MILLION MONEY

1  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/19(Sat) 17:21:45 ID:44f574b0
やる夫スレ作者のmaoと申します。
第1話の投下は1週間後の10月26日から行う予定です。

・荒らし行為は止めて頂くようお願いします。
・現代社会を舞台している完全オリジナルフィクションですが、物語の演出のために
過剰演出や暴力シーン、不快に思われるシーンが少しあります。
・まとめ、合いの手、感想等大歓迎です。

2  名前:◆wL4P9q0wfk[sage] 投稿日:2019/10/19(Sat) 17:46:29 ID:44f574b0
作った作品をまとめて頂いてるサイト様をご紹介いたします。

・やる夫が人生でいいじゃない 様
ttp://yaruoislife.jp/blog-category-1019.html           ※①やる夫達と生きる労働社会
ttp://yaruoislife.jp/blog-category-1040.html           ※②おしること白饅頭


・やる夫のブックシェルフ 様
ttps://yaruobookshelf.jp/blog-category-6.html          ※①
ttps://yaruobookshelf.jp/blog-category-32.html         ※②


・やる夫達のいる日常 様
ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-33661.html    ※①


・東方やる夫スレ纏め 様
ttp://touhouyaruosure.com/blog-entry-10287.html       ※①


・だっておwwwキャンセル 様
ttp://inzainewtown.blog.fc2.com/blog-category-294.html    ※②


・好き好き大好きやる夫くん 様
ttp://articuno773.blog.fc2.com/blog-category-426.html     ※②



いつもお世話になっております。 この場を借りてお礼申し上げます。

3  名前:◆wL4P9q0wfk[sage] 投稿日:2019/10/19(Sat) 18:19:46 ID:44f574b0
申し訳ございません。記入ミスです。

予告編の投下を10月26日(土)、第1話の投下を10月27日(日)に行います。

4  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/10/19(Sat) 18:21:54 ID:a31c3424
建て乙です

5  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/19(Sat) 18:32:00 ID:44f574b0
>>4さんこんにちは! さっそく来て頂きありがとうございます!
今作は前作と違い読んでてかなりきつい展開があります。

でも最後には必ずタイトルにふさわしいサクセスを用意しておりますのでお楽しみに♪

6  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:01:58 ID:79d8af1d
それでは投下を始めたいと思います。
今回は宣言所にあげたものをここに投下する形ですが若干の修正を加えてあることをあらかじめご了承くださいませ。

7  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:02:25 ID:79d8af1d



これは彼が私達の住む現代日本で本当に成しえた「サクセス」の物語




8  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:02:47 ID:79d8af1d



                            ______
                       /           \
                     /              \                      「チャンスはだれでも」という言葉がありますが
                    /    ⌒     ⌒    \                     誰でも活かせるというワケではありません。
                  /   /  `ヽ  /´   `ヽ   \
                 /     (   ● l   l ●    )     \
                   |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |                 少なくともかなえたい目標・・・
                   |     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |                 富や名声、なりたい仕事やかなえたい夢
                 \         ー― ^ ー―       /                  そして好きな人に振り向いて「好きと言ってもらう」こと。
                  \         ー一          /
                   \ _            _ /
                   /::::::i  \,` ''  / " !:::::::`:、._                    あなたにこれがあるなら相応の正しい努力をするべきです。
               _.,.、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、              頑張りもせず他人ばかり妬んで夢がかなうかどうか
          .,、..:.:':´::::::::::::::::/::::::::::/!   ∧;。;;。ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_           その答えは皆様が知っている通りです。
        ./´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
       /::::i:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::!   /;;。;;'.    !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
    .  /:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;。;。;;'.  i:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
      /::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;。;;;。;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!





          _____
                  、
        '           .
         .   ─‐  ─‐  i                        そして今好きな異性がいる方にお伝えします。
         !   ( ● ) ( ● ) !                        あなたがその好きな異性の方を想う中でのたとえ話で
         、   (__ _人_ _) ノ
         ,、   ´⌒ `,.ヘ
       ,イ// ゞヘ― 彡._V>._                      老い、病気やケガ、経済不良、またあるいは
    ..< /!/ー=.〈 l⌒YY⌒!.i/∧V/>.                   あなたの思わしくない過去や事実があったとして
   ,イ//////L///∧ー↑^ー.リ>`/////∧                  自分の理想と現実は違っていたとしましょう・・・
  ヽV////////7テヘ ヽヽ i///7//////j
   ノ////////<///∧ i レ'///  ̄rzリ/ヘ
   !////=ミ、リ/>,.V/\.////7777>イ//1                 その時にあなたは好きな相手をどう思うでしょうか?
   '//////Y/////,> 、 i_////////イ///,                 受け入れるという方もいれば拒む方もいるでしょう。
   !////// !///////// i!Ю///////∧//.                 ですがあえて皆様にお伝えします。
   '///////,//////////!//////////ヘ//i
   i///////i/////////∧///////////V !
   |/////// '/////////∧////////// ;/i                 『本当に相手の事を想われるなら、自分の理想を押し付けるのではなく
   |//////ヘ'///////////ヽЮ///////.|/|                  相手の立場に立ち、尊重して差し上げるべきです。』
   V//////z=========v_/ ̄フ;//////リ
   Y/////////////// i!   7'/////// i                   『想われてるお相手にとってあなたが理想の異性であるとは限りません。
    !///////////////リ  //////////                    だとすれば自分から相手に合わせる努力を惜しんではなりません。』
    >==≧ '////ЮЮ/.、__///////≧=i'
    '/////≧=-── '////fЮ////i_..イi
    i//////////////////.!///////// |

9  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:03:48 ID:79d8af1d






              作品のテーマは『金』と『女』






10  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:04:12 ID:79d8af1d




             -─‐──‐-、
        /             \
       / ;            ヽ                                 ゴホッ!   ゴホッ!
       l  U                l
       |     , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、                   空き缶・・・ 空き缶・・・
      !、  _ノ" "ヽ、__  ∪        \
       ヽ ((●)  (●) )::  /⌒゛`       l:                 参ったお、ぜんぜん落ちてないんだお!!
        /ヽ~゜(__人___)~__ ,ノ|     ,     |
        /   /` ⌒ ´    |     |    ,   !                 ん? このごみ箱に入ってるパン、まだ食べられるかも?
.      /   /    | `ー-,,,|"   |___,ノ   |
      /   /     |    |    |     ,lー─- 、            背に腹は代えられない・・・ かお・・・
   , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/  )   )
  く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\  /^ー-‐'
   `ー' ー´ ̄       (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄





