【エルミナージュ2】やる実はやる夫を探すようです

1  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:29:56 ID:fa0fab5f



・PSP、DSソフト「エルミナージュ2 ~双生の女神と運命の大地~」が原作ですが、色々と混ぜて壊しています。



.

2  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:30:32 ID:fa0fab5f






                        ┌──────────┐
                        │   幼き日の記憶   │
                        └──────────┘






.

3  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:31:03 ID:fa0fab5f

━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────── ──── ── ── - - -

   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  //, '/" `ヽハ 、ヽ   ねえ おにいちゃん
 〃 {_{ ノ  ヽリ| l i|
 レ!小l(●)(●)从i|    どうしてうちには おとうさんと おかあさん いないの?
  レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ
    ヘ,、 __, イ



   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     みんなに いわれるんだお
  //, '/" `ヽハ 、ヽ    「親父がモンスターだから冒険者に狩られちまったんだろwww」って
 〃 {_{ _ノ  .ヽ_リ| l i|    ほんとに おとうさんは しんじゃったのかお?
 レ!小lo゚⌒ ⌒゚o从i|
  レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ    おかあさんだって、もうずっと かお みてないお
    ヘ,、 __, イ

┌──────────────────────┐
│   両親のいない寂しさで色褪せた情景の中で    │
└──────────────────────┘


.

4  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:31:35 ID:fa0fab5f

┌──────────────────────────┐
│   兄の姿だけは、今でも鮮明に思い出すことが出来る   ..│
└──────────────────────────┘


       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\     とーちゃんが狩られた? なに言ってんだおやる実。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |   とーちゃんの強さを知らないから皆そんなこと言えるんだお。
  \      `ー'´     /



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     とーちゃんだったら並の冒険者が束になってかかってきても返り討ちにしちまうお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    今はたまたま家を空けているだけで、しばらくすれば帰ってくるお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\          かーちゃんだって、今はちょっと遠い所にある神殿で
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    僧侶として働いてるだけだお。
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))    苦しんでいる人々のため、身を粉にしているんだお。
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /       むしろそんなかーちゃんを誇りに思えお!


┌─────────────────────┐
│   妹のために必死に明るく振舞うその姿を    .│
└─────────────────────┘

5  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:32:19 ID:fa0fab5f

┌──────────────────┐
│   贔屓目に見ても顔は不細工だし   ...│
└──────────────────┘

           ___
  *        /      \  ☆
  + ☆   /   ⌒  ⌒\     +
☆    ii ,、ノノ  (● ) (<)ヽ *
*   / 彡^(´  ⌒(__人__)⌒:: |   キラッ☆
  *  /⌒ヽ     `ー'´   ノ +
 +
    +


6  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:32:59 ID:fa0fab5f

┌───────────────────────────────┐
│   三次元の娘には興味ないと言い切る気持ち悪さがあったけれど  ......│
└───────────────────────────────┘

             @@
 _,,..i'"':,       @@@@ @    @    @
|\`、: i'、     @@@a@*@         @  @@ @
.\\`_',..-i    |\@@@/|          @ @@  @
  .\|_,..-┘    |   ̄ ̄  |         @@ @@@ @@
           | ゴミ箱  |         @@@@
           | ..     |  @
            \__/ @
      / ̄>く\
    / ─    ─ \
    |   (〇)  (〇) |
    |  > (__人__)< |      児童ポルノとか最悪だろはやく逮捕しろ。
    \iiii  u` ⌒´ /
    /        \


7  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:33:29 ID:fa0fab5f

┌──────────────────────┐
│   5つ歳の離れた妹を邪険に扱うことも無く     │
└──────────────────────┘

        ____
     /     \         「今日は……風が騒がしいな……」
    /  ─    ─\        「でもこの風、少し、泣いてます」
  /    (●) (●) \      「急ぐぞ、風が街に良くないモノを運んできちまったようだ」
  |       (__人__)    |      「ああ……風が止む前に」
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



    ,.-=' ̄ ̄`ヽ、
  //" `ヽ、ヾ , ヽ
  /// ⌒ ⌒`ハヽ , ヽ     おい、そこのコンビニでポテト半額だってよwww
  i,レ! (●  ●) 从,i リ
  ⊂⊃"-'-,' ⊂⊃ソ
    > `" <"


┌──────────────┐
│   色々と面倒を見てくれた    │
└──────────────┘



8  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:34:04 ID:fa0fab5f



┌──────────────────────────┐
│   食べ物を取りに行って、魔物と出会ったときなんかは   │
└──────────────────────────┘

               _
       /"゙゙`'‐-/  `ヽ
      j  ヽ二/     |ヽ、
      |  丶  \  ○ /'"
      ,フ  、 \ \,..ノ`''フ--、
     .| .__  l.    ヽ  | ,-、__l                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      l ム ヽ__l     )、_,ゝ △                //, '/" `ヽハ 、ヽ   
      ,}./  /''‐-.、_ /   ⊂l_l⊃              〃 {_{ ノ  ヽリ| l i|
 ヾ‐-<"└--'゙lニニニゝ、   | λ |              レ!小l(○)(○)从i|   オワタ
  〉  `ヽ/   \___,.二! |┐''┌|               レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ
  ム‐''"" L___>       ゙゙゙'‐‐゙゙゙                 ヘ,、 __, イ



9  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:34:34 ID:fa0fab5f

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

                    \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                     )                  >
                    <   危ない! やる実!! >
                     <                 (
                     /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

10  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:35:08 ID:fa0fab5f


\\
 . \\
   ,. \\从/
.     そ   て
     ゝ,    そ
     "`/'^r  \
        .    \\
.            \\
                \\
                 \\キンッ
                  \\
                   ..\\
                    \\从/
                     そ   て
                     ゝ,    そ
                       "`/'^r .\
                             \\
                             \\
                             \\
                                  \\


