【四代目のやる夫スレリレー企画準備室】

レス数:592 サイズ:1765.32 KiB 最終更新日:2021-09-22 07:12:53

51  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/10/29(Tue) 00:45:28 ID:620e6670
質問ですが、バイオハザード2やバイオシリーズに関してのネタバレはどこまでOKですか?

52  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/10/29(Tue) 00:54:10 ID:???


                       __
                ,.-‐-´、,.. ._ ` 丶、      >>52
                / ,米 ,,.  米`‐-、  `丶、   別にバイオハザードを題材にしたとは一言も言ってないので
             /- ', `´ `、_,,.. 、  r.i`ヽ   ヽ  そこら辺はリレーの流れでルールを守りつつお好きなようにどうぞニダ。
             /  八 i`、  ヽ ` ‐| |kヽ、/   よくあるゾンビものの設定のリレーですのでニダ。
              i  |  丶ヽ`_‐_.、 | .|_  ヽ
              .! i Tj::i `´|:J:::| `/|  |.!、 米`ヽ
          .-‐-i´i、i丶;i   丶;; ' / ,.|  .i .i   ヽ、
          |. ,.、ヽi ,.i (_人__)   ´  ,.!   i‐-ゝ、.米 ヽ
          | \`'‐-` 、 ___,.  ´i 丶.;,. ゝ、、_`l  ノ \
.          丶-ィ\     |.レ-‐'´::::::::::::::::::i.、 ` ´  ,,. '\
            .i ' ,!`゙ヾi、;;;;;;!::::::::::::::::::::;;;;::.-‐'i ヽ  ̄    ノヽ
              /米1   .ト、  ヽ;;; -‐ '´    |  ヽ_ _,. -‐´  .ノ
          !_,.ノ    ト ` |        .|   ヽ、   _/
                丶`_.ノ;,-‐‐‐=、‐-;,、.|     ` '´
                /:::::ヽ´ \::::::::::::::i::;/;;;,.i
                  i:::::::; ゝ‐-ヽ:;;:_-‐'i/´ /
                 ヽ::::i      |_.i|___i
                 丶;;,      |:::::::::!_,, '´;
                        丶、;;;;;::: '

53  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2019/11/02(Sat) 23:28:55 ID:e9006d63
【登場人物】
リュウ(ストリートファイター)
旅の武闘家。アンブレラシティに立ち寄ったところ今回のゾンビ騒動に遭遇。
ゾンビに襲われていたアリスを助け、一緒に街への脱出を目指す。
「俺より強い奴に会いに行く」が信条でゾンビが相手でも強い相手ならわくわくしてしまう。
しかし、脳筋という訳ではなく洞察力に優れ病院では三体ゾンビを見破り勝利した。

アリス・カータレット(きんいろモザイク)
アンブレラシティに住む少女。
ゾンビに襲われていたところをリュウに助けられ彼と一緒に街からの脱出を目指す。
リュウの強い奴と戦うことへのわくわくにはついていけないが頼りにしている。
涼水玉青から子供用の銃()をもらい自衛の手段を得る。
が、同時に盗聴器&小型カメラ&GPSももらったことに気が付いていない…。

涼水玉青(ストロベリー・パニック)
無限サブマシンガンを所持しゾンビを蹴散らしていた。
街の生存者の救助活動していると言い数時間後に要請したヘリコプターで脱出できることを話すが
2人が断った為、アリスに護身用の銃とハーブをくれた。
が、秘かにアリスに盗聴器&小型カメラ&GPSをつけ、ピンチの時、颯爽と現れて自分が助けることで
アリスといい関係になろうと企んでいて、男はどうでもよく救出対象はかわいい女の子のみというキマシタワー女。
病院でビオランテに捕まったさやかたちを助け、ビオランテの触手からハーブを入手する。

十六夜リコ・キュアマジカル(魔法つかいプリキュア)
アンブレラ総合病院でゾンビせいで身動きが取れずにいた少女。
ロクショウに保護され共に行動する。
リュウたちと合流後、実は記憶喪失であることが判明。
なぜ記憶喪失となったのかは不明。

ロクショウ(メダロット)
ゾンビ騒動が起きた時に起動された警備ロボット。
病院の人たちの避難誘導の後、病院内で逃げ遅れたリコを保護し一緒にいた。
刃をもったクワガタロボット。

美樹さやか(魔法少女まどか☆マギカ)
知人のお見舞いに来ていた
礼弥に特殊な部屋の中に居た自分たちだけが、助かったと吹き込まれていたり性的に狙われていたりと不憫な子。
剣の心得があり、ゾンビと戦えるらしい。
ビオランテに捕まったが涼水玉青に助けられハーブをさくさくと採取している。

散華礼弥(さんかれあ)
病院に検査に来ていた。
街で生き残ったのは自分とさやかだけとさやかに吹き込んだり、ゾンビゲーの主役に自分がなったと思っていたりとさやかを性的に狙っている。
ビオランテに捕まったが涼水玉青に助けられた。

レイレイ(ヴァンパイアシリーズ)
リュウの知り合いのキョンシー。
キョンシーでウィルスの影響も受けないから潜入していた潜入捜査官。
生きている人の救助をしていた時にさやかたちと遭遇した。
今回のゾンビ騒動について多少は知っている模様。

【???】
ラケル・クラウディウス(GOD EATER)
今作のゾンビ騒動の原因と思われるウイルスを開発した組織の人間らしい。
ただし、今回の騒動は事故で想定していたものではないらしい。
街から脱出しようとする人たちを監視しながら、データを得る為にクリーチャーを放つ。
人の可能性と人の進化を、とか旧世界から新世界へ至るために、とか言うなどやばい人物。

【クリーチャー】
ゾンビ(バイオハザードシリーズ)
突如、アンブレラシティで大量発生したゾンビ。
「ゾンビ~」「かゆ……うま」としか喋れない。
基本、蹴散らされるザコ敵ポジションだが油断はできない。

ゾンビ(ゾンビランドサガ)
病院でリュウと交戦したゾンビ。
普通のゾンビと違い、素早く戦闘能力も高い。
リュウの攻撃を防いだり激しいラッシュを放つなど苦戦させたが実は同じゾンビが一列になって重なっていた
一体に見せかけた三体ゾンビであったことを見破られ、竜巻旋風脚で三体纏めて倒された。

ハンニバル(GOD EATER)
ラケルが放った生物兵器。
観察対象以外の掃除とデータ集めの為に開放された。
しかし、無差別に人間もゾンビも襲う問題点がある模様。

ビオランテ(ゴジラ)
病院で触手を伸ばしながら人を襲っていたクリーチャー。
触手はいくら斬られても再生できるが本体である茎部分の再生には時間がかかるという弱点がある。
さやかと礼弥を捕まえるが涼水玉青が二人を救出したことで逃がし攻撃を受けたことで逃げ出す。
逃げた先でリュウたちと遭遇。
リュウにハーブで回復してもらい、リュウと一対一の戦いをすることになる。

54  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/02(Sat) 23:34:45 ID:a7dfe0e6
一覧作成ありがとうございます

55  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/03(Sun) 00:17:29 ID:ced6ab88
一覧作成乙です!

56  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/03(Sun) 13:11:36 ID:a35c89e8
一覧作成乙です。

57  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2019/11/04(Mon) 21:28:17 ID:8df26387
【登場人物】
リュウ(ストリートファイター)
旅の武闘家。アンブレラシティに立ち寄ったところ今回のゾンビ騒動に遭遇。
ゾンビに襲われていたアリスを助け、一緒に街への脱出を目指す。
「俺より強い奴に会いに行く」が信条でゾンビが相手でも強い相手ならわくわくしてしまう。
しかし、脳筋という訳ではなく洞察力に優れ病院では三体ゾンビを見破り勝利した。
ハーブをあげて回復させたビオランテにも勝利している。
ハンニバルとはアリス、ロクショウと協力して勝利。
経験豊富であるため、別次元に対しても理解がそれなりにある。

アリス・カータレット(きんいろモザイク)
アンブレラシティに住む少女。
ゾンビに襲われていたところをリュウに助けられ彼と一緒に街からの脱出を目指す。
リュウの強い奴と戦うことへのわくわくにはついていけないが頼りにしている。
涼水玉青から子供用の銃()をもらい自衛の手段を得る。
が、同時に盗聴器&小型カメラ&GPSももらったことに気が付いていない…。
色々と性格あれな人物が多い今リレーにおいては常識的かつまともな感性をもっている。
リコをラケルから守ろうとするなど友達想いでもある。

十六夜リコ・キュアマジカル(魔法つかいプリキュア)
アンブレラ総合病院でゾンビせいで身動きが取れずにいた少女。
ロクショウに保護され共に行動する。
リュウたちと合流後、実は記憶喪失であることが判明。
なぜ記憶喪失となったのかは不明。
ハンニバルのせいで再び病院に戻ると記憶の一部が戻ったのか病院の地下施設に突入。
そこでラケルから自分が『R-I 子』と呼ばれていた。
その正体は次元の『歪み』からこの世界に来た別次元人。
そして、次元連結システムに自分が同化することでシステムが安定するという驚愕の真実を知ってしまう。

ロクショウ(メダロット)
ゾンビ騒動が起きた時に起動された警備ロボット。
病院の人たちの避難誘導の後、病院内で逃げ遅れたリコを保護し一緒にいた。
刃をもったクワガタロボットでその切れ味は非常に鋭い。
病院の地下施設でデビルキラーとロボトルファイトした。

美樹さやか(魔法少女まどか☆マギカ)
知人のお見舞いに来ていた
礼弥に特殊な部屋の中に居た自分たちだけが、助かったと吹き込まれていたり性的に狙われていたりと不憫な子。
剣の心得があり、ゾンビと戦えるらしい。
ビオランテに捕まったが涼水玉青に助けられハーブをさくさくと採取している。
その後、色々なことがあったからかゾンビを狩ってレアな素材を採取したがる採取マニアの傾向がでている。
一応、体調を崩す礼弥を心配するなどまだまとも。

散華礼弥(さんかれあ)
病院に検査に来ていた。
街で生き残ったのは自分とさやかだけとさやかに吹き込んだり、ゾンビゲーの主役に自分がなったと思っていたりとさやかを性的に狙っている。
ビオランテに捕まったが涼水玉青に助けられた。
その後、救出ヘリの着陸場に向かうが橋でネメシスに襲われ、避難場で体調を崩し再び病院に。
どうやらYUR-Ⅰに感染しているようだ。

レイレイ(ヴァンパイアシリーズ)
リュウの知り合いのキョンシー。
キョンシーでウィルスの影響も受けないから潜入していた潜入捜査官。
生きている人の救助をしていた時にさやかたちと遭遇した。
今回のゾンビ騒動について多少は知っている模様。
彼女の救出対象はさやか、礼弥、リコの内の誰からしい。
橋の上でネメシスに苦戦するも川に落としてネプチューンに食べさせるという頭脳プレイを見せた。
その後、避難していた建物の屋上で雇い主のケイネスに報告しその中で涼水玉青の正体を知る。
現時点では様子見。

ミスターうるち(メダロット)
ロクショウとデビルキラーとの戦いにロボトルファイトを感じ次元連結システムによって出現したレフェリー。
ロボトルファイトに夢中でアリスに指摘されるまで自分がどうしてここにいるのかも気にしていなかった。

【その他】
遠坂凛(Fate/stay night)
一般市民。
橋の上でネプチューンのことをさやかたちに教えようとするが川から飛んできたネプチューンに捕食されてしまった。

ケイネス・エルメロイ・アーチボルト(Fate/Zero)
レイレイの雇い主でゾンビ騒動で逃げ出した街の人々の保護と救出を指揮している。
レイレイにはある人物の救出を頼んでいるらしい。
レイレイ以外にも潜入捜査官を潜入させており、彼らが持ち帰った情報からウイルスが二種類なことを掴んだ。
涼水玉青がラケル側の人間であることを教えた。

58  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2019/11/04(Mon) 21:28:43 ID:8df26387
【謎の組織】
ラケル・クラウディウス(GOD EATER)
今作のゾンビ騒動の原因と思われるウイルスを開発した組織の人間らしい。
ただし、今回の騒動は事故で想定していたものではないらしい。
街から脱出しようとする人たちを監視しながら、データを得る為にクリーチャーを放つ。
人の可能性と人の進化を、とか旧世界から新世界へ至るために、とか言うなどやばい人物。
涼水玉青を敵対しており、彼女の始末の為、ネメシスを放つ。
自分に不都合な事実を知るものは消すなど冷酷非情な人物。
その真の目的は次元連結システムを安全に稼働させ別次元への侵略による人類救済であった。

涼水玉青(ストロベリー・パニック)
無限サブマシンガンを所持しゾンビを蹴散らしていた。
街の生存者の救助活動していると言い数時間後に要請したヘリコプターで脱出できることを話すが
2人が断った為、アリスに護身用の銃とハーブをくれた。
が、秘かにアリスに盗聴器&小型カメラ&GPSをつけ、ピンチの時、颯爽と現れて自分が助けることで
アリスといい関係になろうと企んでいて、男はどうでもよく救出対象はかわいい女の子のみというキマシタワー女。
病院でビオランテに捕まったさやかたちを助け、ビオランテの触手からハーブを入手する。
実はラケルと敵対しているようで今回のゾンビ騒動のウイルスにYUR-Ⅰというウイルスを混入した模様。
男には血も涙もない冷血漢だが女なら敵だろうと自分のものにしたがるクレイジーサイコレズ。
じっくり時間をかけて美少女だけを救助活動をする予定だったので50人は乗れる軍用の大型機ヘリを要請した。
ラケルのクリーチャーに対抗する為に避難先の建物の地下でデビルキラーを起動させた。
が、デビルキラーが勝手にロクショウとロボトルファイトするなど部下には恵まれないタイプ。

