やるおたちの、異世界・世知辛チート物語【2-12スレ】

201  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 14:12:57 ID:5b0354fa
ムスビ!うそをつけっ!

202  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 14:38:38 ID:2f75aaed
酒かー
口噛み酒程度なら楽かな

203  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 14:49:19 ID:ef03fd35
寺もいろいろな技術を有していたんだが廃仏毀釈の際に大半が吹き飛んだからなあ

204  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 14:51:45 ID:6157a1d7
植えて土地に合うか分からん作物よりも肥料が欲しいなぁ
有機質肥料は作れるとしても化学肥料が作れれば畑が少なくとも収穫量期待できるんだが
肥料は偉大だよ

205  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 15:15:01 ID:962dc386
>>199
日本の坊さんは火薬作ってたよ

206  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 15:49:22 ID:8964287b
ヨモギとかに尿かけるんだっけ?なんかのスレで見た覚えがある

207  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 15:55:36 ID:48806acc
僧侶は知識層であり寺はその知識を後世まで残すことのできる場所だからな

208  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 18:18:35 ID:90be7c33

ロステク多いなぁ…
一か月以内で20%死亡って、乳児が主なんだろうか恐ろしい環境
今がどれだけ恵まれてるかわかる

209  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 18:31:07 ID:ede804c8
清潔度の維持は大変だからね。

210  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 19:00:18 ID:98b2c95d
2次大戦の頃ですら乳児死亡率は10%だもんなあ
実際、戦中生まれだったジーチャンは
兄弟が6人いて、うち2人は生まれてすぐ死んだらしいし

211  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 19:07:39 ID:e3a38633
でも乳幼児死亡率下がって手放しに良かったとならないのが、この世の悲しいところ。
本当に緑の革命が間に合ってよかった。10年ずれたら地獄絵図だったはず。

間に合わなかったらどうなるかの実例は、今もアフリカにあります。

212  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 19:20:12 ID:5ec87908
緑の革命もそうだが、それよりもハーバー・ボッシュ法じゃねえかなあ。
あれないと今の穀物生産を支えきれねえわ。空気から肥料を作る魔術、なんて二つ名も伊達じゃない。

両輪ないとまあサブサハラコース一直線なんだけどな。実際某スレ曰く、サブサハラの穀物は緑の革命が起きてないとかなんとか。

213  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 19:22:36 ID:db180cbc
現代日本は新生児(生後28日未満)で1000人中0.9人死亡と世界最低だからな。ちな乳児(1歳未満)は0.19%
だが1899年、約100年前のデータだと新生児7.79%乳児15.38%とクッソ高いからな

214  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 19:53:43 ID:13035968
所謂障害持ちを産婆さんが絞めてたという話もあるからね…

215  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 20:08:06 ID:5129aa3f
余裕のある時代じゃないと無理だよ・・・
生きるだけで精いっぱいという状況が普通の時代が長かった

216  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 20:56:52 ID:cc3fcc26
某スレで鉄パイプとコンクリートあったら中世でもハーバーボッシュ法出来るとか書いてたけど200気圧に耐えられる器は作れてもどうやって200気圧掛けるんだろうか?

217  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 21:01:23 ID:962dc386
>>216
鉄パイプ作れる冶金技術あるって前提で中世は無理がある気がする

218  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/22(Thu) 23:12:02 ID:cc3fcc26
>>217
ごめん戦国時代の話だから中世じゃ無く近世だった。
どっちにしても近代じゃ無いからハーバーボッシュ法は無理がありそうですけど。

219  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 00:35:30 ID:cf202bf3
実験室レベルの極小規模ならともかく実用的なサイズのものを中・近世の製鉄レベルで20MPaで1000℃とか無理じゃね?
それ以前に生成したアンモニアをどうやって肥料にするとか燃料代とか、カリウムはともかくリンはリン鉱山もないのにどうすんだっていう
効率だけならチキントラクターを作った方が楽そう

220  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 00:51:59 ID:1c3fcaf3
アメリカとか医療技術は高いのに新生児死亡率も高いからなあ
向こうのそれ関係のドキュメンタリー見たことあるけど、帝王切開率が高いのが原因だそうだ
なんで帝王切開が多いのかというと、別に患者が望んでるわけじゃなく、
出産時間のコントロールが出来て医者にとって都合がいいってだけ

で、その反動で医者に頼らずに水中出産で産婆が取り上げるみたいなのも一部で流行ってるそうな
なんでそんな極端やねん

221  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 00:57:07 ID:f7de58e3
だいたい保険会社と弁護士のせい(マテ

222  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 01:08:39 ID:5c169429
日本は日本で、無痛分娩に対して「お腹を痛めた子じゃないと云々」って根強い文化があるからねぇ
どちらが良いという話じゃ無い(ということにしよう