11  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:35:39 ID:fa0fab5f

                                        _
      /i                          /"゙゙`'‐-/  `ヽ
       ||: |                          j  ヽ二/     |ヽ、
       ||: |                         |  丶  \  ○ /'"
       ||: |                         ,フ  、 \ \,..ノ`''フ--、
       ||: |                         .| .__  l.    ヽ  | ,-、__l    
       ||: |                         l ム ヽ__l     )、_,ゝ △   
       ||: |                         ,}./  /''‐-.、_ /   ⊂l_l⊃  
       ||: |                     ヾ‐-<"└--'゙lニニニゝ、   | λ |  
       ||: |                      〉  `ヽ/   \___,.二! |┐''┌|  
       ||: |      ____           ム‐''"" L___>       ゙゙゙'‐‐゙゙゙  
       ||: |     /      \
       〔[|]〕  / ヽ、   _ノ \
      /ソjヘ /   (●)  (●)   \
      〔彡ヘ|      (__人__)     |
      /⌒ヾ\     ` ⌒´     /
       ヾ___ソ,,,__ ̄``"''''‐ー-─=ノハ
        |   //{¨`"''''ー─-、、,,____.,,ノ
      弋_ソ′i           /
          i          l
          ノ          i
        /            \
       /     /´`\      \
       !    く´     \      ヘ
        \    \       ヽ     ヘ
        (´________ノ        ヽ    ヘ
         ` ̄  ̄            ∨______`)
                         ̄ ̄ ̄´

12  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:36:11 ID:fa0fab5f

                                ○.
                                  ::::..  O             /
                                ○ ::::::::::::..  O         /
                                   :::::::::::::::::... o |    //
                                (⌒)  :::::::::::::::::::...  。// /
                                 `~´   ::::::::::::::::::::::: .。 /
                                      :::::::::::::::::.:::.:  /
                                  r ⌒ヽ  :::::::::::::::::::::. 。二 -     ミンナノウラミー
                                  ゝ __ノ   :::::::::::::::::::::: 。
          / ̄ ̄ ̄ \                       ::::::::::::::::::::. o
         /─    ─  \               /     (⌒)   ::::::::::::::..
       / (ー)  (ー)   .\             /     `~´    ::::::::::.. O
       |    (__人__)     |            //           ○   ::::::.
       \    ` ⌒´     /           /                ○
         /⌒         ̄\
.       |               ,、  ヽ
         \ \        ||   │
          \ \       /  /   カシン
           ,! \ ヽ「| _/  , ヘ
         , '⊂ニニ(((,「|l|ニ]   )三三三三三三三三三>
.        /   ,/  l」   ̄ヽ   |
     __|    |           |   \
      (___,,ノ           ヘ    )
                      `ー‐'′

13  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:36:42 ID:fa0fab5f


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
(( (ヽ三/), '/" `ヽハ、 (ヽ三/) ))
    (((i ) {_{ ⌒  ⌒リ| lヽ( i)))
     i⌒小l(>)(<)从 i⌒i!     おにいちゃん強えー!
     | レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃ |  l
     \ ヘ, ゝノ イ / /
       ヽ |∨y'∨::| /



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      バカ! 笑って済ませられるか!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |     危ないからやる夫から離れるなって口酸っぱくして言ってんだろが!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <  ドンッ!
               レY^V^ヽl

14  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:37:12 ID:fa0fab5f

   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  //, '/" `ヽハ 、ヽ
 〃 {_{ ノ  ヽリ| l i|    う、ごめん…なさい……
 レ!小l(●)(●)从i|
  レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ
    ヘ,、 __, イ



  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\      ――とは言っても、始めからちゃんと出来る奴なんかいねえお。
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l     これから、色々と覚えていけばいいお。
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /      殴られもしないで一人前になった奴がどこにいるってなもんだお。
       \  ヽ ー─ィヽ


┌──────────────────┐
│   意外と強くて、意外と優しかった   ....│
└──────────────────┘

15  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:37:52 ID:fa0fab5f


┌────────────────────────┐
│   一度、その強さの秘密を聞いてみたことがある    .│
└────────────────────────┘


   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  //, '/" `ヽハ 、ヽ
 〃 {_{ ⌒  ⌒リ| l i|     おにーちゃん、なんでそんなに強いの?
 レ!小l(●)(●)从i|
  レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ     ズルしてない? チートなの? TASさんなの?
    ヘ,、 __, イ



         ___
        /     \
      /          \
    /  \ , , /     \    知りたいか、やる実。
     |  (ー)  (ー)     |
    \  (__人__)      ,/    やる夫が強いのはな……
     ノ  ` ⌒ ´       \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐          ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /

16  名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:38:30 ID:fa0fab5f



           ____
         /      \
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\    やる夫が神だからだお。
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \



17  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:39:05 ID:fa0fab5f


   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  //, '/" `ヽハ 、ヽ
 〃 {_{ ノ  ヽリ| l i|      ……よくわかんない。
 レ!小l(●)(●)从i|
  レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ
    ヘ,、 __, イ




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      神様は強いお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     そしてやる夫も強いお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



           ____
  .ni 7     /⌒  ⌒\
l^l | | l ,/)   / ( ゚ )  (。 ) \     n      つまりやる夫は神!
', U ! レ' / / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  l^l.| | /)
/    〈 |       ヘ  /      |   | U レ'//)   わかったかお?
     ヽっ     ` ⌒´    /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ ノ           \rニ     |
                      `ヽ   l



        ___
        , .:´ : : : : : . `ヽ
     /二ニ = ニ二 : : : .ヽ
     ノ: ://|∧: :|/|∧: : : .l
    イ: :|/ノ   ヽ   l: : : :l    なるほど、わからん。
     ∨(●) (●)/: : :/
     V⊃ 、,、_, ⊂/: :r
       \ __, .イ ヽ
         /L|o/L/ ヽ_

18  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:39:35 ID:fa0fab5f


          __
        /´    \
       /      ::::::::ヽ
       /       '::::::::: !
      | ⌒ (_人_):::::::::|            __     なら、手っ取り早く神の力を見せてやるお。
      、   、:::リ :::::::::イ           /⌒ヾ.、
         ーァ :::::::::T´     /|   ..'´    ゙. !   この包丁をやる夫に向かって投げてみろ。
        /  '::::::::::..ー- 、/ .:| ノ    ヽ   } }
       /   _..:::::::::/ヽ:::/ .::::;ィ'´     ノ'二ブ″
      /    ゝ'´,ィ:::、 .: /  .::::::::{()/   イ/
      ! i     ⌒:: /  .:::::::::::;;;;;ゝァ'⌒¨´
      .イ.′     r‐、 .:::::::;;;;;;;;;>'´
    //|   _r┬、ヽ:::}:::;;;>,´
 ___/ {_j   / ./.::i::::i_ノ:::|イ:::::/
´     `ヽ |.:::i:::::::::::::::::/.:j::::::i
 神 包 何 ヽ¨゙ーr-::::::':::ヽ:::::;'
 に 丁 度  V ハ ヽ::::::::::}::/
 当 は 投  V_\:::::::::ノ
 た 絶 げ   };;;;;;;;;;;;;;;;;;}
 ら. 対 て   };;;;;;;;;;;;;;;;;;j
 ぬ    も   };;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
 〃       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
 ¨       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}