雪音クリス(戦姫絶唱シンフォギア)
当初はシルエットだけだったラケルの助手。
リコの監視役だったらしいがリコには普通の人生を歩んでほしいと思い、病院に逃がした。
リコを守る為にラケルを止めようとする。

ヤムチャ(ドラゴンボール)、ベラミー(ONE PIECE)、カツオ人間(ご当地キャラクター)
ガスにYUR-Ⅰが含まれていることを調査した調査員三人。
ヘリで脱出する予定だったがラケルにとって不都合な事実を知った為、彼女が放ったネメシスに消された模様。

59  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2019/11/04(Mon) 21:28:59 ID:8df26387
【クリーチャー】
ゾンビ(バイオハザードシリーズ)
突如、アンブレラシティで大量発生したゾンビ。
「ゾンビ~」「かゆ……うま」としか喋れないが涼水玉青の回想のゾンビは相撲用語を使っていた。
元の相撲関係者のゾンビだったのだろうか?
基本、蹴散らされるザコ敵ポジションだが油断はできない。

ゾンビ(ゾンビランドサガ)
病院でリュウと交戦したゾンビ。
普通のゾンビと違い、素早く戦闘能力も高い。
リュウの攻撃を防いだり激しいラッシュを放つなど苦戦させたが実は同じゾンビが一列になって重なっていた
一体に見せかけた三体ゾンビであったことを見破られ、竜巻旋風脚で三体纏めて倒された。
どうやら病院の地下施設への入り口を守っていたようだ。

ハンターα、ハンターβ、ハンターγ(バイオハザードシリーズ)
さやかたちが避難した建物にいたゾンビたち。
さやかたちに全て倒された。

ハンニバル(GOD EATER)
ラケルが放った生物兵器。
観察対象以外の掃除とデータ集めの為に開放された。
しかし、無差別に人間もゾンビも襲う問題点がある模様。
橋の上でリュウたちを襲撃した後、病院前でリュウたちと戦い倒されたが
真っ二つにされたにも関わらず再生復活し自分の目の前を歩いていたネメシスを捕食した。

ビオランテ(ゴジラ)
病院で触手を伸ばしながら人を襲っていたクリーチャー。
触手はいくら斬られても再生できるが本体である茎部分の再生には時間がかかるという弱点がある。
さやかと礼弥を捕まえるが涼水玉青が二人を救出したことで逃がし攻撃を受けたことで逃げ出す。
逃げた先でリュウたちと遭遇。
リュウにハーブで回復してもらい、リュウと一対一の戦いをすることになる。
触手による奇襲が主だった為、タイマン勝負には弱かったが戦いの中、棘のある薔薇の花を咲かせ
触手を棘だらけにすることで攻守を強化するなど高い知能と適応力を見せた。
しかし、リュウはその先をいっており、触手を避けられ真・昇龍拳に敗れた。

ネメシス-T型(バイオハザードシリーズ)
「ユリィィィィズ……!」としか発しないラケルが調査員三人と涼水玉青の始末の為に開放した生物兵器。
ロケットランチャーやレイレイの攻撃をものともしないタフさを武器に追ってくる追跡者。
橋の上で涼水玉青を追うがレイレイに橋を崩され川に落ちたところをネプチューンに捕食されてしまった。
不安定な固体なので1時間程度で崩壊するはずがネプチューンに食われていた為かどうかはわからないが崩壊せずに
ネプチューンの腹を突き破り、執念深く涼水玉青を追ったが背後から再生復活したハンニバルに捕食されてしまった。

ネプチューン(バイオハザードシリーズ)
橋の下の川を泳ぎ橋を渡るものを捕食していたサメ。
遠坂凛を捕食した後、レイレイによって川に落とされたネメシスを捕食。
その後、腹の中からネメシスによって病院前で川からあげられた腹をネメシスに突き破られて死亡した。

【ロボット】
デビルキラー(ジャッカー電撃隊)
涼水玉青がラケルのクリーチャーに対抗する為、避難先の建物の地下で起動させたロボット。
涼水玉青のめんどくさい命令を果たすためにラクーンシティ地下施設地図(簡略)を渡され
バイオハザード並みの仕掛けがあるめんどくさい道のりを歩くことに。
地下施設にたどり着くとロクショウとの遭遇で熱き血潮の魂に目覚めロボトルファイトする。
ロクショウとの死闘の末、ロクショウを称えて倒された。
「デビルキラー」としか話せないがそれに含まれる感情はかなりのある。

ナインボール=セラフ(アーマード・コア)
ラケルがとある歪みの世界の先にいた機動兵器を模したロボット。
リコを捕らえようとする。

60  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2019/11/04(Mon) 21:29:45 ID:8df26387
【用語】
ZMB
ラケルが開発したと思われるウイルス。
事故で噴出したことでゾンビが発生したというのが今回のゾンビ騒動の真実。
街一つの住人の40%をアンデッドにできる程。
このウイルスがなんのために作られたのかは現時点では不明。

YUR-Ⅰ
ウイルスのガス成分の割合の30%、含まれていたウイルス。
効果は思考洗脳で『自分と同じ思考』を持たせるようにするというもの。
涼水玉青が仕掛けたものと思われる。
目的は自分と同じ百合の量産?

次元連結システム
違う次元同士を連結、すなわち繋げるシステム。
ラケルはこれを使うことで別次元の資源、新天地を得ることで人類救済を目的としている。
ミスターうるちが現れたのはこれのせい。
しかし、出力はあるものの安定することができていない危険な代物であった。
歪みの先から現れたR-I 子ことリコをマシンと同化させることで完全に安定させられるらしい。

61  名前:スレ主削除[スレ主削除] 投稿日:2019/11/05(Tue) 21:47:55 ID:9e79471a-DEL
スレ主削除

62  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2019/11/05(Tue) 21:48:42 ID:9e79471a
すいません。誤爆しましたので削除お願いします。

63  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/13(Wed) 23:59:23 ID:???


.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    十六回リレー、〆投下で終了!まさか、アリスが最終決戦するとは思わなんだ…
  l | l | r==、 / / r==、」 |    しかもあんなにもたくさんのレス数で参加者の方々、本当にありがとうございましたニダ。
  l | l !       '     ! /    で、自分が今回のリレーで一番、印象に思っていることがありますニダ。
  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/     それは…
  ! | |ヽ|    |ililiiliii|  リ
  ! | lゝ、        /|































          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/    ミスターうるち、終盤にいきなりでたのにすんげぇ馴染んでるな、おい。
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||      いやー、平行世界、見たりハーブで治療したりと要所要所でいい働きして
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l       他の濃い面々に負けず劣らずに一気に馴染んですごいよ、この審判。
     ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \          ,/ |       
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |      
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !      
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!



                       __
                ,.-‐-´、,.. ._ ` 丶、
                / ,米 ,,.  米`‐-、  `丶、      
             /- ', `´ `、_,,.. 、  r.i`ヽ   ヽ     リレー全体としてはゾンビものの要素や約束を掴みながらリレーらしい
             /  八 i`、  ヽ ` ‐| |kヽ、/      はちゃめちゃさがかみ合い設定的にもバランスはよかったと思いますニダ。
              i  |  丶ヽ`_‐_.、 | .|_  ヽ       登場人物たちみんなに見せ場や役割があったのもグッドでしたニダ。
              .! i Tj::i `´|:J:::| `/|  |.!、 米`ヽ
          .-‐-i´i、i丶;i   丶;; ' / ,.|  .i .i   ヽ、
          |. ,.、ヽi ,.i (_人__)   ´  ,.!   i‐-ゝ、.米 ヽ
          | \`'‐-` 、 ___,.  ´i 丶.;,. ゝ、、_`l  ノ \
.          丶-ィ\     |.レ-‐'´::::::::::::::::::i.、 ` ´  ,,. '\
            .i ' ,!`゙ヾi、;;;;;;!::::::::::::::::::::;;;;::.-‐'i ヽ  ̄    ノヽ
              /米1   .ト、  ヽ;;; -‐ '´    |  ヽ_ _,. -‐´  .ノ
          !_,.ノ    ト ` |        .|   ヽ、   _/
                丶`_.ノ;,-‐‐‐=、‐-;,、.|     ` '´
                /:::::ヽ´ \::::::::::::::i::;/;;;,.i
                  i:::::::; ゝ‐-ヽ:;;:_-‐'i/´ /
                 ヽ::::i      |_.i|___i
                 丶;;,      |:::::::::!_,, '´;
                        丶、;;;;;::: '

64  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/14(Thu) 00:00:20 ID:???


         / 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
.       /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
    \    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ
     丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
        7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/ ヽ、-‐:::i:::.  : ',/    ほんと、今回のリレーは登場人物たちもすごくいいキャラばかりで
        ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/-‐'´ヽ\:::}::::. ::|     皆様の一つ一つのレスがほんと面白くて楽しかったですニダ。
.        i :::::..:::、:::|「 辷オミ、ノ'´ ,.', ' 彳辷オTハ}:::::. .::|     ほんと、感謝感激という言葉しかありませんニダよ。
       ハ:::::::::::、:、 弋‐' ノ  /´  弋ー'ノ /::::::::::/イ
        } 八:::、:::::::、、` ̄           ` ̄ /::::::::ィ/ |      さて、次回の第17回についてですが。
       // i{\i\::::ヽ     ( __人__,)    ∠ - '´ j}. |
      // i{  ` _ 「``、   ゝ.___ /     ィ i  j「 |
      //  .}i ‐ i 、 |:::::ii:`丶、      ィ::::j{ 水 ji::::  |
      //  .::ヽ   |:::::ii:::::ii::」` ー‐ ´L_::|::r┴ュ_ j}:::::  、
      //  .:::;r;ヘ   |-一''"´ゝ.    ノ' `ゝ<  ヽァZユ 、
.    //  .//ゝ、 、|   _ -‐‐\∠....r'´ヽ   ヽ ヽ一'\ 、
.    // ./ / 「 ハ ニ|- '´_ - 'フ:水く_「ヽ  ヽ    }ァ|   ',、
   // ./ /  〉 i八 '|- '´ /::/r'゙|::トi       ノ}|   i丶



                 _
            , - '',.ニ -‐- ニ、''ヽ
            / /ィ'´ _, .ィ ,ハ. ヽ. \
         ∠_ /',r、‐'  ''´ ⌒\l、 ン    三か月に一回の四季に合わせた方がいいというご意見をもらいまして
          ,、/`!  ●    ○  lT´
     クルクル((ヽY'〉 , , ,(__人__), , ,  l. |     来年の1月に17回をやり、三か月一回ペースで4月、7月、10月で開催。
            (`)_}ト、   丶 ,/    ,イ l、
           r `´ | \  ∨   / |   l、    あるいは来年の2月に17回をやって、5月、8月、11月で開催を考えてますニダ。
         |    |  l`>-,-<´l  |   l、
         ∧   |   l `7,、ヽ´/ ,/ヽ   l、   どちらがいいかご意見を言いただけるとうれしいですニダ。
        / `` ヽ∟..,ヽ l.l ∠-f  `i.  l、
        /      _ト-r'└r{ ,._ヽィ' l.  l、
       /      / 〉  `´ 〈'-/´   l   l、
       /   _, ィ  /     丶ヽ   」   l、
      / _,.-' /  /         丶ヽ_,. t'´   l、
      ル '´  /  /        丶  ヽ\.  l、
   ,/    ,/   \       /   ヽ  \l、
   ヽ、  //        \   /      l、  ``
     ` '´ ′          `  ´          `   ´



             , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\     ところで第17回のリレーはどんなのがいいですかねニダ?
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ    こういうストーリーはどう?というのがありましたら聞かせていただけると参考になりますニダ。
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈   と言ってもあくまで参考ということでそれが採用!となるかは不明ですニダ。
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ   そこはご理解ご了承をニダ。
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉    "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙(__人__),.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、

65  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/14(Thu) 00:01:27 ID:???


             x     _  -‐    ̄ ̄ ̄ `丶       x      ☆
          ☆      / ̄* ̄⌒ … 、       \
    x.    `   / ∠_ __ __   * ` ー 、_    ヽ       X
            | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー 、    ヽ    ヽ
      ゚       ∨:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  * \   \    ゜
.            /.....:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     \   \
            /......./............/../...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     ヽ    \
.            ':.:.:.:.':.:.:./:.:./:./....:.:.:.:.;. イ:.:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:ヽ * }    ヽ  , ☆    という訳で第16回リレーはおしまい。
.  l   ―    l:.:.:.:.|i─-、 /:.:.:.:.//___ヽ: |.....|....:.{    {      〉  ;
 ニ|ニ ―‐ァ   |:.:.:.:.|:ハ/__」ヽ.:.//:.:.:/  `  |:.:..|........}   }    /  x  ×    次もよかったらご参加の程を。
   |   ノ ツ .|i:.:.:.:|:,/フ心 ∠ -´-ぅミ._∨ 、:.!:.:.:.{ * {   /
            .、:.:|:ヾ ト;:;:゚!       '::::::(_,ト、:.:.:,:.:.:.:.:.}   }┬‐'       X      それではおやすみなさいニダ。
.            ヽ{ヽl!弋;:ノ      {:::ryり丿.:/:.:.:./:{   {:.:.|      ; ☆
             }⊂⊃(__人__)   ゙ー-'′:.:/:.:.:./:.ノ *}:.|
  X         .{  ヽ⌒ヽ;;;ノ   "こつ /:.:/:.:.{   {:.:.|     ゜ .
              ! 〈 ̄∠^Y⌒ヽ   .ィ:.:_/:|:.:.:.ノ   }:.:|        ゜ ×
   x        .ノ*/ 「/:::厂}1\ ̄   |_:.:.:.:.:.|:.:{    {:.:.:.|    x    ☆
.          イ    〉「{:::/:::/┐  ヽ___ V丶、l:.:.:} *{:.:.:.:|
          |::}   く 「∨イ   r‐┘ ├'    ー{    }:.:.:.:l
   ☆      |{ * } `ヽ、 __r‐┘  /l      丿   {:.:.:.:.:l  ミ☆
.      . 。 l::}   { /,ニく  __ .ィ´ _〉    {  *  }:.:.:.:.:.l
          {   }〈〈  ∧ ̄ __r‐┘ ヘ     {     }、:.:.:.:l    ミ☆
     ☆彡´  |}*{ ヽV/ハー'     ヘ   /::}     ハ:.:.:.:.:l

