ねらう夫がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ──

レス数:1000 / サイズ:2114.94 KB / 最終更新日:2020-01-26 20:57:20

60  名前:1◆DW.f3vLh2Y[] 投稿日:2019/07/15(Mon) 22:01:21 ID:91f0159e


                       /                          ∨X∧    \
                  ,′                 ヽ           V二ハ     ヽ
                    i           {        }           V二ハ
                    |        ヽ                    V囗ハ
                    |                    :   l   |l        VニVハ    やんねえ香、それは違うよ。
                    |          丶 \     i .人  八      Ⅳ 〕[]    あの桜(?)はあくまで学園の敷地内に
                    |.i    l     l \-\   |リ,ィf圻笊ヽ     {二ニソ    自生している学園の所有物であって
                    |:|l   |     ,抖ャ==ミ \  |  V じり /     l|       私は定期的に面倒を見ているただの
                    |八  |    八 Vじリ \ \}       /  /   仆    l  ボランティアに過ぎないのさ。
                   {  \ |l    {ヽ      ,       厶イ  /八    |
                       )八    込、           /  //       从
                            ヽ     へ、 ハー '   /ー=彡        / .::}
                         |       : : 〕:/ /   .イ:.:.::.:./    / l   .:/
                         |   }  .: : / /{≧ ´::r===彡ク   /   八  :/
                           -|  / ___:/ / }>ァ<ニニ77       / -─-  ,ノ
                     /  |i / /厂7 レへ_/ )仁フ/   -=彡         `
                   ー=彡.′  八/ {{ /   ̄ ̄)コフ⌒´ /〕}  ノノ
               .‥…-一'´ ,′     _У   ̄ ̄)> /    /二〕}彡'′
.             /       __/_     /l     ク / /   /ニニ〕}
         /     r‐=彡'i:i:i:i:i:i:i≧=>{[ /    /_,ノ /   /ニニニ〕} .,:   ┌┐ ‐┐
       /       | 「l:i:i:i:i∠ニニニ厂 {    /〕ニニ7    {ニニニニ}V   ││ ‐┤
      /        | l |:i:i:i:i{ニニニ7   ‘,∠ム Vニ7     lニニニニ〕}ニニ=====ミ、‐┘



         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::::::/ ',ィ:::::、/ ∨:::|::::l:::::::lヽ:|  可愛い顔をしながら堂々と詭弁を言うな。
     弋l::::::|:::|:-ァ゙一'゙∨::リ`ー-ヽ:|::::l:::ソ   悪魔か、こいつは。
      レl:::|:::レ゙⊂⊃ .∨ ⊂⊃ |::::l:::|
       |::|:::| ''''  __._  ''' ,!:l:::l:::|
       !::|:::|`ト  |___| , ':::::|:::|::|
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ



   /..:.:.:                 }   \___
   .:.:.:.:                   /        /
  l.:.:.:                /        /
  l:::                            /ヽ   あっ・・・ゴジラさんの背鰭が光ってる。
.  ヘ::              _       /::マ:::∧  早く離れようよ、二人とも。
  /`\           γ´  `ヽ-=≦:::マ:::.マ:::.∧  巻き込まれちゃうよ!
<:.:.:.:.:.:.  ‐-   __/ l       } i:::::ト、::マ:::.マ:::.∧
  \:.:.:.:.:.: γ⌒ヽ  :.  .>、    .ノ .!::::l::.マ:::.マ:::.マ:::.∧   
   i≧= {   .}、__i/   ─ ´  l:::::!::::.マ:::.マ:::.マ:::.∧
   {::::::/:八   ノ             |::::Ⅳ:::.マ:::.マ:::.マ:::.∧
   |:::/:::::::::}`¨´              /!ノ .r‐ 、/⌒ヽ:.マ _,. -‐'''"´
   |∧::マ::∧              /.r‐{ ̄`|  |   } '' "´
      マ::マ::::≧=───‐.、´ i { |   .|  |__ノ
        マ::マ::.\::::::く∧_,. -‐'''"´| |  /|_ノ     _,. -‐'''"´
__r‐、/ヽ/⌒ヽ_,. -‐'''"´        ヽノ-.′_,. -‐'''"´
 |  | .!  { ̄           _,. -‐'''"´
 |  | .!  l      _,. -‐'''"´
.、|\l\lヽノ_,. -‐'''"´
_,. -‐'''"