              ――――――― 、
           /              \
          /                \
        X            / `          \
         / ゞ _丿   ゝ_ノ              ヽ                  念願の給料だお!!!
      / /:::ヽ ヽ    / /:::ヽ   ヽ           i                  何円入ってるかお・・・ あれだけ働いたんだし・・・
      ゝゝ- ' ノ   ゝゝ‐ '  ノ            |                  きっと多く貰えてるに違いないお???
      |. / / /  人   ヽ  / / /           |
      |/ / /ゝ _ノ ゝ __ノ / / /         l
  ./^Y^Yヽ      )      )              ノ                   「3万円」だおッッッ!!!!!
 /^ヽ |  ! ヽ._  /     /    ____   ゝ                    やった!!! やる夫はやったんだお!!!!!
 {  | `ヽ `ヽ `i ` ー―´   ´           `    ヽ
 ヽ  `ヽ }  }  } ー┬―‐/            ヾ   i
  `i   | ヽ ヽ ハ   l   l              l  |
   {          〉   |   |               |   |

11  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:04:43 ID:79d8af1d



                               /:;ハ
                             /::/!:::ト
                 ト.、         _/:::/ |:::|
                 |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/
                 ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、
                  \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ ─-、   \
                   /\_,>r'´   _」-─-'、 _  \   '、.
            _     _ノ´ ̄   ,>‐ '"´       \_/ ̄i___
           /::\   く__/ ̄ ,>'´            ヽ. \__  |〉
           /:::::::::::ヽ / \/        l  ̄`l  l!  ', ',    へ
          /::::::::::::::::::'└-、/   、r‐ 、ヽ i、 ,ィォr、 |  :| :〉   |                   ・・・無理しないほうがいいって
          /::::::::::::::::::::::::::i └   ヽ,∟、\! ' {::t;;じ}´|  /}  ,ハ                   なんかさ 急に嫌な予感して外に出てみたら
         /:::::::::::::::::::::::::::::| i/! , / l,{ {Lハ     ゞ-‐'ソ// レノ  /   \                 あなたが倒れてたから・・・
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::|  N、! |ム ヾジ     '" ´  /゙  /
       f´_ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::|  /.レ' ∧c" '   _,.     イ /
      / /::`´:::::::::::::::::::::::::::::::::i /  /  i ゝ、   ´   _  __|: /
     / -、 ̄\:::::::::::::::::::::::::::::l    l r‐、  :仁77´== i  /                        色々理由があるんだと思うけど
     | ._ \ー-ヽ::::::::::::::::::::::.| _/´////` ̄` ̄ソノ __,. / /ーァ、                     一息したら家族の元へ帰った方がいいよ。
    /  _、ヽ、ヽ,:::::::::::::::,. '"´ ̄ ̄ `ヾ、ニ,.==⊆'´   / ///  ヽ_                   お金は持ってる? お腹は減ってない?
    {  ノ\ ̄:::::::::::::/         /         { ::{//
    ゝ/ ヽ \:::::::::::!       、二          | lY
   r'/   ヽ  \::::{        !           i  |l        ヽ
  ,r‐'_     ヽ    Xハ       l           | |__ ,.ィ´ーェ'
 }/´       ヽ/ /' \ _    ^ 、       ノ' | !,!     /
 { l         ヽ人 /           、 _   /| ! '/_  /
   `\        ヽ i |ニニl    lニニ、ゝ    .ァ-‐'-レ'_/::::::::}   '´
     \        |               ヽ::::t:::ム;ヘ:::::::::l´|                八雲 紫(28) スキマ荘(アパート)大家   メインヒロイン





           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \                   あ、ありがとうございますお・・・
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |                  でもやる夫には家族もいないし帰る家もないんですお。
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;                 ご迷惑はかけられないし、すぐ出ていきますお。
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;

12  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:06:05 ID:79d8af1d







              貧乏生まれのド底辺育ちのやる夫が







13  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:06:36 ID:79d8af1d



             ______
          /{/ニニニニニニ≧ 、
          {Vニニニニニニニニニニ\
        \ニニニニニニニニニニハ
          {/ ̄/ ( ̄ ̄ ̄ ̄Vニニニ}                     他人事に思えないんだよ、お前の事。
         /ニ=-   -===ミ /ニニニ}
          〈 rゥ‐┐ fウ¨¨ヽ〈ニニニニニ}
         | ー一'   ー一' ノ}ニニニニリ                     俺も父親とは仲良くなかったからさ。
         |  /       |三ニニ/                      もしかしたらお前と同じ立場になってたかもって思うと
         | 〔        }ノ ( //                       どうしても手を貸してやりたくなったんだ。
         {           ,、__...イ/
         人 ´ ̄`     / |二/
          ≧:┬一     ト、/
             /|      / /ニ\
    __... イ/ 〈  _.....イ  /ニニニ`≧-----、
  /ニニニニニハ∧∨⌒ヽ  ./ニニニニニニニ∧
 /ニニニニニニニニ} マ二}/ \/ニニニニニニニニ ∧
./ニニニニニニニ{ {二ノ //ニニニニニニニニニニ}               山岡士郎(27) 刑事





           ________
       /             \
      /               \
    ´ ̄`    ´ ̄`              \                     山岡さん・・・
   /                         \
  /,-‐-ヽ   /-―-、 ヽ            ヽ                   本当に何から何までありがとうございますお!
  とつ 丿   ゝ   oとう'             |
  | 。/  人  ヽ   .; O                |                   それではその時はよろしくお願いしますお。
  |O ゝノ  ゝ _ノ    ゚。                  |
  \  `´ ̄` ´     U            /
   \                      /
.      ヽ _____  イ          く
       7                 ヽ