66  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 00:16:51 ID:34781331
お疲れ様でしたー、四代目は満足そうですが自分はちょっと・・・
今回のリレー全体を見ると玉青を優遇してる流れが妙に多く、リュウが事実上脇役落ちとなってました。
今回のメインである筈のリュウより、玉青の出番が多くてリュウサイドが全く進まなかったりと。
更には最後のラスボスの唐突の知能の覚醒やオリジナルメダフォース一挙とか流石に超展開過ぎて頭が追い付きませんでした、無論悪い意味で。
特にベトベトンがリュウを見下す場面とか流石にどうかと思いました、いやアリスに活躍させたかったのはわかるけどあまりにも酷い。

ただまぁリュウのAAの汎用性が思ったより少ない!ってのも後押しされてたかも、やる夫は飽きてるけどもうちょっとバリエーション豊富なキャラを起用してほしかったかも。

楽しめたは楽しめたので次に期待したいです、そして後夜祭を期待します。

67  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 00:28:09 ID:2623be43
十七回はのんびりと開拓モノとかが良いかな~敵キャラとの争いがあまりないような緩い雰囲気で

後夜祭は欲しいかも、規模小さくてももうちょっとリレーを楽しみたい 四代目の負担次第だけど

68  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 11:36:40 ID:e7d0ae8d
メダフォースがなんでもアリならストⅡキャラの技コピーすればよかったかも
ヨガテレポートとかサマーソルトろかスクリューパイルドライバーとかサイコクラッシャー
そっちならリュウが解説役でもっと見せ場あったな

69  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 11:38:53 ID:e7d0ae8d
最後の技がメダフォース版の真空波動拳ならそっちの方が盛り上がったか

70  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 12:16:59 ID:e7d0ae8d
ロクショウの縦一文字とレイレイの天雷破とキュアマジカルのプリキュア・ダイヤモンド・エターナルのメダフォース版を使う手もあった

71  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/14(Thu) 12:48:05 ID:???


/:::::::://:::::::/:/|:|::::::/:/::::/:::/://  ヽ:::|::::::|::\:、|
:::::::://::::://:/:|:|:::::/:/:::/:/:// __|_::|:::::|::::::|ヽ|
:::::://::::::/:/:::::|:|::/::::|://-‐/ ̄   |l::|::::|::|::::|:、ヽ
::::/:,':,::::/:::::::::::||/::::::/:::///_,=∠__||:|:::|::|::::|::::|i::l    >>66
::/:::||::::::::::::/:::/|/:/:/:////r'二`:、 >|:|::/:/:/|:::| |::|   メインのAAは大量にあってほしい、と。
/::::||:::::::::::/::://|://// / l:::l::::l:::l '/|!:/:/:/::|/ |:|   なるほど、今後の参考にしますニダ。
::::::||::::::::::/::///、/ノ/   ヾ::ー'ノ  |:/:::///:|  ||
:::::::|:::::::::/::l/ /\      ̄  //l:::///:::| /    >>67
 ::::|::|::::|/||/            ///:/)/:::::::| ′    自分も緩いのしたいなーと思ってますニダ。
  :|:|:::::|  |           / // )::::::::::::|     開拓ものかどうかはまだ決めていませんがゆるふわでやりたいニダですね。
   | ∧l `   、___,、__,   ,/ /  /|::::::::::::::)
   |/く      ` -      ,/  ):|:::l::::::::::|
   ヽ)\         _.. "   /::::|::::|::::::::::|
    / ヽ`丶、    .. '"      ):::|::::|::::::::::|
    )  \::::::` ┬ ´(       ):::|::::|::::::::::|



        ,    _.. -‐…‐-   _
.       (  , '´ , -―     、`ヽ、
         × _∠ニ -―‐  、 \  \
        く /. : : : : :; : : : ; : : : :\   ヽ、 \
       /: : : :// : : :;イ: : : : : : :丶  \ \
.     ,: : /: ::, '::;イ /: / /:::/ハ : : : : : ヽ  {   \    すいません、後夜祭ってなんですかニダ?
    /: :/: ::////  /: /  !|: : : : : : :.  ヽ   \
     {: /: : ,'´//  / , ′ !| i: : : : : :} ┼ } j _    リレーでのお約束かなんかでしょうか?
     j/{: : :l://  ̄  /  ヽ、|l ト、 : : : ハ   | 厂
      八: : {/ x‐‐ 、     」≧ーi: ::,′{  レ{
        〉. :ヽ/{:::::リ      ´{::::::jヽj::/:} {十{ :
      ハヽ: {xx~´   .     ー' ノイ:/( }  } : l
.         从八             Xx //: : ){Ⅹノl : l
        / /{ヽ \ (__人__)   //: : /f′ j l :∥
.       / /ハ Xヽ > .. __   イ: メ、: {{ j×ノ l : l !
     / // ハ /   ,ィ个x、      \}j {: l : l :!
.    / //ノ /   〃 ∧  \     ヽ+} l : l :l

72  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 12:55:15 ID:2623be43
お約束ではないかな、今の勢いでもうちょっとリレーやりたい!って本スレとか準備室の容量とか参加者次第でやる奴
二代目まではあったけど三代目からはあんまりやらなくなったなぁそういや、やる夫スレ自体の人口が減ったのも原因だけど

73  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 13:17:00 ID:e7d0ae8d
頭の中で思いついてつい反射で書いてしまったけど
リレースレの内容にここはああすればよかったという発言をするのはまずかったです
ごめんなさい

74  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 13:19:29 ID:e7d0ae8d
リュウはデフォルメAA入れると戦闘AAならやる夫スレ常連キャラにひけとらないくらいあるんだけどね
逆に非戦闘AAが会話劇やらせるにはちょっと少なめかな

75  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 13:29:05 ID:34781331
まぁ次への反省に活かせば良いんじゃないかなそういうのは
リュウは大型が多いからなぁ、アリスは小型も多いからそういうところで差が生まれちゃうよな

76  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/14(Thu) 15:40:12 ID:???


          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    なるほど、後夜祭とはそういう意味でしたか。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||     教えてくださりありがとうございましたニダ。
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃     それで後夜祭ですが十六回のスレの容量や準備室はあくまでリレーの準備に使いたいので
       l \   `ー´   ,/ |      なしということで、したい方々、すいませんニダ。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !     次回のリレーなどを楽しみにしていてくださいニダ。
     l l__j:/::/: i_lil__|:i:::\_|!
    / / /((┃)):l:::::ヒj::l」i:::::::〉
    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ、\
.  /  /________ヽ \
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

77  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/14(Thu) 20:04:30 ID:2623be43
了解~ じゃあ次まで待ちませう

78  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 20:59:08 ID:???


          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||   次回のリレーのプロローグ(仮)を考えてみたので
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l    21:30時頃に投下してみようと思いますニダ。
      ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \   `ー´   ,/ |    投下したものにするかはまだ決めていませんので
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |    ご意見などをいただけると助かりますニダ。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j:/::/: i_lil__|:i:::\_|!
    / / /((┃)):l:::::ヒj::l」i:::::::〉
    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ、\
.  /  /________ヽ \
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

79  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:31:27 ID:???


        - ―― - 、
     , ´/ ̄ ̄` ー-ゝ
   / //::::/:::.::::ハ:ヽ::.\
  ´ーイ /..::::y/::::/ オ/:.::i.:.:ヘ     そんじゃ投下していきますニダ。
   |.:| |.::::i::! ノ    `ヽ}::}ハ
   |.:| |.:.::リ ●    ●ィ::l:リ
   |:}* { :リ⊂⊃ (_人) ⊂i }ノ
   |:| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
   l:{. ヽ  ヽx>、 __, イ *i  ヽ/
   |:| ∧__,ヘ} {><} l}  {__.イ
   |:i* ヾ_:::ッli i介i i|:{ * }::У

80  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:32:45 ID:???
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:: .. : :.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:: :.. . : : :: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;。゚.: .:::.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;.:: .゚ :。 .:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;: : :.:.::.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:: 。.. . :;:.:: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
: : :;.;.:;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
::.;.;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;¨:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. .-―- . 、:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/#".:゜. ゙:.ヾ.丶ヽ:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/。::.゙;.tf:. {廴;;、:゚. ‘, ゚:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;゙.:、;:. }球. ーミ=圦:.'. .: :;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{I;;:.rヘ;.".::::t,ゞ.:::::゙.;く.} :;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::: :.. : :;. . :: :::. . ..:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.'.;;::〉斗.::::::弋_彡゙ . ,゜.:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: : :: o:;:;:;:: : : :.:;:;:;:;゚:;:;:.:.:: ::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。、;;´.;;;;;;;:::;f,. ..:.;;..゜.:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::.:.:: :;: : :. . :. . :: :: :::::。:;:.:;:: : ::;
:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;’<:;.._,,;;>’:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:゜. : :.:.:: :.::;゜ 。.:. : . ゚ :.:;:. . : :
;::;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;゚。:;:;:;:;:;:;:;.:;:;:;:: :.:.::::;:;:;:;。:.゚. 。 .゚:. .  ゜:..:.:::.
::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;。;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;゚:;:;:;::::.:.゚. : :. .   .:  :  .

ここは宇宙の吹き溜まり「惑星エンドレス・イリュージョン」。荒野に夢が、街に暴力が溢れる、ボンクラたちの理想郷。

81  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:33:08 ID:???


                            /           ∧                 ノ!
                       /ーv-- ..,,__,,.. -‐Vヘ           _,,..イ /
                     __/ /   / ,、 ヘ   ∧ヘ、___,,... -‐'   /
             _  -‐''"´ ̄  〈__/   / / ∨ヘ   ∧ノ          /
    r‐、   _, -‐<             ` ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄´     _,,.. -一'''´
    ,ィi二弐≦--―一……ー-=ニ二__>zt、___   _三二≦t< ̄         【ヴァン(GUN×SWORD)】
    `Y´ ∨               ソ ハ|ル ヒ云テ了 ̄イt赱メヽノ;从〉
    |  ,'                   ヽlハ      l      /ヘ!j/
     |  | _ ,.-、           `ヾ:ヘ      |!     / ノ
   ,」才´  ヾ. /             `ヽ   _.二.._   ,イ/
  /     、 ヘ |.{          ____    |ヘ ´ 一 ` / [__,. -─‐-‐ァ
  |  ̄    | |リ 〉    マ´ ̄      ̄>'| \     / | \      /
  |   __ノノソ/      `ヽ      |lー┴i  、__, ,. -‐'゙¨´7    /
/^ヽ      |           ',       |ハ_)Y|l      //<二 .|   /
  / \     ,!        λ      .|N┐!|l    .//  ーr' |   /> 、__
. /     \  /   _,. ァー一'´フ\    |l ( .!|ト、  //ィ⌒jノ ノ  /     / ̄¨¨''ーァ--、_
/    / ヘ. /-―''" /    /  ヽ.  .|ト、 V.|!^ ,,イ,'ム  ,厶!  /     /       j    ̄`ヽ
    /  V     /    ,′   l   |ヾt、.',| ` ´〃´~ /イ  ,′    /     /      ∧
   ./     〉 l   |    i    |   ! ヾk.|   〃 /'´ /   ,′     /      /         ∧
   /    / ヘ |   |    |     |   |   ヾk  /;/'´  /  ,′   ,/       /  l        ∧

この星でさすらいの男・ヴァンはカギ爪の男に愛する女性を殺され復讐の旅をしていた。

82  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:34:32 ID:???


