【8月15日】 ヤルヨミ市に花火が上がるようです 【午後8時】 2スレ目

901  名前:◆0815.x.GO2[] 投稿日:2018/08/21(Tue) 21:47:40 ID:ed3506dc



                                ┏━┻━━━━─━┻┓┏─
                  ┗━━━─━━━━┻┫  NOW LOADING...  ┣╋━━━─┴━━━━━━┓
                                ┸━───━━───┻┥

                                 アトガキ、トウカチュウ……

 ┌──────────┐
 │...┏┳┓ ┳  ┳━┓..│
 │.  ┃   ┃  ┣━┛..├───────────────────────────────────────
 │.  ┻   ┻  ┻    │
 └──────────┘

        【 case.4 OK、バディ! 】


        case4の作者の、abc◆AdVoHBYtEQです。

        「やる夫と悪魔召喚プログラム」「やる夫の家に居候がやってきたようです」
        「やる夫のディストーションクラブ」などの作者でもあります。

        「合作」という、成立の難しい創作を無事完結まで漕ぎ着けられたことを本当に嬉しく思います!!

        今回の合作物語、皆さんに楽しんでもらえたら幸いです。

        企画が始まったのが2月くらいなので、だいたい半年くらいかかったことになりますね。すげえな……

        ちなみに「OK、バディ!」の内容は、自分の地元のとあるローカルアイドルが元ネタになっています。

  └──────────────────────────────────────────────────


                                    ┏━┻━━━━─━┻┓┏─
                      ┗━━─━━─━━┻┫  NOW LOADING...  ┣┻━━━━━━┴━━─┛
                                    ┸━───━━───┻┥

902  名前:◆0815.x.GO2[] 投稿日:2018/08/21(Tue) 21:47:50 ID:ed3506dc


                                ┏━┻━━━━─━┻┓┏─
                  ┗━━━─━━━━┻┫  NOW LOADING...  ┣╋━━━─┴━━━━━━┓
                                ┸━───━━───┻┥

                                 アトガキ、トウカチュウ……

 ┌──────────┐
 │...┏┳┓ ┳  ┳━┓..│
 │.  ┃   ┃  ┣━┛..├───────────────────────────────────────
 │.  ┻   ┻  ┻    │
 └──────────┘

        【 case.5 帰還不能点に咲く花 】


        不亦/心駄 ◆U87dUIT4yoです。
        「華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫」とか「ぐだぐだのりゅうねんせい」とかやってます。
        なろうで小説書いてたりもします。
        合作の打ち合わせの際にプロットを投げたら「モンスターだ!」と言われましたが、
        気にせず書きました。ぐへへ。合わせてくれた5人方々、本当にありがとうございました。

        ところで、当初の予定だと警察のAAを使って二人が捕まるまで描写しようかなと思ったのですが
        上記のルイズスレを読んでくれてる人にとっては「これ完全なギャグになるやつだ」となって、
        若干含みを持たせたエンディングにしました。

        この話の後の二人は、あっさり捕まって罪を悔いるような気もしますし、色んな偶然が重なって
        逃げおおせて、日常に溶け込んだモンスターとして生きていくような気もします。

        二人の行く末を想像しつつ、今日はこれにて失礼します。またどこかでお会いしましょう。


  └──────────────────────────────────────────────────


                                    ┏━┻━━━━─━┻┓┏─
                      ┗━━─━━─━━┻┫  NOW LOADING...  ┣┻━━━━━━┴━━─┛
                                    ┸━───━━───┻┥

903  名前:◆0815.x.GO2[] 投稿日:2018/08/21(Tue) 21:48:01 ID:ed3506dc


                                ┏━┻━━━━─━┻┓┏─
                  ┗━━━─━━━━┻┫  NOW LOADING...  ┣╋━━━─┴━━━━━━┓
                                ┸━───━━───┻┥

                                 アトガキ、トウカチュウ……

 ┌──────────┐
 │...┏┳┓ ┳  ┳━┓..│
 │.  ┃   ┃  ┣━┛..├───────────────────────────────────────
 │.  ┻   ┻  ┻    │
 └──────────┘

        【 Last case さよならサマータイムマシン・ブルース  】


        企画発案と最終回担当です。

        これで一応完成ですと見せたものが、まとめ役に「こんなものかガッカリしたよ」と言われ
        「ひどいあの野郎俺の作った話だけ叩く!」と他メンバーに泣きついたら「妥当だよ」と言われました。ええ。

        悔しくてそれから何度か修正を繰り返し、投下前日にようやく出来上がったのがこの最終回です
        それでもやはり反省点は出てきますね、今後に生かします!