19  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:40:07 ID:fa0fab5f

       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        l    えい。   |
        ヽ、___   _ノ
            }/
           -―――-<
          /          ヽ
.      /    /     へ     ゝ    二二二二二二
      <     {    / ― ヽ  .}  _  「|┬───── ァ
      |    ∨/ ( ●) \/   ―へノ!」┴────<―――――
      |     | ⊂⊃.       |             「|┬───── ァ
      }へ   |  /^ヽ_    }             !」┴────<
        }∨へヽ(___ノ  ノ__  _, -ァ ,「|┬───── ァ___
.     >「丁´「| ⌒ヽヘ! ∨ < ̄  |  |二 三_,ノ|」┴────<
二/ ̄-亠 '⌒|.{.┬――――― ァ_}_」 ` ̄´    ――   ̄ ̄
 `'―-=≦(_ノ!」亠――――< 十        __  「|┬───── ァ
        {   ヽ、___,ノ ̄      ―――ヽ人!」┴────<
    __/弋二二二二{、           二二二二
     ̄/、 / |    }ゝ/  ̄ ̄ }

20  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:40:38 ID:fa0fab5f



         l!ヽ                         _
         ll .〉'""~""'''‐..             .,r'⌒''"´;;;;;j
.          ;.; ,'        \          ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/
      /∥ .,'  ──     \        /;;;;;;;;;;;;;;;;;イ                 ,,.rァ
     /. (〃  l   ( ・ )     `、      ./;;;;//;;;;/         ./;;l゙  ,,、r'´;;;/
      /´ ||   〉            ',     /;;/ /;;;;/       .  |;;;;;;l_,.r''´;;;;;;;;;/
.     i.   ||  (   )             ',    ."′/;;;;;ヽ          .|;;;;;;;;;,.、r'!;;;;;;/
.     !   ||.  ヽ''''´               |     ./;;;;ハ;;;;ヽ、     ./;;;;;;l゙  l;;;;;/
     \  ||.   |                ,.'     ./;;;;/  ヽ;;;;;{   ...././!;;;;;l!   .l゙/
      >  ||   ゝ           /      .l;;;;/   ヽ-'   r'´;;;/ .|;;;;;|
     /   ||   `!---‐‐‐'''"~  \      .レ′          |;;;;;/  |;;;;;|
         ||   |                         レ'   |;;;;/
                                          |./


21  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:41:09 ID:fa0fab5f


               ____                  ____
             /  /::´:::::` 、         /    \
           /─ /:::      :::ヽ      / ─     \    ……まあ、こんな感じだお。
          /(●)/:::       :::|     / (● )     ヽ
            |   (__|:::       :::|      |__)         |   とりあえず僧侶を呼んで来てくんない?
         \   ` \:::     :::/     \´        /
             /    /:::    :::\      /         \





       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
(( (ヽ三/), '/" `ヽハ、 (ヽ三/) ))
    (((i ) {_{ ⌒  ⌒リ| lヽ( i)))
     i⌒小l(>)(<)从 i⌒i!
     | レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃ |  l     おにーちゃんが二人になったお!
     \ ヘ, ゝノ イ / /
       ヽ |∨y'∨::| /
        /:::::ヽ/:::::i,
    (( (:::::::: ::::::::: ) ))
       /::::::::::::::::::/

22  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:42:08 ID:fa0fab5f

┌─────────────────────────────────────────────┐
│               ____                                               .│
│    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \                                            ..│
│  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ                                            │
│ ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ        やる実! やる夫は冒険者になるお!            │
│  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |                                          ...│
│,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /        しばらく帰ってこないけどお前ならなんとかなるお!    .│
│/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、                                           .│
│\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \        友達もいるし、困ったらその子らを頼れお!         │
│                                                                  │
└──────────────────∨──────────────────────────┘
                                ∨
                                ∨
                                ∨
                                ∨
                          ┌─┐
                          │手│
                          │紙│
                          └─┘
   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  //, '/" `ヽハ 、ヽ
 〃 {_{ ⌒  ⌒リ| l i|
 レ!小l(○)(○)从i|   ボーゼン
  レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ
    ヘ,、 __, イ/
   rヽ:|∨y'∨::|ヽ、
  {ヽ/:::::ヽ/:::::i }
  | (:::::::: ::::::::: ) |
   ! /::::::::::::::::::/ノ

┌────────────────────────────────────────────┐
│   そう残して故郷を出てからも、近況報告など手紙のやり取りを定期的に行う程度には仲が良かった.  │
└────────────────────────────────────────────┘

23  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:42:39 ID:fa0fab5f

┌────────────────────────────┐
│   ……最後に連絡が来たのは、もう三年前のことになる。    .│
└────────────────────────────┘

                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:..
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