223  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 01:48:20 ID:ad74cd8f
>>220
アメリカでは産婦人科の料金の仕組みが日本と違うんだよ
日本だと「病院は患者には国が定めた料金設定以上の料金請求はしてはいけない」って法律があるから出産予定時間が医師の勤務時間外にズレ込んでも患者の金銭的な負担にはならない
でもアメリカでは病院が料金を自由に決めていいんで、医師の時間外労働は患者に追加請求が行くんだ
だから「時間外に産みたければ医者に時間外料金(かなり高額)を支払え。それが無理なら一人で勝手に産むか医者の勤務時間内に帝王切開するか選べ」となる

日本では医者は患者に尽くせっていう考えが一般的だけどアメリカでは医療はビジネスだから金を払えない患者に医者が尽くす必要はないって考え方が一般的ってのもある

224  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 09:47:50 ID:bbd9d12f
>>223
その割にERとか海外ドラマ見てると反抗するやつがいるよな。何が一般的ってのは難しい問題だ

225  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 09:48:37 ID:4c88b88f
>>223
うへぇ…厳しいな
でもまぁ、日本はその労働環境や起訴リスクなんかの割のあわなさもあってか産婦人科医が超人手不足だし
やっぱ医者を守っていくほうがいいのかな

226  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 09:51:47 ID:bbd9d12f
>>225
あっちには良きサマリア人の法があるからある意味善人の社会奉仕を法律がバックアップしてる側面はあるんだよね。
まあ例外だから目立つのかもしれんし、ドラマになるんだろうけど。

227  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 10:04:16 ID:5b3a410f
>>224
ERまともに見てねえんだけど上のほうの話見て料金請求とか描写されてたんかなあとは思ったw

228  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 10:10:34 ID:bbd9d12f
>>227
金にうるさい理事がホームレスつい治療した医者に治療費どうすんだよ!とかちょっとした小事件のネタやね

229  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 12:00:57 ID:dab82a5b
お昼ごろ?

230  名前:◆A5Uctae7K6[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 12:13:45 ID:b52cd324
>>189 >>192 >>208
おつあり。

>>229
現在進捗で、13時前後の予定です。

231  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 12:57:40 ID:dab82a5b
もう少しだ
脱がねば

232  名前:◆A5Uctae7K6[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:00:03 ID:b52cd324
>>231 風邪引かんとね

そういった按配で現在おおよそ、2018年11月23日(金) 13:00付近だと思います。
「第34回」を投下します。

233  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:00:14 ID:b52cd324

                                 ___      ''゙゙""ヾ.,
                               / ̄/i:i:i\       ''';;
                              /  ノi:i:i:i:i:i:i\    ..__..,;゙゙   ,,.;;;::、__,,....
                            /   ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`,,、___ ..,.,::;;;,,,,
              .......,,,,        ...::::;;;;;''""""''::;;;,,,,,..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;.;;..;;   ゙゙ヾ,,,,..,
            ,,;;;""" """::;,,,,   __/,,,;:::"""''゙゙/i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:...;;""
       ,,..;;'';;''"";;;;,        '''';;,,,,,,:::"""/ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ソ,,
        /\__,,..;;    ,,,....,..,,,,:"  ___ ./  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i...;;'''""      :::::::::''  ..,,,..;;;'''ヾ
       ノ :::::::::::::\;;;;:,,,..;;;;""/  /i:i:i:i::  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i....ノ....,.,...,,;;;:::::    ::,,,:::;''"゙   iil|||
       :::::::::::::::::::__ィ≦ ̄`<   {:i:i:i:i:i:i: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,,ソ ,,,.....,,,,,....,..,::,::::''""/  \__/ ̄|||
       __,ィ´ ̄ :::::::::::::::::::::\__ノ:i:i:i:i:i:i:ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:''゙゙゙""" ノ  /:i:i:i:i:i:i:ノ  /:i:i:i:i:ノkkk;
       ^、ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/,.,,... /i:i:i:i:i:i:i∧ /i:i:i:i:/kkkkk;
       ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\i:i:i:i:i:i:;;;:'''゙゙゙ ""ヾ:""゙゙ ...,,ゞ\i:i:i:i://:i:i:i:i/kkkkkkkノ
       爻ヾ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..;;;;'''""..:::;;;:;...,,;;''' ~'""::::::::::::::::::/ ̄kkkkkk ∧kkkk
       ハハ从'从∧::::∧::::::::::::::::::::::::::::,,;.;.'' ;;;;;''":::::::::::::::::::::::::::::::::::__/kkkkkkkkkノノヾ从ノノ;
       ノノゞゞ"ヾハ∧从∧:::::::::::::::::::::::''''""::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/kkkkkkkkkk∧kk,',,彡ミ彡爻',
       〃゙ゞ∧ノノ',ゞ从゙ゞソ∧,,::::::::_  ---――――---  _ kkkkkkk,,∧从从゙ゞ;:;"ゞ,,ソゞ从
       ∧゙ミ爻彡从爻"ハハ...,. '".     やるおたちの、     .`   、 .ミ从ミゞ',从リ冫';',彡ンゞ,
       爻Y;'ハリ从ソゞミ /    異世界・世知辛チート物語     \.ヾ彡,,"彡ゞ,,∧ゞ;,゙ヾ"
       iiiiソヾii彡Y;;ミソ./         _.  -――――-   ._       \..::;人ン;爻ハハノ爻ゞ;
       ||||||||||ゞ八;;";;,'     , '"                  `  、      ヽ.iiiソiiiii',ハヾソiiiiii
       ,,.゜。::: ,"・。{     ,.'ヽ        .ノ 、 、     .,.ヽ,    }.|||||,,。・ :,;;‥ ,:;.
       : ;・' ,¨:,,:;、`,⌒.>、{' ノ  - -、   ● ●) l   - -、ヽj,.<⌒、'.=‥"ヾ,,。ヾ、 ,,::':
       ¨¨二  ̄¨ニ . { `ーi_/ ● ●) ヽ (人__) | ● ●) ヽ Vr、" ',.ニ゙"¨゚`ゞ,,,.:・。
       ニ_三 一ニ ! /_`.    (人__) ノ ヽ    ノ 、. '一  .ノ  ´._',  j__ ̄ ̄二¨¨"
       __ ─.    \ゝう)                        ((ぅ./  .. ̄ ̄_____
                            第34回