        最終回を担当するならハッピーエンド。それ以外ならビターエンドにしようと考えてました。
        いかがでしたでしょうか。楽しんで頂けたら幸いです。



        (次のレスに続きます)

  └──────────────────────────────────────────────────


                                    ┏━┻━━━━─━┻┓┏─
                      ┗━━─━━─━━┻┫  NOW LOADING...  ┣┻━━━━━━┴━━─┛
                                    ┸━───━━───┻┥

904  名前:◆0815.x.GO2[] 投稿日:2018/08/21(Tue) 21:48:11 ID:ed3506dc

                                ┏━┻━━━━─━┻┓┏─
                  ┗━━━─━━━━┻┫  NOW LOADING...  ┣╋━━━─┴━━━━━━┓
                                ┸━───━━───┻┥

                                 アトガキ、トウカチュウ……

 ┌──────────┐
 │...┏┳┓ ┳  ┳━┓..│
 │.  ┃   ┃  ┣━┛..├───────────────────────────────────────
 │.  ┻   ┻  ┻    │
 └──────────┘

        【 ヤルヨミ市に花火があがるようです 】


        さて「街~運命の交差点~」というゲームを御存知でしょうか。チュンソフトから発売された名作サウンドノベルです。
        やったことない方は是非プレイしてみてください。面白いですよ~


        このスレは「街」のようなやる夫スレを作ってみたいと思ったのが始まりでした。


        当初考えていたスレのコンセプトは「同じ街にいる様々な人間のお話。それぞれの物語のクライマックスで
        同じ花火を見る」というものです。


        様々な人間のドラマを作るなら、作る人間も様々にすれば面白いんじゃないかと考え複数の作者さんをお誘い
        しました。途中で合作だと気付いた方も多いのではないでしょうか。

        各作品については作者さん達に結構自由に作ってもらいました。
        結果バラエティ豊かな連作短編集としていいものが出来上がったと思います。
        参加してくれたメンバーの皆様、本当にありがとうございました。

        楽しいことばかりではありませんでしたが、やってみてよかったなと心底思います。





        それでは最後にこのスレを読んでくださった皆様に最大級の感謝を。ありがとうございました!




  └──────────────────────────────────────────────────


                                    ┏━┻━━━━─━┻┓┏─
                      ┗━━─━━─━━┻┫  NOW LOADING...  ┣┻━━━━━━┴━━─┛
                                    ┸━───━━───┻┥