24  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:43:11 ID:fa0fab5f





               あたしの兄――やる夫は、現在行方不明である。





- - - ── ── ──── ───────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━



25  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:43:41 ID:fa0fab5f



                              【現在】


                      __                          /~'i
     ,ヘ    ┌┐    _   /│   ____,. -―――- .._    ___. _/   |
    / └──┘. \_/ \/  \_/               ̄ ̄          ./
    ヽ,                                             ヽ
     ヽ、                                            ヘ
       `、                  ◎←←←                   ヘ     ◎:現在地
       ,´                                           /
      /             ,ヘ、、,                            /
     丿             ノ   ヾ,                          ヘ
    ,ノ             /    _ゝ                          ヘ,
    \            /     ヘ,                            /
      \          ゝ      ヘ                           /
       \         ゙、      \                         ヘ
         \       丿        \                        ヘ
          \     ノ           \                        ヘ
            \,,,,,,,ノ       ____.  \      /へ              ゝ
                       ヽ   |    \    /  ヘ             /
                        ヽ  |      `゙;,  ,ゝ   \            ノ
                         ヾ´       ヾ /     |          ノ    /~`\  
        ,,i-´~~`´|                         \ヽ、     ̄L_     /    /   .│ 
      ,/   ,--´                      ___ノ ゝ_      しへ_/    /    ~~〉
      <,,   '=,`                          /     _ゝ              ノ   _,-‐´ 
      i´   ヽ,_                     |      /             ノ   │   
      \,    7                     ヽ___/             丿   .│   
        ヽ,    `っ                                     丿     >  
         `=--___{´,                                  _,-‐'~      `─‐-;, 
                                               〈__           /
                                                __丿           /
                                               〈         /~
                                                 .ノ_ノ´`‐レヘ_/   

26  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:44:12 ID:fa0fab5f

"   "  ;   ,  :   " ''-- 、 _     ; ;;  :
  ,       、  "   ''  '   " ''-- 、;;_   ,ィ',ィ'  " ,,
    "'  ;;.     "  ,,  ..  "゙ " "''   " '''-. - 、_ ''
 "'     .;:..;,   "  '   、  ;   "  '  ;;'':;  ィ l  "''--
  "' "  ;':. ..;、 ''  "  '' 、 " ; ;''、   _,,,. .,;: . :;''" ノ "  ;;
:.、     . ;': :.. ;, ,, " "  " ''  __;': ;.;、'''" .,,,..,; :;. ..:;''"
. ;.  "' .;': : ...  ;,__,,,, -- ''''' __.,;'::; :. ;、'"~ .;:: . : . ;, "   "  .
: .゙;' ,ィ,,: : :. .. .  ;,--― ,'''''"" ̄ '';'; .;: :. ;,   .,;:: : .. ...;, '''   "
. ; ';/ /;': :: .. . .., . :,  ,;':.'、" 、 ".;': :. . .   ;: ,; ::. :.. . :;;   ;;   "     ピー チチチ
:;  ;:  ''''';:',,:,.''il''''''  .;: . . .;,   ,;':: : .. .: .   ;  ''''''ll!;!l''''  "   " ,
; ;  ;:、:. ..;'.. ゙;.,'_  .;.:::..  _ . ;:' :: . . :.    ;;,   l!l;,l  "" ''  、
;; : . ;.  :;': ;. ';'l」 |___| lェ|_____  ;、;;. :; "'' "  "  ,
: . .  ':、;:' : ; ,. ';、/ / / / / / / / / / / / /ヽ'''゙..   "  ::'':;,,  "
;: :. :  '、 :: : ;.  ;, / / / / / / / / / / / /三ヽ;::,、";   ;;  :;,    "
: ; ; . . .:;, : :... ...   ;,/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/l三.ヨヽ .;;、:: ; : ;; .:;,'''::: ..;;';、
"゙''::;'':;,,'  ;; :: : . . ;ニ∠ニニム三三三三|; l l;|:: .. .;;、: .. . :: :;., . ;. . ;,
; :. , : ; .."':,,;,,..;; ''' .;,三|田田| l三三三三;|; l l;|、 , . ;;、 :..::: .. ..:;, .;':: . .;,
; ; : ., .,  :.  :._  ';三|田田|_l三三三三;|エエエィ ,,,;;;;:::'''':::;;;;  ;, ,; : :. . .;,
;; :. .. .". ..  ゙ ,, " ;.;ェェェェェェェェェェェ,,,;;::::'''::;;'''::ll|;,;;;::.';.:: .  '':;; ,; :: . : . ;,
; ;:. .゙ ;: : : . .   . '';' ''::::;;;、、l;;'''"; . .:::; ..  "''::;'''": : ..: :   ゙;; ::: .. .  ;,
; ;; ;:.. ,,  "  ''  ;   :  ::::;;  :  ;;  "  ;; ::: : .. .  ;; :::: .   ;,

27  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:44:43 ID:fa0fab5f

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|      できない子。
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ       エルフっているじゃないかお。
             ヽ、  ゝ._)   j /
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、



          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>     ああ、いるな。
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |      今現在、お前の目の前にも一人。
    ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′
    '、 ` |   ヽ    「)'/|/
    \ヽ、_  ロ  _,.ィT/
       < .l 7Eニ::ィ1│
        ゝ'イ/ヽ::::`l┘

28  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:45:14 ID:fa0fab5f

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
          >‐'つ ノ   ヽ、 リ| l │ i|       エルフの耳って他種族よりもちょっと尖った耳してるお?
        /.ノ :l( ●) (●)从 |、i|
       ! }/゙ヽ  、_,、_, ⊂⊃ |ノ/        あれは視界が利かない森の中で暮らすために聴覚が発達したからでおk?
         { (´/ヽ.)  ⌒´    j //
       ヽ( イ- )ヘ,、 __, イ/
        \ `ヽ:::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         〉   )::::∨yヽ/::::::::::/,1
         /  ノノ:::::::::ヽ/::::::::::: r" /
         / /:::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ



       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l       おk。それがどうした。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/

29  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:45:52 ID:fa0fab5f

       , / '´ ̄ ̄` ー-
     /   〃" `ヽ、 \ヽ
    / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ _ノ ' ヽ_ }_}ハヽ        んでもさ、書物を見ると「耳が弱い」って描写がよくあるんだけど、これマジ?
    |i| 从 ( ●) (●l小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ          進化して発達したはずの器官が弱点ってスゲー間抜けだお?
      V j .   (_.ノ  ノ   __
         へ、 __/ ̄ ̄⌒/⌒  /      ほら。この本なんかちょっと耳舐められただけでビクビク痙攣しちまって。
      rヽ:::::::|ヽ`/     /    /
     / V::::::::',(つ    /   ⊂)
      | ''::"::y(つ     /,__⊆)