.

234  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:00:35 ID:6814932f
待ってたよ

235  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:00:36 ID:f847c206
はじまた

236  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:00:36 ID:0d7e7bc8
わーい。昼休憩に見れる~

237  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:00:49 ID:b52cd324



                      (ヽ、00  ∩
                    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                    ( ⊂ニニ   / /⌒) )
 ,;爻;j/ i{i;,  }i;,.        `ー――'′ し∪  (ノ             .__
,;)∧∨,/_,乂i_;jノ;仆-ァ゜ r':⌒ヽ                     γr‐-ヽ
,;爻ヘ∨/   `Yiノノノ..  }¨゙ヾr{      _       rァ=n、    {Y  }{
.. :. :∧〈___,,_jl::|,;'´     _,乂ノf´     .{^ー、」       f{:_:;小ハ      〉ー.ィ、__Y´:::::`Y
-‐==弌渋ミil;|=‐-=..γi! f(__/^ x.  八__, r'       圦._ノl::::| γ ¨ム.∠!,   }-'ー'v'
 ,;    ``ヽ {_   __.,' :i!. |:≠イ  !  _,,.ム_r`r:r 、  .f.!::}`ー'゙l::}`y  ,.--ー‐'ーァ、!ゝ_彡ー、
,;         ∨V...{ {  ′  i: ゚. f i!    !:i ゚. .{ レ  r‐、、L∠∠ネァ-'`7: : : : : :::∧
个トi仆iトiトiイiトi;,〉_厶;.}:┤    }  j L」 r_=‐-ゝ‐、 .|`i __入'`廴.。<¨´   {:or'Y : : {: :ヘ
 ̄ ̄~~¨¨"""/;;;′. }‐j      入 }f リ  ノ¨{>イ / / {fァ   ̄:{-‐ ¨¨ ̄ i: :}‘Y: : lヘ´ヽ
';';';: .. .';';';; : . ′′,;.,' 《、__   __ /r:{.! {    ,.}:::::::| j ,′゙(_    /¨¨¨  ̄ ¨ T::ヘム: :| ヽ.{
';';';.;, :,;辷ニ=‐‐-- 八y/`ーァ宀‐vι}.! }‐ァ:T´ハ:::::У'、__, -、 ̄丁マ⌒f:¨:¨:¨├': : :`^r'¨ヽ .}A
;ィ㌻¨゜          {: : ::〉: : : :} '≠ゝ!´ {   Y^Y..、 __  j. :.f:_:=:、:: : : : :!!¨::┬:'{: :ーr' ν
.              ‘.: : }: : : :,′  .|  :!  {L }_`ーァ=ァ‐┬rfi : : : ハ:: : : l !: : :i!: 乂:丿
                 ‘.: i: : : リ     {:. :∧ . . マ `{¨ヽマ:丁^~{ : : { | : : :l ‘: : |: : :!
                  V: : : {=、   |:  ゚. ヽ: :{   j\ ゙} }  .{: : ::f ゚ : : l  !: :!: : l
.                └rミ':::f    {  :}  ゙r'^f¨´  Ⅴ ム  .∨::‘. !: : |  `/=: 」
                  r'-{ し'      〉‐:{  └ ′  /ミf    {: : ::} | :......(ヽ、00  ∩
                  (:_:_⊥      ^¨´       L 」     }:-:ィ:':.⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                                     Y::::j´!:::: ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                                     ¨´ ー( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                           `ー――'′ し∪  (ノ

.