905  名前:◆0815.x.GO2[] 投稿日:2018/08/21(Tue) 21:48:21 ID:ed3506dc

                       *   *  *
                    *、, i  i  i ,.*
                    *-  . : ..  -*                                  .: ´  ̄ ̄ `ヽ、
                    *-    ∵.    -*                    r┐           //: / : : : : : : : : \
         。o≦i:i:i:i:≧o。     *-  "  ゙  `  -*            {, --r 、  r=L.7            /: :/: : : :|: : : : : : ‘,: : ‘,
      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\    *'" i  i  i  `*        ._   /.X\'ーヘ. l   〉           .: : : : : : :i| : : : : |: : |: :|: i
    ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    ....*   *  *      r' ̄「 \ {/f:i f:iYj }/ /        ,r_‐-.|: : | -‐ :从 : : i|:|: : |: :|: |
  .....∥i:i:i:i:i:i:i:i:|\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、  .....i                ̄{L. t.fZ{ ¨r-┐「 } / ,ィ..了ー..ヘマ ∩ |: : | : : /  \从|: : |: :|: |
  .....j{:i:i:i:/i:i:i:i:j{ - ヽ:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i、    :                   ` ー 、` T T´ヘ} し' /: : : : : 「.│} |: : |.:./  ' ┐" |: : |: :|:ノ
  .....|i:i:i:∧i:i:i:ij{ (/ハVi:i:i|i:i:i:i:i:i:i、          __,. ---- 、      ..\\'_}┐ /.:: :.:..:...:.:./⌒、、八: :|;/ 、_<__ノ  .|: : iИ/
  .....|i:i:i:{ (JVY:、` ,ノ|:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i、       ./:,. ----- 、:.:.:.:\        .丶└'´_/:.::.:: :; イ「.(r >ィy' ヾ//ゝヽ   ´∧|/ソ´
  ......W:iヽ_ノ、  `¨ |:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:、   .// ____ ∨:.:.ヾー-、     .', 「::.:.ー.:イ::::. / ィ    {.ヽ. . .ト  __〉\
     Wi:i⌒l ー - ´ ィi:i:iト:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、.  /.:.//´.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:`∨:.:.∧\.〉      └」: : :  ̄{ /  / ヽ   人.ヽ .ヽ /. . ∧
    .W  /≧=-イ |:i:i:il |≧o。:i:i:i_/.:.:f.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:__!__:.:.:.V:.:.:.:.!\\     .{:: : : : :.:|/   ノ <} /  ヽ>.Y._. ./ハ
    ( ∨ ノへ ノo/トー|:i:i/ | ̄ ̄. { /.:.:.:i:.:!:.:.|l,:.:.:.:.:.ヽ:.ヽ:.\:!:.:.:.:.!:ママ´\    \:. .::.ノ ー‐ ´ r T     /.ハハ ̄  }  \
  .....V / /__)く /介 |〃_| /  /7/.:.:.:i:_|;.イ\l、:.:.:.|\|\||:.:.:.:.|:.ハ. |:\/   ...└L. 」     .∧ ヽ  〈. . . .イ. .}  ノ  /
   ...|   __ |ィ| lニl / \  / く/{|ハ:.|:.lヘ:トィ坏汽 \| ,r≠リ.:.:.:.j:.:.∧!:.:|         | |  ....,イ ヽ. _  -‐―- ソ ノ  ̄ノ
  ...../   / (ノィ| l=l/\ / 、.  // ,ハ|ヾ\|、弋tリ  ,    f:.:.:.:/.:/:/ハN        }ー1./. . >.           \./
  .../  ノl / l V=/ /...... ヽ.//|_/|:.||:|:|∨ド=-  r==ォ  |i:.:/.:/` <._          {. /./. . /            i:\
   〈   |Y込....寸//::::::::::::::::..|{  ヽ|:.||:|:h!!:.:.:`ト . ー' /||/N|    ,r‐ヽ、    ...././. .//              |: : :\
  ...ハ__ノ//\\::V::o:::::::::/::::::‘,.   ヾトト| ||!:n、ト、ト|` T´ ,从    ./    `トx、. ././. /: :/                 |: : : : : .
    |__彡/ //. .-‐……‐-.:::::::: ‘,   ∨i.| |lヘ |   マニニィ|   /      \|  |\.i ...}: ::i                |: : : : : :i
  .....\/_  ´ニニニニニニニ` 、‘,   /| ヽ lヘ.  .____ ____    ∠__,/` ー!__ :}  |: ::|    __         |: : : : : :|
   .../ニニニニニニニニニニ‐\..  / ,|  ノ./! /¨ ̄   ̄`ヾヽ‐==ニミ 、.__/  /. .}: :ノ>'"/|::::i::::{`'' <    {: : : : : ::
    .‐ニニニニニニニニニニニニニヽ.. .ハー┴ /  ,,.x≦⌒   、  `ヽ \ _,ノ. / イ|:::::/  |::::|\\::::::::`''< Y: : : : : {
   ‐ニニニニニニニニ,.=--ニニニニニ ベ二.../  //   γ´{        .: ..   {{: :.:.|:|::::|-- 、::::|  \___::::::::::::T:::r=二\
.. .{ニニニニニニ>≦ー‐‐=ニニニニニノ.     ./   / /  .,             . {ミ}、..`ー |:::::::[x二,,_ \ ´_,,二二、|:i:::i::::|::::::|: : :)〉
.  乂ニニニ>''´i 人     ヽ≧===彡.    /  . ,: / , //  ;    、   ヽ   ', {ミ!',   ...}八:个弋リ`   ´ 辻ク '゙}:|/::: |::::::|_/
    '¨¨7   _;_  `''ァ斗‐‐ ゙,. ‘,  ‘,..--. '′  ,  i , : {   i {  .:i !   i   i : || :}    .|:::\´¨゙   }   ´¨^` イ|::::::::|::::::|
   /  {  ´/ `   ,ァ芹圷i}.     ‘,    r'´.,: i  | {人 ノ{ハ  }{__}:i  }}  | ::|| ::}    |::i人{`          |:|::::::::|::::::|
.  /   ‘, 圦__,,     辷ソ }   }      _|. i {:  l i:|イヾ }ハ  :iハ リ`ミリx i}: jjヽ}     .|::|:::::\  t-  ァ  /]/:::::: |::i:::|
. ′   , Vハ , ,  、   ' '   ;   ゙  i{   ∨..}人  从f示㍉ :、{ ,ィ示ハ/!i リヲノ}ノ}     .|::|/::i::::|\    _,. く  ]:::::::::∧|:::|
      .}i. 入   、  ノ     /   i{..r―=ニ =ミ}ヽ i:《弋;;;;ツ  ヾ 弋;;;;ツ》j/ハ V ノ     .}/|::::|::::|:::::>=ニ-r- f^ ]:::::::/\::込__
.人    ,ノハ i}介s。.   ,.ィ/   ./    .{:::::::::::::::≫}/|:从:.:`==:.:    :.:=='::// ハ }ヽ      /]:::::::::jノノ} i [] |  | }:::i::|''"  ̄ ̄\
.. .ヽ/ァ‐ } }‐/ { ∩   ′ /、   ./  . ';::::::::;   / |:|八      '      八:::jリ  \.. ./ /:::::::/  人j_{{__,j,.斗=|::::|:|    /  \
  / .゙ニニ;  /  .乂j iァ、.′ .' マ≧s、  .ヽ:::/   {  ハ{ 个.、   ` - '  ,.イ::::::/ム    :..∧ /::::::/ / ー{{-‐   |::::|:| i  /    }
    .‐ニ/ .'⌒ 、 ' ァ'´}  i{___マニニ}\. / {     //ヽ:::::{≫x、  ,.x≪ }::::::ハ ',   ../ ∥:::/'"     ∥    |:::::::| | /    ∧
. ./‐ニ.′'}ニニ<i  '´j}   マニニ〈.   く::;ム    ;//:::::::::::; ヽ `´  /  ;:::::::ハ ',   |  {{/        ||    人::::::|Y/      {::::.
.イ .‐ニニ{ /;ニニニrj  i圦    マニニ  ..../∧  { {:::::::::::::{  ー=、 ,. -‐ }::::::::::} }  ,. j  jノ   __   ノ,.. -‐    \V       |:::::.

