:l:.:./:.:.ト、    / ´ `ヽv    ー_-、_/.:.:./:.:.:.:.:               ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ
._               l:.:/i:./l:.:.:.:.ヽ   i     リ     ¨Z_:.:/:.:.:.:.:.:.:.:           :. {. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}
 ¨ -- 、          レ' i/ l:.:,イ:.:\  ヽ   .ノ   _ ..-:':.:.:.:.:.:._...-:.:.:.:.:               { ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : | :.
      `ー――- 、   /ィ¨`i ̄二/丶、 ` ''     ,,=ー― ''¨:.:.:.:.:.:.:.:.               } : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l
             /`/  i  r/:::::::::` - =..―‐,――.:''.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.:             :. ! : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/
           / ./   l  Y:::::::::::::::::::::::::` ‐ 、ヽ<.i:./.:,,-:.:./:.:.:.:.:.://:.:.:              |_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/ :.
` - 、.       / ∠ --‐―l   ` ‐ 、::::::::::::::::::::::::::}  ヽ.:, - '/, ィ.:/ /.:/                V     : : ヘ     : : {: : :/
                                                         :.  ヽ    : : :人      : : : / \ :.
                                                             ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
                                                           :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
                                                               / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
                                                           :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :| :.
                                                              / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l

399  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:22 ID:d374bc74


           }\── 、_            , 、
       !V ヽ_ / ̄ \>─── / ̄ }
      .-  ! / / /  、  \ \ ∠   /!
      >   { ! T──   !    Y / /
     ./  l l ヽ! .{  !\ } !    !  ニ=-
     / /  .l l! /ヽ!\}\!.」_」 ! }  ヽ ヽ}!i
     ∨ヽ、 }! ! l佗   .l佗  } /   } / .∨         あ、ああ!ごめんなさい沙都子ちゃんにやらない子ちゃん!
        丶}! i .vツ    vツ }! /_/ /   ∨
        ./l/!/つ/!/!/!/!つ/,/ /./Y   ! \- 、     怖がらせるつもりはなかったのよ!?本当!
       .//ヽ  ┌─ 、/!/!/  /_ ノ !  l   \\
      〈 <  /」ヽ.マ ___  u/┌ヘ / }   }     .\\_  ちょっとそこのゴミがやかましかったからつい、許して、ね?ね?
       ユ>// !  \_ イ \ヽ / /  ////\   \ .!
   ┌─ ´/////}   }//\    }.ノ /  イ//!////ヽ  ! }
   l//////// /  /////    /   / !/////////∧  }
   l/////// /  イ///>    /   /! .l//////////.∧  }
   }////// / / ////}    /   //! !//////////////ヽ



   r ―-   /   /  ,  u    >_ =    i
   ヽ -.   7  イ u  ̄      ヽ ヽ     |      つ
    _..  |   /   三       三  \   }   っ
  ⊂.       |  i                   ヽ   l
        |  { ⊂⊃ 、_ ィ   し ⊂⊃ u|   |   つ   あのぉ、そろそろ教えてほしいんだけどお
C  C     !∧ヘ     ( フ´       }  !
.           ∨  し  `´           //  /         ど、どうして貴女がここに・・・・確か冷凍刑に処されてるって……
   ι          ヽ      し    /´イノ   \   ゝ
       し     >  ___  イ  {     ヽ __)
  u             /_人_, イ    ヽ)
                 {     |         U
                 |     |