238  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:01:16 ID:b52cd324

::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||  }:::::ハ: j:::{   }::|: l | l:::::| {. _   _       /⌒\....| ||     || __|___
::|   l|i:i:i:i:i:|l  ||  }:::/|‐V : {   {::j::j┼{::::..,ィ´斗孑´ ̄ `ニ=_  /     \ ||zzzzzz:r=ニ「ニニニニ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l_||  ∨ | |v :{   Y:/| |/ ̄/          `イ 、.     YY  _   |Τ_| ::::| ̄ ̄ ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||   :l〈-|-:| 〉:{  ...j〈_|.,l //              ヽ..   rュ__ノ_乂 .|⊥]| ::::|___||
::|   l|i:i:i:i:i:||:::::||   :|::|_|‐:|厂{....  / / ./   /                ' ,    |‐- __ ̄:::|ニ「i|::┬──i||
::|_,,,,...||i:i:i:i:i:||:::::||-─|:/ ̄ ̄ ̄,......!. / ./   /                   ',.  |  | ┬=ニl|::| |i:i:|::::::::::::::||
::|_‐_‐||i:i:i:i:i:||二」─::::| ̄¨¨¨|二ニ= ,イ! /   .i /  / ,    /i         l__|  | |____,||::|`'|ニニニニニ:i|
┴=  ̄: : : : : : : : : :|──-|_:::::::i、l /    l////// // l   l      l._-|_|∠,,/||::|:_:|i:i:|ニニ|i:i:|
: : : : : : : : : : : : : : : : ::|…─-|::::::: ̄|:,!ィ   .ly≠=/、∠/ /  l/l /  !    l -|--L廴{ : ||::|i|:|i:i:|::::::::::|i:i:|
”“ * 。: : : : : : : :: : ::|_─-|::::::: :: |:{.l   ム.だ゚:::ハ     / l/.l / ,' ハ. l゙:⌒≧o。.``||::|i|:|i:i:|f⌒Y|i:i:|
     ”“'' …ァ: : : : :  ̄└=ニ| l    l .乂.ノ      万癶、レ/ ./.,' ヘl..゙: : : : : : `''|ト:|i|:|i:i:|乂,,ノ|i:i:|
       ,.。+''”: : : : : : : : : : : : : : :..l    l           φ゚:::ソ //レ'./
   ,.。+''” : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..l    l           ,  `ー´ /  /.     領都から長旅、疲れたでしょう。
。+'“: : : : : : : : : : : : : : : : : : :゙_   l    .l    、           /  i′
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ,イ ̄ ヘー-ィl   i l\     ̄     .イ  .{.      ここは温泉自慢の地ですから、
.              /. ´    ヘ l l  从.l. \  __   ≦、 l   ハ
              |    _    i l 从  lヘ{、   ̄/    | >i.   ハ    まず一風呂いきましょうねー。
               |      \  {ヘ  \{ /`xィ´   /   }il、   i
.              |        ! ,} ヘ、 /.:.:.:.∨.:\  /    リ | iレ′
            /         /.丿/.:.:.:.:.:イ\.:.:.:.\        レ′.              ────
../⌒> 、     /    \   .ト´ 〈.:.:.:.:./.:/v |.:.\.:.:.:\       |             // ̄ ̄ ̄ ̄\\
..∨    `メ、  / ,>   \ ./   ヽイ.:.:./   |:.:.:.:|\/      /           | |  はーい  | |
....` 、       `ー ー<ー-、 〈    /.:.:./   |.:.:.:.| .i        /.             \\____//
....  ` <        \ \}   ../.:.:./ ,∠二!|..:.:.:|/     /                 ────
       >ニ=-     ∧  \    ̄ / ,ィー,ソ L_l      !
.        / ヽ 、`    _  ヽ< `i ,/ ∠/    !   , '  /
..     {   レ' ̄' ̄ ̄   ̄ ヽ_>´    ./!   ,イ ./  /
..     ゙i  l     イ ̄ \丿       //ニ=-=..ノ, '    /
.        ∨ヽ、___ニ=´ ̄ ̄     >イイ三三:ア      l
        ∨  ∨      ,, >イ / /三三=/      {        ┏━━━━━━━━━━━━┓
.          ∨  `、__, >"~    /   /三三=:/       ,'.       ┃  「とりあえず、お風呂」
          /><___\__/ _/三三三/       ,'.         ┗━━━━━━━━━━━━▼

.