14  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:06:58 ID:79d8af1d








           生まれて初めてできた愛しい女のために






15  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:07:26 ID:79d8af1d




                       __
                  __ ∠、    ` 、
              /  / ┐|       ` 、
              /   //  .| |  ./二二二ヽヽ
             /     | |    | | .//     / /  .
            」     | |   | |//     / /   !
         ⊥>   ヽ二二ロ二二二二/   /
           (    / ̄L...ノ⌒Z....ノ ̄ ̄)  /) 〈__
.           `ーr'八 |  | |     リ |  | ノ j 个ー′                   (本気だよこの人・・・ どうしよう?)
            |l   ヽl ヽ{-ヘ    l/ー厶∠_ イ 从
            ||ヘ.  | ≫=ミ ヽ / ≫=ミk ///i |
            || i\{ ヾ ヒ〕      ヒ〕_シ //i | |!                     じゃ、じゃあさ
            |l | | l|  .:.:.  l    .:.:.:.  ´| || |l
            リ | | ヘ u           /| || | l                     『百万円』自力で稼いで来たら考えてあげるわよ。
             / / | | |i\   -、     ' | || | l
          / ' .ノ | |l|lヽ、    イl | i | || |l l                    でもあなたじゃ無理でしょ?
        /  ,イ  | |l||:::::::≧≦ :::::∨l | | || | l l
          /   /j___」 ,|l ノ|::::::|/ハヽ|::::::/\| | 厶L|| l
       ,.イ::-‐<:::::::| |イ ヽ::::||:|-|:||:::/  .| l/:::::::::>‐┴‐- 、
    ,r'´.::::::::::::::::::::::::| |! ー- ヽlレ l」レ′― | |::::::〃:::::::::::::::::::::::\
   /.:::::::::::::::::::::::::::::::| |              | |::::::ll::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
. /:::::::::::::::::::::::::::::::}>{y}<{   ` Y ´   }>{y}<{l:::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::'´| |⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y^| |:.ヽ||:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::!
. ',::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::り   | ノニぃ   |  ノ り::::::::V::::::::::::::::::::::::::: /|
 ∨::::::::ー--:::::::::{:::::::::个ー个|{勺}〉|ー个ー个7 :::::::}::::::::::: ――<::::/
  \:::::::::::::::::::::;:ヘ:::::::::.ヽ  ヽ辷rン  '     /::::::::人:::::::::::::::::::::::::/






               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ                  本当ですかお!?!?!?
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ                  今の言葉、やる夫は絶対忘れませんお!!!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /                  必ず百万円稼いできて紫さんのところに迎えに行きますお!!!!!
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

16  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:07:49 ID:79d8af1d






             出来ることはただ一つ





17  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:08:15 ID:79d8af1d






             /         ヽ   ヽ ヽ   \
             //        ヽ   ヽ  ヽ  \
            / ,′     l       ヘ   ヘ   ∨   ヽ
         / / , /   !  .|   l   ヘ l   ヘ l .∨   ∧
       /// ! / /   !  l   !    l、!  l   ヘ ∨   ',
       .//./ ,' / l   l  !l   l   lヘト, l !  ヽ ∨  l .,
      /,イ/ !/ l   l ! .l.ハ   ! l  l _l,,マ !´! ̄ .\∨ !l !                       いっき!! いっき!! もう一杯!!!
      //! l  レ / ! _!__ハ__ハ  l ハ、!,,イ!-‐,,'=!l ト l   ヽヽ! ト.',
     .l/ l .l ./ / ´! ',_,!=リ=、,! l リ !./''´ O',!リ ヾ  ! l 、、!!ヽ                      やる夫のいいトコ見てみたい☆☆☆
     リ l .l/イ  .l !イ', ! O _, ! / l .l/`ー二 ! '"! l  | |  lヽ、
       !イ l  ', .ト、lリ''"´ .l/ l         .lイ   l  ! l トリ                       あっそれ♪ あっそれ♪ あっそれそれそれ♪♪♪
       ' ハ l',   ', ',l、 !/////ヽ//////リ!  ,ハ .l .l l
        !ハ !ヘ  ヘ l ヽ          ___ ,ィ | .,' .l/l .lリ
        'lヘ ∨ ト、!、   __, ==_'ニニ二''-./  l /! l:jl ル'                         オラオラァ!!!
          ヘ∨l、ヽヽ、  `ー'---_‐, ´    イ ! ハ !                            休んでないで酒を飲みやがれ!!!!!
          ヽ!、ハ ./! .l>.       / | l/  l!
               l/ ヽ.!ヽ ヽ>    /   !/lリ
                 \!    ¨     リ
                   ',       ,′!
                    ,ィ ',    ,′ ヽ、
               _,,/ l  ヘ   l     `  、_,,
             , イ:::::::::::`::::::-....____!___,, ィ:::::::::::::::`::::..., 、__
        __,, ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /:`::::.-....、
    , イ::::::ヘ  ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /:::::::::::::::::::::ヽ           一方通行(20) アルバイト兼大学生





          ,-‐-、
          |   |  ング
   ング     |   |
          |   |
      / ̄⌒)  (⌒ ̄\ング
    / ,. ^‐'_ヽ /__ー^ 、 \                     酒がなんぼのもんじゃいッッッ!!!
  / // ̄ ` ⌒ ´ ̄\\ \
 (  </            \ノ   )                   こうなりゃガンガン飲んでやるお!!!!!
  \ \           / /
 ング \ \       / /
                   ング

18  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:08:35 ID:79d8af1d








               稼いで・・・







19  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:09:03 ID:79d8af1d




         /        i、
        ./!        .iヘ
       / i   _,,、、,,_   l ヘ
       / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
      .〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
     . /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',                                   おおおおおおおお!!!
     /   \_/i   iヘ_/  : ',                                  くらえ、プリティ☆ライダー!!!
     l    /〈ヘ /〉\  :  i                                  今日がお前の最後だ!!!
     |  /   ヘ | /   \i:  l |
     i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i |!.,_
    / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\. r || .j         /                    (このコスプレ・・・ いくらなんでも暑すぎるお!!
  .//!  `ー- '    `ー ´   / .|.|/        _//                      でもこれが終わったら・・・)
. //.  |´ ̄ ̄ (__人__)  ̄ .\/ .|.|    /  ) _/ /
   _rーn|     |i|||||||i|     /  ||  /  / //
  i j j j j\     ` ー'´  \,/   '|! ´  / /´
  {   'つr´  (⌒'ー―- イ\  |   ´廴  -‐
  入  人     > 、     ,;:''"゙゙'':.,   _  ̄ ̄ ̄)
  -―==ニ二二ニ=―‐ ‐     :; -―==ニ二二ニ=―‐ ‐
         \     ヽ._  :、,. ..,::'  __  \
           >    /   ノVi`v:'´ `゙' 、_.)