         /\         へ
         |: : : : \_、< ̄ /: : : ト.._,. -─-   _     _、ァヘ ̄ヽ
        /⌒ |.: .: .: .:/: : : /: : : : : ∨´ ̄ ̄V二二ニ=-‐ ''": :/  |: : : |
       \ 乂:_:/: : : //: : : : : : : ∨: : : : ::∨⌒: : : / : : /   :|: : : |
        \_/: : : :/: : :{: : : \: : : : :.、: : : : :寸こ彡': : : : :{   j: :/ ̄ ̄〉
         /: : : : :/: : : :{: : : : : :\: : : \: : : : :\: : : : : : :∧  /'´    /
        . : : : : : : ::{: : : : \: : : : : :(\__≧=‐: : ::\: : : :/ ∨〈___/
       /: : : : : : : :∧: : : : : :\: : : : \: : : : : : : : : |: ::\:/   } ∨
       /: :/: : : : : / ∧: : : : : : |\: : : : \: : : : : : : |: : : ::∨  ∧ ∨
       {: ::{: : : : : :{:/.:∧: : : :.::.:|: /うぅ=-‐大⌒: : : :|: : : : ::} /: :|\j
       {: ::{: : : : : :{: :/ ̄ヽ: : : :∨ }ー-/.._}: : : : :/: : : :.:::}: : : : |
      \j、: : : : :.∨     \: : ヽ丿/   j: : :/: : : : : : j: : : :|   あ、そっか・・・・本物の私は50年くらい前に処刑されたんだっけ?
         \: : : :{_r─-ミ 〈:\__>__  ;:/}: : : : : : : /|: : : ::|
          \__V´ ̄~"  \{ └‐-ミ/ .ノ: : : : : /: :|: : : ::|   確か、弟子のザ・マンが冷凍状態の私の脳のデータをコピーをして
         __/ :/:     ′    __彡'_:_:_:_:_/: : :.∧: : :|
        /: : :/ }: :{   __     ⌒>: : :/ノ: : : : :/: ∧: : :   あのココって子によって、デスザウラーくんに組み込まれたのよね~
        乂 :乂_ノ 人  乂  ̄_>    {: < ̄|: : : : :/ :/: ∧: ::.
          `7⌒)): /:\      . . :'^\: : ̄\: :/: : : :/ ∧: ::.    まぁ、多分理由は単純よ
          ./: : : : /: : : :\_. . : : : :  乂_)_:_:_:_:ノ'′: : : : / ∧: : .
          /: : : : /: : :/: : /: ::|     `i¨¨¨ア´: : : : : : : ::/ ∧: : 、
        /: : : : /: /: : : ,.厶イ      L/: : : : : : : : : : : : : : 〉: : \
      /: : : : : //: : : :/ //ノ     //: : : : : : : : : : : : : :/,: : : : : :\
   . . . : : : : : : : / : : : /ヽ//      /: : : : : : : : : : : : : :/: ::∧: : : : : : :\
. : ´: : : : : : : : : /: : : ::/  //     . : : : : : : : : : : : : : : /⌒V/: ∧ : : : : : : : \
: : : : : : : : : : /: : : :/    { {    /: : : : : : : : : : : : : /   |:/: ∧: : : : : : : : :
: : : : : : : : /: : : :/ /    { {   // : : : : : : : : : :.::/       |: : :/: ∧: : : : : : : : :
: : : : : : /: : : :.:/ /      { {   //: : : : : : : : : : ::/         |: : : ::/ ∧: : : : : : : :



     { 断 、   `=≠彡ヘ }7毛ツヾ   いでぇ!いでぇぇよぉぉぉぉ!!!
     込l! ヽ   _ノ´└^ー'┘ ヽ ,イ
      |  l   jjjiii㎜㎜iillltt | i
      |  l  刎Y^Y^Y^Y^l糺l              .: ::゛;.゛; r劣}
    ,ゥ彗、   豕!llllllllllllllllllllllll l! !、            ュ升 r劣弋  ̄
  ∠竺寸rミ,、   j !´ ̄ヾ ̄`ヾ!、抃ゝ      ´..;.∴;.`:'寸㌢.: ::゛;.゛;
  l'´   `ヾ嵜k、 冫`ニニニ二ノ ,仞/    .,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.f心
  {      ⌒ヾ棗ヽ,_災_ノ卆イr┘` ィ升少⌒  ュニニ
  V 、,     ` `ー─-、三彡犲,..。x≦圭才″ ィ升圭(
  ⅰ ヽ           `ーイlilirォt.㍉㌢ ∴   )少
   y''´ゝ、_二¬ー      liljilヒ!r三っiヨ
 __j_ ノノ§§`'ー─--rrr´ ゙̄ ̄ ̄'ミ彡ノ
{{ o {{⌒i§§§§§§山§§§§ )厂
`〒─″ l§§§§§§§§§§§ノi!

400  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:25 ID:d374bc74


   l         i     i   i{   Λ       ≧s。., _    \    }      ‘,          |  ∨
   l         l     l    Λ    \        ∨   / ̄ ̄    }!        }!        |   |
   l         l     Λ    Λ     \       \ /   ∨    ∧      }!  <プツン |   |
   }!        Λ     { V   |\       \         \  }i     / ∨,,.    /        !   l
  ハ          Λ  ` トミ∨  |  \     \______\ }i  jI斗七~}    /           ∧   l
  i{ ∧         `、  {   \ i{、  \     {   /    ,. } ´/    }    ′          / ハ  !
  i{ Λ           ‘, \ i{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶     \ /   /‐/jI斗-―-=ミ /      /  /   | ,
  i{   \         ‘,,.。s::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\____\  彡s≦七:.ミハ ̄VΛ}!       /  ∧   | /
\‘,   / 丶       ‘,{ ^i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  l⌒   ´ i{ ノ.:.:.:.}i|  〉/^\    / /  ∨  /
  \, /    \     丶,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\{     V乂.:..:.ノリ  /´ ノ    /_/   ‘, V
    /   /  ≧s。.,   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       夊辷ジ , ^/   /ノi        ∨    この外道に関する意見が
.   /   /    \ ∨≧s                           ̄~¨¨¨´/ __// l      ‘, ∨
  /    ′      /\V ハ              .:.〉               ⌒ /   /イ    l         ∨   デスザウラーと一致したから
. /            {   }   }                 ′                 /   {     l   '     !   ∨
 ′          l  ノ  Λ                           /{    ∨    l  ′    l:   ∨  一語一句100%―――
/      !    jI斗‐=彡 / 沁、              _           , ′\   ``~、、 /      l     |
     l  /  jI斗‐=彡    ,\         ´       `       /     ≧s。.,_   ``~、、  l     ,、  そのせいか私はこうして現実に出てこられた
     l /  /               )h,        ~        ,,'′i    丶  ⌒≧s。.,   \l   / ∨
      〈  /           l     h。,             イ  l       ァ‐=ミ  /   \  ∨ /   ∨  意識データに過ぎない私が
       i∨\      -=ミ 、l   /   i|: h。,       。s升 :|   l   !   / /⌒ヽ /     }!   } ,    ∨
      l \ \      ノ )  /   |:     > .. <    :|  l   l  く  `'≪  /    ノ  ノ /      ∨ デスザウラーくんの身体を依代にね
      l  \ \    / / ! ,′   |              |  l   l  \   ``~~"´  / '      ∨