239  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:01:23 ID:b52cd324

           _.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          .:´:::::./i:::::::::::::::::ト:::::::::::::::::::ヽ
         .,':::::::::/ ⌒、::::::::::::::l ⌒、i::::::::::::::ハ
      _ -―レヘ:V.,ィ:::::::ヽ::i\:ィ7:::::::i:::::::i::::r―::-...、
       `l, -、j っ:::::::リ    っ:::::l:::::::lノ:::::rー-´ ̄
          /           l:::::l:i/⌒'l      お飲み物お持ちしましたー。
          .l      .r―┐   i:::::i:l:::::::::i
          ゝ ._      '  _.」:::::リ::::::::::i
           l:::::Tl:::::::7ァ 、,f、´::::i:::::::l:::::::::::ハ
         _,´⊂⊃、i_::_,」__V::l ハ::::::l:::::ハ:::::::::::ハ
        `l、    jy,i、  j) j l:::::::、ト、ハ::::::::::ハ   ))
         ――チf_-.r‐チ⊂i.ノ:::::::::::::::`:::::::::::::l
              l、:,j、/ヽ::/::ヽ::, /i_::ノi/、::j



  .: / - 、 / |::  ::/A..,;;__j!  /  ∨   :::::. リ | | :ハ.
 ::// ⌒i v彡!:: .::// Ⅵ.ハ`l ‐- ..,V  :::::::..  l | :.∧
/ /  /`ヽ 彡∨.::ハ{  l:|:| | |----、`ヽ :::::ハ  l |、 ハヾヘ
  {   { /   ∨|  ≡ リl| | |`守!ヽ ∨:::..::: ゝ-リ-ミ:.}r-.、
.:  \ ! ヽ   彡ヾ、    リ ゞヘ `ヽ 乂:::::::. ヽ   リ|j
  /  ヽ      ≡             :,::::::::::::.. '.
  !   ゝ_j                    :,`ヽ:::r 、 }
≧ュ、_: : : : | 彡                :,  )ノ jノ
ニニニニニ≧ュ..,,__              _   〉        ああ、ありがとう。
ニニニニニニニニニニニ≧ュ、           /
ニニニニニニニニニニニニニニ\  -―‐- .,,__j            で、どうだね?
ニニニニニニニニニニニニニニニ丶  -―‐- ノ´
ニ==-   ´ ̄ ̄ ̄` <ニニ\   /
‐-  .,,_    -―――‐-、ニニハ__/
ニニニニ/l        : : : ∨ニヘ
ニニ/ニニ|        : : : : lニニ∧

.

240  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:02:13 ID:b52cd324


        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \       シタノ村からの雇用と作業状況はおおむね予定通り……
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|      まあ、ワカメだしそりゃそうか。
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



             イ    . .―: : ̄ ̄: : : . .、  ___
            l |  /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ、::::::::::: ̄:ヽ
            ヾ=' : : : : : : : : : :i、: : : : : : 、 ∨∧:::::::::/⌒)
      ....―ニ >、 /: : : : : |: : : : : :| ヽ: : : : : 「 / ハ::::::〈
    /::::::/    ∨/: : : : : |: : : : : :|⌒|: : : : : !:^Y  |::::::/
.   /:::::/ヽヘへ'`イ/{: : : : ‐∧-: : : リィてヽ: : : ': : !  |::::/
   /::/       / |: : : : イで、: ::/ 弋_ソ| i: :/: : |  ∨     先導路確保のための伐採・抜根を優先しつつ、
   |/          リ、: : : 代_ノ∨,     レレ: :i: :|
               |ヾ、八   v フ イ: : : : :|: :|        順当に計画幅の中です。
           _    l: : : |: :i>―_r  |、: : |: :|: :l  ィ^.、
         /イ、  /: : /: /⌒「:、 /M、 ヽイ:: :|: :∨∧::::\
        /::/ ヾ/: /: イ  } |::∨{三}N::::|ヽ |: : :\ \::::\
      /:::::/ /: :/://   リ |:::| \\|::|  \__ : :ヽ∧::::::\
     /:::::::://: : :/:/: : :|、__/} /::::ヾ ∧ ヾ:.、  〉、\ : ∧:::::::::\
    /:::::::::::://: : : : :リ : : : : |__」/::::::::::::\∧  〉、、/: : } \: :|::::::::::::::\
    |:::::::::::/7: : : : :/ : : : : : { ―|:::: 、__ /i /:::::〉 \|   //|::::::::::::::::/
    |:::::::://: : : : : : : : : : : :∧  |::: ::::::::::::::/ }/:::::/ / ヽ 〈〈_ |:::::::::::::/
    |:::::/〈: : : : : : : : : : : : : : :|  |::::::::::::::::|\/::::∧    \ヽ_|::::::::::/
    |:::/ ヽ.: : : : : : : : : : : : : |  |::::::::::::::::||::::::::::l: : \    \|::::::/
    |/   )⌒): : : : : : : : : : |/::::::::::::::::∧::::::::ヽ: : : :\    |:::/

.