                      /  |     .{ / (_-\    ヘ |   \ \    ∧  \
  _               , -, ′ i!     /∨ レ' ,ィ弌ミyヽ  ヘl       \ ヽ     ハ    }
´   _,.≧=ー         /  / | /‘,  /   / 〃、__,ノi| ヽヽ  )'      l丶ミニ=一| r~'
。<               〃  '  V  /ヘ.  {    { :::::ノ リ      ー---- 、!       | l
             /   ′  {/  ノ^\t    ゝ 0ン″     ,ィ弌ミyヽ |      j.ノ
             /{ .'     レ  ´  /    : : : :::          〃_,ノハ Y / ノ    ,'
    _      /   V    |    /o                      { ::ノ リ }/イ    /           この程度の攻撃・・・
  / )\    |i  ハ{      !彡イr‐j_寸1              ノ   ゝ0ン’ /     〃           毎日カルシウムを取っている私に効くものですか!!
 ″/   X  |l  |八     V (⌒ _,)ハ :,        -:::...,_..       、_/    /
/ /     ∧八 |  \   \(__ノ   い         ::::ヽ::    : :.:.: `ァァ一=''´
 /       ハ )’   丶--‐'´     V^       `ヽ   `        //                   反撃の~・・・
_」  _     |>               /                   / :'                   必殺・プリティ☆アタックッッッ!!!
´K´  )`丶、  |    >  _,ノ⌒ヽ/     \            _,. イ/  |   ノヽ
  )/     \ |             //       丶-‐ァ=ニ¨´ )r‐勹  | /  }
 〃       ハ            |´           /      / 乙r┘  j/   /
 i   _    ∧          |           /\  /  r----‐=彡    /
 し '´   )`丶、 ハ         |_          /|  |./   {        //}
  ⌒ヽ/   \ ∧       |  ̄`> 。      ノ  \    丶 __,.。s≦ ´ /
   〃       人        |      \  /    \      -―ノ /
-‐ァ人_, -‐ 、 / ⌒\     |         У          \<´  ー=彡″ )                大森ゆうこ(年齢不詳) 俳優

20  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:09:24 ID:79d8af1d








             稼いで・・・・・・





21  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:09:48 ID:79d8af1d




     ≪二i二≫|メ、l |       |     | l   |     |ヽ< \
          |。/ .|  l .!  |     | |  l .!     ∨゚\`<!
          レ  .:|  l .!  l!\| __| |  l .!   !  !∨。!
          /   八 .:L 」_|l  l\⌒i! ! l .! |   |  | \i
            /   / : :N  |  |`ヽ!  ヽj} |士土|   }  }                        あなたがもし私の会社に来てくれるのなら
        /   / : : :| ヽ{V≡ミx\ 人メ7=!ヘイイ ノイ
          /    ′: : :|ト、  弋ソ     V{KY彡リ| :|  |
.         /   /: : : : /|トヘ  ´¨`     ヽヾ-イ7:| :| .八                        ・初任給で年収400万円(残業なし)
        /   /: : : : /: |`¨ヘ       i.   ̄))リ :! :! !: ヽ
.    __/___ム-―- 、ノ: : :rヘ    、- ,   ノ : :! :! !:.   \                      ・社員寮等の社会保障完備
  _  {⌒ー-‐'⌒ヽ、: : ミx/しへ>      <: | : :l :| |: :..   ヽ
  { ヽ |: : : : /⌒i: : : `ー ミ:ヽ\ : : }二>イ‐<く | : :l :| |: : .    \                   ・年休130日、ノルマなし
  |  \:_:/ゝ-j': : : : : : : : }: }イ : : ヽ: : :∨: : :/:.| : :l :l,斗――-、___ヽ
  ヽ、  /  /: : : : : : : : :{: : : ヾ: : : : : : :\:/ゞ=:L:_/: : : : : : : : : : : /{{\
  / {\ /   /, : : : : : :__: : \_: : :\ミ=:_/7イゝ: : : : : : : : : : : : : : : : :/: || ∧                最低でもこれぐらいは用意できます。
. / 八:.:/   / ヽ_: :./ )}: : : : :`ヽ: :`:く:{<:yイ:》: : : : : : : : : : : : r~イ : 八/.:∧                どうでしょう? 悪い話でもないと思うんですが
/ /  /  /   /ゝイ/ : : : : : : }: : : :{:.`ー.イ: : : : : : : : : : : : :( : : : : /  | l: |
_/_/   (ヽ /  /: : :〃:__: : :`ーzイゞ==ソ: : : : >、_ノ⌒}_ノ: : : :./:   | l: |
ニニ{    `/  /: : :彡'/_ノ}: : ,-、`\:ヽ `ー‐'’: :∧: : : : : : : : :/:.:  | l: |
  /.:\   /   /⌒ヽ: :/  /: :/| }: : : \∨: :} : : : : ∨ : 辷彡く:.:.:.   | l: |
. /.: : .:ム ∧  /    ∨   /`ヽ/ `7: : : : : :`ヽ'’: : : : : :}<: : : :|∨ヽ:.  | l: |
/.: ,ィ尖∧. ヽイ    /   /   /   /: : : : : : : :ノ} : : : : : ∧: :ヽ: :.ト、V゚|: . | l: |               桜田 薔薇水晶(22) 楼全不動産代表取締役 役員




       ____
     /      \
    / ヽ、   _ノ \                            いくらなんでもそれは出来ませんお!
  /   (●)  (●)   \ n                         そういう話ならお断りいたしますお!
  |  U   (__人__)    l^l.| | /)
  \    |i||||||i|   /| U レ'//)                     あなたはお金の価値をわかってるんですかお!?
 γ⌒    ` ー'´    ノ    /
  i  j         rニ     ノ
  ヽ、 l           !ヽ、_,__/

22  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:10:09 ID:79d8af1d









            『稼ぎ』まくれッッッ!!!!!






