第十回やる夫リレー企画準備室

レス数:393 / サイズ:539.46 KB / 最終更新日:2019-09-26 20:09:08

247  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2019/04/29(Mon) 22:51:14 ID:75f97ec7
※キャラ表※
長いのでわけてます。

【主要人物】
やる夫(2ch)
毎度お馴染みのやる夫。
ループをどうにかしようとするメンバーの一人。
特に目立ったことはしてなかったがジェイアーク格納庫での戦闘で怪我を負い戦力を欲したワイリーによって
ベルト型の変身アイテムであるドライブドライバー(仮面ライダードライブ)に意識を移植されしまう。
不平不満はあれど変身した時のかっこよさは気に入っているご様子。
一度は雪華綺晶に精神を追い出されるがカプセルに頭をぶつけて再びベルトに精神に入りなおし
雪華綺晶にボコボコにされながらも誠に呼びかけ、誠を正気に戻した。
雪華綺晶と薔薇水晶たちとの戦いの後、ベルトからでたが薔薇水晶の自爆テロによるジェイアーク不時着で再び気絶しベルトに。
気絶すればベルトに精神を入ったり出たりできるになったらしい。

やらない夫(2ch)
やる夫の相方。
他のメンバーと違って現在、特に言うことはない。

伊藤誠(School Days)
ループのせいで妹が病で苦しみ続けている為、人一倍、ループを止めたいと思っている。
人を殺したと思った時は罪悪感でいっぱいになったり妹が心配で病院に電話しようとしたりと妹思いの普通のお兄ちゃんである。
ワイリーに無理矢理、やる夫の意識が入った変身ベルトをつけられ変身(仮面ライダードライブ(仮面ライダードライブ))させられてしまった。
一度は雪華綺晶の幻に囚われる(仮面ライダーダークドライブ タイプネクスト(仮面ライダードライブ))が
やる夫の呼びかけと妹への想いから幻を振り払い雪華綺晶を撃破した。
尚、その際、アドリブは弱いらしくダサい必殺技名を繰り出してしまった。

赤木しげる(アカギ-闇に降り立った天才)
ヤクザの家で最初から銃などをもってくるなどかなり物騒な性格。
しかし、事態は彼の予想を超えており、彼もまた振り回されてしまう。
鴻上了見の言葉から父に対する気持ちを察したり彼の為にリボルバーを装備することを望む、
ミレニアモンが薔薇乙女八姉妹たちを一つにまとめてバケモノにした際には怒りをあらわにするなど熱い心の持ち主。

佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱)
自宅にアーマード・ハイエースがあったり、鴻上了見の後輩など意外なところがある。
ジェイアーク不時着後は了見のことを心配してジェイアークに残り修理を手伝うなど助手ポジションになっている。

泉こなた(らき☆すた)
ループした敵の所在地をさぐりあてたり、黒服たちから逃げる為に屋根を飛んだりと割とアグレッシブ。
オタク気質なところがありジェイアークのブリッジを見た時はペロペロしたがった程。


【協力者たち】
ネプテューヌ(大人ver)(超次元ゲイム ネプテューヌ)
窮地のやる夫たちを助けた別の参加者。
彼女以外の参加者は尻込みしてしまい、ワイリーの力を借りて戦っていた。
アル…ヒロインXは知り合いに似ているらしい。
富士の樹海でゲーマー仲間であるメイプルと巴御前と合流した。

鴻上了見(遊戯王VRAINS)
佐々木の卒業した高校の先輩。
ワイリーと聖が開発していたサイバースーツ『リボルバー』を装備して戦える。
父である望が今回の首謀者と考え怨んでいる。
ただし、赤木からは感情論と思われていることから父親への想いは良くも悪くも強い。
赤木を庇って金糸雀の攻撃を受けて重傷を負ってしまい現在、ジェイアークのカプセル内で治療中。
眠ったままで絶対安静だったがジェイアークが不時着したことで目を覚まし最終決戦なので自分に
できることがしたいとジェイアークの修理を手伝う。
その後、グリッドマンに逃がしてもらったサラから父の真実を知り、父への誤解が解けた。

Dr.ワイリー(ロックマン)
ロボット工学とネットワーク工学の権威の科学者。
本名はアルバート・w・ワイリー。
10年前に鴻上了見の父・鴻上望と電脳異世界を発見。
望が行方不明になってからは彼の息子の了見と協力して調べその過程で今回の事態を察し準備を進めていた。
パワードスーツをゲームの参加者に渡すなど支援をしている。
Dr.スカリエッティの師匠であり事態が事態とは言えかなりマッドなとこがある。
最終兵器が完成させたのでみなに届ける為、ジェイアークを飛び立たせる。

謎のヒロインX(Fateシリーズ)
スカリエッティの調査の為、ケイネスが日本に潜入させたイギリス諜報員。
不意打ちとは言え雛苺を倒すなど実力はあるが言語からどことなく残念感を感じられる気がする子。
富士の樹海でエネルギーが集められていることを伝えた。
聖槍甲冑アーヴァロンという奥の手を手にしないまま決戦へと赴いている。

メイプル(痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。)
ネプテューヌのゲーマー仲間。
当初は不参加を決めていたが立ち上がり富士の樹海へと先行した参加者の一人。
Xと連絡を取った参加者たちのリーダー格。
現在、やる夫たちと一緒にミレニアムモンの所へ向かう。

巴御前(アーチャー・インフェルノ)(Fate)
ネプテューヌのゲーマー仲間。
各方面のエネミー鎮圧に手間取っていて連絡が取れなかったが富士の樹海で合流した。
どこかで遭遇した江田島総理を富士の樹海まで案内した。
鬼の血をひいているそうで色々と敏感らしい。
蒼星石を不意打ちとは言え一撃で倒した。