               _   _,
            ___,> Y´'ー-、
           _>z二_ ___`ー≧__
           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
          /        ヽ `Y′之>
            /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |       お前が読む本についてとやかく言うつもりはないが、
         |ハ |(●) (●) / / ,/レ′       それは誤りだということは伝えさせてもらう。
          `|   ヽ    「)'/|/
       r、     r、_  ―  _,.ィT/           そういった描写は人間種族が妄想を迸らせた結果だ。
      ヽヾ 三 |:l1l 7Eニ::ィ1│
.       \>ヽ、|` }/ヽ::::`l┘            自分たちに無い身体的特徴を性的描写に持っていくことにかけては
        ヘ:::::ノ::`'ソ´ ̄ `|::::|             人間種族の右に出るものは無いからな。
         /´::::::/j|     |::::|
         \::://    |:::::|
          / /   l lrェリ\



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
             ヽ、  ゝ._)   j //        試しにできない子の耳触っても良い?
            ヘ,、 __, イ/
          /    ∩ノ ⊃ヽ、
          (  \ / _ノヽ  |
         . \ “  /.__ ノ  .|
            \ /___ .ノ

30  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:46:23 ID:fa0fab5f

       ___    ___
       > `>'´ <
     /    .::. x=、 \__
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>
    7 /´      \ ヘ``\ ',
   /i /          `ィ   ヽ}
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\ 
  ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j         無理。
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|
  | l ハ 从         /:::∧リ
  V\:∨介ト 、 _ -_ イ个V/                                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{                                  / /" `ヽ ヽ  \
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ                                 //, '/     ヽハ  、 ヽ
       /`Y´∥¨::¨∥ Y´}                                〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                                                 レ!小l (●) (●)从 |、i|
                                 何故。            レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ /
                                                  ヽ、  i__i   j //
                                                    ヘ,、 __, イ/
                                                 r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
       ,_   _                                      {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i          私は弱いから。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ                                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      │「ィ::ニE7 l                                    / /" `ヽ ヽ  \
      └l´::::/ヽト                                    //, '/     ヽハ  、 ヽ
                        人間の妄想が図らずも的中。       〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                         すげぇ。                  レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                                                 レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
                                                  ヽ、  ゝ._)   j /
                                                    ヘ,、 __, イ
                                                r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、

31  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:46:56 ID:fa0fab5f

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′      お前も半分は人間だろうに。
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/          ……で、そんなくだらない話をするためだけに私を呼んだのか?
       / Eニ::ィ -、 |
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::          しばらくお前に飯作ってやんねーぞ。
     /:::/へ ヘ/::::/:::
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::
       /    〈:::



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, .,  ,-、 ヽハ  、 ヽ
        〃/ ノ:/ ノfヽ  リ| l │ i|         やる実の食生活崩壊するから止めて。
        レ!| /:/ /...| |  从 |、i|
         レl レ ./..ノ .,''´} ⊃ |ノ/          ちゃんとした用件はあるんだお。
           l   ' ´ .〃 /  j //
         ヽ.     . 〈イ/
        r ヽ \.,_  ._ノ´,1ー:::::ヽ、
       {   V:::::/  /yヽ/::::::::::/


32  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:47:27 ID:fa0fab5f


                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
               / /" `ヽ ヽ  \
            //, '/     ヽハ  、 ヽ
            〃 {_{ \   ⌒ リ| l │ i|
            レ!小l(●) (●) 从 |、i|
             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /     できない子!
              ヽ、  ゝ._)   j //
              __...rr‐`i - i´‐rr-、       やる実、冒険者になるお!
        /`´`Y´:.:.:.//  {、   ,}  i !!:.:ヽ
       (´     }i:.:.:.| i  |'⌒Y  .ノノ|:.:j.:.:\
        `i   |/.:|o`ニ{  ,'ニニ´o !ヽ.:.ノ:.:.\
.         |   ,'.:.:.:.:.: ̄ヽ><ノ ̄ ̄:.:.:.Y.:.:.:.:/`ヽ
.         |   .{.:.::::::::::::.:.:.:.Y^Y.:.:.:::::::::.:.:.:.!:.:.:, '   /ヽ.
.         |   ヽ::::::::::::::::::ノ  !:::::::::::::::::::人´  /  /
           !    j>、::::::/  .!::::::::::::r ´   `゙/   ,′                      _   _,
          ヽ  /  }:.i:.\  ノ.:.:::i:.:.:.!.     /   /                     ___,> Y´'ー-、
.            `¨ ./:.ノ:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.〉:.:.i   /  , '                     _>z二_ ___`ー≧__
                                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                                  /        ヽ `Y′之>
                                                 /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                                 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                 そうか。頑張れ。      |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
                                                 '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/
                                               .      ヽ、  ― _,.ィT/
                                                      r-l   l= 、i
                                                    r‐'  `ヽ、 l つ
                                                    'v――-、¨ r'' ヽ
                                                   /     l l i .l
                                                   i   /   .! l ヽ
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、                               /   i      l /
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|     わーお、反応薄ーい。
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
             ヽ、  ゝ._)   j //
            ヘ,、 __, イ/
          /    ∩ノ ⊃ヽ、
          (  \ / _ノヽ  |
         . \ “  /.__ ノ  .|
            \ /___ .ノ

33  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:48:05 ID:fa0fab5f


                  _ー 、 }V  _
                `ー--≧   V レ´{
              _,フ'         __`ヽ.
            _  -‐≦==、、_, -、   \`ヽ
        、__-'´     `丶. `ヽ.、 }     `フ
         /  ,イ ./{    Y `| |     `ヽ
        フ   /ン/__`ト、,i   l  }人{ヽ. \ヾ      だって昔から言ってるし、それ。
           ̄乂,●) (● )リ|  /  リ:|  ノ ヽ._
          ,'ヽ         ノ/~).ィ.|:|   {´ ̄      今更新鮮なリアクションを求められても困る。
         ハ. ヘ      、,.ィ.1:レ'/ ,イ 人
              ヽ.__ ..、     {ミ::|ィ|:|´ /.ノ'
               YYYYY乂 L!从
             /ヽ-シ´::::`ヽ.
            ,.:'::::::::: ̄::::::::::::::::::ヽ.