           ..,,,,,,,.,
          ,//ヽヽヽ         , i! .、     【カギ爪の男(GUN×SWORD)】
         / | |ノ;; | |        /|.|| ハ
        / ̄""ヽノ/        /ノ ||,|.リ.ト,
        /;;,    ::`>       ト|(.〉〉|.(.ノ|
      /\;;;;:::::;;;;;:イ!\      〉ト仆〈,//
     /;;          \    |´\/")
    |;;;            ∧   ^〈 ./ ./
    |(λ'`ー---ー――イヘ. .ヘ   <==>
    |ニミヾ|三三三||__ (;;;;\/ヘ  ノ;;:::|
    |;; ヾ =====彳 ̄ ̄====彡∨:::::;;|
    |;; λ|三三ミ||   /  \;; >:::::ノ
    |; || ゝ;;---   ,イ    ゝソ)丿
    |; リ 〉;;ミニニ||  从    冫夕ノ
    /  | ノ;;r--,,,,..   ヽ   " ̄
    |  .|/;;;《三三||    ヽ



                               ,.-、
                             ,ィfシゝイl、
                          o<:::::〈ト、:::::::|::ーァ
                          _,..ィ\:`く}__フ::/
                        f下i::::/::::lト、,才i´ヘ
                  __,、_,,,.:-‐::::'ヘ |::::>、.j}  /77::ヘ
                _rf´(::::::::::::: -‐'' ^|:〈::::/ゝイ'/:::〉:::::ヘ
              r''"´,ソ`¨´ ̄     .|::ヘ::l/ル'/:::::::,ィヘ
            /,才´              |::::ヾ!_/'゙:::::::::/:::::ハ
           //               |:::::::y::::::::::::::::ハ::::::::l
         //              j!::::::il::::::::::::;ノ ヽ::::ヘ
        //                l|::::::i!:::::::::::/    ヽ:::ヘ
      //                 ノl::::::i::::::::::/       V:ヘ
     //                 匸 ニ ‐-:::_::/       .|::::::|
   //                  / ̄:::‐-、 \       .|:::i^|
  //                  _ノ::::::::::::::::::::::';マ     |:::il |
f-‐'"                  /;/:::::::::::;':::::::::::::V\    .ト、i |
                    /;;;;/::::::::::::ハ:::::::::::::::V;;;ヘ   /`ヾミ1

そして、旅の途中で得た仲間たちの協力によって遂に仇であるカギ爪の男を倒したのだった。

83  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:36:21 ID:???


            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
             l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐∧__,, -―…¬ ¨二ニ=―-
            .|::::::::::::::::_:: -‐ マ   ∨〉:::::::::::::::::::: `'ー―-_-_、
            .|ー┬ ¨ |     ヽ__,. イ:::::::::::::::::::::>''´ ̄
       ∧   ,|  |    '.  __,,. <:::::::::::::::::::>'7´
       / ∧_/:|_L.   ┴'::::::::::::::::::::::::::>;;´;;;;;/__
      ./:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>;;´;;;;;;;;;;;;;; /::::::|
     /:::::::::::::::: ` ー-::::_:::::::::::::::>;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙/:::::::∧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::_>r<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ^):::::::::::\
  /:::::::::::::::::::__ -‐<丁ソハ;;;;ヘ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ::::::::::::::::|
_/ __ -‐  ̄      ヽ   V;;l} ∨;;;;;;;;;;;;jw'/.::::::::::::::::::: ∧
'´ ̄              '.  ヾj| ソ-wケ /:::::::::::::::::::::::::/::∧
               /ヘ  |. ,'  ,/.:::::::::::::::::::::::::::/:::::::∧
               \:: ヽ_ノイヽ/.::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::'、
                `'У /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
                 \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::; -―‐- ::ヽ
                   / \:::::::::::::::::::::::::::::/::::/         ヽ
                  |::::l \::::::::::::::::::::/:/    ,.  -―-ハ
                  |ト、l:::::,/`ヾj>、::::/:/    , <:::::::::::::::::::::ハ
                  |ヽY::::l|  ノl  }/:::|l  /:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  |::.l |::::l|/./ /::::::|l ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

復讐を果たした後、彼は一人で旅立った…復讐だけの人生だった。
その復讐を終えた彼はこれからどうするのか?彼自身にもわからないだろう、彼のこれからの旅路は…。

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

84  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:37:30 ID:???
     、_,      ーニゞー-           /´      廴,_         ーニゞー-   v¬
   /^ーヘ(  r~_ァ __⌒    _;ァーvヘ_   } ヽ ヽ ´  `ー、 ,ィ:ゝ┐⌒ _r^ー=-v‐'  }__ノ ー一⌒ー- .,__ γ^ー'⌒ー
~⌒   人  `こ  ⌒  -~^~     ⌒ー~~       ノ   `~ - 、 ⌒´      ` ヽ     (  、      ⌒   ー '
 ヽ j  ヾ  ヽ、_,vー√`´     ⌒ー; '⌒      、_ノ     (_    _  T  ノ )  '⌒ ー  :     ヽ  Y  ⌒丶   ⌒
   ⌒   -一 、       厂⌒     '⌒ ー   ,,,,-- ''''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i⌒ フ´     l  ノ r~     ヽ
===============-rー:v:i:ー:v:.:ィ:.:ー:、-:j:.:ー= .    /  ̄ ̄ ̄.// ̄ ̄|| |  ̄ | | |  ̄ ̄ ||v:.ィ:、-=v:-:v-:-v-=-==-v-:i:-ト-=-
--vー:.、: : ; -:~ー:.‐':i:i:i:i从:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i`:i:iYi:i:i:i:i:i:iノ:/     .//.    .|| |   | | |    ||:i:i:i:i:Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y:i:i:i:i:i:i:i:Y:i:i:i:i:i:i:i:i
_:i_:i_:i_:j:_: :Y:i:i:i:i:i:i:i:i:-ー:、:i:i:i:i:if_I_h[l[ln[|fl‐- 、:i:i:[ /―---― //[ ]   ||  ̄ ̄ |  ̄ ̄ ̄|   ブォォォォ:i:i:i:-:i:i:i:i:-─ー-:、:i:i:i:i:
: : : : :  ̄¨¨: .一=ニ:i:i:i:i:i:i:iT:i:i:i:i:i:i:i:iY:i:i:i:i:ハ: : :}:i:i:i:i_    _ i 'ー´ ̄ ̄      i      |::ィv:i:T7:i:i:i:、:i:i:i:i:ili:i:i:i:Y7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
_,ハ,ハハ_ハハ : : : 、_-- ̄二_ 冖==──-----=ニ :_:_l0|.__|○E.|  .,r―ヽ     i./ ̄ヽ ヨ  _ _.,_,,('"     (⌒ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:ili:i:i:ili:i:i:il:从、:_:_ ̄¨¨ー':_:_: : :,、: :, 、_: : : : ;、: : : :モ__=口=_テ___|l⌒ l.___i| l⌒l 三!     ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"--─==-=-
:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:Y:i:Yli:i:i:Yi:i:ili:i:i:i:ili:i:iYi:i:ilノ从: : : : : : `--'    `ー'   `--'  `ー'    ''⌒`'"~: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:il:i:i人!i:i:ili:i:i:li:i:人:i:i:iY^:iv:v:i:i:i:、_ノ:iY:i:i:iv:i:i^:i:iト、/:i:、j从:ィ:vi:i:i:、ノ:i:Y:i:i:iY:i:iY:i:^Y:i:iY:i从r:i:i爻:、_
:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:il:ノ;ゝ-‐ー===----==----==----==----==----=--'   ー-==- 、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:ili:i:i:ili: -ー-----=:ixixixィ                                     _\:x:x:x:x:xー=====----==--
ニニニヌixixixixixixixixixix/ ,  ,      -       -           -  ~      -        \:x:x:x:x:x:xixixixixixixixixix
ニニイixixixixixixixixixi/     _    _                 _    _         _  . . 、:x:x:x:x:x:x:xixixixixixix
_/ixixixixixixixixixixiく,__ノi、    _        _  _                   . . . . . . . . . . . . :x:x:x:x:x:xixixixix
:ixixixixixixixixixixixixixixixixー:、        -                        . . . . . .:x:x:x:x:x:x:x:xixixixixixixixixi

85  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:39:28 ID:???


                    >   ´ ヽ
               >  ´        \
        >  ´                \
       /´                       \
      ; \                          \
       ムヽ  \                         \
       |  /\ \                      \
      ! ./:、  `\ \                        \
       | .|::::::::\ `\ \                      \
       | .!::::::::::::::\ `\ 、
       | 、::::::::::::::::::\ /、_ヽ
       |.  \、::::::::::::::::〃.、 \
      `ヽ   \、::::::::/::::::::\ \
       /r=ミ. \::::|i::::::::::::::\ \\
       {ニハ.`Y ヽ||:::::::::::::::::::\ \\
        八ヘ..ノニ}   |\、::::::::::::::::::\ }\ 、
        ゞ=-.ヽ   |  \、::::::::::::://,:  \         .x≦
             \:j   \、:/ //≧、  \    .x≦>::´
              \       !{ {::::::\、  `ー≦>:::´:::::::::
               \      // |:::::::::::\、‘ム´::::::::::::::::::::::::::
                \     } {  \:::::::::::::{ ‘ム::::::::::::::::::::::::
                  \  | !   \::::::::! ‘ム:::::::::::::::::::::
                   \ ; iィ´ `ヽ \:{ ‘ム:::::::::::::::::::::
                             x≦\‘,   >{ ‘ム::::_::::::::> ´
                         |ニ:,´ヽ∨, (.._.イ .‘ム.>`´
                         ∨{  }ニ! !  }!  }!   . x≦
                        ヽ≧'ニ{ !  {\_ }!x≦}三三
                      キッ `¨ \、 {、= ソ.。s┤三 >
                              、 ¨ Y. x ≦> ´> ´
                                 \ 〉´ .x> ´
                                `' ´



                    >   ´ ヽ
               >  ´        \
        >  ´                \
       /´                       \
      ; \                          \
       ム   \                         \
       |  /\ \                      \
      ! ./:、  `\ \                        \
       | .|:::::\  `\ \                      \
       | .!:::::::::::\  `\ 、
       | i、::::::::::::::::\  `\_ヽ
       | }\、::::::::::::::::\ /|;\
      `!  \、:::::::::::://ハ: : \   がちゃっ
      |   \、:/  }! :| ! :_:\\
      丶        }!  { :「: : : : \\
       \      }!:!  ! : >― ゝ}\ 、
         `\     }!:|  !/、_r=ァ!ニ/    \         .x≦
          \  /.' \./:/;`Y _ / /≧、   \    .x≦>::´
            \}! r_≦;/ \ヽ:!{ {::::::\、  `ー≦>:::´:::::::::
               \\  /´// |:::::::::::\、‘ム´::::::::::::::::::::::::::
                 \\\} {  \:::::::::::::{ ‘ム::::::::::::::::::::::::
                  \\| !   \::::::::! ‘ム:::::::::::::::::::::
                    \; iィ´_`ヽ \:{ ‘ム:::::::::::::::::::::
                             x≦\‘,   >{ ‘ム::::_::::::::> ´
                         |ニ:,´ヽ∨, (.._.イ .‘ム.>`´
                         ∨{  }ニ! !  }!  }!   . x≦
                        ヽ≧'ニ{ !  {\_ }!x≦}三三
                         `¨ \、 {、= ソ.。s┤三 >
                              、 ¨ Y. x ≦> ´> ´
                                 \ 〉´ .x> ´
                                `' ´


               , -‐''´ ̄ ̄``丶、    【海坊主/伊集院隼人(シティーハンター)】
              /             \
            / ,  ─- 、;;;;;;;;; -─  ヽ
               l ;;;,__‐..、{{rr__;;;;; l
            | ,r'´;;;;;;;;;;;`7ー''l´;;;;;;;;;;;`ヽ、|     よし。ついたぞ。
          ,rヾ"ヾ、;;;;;;;;;ノ,  ;ヽ、;;;;;;;;;;;;ノヾ-、
             ! て|,, ''  ̄,;;/,,;;;;;;;;ヽ,  ̄ ''' |ヽ ',
             ', ゞ,|;,;,;  ィiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ  ,;,;|ノj /
          ヽ、 |;,;' 尨'"´ ̄ ̄``''㍉ ,;,| ノ
              7l    ''´~~~~`''    l`!
             l ヽ,     ;;     / |
              _|;,: `丶、_ -‐''‐- 、 _/  ;;|- 、
       _, -‐'''ア. l;;, ;;,   '',;;;;;;;;;;;;;;;;,'' ;;   ;;' ヽ;,;,` ー- 、
   , -‐'´;,;,;,;,;,;,;,;,|  ;;: ';;,    '''''''  ,;;  ,;;  /;,;,;,;,;,;,;,;,;,`ー-、 _
‐‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,;,ヽ,  ';;  ';;,     ,,  ,;;:' ,;;  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;';,;,;,;,;
;,;,;,;,;,';,;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、   ''   ;;  '  '  /;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;';,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`=、‐- 、   , -‐''"´/;;;;;;;;;;;;;;;,;;';,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー‐--─ ''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

86  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:41:18 ID:???


