亜人はBARに居る

476  名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/31(Fri) 21:08:41 ID:2a2bcd22


   ((   x≦三 ̄      ミメ、
    `≧x、_( 〃´⌒`ヽ  (⌒ヽ.
  x≦フ ,.´⌒`ヾ  ⌒ヾ∨  `ヾ_》、  ヘ
/ / 〃       マ ミメ、}i  \  \:.、  ハ
 〃 //    ‘, ∨  ! 、  \  ヾ:x  ハ
//  ! {       '  ‘,    \  ∨. |ミi   ,
    '.        Ⅵ 卜、     ヾ.  ∨|ミ|  i !
,イ !  Ⅳ      jハ| \    i}\ lミト、、j,'          「……歌、ですか………」
| |  i |\ _,  ー十廾==‐\. li   lミト:::》/____
| |  lΓ´\.   ∧リ≧=云¬Ⅶ ハlミ| }::}:::::::::::::::/
ハ    k云=ヾ  ヘ〃辷少rイ :}} i lⅣノ ⌒ヽ::/
_'. \ 辷少'" !\ ヘ.       ∧Ⅵ F ミメ、  /
\::ヽ{ ヽ〉   ノ   ヽ}     ノイ〉 /\::::::::::ヽ/
  〉二 ゞ≧=- ヾ         从 ハヾヽ\::/ー‐‐..:::7
ー:::::::::::/込   ー==‐ァ   /ムイ ', :∨\::::::::::::::::::/
У⌒> . i| 介: . `こ´  /    i! ハ: :∨ヽ\xz≦  ̄`ヽ
      >! l i.:.:.>、  イ /  /|!j  i: : :.'.<´       ‘,
     /: | i l.:.:.:.:/\  ,′ /: :l.!  |: : : l             .
    /: : : :! j! !.:.:./  )     /:/li!  ト、: : l          i
  ∠: イ ̄フ!i |.:./`ー-  -=イ.: : : |!  |: :\|             |




           ,ィ /| /.| ,ィ
              / レ  レ  |/ .| /|
          /〃 〃 〃 〃 " レl
            /〃 〃 〃 〃 彡 .|
         l /^ヽ__.、-''´`ヽ 彡 |
            |‐- 、  ,. --  〉 =.|
         |.==。〉 =。=.lr‐, = |               「ああ……
            |二/  二´ ||ヨ| = |
          lr/__ 、 `‐、 ||ソ = |                 ウチへ戻ってきても構わない…
          l ̄_ ̄ ̄ /ヽ= |\__
    __.... -‐ '' "lヽ.゛  /   ヽ,l  | " '' ‐-          他の事務所へ行くのも…自由だ…
‐ '' "       | `i‐´ヽ.   /|  .|
      rェュ‐,,-,,-‐'  、|  /  |  |             その下地は…すでに出来ている……」
 ゝ  ( と!ニ!77二二` \ |   .|  .|
  ヽ. )ゝ'=/7-''-- 、   \  |   |
.   ( ) `// ̄ ̄ヽ、   / >へ  .|
.    ヽ` ゙"  |   | \/ /    \ |


それは後悔だったのだろう
自らが守るべきものを守れなかった男の、後悔

一度彼は平伏した
だからこそ力を蓄えた、そして待った

手放したもののために、もう一度
その一念が、平井銀二をここまでにしたのだ
.