23  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:10:33 ID:79d8af1d





                  ,.. -‐ー- .、___,..-‐‐- 、_
               /ム'´  `ヾヽ  /r''    ヾヽ ` <
              /{i!{     ヾミ /ィ/     マミ     \
               /  マハ      マVム′     }!i}.     ',
             {.   ヾト、     }i!i{       /,/    、 }
                 ',   _ヾミ=ー- ≦人≧ --‐==イ,/___    ,ソ
             >'"´ フ ` ̄ ̄ /     ̄ ̄´  ̄ ̄`゙''ー{、
            > ´   ∠__  j   r''"⌒ー 、!  /__ ',    ヽ
         〈ー-,   {´  `ヽ.   ハ.  !  } __ノ | ハ乙'   r--ミ、
            ヽ }/_ノ .! ! | ‘フ ´ ',. ハ 厂乂__!/ | (   }   〉
           乂__j/| ! | ! /二二 } / .j/ 二二ミ |  7ーイ,|  /               だいっっっ・・・・・・   嫌いよ!!!!!!!!
               ,.|  ハ 《 伝ロ刋 ミレ    '' 豺沁 》| / / レ''
              ,ノ i / }oOゞ乏ソ        ゞ_沙Oo/! /  ハ                 アンタの事なんか大嫌いッッッ!!!!!
             /  ,j'   j/ ハ./!/!/   ,   /!/!/ /  ,レ     ヽ
            /         }  ハ     rー-‐-ォ.   /  ./ |    ヽ乂               やる夫なんか世界で1番大嫌い!!!!!
        __彡ィ フ      j   >.  ゝ-‐- ''  .イ   / {     { ̄`
         /        ',   }.  ≧= -- =≦./  .∧. ',     ヽ
          / /     ,.ィ}  ハ  r '--- 彡メ_{  {__ ヽ ヽ     \
        , /    /.:.:/  /_ノハ __  ̄ ̄ , - !  ',  ヽ. \       \            こんな女諦めろって言ってるのになんで分からないの!!!!!
       /イ    ,.r.:.:.:.:/  /:.{__ ,.ハ `      }   ',  ', ヽ\      ヽ
        ノ   ノ!:.:.:.:Y  {:.:/:.:.},  ',      ノ   },   i }  )                一体どうしたら私の事を諦めるのよ!?!?!?
     ,<   ,.r.:.:.:.:ヾ、:ハ.  V:.:.:r'  ヽ      /   / !  !/ /.、__
         {:.:.:.:.:.:.:.:.ミ、:乂__ ヽ:.:ーヘ  ',   ,    ,イ }  |:.:.:.:.:.:.V, ) ヽ
         人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i`ヽ !:.:.:.:.:j ,ハ   {  /! !: j  ,,.j --、_ノ} /   \
       /  ヽ:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:}:.:.:.リ::.:.:.乂_  ヽ  ヽ. { リ,.イ彡ィ, {⌒ヽ_ノ!
     /    ノヾニ=--- ‐i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.),. `ー ヾ! ___):.:.:.ゞ':.:.:.:彡"}
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂__r'-、___ノ:.:/:.:.:.:.:.:.:..:.:/:./  ヾミ、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:}:.:.ヾミ:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ彡}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.::.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ!>.--==彡イ

24  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:12:03 ID:79d8af1d








           _____
          /        \
        /             \
       /      \ 、   ,./ \                     自分の愛する女のために必死で努力も頑張りもしないやつなんか
     /      ., ーヽ    ,'. ー- \
    /         ( ●l    l ●)  \                  そんなやつは男じゃないですお!!!!!!!!!!!!
    |           `ー ノ   ヽ.ー '    |
    |          '⌒(____人___)`   |
    \           `/  7 ´     /
      \          ' ⌒ '      /                   やる夫が愛してるのは他の誰かじゃない!!!!!
     _/ ヽ       ` ー       〈
   / ̄                  \                   世界でただ一人、八雲紫だけなんだお!!!!!
   l             /⌒i´ ̄i ̄i ̄ヽ
.   l    ',       r‐'l  '  j  j   l                  自分の運命の「女」を諦めるもんですかお!!!!!
    l             ! ,!            l
.    l           | ヽ           l                        乳好出 やる夫(26) 底辺フリーター

25  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:13:22 ID:79d8af1d







                       MILLION MONEY

                   第1話、10月27日(日) 投下開始







26  名前:スレ主削除[スレ主削除] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:13:45 ID:79d8af1d-DEL
スレ主削除

27  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/26(Sat) 17:16:21 ID:79d8af1d

以上で予告編を終わります。 読んで頂きましてありがとうございました!

そして2話からの更新なんですが、私の会社都合により週1話の更新となります。

連休等で連続更新する場合は別途事前にまたお知らせいたします。

28  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 18:55:19 ID:e1cd51ba
こんばんは! それでは少し早いですが投下いたします。

29  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 18:56:00 ID:e1cd51ba



~20XX年 私たちの住む現代日本~



  __________________
 ||////|_____________|////||
 ||////|                    |////||
 ||////|                    |////||            続いてのお話ですが・・・
 ||////|                    |////||            本日ゲストとして来て頂いてる「乳好出 やる夫」さんに
 ||////|                    |////||            お話を伺いたいと思います。
 ||////|                    |////||
 ||////|                    |////||
 ||////|二二二二二 l三三l 二二二二二|////||            やる夫さんといえば今話題となっている「あの映画」に
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             主演として出演されている俳優です。
 二二二二二二二_ ∧   ∧ _二二二二二二二
 ||―――――――>===<―――――――||            異例中の異例である素人からメイン俳優としての主演抜擢で
 ||:三三三三三三三三三三三三三三三三三 ||            初週売上100億円という奇跡を達成した真実に迫りましょう。
 ||                          ||
 ||: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||

30  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 18:58:24 ID:e1cd51ba




                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\                >それではお聞きするんですが
              /   _       _ .',                >まず「乳好出やる夫」さんというのは本名なのでしょうか?
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',               >かなり・・・ 個性的な名前というか・・・
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /               アハハw よく言われるんですが本名ですよ!
              ヽ、            /                この名前のおかげで誰からもすぐ覚えてもらえるんです。
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶            >そうだったんですねw
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }             >今回は映画の事についていろいろお聞きしたいと思うんですけども
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|             >この映画は簡単に言うと、どういう映画なのでしょうか?
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´              そうですね・・・
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}               直球で言えば「ド底辺の男が惚れた女のために頑張る」
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}               というシンプルなテーマからできている映画ですよ。
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{





                      , -― … -、
                    /         \
                    , '            \              >ド底辺ですか・・・
                  /      _ノ    ー- 丶             >確かこのお話はやる夫さんの「実体験」をもとに作られているとか。
                   |      〈 ● 〉 〈 ● 〉 〉             >やる夫さんはご自身の過去の事をよく思われてないのでしょうか?
                   |          ̄      ̄   /
                 V        (__人_) /
                   ∧ ̄ヘ        `ー’ /              正直、最悪でしたね・・・
                   /::::::::::ヽ \     __/                18歳までは毎日のように父親から虐待されてましたし
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´                    その後の事は・・・ その・・・
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |                     >あっすみません・・・
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,                    いえ、お気になさらないでください。
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ                    もう今は乗り越えたし、過ぎた過去の事ですからw
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´

