第十回やる夫リレー企画準備室

レス数:393 / サイズ:539.46 KB / 最終更新日:2019-09-26 20:09:08

163  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/01/13(Sun) 23:43:20 ID:9096fb61
【千手家】

エルミル=ヴェルン:やる夫の弟を名乗る謎の人物。金持ちらしい。
父親の命令により柊姉妹を攫う。
一応やる夫の家庭事情なり、四天王に兄かませ先輩がいるのを語ったりしてた。
極・紅蓮隊の襲撃を受け、柊姉妹を逃がしてしまった。
なお、知らんキャラだなーと思ったらPSO2のEP5から登場したEP5のボスだった模様。
イメージが掴みづらい方はCV森久保祥太郎さん(怪人ゾナーやオーフェン、P4の花村陽介演じた方)と想像すると良いかも?
実は心の怪盗団の一員。

ランス:やる夫の兄弟の一人。カリスマ性もあり腕力も強い
父親に認められるよう努力はしているが、女癖が悪く星の数ほどやらかしたため
扉間の判断で総帥の座はどうあがいても渡されない模様。
逆に言えば女癖さえ悪くなければ総帥の座をあっさりと渡される程の実力者。
性格は原作よりやや好青年よりといったところか。
やる夫との戦いで敗れやる夫を認めながら倒された。
その後、豪鬼に回収され千手ビルに戻ったようだ。

千手扉間:善意はあるが自身の子供を養子に送り世間の荒波に~という厳しすぎる感性を持つ男。
総帥という立場上、色々と事情があったり背負うものが多い為か色々と「覚悟」を決めている。
が、良くも悪くも覚悟を決めすぎて憎まれ役になることを誰かに嫌われることをもいとわないご様子。
南鮮石、真紅、なのはと三人の嫁を持つが、尻にしかれている。なお、偶然の一致か全員比較的ロリ
原作でのファンから愛称は卑劣様。なお、心の怪盗団が彼を狙っている。

南鮮石:チョーセンメイデンの人。扉間とはラブラブでダーリンと読んでいる。
性格は語尾がニダになったやる夫スレ翠星石が最も近い気がする。
やる夫の多分生みの親ではある模様
ゴミだししておかなかった扉間を混紡で殴った。
他の妻との関係も良好なようだ

真紅:金髪ロリ枠。扉間の行動と子どもたちの行動に頭を悩ませ、自暴自棄になっていたが
現在は落ち着いている。ちょっと情緒不安定気味。紅茶をずっと飲んでいる。
だわだわ言わず、クール気味に喋らせ原作風味にしてます。

高町なのは(9歳):ロリ枠。見た目は9歳だが、特に理由はない(AAの選びやすさで選択しました)
普通に料理をして、お菓子作りが趣味らしい。
多分ランスの生みの親。心の怪盗団のことを阿紫花と共に調べたり、やる夫の里親の両親との
対面に気を重くしたりと苦労人枠のようである。

阿紫花英良:千手グループの社員と思われる人物。心の怪盗団のメンバーの何人かにあたりをつけている。

【その他】
ケイネス・エルメロイ・アーチボルト:地元の警察官。法定速度守って飛ばしてたやる夫達に暴走行為を働く人事物が居ないか協力要請をした。
やる夫と川越総本部毘沙門天を掘り下げるすごいキーパーソンとなった。
現在かがみんを追ってる

やる夫の両親:やる夫の両親。カーチャンは元レディースだったらしくやる夫が文武両道不良なのは彼女の教育の賜物のご様子。
やる夫にことについては『やる夫が選んだ道を尊重』と覚悟完了しているらしく千手家とは穏やかな対面だった。
本心としては今まで通りの生活を選んでほしい模様。

ザナドゥ:やる夫の里親母ちゃんがやる夫がまだ赤ん坊だった頃に遭遇した不審者。
やる夫を見て、彼にかかわる予言を告げた。