【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです67【R-18】【技術開発】

101  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 22:39:37 ID:0f72e1cb
                                     ∧∨ //:.:.:.∧∨//
                                       \ /:.:.:.!:.:.∧' /
                                      |: : : : :∧ v:.:.:.:i
                                  ヽ   !: : : : : :∧∨:.:i
                           ∧v  \'< '、  !: : i   ∧∨i
                        、 _  ノヽゝ=-\ \}__ .}      ∧∨
                       \ ̄  ___/ ィ=-:.:.:.:.i      ∧ }
                         / ̄二ニ=-=彡'⌒\ヽ}.  〈∨   {
                        /-/ / /   / .i ∨ ∧:!  ∧∨
                       / /'  i ./ /  !ニ=∨ ':! ,   ∧∨  i
                       __ノ イ /  i/ /   ! -‐}  ! !:.:,  ∧∨
                             )/! i /z、{ i ! ィ≦ }::}':.:.:,  ∧∨ i
                        } i/!/弋ッ〉v i代ツ} / Y ':.:.:.,  ∧∨ i
                       __   i/}/(、  ̄  ヽ!  ̄i/ノノ |:.:.:.:,  ∧∨!
                      \: : : ̄二ニ从',   、i    /´:.\_}\:.:,    :.:.:.!
                       \: : : : : : : :}ノヽ ─ー ィi{_:.:.:.:.:./ !  \  }ノ:.:.、
                        \: : : :>''~i:.:\__/ニニ/ }:.:.:}       : : i
                   >''~ ̄ 'ィi〔-=ニリ:.:., :.:|ニニ/ /=-:!      ノ: :.!
                 / ̄ ̄二ニ=-} ! 7ニ!_ __}ニ/ //////!: : : :   : : : :!
                _///////////リ 'ニニ/ 'ニ7 ノ//////}ヾ、  /: : : :ノ\
             >''~7\// { ! ̄ ̄   'ニニ7 /ニニ! ⌒ ̄ ̄\}\:.:.:.、: : : :/!: : : \
          >''~: : : :/  ` ''〕.!     'ニニ'ノニニ!    ̄ ̄7: : :\:.:.:./: :ノ: : : : : :ヽ    >'~}
       >''~ \ヽ: :./\   } i     'ニニニニニ     ,'7: : : : : \: : : : /: : : : : : >''~  /
        〕h、   \7\ .\_! }     'ニニニニニニ,     '7: : : : : : : : ヽ{': : : : : :>''~  >''~7
          \   〈-==\: : : :.i     'ニニニニニニ、    '7: : : : : : : : : :/):.:>''~  >''~}
                \:.:.} ̄ \\_!    ニニニニニニニヽ  i {: : : : : : : : : >''~  >''~  / /
                )ノ    \_}   ノニニニニニニニ∧  Ⅵ: : : : : : ,   >''~     /'
                 /   、丶`ノリ  ,イニニニニニニニニ∧  ヽ、__ア´ >'~         /
            {__、丶`  /:.:.:.:.{/ニニニニニニニニニニ)h、__/_____>'~
                ノゞ   /、ヽ`/イニニニニニニニニニニニニニニ/ ̄ ̄

『こうした支配性は、協調を旨とする界奏へと昇華する過程でオミットされたが』

『それはあくまでアシュレイホライゾンの決断であって、付属性そのものの限界ではない』

『相互同意で能力を借り受けるのではなく、他人の能力を一方的に略奪するような星辰光を付属性で作ることも可能だ』



『ならば、炎に対してそうしたように、干渉性と付属性の組み合わせで』

・本来自分の物ではない星辰光を支配下に置き、自分に付属させられる

『なんて能力を組めるとすれば?』

102  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 22:41:33 ID:a2b4e65a
なんという簒奪者!>星辰光を支配下に

103  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 22:49:43 ID:0f72e1cb
                             人ノ!__ノ(
                       __)ヽイ:::::::::::::::≧=‐_
                      乂:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:ヽ:::::::::_ノ
                     -=彡:.:.:'  ':.:.:}:.:.:.:.ヽ::\
                       /イ:::/   ':.:.:.:ハ:}:.:.:.:'::::::::ヽ
                         イ{::rヾ/:::/::/:/::::':::::::::}⌒``      -=ニ二二二ニ=-
                        从ヽ i:::/莎ト!:::/:::/:::人    -=ニニニ=-  ̄ ̄
                      ノム::}リ  __{¨)/::/ヽ __. ┐ ̄ア
                  _/⌒ヽ \ 、 - ァノイ  /  、 \_}ィi〔
-               /:.:.:.:.:.:.\  \ ' ≧´::::::::/_ ヽ Y /´
ニニ=- _           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\  -==- ´ /  / }_丿'
‐=ニ二二ニ=-  -=ニ/  -===ミ:::::::::::::}  -‐ ´ >'´ィi〔⌒ノ
     -=ニ二二二 {  // ̄-‐   ̄     >'´ィi〔⌒__}///,
         ̄ ̄ ̄ ! / /:.:./       >'´ィi〔⌒:.:.:.!|//////.}
                |:.:.:':.:.:.{ /   >'´ ィi〔⌒: : : : : ∧v///,' /
                |/:.:.:.:.:/  >'´ ィi〔⌒ ,: : : :{⌒、 ノノ//, / ⌒)、
                |/-= >'´ ィi〔⌒-=ニ二,  ∧  ヽ-=イ /' /-、ヽ
                |>'´  ィi〔⌒//}-=ニニ二,    、 {:.:.ヽ /、   ヽ
          >'´  ィi〔⌒/////ノ-=ニ二二、    ∧ ':.:.:.:乂-、 -‐:.:.'
          ̄  ゝ////////,-=ニ二二二二ニ==ニニ、 ∧:.:.(⌒}-/
              〕h、/// ,'-=ニ二二二二二二二ニ≧=‐ ィi〔
                 ヽ/ ,-=ニ二二二二二二二二二\
                    ヽ-=ニ二二二二二二二二二二≧s。

『ちなみに、他人の星辰光へのハッキング・コピー能力を得意とするのは、干渉性・付属性・操縦性で、細かくはそれぞれ以下のように違う』

・干渉性:星辰体に干渉することで他人の能力をハッキングする。直接手を触れず遠隔で可能であり、操縦性と違って専門知識がなくても直観的にハッキング可能。

・付属性:他人の星辰光を自分の体にエンチャントしてコピーする。同意の下での貸与が基本だが、強制的な略奪も可能。但し略奪はやや苦手で要接触。

・操縦性:数値入力(プログラミング)で他人の能力をハッキング・再現する。スパコン並みの演算能力と専門知識が必要で、要接触。

『付属性単体でも一応略奪は可能だがやや苦手』

『付属性と操縦性の組み合わせでハッキングして付属することは一応可能だが、要演算能力。固有能力ってよりは技術になるし、地味に要接触だ』

『しかし、直観的に遠隔でハッキングできる干渉性と、付属性を組み合わせれば?』

104  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 22:51:21 ID:0f72e1cb
>>102