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /      や、でも今回は本気なんだお。
             ヽ、        j //
            ヘ,、 __, イ /         ただ生きていくだけなら不便はしなくなってきたけど、
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、      そんなの本当に『生きてる』って感じしなくね?
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /      もう16歳になったんだし、嫁の貰い手もこんな片田舎じゃ中々見つからんし。
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"


34  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:48:36 ID:fa0fab5f

            __ /{  __
          /⌒Y V´ ∠_
        / /⌒\  /⌒ヽ.
      _ノ ′  _Y/_    \_
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ
      {  /               ヽ   }        ……で、やる夫さんを探すの?
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {
     `T l  |/ ハ  { }/ | |}`
.      ヽ.|  |  ---\{. --- | l/
       八 `|  (●)  (●) j /{
     _/ヽ{`   `    ノイ>―- 、
   /   ,二`>-へ二、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二


35  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:49:07 ID:fa0fab5f

┌─────────────────────────────────────┐
│       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、                                      ..│
│.       / /" `ヽ ヽ  \                                    .│
│     //, '/     ヽハ  、 ヽ                                   │
│     〃 {_{ _ノ  三ヽ、_,リ| l │ i|     あんな薄情者知ったこっちゃねーお。     ......│
│     レ!小l( ●)三(●)从 |、i|                                   .│
│      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /      きっとどこかで野垂れ死んでるんだろうお。   │
│.       ヽ、  ゝ._)   j //                                   ....│
│        ヘ,、 __, イ/                                      .│
│     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、                                   .│
└────────────┬────────────────────────┘
                    │
                   │      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   │    / /" `ヽ ヽ  \
                   │   //, '/     ヽハ  、 ヽ
                   │  〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                   │  レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                   │   レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                   │     ヽ、       j //     という気持ちも無きにしも非ず。
                      _∨____へ_ 、 _ イ/
                  |        |「~|_ノ┐         だけどやっぱり気になってしまうこのエモーション。
                  |        | リ^火 人
                  |        |/  Y  , ヽ        とりあえず生きてるのか死んでるのかくらいは
                  |        | r_ 、 /  .l        はっきりさせておきたいお。
                .  〈_Y        h  .j/   |
                .  と)     _とニヽ. 亅    |
                  |      ‘こヽ | 〈ー - ‐_」

36  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:49:38 ID:fa0fab5f

        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<      そうだな。お前すっごいお兄ちゃんっ子だったもんな。
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  |ハ |( ●) (●) / / ,/レ′     両親が他界した今、やる夫さんは唯一の肉親だし。
    `|   ヽ    「)'/|/
    ヽ、_  ―  _,.ィT/         説明台詞乙。
      l 7Eニ::ィ1│



             , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
          , '  //, '/     ヽハ  ヽ     /)
          |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、   / <
           |i | | ( >) (<) 从!」   ノ  ソ〉
           |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」 /  r '     そんなわけだから、できない子も一緒に旅立ちの日だお!
             |i从/、  (_.ノ  /ノl//  /
              ルレヘ,、 __, イ_._ /  /        まだ見ぬイケメンとの出会いを夢見て!
             ,ヘ:::::l `ー'´1:::::'、ヽ /
             / 、〉::::V y Y:::::::::: /
            ./  ノ:::::::::::ヽ- ':::::::::::::::ヽ
            キ `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
             \  \::::::::::::::::::::;_;::::ノ


37  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:50:20 ID:fa0fab5f

          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/     ん。わかった。
      ヽ、_ へ _,.ィT/
        /|| ̄ || 丶       荷物まとめてくるから一時間ほど待っててくれ。
.      / .,_|L_,」|__,  ',
.      |  !     i  |
       i └ 、 , -┘ |
      ゝ-― ' ー― '
       /  ^`   ヘ
        /         \



           -‐ '´  ̄ ̄`ヽ、
          / /" ` ヽ ヽ  \
       //, '/      ヽ  、 ヽ
       //, '/=========ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{ ======ー  リ| l │i|
       レ!小l(○)==(○) 从 |、i|        即答? 大丈夫? ちゃんと話聞いてた?
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ /
          ヽ、  ゝ._)    j //
           >r‐ </ヽ:/´〃 `\
           / ̄不ヘ   /   |l     \
       >'ァ'´\/_{{__.ヽ/__. {{      \
      /  / -=≠〃 ̄匸o__j ヘ/ヽ     \

38  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:50:54 ID:fa0fab5f

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    私も近頃、平和すぎる地元に嫌気が差すようになってきてな。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |       自然を守る、森の中で生きるべし、というエルフの風習にはやはり馴染めそうにない。
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/



                    、   ,バ .
               ,.ノ    }i /  } }      .
               //   .ノ'´  _,ノ厶 ____ .ノ' 、
             / .′ /  . ´_.彡'て⌒¨´   }ヽ.
              i  {.∠..__/,______⌒ヽ、    ノ  }    ,
          _ ___j,/ r‐ 、{ {三三三≧z,,_.> ´ __,.ノ   _,ノ}
     __彡‐  /  il三弐. `⌒¨¨¨¨ア´    ‘⌒¨´__,.ノ
      /   /   ,|iア´  ___.    ′         `¨て.._ _____
    /     /    i」′  __,/              _ `弋⌒¨´
   .   / '   i li廴 _,/        . ,    、   `丶. `ヽ、
    i /j/       | |「  /           / / i、    ヽ    、 \、\
    |,/ .′i i  、八{`¨7         /_,/_∧_|_\ ヽ  }  、 \ 弋ト-`.
    l{ {  | |  l\_ _j i     ,/ _}.___ ヽi _,ハi  l、 ヽ.}`
     ‘, l  、 l\7^1、|、   ノ{ _人_ゝ __ノ`  | j  |、\  \
     ‘, {   \}〉, { r{ い.     ∨          j.ノ}  ,jハ `ト--`ー   だから都会っ子へモデルチェンジを図り
      ,}人  . i'∧ヽ.\l八 ヽ、  |  xxx       〉|.ノi{ _j ノ       享楽的な生活に身を投じたいのだ。
         ヽi |//i\\__、ヽ、`ト|             / 从弋 て´
         l |//| ,i'>、_{,\ \}          __,  ′` ミ_,       ついでにリッチなイケメン見つけて玉の輿。
         ,ノ ∨∧_}//,厶            <´ ノ /
        / /} \{///{,//〉、   `  .._     ,i′.            夢が広がりまくりんぐ。
      / ./ ノ  jバ¨⌒'<,//>、      `≧r‐‐〈ハ.、
     ,{  i{ {  /i.ノ{ 、 {ヽ./∧    /,ノ^}   ヽ./>、
     ノ' 、弋__ 、弋{_,人 \}ヽ∨,ハ //  厶 .__   ヽ./>、_