                                                                    ☆
  _n__   .n n  _n___,、00            .__00 __,n_00  _    _,n__ n      _,n_       ☆  :   ☆
 └i七┐ .l」 l l └i n ト、_>   「L.、 ,⊆)   └‐t.ノ   `弋乂   l |  n ⊇ ⊆ | !    7/,ニ、      ~ ・ ‘ ・ ~
 (r匕r''_)  .rリ   U U     //二 └っ )   .广''‐┐  .( ⊂´   L.ユ U (⊆广 ヽニフ  〈/r三ュ    ☆‥ ※ ‥☆
                    └─┘ .└‐''    ̄ ̄     ̄                            ` : ~ .
                                                                ☆   ☆   ☆

906  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/21(Tue) 21:50:53 ID:97c7190c
はぇ~まさかの合作だったのか
同一人物が書いてるようにしか見えなかったなぁ

907  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/21(Tue) 21:53:12 ID:829f8998
お疲れさまでした
合作だったのはびっくり

908  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/21(Tue) 22:05:17 ID:97c7190c
そういえば企画発案者の人のトリップバレはないのかな

909  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/21(Tue) 23:13:12 ID:9165d0c6
乙でした
ラストのコマとかフキダシの形とかが微妙に違ってる気はしてましたけど合作でしたか
素晴らしい物語を見せていただいたことに心から感謝

910  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/21(Tue) 23:48:27 ID:4accd28b
合作か~なるほど予想外

911  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 00:13:29 ID:a9d300b7
合作だったのか!いや全然気が付きませんでした

912  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 00:35:55 ID:e12e4fd6
乙でした。
すべて違う作者による合作だったんですね。
どれも個性的で読みごたえがありました。おもしろかったです!

913  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 00:58:37 ID:6a1db37d
まさかの合作!?!?想定外すぎて吹いた
しかも好きな作者さんばかり

しかしコレ、タイムラインの管理が素晴らしいですね
複数人で同時進行でシナリオ書きながら各キャラの行動に矛盾を発生させないってのは凄い

914  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 01:10:52 ID:e12e4fd6
>>913
ちゃんと各話に登場人物を配置させて、矛盾が無いんですよね。
丁寧なつくりだなぁ。

915  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 01:29:08 ID:fc5951e2
なんでcase.2だけゆらゆら帝国なんだと思ったけど合作だったのか
いやー、すごい
どの話も楽しませていただきました

916  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 01:49:41 ID:a9d300b7
>>915
タイトルでぐぐったら阿波踊り踊ってるPVに度肝を抜かれましたw

917  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 08:35:11 ID:a078ff1c
乙でした!!!