                    -―‐ -
                  . ´: : :.:.:.:.:. :. : : : . . `  、
           / . . : : :.:.:.:.:.:\:.:. :. : : : . .   ヽ
             / . . :.:.:.:.i. . : :.:i. ∧:. :. : : : . . .   ヘ
         / . . : :.:.:.:l!: :.:.:.:.|: | ミ:. ヽ:. : : : . . . .ハ
            ′ . . . : : :.|l. : : : l! |  ヽ _:ハ:. :. ノイ :.
         i . . .:.:.:.i: :.:.l !. : :.:.|l |` ̄ ヽ |'. :|:.:. :. : . . :.
          //: i : :斗七爪: : :.ハ!   _}ハ:.:.|:._:. :.:. : .ハ
        ノイ:.i | i : :|: :ハ ヘ:./ ノ〃 ̄ ̄从r ヽ:.:. : i ∧
        ハ N∧:ヾムィ⌒ }'         ハ! ) } .:i: |/ト\
           |小 ハ小              |: :jニ ':i :| ハ !  `ヽ
            ハヘ:ハ       ,   / イ7:.i:.∧ハ{ }'
             i: ∧ i ヽ ィヽ `    .イ . :|:l:イ/ }
             |/ 从: / ‐ァ〉、 ‐ <  ! i:.:|/ノ'
             {   /¬_/ ム┬‐' ノイ:.:ハ: : :⌒ヽ
                {入}_ノ イ : く___ハ/: : : : : : : }
             「ー―  7:イミ〃ミ〃ミノ /: : : : : :/
    ┌───────┬┐:` ̄ ̄ ´ /:. :. :. :.:/
    │              ││ : : : : : : /: : : : : :/
    │   P   C     ││:.:. :. :. :./: : : : : :/
    │              ││ : : : : /: : : : : :/

『だろう?>簒奪者』

『佐々木王が影奏に干渉性を追加したがっていたのはそのためでね』

『星辰光を支配下に置く簒奪者としては、付属+操縦よりも、付属+干渉の方が使い勝手が良いのさ!』

105  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 22:51:28 ID:2fd100f9
触れずに可能か

106  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 22:53:02 ID:0f72e1cb
>>105

                     ___
                 , <: : : : : : : : : : >、
                 , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 / : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : ハ
               /: : : : : : : : : : : : : : : ス: : : : : : : : :ハ
           /: : : : : : : : : : /: : /: / ∨: : :ハ: : : : ハ
            l: : : i: :l_;_ -=メ、: :イ: / ィ==、-: 、: l: : : : :!
           イ: : : l´i!: : : ://:ノj:/    ヽ: l`:!: : : : l
            / !: :i: :ヽi{:{レ'ナメ /′  、ニ- .ゝ!: l: : : : :!
           ノ 八: lヽ:ミハfi示朴′   イl{示fァ: !{: : : リ
          /: : : : ヽ{: : ト、 乂り     弋ン,′ l: : : : ト,
       /: : : : : : : : : >ミ"   ’   ""/: : : : : : : :ハ    r 7,r7
         l : ハ: {ゝ: : l: : : ト: :ゝ  ’  ア  ,ィ: : : /: : :/j八ハ _ _/ ,/ /
       !: ハ:l ヽ: iヽ: ハ `ヽミ` 、 _ イ ,/: :ィ:/レ/ /  l:i / 八 \/
        乂  ヽ  ヽv`レイ    /    /:/}/iく,ィ、 ′ }'ノ レ´ ヽ_ l
           ンー′ ノー ´   /´ゝ -‐! ム‐ 、 リ ′/, |
           /    ノ_  ` _i    _  l`   iVヽ !    `´ノ
              i    !   /_    ` ' ̄    !`   l   !i    /7_
              !   ヽ /XXX>ーr―ィ< }   l  Vrィイフ/
          i    Y<\XX/ XX/_Xハ   ノ      /
          |       i!    ̄` ヽ´ ̄   i  /      /
              i       l         i       y′      /
           l     i!            /   /    ′
              }     ヽ       ハ    /   ,    ,
           i      7 _  / ;   {         !
           |   /ノ/   ` ー――- ハ         {
               l   "             >く、    /
              {             ヾ  `ーv /フ_ヽ
            `ー r-= ____  ヽ__ 二ニ' /,. - `
              /       ノ ヾ 、 r゛  l `´
                /⌒ヽl     ,    ゛   ハ
              /XX/{、          _,ィ八
           >、XXXXX> 、___,. ィ<XXX ゝ
          / / \X    XXXX   /X/ /ヽ
            / /   Yヽ XXXX    XXX,イ  ハ
        , < ∨   /   `r― - -― イ  i   ノ\
    /   / ゝ  ′   {i  l        !     /   `  、

「そうだね!」

「まあ、干渉性は僕ややる夫の精神性と違うんだから受け入れるしかないが」

「しかし触れずに念じるだけで、他人の星辰光を支配下におけるのは実際強い!」

107  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 22:56:43 ID:0f72e1cb
安価↓1 見たいの二つ

集束
付属
操縦
干渉
拡散
維持

108  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 22:59:13 ID:a2b4e65a
操縦性と拡散

109  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:18:10 ID:0f72e1cb
              x-──-z _
              /: : : : : : : : : :\
             /: : /: : : : : : : : : : \
           /: : ::j: : l::l: :l: : ヽ: : : ::ヽ
           l: : : i: : j.l:l_,ll__v::lヾl: : : ::i
           j: : ::jk:::l l;l q d リ マt: : :;j
           ノ: : : i:N ` L  '  `v: : ::トx
           /: : l: : :l   ∀    メ: : : : ヘ
          ./: : : l: : ::l    `   .イl: : : l: :ゝ:ヽ、
         /: : : : l: : : ト_  ___ __,. /ハ: : トz:: :ト:::l
        ./: : : :レl: : :;lz   ̄  //メ: : l//ハ l:l
        /: : : : l//l:: : :l////////////l: ::l/////l:l
       /: ://////ハ: ::l////////////l::::l//////マ
       j////////ハ: :ゝ//////////j:::////////ハ__
      K/ ////////ハヽゝ////////j::///////////ハ
      ヽ////////////`'`ミ=-/////v///////////Y/Zマ
       ///////////////////////////////////////
      /////////////////////////////////////// K
      ヽ////////////////////////////////////ハ ハ
       ヽ/////////////////////////////////////ハ
       ////////////////////////////////////////メ
      ///////////////////////////////////////////ハ
      //////////////////////////////////////////-``
     ////////////////////////////////////////l