39  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:51:30 ID:fa0fab5f


           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ _ノ  三ヽ、_,リ| l │ i|     ざけんな、イケメン王子とゴールインするのはやる実だお。
         レ!小l( ●)三(●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /      やっぱお前来るな。
             ヽ、  ゝ._)   j //
            ヘ,、 __, イ/         エルフらしく一生森林浴してるがいいお。
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、



                   、___ ,≧`ヽ∧,ィ
                  _,>   . . .  '¨ ̄\
                 ,>-<__:.:)〃    <二 _,
     .         __,ィ' ´ ̄ ̄`` マ¨`ヽYⅣ: . : . . . /     しかし、冒険者になるのはいいが、
              -=彡' ,ィ  ,ィ    Y′}} } : : : : : : `ゝ     二人だけでは心許ないな。
            イ/ん|/マト、    /||,j/|/): : :i`ゞ
                レ●) (● )Ⅵ / / / j}|:|: ://:弋_     各地で仲間を募ってもいいけど女だけでは舐められるかも……
             ノヽ      j/ノく イ| |:|  : : {`ー一
             '、ヘ       ´そイ|:|:U:.| ,イ:人
               ヽ __ ,.´ ∨xケ|:!|:|ラ彳/ j/
                    ト-イY´:.〉|:!|;|,イ从
                   ,辷_彡':.:.:.\`                 \ ,,_人、ノヽ ,,_ ,,_人人、ノヽ ,,_人、 ,,_ノ ヽ 、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                 )                      (
                                         )     ふはははははッ!!   ` >
                                         )                       て
                                        /^⌒`Y´^Y´⌒⌒⌒`Y´^Y´⌒⌒` Y´⌒` \

40  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:52:01 ID:fa0fab5f

ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
丿,ヾヾヾ;:;:.;:;;:;;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
 丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;:;:.;: ヾ丿
;:;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
/ヾヽ| |~~~.;; ∥~~゙゙| l丿ノ ^^^^^       ――――  ___
/~^~ .| |.. . .∥  | /"             ―==     \
|    | |   ∥  | |             ―二二   \ , , /\         この木陰から会話に入る隙をずっと待っていたぞ!
|    | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ            /    (●)  (●) \
    | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ        二三三     __´___    |       出番がなかったらどうしようか
、  ;;'"゙~' ′      """   ゙^゙ヽ  ――二――      `ー'´三三二三二    不安になっていたところだ!
""   """   """   """         ―==⌒` ̄  ,    ´  二二―
       """                   |       _゙三二 、ィ`_,ルリ     行くぞ!!
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,          ―二三  イ´ ̄     l ^_ '
.:,:.:.、、;:...:,:.    ;:...:,:.:.、、;:...:,:.;:...:,:.:.、、;:...!  ―===           |´ヾ`i   シュザッ

41  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:52:32 ID:fa0fab5f

                                                      _   _,
                                                    ___,> Y´'ー-、
                                                   _>z二_ ___`ー≧__
                                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、                              /        ヽ `Y′之>
            / /" `ヽ ヽ  \                       (⌒'Z   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< r-^)
        //, '/     ヽハ  、 ヽ                     ',  '(   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ /::::/
        〃 {_{ ―   ― リ| l │ i|                      \:::\ |ハ |(●) (●) / / ,/レ′:/
        レ!小l(● )   (● )从 |、i|                       \:::\ `|   ヽ    「)'/|//::,.イ
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/                          ヽ:::ヽヽ、_  ―  _,.ィT::::::/
          ヽ、      j/ノ/                            ヘ:::`l 7Eニ::ィ1::|::::::/
        r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー::ィヽ                             `ヽ:::'イ/ヽ::::'::::::/




         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ           \

42  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:53:03 ID:fa0fab5f

                                                   _   _,
           , /.'´ ̄ ̄` ー-                              ___,> Y´'ー-、
         /     〃"`ヽ、 ヽ                           _>z二_ ___`ー≧__
        /    /  ハ/   ヽハ                           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       |i    │ l |リ  ⌒  .}リ|                         /        ヽ `Y′之>
       |i   | 从 ( ー) l从     木陰から?          .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
       V  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)                         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
        \   V j    .(_ ノ                          |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
          へ、/      __ノ             ずっと?          `|   ヽ    「)'/|/
     r ヽヽ:::::::|ヽ`ー'1ーヽ、                              ヽ、_  ―  _,.ィT/
    |  V:::::::::::∨yヽ/:::: /,1                               l 7Eニ::ィ1│
                                                 'イ/ヽ::::`l┘



          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i  チラ チラ
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/

43  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:53:33 ID:fa0fab5f

                                 ,.へ                     _   _,        ,.へ
  ___                             ム  i      ___           ___,> Y´'ー-、      ム  .i
 「 ヒ_i〉            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、        ゝ 〈     「 ヒ_i〉         _>z二_ ___`ー≧__   ゝ...〈
 ト ノ         / /" `ヽ ヽ  \      iニ(()     ト ノ         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    i:::::l
 i  {         //, '/     ヽハ  、 ヽ     |  ヽ     i::::::{        /        ヽ `Y′之>   |::::ヽ
 i  i       〃 {_{ __,  , ‐- リ| l │ i|     i   }     i::::::::i       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     .i::::::::}
 |   i       レ!小l( ●) (●)从 |、i|     {、  λ    |:::::::::i       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   {:::::::::i
 ト-┤.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/     ,ノ  ̄ ,!    |:::::::::::l .    |ハ | (●) (●) / / ,/レ    ,ノ:::::::::;!
 i   ゝ、_     ´ ヽ、  ゝ._)   j //    ,. '´ハ   ,!     i:::::::::::ゝ、_      `|    ヽ   「)'/|/| ,. '´ハ::::::::::::::;!
. ヽ、    `` 、,__   ヘ,、 __, イ/__ " \  ヽ/     . ヽ、:::::::::::::`` 、,_ _ヽ、_ ―   _,.ィT/"::::::::::::::::::::::::/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /         \::::::::::::::::::::ハ:::::::l 7 Eニニ::イ::::::::::::::ノ::::::::::::::/
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "             ヽ::::::::::::::::::::::::'イ::::/ ヽ:::::::::::::::/:::::::::::;: "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"                 `ー 、:::::::::::::/    \::::::::::::::::r'"