5話を読んだ時、作者はフレ/ンダさんかもと直感的に感じたけど
全部違う作者による合作とは気づかなかったw

まさか、やる夫スレでこんなのを作るとは。素晴らしい!!

918  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 09:33:36 ID:e6e61b6e

919  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 14:05:24 ID:67b70e22
乙でしたー。
合作なのに個々のキャラの動きが違和感なく繋がっててすごい。
読み直すと結構個々の作者の個性出てるのに全体を通して見るとそれらがきれいに調和しあってて見事な名作だと思いました。

920  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 15:11:03 ID:0d8823ce
乙っしたー

921  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 19:43:39 ID:79490f4e
皆さん乙でした!
街は持ってないけど、懐かしくなって428引っ張り出しちゃったよ

922  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 20:04:07 ID:ed800ef8
面白かったわ。
チューリップハットってどんなん?という謎も解けたし満足

923  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/22(Wed) 22:43:17 ID:f7059738
乙です!
大変面白かった。各エピソードが面白いし、
一つのまとまった物語としてもすごく面白いですね。
こういう企画ものもいいですなあ

924  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/23(Thu) 09:21:19 ID:1da13beb
ツイッターでは感想投下したけどこっちでも乙
この夏一番のやる夫スレ系イベントになった感があるなあ
ぜひ知れ渡ってほしい

925  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/24(Fri) 00:42:15 ID:641adb69
本当に面白く、素敵な雰囲気の作品でした!
合作だったと聞いて驚くほど、各話のつながりが綺麗でした!
皆さん本当に乙です!!

926  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/26(Sun) 00:41:24 ID:f7e957e2

927  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/27(Mon) 02:27:30 ID:32b499b2

良い作品に出会えたことを作者の皆様に感謝

928  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/08/30(Thu) 18:04:33 ID:b2d04a2c
すごく面白い企画だったので作ったメンバーがどういうきっかけで集まったとか作者間でどういう相談してたのかとかメイキングみたいなのを見てみたいなあ

929  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/09/01(Sat) 19:49:57 ID:68e3c049
>>928
それはぜひ読みたいですね

自分もこの板でスレ書いてるんで
むしろ参加したいぐらい

930  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/09/03(Mon) 21:46:09 ID:c182ee4e
メイキングはすごく興味あるなぁ

931  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/09/11(Tue) 23:47:22 ID:a8558b4b
合作なのに各話のキャラ同士のちょっとしたかかわりに
矛盾がないのすごいと思う、よくまとめあげたねすごい
いい作品でした、最後ハッピーエンドなのもすごいよかった
お疲れ様でした

932  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/09/13(Thu) 21:43:49 ID:29f686d4
ようやく読める状況になって読み終えた
みなさんお疲れ様でした! さぁもう一周だ

933  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/15(Thu) 18:52:27 ID:dd7adf0f
失礼します
もう投下から三か月もたってしまいましたが、支援動画を作成いたしました。

【支援動画】花火の街【ヤルヨミ市に花火が上がるようです】
ttps://youtu.be/lYrsofKqqwM

ご覧いただければ幸いです。

934  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/16(Fri) 00:01:50 ID:6272357a
オリジナルソングにPVとはすげえ……

935  名前:ウルフ◆ctc7aDbxwM[sage] 投稿日:2018/11/16(Fri) 01:15:21 ID:9c1c378e
>>933 支援動画、ありがとうございます。

企画参加者のひとり、ウルフ◆ctc7aDbxwMです。
動画、拝見させていただきました。力作すぎて感動してます。

PV映像のAA改変や、オリジナルソングももちろん
素晴らしいのですが、なにより歌詞に震えました。

作品内の台詞やフレーズが各所に散りばめられており、
ぜひ、本作を読んだ読者の方々にも観てほしい動画であります。

改めて、感謝と、感動をお伝えします。
支援動画、本当にありがとうございました。

936  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/16(Fri) 23:22:35 ID:7a232e43
なんと豪華な支援動画なんや。
歌も演出も素晴らしいの一言です。さてもう一回読み直そうかな。