『ふむ・・・難しいね』

『強いて言えば覇道太極に近いかな?』

110  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:20:13 ID:0f72e1cb

    / :::: / :::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::: i
.   / :::: /:::::::::::/:::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ::::::::::::::::|
  / :::: /:::::::::::/:::::::::::: / i::::::::::::::::::::::::::::::::::|::: /:: / }::::::::::::::: |
. / :::: /:::::::::::/::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::/{::/iヽ、 /::::::::::::::: |
/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::: ト、j::::::::::::::::::::::::::: / .|:{i Vソ/:::::::::::::::::: |
:::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::: | |:::::::::::::::::::::::: /  |:|i  ./:::::::::::/:: 八
::::::::::::::::/:::::::::: /i::::::::| |:::::::::::::::::::::::/   .|八/´ ̄i :::: /: ノ
::::::::::/:::::::::::::::/ .|::::::::| |::::::::::::::::::::::{\       {::::::: /
::::/ ::::::::::::::: ∧ .|::::::::| |::::::::::::::::::::::| ヽ\  r─‐ '../
:::::::::::::::::::::::::/. ∧|::::::::| |::::::::::::::::::::::|   `r=' ::: /|
: :::::::::::::::::: ∧  ∧::::: | |::::::::::::::::::::::|   /:: i::::::::::::::|
: :::::::::::: /i:i:i∨ ∧:: |/'|::::::::::::::::::::::ト、_/ ::::::: |::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄´i:i:i:i:i:i∨ ∧:| |::::::::::::::::::::::|.....i:::::::::: |::::::::::::::|
i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:∨ i: | |::::::::::::::::::::::|.....|:::::::::: |::::::::::::::{
i:i:i:i:i:i:i:i:i:|/∧i:i:i:i∨_!::| |::::::::::::::::::::::|⌒\ :::: |∨ :::: ∧
i:i:i:i:i:i:i:i:i:|∨∧i:i:i:i:i:i|::| ∧ ::::::::::::::::: |i:i:i:i:i:i\ |. ∨ :::: ∧
i:i:i:i:i:i:i:i:i:|. ∨∧i:i/|::| ̄ }:::::::::::::::::::|i:i:i:i:i:i:/: |  ∨ :::: ∧
i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ∨/ / ̄i:i:i| :::::::::::::::: |i:i:i:i:i:i{:::: |.   ∨ :::: ∧
i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    /i:i:i:i:i:i:i:i:i| :::::::::::::::: |i:i:i:i:i:i|:::: |    ∨ :::: ∧
i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| :::::::::::::::: |i:i:i:i:i:i|:::: |.     ∨ :::: ∧

『まず、拡散性の究極は単純で、射程や効果範囲が無限に伸びる』

『飛び道具で他人を殺傷するって方向に使っても良いけど』

『むしろ覇道太極や神奏のように、異能を広域展開して環境改造を行う方が本義だ』

111  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:24:53 ID:0f72e1cb
                   /l
           ∧   ,ィ   ナ====フ___
           /  Y          ≦
         ∧'     /         \
       弋`  l  /  , -,         >
       ヽ!ヘ.  | / , '´    ' ミ、      ミ
           マヽ,_l/   , .イ __   `ミ       \
          ∨   / r くツ}   ミr' ヽ  ム ̄
          l, -、    ヽ '´        }  ム
            Yマj〉            ム  リ
           ∨           r' リ lヾ'
            ヽ , -‐        从リ
            \       /    ヽ
                              〉ニテム、
                     ー≦    /, ィニニムイ: : : ヘ
                __∧  ィニニニァ'.´: : : : : : ; イヽ-.==  ュ_ _ __
                  _/:.∧l_ ,人=ニム: : : : : :/. : : : : : : : : : : : :/. : : : : : :ヽ
             ィ. : ヽ/メ、_ _ノヽニニ}-‐ : : : : : : : : : : : : : : :./. : : : : : : : : : l
         r. . ´: : : : : : メ、   ,ィ≦「: : : : : : : : : : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : |

『操縦性の究極も簡単で、精度が上がる』

『人奏や無限の剣製のような工作機械型能力ならばとんでもなく重要だけど』

『工作機械以外では微妙だ。精密攻撃で他人の急所を抉れるとかそのくらい?』


『むしろスフィア(EX)の一歩手前のAAAくらいの「ハッキング」の方が重要になる』

『ハッキングは現実をハッキングして現実改変を行ったり』

『星辰光や極晃星をハッキングして支配下に置いたりできるからね』

『ただこれは異能というよりは異能と技術の組み合わせで、プログラミング知識が無いと実行不可能だったりする』

112  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:26:40 ID:0f72e1cb
     _.,,,,..  -=^^´     / / /二二l|  :|,.。o≦>''"::| :| :| | |:i{ |:i|≧=--=≦i|:}.....|::| :| | i{  }i::| | | ノ
 |┬=''"         _,,.. -=≦,.イ|   |  |_,,..⊥s≦>'´_|_,|_.::| :| :| | | { |≧=--:::-=≦|:} . |::|/| | i{─::}i::| | |イ   ./ ̄ヽ
 |┴───_,,,..-=ニ¨ ̄   ,.ィ´ :|i|_,.。o≦ニ=-.I" :|::::|/__,,,,/| l :| :| | |i{ |:゙|ー───'''|:} |/__| | i{ ̄::}i::| | | |   |、_____|
_ ̄ ̄ ̄__,,... -=≦ニア-=≦ニ=- '| ̄|   |   |::::| |:::| :| || l :| :| | :i{ |/|___  :|:} レ'´| | i{  }i::| | |∧___|i:|  |
_ ̄ ̄ ̄_二ニ=-‐ T:|─r''1 ̄ |i|/||  |   |ー''l:ニ| |:::| :| ||/ :|ーi|圦i{ |〈〈 ̄ \  ̄~::|:}/{ ::| |/   ヽ| | |/ヽ、_,ハ .|
   ̄ ゙̄  |i:| :i|  ::|:i|  |王王王|/|_|__ /ーァl:ニ| |:::| :| |l /  | ./:{ | i|:|\ニニハ=≦|:} \|/二二二|_|/ イ 〉   | |
\       |i:| :i|ハ.:::|:i|⌒| ̄⌒'…ー--- 二二ニニ::| |:::| :| ||_/   |/:/ :|::i|:| |::::|二二二乂 ≧=-----=≦ / ̄ ̄〈_,,|
、 ≧=------=≦ノ i|:i|  |          //  | |:::| :| || | ̄¨/:/i{ l==:| |::::| :| |ー┬‐弌≧=zzzzzz=≦三三三/__)
.|``''fー-.r-=≦「:i|  :|:i|  |三二ニ=- 。。...,,//   | |:::| :| ||_|  /:/::j{ |、,,,,| |::::| :| |/'゙   / / |i⌒ヽ..|i |'´`ヽ-=ミ :::|ニニ|i
.|``r廴___|   |i:|i :i|-ー:i|:i|  |   ̄  ‐‐-=ニ二三三三三三二ニ=-  ム..,,___| |::::| :|_ム  /_レ'⌒\/i |-=彡   Y:::|ニニ|i
八_|_| ̄ 7‐:|i:|i :i|  :|:i|  |  __。s<|ー=彡|〕トミs。 ̄ 丁T ァ ァ=ニ二三三三三「_≧o。/三三イ|i |__ノ 。s个_|ニニ|i
`┬ー/ ̄V_,|i:|i :i|_,,.|:i| ̄| |`'<二二l|:、〉 ̄| |/``〕トミs。| //::/:::|≧s。   | ̄ノ|二ニ=-,ィ升三ア-::┬二二二二ニア|ニニ|i
 | /\二二 |i:|i :i|‐ュ:::|:i|  |ヽ   |:   :|:、〉  | | / .|─.|‐``''ミs。.,乂_  ̄「 ̄: |ーァ'"三三.イ    :|i |^ヽー┬‐イ |ニニ|i
 ゝ' ..:| l   :|i:|i :i| : |:i|  | ,ハ-=ニ二三三三三三三三二ニ=-...≧「二二7二二レ'三三;;少1| |ノ⌒V|i |/〈| :|i  | ハ ̄
..\\ノ| |   :|i:|i :i|^^ヽ i| / /ニ==‐┬┬十什¬冖ァ===ミ ニ二三三><三三彡'"三三二ニ彡|i |-=ハ:|i二二/
  \\≧s。..|i:|i :i|_,.。s≦  /|\≧=:::|:、〉  | |::::/ ̄|\  圦二l |,。s个三三ィ升]] ̄¨}:::i| |i≧=zzzzzz彡|i  :|  |
_〕ト ≧o。., ̄ ̄ ̄_,. -=≦/    \::::|:、〉二|_|.::| ̄|7:|::::|/ニア|。s≦三三,.ィ升 }::} {ヽ::::}:::i| |i  i| |i |  /|i、 /\
 | ̄≧=- 二二二ニ=-<| `ヽ“” ̄ ̄ :|:、〉  | :|┴ /::⊥└≦三三三 イ |「」`7::/_ゝ\:::i| |i  i| |iー=彡イ≧s。. /|
/ /≧=zzzzz=|i :ト.:::::::>s。ノ``''ー- |:、〉_,,.. ┴=≦三三二ニ=-=≦_|二「」_/:/:::::/ ̄::}≧=zzzzzz=≦_,|i: | | |  |
,xく⌒\      |i :i||`''<三三三二ニニ二三三三三二>'"| :| |::::::::::::::::::::::::::::/〉:\/   } :i| |i: :i| |i ̄:|\|i:::| | |  |
  \  ≧=zzzz|i :i|| _」丁ー=ニニ三三二ニ=-ァ7'´/|::::||__| | :|^| ̄ ̄ ̄ ̄ //;;/^'ミo。{圦i| |iー-i| |iーァ__|i:::| | |  |
\  ≧=zzzzzz:|i :i||'´ : |i| | :i{  ̄ ̄ ̄/ ̄/7:|l⌒l:|/7|_ | | :| :|]  /二/ ,.ィ少':::::/ ̄/ゝ::i| |iー-i| |iノノ_ノ|i:: | | |  |
ノ≧=zzzz=≦ー‐:|i :i||   :|i| | i{     |二:|/:/:::::/ / |二_二|/    ,.ィタ':::|::::::/| ̄| i|::i| |i``'i| |i¨゙i|´ |i__,| | |,.イ
γ´i|::::\ ̄二ニ:|i :i|| 。o1i| |i i{       /:/::::/ ̄``ー--=彡-。o彡''"/::::::::::::/⌒ {ゝj|::i| |iー-i| |i i| 77゙T'¬==zzs二_
ケ/i|\::::≧=zzzz|i :i| |  :|i| |i .i{  /⌒/ /:/::::/ ̄ ̄ ,.ヘー-。o彡'´_,.| ̄: :: :::/^^x´〉ー::i| |i___,i| |i_|ノ^| | |丁丁丁^^''冖
'´ i|\≧s。.,_|__|i :i| |。o1i| |i  i{ /⌒/ /:/::::/    l><>'" ,..' |::::::::::/ Y´ 〈/ }i`'i| |iー-i| |i^/ーイ^ヽー─────