                      / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
                      | 答 |        きめぇwww         │|
                      \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



        ____
       / ⌒  ⌒\
     / (●)  (●)\
   /      ___′_   \.     何故。
   |       |r┬-|    |.
   \      `ー'´    /
   _ノ           \

44  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:54:04 ID:fa0fab5f

           ,_   _
         、-ー'`Y <,___
      __≦ー`___ _二z<_
      > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
     <之′Y´/        \
       >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
      | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
      ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|       お前にストーカー趣味があったとは知らなんだ。
         ゙i|゙i'(1    ,    |
         ゙iTィ.,_   ―   _ノ          危ないから周辺地域に手配書回しておこう。
         r rァァァァァァァr '⌒レ{ ァァァァ┐
        /´|     |l   | 〉    |      しばらく動くな。
          l :|     l   /    |
          /  |      ト--〈    |     鼻毛の一本に至るまで詳細に書き記してあげよう。
          | ー|      }ー‐へ.    |
         /_ ノ|     〈   l |:   |
         l/ |       V    '、   |
        〈   厂 ̄ ̄ ̄ハ    }  ̄



 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \       ずるいですよ、二人とも。
  (  く   /(●)  (●)\   > )
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /       そんな面白そうなことに何で僕も誘ってくれないんですか。
    ヽ|        ̄      |/
      \              /          十年来の仲じゃないですか。

45  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:54:35 ID:fa0fab5f


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|       普通に出てこいや。
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
            ヽ、  ゝ._)   j //        それにお前なら知らせなくても、
           ヘ,、 __, イ/           気付いたら途中からひょっこりパーティーインしてそうな気がしたんだお。
    r、     r、/     \
    ヽヾ 三 |:l1        ヽ         ちっちゃいし。
     \>ヽ/ |` }       | |
      ヘ lノ `'ソ        | |
       /´  /        |. |
       \. ィ           |  |
           |           |  |



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \      小さいのは種族柄ですからね。
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    別に存在感のこととか気にしてませんよ。ええ、気にしてませんとも。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

46  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:55:09 ID:fa0fab5f


【参考資料:三人並んだときの頭の位置】

                                              , /'´ ̄ ̄` ー-
                                             /   〃" `ヽ、 \ヽ
                              _   _,           / /  ハ/     \ハヘヘ
                           ___,> Y´'ー-、        |i │ l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
                          _>z二_ ___`ー≧__     |i| 从( >) (<)l小N
                          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <     (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
                         /        ヽ `Y′之>     V j   (_.ノ   ノ
                 .       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<          へ,、__, イl   ←165cm
                        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |            ヽノ
                        |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
                          `|  ヽ     「)'/|/   ←160cm
                          ヽ、_ ― _,.ィT/
         ____
       /     \
      /  \  /  \
    /  (●)  (●)  \   ←140cm
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /
      /             \

47  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:55:45 ID:fa0fab5f

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l     それはさておき、ホビットのできる夫くん。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |        お前はどうして私たちの旅に同行する?
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃         田舎に飽きたから、面白そうだからとかつまらない理由だったら一服盛るぞ。
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i                                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      \:::/-‐::::::/                                               / /" `ヽ ヽ  \
                                                            //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                                            >‐'つ ノ   ヽ、 リ| l │ i|
                                                          /.ノ :l( ●) (●)从 |、i|
                         しまった、鏡がねえお。                   ! }/゙ヽ  、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                                          { (´/ヽ.)  ⌒´    j //
                                                          ヽ( イ- )ヘ,、 __, イ/
                                                           \ `ヽ:::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                                            〉   )::::∨yヽ/::::::::::/,1
                                                           /  ノノ:::::::::ヽ/::::::::::: r" /
                                                           / /:::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ

48  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:56:21 ID:fa0fab5f

       ____
     /      \
    /  ─    ─\      田舎の生活に飽きたから、面白そうだから、というのも一因です。
  /    (_)  (_) \     今のご時世、冒険者が必要とされているから、というのもあります。
  |        '      |
  \      ⌒   /     しかし――



       ___
     /     \
    /  \   /\      一番の目的はやる夫さんの行方を掴むことです!
  /   (●)  (●) \
  |       __',_,    |    あの人が脈絡無く消えるなんて僕には信じられません!
   \     /__/   /

49  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:57:02 ID:fa0fab5f

         ____
        / \  /\
      / (ー)  (ー)\          きっと何か理由があるはずなんです。
    /   ⌒ ___´___⌒  \
    |      |r┬-|    |         僕はそれが知りたい。
     \     `ー'´   /
    ノ            \         やる夫さんには色々お世話になりましたから、その恩返しも含めてね。
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::: ⌒ ___´___⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)    どうです? 不服ですか?
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| ::::::::::::(⌒)    | |  |  /     ゝ  ::::::::::/
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン


50  名前:普通のやる夫さん[] 投稿日:2017/02/08(Wed) 16:57:35 ID:fa0fab5f

                                                  ___,> Y´'ー-、
                                                 _>z二_ ___`ー≧__
        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、                                >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
      /   〃" `ヽ、 \ヽ                              /        ヽ `Y′之>
     / /  ハ/     \ハヘヘ                          .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    | │ l |リ /   \ }_}ハヽ      不服ですか?(キリッ)         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    | |从 ( ●) (●)小N                            |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
.    丶(|  ⊂⊃ 、_! ⊂⊃ノ                               `|    ヽ   「)'/|/
     \V j    'ー=-'  jノ                                 ヽ、_  ―  _,.ィT/
      /⌒ヽヘ,、 __,  イ                                    l 7Eニ::ィ1│
                                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                                               _(,,)    うぜぇ   (,,)_
                                              /  |             .|  \
                                            /    |_________|   \



        ____
       / ⌒  ⌒\
     / (●)  (●)\
   /      ___′_   \.     何故。
   |       |r┬-|    |.
   \      `ー'´    /
   _ノ           \