... l--\.. .. .. .. .. .. .. l . .. .. .. . //.. .\.. .. .. .∨/.. .\ _
... |--- |r ―――z ノ.. ... ... ..//..∧.. . \.. .. .∨/... ...l---\
_\--l------ /.. .. .. .. ./..l. . .∧.. .. ..  ̄ノ.∨/ . .|---/
---------- /.. .. .. .. .. ./.. .l.. .. .. .\_/.. .. \..丿≦
----/-l\/.. .. .. ..|.. ... /.. .. .\.. .. .. .. ...\_.. .. .ヽ
二了--/.. .. .. .. .. .|.. ..|、.....|.. .. ..―――..≦.. .. .l }l
\..|--l{.. .. .. .. }|.. ...l、.. ..|r l.. ..|、.. .. .. .∧..../l.. ..|.. ...| }l
  }..、--\.. .. /八. .l=≧|==\|=\.. ..|r≠=ノ ノl.. ..ノノ
.../.. ..)ノ..⌒〃l..l \、{======== ノ⌒l======ノ/
/.. ... ..∥ ⌒ 八..、     ――― "  、 、====ノl    まぁ基本はデスザウラーくんのボディだからね
.. .. .. ..丶 ≧ ヽ \ヽ           ノ   ̄ l....|
.. .. ../.. .. \__ /../             八..、   さっきみたいに手から荷電粒子砲放てるし、拳も鋼鉄の塊だから
.. . /.. .. .. .. .. :.l /../               ..::ノ..ノ
.. /.. .. .. .. .. .. .| 、..≧、       ⌒   .. ::(...(    普通にぶん殴るより圧倒的に痛いわよね、骨も砕けるだろうし
.. .. .. .. .. .. .. :. |\ ̄)..)>       /.: .: :.\\
.. .. .. .. .. .. .. :. l   (..(      ┬ .: .: .: .: .: .:. )..)\    ・・・・は!ちょっと待って、じゃあやる実ちゃんたちを抱きしめたら……
.. .. .. .. .. .. .. . :.\  `  ̄\__ lヽ :. :. :. :. :. :./.... ...ヽ
.. .. .. . .. .. .. .. .. :. .\      _ ノ\.: .: .: /.. .. .. .. .. )
\.. .. .. .. .. .. .. .. :. :. .\   /----}l- )≧ (.. .. .. .. .. /
--  ̄ ̄\.. .. ... ... :. :. :.\∧----八(:. :. :. \.. .. ...((



         { 、:::::::::/         \       、      \
          ヽ〃             `~     \ \
          V/           /、      ``~―‐`     ∨
          i             /―\
          |       |、/,_   \       / 1  ,     i
          N、\      | 〃 ⌒ 丶   |    /‐ 、 | /   |   ああ、これがハリネズミのジレンマってやつ!?
             ! /〃≧ _ 八 i  ┃   L  ≦‐ 、  ル
            /∥  丶\  、 ノ       !  !ハ /    / ∥   そんな、この身体じゃあ皆を抱きしめられないじゃない!
              / i{    ハ 、           ゝ ノ  イ  /レ′
          /   丶   _/ ノ                 ∥         ごめんなさい、四人とも……こんな私を許して頂戴……
           〃     、/ /        _         ∥\
       /、     ゝ  ≧、        `     ノ ノ )
      /  ≧ー‐   __ ̄  \      - ―‐≦  ((_≦、
     /       /.::::::::::≧、  ヽ  ∥/ ,    ∨    ̄`
             /.::::::::::::::::::::::.∨/ ∨ `v//     V