『幸い、磁力操作は工作機械的にも使えるだろうから』

『「広域環境改造」で「工作機械」的な極晃星になる可能性が高い』

『つまり・・・クワルナフみたいな都市創造能力、なんてのはどうかな?』

113  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:28:34 ID:a2b4e65a
広範囲を操作するとなるとそうなりますか。

114  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:29:37 ID:0f72e1cb
                            _,、-‐''''ヽ、,、-― 、,
                          /_,、-‐'' ゙ヽ,  _,、;;;‐  ヽ、
                        // r゙ ''''    --、゙''ヽ、.ヽ
                       //.r'/./ .゙ヽ、ヽ、ヽ、´ヽヽ'、
                      ///r'/ //!   !. i \.\\ \、
                      // /.// |// ||! liヽ,ヽヾ ヽ,' ヽヽ. ',
                     ///// / .l//| || |'l li|ヘヽi.ヽヽ ヽヘヽi
                     |'/// / //ll,|,,|_l! |i |lヾヘヽ,ヽ!lヽヾヽ l.!
                     |' l./|l l |./ l゙「|_|_ll |゙ヽ,|l<ヘ_|゙'ヽ| l |l l||ヽ!
                     | !|r'rl ||(|゙'|,r'゙rn''iヽ  l r'゙n,゙'!,'|゙|l l|ヘ||/
                     ' | lヾ,l |  |. |l::l)' )  '゙ |l::|!) | | ||i! i
                       ヽヽヽ!   ゙'''" /   '゙-'゙ ' ./l!,l ,l′
                        ヽ-!'!     ヽ    丶 /-'/
                  __    *. ゙'''''l    ゙''‐---・   /-‐
                 ,i´ ゙\  ,、"..  .\           /
                   l゙,.r''''l i /| ,,,,r‐ー/''゙/.\    .r'l!、_
                 r''''''“.'lr'"゙'レヘ|゙   |l  ゙ヽ、  ‐ '´  |. ヽ ゙ヽ、
            ,,r'゙, ―=><Lミー-、__ヽ\,   \  ,,r'″ |!l   ゙ヽ、,,,,,,,
            |  |  <,イ  \|  ̄ ー==\   lr'゙  ./|    ! ヽ ゙ヽ、
          /゙,  ヽ //|i=-ー ゙ |'|    \゙'''``'-!ー‐''゙ ./    |  !   !
          (  !  l≫‐|'゙ ゙'ミ, ノ)|i     \       /    /  i.  |i
          ヽ ヽー'  ゙|!   ゙ヽ/ \     \     ./    ./    i  |ヽ
         /ヽ,,イ'    _,、、、イ‐',l\ \     \   /    /    |  ! l,
       /   ヽ.ヽー=>>λ゙ |  ゙l \__>-‐/   ヽ /   /      |  !  |
    ,,r''″       / / ゙, |  | ._. // .l‐ー-ー'l l'''''''''"´       .|  /  .|
   /         ./ /   | | .,」  ///  |     | |           | /  ヽ
  /          /  /    .| / ヽ /_,、-‐  >   | |.          | /  ヽ \
 /          '  /   / ノ/  | -‐'|'''  (    | l.          //   \ ヽ
../           ノ  / /  へ、  ゙ ユ ./    |. |.         /.     ヽ、 ヽ
,'゙          /-‐<''''''"´     ゙'ヘ /   | ゙゙̄| | | l'''''l      /!       ヽ  !
|         ''゙r'″  |''゙         V    |  | | | |  |      / \  _,、--、,   |
゙ヽー------ーー'゙     ゙|.               |  |. | | |  |     /  》'´    `゙`  ゙l,
               |.              /  | |. | |  |     /‐'''"          |
.               |              /_/ | | /__/  ,..r''"        , i|    l
.               |                 |. l   ‐'''"          ;/    /

『もしくは単純に、再演大系みたいに射程無限で人を操れる能力、とか?』

(もっとも、再演大系はむしろ干渉性だが)

115  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:31:42 ID:0f72e1cb
>>113

              Ⅴ | //||/|| | | ||| .|| || ||  ',',',', ', Ⅴ           .|
              ⅤⅧ |||/| ||| |||||| || ハ || | ;;; ;;;; |Ⅴ           .|
               ||| |||||/ .| ||| ||||| || ||| || ||| ||| ||| ||            |
               ||||||||||  i ||||| ||| ||| ||||||| || |||| i|| |            .|
               |||||||| ヽ、Ⅷ|| ||| ||| ||||||| ||∧||i||i||            .|
               |Ⅷ|i||   Ⅷ州州州 Ⅷ州iii iii 州|            .|
               | Ⅵ丶  .Ⅶ州州||| .Ⅷ|| | 州|||            |
               | Ⅴ ヽ、 Ⅶ州| || Ⅷ| | |//ハ            |
               |ミミ===、、 Ⅶ|| |  Ⅴ  / /.ハ            .|
               |ヒ:::ソ_ ミミ   Ⅶ  -==≡≡≡=彡           |
              ,'          ´  弋:::ソ...彡//.人          |
             .∧          .|       /////./\,      ,,イ
            / `         .j      .///// |// ||i "フ/|
、         , 〈           /      / Ⅴ  /  ||    /
 》--__.、-ヘ"  ',::\   -_          .イ       /
ノ|||| :||||| .',   ヘ   .',::::::\    ̄==-´   イ|       /
||| |||: ||||||: .',   \ ',:::::::::\        ,,イ´ .|..|
|||| |||. ||||||| \   \',::::::::::::::ヽ、__ イ|||||  /.∧
||||| .Ⅶ_ ||||||i \    ヽ、:::::::::: / ||/||||ソ/ /|||\

