【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです159【R-18】【技術開発】

レス数:814 サイズ:928.98 KiB 最終更新日:2024-07-16 01:20:59

795  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 00:52:47 ID:eff03534
コスト踏み倒しだぁ
ヘブンズフォースくらいのぶっ壊れかもしれん

796  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2024/07/16(Tue) 00:53:45 ID:e658a9dd
>>791

                     _
                ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!i.:.:.:.:.:.:.:.:.、
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/-、∨: i!: : : : :.i
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/r=ミ  V从ヽ:.:. :.|
.           /.:.:.:.:.:.:/ヽ.:.:i Vrソ  ,r=ミ i.:.:.:.:|
          ハ.:.:.:.:.:.弋 )ハ,    Vr刈:.:.:.人
.        j .ヽi从.:.:.:.|\  、__   /.:./.:.:.}
                レハ  > _\ヽ イム从ノ
            /: l ¨≧, i r==`、\
            / |:. ∧  ∧/| r==ミ.  入
        /ヽ: :l: : :.∧\>//< il : \  }
       /: : : :.i: :\: :.∧ \//l l : ィ===ミ
.      /: : : : : l: : : : :>:∧.  ヽ/ .l: :|: : : : : i
     /: : : : :. :.l: : /: : : :i\   l: ヽ: : : : |
.    /: : : : : /:.:. :\: : : :|  \ /.|: : i: : : :λ
    /: : : : /i:. : : : :. :.\: :l    ゙ |: : |:.: : : : i
.   /: : : : :}  ヽ : : : : : : : ヽl    |: : {: : : : : l
  {: : : : : :.\  \: : : : : : : l     |: : :ヽ:.: :. :.l
   \: : : : : : :\/: : : : : : : : l    .|: : : i \:.ノ
    \: : : : : : :\:. : :. : : : :l    |: : : |
.       \: : : :/⌒ヽ: : : : : :.l   .|: : : |
       /\,_ii__/:.:. : : : : :|.    |:.:. : !
      ヽ:.:. :. :. : : : : : : : : :.|    .|: : :.ム
       `ミ: : : : : : : : : : : /TTTTi: : : : :ヽ
        /ヽ_: : : : : : : : / ̄ ̄ ̄ヽ: : : :.<
.       /   `=‐- _/      ヽイ  i
      /                   \
.     〈                        ヽ
      ~7                         /
       ゛=‐、               __/
          ├─、   _r=、  /\_/ |
          |   ` -´ |  ヽイ      |

「そうそう!大量生産大量消費の「安価な量産品」の時代がいよいよ終わり」

「「安価な特注品」の新時代が始まろうとしているわけさ!」

「消費者側としては夢のようで、職人としては悪夢的な時代になるね」

「金型屋のように」

797  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 00:54:20 ID:eff03534
マザーマシンで少しだけ精度の良いマザーマシンを作るのがハードウェアの改良であり
いわゆる「職人芸」はディープラーニングAIで作れるものなので……

798  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2024/07/16(Tue) 00:54:50 ID:e658a9dd
>>793
『だねえ。実際「修理に必要な少量だけ部品作って」と言われても、メーカーとしても困るだろうしね』

『お互い助かる話だ』

799  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 00:55:15 ID:2f02409d
多分、ニューロチップの「配線や重み付けを大量に計算して物理的に作り変えなければならない」というハードルをAIと3Dプリンタが解決して、
今後のハードウェアはニューロチップを中心に発展していくんじゃないかと思います

800  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2024/07/16(Tue) 00:57:14 ID:e658a9dd
>>795
『だねえ・・・>コスト踏み倒し』

801  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 00:58:16 ID:0b0f4096
3Dプリンタが一般化すれば、人間の仕事は原料調達の一次産業まで戻りそう。

802  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2024/07/16(Tue) 00:58:37 ID:e658a9dd
>>797
『職人芸抜きで、AIと3Dプリンタだけでマザーマシン改良的な進化ができると』

>>799
『ああ、仮想じゃなくて物理的にニューロンネットワーク作るのはあり得るか』

803  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2024/07/16(Tue) 00:59:15 ID:e658a9dd
>>801
『だろうねえ。あとメンテナンスドローン』

804  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:02:13 ID:2f02409d
このAIと3Dプリンタの組み合わせの究極系がBLAM!の「バグる前のネット社会」なんだろうな
人々は仮想空間に意識を移し、仮想世界に合わせて3Dプリンタ的なロボが建設や生産を行う

805  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:03:30 ID:2f02409d
……逆になんでAGIも3Dプリンタも影も形もない時代にBLAM!なんて作品を書けたんだ????