937  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/17(Sat) 11:07:16 ID:a90a5cfb
>>933
支援動画拝見しました、
読者がひっかかるセリフやキーワードを散りばめて、またリスペクトに溢れたAAの選択が素晴らしかったです
あとパラパラ漫画でハルヒを走らせるところも良かった

938  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 09:58:42 ID:28a7573f
>>933
スゴイ力作ですね。鳥肌が立ちました。
何よりも歌詞が素晴らしい。

939  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/12/09(Sun) 09:56:47 ID:1fd5a273
うるせぇ紐切りすっぞ

940  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/12/09(Sun) 09:57:04 ID:1fd5a273
誤爆

941  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/12/09(Sun) 09:57:52 ID:1fd5a273
誤爆

942  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/05/27(Mon) 11:27:54 ID:40a48ebf
乙!

943  名前:◆uSUu2MSlsg[] 投稿日:2020/05/26(Tue) 20:58:00 ID:b9d36027
埋めネタ書いていいよと許可貰ったので投下させていただきます
ちなみに山もオチもないです

944  名前:◆uSUu2MSlsg[] 投稿日:2020/05/26(Tue) 20:58:03 ID:b9d36027






                ┌────────────────┐
                │                          │
                │  彼らはヤルヨミ市を作るようです ...│
                │                          │
                └────────────────┘






・これはこのスレのメイキング的な感じの裏話風なアレやソレやな小ネタ集と見せかけたレス埋めです
・この物語はきっとフィクションです

945  名前:◆uSUu2MSlsg[] 投稿日:2020/05/26(Tue) 20:58:06 ID:b9d36027


        ____________
       |┏━━━━━━━━━━┓|
       |┃ 1.合作やろうぜ!  ┃|
       |┗━━━━━━━━━━┛|
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                           ┃                                      ┃
                           ┃  共作やりたい。                             ┃
                           ┃                                      ┃
                           ┃  一つの街を舞台にした連作短編。                ┃
               ____           ┃  彼らの物語は交錯しないかもしれないが、         ┃
             /     \.        ┃  ラストは必ず同じ花火を見上げる。というの考えてる。 ....┃
           / ⌒   ⌒ \.      ┃                                      ┃
          /  (●)  (●)  \     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         |        ´      |
         \      ‐一    /
         /           \
        /                ヽ カタカタ
       /   ノ             ヽ
         |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |    「つまりは『街』リスペクト的な感じね」……っと。
         |  |     -。-      |⌒ |
       ヽ_|       Y         | ノ     よしツイッターに投稿完了!
     /  ̄ ̄|            | ̄


   ┌─────────────────┐
   │ ※「街」とは名作ゲームのことである ....│
   └─────────────────┘



.

946  名前:◆uSUu2MSlsg[] 投稿日:2020/05/26(Tue) 20:58:09 ID:b9d36027




                    ____
                   /      \
                 /─    ─  \
               / (●)  (●)    \    一応ツイッターに投稿したけども、反応あるかなあ
.___________ |    ___'___    U  |    乗り気の人がいるかわからないもんなあ
|             | | \   ⊂ ヽ∩     <
|             | | / ,   '、_ \ /  )__
|             | | |  |___\  “  /  | |
|             | | \____, \_/ |   | |



        ┌─────────────────────────────┐
        │  「できる夫」                                  │
        │                                              │
        │  口先だけは立派なやる夫作者                        │
        │  この裏話は彼の独断と偏見に満ちた物語である。            .│
        │  今まで投稿したスレは「やる夫とジジイとかが冒険します」など。   .│
        └─────────────────────────────┘









────────────────────────────────────────────────




    ___
    └Fマノ  [][]「l
    <.入_>   くノ

          _____.|┃┃
.         /       |┃┃
     /        |┃┃         _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
    /   (●) (●)|┃┃         \                                  /
.   |.  (トェェェェェェェェイ|┃┃         <    話は聞かせてもらったぞ!!      .>
.     \ \ェェェェェ/|┃┃         /                                   \
    /          .|┃┃           ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
    / i       (.二つ┃
   { ミi      (.二⊃┃
   l ミii         ト、二)┃
   | ミソ      :..`ト-'. ┃



.