241  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:02:24 ID:dab82a5b
アッル嬢が引率の先生だ

242  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:02:58 ID:b52cd324

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   計画が前倒しになる分には問題ないし やら・でき の反対もないと思うけど、
   |      (__人__)     |   カリヤ
    \    ` ⌒´    ,/     雁夜村長のモトノ村からも金銭雇用の件、実施は夏の村長会の後になるお。
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



.       /: : : : : //: :/: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : '.`¨
..     /: : : : .://: :/:: : : : : :/: .:/: : :/: :八: l:. : : : : : i : : '
    /: : :.:::::://: :/:: : /: : ': : ::::/: : :/: :/  |::|、:. : :i: : :!: : :.ハ
.. __/: :.:::::::::::::j/: :/::: ::/: /: : :. '∧: :/: :/  /|::| |::. : !: : i.::. :} リ
......`ヾ::::::::::::::::::::::::| j:::: /: /:::/ /: :×: :/  / ::| |:::. .::: : i::ト :!
..    ̄/:::::::::::r‐|/:;; : :/〃..,,_/_'´ /´lノ  ′__l|_|::::/:::: .::::| リ
....  ー=彡、:::::::| :.:、 |: / /ーt::ァ‐、¨¨'':  /´ィt::ァュ!:/ }:::.::::::l
.       /:::::::l :.:.:.:|/    ̄ :./:.:.| ::'ヽ  ̄ リ.:. !:::j:::::′
.        |ハ:::::::ヽ 、':.        ´  :.:| |      j/ /::/!::/     区切りとしては無難なところか。
.         |:::j!::::ゝ_)         :| |     /ィ/::/ j/
.         |:∧::::::::::ト        ` ´   /::/ j/      では4月から5人ということで準備しておこう。
.         |'  ∨Ⅵ! 、     ___  .イ::/
.゙_     ,, <: : : : : :|   、  ´   ―‐  , /:リ┴- .,_
.....: \´: : : : : : : : :.rく{   \     //┐: : : : : : : ̄ ̄ ̄
...゙: : : \: : : : : : : :|i:i:i≧==--:` ー―'_,,.r≦!: : : : : : : : : :> ´
.....: : : : :\: : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij: : : : : : : :/: : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃     3月と4月の間の夏至祭週、ヘンピナ7村の村長会がオクノ村で開催されます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.

243  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:03:36 ID:b52cd324

   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ   ただ、モトノ村から通いとなると、
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/    シタノ村の衆より作業時間減っちゃうから、満額出すのはちょっと?
/  (丶_//// \



             \ー、
        ー、―=≦`ヽ}厶_,
        /.::::::::::::::::::::::::::.く
       /.:;::::::::::::::::i:::::::::::::、::ヽ
       イ:::|:::::/.:/i:イ/^^レ::::|:::トゝ
        ノ.:::!:iム:/__' ! _|::i:|::::.         その点は問題ない。
        フイ:レ゙´ィェ、ヽ/'ィェサレ:::ト、
      孑イハ.   | !   イⅥ         シタノ村での宿泊を父さんにも承諾してもらった。
        圦ヘ.  丶_, ,fイ ′
          ノヘi 、 ̄- .イ从      _    「シタノ村ばかり、ずるい」という村民の素直な意見を伝えてね。
     _   r┴≧- ≦弋 / ̄\ r.|「|
    /: : :`<///////////.: : : : : :.Ⅴl !「|
  (: : : : : : : :、: : ̄`ヽ'//: : :イ: : ̄r、| | !l |
 ,.ィ/ ̄ ̄: :、: :ーr':⌒:、:_/: /: : : : | ij、_ ̄ト.
 !「:i: : : : : : : : ヽ:、|: : : : |: : :./: : : : : { ′  .|:i|
 ||: |: : : : : : : : : : : |: : : : |: /: : : : : i:i\_ ! |:ヾ、
 ||: |: : : : : : : : : : : |: : : : |: : : :/: : : 、: :ハ __}'入'.
 |l: :、: : : : : : : : : : :|: : : : |: :/: : : : : : ヾ:У/:ト、\

.

244  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:04:25 ID:b52cd324

               ,.イ「{,. -‐: :‐-。、
                /イ´ : : : : : : : : : \ rァ、
                  厶′ /}./i ハ .ハ: : : :V//ハ
              //介 之`' l/ーj/┤: : :.レ=v/ハ
                 j/  レ化j  fァ=┤: _;⊥二Vハ   ずるい、ですか?
                  从 ′ └ 个├┬''" V}
                 / /\`__ ,. ィ仆: : :|     リ    シタノ村の皆さんは自分のところの開墾を諦める代わりに、
                  / /_」L斗-ッ┴く: : :│
                /_ゾ// ̄/     |: :l |       私達から対価を取っているだけなのですが。
                 //〔〈__/,.イ]    人 リ
             {///777///〉   /: :| j !
             V////////   / : : V/^ヽ.