31  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:00:12 ID:e1cd51ba



            _____
          /          \
         /             \                         >お次はこれから映画を視聴される方に向けて
       /   ─--    --─  \                        >やる夫さんからこの映画の良いところを教えてもらえますか?
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |                     分かりました。
   |   __ (     !     )       |                     この映画は事実をベースに作られてる映画なんです。
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__                 特殊演出もないし、主人公だってイケメンとは程遠い不細工な男。
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ             でも、「好きな人のために一生懸命頑張る」
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ            この1点にかけては数多ある作品に引けを取らないと思います!
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}            それほど私にとって彼女は魅力的な女性なんです。
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|




                           __
                      ,,, -‐'"´    `¨‐- 、
                        /             \
                 , "                   ヽ              そしてこんな私を支えてくれたたくさんの方の「力」
                     /         __             ヽ             これも今作の大きな魅力の一つです。
                  /        ´   `           _   '.,             私一人でつかんだチャンスではないですからね。
               /                       ´ `   ',
                  ,.'                           ,
                ,        ___           ,_ _   ヽ   i            >非常に謙虚なご回答をありがとうございます。
                  l         ,,彡ニミ、         イ:::::ム  }   l            >それでは最後に視聴者の皆様へメッセージをお願いします。
             l          ,          ゞ::シ ノ   l
                  l         {         、       l
                 、        ヽ _ 人 _   }      ,           はい・・・
               ヽ _            ̄ ´       /           私たちの生きるこの現代社会には辛いことがたくさんあります。
                 /\;;;;;;;`≧-,,,、                  /            裏切り、騙すことさえ正義と思う人もいるでしょう。
            /;;;;;;;;;;;;\;;;;;\  `ー-、    _,,,, -― ¨´
                /≧=-、;;;;;;;;;;;\;;;;;\   /:::::.、ハ:::ヘ;;ヽ、
             i;;;;;;;;;;;;;;;;≧=-、;;;\;;;;;;\ト‐-=ュ{:::::::::ヽ;;ヽ               でも良い人もたくさんいて大きなチャンスがあるということも確かです。
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;\;;;;;;;\   ヾ::;;;;イ.`X!               こんな私でも映画に出てテレビ取材を受ける機会があるんですから
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;`フ;;;;;;\  `;;::`ヽ マ、
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;\  ヽ::::::ヽ.マ、
            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;\;;;;;;;;;;;\. ヽ:::::::ヽマ、
           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;\ ヽ::::::ヽマ、

32  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:01:29 ID:e1cd51ba



                            ______
                       /           \
                     /              \                      「チャンスはだれでも」という言葉がありますが
                    /    ⌒     ⌒    \                     誰でも活かせるというワケではありません。
                  /   /  `ヽ  /´   `ヽ   \
                 /     (   ● l   l ●    )     \
                   |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |                 少なくともかなえたい目標・・・
                   |     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |                 富や名声、なりたい仕事やかなえたい夢
                 \         ー― ^ ー―       /                  そして好きな人に振り向いて「好きと言ってもらう」こと。
                  \         ー一          /
                   \ _            _ /
                   /::::::i  \,` ''  / " !:::::::`:、._                    あなたにこれがあるなら相応の正しい努力をするべきです。
               _.,.、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、              頑張りもせず他人ばかり妬んで夢がかなうかどうか
          .,、..:.:':´::::::::::::::::/::::::::::/!   ∧;。;;。ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_           その答えは皆様が知っている通りです。
        ./´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
       /::::i:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::!   /;;。;;'.    !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
    .  /:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;。;。;;'.  i:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
      /::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;。;;;。;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!




          _____
                  、
        '           .
         .   ─‐  ─‐  i                        そして今好きな異性がいる方にお伝えします。
         !   ( ● ) ( ● ) !                        あなたがその好きな異性の方を想う中でのたとえ話で
         、   (__ _人_ _) ノ
         ,、   ´⌒ `,.ヘ
       ,イ// ゞヘ― 彡._V>._                      老い、病気やケガ、経済不良、またあるいは
    ..< /!/ー=.〈 l⌒YY⌒!.i/∧V/>.                   あなたの思わしくない過去や事実があったとして
   ,イ//////L///∧ー↑^ー.リ>`/////∧                  自分の理想と現実は違っていたとしましょう・・・
  ヽV////////7テヘ ヽヽ i///7//////j
   ノ////////<///∧ i レ'///  ̄rzリ/ヘ
   !////=ミ、リ/>,.V/\.////7777>イ//1                 その時にあなたは好きな相手をどう思うでしょうか?
   '//////Y/////,> 、 i_////////イ///,                 受け入れるという方もいれば拒む方もいるでしょう。
   !////// !///////// i!Ю///////∧//.                 ですがあえて皆様にお伝えします。
   '///////,//////////!//////////ヘ//i
   i///////i/////////∧///////////V !
   |/////// '/////////∧////////// ;/i                 『本当に相手の事を想われるなら、自分の理想を押し付けるのではなく
   |//////ヘ'///////////ヽЮ///////.|/|                  相手の立場に立ち、尊重して差し上げるべきです。』
   V//////z=========v_/ ̄フ;//////リ
   Y/////////////// i!   7'/////// i                   『想われてるお相手にとってあなたが理想の異性であるとは限りません。
    !///////////////リ  //////////                    だとすれば自分から相手に合わせる努力を惜しんではなりません。』
    >==≧ '////ЮЮ/.、__///////≧=i'
    '/////≧=-── '////fЮ////i_..イi
    i//////////////////.!///////// |

33  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:02:19 ID:e1cd51ba



           _____
         /         \
        /            \
      /   -一-     -ー-  \
     /  /´ ,==、ヽ   /´,=、`ヽ \
   /    ( (::::ij:::i l    l i::ij::::) )   ヽ                 これで私のメッセージを終わります。
   |     ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ    |                 それでは映画館で皆様とお会いできるのを楽しみにしています!!
   |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'    .|
    \       `ー ─'^ー 一'     ./
     \,-、      ー一        /                   >本日はお忙しい中のご出演、ありがとうございます!
      /:::::l ヘ     ` ´     ,-く                     >視聴者の皆様、ぜひともやる夫さんの生きてきた「物語」を見届けて下さい。
  _,,-':'/::::::::l  ` ー、      ,//::::\、,
-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ____ ___入 /:::::::::::X`..、,,_
::::::::::::::\:::/:|ヘ /`  ヘ::::::::ソ´ヘノ i::\::/::::::::::::`i:ー.,              >映画のタイトルは・・・
:::::::::::::/:::::::::i     ∨:/     l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
:::::::::ヘ::::::::::::::::l      l::::i,    l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::'
、:::;:::::∨::::::::::::i     l;::::;l    i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i