     _            .|| ̄ ̄冂                        。 o 。
  γ´ `ヽ        ||__|__|                      。+゚  |  /゚o
   {     }            || ̄~:||                     xく     |  /  '/,
   ゝ _ ノ          ||___||                   o゚  \  .|: /  /:O
    ゚。|/          .| | | |:||       _,,,.....,,,_      ο ,/\ \|/_/ /|:i
    Q             | |_| |,||   .    ´  ____≧s。   |`''|ー-\,ィγヽ´___0
x=ミ                | | | |:||,.  ´ _,.。o≦二ニ=-‐……‐-ミ に :{  _,.弋弋_ノ ̄i} 廴_
\_,Y⌒ヽ___________,| |_| |,||  // ̄_,,..。。--─… …‐ { ̄:| ̄/ }| |\``''0二二二ニ=-..,,,_
___|、  厂|| ̄|| ̄|| ̄||_,| | | |:||// ̄ ̄     _ ,, --==ニ○ {//  /| l\\o゚| ̄|⌒^`'' -=ニニニミs。.,
丁丁≧≦ ̄| ̄ ̄ ̄___/| |_| |,||/|ニニニニニニニニニニニ/ 八'´、〃 / | | ̄ ̄|ハ ::|     .| |~!ー``ヽニニム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(____ア_| | | |:||  マニニ|       ::l|二ニ=- //き/\..//i| |二二ム|_|     .| |::| | ̄| 从ニニニ}
:.;:.;:.;r─────___/__,, | |_| |,||,.イ¨7‐|_____,l|ニ:r.┐ .//  ()is。 //:i| |─ァ∨\    .|_|::| |  /ニニニニリ
.,:.;:.;≧s。.,γ´ ̄ ̄_/:::::/ | | | |:||__弋ム斗、      __|,.⊥└// ̄ 7/ゝ//ニi| |O゚_,ィ=、\   ┴L|レ'ニニニニイ
_``'  .,:.;:.;≧s。., ``'' < | |_| |,||⌒   ⌒Y ̄ ̄ ̄ _____// __//´,// ̄|i| | ̄| /::/⌒Y、\   /ニニニア_i|
;';';';';';';'   `'*s。:.;:.;:.;≧s。 `'| | | |:|| ∩   ∩ ト .``'<    //  |// ̄// ̄|:i| l ̄ :| ̄|  :| \ /ニニニア..イ|
;';';';';';';'r<>t____,. , -‐__| |_| |,||,.ィ≠ ̄``''<_>  >       ≧s。 i|_|-‐=|_|__,.イ . イ二二二/,.イ :| |
  。。。|    :|++。。 乂 乂| | | |:||'´ f´ ̄ ̄__`ヽ、=====ニ二二ィ癶    ,...。o≦ ,。o≠ ,.イ二二ニニ/,イク| | |
((゚´   |lー- __゚+、__゚'ー- __| |_| |,||¨~7´| ̄  | _ム二二 -',.。o:|  |。o≦ ..,。o≠    .,.イ二二二ニ// |   | | |
 ゚゜゚゜゚゚||^))  ||ノノ  ゚゚^> ´| | | |:||、/_ ,.|-‐  丁  ,|`¨¨゚゚゚´,.。s└─_.. - ¨    ,.イ二二二ニ少'゚ィ´   :|   | | |
    ト、(( (||二二二「_,,,,...| |_| |,||_|  |,,.. -┴≦ ,.。+''^^_,, - ¨         ,.ィ升二ニニニイア{_{     :|   | |_|
`` ., l | NN -_-_-_-_-_,,| | | |:||,,  ''" ,,.. 彡ミミミ、,,.. ''"           ,.ィ升二ニニ二,.イ少゚  | |     |   | |
  ≫x`` .,   ∈==∋ ̄,,| |_| |,||_-‐''"  ,.ィ升ミミミミミ         ,.ィ升ニニニニ,.イ少'゚    :| |     |   |‐
‐┐  ≫x | ̄ _,,...||''"   ィ | | |:||::|。o≦     ミミミミミミ    _,.。o≦ニニニニニィ´_,.イク      :| |     |   |
::: |      _,,...  ||-‐''"_,,| |_| |,||::|          ,.。o≦二二二二ニ><_ア´ .| |       | |     |__|
‐┤ ̄ ̄ ̄____,. -‐||ニ¨~_| | | |:|| ̄       ,。s<二二二二二二ィ升> ´    | |       | |     |
 ||二 ̄-─=ニ  ̄ ||    .| |_| |:||       ,。o<二二二二二二>く>f´      | |       | |ー‐‐┘


左から【青山琴葉&赤松結衣&さっちゃん(三ツ星カラーズ)】

              わー、色んな乗り物があるよ!   ,.'^       `ヽ    ∧//////
すごいな…!                               /,   、.ヘ ヽ.  ヽ  ∧// ///
            _,__           r‐-、            ./j |! jレ'^ ‐1  、  、 1 .//////V
             んi. i゚h       < ,.人、. ,rnァ'^:. :¬‐:.f |ノ~´ r'ニ、, 1  L  ! |.//////∥   おおっ!すごくでかいぞ!
             '、~^^T-、.      〈/...... 〉イ: : : : : : : : : iレ'、..   'ぜ ,,,|  .| } l.//////'∥
              ヽ` Vi 'ト、    ヽ......ノ:/:i : : :i : : : : : : lヘ.if6     1  !゙ ///////∥
          ,.- Vk  〉 | 1     ' ..l、{:r|::ハ :|: :ト、: : : :1.ヘ.~ ´ r‐ 、  ! :i-'/V/////リ
         ./   _,.ユ\__ノ  ゙ト、     lx,i!.V .V_!:j V:´: :'、 、.  ヽ._,ノ } .リ 丁∧/////
          / ,.r'^>:‐:ヽ      V'、     }9'  .ォ、i゙  .|: :ィ:.ヘ V'-r- - く|/  j///ヘ'//f
         .゛ イ/k::::、_::::ヘ:.、    Y1   { '   じ '   :'^):.ソ ト>ィノ ィ  _ノ/////ヾN
         { j./::l、:::ヘ'ー,xc-V     '{.     i、 n  ''  ,r-<//ハ、   ,xi| |` ̄////////Zヘ
        Vi{:V{_ヾ``' `‐' ,,V:、.   ヽ   1:.ヽx-.‐/、 ..... ̄`ヘ  イ//{ |//_,r┐-'^ ̄///ヘ
`' ヘ<丶、 ‘1:|`fI5 、 _   i::ヘ  :   ヽ   ∨ >'´ ...... V..... .......>'////ik〈¨L]-イ////////ハ
-x、| }  `丶、V::ヘ ''' ‘、_> .〉::|'      ヽ  /..... ..... .....}.... ...///////代Y l.  V/////////ヘ、
 弋ノ        V::トk、..,.   イ.|:j !ヘ   >'^..... ..... ..... .....i....///////j>:|'/ト.ヽ   V//////////ヽ
   ` <.,_    V::  〈い._}  リ, ト ヘ,イ´.... .... .... .... _;>ァ´//////>...、|//! ヽ\ V//////////,\
       ` 丶、 ヾ:、 iヘ,__   r‐'´..... .... .... .....>:く..///////ン.... .... .N//|  .!\ヽV//////>‐'''^~
          `丶` V〈 ,r `<^ヽ.... ..... _>'^i::::.///////ソ’.... .... .... {//|   '.  \丶、∠´.: .: .: .: :
                 } (\'^ Vヘ.)...../ ,rーf´////j>'^.... .... .... .... ...1/ハ        トf  \.: .: .: .:



                           r<  ̄ ̄ ̄ `丶、
                            /::::::::::` ー-- 、 __,ヾ' 、
                   _    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                       ノ::ヘト、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    ,.. '´:::::::::Yヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              ,. ´:::::::::::::_,.::://` ー-r 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             /::::::::::::::::'´::::::::マ、   /  ` ー r─-ュ___:::ト 、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーヘ/    // /1 |   i! !::::::::\
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー- く/__/__|__,|__lソ-::::::::::::
.       /::::::::::::::::::_,. -──- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   おい、はしゃぐなよな…。
      /::::::::,. -‐'"´   -≦:.:.:.f1:.:「 ナァ_、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r=!::::/        /Z:.:.:.:.`:.:.lヘj tッェ'l|> 、,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   はあ、車でも騒ぎやがって。
    {{、_'´j}         /:.:.:.`7:.:.:.:.:ミ `    `_,ノ j1> 、::::::::::::::::::::::::::,.
     `ー'´        ,イ::::::::::7 1lⅥヘ、      l ..:::::::::jト、:::::::::::,. '´
               l:::|::::::::/  ! ∧       、 ,j..::::::/::::::::`r'´
              /::/l:::::/l   ∨ :\   __, :/:::::::::::::::::\
             /::::,イ::::∨ |!   、\: ::::\'´-一 ./:|:::::::::::::::::::i::::::\
          /::::/::j:::::::∨|!   \\: ::::\__,.ノ::::!::::::::::::::::::,:::::::::::::ト、
         /::::/:::::/:::::::::::∨',  `}_\\:::/ . . ::::::|::::::::::::::::,'_,. -‐'´::::::
        /::::::::/:::::::|:::::::::::::::∨',    >' j 7,... :::::::|:::::::::::::/´:',三l|:::::::::
      /::!:::::/::::::::::`丶、:::::::∨ヘ -'、7//,..イ ̄::::::::::::/::::::|l三l|:::::::::

87  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:42:17 ID:???


             _
          ,  ´    `ヽ、
         , ´         ヽ     はっはははは、さすがの「僕、ヴァンですのヴァン」も
       ,        : : : : . . ':,    カラーズには形無しか?
        !      . . : : : : : : : : ,   
      l     . : : : : : : : : : : ,: l
    _,.| : }   ヽ、: : : : /:_: {: :|_
 ̄ ̄  _,.l :/ ー-_、ヘ: : //___:ヽィ-、 `ヽ、
 ̄ ̄ ̄/{、ヾ-/ ///∧ー{/ /////!´/: l ヽ  `ヽ、
――-/ l ヽ:.{- '////`¨´、////ノ: lソ/  ',ー-、  ̄`ヽ、
   /.  トミ!:` ー‐ ',: : : :l_,` ̄: : : l-',   、
.  /   |: :`!: : : ,iiiiiii`ー´iiiiiiii、: : :.,' : l     ヽ
  /  _  !: : :゙、: : :{ ー- ̄-‐'ノ: : : l: : :l     \
  ー´ ヽ!: : : :ヽ: :`: ー-― ': : :/ : : |       ゝ
        ト、: : : : \: :` ̄´: :/: : : : /!-――‐ '"´
        |//ヽ、: : : ` ー―:': : : : ://ト、
        |/////\: : : : : : : : :.////,!
        |////////7777777//////|
        |/////////////////////|



   : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..... : 丶、::::/〃 / / |/: : : : : :
   : : ー: : : : -r─-、- 、: : : : : : : : : : : : : : : : `ー--、_/_/: : : : : : :
   _:_:_:/:::::::::::::l {:ミノ::::::::ハ`7ーァ 、_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     |:::::::::/::::| `l:::::::::::|: .ソ: .!‐ャ-ニト_、_ヽ: : : : : : : : : : : : : : . : : : : : :
     レ´j/|::::ヽ.:|::::::::::|.: . : . ` ー`ニ~ゝ\_: : : : : : : : : : : : . : : : : :   いや、まあ、こいつらより疲れる奴を相手にしたことはあるから
      |: : ∨´ヽ:::::::ヾ  . : . : . ~´: ^jノ》ヘ、: : : : : : : : : : . : : : :
      |/: : : ∧lヘ、ノ      . : . : . : . : l `:リヽ、: ヽ: : : : : . : : :    そこまでは…てか、今は「名うてのヴァン」って呼ばれている。
        l: . :  {. : : .                   |:. :/;;;;;ミ `丶、ヽ: : : : . : :
       `, . : ヽ: . :               |/ヾソ     \: :  : : . :
        `、: . : : \: :               |          ヽ: : : . :
        `、: . : : :ヽ :        ___´冫ー'ヽ           \: : :
         `、: . : : :ヽ.    ,. -‐´二二ン:.:.:.:.:./\            \:
       ト、   `、_,..- 、_: : 、 ゝ   . : : : /:::::.:.:.:.l/:.:.:.:.\
       l l   ∨     ̄|\      |:::::::.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:/\
       \\  ヽ     |:::::\   _丿:::::.:.:.:.:.:|:.:.: : /: : : :ヽ



                    _,...。 . . 、.,,_
               ,r:'7オ´:., : : : : : : : :`丶、
              .//:>'7: .:/ : :/: : : : : : : : : :\
            //′∥:/!: :.7| : :| : :、: : : : : :ハ
            ,::j ...,,_|.:/ .l: :7 |: .:ハ: .:ト、 : : : : : '、
           .':.|   V  '::/'‐ト:7.,|: j i: :、: : : : :1
             i: :l r'ス      、_V j:/  |: : :.丶、:}   ねー、海坊主。
             |: :} {::ノ   ./:::Yヽ     j: : : : : : 7
            |:イ  ,   ヾ:ノ `   /: : :_;斗/    さっきからヴァンさんの「僕、ヴァンです」とか「名うて」とかってなに?
           |:{            '⌒Y: :/
           1::、   _         ノ : ノ'´
            V:\  `      .ィヒ、.^_
            ヾ :} ー ァ‐、    .|: . `ヽ
.               ヾイ〈. ./'1    ,ノ′. . }.、
                 人. .ヘ..}、  .,ィ´ _..- '´. .ヽ
            /.j. .\.Y'~/ィ'^ . . , ィ:^ヾ..1
            f 7 . ./  /:ー--‐: ''^ ./´. `V!

88  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:44:35 ID:???