             /         -‐=≦ ̄ ̄   :;   ヾ、 \
             ′                          \r \
            乂       /           M人  i    、
          __厶イ    ,:′          ; !   ハ 从  '; :
           /     /  イ     /  .:ィ:! :|   Ⅳ:! i ハ:|
.       --=≦   ニ   //〃 :  .: {///人:|,., ;≧テ|| } l|
           > イニ  ;'__/ィ^:!   〃;斗ャ≦l ':. {r_ァi.:|::| ,′
         /⌒ 人 = .:iんハ l l∧/ / ィf斧 , ヽ':, |人l/     次男三男連中にとってはね、
.           x≦ノ ニ八廴{ | | 八     ̄/   ∨
         ////イ  ニ :\ヽ、:.ヾ、          _ ..ノ        どうせ自分のモノにならない畑を広げるよりも、
.        〃///// )/  .:仁:/ー}           _/ハ、
.        {{//////イ  爻)乂:.ニ廴         ,. = 孑 /i}:\     確実に手にできる銅銭のほうが魅力的なのさ。
       八/////////\   {ニ≧=- .     ´ {///: : : }≧=-
..    イ: : : : -=≦///////≧=-  -ニ ≧=ァ…≦/: : /¨¨¨: -=ミ、
..  /.:/: : : : : : : : : : :-=≦///////≧=--/////: : : イ: : : : : : : :┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.. /: : : : : : : : :-==-: : : : : : : : :-=≦/////////′: : ://: : : : : :... ┃  ピンハネされても、0にはならないからね。
  |: : : : : : : : : : : : : :≧=- : : : : : : : : `⌒ヾ/Ⅳ: : : : ://: : : : : : : :/:┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.

245  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:04:49 ID:f847c206
街道整備での現金収入に味をしめたか
よすよす

246  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:05:11 ID:b52cd324

                 -‐─- ._
               / ─      \
             / ( ●)   \  ゙i
          ,.ッ⊃   (_、  (● )   ゙i     それはなんとも、反応に困る話題だお。
         ( E|         !、__)     u |
         ,r' ゝ!、_            ,r'
         (,  ´      ̄     <



.    _ __/ .                 、 {
.     `ー=/ ′ /  : i ハ.∧ i    、 ヽ!
.      ///  / ,′i | /`⌒i |  i 、 ミ=- \_
.     / ∠1   /i ノ/レ    l |i ハ | ヽ < ̄
.   `<_ノ _| /-'=レ=-、   、_}厶ノ-!∧ _ i }
.     ∠  |、V t弋テァ冫  /´t乞'ァノ′V | ,レ    理屈ではなく素直な気持ちだからこその微妙な問題でね。
.        レi |、Vi ` ̄ " | i  `ー/ ,/〉ノノ/
          ヽ\_}ヽ       | 〉〃 //ーイ/′     昨年の金銭雇用の感覚が残っているのもあるが、
           }ハ 八    <__lノ  ´ 厂/'′
      ___/ニニヘ 丶  , __ __ヽ  / {ニニミ、_     まあよろしく頼むよ。
.   /ニKニニ(ニニⅥ \ -― -  / |ハ{ニノ Vニヽ
   /ニニニ\ニニ\r⊥ヽ ヽ___/ ,' ト/ニニニУニ'
.  /ニニニニニ ` 、ニニヽ//,`ー――――/ニニニ/ニニニ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃      洗濯板生産による収入もあり貨幣経済の波がヘンピナ7村を襲っているのです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼
   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

.

247  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:05:25 ID:b52cd324









                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘








.

248  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:06:02 ID:b52cd324

   ┌───┐
   └───┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
                        _、+''゛     |              |
     _________   _、+''゛     ̄[  |              |
   /'       |.  [ ] [  _、+''゛     [   ┘ |              |
.../ |       |.  [  _、+''゛      ┐   ̄    |              |
.   | r┬┐  |  _、+''゛    ┐ L     _ -/  |        .r-、 _00           /::::'┴'r'
 ,.:::] |. ~~  _、+゛|「~|  ┐ L     _ -ニ-  ̄ ]  |        .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
:::: ''゛ |.  _、+゛: :. :.||__| L   _ -ニ-  ̄ T.| | |  |        .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
.   | 、+゛: : : :..: :..|| _ -ニ-  ̄ ! 「 | | |jI斗  |        . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
.   |: : : : : : : : : :./ニ- ! 「 | |jI斗ャセ''"´     .|        、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
 ,.:::] |     '''゛ |.|| jI斗ャセ''"´                |        . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
:::: ''゛ | 「       |.||             ______|              |
.   | |.       |___---=ニニニニニニニニrニニニニニニニニニニニh、
.   | =――: ~:rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr┬┬┬┬┬ 冖ニニニニニニニニニニニニ}
.   | : : --― .:. :.|l ┌……== ┓___     ___   |     Τ: .:.:| : : :|    |/ |
.   |: : |  |  l: : :||  |        |皿皿 |皿皿 |  |     l: : : :| : : :|、_____|/ |
   .L: :,  |  l: : :||  |        |皿皿 |皿皿 |  |     |: : :0|0 : :| |,,⊥,,|/|
.       ̄  ┴-- =ニ __         |皿皿 |皿皿 |  |     |: : : :| : : :| |,,⊥,,|/|
ニニ=- _             ̄   ‐|r―ュ 」r―ュ |  |「"''i――i : : : : : :| |,,⊥,,|/|   二ニ=-‐
ニニニニニニニニ=- _                ´"''      」=-   ┘ ̄ ̄  ¨¨¨´
ニニニニニニニニニニニニニニ=--__
ニニニニ\  \ニニ\  \ニニ\  --__                             _ -ニ

.