『だね』

『戦闘用ってよりは建設用かな?』

116  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:31:48 ID:2fd100f9
地球上のインフラが足りてないところに建設してくれー(´・ω・`)

117  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:31:58 ID:a2b4e65a
精密性が無いから、細かい物は操れないんですよねぇ…。

あとは惑星上の水を操って、気象を操作するとか。

118  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:36:31 ID:0f72e1cb
>>117
『んにゃ?操縦性は精密性だよ?』

119  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:37:26 ID:a2b4e65a
ありゃ、そうでしたっけ。

なら、むしろ、ナノマシン的な操作が得意なのか。

120  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:37:48 ID:0f72e1cb
集束・操縦:現実改変
付属・干渉:星辰光簒奪、魔力への磁性付与
操縦・拡散:都市創造

集束:概念破壊
付属:能力コピー
操縦:精度上昇
干渉:魔力変質
拡散:無限射程・無限範囲
維持:永遠(ロリ化)

121  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:39:20 ID:0f72e1cb
>>119
『そうそう!』

『だから人奏はナノマシン的な工作機械になったわけだ!』



『・・・多分、干渉性とごっちゃにしてない?』

操縦性:星辰光や物を精密操作できる(遠隔操作とは言っていない)
干渉性:自然現象を遠隔操作できる(精密操作とは言っていない)

122  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:41:21 ID:a2b4e65a
その説明だと、操縦性+拡散性こそ、遠隔操作?

123  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:43:10 ID:2fd100f9
あー、遠隔操作じゃないから地球上に大雑把な道路をーとかは苦手なのかー

124  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:43:35 ID:a2b4e65a
でもないのか。
えーと拡散性は、範囲攻撃ってこと?

125  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:45:25 ID:0f72e1cb


                          /
                   \__     '
                    _>≧=,
                 ,≦フ州从州/l
               ,//从州从从/
                   ///从州从/|
              ,:'从ヲ,'从州从V_レ'
               /// /州州/,<| V':,
             "  ' レ州V i/  ` マト、
              _ -""フW  _-ラ≧x ヽ         ,
                   ' У  ´ └ ┘ //\ __  <
                 r          ",:'州不ハ ヽ }州州
                 |         , // ,i < .ノ从州
                  〈 _ -- _    ./  ,--≦州州州
                { `¨¨´      /  从州从州从
                 ,       _. ´   '´ |∧州州州
                ,   _ - ´      _|i レ三三〈
                 ー - __     _ ´         }
                       ヽ ≦     _____!
                    -≦     -≦ニニニニニ |
                  /´     -≦ニニニニニニニニ,

『えーと、星辰光特性のおさらいが必要かな?』

『なるべく簡潔かつ詳細に書くと』

集束:魔力密度上昇→概念破壊
付属:反動軽減・強化付与→空間付与→能力コピー
操縦:精密操作→現実改竄→精度上昇
干渉:遠隔操作→魔力変質
拡散:射程延長・効果範囲延長→無限射程・無限範囲
維持:効果時間延長→永遠

『こんな感じ』

126  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:49:24 ID:0f72e1cb
>>124

              ´ . : : : : : : : : : :, : : : : : : : : : : : . .\
            / . : : : ノ: : : : : : /: : : :/: : : : : : : : : : . ヽ
         ' : : : ,く: :/: : : : :/ : : : / : : : /: : : : :ヽ : . i
           i: : :/>'': : : : : :ハ: : :/: : : :/: : : / : ハ! : |
           |:ノ/: : :ソ: : : : :ア≧=―メ㍉ハ: : ハ:/ }!:. :|
           |ノ: /:人: : : :ソ ァ≧='ム/`ノ:// .ノ⌒ハ: : |
.         } : ム⌒ハ: : :| ((ノ.::i}`ヾ ム /,斗-、/: ハ: }
         j: : : :{ ( {ヽ: {   乂ソ      r'::i} 〉):{ リ
         }: : : :込_   N          ヒ;ソ j.: :|
.        ル': : : / : `ヽ、         '   人: |
        /: / : :/ : /: : :._ト、      -‐   イ: : : |
.       /..:/ : : : : /: : ,</  >  _ <: : : : : |
.      ノ|: ハ: :/ : /: / 丶、    / : : , : : /: ハ! :!
.       レ'从: : : _,く      \ ハ : /: : : : / i!:|
          ン  ヽ      ><`丶、ハ/   リ   _
         /     丶、   /  } i|   i`}―-  _ ||
      /´⌒`ヽ、    \./丶 } i}  :i! |   ,  `||、
     /'´ ̄ ̄`ヽ、ヽ、   \   ∧ i}  ヾ}  ./   ||  ̄ >、_
.     i       丶丶    \ { i} 丶 ヽノ f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} |    ̄
     ル        丶丶       \_j}  ハ |} | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
     |            i } ノ       ソ {[ ]} } /`二つ    .| |
     { i        | |´          ` ル/`二つ     | }― -

『拡散性は、飛び道具と範囲攻撃』

『術者の手元から雷が出て敵軍に向かって分裂しつつ降り注ぐイメージ』

『干渉性は天から唐突に落雷するイメージ』

127  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:51:23 ID:a2b4e65a
おお、わかりやすい!

128  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:56:10 ID:0f72e1cb
>>123
                              . . ― . . .
                           ,: : ´: : __ : : : : : \
                      /: /: : : : : : : : : :`ヽ}`ヽ.
                     //`T´¨〉´¨)、: /: : : : ハ: :ハ
                         〃 {_ノ /_,,ノ(,,イ: :/: : : : : :∨∧
                       /イ   >┴―=ニニ}|: : /:/: |:}: : i
                     /    ´     x― '.:i/:/ ,イ|:|ミ:j
                     /        ―イ:ト 、|: {: :|彡':イ::ノイ|ミ}'
                    /      イ八从《アミY、\ヽ}¨´ノ'´_}ミ,'
             /       /:イ     込ソ ”   ィさ:テ、': :イ
             /      /|::/|::`¨}         {.ン / ノ/:|
            /       /iノ {/: |: : :∧      '    /イ/}: |
           /       /、¨ヽ |_:ハ}: :/: /\  一、   .イ : / |.:|
         /.       /`>}   \ヽ:/ \ >-  <ノ: :|: :'  |ノ
       {      '   i    ∧`ヽ `¨}〈ヽレレ'{:ノ|ノ
          ヽ __       |     ∧、 \,/{ }.|
           {>    /  ヽ     } } 廴ヽヽミ
            ヽ//≧/  __}\    j. ! \ミ、} {\
                 ̄`ヽ     / |   ヽ \}} \
                     \_/. ノ    `. ヾ.  ヽ.
                   ∨ __/      }     }
                        ∨            |     |
                     ∨        |  ,j    |
                           \  ./    | /  }  |
                            \/       /  ハ.  ト、
                           ′ /   / | /    〉、         ノ¨)_
                           ,  /   / .|/    /  }      ノ ̄  厶} ヽ
                         { / /  /|   /   `ヽ ̄ ̄乂__ノヒ二ノ }
                             |//    | >´    _ )          {三彡イ
                             |   ∠ ´|   __, ィ >\ ̄ ̄ ̄`¨¨ ー ¨´
                         }        |  > ' ´     .〉
                         |`ー―― ´          イ:.二ニ=―- ..
                         L ____,, -=ニ¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>‐、
                         /:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.¨⌒ヽ:.:.`:.:.:.ー:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::/ヽ
                       /:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::/:./
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:./ ̄ヽ`¨ヽ:./
                           /:./:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´ ̄\/    〉:.:.:/´
                         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     ,..  ´| ̄
                        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_ >´       |
                    \:.:/:.:.:.:.:.:}:/¨ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ             |
                      ̄丁―――`´ ̄ ̄/   }          |