         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /:l: : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      イ:': : : : : : :、: ヽ,: /: : _: : : : : : : : : : /: : : : : : : : :
    _{、_: : : : : :ヽ:.l: /: : : : : : : : : : :.〈: : : : : : : :,: :
     {///////> 、:_/:_:{___: : : : : : : : l: : : : : :./:_:_    んっ。
    l     / ///}- 、{//////////>、-― ''''´ニ/,:-
    ∨/////////,イ: :l /  / //////}-: :''´: : : l/-: :    ああ、ヴァンは色々とあだ名があるんだよ。
     , 、///////,: : :/、 l  / //////: : : : : : : :l:{-:、:
     l: : `  ̄: ´l: : :,: : :ヽ///////_/: : : : : : : : /l: : :/
     ,: : ,: : : : /: : : :`: ´ヽ:` ̄ ̄´: : : : : : : : : : : : l: /:
      ,:/: : ,,,: ゝ: : : :, -、,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :ト-':/
      {: /、iiiiiiiiiiiiiー,,'iiiiiiiiiiii,,,,,,,,,, 、: : : : 、: : : : : : ,__ノ: :
       ヽ: ヽ、 _''''''''iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ''': : ,、: :ヽ: : : : /:::::::::::
       l: : : : : : : : ̄: : : :ー - ― ' ´:,}: :ノ: : : :.,':::::::::::::
        、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : :,イ: : : :/: :
       _,l: : : : : : :,: : : : : : : : : : : : : :/: : : :/: : : : : /
-    ̄ ̄ ヽ: : : : :.l: : : : : : : : : : : : : :ノ: : /: : : : : /
         \_: : : : : : : : : : : : : :/: /: : : : : /



 
           ,..-- -- 、,_                    _
          . ´    i  、  `ヽ、               / .〉
.       /        |.  '、 '、 ヽ          〈゙ヽ  / ./    へー、あだ名か…じゃあさ、「うん―――
      / /  j i   .i|   :| k '、 .ヘ            ', }./ ノヘ、
      .゙  j  | l  ./l'|  .iリi.}_ l,  N          { ヾ   '〉 ハ
      {  .|  {レ‐''^'' `"¨´   `ヾL |1        {    .r''‐'゙〉
       1  |.   |               } i`         j    :でィ’
       V i|:  | ,r==、   r''^ヾ'ハ.|         , ゙    /
     l\トV1:   | ,,,,    ′ ''' { |      /   /
    '、   ..|   l.    ,.- ‐┐  ゛ }:      , '゛     /
     ,>=‐ .{ i  i、   丶   ′.ィ .∥_   /     /
      `て;イVi.、 1`T - ..r:f^7 .カ'´ .ィ/'^      ´
      '′ヾ代x T,フ   //'| '   { {    _,  '
         く ` \ヾ、 ,r'{/ .从|    ヾL.ィ'´
       / \ i |    . j´/ : `   ,/´
      ./ i.  \}ミ== 'イ}/     .イ



                        __/ 、     :        : : : : : /∧
                  ,.. -‐ ' "´: : /〃:\_ .::        : : : ::/_/: :l
              ,.  ´        //: . : . :/ ̄ヽー- ---、---‐ "´|: : : : l
           ,. '´          \: . : /  /ヽ |: . : . : . : :|: . : . : . :l:.:.:.:.: .丶、   それはやめろ!
         ,. ´               丶、 /  .l │: . : . : . :| : . : . :ノ: : : : : : : : .ヽ
        /  _....  ---─---- 、_____     ` "ー┴----- ┴: '"´: : : : : : : : : : : . .\
     /,. ‐"             Z::::: ス_、_                          ` ー
   f´ フヽ            ,. - ''"´イ::/ ー`゙\__..zt、_‐‐_r─r---、- 、_        . : :
   ヽ、_ ノ        ,.. - "   . : : : 7l : : : : : : l リ   '~ゞ''゙_メ}::/::::/´ ;}:::::::ア: ヾ、ヽ、_:_:_:_:_:_:_:_:
          ,.. - ' ´    . : : : : : : ::|  : : :/: : : : : : : : : : .ノイ:::::::zリノ::::ノ : : : : : :`ヽ、
        <        . : : : : : : : : :l   /: .        /::::::::ノ/:/ : : : : : : : : : : : ヽ
           ヽ      . : : : : : : : : : :|  、 `        ^7~ン !´ : : : : : : : : : : : : : : : \
           /ヽ    . : : : : : : : : : :、 〉`ー- 、       / / l : : : : : : : : : : : : : : : : .  ヽ
       ,.. - '" ::.::.\    : : : : : : : : : ハ`丶、 ー ュ〉  ,. :'´ /: l : : : : : : : : : : : : : : .
     ,r ´      ::.::.::.\     : : : : : : :.{  丶 `¨´ _/ / : /: : : : : : : : : : : .    ___
    /         ::.::.::.::.\    : : : : :|ゝ、__. イ三_/ : : /; : : : : : : .   ,. ::"´::.:
    |            : . ::::\    : : `|\ l|r┼´彡´: ,. ´/ : : :    , '´::.::.::.::.
    |               :: ヽ    : :| : .ヽヾ | 孑´: /: /: .    /::.::.::.::.       /
    |    ヽ            ヽ    .:| : : ヾ| Y /: : ./   /::.::.::.::.        /
    l      ヽ |          〉、   |  : :N」´    :/  , '::.::.::.::.         .::/
    ヽ        |!         / ∧  :|   /ハヽ    /  /::.::.::.:         .:.:/

89  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:47:30 ID:???


                      ,. '^ ̄     ̄`丶、
                   /      j  、    、 \
                  // / jレi .イ .j/} 1  |  .ヽ
              // /_,ノ^ー' ^~ `'' 1   | 、  }
               'レi‐'´      '笊i゙ヽ .}   .! 1  .i    え~、まだ全部、言ってないぞ?
              j :1'f符!   マ゚ソ  l   .h   '
               l   } ゞ'’    ´ ,,,  |   .!.ノ ∥
               |  i゙''' `       .j   j^ i./
丶、           |  '    <オ    //   ' .ソ′ __,.
  \            :{ i :. ヽ   j |   〃!  メi'^  ̄,/
    `''' -- 、,。 、...,..r V>ぺ^ヾ/ /y‐  イ'7 / 1  `¨プ
,         ∥   .|イ 、 `   刈   .レ/   j n :ト.j′
.`' ー- 、.,__  |{   ノ└:{    ./    '^丶、_ '゛ レ' リ
          `ヾ、  〈 ./1    .'^  ‐ ''' / .ノ'^ヽ
          `¨ 7./ .Y  .j、___,.。≠' ./  '、 ハ
.              V   j   :{     / i./レ''^N
             ゙  l   lィ⌒i <rへ、_).  ,ィ'¨
            '   |   `ト、.ノ,人ミx、   /,ノ
               '   .{     V:'´   ヾ、.ノ
            '   1     }    ./ '
           j    、      /
           l      '、    /    i
            |     ' -‐'´      j
             ,イ                 i l
             {.|               i..j



                       |  / /       /  / | ヽ ヾ!
                       /イ  /   ____/ ,,. / _|_|___|___
                     _/ / -‐ '"´ __,,...、...--r‐r‐::::ヽ────── ̄‐-ヽ     車の中でお前らの性格は大体、わかってんだよ。
               , 、 ‐ '' ´ __, 、 -‐‐ァ:::7:/:;:/LハL,,|ノ,_,、ム |:::ト;::::::::::::ーァ          |
            ,、 ' ´,、 ‐ ' " ノ::::::,r‐、l:::::{:/|::::|戈tィォ‐ァ 〉` jノム、:|ハ:::::`ヽ         |   _  お前じゃひでぇ呼ばれ方になるのは目に見えてる。
         ,. '´,.  ´     _イ::::::::l ⌒|::::::ト! ヾ、   ̄      fッミ‐、!::l::::リ         | /ハ
        /, '        ヽ:::::::::::| {ノ:::::::|           | `ー' /:::ハソ          ヾ   /
     //            ゝ、:::ヽヽ::::::::ト               |   l:/              ̄/
    / /-──- 、        ヾ_:::::\_\ヘ、        ‐ /   /          ,.. -‐ ' ´
  /´ |ハ       `  、       ンハ| |         _    /      _ , -‐ "
  {   } }          \     /! 人     /´"' _‐ゝ , '\-‐ ''"´
  ` 二ン            \__∠___|    ヽ     ´    /´ ̄`
                    | ̄'┴-!、_   \       /
              r───‐┴──ァ 、` 'ー 、\     人
              |         /   ヽヽー、ヽ  ̄/´_\、_
              |         |  ゝニ´:.:.:.:.| |  / /r--ァ7   ̄ ー- 、
              |           |    //´l:| |  | //:.ゝソ/         `丶、
              ヽ        |    ('   l:| |  ∨:.:r,) /             `丶、
           _∠ ̄ ヽ      |       l:| |  |:/.ノ /                 \
       ,、 ‐ '"´   ヽ ヽ\     |    ,rニ:`:| |  //  /            ,、r "´  ̄ ̄



                          _,.。x、
               ,.。-‐ ''' '''' ーr<爪////l1
            ,.'^             `゚<//|
        /     _,..:==^ ̄‐<.Z^ZァゥL,
      __,.。イ′  _,。:ァ'^::: ::: ::: ::: ::: ::::ヽ::: :::`'<///丶、
    r'7//∨ .,.≠´ :::: ::: ::: :::、::.::: ::: ::::ヘ::: ::: ::: ::Y///ハ    それじゃヴァンは今から「漆黒のヴァン」だ!
    ヽl//Y,/:/::: :;ト、::\、:_:::::\=:、:;;_:::ハ::: ::: ::: 、V////ハ
    ヾV'/// ::: ::::l  `'<::x、`''''~_,。-=、,^Y::: :::: ::':1/// /}   黒いからな。
     ////j:.::: :::i::}-‐'´    ̄  f'妙う `1:::::: :::::N////j!
    ./////|:::: ::::{:l .,ィ之、      xxx i::: ::: :::: i1'///
    l^////1::: ::::{'{./ h少゚  `       l ::: ::: ::::|VI/
    {////Xl ::: :::1   .xxx       -┐   |::: ::: ::: 1〈
     、////ハ:::.::::Yk       <,__  '′   }::: ::: ::: 1:::、
.     ヽ ///ハ::::.:::Yヘ              /1:::: :::: :::1::ヘ
       ‘<{/ハ::: :::V::iヽ、       ..' 1::!::: :::: :.:::|::;;;_:、
          `'ヘ::: :::V:Lf1::':ー:-t‐: '^   'kl::.:: ::: ::: }..  >x、
             V::: :::.:'、Y:::::.::::.::Y     ,ィ゙|::: ::: ::: ::|∨  :.  `>.、
           V::: :::ハ }::::.:::__;.イ_,.-< ___,!::: ::: ::: ::}`Y   丶   ,.... `丶、
            ∨:::.:::ヾ;斗’   _{.。-'^:ヽ、|::.:::: ::: :::l\V  :  メ、   __,>、
            入::: :::\レィ'¨ {:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::: ::::/:ノj.:.:.:N. ト、/  /^´\..  ...}



: : : : : : .:|:.、: : .:/            V: : :| V: : .:| Y : :ト: : :1
: : : : : : ::|: :V: :/           V: :.! ': : ::l 1: :} 1: :i!
: : : : : : : :1:. : V        ,.-‐…‐ V.:|  `: .:|'''''ト:j 、|:.:リ
: : : : : : : :j:i: : :|    /        ヾ:!   ヽ:}  l/  |/i
: : : : : : .:l:ハ:..:|                 `    `  '  ゙ '
: : : : : : ::|:.N:.:{                        /
: : : : : : ::}: :ヾ:Y      ,.r===、      ,xr=s、 /
: : : : : : : :j: :;ヌ:ヘ     ´               {      「漆黒のヴァン」…なんかかっこいいね!
: : : : : : : :|/ ,...、 `     ````         '  ```` i
: : : : : : ::|{ L  )                      }
: : : : : : .:l:|ヘ. 、 ヽ            ,.. ----、    .ノ
: i: : : : : :|:}  ` ‐ 、..x、      '、      ノ    '
: |: : : : ::刈,....、rv'"⌒ヾ:ヽ ,     ` ‐-      ./‐z_
.リl: : : : 7 i}       . . `l `丶 、.,_    .. '´     `丶、
イ}ト: : :/ |    _,.... 。-┴--..――‐┴--.;-=..、        \
  い:;/`\  ー {.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. O .|.. . .:}   }.    ヽ

90  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:48:53 ID:???


