【四代目のやる夫スレリレー企画準備室】

レス数:642 サイズ:1962.38 KiB 最終更新日:2021-10-02 11:56:47

410  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2021/03/26(Fri) 23:22:56 ID:d374bc74

                                    _
            「 ̄`   ____ _____ / ̄ ∨ 〉
.         〈\|   \      ー―}{―一  /    / |/
          \| \     ___/ ̄ ̄\___ / / /|⌒ヽ<返して~僕の身体返して~
.         /⌒|\ / ̄/´              ̄∨   |ー‐'
.         ー‐∧ /    〈 ̄`           〈  /〉
.          〈ノ∨      \\            ∨ |    ・・・・さてと、そろそろ限界ね
.            ′    .:  丶 二二>|:.  |:    :.|
.           l|      |  :. ..:|.:..    |: . ∧:.   :. l |    脳裏にデスザウラーくんの声が聞こえてきたわ
.         八  :.  |\|\|\|:.   从 /´ l   ノ ノ :
           |\ \|lr┯━r' |:.:...ノ┯━rf|/ /  |     とりあえず、最後に一言……やる実ちゃん?
           | i \ l} Lzュl |/  Lzュlノ} 〈___   |
           | i__) l}      ,        lー― 、ヽ|
           |〈/ / ̄人   )‐rrrrr(   人 __  〉 〉
           |〈_/-‐-/ .:≧ ‐-l:l:l:l:l-r ≦lハ : ヽ::.、⌒|
.        -=/二つ===ニ匚三l:l:l:l人l_l_(_|:.  l::: \|
.         ト、〈  ー‐} :| .::|_) ゚。l:l:l:l:l 。゚  (_|:.  |:::::::::::..
        ト、|/l  二} :| .::|_)‐-l:l:l:l:l-―‐(_|:.  |::::::::::::::〉
        |::: \|   イ゙フ| .::|_)  l:l:l:l:l    (_|:.  |:::::::::::/
        |:::::/ /\ノ 〉フ .:::| ̄\}l:l:l:! / ̄ス:.  |-=´〈 \
      〉::  ̄|/|//|  ::| ̄\}:l:l:j/  /_ノ:  |::::::::::::,  \
..    ,..:′:::::::::://l::|  ::|l、〔二二二二〕jノ|:.  ト、 :::::::::.,   \
.   ,.::::::::::::::::: // 〈:/ .:|=| CUP⊂ニ丶|:.  |∧::::::::::::::.,   \
   /:::::::::::::::: /´    /  ..:|::: | NOO⊂ニ丶V\|/∧:::::::::::::::.,   \
.  /:::::::::::::::: /    /    ..:|::〈|     ⊂ニ丶 `マ(≫―:''"´::`:::..、
 〈:::::::::::::::/     /     .::ノ::: |___⊂_´  〈 (≫::::::::::::::::::::::::〉
.  `ー― ´     /     /:::::::::||:::| |∨| |:く`ー厂}__(≫:::::::::::::::::ノ
   /        /   /j{::::::::::: ||:::|_|∨|_|::||`〈/:::: }! ̄ ̄ ̄´ \
.  /        /  /  j{ ::::::::::: ||:: ||iii|iii||: ||:::::::::::::::::}!\      \



                         -――――-   、
                   <     __       ヽ
                /                     ヽ
              〃    >   ―‐-  、       ヽ
            /  /  /           ,、ヽ     し   ’
              /  '  /` ̄`      ̄´  ',    }     i
              ,'   |  | u          し }    |     |
              { i  {   {           リ     リ     |   は、はい!な、なんでございましょうか!?
              !ハ  ヽN 三     三三  /     /、    !
            ヽ  リ              /イ  イ ノ    リ                    マリア「・・・・なんでビビってるの?」
               ヽヘ⊂⊃  、   ,、⊂⊃ / イ    ./
              }ゝu   `弋´ノ  ´ イ/_, ィイ /
              ヽへ>r ァ  -<   /´    ´ ヽ
                       イ  ト }  _,/         ,'⌒ヽ
                     }   {.   /       /    }
                       ∧.  !_,,__/     イ ィ"´  {
                  { ∧  {___/    / | /     ヾ
                  Y  ', |‐-/.   〃    ‐-   ハ
                  {   ', {  !   /      }     {」
                  ゝ  ゞヽ.!  /      j.      |
                   |>‐≧z</       人       |
                   |   } | |.| ト‐---‐’  ',       |
                   |    Lリ.!」」―--<-‐ }     !
                           〃||        !




                                ,ヘ
                             /) ,ハ
               _            _ノ( )ヾハ
             ゙\> _へ_、_, 、 z≦三ミV`ヾv-、
               Vヽ   > 、  ̄  ,=-// . .!` \
               ∨ヽ_   Ⅵ / /  ! ! |  i!  \_
             ∨ i  ヽ.  Ⅵ{  i i! | i ト、二ノi!  ハ _
        ____∨ゝ、 \  ト、 |!._|_i!ミ、==斗、| | /i }     ミ、     ・・・・もしも貴女がいなかったら
       , ´     _ヾ、 > __>-ヾ、x==ミ  'rリ》りノソ   __  ヾ
 __   ー―― ≦  / ≧=ゝ、)=、ヽvソ   、 !リ 〕≠´      )  }_   きっと、あの弟子は最悪の未来を進んでいたわ
                /    ー,イrト、ヾ_ソζ  _ , //  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ._ イ   / ./  Y___  ≧ _ ´ /ー――― ----       あなたのような子が、こんな経験してしまったのは悲しいけれど
..――-    _ <.    /  イ i  |ェxe=-二 、 ̄
.      <     / / ! ヾ、 、>-ノ=- 、!                      だけど……ありがとう、
.   <´        /  ,   .人   ー< __二 ヽ
.           /  ./    |ゝ、_          ̄ ̄   ―  、              どうかこれからも、優しく明るい子でいてね
.         イ   ./     .∨ | }ニー  _              >、  ( ヽ   ノ
.     > ´/    ./      ∨   {    <  _            `ー―― ´
.     /      ./           ゙ 、  ヽ      ヽ    ̄ 、ヾ、      ヽ
.    /      {       __     ,   \    }、 ,、  \ \       }
.   ,        |      V≧ 、  ∨       _ハ |/\   、 /|、
.   |        |       ∨  \|\ / ̄ ̄   |、!///\,ソ   ! )   /
              、_  ――-ゝ_   .!--<, ―― ,  | Ⅵ//// > ´   イ