34  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:02:56 ID:e1cd51ba





                 MILLION MONEY





35  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:03:37 ID:e1cd51ba


♯1 罪、罰、贖罪

36  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:04:46 ID:e1cd51ba


~物語のはじまる8年前~



   ________________________
 /                                 , イ
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |
   |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |
   | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|
   |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|               ふう・・・ 今日もバイト疲れたお・・・
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   | ん .|
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘 |
  \|                                   |   |               親父の奴、いるかな?
   |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   |
   | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |
   |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

37  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:05:39 ID:e1cd51ba



        / ̄ ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ_ \               今日は待ちに待った給料日!!
     /   (>)  (<) \              そして記念するべきやる夫が自立できる日だお!!
     |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
     \    |r┬-/   /
.  グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、               あのクソ親父のせいで高校にも行けずバイトばかりの日々だったけど
     /  ,ゞ ,ノ      ,  \              こっそりためた金で家を出る日なんだお♪
    l /  /       ト   >            ここまで長かったおね・・・
      ヾ_,/          |/ /
      |          |/



        ____
      /⌒  ⌒\
    ⊂。(゚>) (<゚)。つ                これだけ貯金があればぼろアパートで独り暮らしぐらいできるお!
 ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ             そんでこれからは人生をやり直すんだお!!!
⊂  |    /| | | | |     |  つ            それと高卒認定もとらなきゃ・・・
   \  (、`ー―'´,    /
    ( ヽ  _____ ././
    \ \|  .,  レ゛/                  ニュウスキデ
      .\旨   ξン┐                  乳好出 やる夫(18)   中卒フリーター

38  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:06:41 ID:e1cd51ba



この物語の主人公 「乳好出やる夫」の生い立ちは決して幸福なものとは言えませんでした。
父親からは毎日虐待を受け、母親はとっくに家から出ていき、小、中学校ではいじめの的でした。


39  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:07:48 ID:e1cd51ba



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|                   ああ? 給食費が払えなくて苛められてる?
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|                   なら学校の水道水飲んでればいいだろうが
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、                   そんなことをいちいち言ってくるな! 俺は忙しいんだよ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||                  乳好出 ダディ 日雇い作業員   やる夫の父親



     ____
    / ノ   ヽ_\                    で、でも・・・ 家でもご飯食べさせてもらえないし
  / o゚⌒  ⌒゚o.\                   給食まで食べられなかったらやる夫死んじゃうんだお・・・
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’

40  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:08:40 ID:e1cd51ba




                                     /L      /
                                     ,/  !    / /
                                  /  {   /  ./
                ト 、                   /   `´   /
             ヽ \、                  〃⌒丶     /
          o     \ _>      \             !   /    o
                                    }  // __/
            `) ̄7  \\                     /   / /
      ___ ノ  /       . \  ...::   ,..::'´ ,..::::'´    ,'   / . /     。
  >¨ ̄     /          .,::::'  ,::' ,..:::'´ ,...:::'´  /  / /          .っ
  `ヽ、       {{   _     .,:::'...:::::'゛::::, '..,:::'    ヾ/ /      /
      \    !       ̄ ,..::':::,:' ~゙::::::::::.,.......:::::'´  〃      //
        ヽ  !      ;::::::'  .....::::::::'´     ,          /
         }   ヘ       ゛:::::::::::: '´     / ヘ
       /   ゝ       ./         /  {´    /
        ̄)    \  /  /    __. ノ     !
           ̄ ̄ ̄ ̄    /       ヽ r 、 |
              c   / /            ヽ.l                           バシィッッッ!!!!!
              o
          〃ミ  \ヽ
     \\  ///Y     __、
\ヽ       .,ハ//,!   .///7
  r=ミ     /////!__///〃  丶丶
  マ//ミ、   //////^////   __
   V//ヘノ//////////ゝ-≪////}
   V////////////////////_≫´
.    V////////////////<__   、 、
     マ//////////////////フ  \\
.      }////////////「¨ ̄´       \\
     ////////////Λ\ヽ
      //////////////} \
,    ///////////////}  \ ヽ
≧zx///////////////,′\
////≫/////////////     \   ミ
//////////////////
/////////////////
////////////////
///////////////
/////////////
//////≫-≠'´
 ̄ ̄

41  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:09:29 ID:e1cd51ba



                         /\___/ヽ    ヽ_,
                        /ノヽ      ヽ、    ヽ(_/
                       / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ    ) (
                       | ン(◎),ン <、(◎)<::|   ノ (`
                       |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l   ´⌒\
                   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r;/                         ビービーうるさいガキだな!!
              ___._,r、......ヽ  !l |i!i!i!ii!| l! , ′
            /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´.ヽ、 `ニニ´-/                           俺の言うことに黙って従えばいいんだ!!
           ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
          /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_                    お前がいるせいでこっちは大迷惑なんだよ!!!
         r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
         / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
        ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
        i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
        |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
        ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l



     ____
    / ノ  ヽ_\   , - 、
  /  ○:::::::::::○ \rv - i
  | ⊂||(_,、_,)||⊂|> ) ノ
  ヽu   {_}   ィ′/
   /⌒      ヽ /                ご、ごめんなさい!! ごめんなさいだお!!
  / /      /⌒ヽ
 _/ /|      / i  |
(_/./ ー――、  |  |
   ヽ__,   (ー'|  ヽ
        ヽ__ノ  ー‐‐' )))

42  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:10:28 ID:e1cd51ba



  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ              ゴメン・・・ やる夫・・・
γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             もうあの人の暴力には耐えられないの。
(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)             あなたを置いて逃げることを許してちょうだい。
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 |゙ヽ;从从从从从从从;/|
 \           /              乳好出 やる子   やる夫の母



      ___
     /ノ  `ヽ\                  母ちゃん・・・?   母ちゃん!?
   / ○   ○  \                 大変だお!! 起きたら母ちゃんがいなくなってるお!!!
   |⊃||(_,、_,)||⊃ |
   >   ヽ._)   ィ’