                  / ̄`''‐- .,,__
                //: : : : : : : : : : : `''‐ 、              ノ|
               / : l : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ         _,,,-'''´: |
              /: : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  _,,, -‐''''´: : : : : : |
             |: ;-''''ヽ'''´ ̄ ̄`'''ヾ_二=--─'''''''''´ : : : : : : : : : : : : : |
             |-/./ヽ_,ヘ,,, -─'''''''´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
           _,,|,,┴'''´ : : : _;,;,;-‐、--,,,,,,,、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
       _,, -‐'''´: : : : : :_-‐,7'l/ |:;::| ヾ:、::::、、`''-:、;, : : : : : : : : : : : : : : : : |
   _,, -''´: : : : : : : : :/~/|:::| |l 丿ヘ_,,ヽヾ;;;l |:::::::::::`ヽ : : : : : : : : : : : : : |
.  / : : : : : : : : : :_;.''´:::/ ,/,,| `'フ'',''',ニ,--,┐l| レ|:::::i'''' 、:::ヽ : : : : : : : : : : |
.  |: : : : : : : : : : ''´i/i::::レ''´._ヽ `  ´ ''''''''´    |:::::ヾ, l::::::`-,,: : : : : : : /   いや、俺の服の色まんまってだけだろう、それ。
.  | : : : : : : : : : : : ': l、:ヘ z´i,.´|          |:::::_i .ノ:::::::::\ : : : : : : /
  |: : : : : : : : : : : : : : : ヾl    |          '''´ ノ、:::::::::/: : : : : : : |
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ   ヽ ´          |  ' |,、-`''===ニ_'''`
. | : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧.  _,z==-.、       .| i  ヘ,,,-_'',,ニ=-/:l
. |: : : : : : : :_;,;,;,;,;,;__''‐-ヽ `r__,,,,,_,`i     / | _,,-''´  ヾ/ : : : |
. |: :_: _;.-''´        `'''''''ヽ.´ -''''''‐       ,,/    /: : : : : : :ヘ
./| 'i l               丶     /  //   ./: : : : : : : : : :イ_,,,,,,,,,,,,,_
| | | |                λ,,,,,,,,,∠  //   ./: : : : : : : : : :/ :´: : : : :
丶ニ/                  .,,-彡//.,  / : : : : : : : : : /: : : : : : : :
                    /:/<.i´`-'  <: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : :
                   /: :<.  ヽヽ.i~ヾ  ヘ : : : : : : : /: : : : : : : : :
                 ./: : : : : ヽ  ヽヾ_,,-,,.  ヘ: : : : : : /: : : : : : : :
               ./ : : : : : : : : ヽ ヽヾ.i'    〉: : : : /: : : : : : : :
              /: : : : : : : : : : : : ヽ. ヘ l.  //ヘ : : /: : : : : : :
              ´── 、 : : : : : : : : : ヽ .| l| //  |: / : : : : : :
                   \ : : : : : : : : 〉.| |l//   /: : : : : : :
                    .\: : : : : : / i.|//   /: : : : : : :
                     ヽ : : : : |/''|.|  /´ ̄ ̄ ̄
                      |: : : : :|/|.|  ./: : :



             ,. : :  ̄: : : .、
           /: : : : : : : : : : : ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : ,
         ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : ,     もう仲良くなってんな。
           l: : 、: : : _: 、: ,: : _: : : :/: :.l
         ,ィ-、:/: ____ヽ_:/___、:, -、    それじゃ、今日一日、カラーズと一緒に遊園地を好きにまわってくれ。
          l: l:`-{/ /{//},={/ ////´:/l:}
          t:ソ,: :.ヽ////:,: ト、///ノ: : }:)/    アトラクション盛沢山、動物園あり、水族館あり、映画館ありのなんでもありの
        ヽ:.l: :l,: : ̄(_: : :_:.): : : : :.イ:/
         l::!:{: :、_ iiiiiiiiiiiiiiiiii_ ,: : : ;´!     遊園地だからな。お前さんも一緒に楽しみな。
         |:.l,: : :.ゝ三三三ノ: : : :l: :l
        ∧: :ヽ: : : : : : : : : : : l:,.イ: :.|、     それじゃ夕方頃に迎えに来るからな。
       /  \: :ヽ: : : :l: : : : /: :./ \
-   ̄ ̄ ´|     \: : ー ― ': : :/    l`ヽ、
        l      \: : : : : :./      |   `ー-



                    >   ´ ヽ
               >  ´        \
        >  ´                \
       /´                       \
      ; \                          \
       ムヽ  \                         \
       |  /\ \                      \
      ! ./:、  `\ \                        \
       | .|::::::::\ `\ \                      \
       | .!::::::::::::::\ `\ 、
       | 、::::::::::::::::::\ /、_ヽ
       |.  \、::::::::::::::::〃.、 \
      `ヽ   \、::::::::/::::::::\ \
       /r=ミ. \::::|i::::::::::::::\ \\     γY⌒ヽ バタン
       {ニハ.`Y ヽ||:::::::::::::::::::\ \\  ー (   ノ )
        八ヘ..ノニ}   |\、::::::::::::::::::\ }\ 、   ゝ、_ノ
        ゞ=-.ヽ   |  \、::::::::::::://,:  \         .x≦
             \:j   \、:/ //≧、  \    .x≦>::´
              \       !{ {::::::\、  `ー≦>:::´:::::::::
               \      // |:::::::::::\、‘ム´::::::::::::::::::::::::::
                \     } {  \:::::::::::::{ ‘ム::::::::::::::::::::::::
                  \  | !   \::::::::! ‘ム:::::::::::::::::::::
                   \ ; iィ´ `ヽ \:{ ‘ム:::::::::::::::::::::
                             x≦\‘,   >{ ‘ム::::_::::::::> ´
                         |ニ:,´ヽ∨, (.._.イ .‘ム.>`´
                         ∨{  }ニ! !  }!  }!   . x≦
                        ヽ≧'ニ{ !  {\_ }!x≦}三三
                         `¨ \、 {、= ソ.。s┤三 >
                              、 ¨ Y. x ≦> ´> ´
                                 \ 〉´ .x> ´
                                `' ´

91  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:49:16 ID:???


                                                      , -────────-、
                                                     /´ ̄ ̄`i /´ ̄ ̄| ̄ ̄| ゙̄ヽ
                                                    /___/ ゙'ー―‐|――l――⊇、
                    , -‐1ト、 ,r≠‐-、                       |〕⊂⊃〔_フ,-‐ 、   |    |    ,-‐ ヽ
                  /   |j /^、    ヽ               ブロロロ… にl二llニ二ノ⌒i l二⊥二ニlニ二ノ⌒iニ〉
                   /       Xソ   `ー- イ                       ゙ー'    ゙ー'      ゙ー'    ゙ー'
                ./       l ヽ      ト、_ _,イ
              ,イ        、 λ       |   ̄ l
            r=ケ―-、      ヽ'  \.._.. 1    ./
            ゞ彳    `>、     \  ./, | ソ     /
                 ./  `i:::、    `ー//1|'゙   ./     はぁ~…金がなくなったから仕事、探したら
              _, -‐7   .l|ヽl`ト、         /_
         __,. -<  ヘ/    .ll ヽ|j ` 、    七ニ.、ヽ    子供の御守りって、それも三人も…。
         / `ヽ  ∨ /    .|ヘ i ト、   ヽ、 ./ヘ.z‐、ヽ
        f   ヽ ∨ ト、    .| \ ヽ 'ニ/ムイ \ .|,.- 8゙,
       r┘    ', .l-―\  .|   `i' ヽ._j 」 }  / |,.‐ 8ハ
       /¨ヽ_   ', 三 ̄ ヽ | 、  | /| ̄ /,厶イ」 / Vケ  l-、
      .厶     ̄ |1     .',l ヽ .ハ |,イ /   /7 ̄|ヽ   ! l!
      r' `ー- _ |」   _ -‐|   ヾv′| `'ー- .アー‐| |  |1 lト、
      _,ソ ー    ̄  「    .l    ハ  |     /  ./|`ー一i ノ |!
     /      /   ∨    l    l l .|     /    {..|   .,イ |.l
     /      ハ     ヽ    l  l l l   ,/l`ヽ  .ト.l、_//'l | l
    ./      /  V    /ヽ、   ヘ l .l /  ,イ l|  ∨ lヽ__,ノ | ! l
   /     ./    V    /`ヾソ   ム .l/ ,イ .l リ  ∨ .|      | .| 1
  ./     /     ヽ  /  / ` 、lムイ/| l/    ∨ |     l..| .|
  /     /        ∨  /   ...l /  .∨     .∨       l.| |



おーい、「漆黒のヴァン」!なにしてんだ?

}                            /^ヽ.  ,。ニぅ
j          _, ...  .. ,_           _,.L: : :`t'′
゙、     ,。 '^    、   、 丶、        〃  \: :/   早く行こう、「漆黒のヴァン」さん!
.ヘ   ./   / .   i   、 ヽ.\     j: .`丶、‘{
  、 ./ /     '  j  !}.   ハ  V ヽ.   /- 、: . : .、リ _,.。-:‐:: :: :-:.、,_            __,.. ..,__
 . ∨ / /   .{ ∥ / |i   N!  Yi ハ  /. _   ヽ: .7´:: : :: : _::..:.f: :!: :.ヽ、       ,.'^        `丶、
: . . ヽ/∥  }i'┘-^、  ̄`'´ ヾ、_N 》 j: : . \  '∥: ::> ´   |:..:ト:. :Y:.iヽ   ./            ヽ
: . ./ |_ .j  |     `    -‐‐ \j}'^ 丶 : :ヽ /: ::/´     l:: | V.:|:.:|:ハ /              ヽ
/   Y:!   | _,,..、_         ∥|^ . 、 丶: :/:ヾ/   .-―‐ V:| !:.|':.}'V|:′   _,.。-‐ '''^^^ ''' ー-、.}    おいていくぞ、「漆黒のヴァン」。
   /:|〕  i .| ´ ̄``    x=≦ ∥ ! : . :丶 Vl :: :{        ヾ! V勺 jリ  ,>'´  _,...、-rn::-:x::..、,_ \
. ィ´. . :|.| |1 ´´´    ゙   ''' !... | \: : :iノ :i : ::|    __,_        j^!./ _,.x:::T:'l/ _` i V::}.ユ:l-::|`^ 〉
: . . . : |l .l !   ,r‐   - 、    }...|:、 : ./::..:|>‐ミ!   ^´ ̄`    -=、' / _/::|:::: :::|゙ィ'符^  Vg、' 〉:j ン
、:.>'   {l  i. |、  '、    ノ  .ノ.  } : :、 .ハ:: :.:《 <      ゙゙゙     '  ''''|/,イ:::.:::rl::: ::::l  `'゙°   ヒ! :':|:}イ
.ヘ   _/V、ヘ.|ミY 、_ ` '' ''´ ,.オ.. ij、 : l/ 1:: ::lヽ、_,、    r‐ -.、  '〈 .|::!:::ヘ1:::.:::l "゙゙    ` '''|::::|
 ∨. . . . :代 Nli..i、 `'' ヒ<,_ r‐'| ∥ j: :/  .Vi: :}  ヾト、_   ` ‐‐ ’ ノ  `|j:::.::::ハ:: :::l   (`` 7   ノ::::'
  、. : /   ヾ`!..i、   '`\ヾ j/  i V    V>:l-、 _,} _ > 、_,.. '    ∥::::.::::ヘ:::::|゙丶、  ,..ィ1::::::'
  ‘.    '    i..Yヾ=zzzソ1..'、  V /    / ` ` Y入 l^|:‐-、   ./} :rj:::.:::;_:入::1  {:;:::;:::/ |:::::'
   k   /    1..i      1...i   ∨   r'.ァ'^¨ヽ ┌ハヾ} |`::レ、^l_,、 //.//_,、ヘト、k::1 ヾ:、ソ  .|:::7
   j '、/     'l...i     i....1   !   i./     ヘ ヽ`   V /∥.j 〈. ~ ‐'.ム;:.ヽ\ヘ:Y‐'^ !:.:ト、}:/
   l          i...l__    . i....l.   l   /     1  ヘ    j}/ .|    ,rイ V:.:.:.ト\    l:.:1 K
    |        |...}::ヽ./::}〈:}}...}   }  .ノ       }/ 入  ノ:!  ハ   ,ノ    〉:.:.:.} ヽ\  |:.:.}. '、

92  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:49:34 ID:???


            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
             l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐∧__,, -―…¬ ¨二ニ=―-
            .|::::::::::::::::_:: -‐ マ   ∨〉:::::::::::::::::::: `'ー―-_-_、
            .|ー┬ ¨ |     ヽ__,. イ:::::::::::::::::::::>''´ ̄
       ∧   ,|  |    '.  __,,. <:::::::::::::::::::>'7´
       / ∧_/:|_L.   ┴'::::::::::::::::::::::::::>;;´;;;;;/__     今、行くから、あんま「漆黒」「漆黒」って言うな!
      ./:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>;;´;;;;;;;;;;;;;; /::::::|
     /:::::::::::::::: ` ー-::::_:::::::::::::::>;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙/:::::::∧    なんか、それ…こそばゆくて。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::_>r<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ^):::::::::::\
  /:::::::::::::::::::__ -‐<丁ソハ;;;;ヘ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ::::::::::::::::|
_/ __ -‐  ̄      ヽ   V;;l} ∨;;;;;;;;;;;;jw'/.::::::::::::::::::: ∧
'´ ̄              '.  ヾj| ソ-wケ /:::::::::::::::::::::::::/::∧
               /ヘ  |. ,'  ,/.:::::::::::::::::::::::::::/:::::::∧
               \:: ヽ_ノイヽ/.::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::'、
                `'У /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
                 \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::; -―‐- ::ヽ
                   / \:::::::::::::::::::::::::::::/::::/         ヽ
                  |::::l \::::::::::::::::::::/:/    ,.  -―-ハ
                  |ト、l:::::,/`ヾj>、::::/:/    , <:::::::::::::::::::::ハ
                  |ヽY::::l|  ノl  }/:::|l  /:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  |::.l |::::l|/./ /::::::|l ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i