『やってやれなくはないけど、ちょっと面倒かな?』

『雷が術者の手元から飛んで行って、命中した部分の地面が変形して道路に成るとかそんな感じ』

『干渉+操縦なら「雷を飛ばす」という過程をすっ飛ばして、地面を道路に直接遠隔改造できる』

129  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:56:25 ID:0f72e1cb
>>127
『ありがとう!』

130  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:57:48 ID:a2b4e65a
自然現象を操作するには、どっちにしてもある程度の干渉性は要るんですね。

自然現象の操作は干渉性、
自然じゃないエネルギー等を出して操るのが操縦性って感じだろうか。

131  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/21(Sat) 23:59:18 ID:0f72e1cb

‐=ニ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-ニ=-  _    ___rく. :: :: :: :〕h、‐‐ミ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ \-_-_-_____ノ:: ::/:: :: :/,:: :: \(___        ______
                   \-_-______ノ::′}:: :: /,:: :: ::.lニ=- _rへ‐‐ミ..┐ニニ>-----ミ
                     /i:i:i:i:i:}∧ {ッ、}:: :: ハ:: :: .|ニニ/ r 、\r,ヽ」っ¨ ⌒\-_-_-\
                     .:i:i:i:i:i:i:i}-∧ _ノ /: ノ:: :: :: / _\Vハ 〉/´        \-_-_-
---ミ                .:i:i:i:i:i:i:i八-_-\‐‐‐ニ=‐   「\ニ=‐}ノノ´          \-_-
ニニニニ\              /i:i:i:i:i:i:/二ニ=‐       ‐==‐\_〕¨¨´              \
ニニニニニ=‐              /i:i:i:i:i/       ‐===‐.:i:i:i:i:iハ
ニニニニニ|/ニニ=- _          /i:i:i:/(     ‐===‐/i:i:i:i:i:i:i/i:i                _ -
ニニニニニ|ニニニニニ=- _     {i:iノ__ ‐====‐   /i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i/           _  ‐=ニ-_-_-_
ニニニニ 八ニニ、ニニニニニ=- _   /==‐  、i:i:i:`¨¨¨´i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:/        _ ‐=ニ-_-_-_-_-_-_
ニニニ=/ニニニニ.\ニニニニニニ\  ̄ /i:i:i{i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィ(i:i:i:i:i:i:    __ ‐=ニ-_-_-_-_二ニ=‐‐‐
ニニニ/|ニニニニニニ \ニニニニニニ V¨/i:i:i:人i:i:i:i:i:i: ̄ ̄i:i:i:i:i:i:i:i:/ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_/⌒
ニニ./八ニニニニニニニ=\ニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ア/_-_-_-_-_-_-_-_-_-/
ニニニ/⌒\ニニニニニニ=.\ニニニニ{i:i:i:i:{i:/       //くニ=‐_-_-_-_-_-_-_-/
ニニ./    .\ニニニニニニニニ=‐‐ {_ _-         ィ(ハ_)_-_-_-_-_-_-_-_/
ニ /      __________   ‐=ニ\\   _  ‐=ニ/ニニ{/(_-_-_-_-_-/
=‐        (           r--ミ\ /Vi:i:i:i:i:/ニニニ八____>----彡
‐        `ー‐‐‐ミ---く:::::::::::Υニニ.Vi:/ニニニニニニ/,/
               \ '/⌒V‐=ニニ V(ニニニニニニニニ〉
                   _〉 ノ}ニニニ、ニニニニニニニニ /
                , ' / ノニニニ=\ニニニニニ/}

『ちなみに、念話みたいなサポート型能力ならとにかく』

『高出力の直接戦闘型能力ならば、付属性か干渉性が無いと死ぬ』

付属:反動軽減・強化付与→空間付与→能力コピー
干渉:遠隔操作→魔力変質

『付属性があれば反動を軽減できるし、干渉性があれば遠隔操作で反動を回避できるけど』

『付属性も干渉性もないと、自分の星辰光で自分が焼かれて自爆することになる』

132  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:00:10 ID:18d8b130
>>130
『大体そんな感じ』

133  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:03:48 ID:18d8b130

              Ⅴ | //||/|| | | ||| .|| || ||  ',',',', ', Ⅴ           .|
              ⅤⅧ |||/| ||| |||||| || ハ || | ;;; ;;;; |Ⅴ           .|
               ||| |||||/ .| ||| ||||| || ||| || ||| ||| ||| ||            |
               ||||||||||  i ||||| ||| ||| ||||||| || |||| i|| |            .|
               |||||||| ヽ、Ⅷ|| ||| ||| ||||||| ||∧||i||i||            .|
               |Ⅷ|i||   Ⅷ州州州 Ⅷ州iii iii 州|            .|
               | Ⅵ丶  .Ⅶ州州||| .Ⅷ|| | 州|||            |
               | Ⅴ ヽ、 Ⅶ州| || Ⅷ| | |//ハ            |
               |ミミ===、、 Ⅶ|| |  Ⅴ  / /.ハ            .|
               |ヒ:::ソ_ ミミ   Ⅶ  -==≡≡≡=彡           |
              ,'          ´  弋:::ソ...彡//.人          |
             .∧          .|       /////./\,      ,,イ
            / `         .j      .///// |// ||i "フ/|
、         , 〈           /      / Ⅴ  /  ||    /
 》--__.、-ヘ"  ',::\   -_          .イ       /
ノ|||| :||||| .',   ヘ   .',::::::\    ̄==-´   イ|       /
||| |||: ||||||: .',   \ ',:::::::::\        ,,イ´ .|..|
|||| |||. ||||||| \   \',::::::::::::::ヽ、__ イ|||||  /.∧
||||| .Ⅶ_ ||||||i \    ヽ、:::::::::: / ||/||||ソ/ /|||\


集束:魔力密度上昇→概念破壊
付属:反動軽減・強化付与→空間付与→能力コピー
操縦:精密操作→現実改竄→精度上昇
干渉:遠隔操作→魔力変質
拡散:射程延長・効果範囲延長→無限射程・無限範囲
維持:効果時間延長→永遠


集束・操縦:概念破壊+現実改竄=現実改変
付属・干渉:遠隔操作+能力コピー=星辰光簒奪
付属・干渉:強化付与+魔力変質=魔力への磁性付与
操縦・拡散:効果範囲延長+精度上昇=都市創造