806  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:05:08 ID:e658a9dd
>>804
>>805
『正しくSF出来てたってことだろうね』

807  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:06:31 ID:2f02409d
>>801
大量生産が陳腐化すればこれに必要な大量物流も陳腐化するからな
物流を始めとした第三次産業すら不要になりかねん
そうなれば必要なのは都市鉱山からの「使い捨てられた安価な特注品のリサイクル」くらいだ

808  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:08:56 ID:e658a9dd
>>807
『物理的な材料とエネルギーは必要になるから物流自体は残るだろうけど』

『でも大分簡易化されるだろうねえ』

809  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:09:03 ID:2f02409d
>>802
はい、ハードウェア上のニューラルネットワークならハッキングされようもないですし、
必要なときに必要な機能のコンピュータをハードウェアごと作れるならソフトウェアの「軽さ」も価値が減じる

810  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:13:01 ID:e658a9dd
>>809
『なるほど』

811  名前:無茶王 ◆T8n83RxOuU[] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:13:33 ID:e658a9dd
                        ........-―-.........._
                     .....::´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:::..
                 .....:´.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                    /.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
               〃:/.:.:.:.:.:.:.:i.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
             /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:!.:.:.:.:.:.:i.:.|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               /:/ i:.: :.:.:.:.:.:/`ヽ!.:.:.:.:.:.:|.:.|.:.:i.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
             八:i/}|:.:.:.:.:.:.; 、,,__\i.:.:.|.:.|.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                // 从.:.:.:.:./ ´ 斤刈.:. i.:リ.:リ.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
           ,∠∠/.:.:.:ヽ/    以リ'j.:.:.:/.:/-、.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
          / -- , }:./::/込    ,,, /.:.:./.:/  }:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /  `ヽ i_j/i.:.i.:.:.ハヽ __,厶イ.:./__彡'.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.从
        /  /入j 八:i.:.:{.:∧_、_厶.:.彡'/.:.:/:.:.:./.:.:.:.:/.:/.:./  ヽ
          i  ノイ     ヾ '´  ヾi  _}   厶ィ⌒7イ.:.:./厶仏イ
        ノi//!        . - . /「 ̄ ̄ ̄入  i/
     / ´ /: :.:|         /: : //{   /:/:.
      ヽ/: : : :.:|      /: : //__}_彡: :/ : : : :.
       {: : /: : : :i       /:./ ノ「 /: :/ : : : : : : :.

「では今日はこの辺で失礼する!」

「参加してくれてありがとう!お休み!」

812  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:13:41 ID:2f02409d
>>808
少なくとも船舶や鉄道は物流としてほぼ不要になるでしょうね
大量の資源や製品を運ぶ必要がないのだから

資源が必要になれば「使い捨てられた安価な特注品」をリサイクルすればいい
必要なエネルギーも大量生産が必要ないのだから大幅にカットできる

もしかしたら都市鉱山と水力発電だけで資源とエネルギーが事足りる時代が来るかも知れない

813  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:14:06 ID:2f02409d
乙でした

814  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2024/07/16(Tue) 01:20:59 ID:2f02409d
昔のデータですが、エネルギーのおよそ1/3が物流、1/3が製造、1/3が生活に使われているそうです
つまりそのうち物流と製造の2/3が大幅に減じることは容易に予想でき、
残りの生活の1/3も「安価な特注品」によって効率化できることを考えればエネルギーは更に削減できるかもしれませんね