     _            .|| ̄ ̄冂                        。 o 。
  γ´ `ヽ        ||__|__|                      。+゚  |  /゚o
   {     }            || ̄~:||                     xく     |  /  '/,
   ゝ _ ノ          ||___||                   o゚  \  .|: /  /:O
    ゚。|/          .| | | |:||       _,,,.....,,,_      ο ,/\ \|/_/ /|:i
    Q             | |_| |,||   .    ´  ____≧s。   |`''|ー-\,ィγヽ´___0
x=ミ                | | | |:||,.  ´ _,.。o≦二ニ=-‐……‐-ミ に :{  _,.弋弋_ノ ̄i} 廴_
\_,Y⌒ヽ___________,| |_| |,||  // ̄_,,..。。--─… …‐ { ̄:| ̄/ }| |\``''0二二二ニ=-..,,,_
___|、  厂|| ̄|| ̄|| ̄||_,| | | |:||// ̄ ̄     _ ,, --==ニ○ {//  /| l\\o゚| ̄|⌒^`'' -=ニニニミs。.,
丁丁≧≦ ̄| ̄ ̄ ̄___/| |_| |,||/|ニニニニニニニニニニニ/ 八'´、〃 / | | ̄ ̄|ハ ::|     .| |~!ー``ヽニニム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(____ア_| | | |:||  マニニ|       ::l|二ニ=- //き/\..//i| |二二ム|_|     .| |::| | ̄| 从ニニニ}
:.;:.;:.;r─────___/__,, | |_| |,||,.イ¨7‐|_____,l|ニ:r.┐ .//  ()is。 //:i| |─ァ∨\    .|_|::| |  /ニニニニリ
.,:.;:.;≧s。.,γ´ ̄ ̄_/:::::/ | | | |:||__弋ム斗、      __|,.⊥└// ̄ 7/ゝ//ニi| |O゚_,ィ=、\   ┴L|レ'ニニニニイ
_``'  .,:.;:.;≧s。., ``'' < | |_| |,||⌒   ⌒Y ̄ ̄ ̄ _____// __//´,// ̄|i| | ̄| /::/⌒Y、\   /ニニニア_i|
;';';';';';';'   `'*s。:.;:.;:.;≧s。 `'| | | |:|| ∩   ∩ ト .``'<    //  |// ̄// ̄|:i| l ̄ :| ̄|  :| \ /ニニニア..イ|
;';';';';';';'r<>t____,. , -‐__| |_| |,||,.ィ≠ ̄``''<_>  >       ≧s。 i|_|-‐=|_|__,.イ . イ二二二/,.イ :| |
  。。。|    :|++。。 乂 乂| | | |:||'´ f´ ̄ ̄__`ヽ、=====ニ二二ィ癶    ,...。o≦ ,。o≠ ,.イ二二ニニ/,イク| | |
((゚´   |lー- __゚+、__゚'ー- __| |_| |,||¨~7´| ̄  | _ム二二 -',.。o:|  |。o≦ ..,。o≠    .,.イ二二二ニ// |   | | |
 ゚゜゚゜゚゚||^))  ||ノノ  ゚゚^> ´| | | |:||、/_ ,.|-‐  丁  ,|`¨¨゚゚゚´,.。s└─_.. - ¨    ,.イ二二二ニ少'゚ィ´   :|   | | |
    ト、(( (||二二二「_,,,,...| |_| |,||_|  |,,.. -┴≦ ,.。+''^^_,, - ¨         ,.ィ升二ニニニイア{_{     :|   | |_|
`` ., l | NN -_-_-_-_-_,,| | | |:||,,  ''" ,,.. 彡ミミミ、,,.. ''"           ,.ィ升二ニニ二,.イ少゚  | |     |   | |
  ≫x`` .,   ∈==∋ ̄,,| |_| |,||_-‐''"  ,.ィ升ミミミミミ         ,.ィ升ニニニニ,.イ少'゚    :| |     |   |‐
‐┐  ≫x | ̄ _,,...||''"   ィ | | |:||::|。o≦     ミミミミミミ    _,.。o≦ニニニニニィ´_,.イク      :| |     |   |
::: |      _,,...  ||-‐''"_,,| |_| |,||::|          ,.。o≦二二二二ニ><_ア´ .| |       | |     |__|
‐┤ ̄ ̄ ̄____,. -‐||ニ¨~_| | | |:|| ̄       ,。s<二二二二二二ィ升> ´    | |       | |     |
 ||二 ̄-─=ニ  ̄ ||    .| |_| |:||       ,。o<二二二二二二>く>f´      | |       | |ー‐‐┘

なんでもあるなんでもありの遊園地。
復讐を終えた男は今日一日、三人の子供たちと一緒にここを巡る。
果たしてどんな一日になるのか?

93  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:50:22 ID:???


                                              ,. -- 、
    『復讐を終えたヴァンはカラーズと一緒に遊園地に行く』         .lー--一1∧
                                           rミ'ーノ:::::::::::::::l':::ヘ
              / .|                          |::::::〈7ーァ--ム::::ヘ
             〈 ‐-|  __,..、                     j::::::::` ̄:::::三´:_:\
        人     1  .〉ィ:::://:::ヽ   / }          ,ィ       /:::;::r-r‐テ´tュΤ‐、 ̄
        `V^  ,.、 〉  .|:::_;//::::::::::メ'" 、 /       ,r//.}    .//:::::Yソヾj   .〉:::::〉
        +  ,イ .};:::ヘ_/   Y:::/     _/      / 〈 ノ    ,ィ(0)::::::::|ゝ、ヽ  ‐l::::/マヽ
       ,r―/ { ノュ,.,..、....,_`ヾi、_,...-<       ノ  ,.′ _/ }:: `└-、:::| ヘ. `ー'::/::::::::l|
       j / _,.ィト人 ト:::|_,l:ト<_ 7r-::.::ヽ    / ィ^   <.... ....ヽ;::::レ':::::ヽ|  ヘ_ノ|::/:::ヾソ:|
       /  /_//} =ミ.  V,.。、 l〉  ユ:::.:ヘ  /  , ′    レ、...:r┘、::::::::::丿|  X|:`ニ7/;、
      /   i′.iY '''     `"^ト.、./  `'ー/   イ    ☆    `′;;;lj::::/::::ヘ / ヘ|:::::::::/ム;;;>
     /゙  j   |:   ‘、  ノ  '::::7:.、__ /   ./           ★::::\:::::::ベ   j:::::::/::: ̄|
.     f   イ  |:::〉、       j::::/::::/   ,.イ         ,.ィ:ヽ::::::ハ::::::::::>、:::ヘ /:::/:il::::::::', ┌─.┐
     \  `ァ l:/-.i`:ァ   r7:/ 'lj′ /       ,._ /:∥: : :\ V:::/;;;/ヽ:ゝ/::ヾ;ハ:::::::::',..|   !__
.       \, ∥ l'  /:::ヘ_,/: |/ r'T^'丶>'^^フ    \ :ヽ: :,i{: : :/:`^:>;;;;;/::::/::::::::::::j;| ';:::::::::', | ̄ ̄|Tl
        `I{  ./ レTo\:ノ i. /  >、.ノ   /ヽ、  /:_`∠、..,_\:_,.ィ^:ヽ| ̄ ̄「|::::::::::「|;;;| }:::::::::::'|   !」j
          `-j  [i! lj ,.ィ'^/ -v'   ``<_ `7'¨_,..-t:-:-:、._^'''‐-、.:\;;..|.|::::::::::|.|;;;|/:::::/ |   !¨´
         ,.r:l  (i!o∠、..../,,__/ _,. '^ ̄_,,,..二<T゜   l: :jj:斗、_:}:‐t.、_`ヾ三三三三三三三ヲ_|__|___
        ,::゙:::::{  (i! l)   / .ム'´ ,xィ"丁リ /リ1  { '´` Vl ∨ヽ.:j、:}_;.:}゙>二二二二二二二二二二二二二二
       /::::.::::| (i!oj!)  イ./ /'{_/レ'    _,_ |1 代 r'h    r:ヽ ∨f )一z┬┬─ ァァ‐ ァ―――‐、――――
.     ト、{:::.:: ::::{、_(ii |)  7_ィ´ N  `_,    f::YY| .|^ヘ‘ヾ'   '┘,,, /'´ |:::::ヾ彡ニソ /:::::::::::::::::::::::\
    ト.、L:^::::.::::r'へニニ:.ニ二 | ト、 /(::Y   ″ |1j l.ヽ.  、_ ノ ,.く:ト.、,__|::::::::`二´ ̄:::::::::::::::ソ:::::::::::::::::}
    ゙、:::::_;::::/        _,j|  ‘ヘ ,,u~  r 、 .イり ヘ://`''ァt.く  ,ィ.テ .r  ヽ一ヽ才7::::::::::::::/:::::::::::::::::/
      ̄'ァ′   '、       ヽ{ i  !| >x 。、 `_,、.ノ ,r‐/ {  T_;ヒソ┘、/     '
^'':: :::-x、. _/_     :、      iハ. j^へ,ユ.ィ'^   弋:イ 〈  ',       Y     ヽ
:: :: :: :: :: :: ::: : ̄`'ー-..、,__      V〉,ィ´ ‐)    . . Vj,..`トミ、     ヽ..、,_,..イ
:: :: :: :: :: :: : : :: :: :: :: :: :: :: :: ::^:ー 、__ { し.く     . . ,ノ^Y n/゙ ヘ        Yー-イ、
:: :: :: :: :: : : :: :: :: ::_,r‐ 、..,_:: :: : _;:、`^:: : Vn^ヽ . .} ,イ{ミl、./ハ、   ノ,>‐  } 、
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :/:::/     >'^: : : :\::. /i、 ゞ}イ`‐{_`'Yノ::‐::-:廴.>'     ,ィ .L、
:: :: :: :: :: :: :: :: ::/ /  _,.>'^: : : : :r‐、: : :ヽ'ァミ戈/!  ::/riJ^ァノ^ ̄   , _,.x<、.,__ ノ: :K^T
:: :: :: :: :: :: :: :: :j./   く: : : : : : : : :j ./ : : : /  ´¨´j.: ::`‐-`''/:つナァ<^:> :: ::___^'':┴.ゝ.、,,__
:: :: :: :: :: :: :: :: ;/     \: : : : : : :{, ヽ、: :{      /-‐''^ ̄i__::`'':::‐-ゝ :: :: l{ f'iTlTlTl |}: :: :: :: :: :~:: ー-

94  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/20(Wed) 21:53:12 ID:???


                  ,  --=ニニ、ヽ、
.                ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
             // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
             // // / // / //||l l!  \   前回、バトル展開が多かったので今度は緩いのを目指して
            {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l イ==、 {/ /     l| j ,リ } rく     子供たちと一緒に遊園地に行くという話にしてみましたニダ。
              N八〉   ,  イ==、//〃/イ  |
              jヘ、  、_,,_,   " 彡'//|l  |    どうでしょうか、みなさん?ご意見などをお待ちしてますニダ。
               / /丶      , ィ7´ rク l   |
                 厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ

95  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/20(Wed) 22:06:08 ID:6f96a80f
うーんこういうのは逆に難しいな、登場キャラもうちょっと少なめにして遊園地を舞台にするのはやめたほうが良いと思う。
なんというか遊園地を舞台ってのはサスペンスとかホラーの方が多くて良い印象が無い
それと原作前提のキャラを持ってくるのはやめた方が良いと思う、前回のリュウ同様扱いづらい結果になると思われる。

96  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/21(Thu) 19:44:55 ID:???


      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',     うーん、中々、難しいですニダ。
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ      ただ、リュウに関しては別に原作前提のつもりはなかったですニダ。
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.    「強い奴に会いに行く旅の武闘家」というのがリュウのキャラなので
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i      そういう性格のキャラとしてだしただけでしたニダ。
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧     でも、リレーがされていくと原作ネタが使われたりすることもあるので
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.      リレーである以上、そこら辺は仕方ない面があると思ってますニダ。
       }ヾ、_\  (__人__)   //´ /:.:.:.      自分は。
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.



   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :| _ィチ行-.// / tiミxL;_: l|: : : :i:|    さて、候補第二弾のやつを作ってみましたニダ。
   |: : : : i レ{ !:::::::! //  {::::::j } /゙| : : i:i
   .∧: : : い ゞ:: ::ソ      ゞ::ソ  ./: : :./:|     21:00時頃に投下してみますニダ。
   ,': :(V\:\      '     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   (__人__)  "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、     _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |

97  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/21(Thu) 20:42:09 ID:7203cf86
リュウはそう思わなかったな。

98  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/21(Thu) 20:53:13 ID:56c30aa1
リュウはナムカプとかスマブラみたいな一種の二次ネタも入ってたし気にせんかったな

99  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/21(Thu) 21:00:15 ID:???


          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    リュウと言えばパワーレンジャーに変身したこともありましたニダね。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l     まあ、ユーチューブの動画での話ですが…さて、時間になったので
     ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \          ,/ |     第二候補を投下しますニダ!
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!

100  名前:四代目企画者◆WmXHuB6nMU[] 投稿日:2019/11/21(Thu) 21:00:34 ID:???


              ○                              .:;,:.
        .; .       O             ,.. ´ ` 、         :;ゞヾ
       ' ;::,        [ 三 ] / \      ,. '     ` 、       ,;ミヾゞミ
       ' ;: : '       | /:::::::::::::::\  ,. '  ..⌒ ... ~^~...` 、      'ゞミヾミ
      :; : ; : .;      /::::::::::::::::::::::::::::\  ..:.:.:::.:::::.:.::.::::.... ` 、   ;:ゞ彡;ゞ
       ; :; ' ; :    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ :::::::::::::::::.:::.::..:.:::.:..:.` .、 ;ゞヾヾゞ;
       ', ; .; '       |    □ □     |   ::::::.:::::::::::.:::::::.::.::::....:......゛ゞツ;ミ;;ソ
       ! i!        |    □ □     |  .:.:::::::.:::::::.:::::::.:.:.:.::..:..:..:......:..:.:li l !
       l i !      ][][][]______|_ ::...::.::::::::.::::::::::::.:.:..:..:........::..::.::i: l!i ::~^"''''' ー - -
'"^''"'''~''"'"'"^"^^^'^'""'' _||_          _||_└i'"''"""'''"^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^"'~^^''^""^^'"^~^
.:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . ..
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  .
.  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . .

昔々、あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。