『今まで出した組み合わせはこんな感じに書けばわかりやすいかな?』

134  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:06:43 ID:18d8b130

                      ,.-‐- 、、
                    ,ィ´:.:.:.``.. 、:.ヽ``:.、
                 `゙'マ:.:.,:.:.:.:`.. 、 :.:.`..、:ヽ:.:ゝ、、
                ー彳:.:.:i!:.:.:.:.:ヽ :.:.`.. 、丶:.ヽ:.`、
                     /:..;.:.:Ⅳ:.:.:.:.:.ヾ 、,,:.`:.:.:.:.:.ヘ:.:`、__
                /:.:.:l`:i!、ⅴ:.:,. ャ'。マヘ:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:ヾ´_
                 ,':.:.:.:.l:.:.k 。:;ヽ:.:.i!`´_マ:.:i:.:.}:.:.:.:、:.`'、"´
               ,.' イ7:.i :.l ` ゙;  ヾ '´ゝi!:.l:.:.},, :.:.:i`,,ー` =-_
               '" ∥:.:.ivヘ 、 -_‐_- ィ レ;:.:/ !从l}" ` '"´ ニ=_
              ;‐`゙∥/:.,':.マヘ ` = " イ ;:/}、ト' ` `  ,、  ‐-ヽ、 ,.。-,;‐、
             ,. z' 〃/:.,'l:.:リ:.:.ヽ、__ イ   ;":.}ヾ,   、‐ rzz:、,.。≦ニニ∥ニヽ
             メ´  '" ,゙:.,':i|:.リ:.:./:.:.,.i,- ‐‐-!:.:.}ノ  ,。 -、丶 マ///ヽニニニ∥ニニニヽ
           f"´     !:.;、ⅳ:.:./: ,イ,.,-_‐ -,':.:.jメ 〈////ヘ  マ/.>ム=ニ{lニニニニヽ
            ヾ`    ゙、:!`/:.:.':.:/,゚x ''´  /:.:/ ヾ___V////ヘ -=マ///ム,.、{!ニニニニニヽ
            r‐<,.`     `/:.:.:.〆〈∥》 -‐/;,:/ f´//メV/_.>ヘ=ニマ //ム/ヘニニニニニニヽ
          ∧=ニ`^^゙",;´,'ィ:.∠  ,l+/ ,;-‐" ''=i|//〈ニニV////ム、_,〉// }i///`;ニニニニニ/ 〉;、
.         ∧ニ二二ニ∥7 !/∥=/7=∥     .i|'//ムニニヽ'/////,丶//∥//,7ニニニニニ/ / /ニヽ
        ∧7ニ二ニ〃7  ∥_/ 7_.∥    / il/>ヘ=ニニヽ///ノ///''ハ/,7ヽ=ニニニ/ / /ニニニヽ
       ∧ /ニニニ/ 7  .∥_l.ノ__∥   /   .}</////ヘイノ`´///////ム7、ニ\= / / /ニニニニヽ
      ∧ /=ニニ/ニ/  ∥  i ∥   /     {/`マ////´////////////、i:ヽニ=\ヽ'ニニニニニニヽ
     ∧ /ニ二/ニ/   .∥  i ∥   ./     >マ`≦///////////〆  \:i:ヽニニ≧: 、ニニニニニニ`
    ∧ イニ>"ニイ i!    .∥ ハ∥  /  ,.''´    ` マ//////斗 '"      \:i:i`''マニニ≧ 、ニニニニニ〕iト .,
   ∧ィ≦ニイ/    i!、  .∥ ´ ∥  /  ,.'       (   ` ;"ム´ヽ           \i:i:i:i:`''マニニ≧:、ニニニニニニ〕iト ‐-
_ ィ彳:i´:i:i:i:i:i:i:i/    .i!丶 .{{    {{      ,     ,..,    ゙、  /i:i:i:ム  ヽ         }`ヽ、:i:i:i:i:``''マニヽニニニニニニニニ

『ちなみに建設用能力に一番近いのは本気おじさんだったりw』

能力:物質干渉。「物質」というくっそ雑で広い括りの自然物を遠隔操作・加工できる。

作中では主に地面を杭に加工して敵を串刺しにしていたが、精度さえなんとかなれば地面を道路に加工することも可能だろう。

135  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:06:47 ID:e5dcbf28
あーなるほどね
完璧に理解したわ

136  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:10:20 ID:18d8b130
>>135
                  -―――-
             __r―ォ ´            ` 、-、_
           / ( /   ⌒      ⌒    ヽ )、
           '  (/  |/l/\     ,/\ |!   、) ヽ|
          '    〃 |  _,_ \_/  _,_ \И  ' !   |
         |    |   | 〃⌒ヾ   〃⌒ヾ |  | |  |
         |    |   | ん_ハ     ん__,ハ  |  | |  |
         |   (|   | {ハ//ハ}   {ハ'//ハ} .|  |)|  |
         |/i_ノ|   | 乂⌒ノ  ・ 乂⌒ク  |  |\l∨
.             丶  |      (_人_)       |  /
            \|≧=-   ____  -=≦|/
.              /    マニム__ムニア   /\
               '    {`マム_ムア_/::ヽ/、
            |   /  ̄ ̄/><::::::_,、:/   |
            |    |   _,,.<    `(ヽ`}、  |
            ヽ   ヽ''~:::::::::ヽ /:::ノ ノ }  ノ

「あーなるほどね。完璧に理解したわ」




『それ分かってないフラグじゃないかw』

137  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:12:09 ID:18d8b130
安価↓1 質問・コメントがあれば

138  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:12:24 ID:e5dcbf28
ちっ、バレたか(`・ω・´)

139  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:13:55 ID:7a2a1098
建設能力と破壊能力は表裏一体だったw

140  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:16:40 ID:18d8b130
>>138
『バレるよw』