947  名前:◆uSUu2MSlsg[] 投稿日:2020/05/26(Tue) 20:58:12 ID:b9d36027




          ____
        /     \
       /  u.   ノ  \
     /      u (●)  \      あ、あなたは……キル夫!!
     |           __´_ |      うわぁ、反応早いな暇人なのかこの人。Twitterしかやることないのかな
      \    u   .``ー/
     ノ           \
                                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                      |   その反応は酷くないか   .|
                                      ゝ_____________,ノ









                            ____
             _,rーく´\  , --、   /      \
           ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /         \
           { -! l _」_ノ‐′/   /  (●) (●)   \     ククク……おまえの企画乗らせてもらおう!
           ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |  (トェェェェェェェェイ)    |.     俺も前から共作やってみたいと思ってた!
            ゝ、  ノ_ イ    \ \ェェェェェ/    /
              ヽ     |     /             ヽ




            ┌─────────────────────────┐
            │  「キル夫」                                 │
            │                                      │
            │  できる夫と因縁があるライバル作者。              │
            │  「やらない夫」のイントネーションがおかしいことが特徴 ...│
            │  現在「東北メガテン」好評連載中                 │
            └─────────────────────────┘


.
.

948  名前:◆uSUu2MSlsg[] 投稿日:2020/05/26(Tue) 20:58:15 ID:b9d36027


       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ     え、マジですか?
  |  u.    '      |     とりあえず持ち帰って前向きに検討させていただきます……
  \       - ―    /
   /            \



                            ____
                          /     \
                              /         \
                       / (●) (●)    \      露骨に嫌そうにするんじゃない
                       | (トェェェェェェェェイ)    |      まあ一つ問題があってだな……
                       \ \ェェェェェ/   /
     ∧
  γ´    ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |   問題?     . |
   ゝ________,ノ


.




















                                  ___
                            ,. -'"´      `ー 、
                         /                ヽ、
                +   + ,.'                     ヽ、
                     ___ii___  /ゞ==-、      冫===-<     .ヽ、
                 ̄|| ̄ /   f9          f9         ヽ     俺は「街」をやったことがない!!
                         /   ` ー '        `ー‐‐ ´        i
                      /                         l
                    i.    fェェェェェェェェェy         /
                    i.    iェェェェェェェェェ i        /
                      ヽ、                    /
                        ヽ、_                  /
                           `i                  ヽ




     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ            \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l //
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l                 \                /
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |            二    マジか コイツ.   二
: : : : : : ´"''"   '   "''"´     l                //               \
: : : : : : . .   __         /               // l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
\: : : : : : :. V___ヽ    u  /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃  早くも不安になるできる夫であった  ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.




949  名前:◆uSUu2MSlsg[] 投稿日:2020/05/26(Tue) 20:58:18 ID:b9d36027



     ,  -―ー- 、
   /        ヽ
  '       ⌒    ーヽ
  l     (●)  (●) 、    まあ「街」はすぐにプレイすることとして……
  {     トェェェェェェィ   }
  、.     ヽェェェェェノ ノ     お前にしちゃ中々の企画を考えたな、できる夫
   >        <、
  / ー―- .、    r、 ヽ
  `ー―- 、_ノ   l/  /
  ,'          l ,/
  l          |´
  弋          ノ
  | /ー ―一、 |
  し       、_,!


                            ____
                          /      \
                         /_,ノ   \  \ 
                       / (●)  (●)   \   その無礼な言葉には目をつむるとして…
                       |      '        |   どういうことですか?
                       \    ⌒     /

.

950  名前:◆uSUu2MSlsg[] 投稿日:2020/05/26(Tue) 20:58:21 ID:b9d36027


             ___
            /     \
            /(● )  (● )\      知っての通り、合作なんてのは完結する可能性が低い
           /  (トェェェェェェェェイ) \     ネット上となりゃ尚更だ。めちゃめちゃに低い!
         |    \ェェェェェ/    |    
.          \               /
     と⌒ヽ  `>        〈´      その点この企画の場合、完結できる可能性が高いと思われる
      ヽ  V´          ヽ
        ヽ   /              、




────────────────────────────────────────────────


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',     ・同じ街を舞台にして、最後は同じ花火を眺める
     ./                     ',     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     l                  _   .l    これさえ守ってりゃOKだろう?
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l    言ってしまえばそのルールを守った短編を各々出すだけで完成だ
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐'   /
        \    トェェェェェェェェイ  '`ヽ
     /  `ー、 \ェェェェェェェノ     ',
    ./                     l


.