43  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:11:36 ID:e1cd51ba



            ______________
               r'´______________ ヽ
               ├'´                        ヽ|
               |       iヽ{ヽ、//         ◯ |
               |      \}:. {:.:.W:/               |
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ ヽ_{_ノ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.     /               ||                    |
    /    バカ            ||                    |
.   /               _||_      親ナシ        |
  /       死ねカス     V::||::V                  |
. /                  〉:||:〈                   |
/                      /:::||:∧                     |
                      |:::::||:::::|                     |
      クズの貧乏人     |¨~||~¨|   学校から消えろ    |
                     ヽ::||:::/                   |
                    ̄                  |



         ___
     /    \                     (・・・・・・・・)
    / ノ  ヽ_  \
    | /⌒l  l⌒ヽ  |                   ケシケシ ケシケシ
    /  / (_,、_)ヽ ヽ
 ̄ ̄(_ ,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ_ノ ̄ ̄

44  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:13:37 ID:e1cd51ba



ですが彼の中には信じられないほどのタフな精神と希望がありました。
偶然図書室で読んだ本のセリフの一つに彼の人生の柱となる言葉があったのです。


45  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:14:18 ID:e1cd51ba





     ____
    /―  ―\                  家に帰っても殴られるだけだし、友達もいないから遊ぶこともできないお・・・
  /  ●   ● \                 時間つぶしに図書室でもいってみるかお?
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’                ・・・・・・・・







      ____
    /―  ―\                  お? この絵本・・・
  /  ●   ● \                 学校で流行ってるって言ってたやつじゃないかお
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  \    n,っ  ィ’                 P・・・ なんてタイトルだお・・・?
   (  m/  ノi  )                 中身は普通の日本語だし読んでみるかお。
   乂_  イ _ノ

46  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:14:39 ID:e1cd51ba




                 ,ィ一'(⌒)            /⌒´(⌒)
                ノ   l ̄入          ャ‐',. ´, イ ̄lノ
               ∠_/ , '{ \`ヽ         Z_/  |  !
                ∠_ノ l   \入      ∠____」 ,イ
                         i`ー――┐、   /     / !
                   _,..!      |  ><    /   l
                     ノ  !、____」         \   ト、
                     ,//ー┴ェ、_,、           \/ 人
                _ / ヽ/ ̄!、_/`i ーi┌i __, / `ハ ⌒` x´  }               今を生きている子供たちのみんな!!
               _/.{ '´   ,'´/ i /   ハ_リ (__」ヘノ └--イ ∨「ノ
           /´ {  ヽ._ ,.ィャ}/ ! {  | |  ',   |_.⊥l_  i ト、  、  !                君たちにはこの先辛いこともたっくさんあると思います
         /  ヽ. __ `ー}ハ  l l ‐十+ ヽ  ´{ヾ{_」_` ト | ',  i i
        /       `¨>'.! i  iハ  !、ナ    \ lr'云テミ、!,'ィ,/ ,' }                でも逆に良いこともたくさんあるはずよ♪
        /         __..>′{ ', { { | _    `" {ぅ::::::}〉 /   , ハ
      /        / ,〉  ヽ ヽ  ヾ1'⌒`       弋zノ,' ,/ , // !
      〈     ー=≠≦.___  ハ ヽ、 ,_〉xx   、   xxx∠ ノ / //   !                「どんなに辛くても最後の瞬間まで諦めるな!!!」
.      \     /{   r{ー┴テ二ミ、ヽ、   ー '     <_/∠', ,ノ
         V      |       ∥:::::::〈lー-`_┐-- イ´ ≦-<二ノ                  私との約束ですわ☆☆☆
        `¨ヽ \.        ∥:::::::::〈l    ll    ∥ー‐ァ‐ォ _
            `ー-、 ヽ 、     ∥:::::::::::〈l    lト==彡   /」::∥  ̄` 、
                \  ,i / /:::::::::::::::::l〉、   ll     /」::::∥    __ハ
               {   >'´,-fヽ::::::::::::〈l   lト=ニ[」┘:::::∥      }
              >':::::::ノ ノ{ :fヽ::::::::;;〈レ--!l:::::::::::::::::/        /
              f:::::::::::〈 〈::::| .| ';: -‐'´   __`ヾ:::::v'   , '     /
                 i:::::::::::::〉`ニゝ{  {`ヽ    i::::::¨´::;///     /
              i::::::://:::::八  \ \, {、:::::;/イ       {
                 }:::/ /:::::::::::`¨`i¬'`ヽ.__/!} ∨         丿

47  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:14:59 ID:e1cd51ba




       ____
     /─  ─\
   /  ●   ● \                       「どんなに辛くても最後の瞬間まで諦めるな!!!」 かお!
.   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    __                 すごく良い本なんだお!!!
    \      / ̄ ̄⌒/⌒   /
.    (    ._/     /    _/                  やる夫の人生にもきっと良いことがあるはずなんだお!!!
     \ ,(_ )     /   ( _)
       /___./,__ /

48  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:16:20 ID:e1cd51ba



やる夫は高校に通うことはできませんでしたが彼は近所の工場で真面目に働き
本の言葉通り、決して希望を捨てることをしませんでした。
父親から働いて稼いだ金を無理やり取られていましたがそれでもこっそりと貯金を貯め
今の家から独り立ちできる日が彼に来たのです。

49  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:16:38 ID:e1cd51ba




   /||ミ
  / ::::||
/:::::::::::||____
|:::::::::::::::||      || ガチャ
|:::::::::::::::||      ||
|:::::::::::::::||      ||
|:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||               帰ったお・・・
|:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
|:::::::::::::::||●) (●) \
|:::::::::::::::|| (_人_)    |              親父、話があるお。
|:::::::::::::::||___   /
|::::::::::::::(_____ノ´||
|::::::::::::::(_ノ / . . . ||
|:::::::::::::::||/    ||
|:::::::::::::::||      ||
\:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
  \ ::::||
   \||

50  名前:◆wL4P9q0wfk[] 投稿日:2019/10/27(Sun) 19:17:34 ID:e1cd51ba



    /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-   \             ヒック・・・
  | (●),(、_,)、(●) :::|
  |     /,.ー-‐、i  :::::|             遅かったじゃないか・・・ ええ?
  |     //⌒ヽヽ  .::|             そんなにこの家に帰るのが嫌かよ
  |    ヽー-‐ノ  :::::|             まあいい、話の前に金を出せや。 今日は給料日だろうが。
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\




          _________
         / ヽ________//
         /      ◎      ./
          /      /       /                 ・・・・・・・・・   スッ
       /      /       /
        /      /       /
.      /      /       /                   ふんっ・・・
      /      /       /
     /      /       /
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