>>139
『まあどっちもとどのつまり「物質の変形」だしね』

141  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:18:25 ID:18d8b130


                  ィ:i"ニニ三三/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧ー‐-ミ   ノ:i:i:/
       ,、_       /彡=ニ二三/i:i:/:i:i:i:i:i;i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:<_彡 ′
       ん : : : : ̄: :〃イ彡彡彡゙´ア:i:i:i:〃:i:i:i:/i:/:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:> 、
       {: : : : : : :_: //彡彡彡彡:/i:i:i:i:/:i:i:i:/i:/:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:\
      λ: : :<:_: ん_彡彡彡イ/i:i:i:i:/:i:i:〃i:アi:i:i:i: イ:i:i:i:i:i:i:i:i;i:i:i:i゛:i:i:i:i:i:|
      ハ: : : : : : :{ミミ=-=彡:i7i:i:i:i:/:i:i>/i:i:i:/ リi:i:i:i:i:i:i:i7:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ|
       }: :}.: : :__: :7:i:i:i:`i:ァ=ァ:i7i:i:i:i;7:i:i:7〃、> 、 /i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i:i{:i{
        {: : ア´: : 7:i:i:i:i:i:i':i:/:i:7:i〆γ:i√::ヾ\、 .':i:i:i:i:i:i:iア   !:i:i:i:i:i|:i:i:{:l
      }: /: : : .:7i:i:/i:i:/ ,ヽ:i7:i:iヾ7{i:i;炒.:.:.!   イi:i:i:i;i:/''_竺_} ̄:iλ:i:i:{l
        /: : : : 7:i:/:i:i7  vヘi:i:i:i:i:i{:iⅤ._...シ′/:i:i:/´γ´::ヽ`トi:i:i:バ:i:i:i{!
.       /: : :/7i:/:i:i∧ア ,. !:i:i:i:i:i{Ⅳ:.:. `/::i:/   7.炒:.:.' ;i:i}:/:i:i:Ⅵ:i:i
.     /: /  7:/i:i:i:i:i∧` ゞ!:i:i:i:i:iⅣ  /  ´    ゝ .シ /://:i:i:i:i:Ⅵ:i:!
     /〃{  7'i:i:i:/':i7:}丶.|:i:i:i:i:i:i!{  ´_           .:.:. /イΛ:i:i:i:i:i:Ⅵi:i
    .: : .:Λ /:i:/i:/:i7:i}:i:i:i:|:i:{:i:i:i:i:{  {  `  、       /:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:iⅥ:!
.   {: : : : :∨/:i:i:/:i:/:i:{:i:i:i:i|:i:}:i:i:i:i:{        〉      /:i:iⅥ:i:Ⅵ:i:i:i:iⅥ
.    { : : : .:/i:i:i:i:i:/:i:/:i:i:i}:i:i:i:i|:i{Ⅵ:i:i{ 、  ` - ´     ィ:i:{:i:i:iⅥ:i:丶i:i:i:i:、!
.   {.: : .:/i:i:i:i:i:/:i:i> = ≡ ミ‐!i|、Ⅵ:i{  > ...    :≦{:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:丶:i:i:i:\:i:i:{
    Ⅵ:/:i:i:i:i:i:i:/      Ⅵ.`Ⅵ:{    (:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i{:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i゛:i:i:、:i:丶i:.
     ∨i:i:i:i:i:/        }!Ⅵ.Ⅵ{   ゙\:i:i:i:i:{:i:i:{:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:.\:i:i:i:
.    /:i:i:i:i:〃              Ⅵ.Ⅵ ヽ  _ヽ <i:i{:i:i:{:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥ ヽi:i:.

『ちなみに星辰光の特性分類は他の異能にも割と使える』

・円環大系:干渉・集束

・完全大系:干渉・付属・操縦

・相似大系:干渉・操縦

・神音体系:操縦

・再演大系:干渉・操縦

『とか』

142  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:19:01 ID:e5dcbf28
干渉と操縦が多いですね

143  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:20:41 ID:18d8b130
>>142
『円環少女の場合』

・魔力型:全部自然干渉なので干渉性。

・索引型:全部事象改竄なので操縦性

『って感じになる』

144  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:22:25 ID:18d8b130
安価↓1 見たい描写
・TS
・戦略調整センター・幸子式戦術戦略論
・科学
・色

145  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:22:56 ID:e5dcbf28
・色

146  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:26:41 ID:18d8b130
色:目的・行動
白:配分・私刑:独占者を集団リンチしてリソースを分配する(リバースドミナンス)。秩序を通して平和を樹立する
青:理想・学習:憧れた人の能力をコピーするべく学習する(プレステージ)。知識を元に完全を目指す。
黒:不死・独占:死なないためにリソースを独占する(ドミナンス)。あらゆる手を尽くして力を得る。
赤:衝動・暴力:感情を直接行動に移すために、邪魔物を暴力で排除する。行動を通して自由を得る
緑:伝統・安住:今までうまくやってこれた伝統を受容し守るために、安住の地を守ろうとする。知恵をもって受容を達成する

二色:目的・行動
白青:名声・布教:教えを広め、名声を得る。
白黒:偽善・賞罰:賞罰で賢帝を演じる。
白赤:正義・聖戦:暴君を打倒する。
白緑:馴致・農村:人間と自然を飼いならす。
青黒:秘密・工作:知識を盗み独占する。
青赤:好奇・実験:実験から知識を得る。
緑青:神秘・観察:自然界を観察し、神秘を理解する/自然を改造し、神秘を作る。
黒赤:嗜虐・破滅:他者を虐げ破滅する。
黒緑:縄張・再生:死体をリサイクルして縄張りを肥やす。
赤緑:縄張・狩猟:縄張りで狩猟する。

三色組:目的・行動
白青黒:幻想・機械
白青赤:希望・武器 new!
白青緑:楽園・建設
白黒赤:略奪・他罰
白黒緑:永遠・保守
白赤緑:国民・国家
青黒赤:自由・遊戯
青黒緑:進化・迷宮
青赤緑:浪漫・冒険!
黒赤緑:貪食・極道


色:起源:理想:行動:帰結
白:革命:救世:配分:抑圧:
青:論理:完全:学問:不完:
黒:利己:独占:破戒:相利:
赤:衝動:自由:破壊:内観:
緑:解放:自然:保守:文明:


三色組:起源:理想:行動:帰結:派生
青黒緑:進化:適応:繁殖:淘汰:異形


安価↓1 見たいの

147  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:30:26 ID:e5dcbf28
白青赤:希望・武器 new!

未知!読まずにはいられない!

148  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:31:22 ID:8fbe90e6
青緑黒 異形がみたい

149  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:31:56 ID:18d8b130
『あ、直し忘れてた』

『まあ良いか。未知は用意できる』

色:目的・行動
白:配分・私刑:独占者を集団リンチしてリソースを分配する(リバースドミナンス)。秩序を通して平和を樹立する
青:理想・学習:憧れた人の能力をコピーするべく学習する(プレステージ)。知識を元に完全を目指す。
黒:不死・独占:死なないためにリソースを独占する(ドミナンス)。あらゆる手を尽くして力を得る。
赤:衝動・暴力:感情を直接行動に移すために、邪魔物を暴力で排除する。行動を通して自由を得る
緑:伝統・安住:今までうまくやってこれた伝統を受容し守るために、安住の地を守ろうとする。知恵をもって受容を達成する

二色:目的・行動
白青:名声・布教:教えを広め、名声を得る。
白黒:偽善・賞罰:賞罰で賢帝を演じる。
白赤:正義・聖戦:暴君を打倒する。
白緑:馴致・農村:人間と自然を飼いならす。
青黒:秘密・工作:知識を盗み独占する。
青赤:好奇・実験:実験から知識を得る。
緑青:神秘・観察:自然界を観察し、神秘を理解する/自然を改造し、神秘を作る。
黒赤:嗜虐・破滅:他者を虐げ破滅する。
黒緑:縄張・再生:死体をリサイクルして縄張りを肥やす。
赤緑:縄張・狩猟:縄張りで狩猟する。

三色組:目的・行動
白青黒:幻想・機械
白青赤:希望・兵器
白青緑:楽園・建設
白黒赤:略奪・他罰
白黒緑:永遠・保守
白赤緑:国民・国家
青黒赤:自由・遊戯
青黒緑:進化・迷宮
青赤緑:浪漫・冒険
黒赤緑:貪食・極道


色:起源:理想:行動:帰結
白:革命:救世:配分:抑圧:
青:論理:完全:学問:不完:
黒:利己:独占:破戒:相利:
赤:衝動:自由:破壊:内観:
緑:解放:自然:保守:文明:


三色組:起源:理想:行動:帰結:派生
青黒緑:進化:適応:繁殖:淘汰:異形

150  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2020/11/22(Sun) 00:32:25 ID:e5dcbf28
ヽ(・ω・)/ズコー

次は青黒緑にしようw