249  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:06:31 ID:5b6548cd
世知辛いw

250  名前:◆A5Uctae7K6[] 投稿日:2018/11/23(Fri) 13:06:58 ID:b52cd324

            |_二。。。。  rzzzzzzzzzzュ  ヒ ̄ ̄i|i ̄:|: {           |           |
   ___ 、.   Τ ̄i{:: |: {   } |: :::i{: : ::l:{     }: : : :i|i: : :|: {.     ___.|   ___  -‐ュ   |
┐ 三_  \...... }:::::::l{::::|: {   } |: : j{: : ::|:{     }: : : :i|i: : :|: {..  /  _三. || ̄   ..||   |
::|....  し´ ̄ヽ \∧ :: i{:: |:::{   }::|:::__゙|:{     }::::::: j|l::::::|゙∧/  / ̄U  | ||     ||   |
::|   l|i:i:i:i:i:|l...,ヽ/:::::\..゙: j:::{   }:/     \...  }:::::: 小, /:::::::ヽ/  ||   | ||     || __|___
::|   l|i:i:i:i:i:|l....\::::::::::::::\. : {   {|      |...... }::: / /::::::::::::::/`..._||  UU||zzzzzz:r=ニ「ニニニニ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l_||.`\:::::::::::::\    | \_. ._ノ |.   }:./:::::::::::::./´.         YY  _   |Τ_| ::::| ̄ ̄ ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||   :l.\::::::::::::\_|(●)(●)|__/::::::::::::::/゙:{         rュ__ノ_乂 .|⊥]| ::::|___||
::|   l|i:i:i:i:i:||:::::||   :|::|_..\:::::::::::::::::| (__人__) |::::::::::::::::::::/¨゙{i::{         |‐- __ ̄:::|ニ「i|::┬──i||
::|_,,,,...||i:i:i:i:i:||:::::||-─|:/.. ヽ:::::::::∠\`⌒´/ゝ:::::::::::/十‐ノi:::{         |  | ┬=ニl|::| |i:i:|::::::::::::::||
::|_‐_‐||i:i:i:i:i:||二」─::::| ̄¨¨.゙|:::::::::::::`|.  ̄ ̄ |´:::::::::/....¨ ''ア:i:::{=--   ..,,,__|  | |____,||::|`'|ニニニニニ:i|
┴=  ̄: : : : : : : : : :|──.゙`|:::::::::::/      ヽ:::::/ ─-r ¨::: |i_:_{_-_-_-_-_-_-_-|_|∠,,/||::|:_:|i:i:|ニニ|i:i:|
: : : : : : : : : : : : : : : : ::|…─- |:::::::::/      |ヽ | ̄¨¨||::::: : |: : : :  ̄^^'' ー--|--L廴{ : ||::|i|:|i:i:|::::::::::|i:i:|
”“ * 。: : : : : : : :: : ::|_─ _| /.        _|\___ i|: : : : : : : : : : : : ::::⌒≧o。.``||::|i|:|i:i:|f⌒Y|i:i:|
     ”“'' …ァ: : : : :...//.|.       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ,.。+''”: : : :.゙//........|   __... |  と、いうわけで無事に【暫定領主代官】に就任だ!  |
   ,.。+''” : : : : : : //..................| /:::::::::::ヽ..\______________________/ .\
。+'“: : : : : : : : : : :./::./................../_/::::::::::::::::|__〉..............ヽ::| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧|i:i:|ーー|i:i:|_‐_‐
: : : : : : : : : : : : : /::::|_ ̄ ̄\_.|/::::::::::::::::::::|─‐ヽ__,ヘ_|/.: : : : : :Yher!.: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_‐_‐
          \/      |:::::::::::::::::::::::|::::::::::|
                      ヽ::::::::::::::::::::|:::::::::::|
                       〉/  ̄\|:::::::::::|      . ,イ  ,イ  ,イ,イ
                      ヽ  __ |::::::::::::|...  __/.ム_/./  レ'レ'
.           Yher!       . |/|  .,//::::::::::::|.   ヽ=, ,.--., .二7
                      =|  |=:::::::::::::::|     /″ .//
                        /| |ヽ,:::::::::::::|        //
                         |ヽ-/ |:::::::::::::|.       ./´   ,イ,イ ,イ
                       | 三 .|:::::::::::::|           レレ //
                     / 三 .ヽ:::::::::|               /'
                         \__/:::::::::|
                       |:::::::::::|
                        |:::::::::::|

.